FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

まおゆう魔王勇者 第10話

まおゆう魔王勇者 第10話
『あの人がおいた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか』


≪あらすじ≫
紅の学士に扮したメイド姉の演説によって、南部三国は農奴解放へと舵を切ることになるが、それは「中央」と呼ぶ大陸中央部の諸国たちは反発。富、知識、権力などあらゆるものを独占する中央の教会に対して、勇者の発案で湖畔修道会を独立させ民にそれぞれ望む宗教を選ばせることで、それらを拡散し流通させようとするが、なかなか上手く行かない。

一方、青年商人は状況を見通し、先物取引を普及させる。小麦、塩、馬鈴薯……相手に悟られぬ程度に買い付け、架空経済の存在によって目に見えぬ未来の物資の枯渇によって値段が高騰。

爆発的なインフレ状態となった中央諸国は、当然まだ価格が高騰していない南部へと買い付けに走ろうとするが、いち早く中央の価格高騰の情報を入手した南部三国は輸出関税を制定。
これによって南部から安く資源を入手できなくなった中欧諸国はいよいよ――



≪感想≫
なるほど、良く分からん(笑


いや、冗談ですけどね。ただ、やっていることのスピードが凄く早いので、なんというか本当なら4~5話、それこそ下手すれば1クール分くらいあった内容をダイジェストで見ている感じなので、やっていることに対して感動というか、感心というか、そういうものがあまりないのが勿体ないな、と。「物語を観ている」というよりは「年表を映像化したものを観ている」という感覚に近い。

まぁ、実際原作からだいぶ削られている部分があるようなので、致し方ないのかもしれないが。


そうした中で、ここでも力による解決を望まない勇者。おそらく彼が出張れば戦力としては問題ないのだろうけれど、それでは何も変わらないと感じているのだろう(変わらないというか、立場上難しいというところか)。彼が口にしたように、こうした時に魔王がいないというのはメリットとデメリットがある。

メリットは魔王一人の頭脳に頼らない、ということだ。それぞれが自分に出来ることを考えて、それぞれが出来ることを精一杯やって望む未来を勝ち取る。そういうのが、みんな好きなんだろう?w まぁ、好きかどうかは個人差がある部分だが、万人受けするというか、物語としてはオーソドックスでしっかりとした造りになるのがこの方法だ。また、魔王が事前に敷いていた布石が意味を持ってくる、という伏線回収もシリーズを視聴してきた人にとっては嬉しい部分。

デメリットは魔王が絡まず、もはや蚊帳の外状態ということ。先に挙げたようにみんなが出来ることを考えて頑張っている中で魔王だけが関係ない(?)魔王の継承で蚊帳の外状態なので、序盤に感じていた爽快感や感心がまるでなくなってしまった。せっかくの長所が消えてしまった感じがする。


とりあえず、魔王には早期復帰してもらいたいものだ。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2812.html
・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/03/post-8432.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/53037127.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3015.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303160001/)
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8480.html
・http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-2157.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3651.html
・http://kudamonobatake2013.blog.fc2.com/blog-entry-541.html
・http://kyotofan.net/books_anime/maoyu/archenemy-hero_10/
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-903.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-948.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6799.html
・http://plutor.blog83.fc2.com/blog-entry-1801.html
・http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-663.html
・http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-649.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/
2013/03/maoyu-10.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2039.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2178.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

今話タイトルの割に、魔王の存在感を描けてないのが勿体ないかなと。 

原作にある、「あいつの教え子はみんなそうなるんだよなぁ」 というセリフが省略されていたのが物語っている感があります。

”魔王の思想・教育、先進技術”を土台として、これを足場に登場人物が独自に行動し、事態が動いていく…というのが今話のポイントだと思うのですが、土台部分を明確に描写できていないために魔王が蚊帳の外になっている印象が。

実際問題、削るどころか展開を切り落としている状態なのに話数がギリギリ…という事で深い描写は難しいのでしょうけど…。
  • posted by 桐井 
  • URL 
  • 2013.03/18 00:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

>桐井さん 

こんばんは。

いろいろこういうところで原作がしっかりしていて、アニメの方に尺がない作品は弊害が出てきますね。こういうのがあると、好きな原作がアニメ化される際には複雑なイメージを抱いてしまいます。

