FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

うたわれるもの #25

アニメ感想
うたわれるもの 第25話 「太古の夢跡」

<あらすじ>
全てを知っているであろうウルトリィに自身のことを聞くハクオロ。同時に、ウルトリィからカミュの中に眠っていると言う始祖・ムツミからカミュを取り戻して欲しいと頼まれる。

翌日、ベナウィとの訓練をしていたオボロ。そこに現れたハクオロと共に館を見下ろせる場所で、「この国を引っ張っていってくれ」と頼まれる。兄と慕うハクオロからの、まるで別離のような宣言に動揺するオボロ。その同様は、体調を崩しがちになり始めたユズハの前でも看破されてしまうも、心の中ではハクオロの真意を量りかねていた。

夕刻になってクーヤが目を覚ました。しかし、クーヤの精神は幼児退行をしてしまって、赤ん坊と変わらない状態になっていた。目の前でゲンジマルを喪った大きな哀しみは、クーヤの精神に耐え切れるものではなかった。ハクオロはキツククーヤを抱きしめながら、ただ謝ることしか出来なかった。

その晩、ハクオロはトゥスクルから頂いた鉄線を月に掲げながら、ヤマユラから始まった自らの旅の終焉を悟る。そこを訊ねるアルルゥ。ハクオロが単身乗り込むカミュ奪還作戦に自分も着いていくと言う。その真意はカミュの他にも、消えてしまうのではないかと言うハクオロの雰囲気にもあった。そして、それはエルルゥも感じていた。

早朝。誰にも判らないよう、ハクオロはエルルゥ・アルルゥと共に旅立とうとするが、門にはすでにベナウィやカルラたちが揃っていた。


続きはOPENからどうぞ。



<あらすじ・ネタバレ>
ヤマユラから始めた旅で出会い、結果として慕ってくれ今も傍にいる仲間たちとオンカミヤムカイを目指すハクオロ。ウルトリィによって封印が説かれ、内部へと進むが、そこはスライム状の敵が待ち伏せていた。