その辺をもう少し考慮するなり、再編出来るなりの技術があると良いのでしょうが、それはそれで「オリジナルだ」なんだと騒がれるので、本当に原作がある作品のアニメ化って難しいなと思わされてしまいますね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.03/18 20:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

あらためてみると長いですね。この話。 

掲示板で見てると原作全体の長さがわからなくなってくるんですが、前回総集編が入って「おや随分のんびりしたシナリオ構成だな」とか思ってたらどうやら9話までが書籍版では1巻になるようで。一冊終わって一区切りという所のようです。
書籍は確か全5巻だったはずなので、今のペースだとグランドエンディングにたどり着くのに約50話4クール必要な計算です。いっそ開き直って2年くらいやるとか(笑)無理かな。どのみち今期は残り2話ですから途中まででしょうね。

さてお話は中央教会に勢いでケンカを売ってしまったメイド姉を囲んで南部諸王が中央諸国との決別を討議する場面から。
そもそも「紅の学士がもたらした知識は異端だから今後その知識を用いた産業は全て禁止」という異端審問自体が「お前らのファインプレーが気に入らんからルール変更」に等しい暴挙なわけでこれに付き合う理由などあるはずもなく、王様たちも真面目に外交・内政を見直すことに。

南部諸国は国土のほとんどが森林や荒地で中央のような大土地所有者(土着領主)がいません。行政組織も「国王→代官→農民(地主)」並みのシンプルな形態で、王が変えようと思えばすぐ組織改革が行えるという利点があります。ただ耕地の拡大はほぼ民に頼ることになるので移民と農奴解放によって増加する労働力をいかに上手く国力につなげるかがポイントです。
そこで紅の学士を聖者認定した湖畔修道会を従来の教会と並ぶ信仰の基盤とすることで「別にこっちのルールでも間違いじゃないよ、むしろ面白いよ」と民にアピールを開始。字が読める相手なら活版印刷によるビラまきが有効ですし、読めないなら歌や芝居で伝えるわけです。この辺勇者たちより王様たちの方が民への伝達手段が的確なのが面白いですね。

一方で同盟の十人委員会を牛耳った青年商人が中央の諸侯相手に「生産物買取証書」による先物取引を提案、実体経済を上回る消費を生み出すことに成功しています。「いまあるもの」にしか行えなかった売買契約を「いつかあらわれるはずのもの」に適用することで損益の可能性を拡大する取引手法ですが、これが後に中央経済に恐ろしい状況を生み出すことに・・・。
まあ現代人からすればもう何が起こるか予想できるわけですが、この世界で恐ろしさに気づいたのは魔王塾出身の商人子弟のみ。あわてて財務官僚として国王に進言して南部経済圏を関税によってブロックすることで辛うじて青年商人の魔手から自陣を守ることに成功したものの、中央との貿易摩擦が激化し戦争もやむなしという状態に。

ここまでの展開を見ていて「こいつらなにやってんだいったい」と思う視聴者もいるのではないかと思います。
だってこれ皆やってることは凄いんですが統御する俯瞰視点(これまでの魔王視点)がない。魔王勇者の「勝敗によらない戦争の終結」にどうつながるか登場人物の誰にも見えてないんですね。原作読んでたときは「いやもう収拾つかないだろこれ」とか思ってました。
状況だけ箇条書きで並べるとむしろ魔王のいないところで端役が勝手なことやって状況が悪くなったようにさえ見えます(もちろん錯覚ですが)。勇者もなんでこうなるんだ・・・と途方に暮れてますし。まおー様はやくきてー状態です。回想で赤子ゆーしゃにショタ萌え(笑)してる場合じゃないですよー。

このまま中央との戦争に勇者が本格参戦したらもう「勝敗を決める」ことは避けられません。保有戦力的に勇者が与しなかった方の負けが確定です。冬寂王は気候を利用して遅滞戦術でなんとかするつもりですが果たして。
  • posted by HHT 
  • URL 
  • 2013.03/18 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

>HHTさん 

こんばんは。

長編作品は完結が難しい問題ですね。詰め込み過ぎるとカットする部分が多くなって作品として破たんしかねないし、かといって全てを再現・アニメ化しようとすると莫大なコスト(放映枠買い取り含め)がかかってしまう。

それこそ分割4クールくらいでやるくらいの覚悟が必要な作品だったかもしれませんね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.03/19 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「まおゆう魔王勇者」第10話

戦の足音… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303160001/ TVアニメーション まおゆう魔王勇者 O.S.T.まお盤TVサントラ はまたけし 新居昭乃 東山奈央 YOHK...

まおゆう魔王勇者 第10話

第10話「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」 メイド姉の演説がもたらしたもの。 中央や自分達の状況への不満が独立心という形で現れ始めました。 既得権を

そして、運命の分水嶺へ【アニメ まおゆう魔王勇者 #10】

まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray](2013/03/20)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る アニメ まおゆう魔王勇者 第10章  あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか 時代の過渡期...

まおゆう魔王勇者 第10話「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」

メイド姉の演説が南部諸国に引き起こした波紋。 南部諸王は農奴解放を認めるが、そのことが中央諸国の反発を買う。 一方、この事態を見た青年商人は先物取引を乱発させ、超インフ

『まおゆう魔王勇者』#10「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」

「楽しい舞踏会の始まりです。 中央貴族の皆さんは、長い冬を味わってもらおうじゃないですか」 商人のワルツ 紅の学士に扮したメイド姉の言葉が民の独立心に火をつけたため、

まおゆう魔王勇者 #10「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」

毎日の積み重ねという程でも無いですけど。 今週は『悲痛伝』と『DIVA-F』とイラリクに時間を費やして。 来週は『悲痛伝』⇒『SAO IM』に替わって。 うーむ、いつまで...

まおゆう魔王勇者 第10話

「あの人がおいた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」 悩んだ時はぁ~ 甘い物がいいよぉ♪  木苺パイと洋梨パイ二つあるから選べるよぉ♪

まおゆう魔王勇者 第10話「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」

「まさかそんな手で来るとは、でもあの人じゃありませんね この破れかぶれっぷりは勇者ですか」 南部諸国と中央諸国の状況を見た青年商人が動き出す! 一方で、魔王が置いた布石が

おゆう魔王勇者 第10章 「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」

まおゆう魔王勇者 第10章 「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか

理屈に合う(絶園のテンペストとか「オズ はじまりの戦い」(映画)とか)

【ROBOTICS;NOTES 第21話】完成するスーパーガンつく1と、結ばれる海翔くんとあき穂さんの巻。ついにキスをしちゃった海翔くんとあき穂さんでしたが、これまで二人の恋愛感情の積み重 ...

まおゆう魔王勇者 #10

『あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか』

(アニメ感想) まおゆう魔王勇者 第10話 「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」

投稿者・ピッコロ まおゆう魔王勇者 (2) (初回生産限定特典:朗読劇「夜の部」優先購入応募券) [DVD](2013/04/17)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る メイド姉の演説に感銘を受け、南部

まおゆう魔王勇者 第10話

メイド姉(CV:戸松遥)の演説に感銘を受けて、農奴たちが独立を望むようになったようです。 その流れで南部諸国は中央からの独立の道を歩むことになります。 女騎士(CV:沢城みゆ

まおゆう魔王勇者 第十章「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」

青年商人による穀物の買占め、物価の高騰に塩の取引……もう何が何やら!(何

まおゆう魔王勇者 第10話 『あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか』 昔の魔王はツインテール、そしてメイド長もツインテール!

魔族の伝統的な髪型なのか。そういえば火竜公女もツインテールと言えないこともない…と思ったらあれツノでした。こっちは魔王と違って作り物じゃないみたいです。ツイントゲと

まおゆう魔王勇者 第10話 『あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか』 昔の魔王はツインテール、そしてメイド長もツインテール!

魔族の伝統的な髪型なのか。そういえば火竜公女もツインテールと言えないこともない…と思ったらあれツノでした。こっちは魔王と違って作り物じゃないみたいです。ツイントゲと

まおゆう魔王勇者 第10章「あの人が置いた布石が、いよいよ意味を持ってくるのか」

前回の総集編が本当に駄肉無駄だったというか、今回は断片を何の脈路もなく繋ぎあわせたものを見せられた印象でした。メイド姉の演説が農奴開放に火をつけたり青年商人が先物取引を...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……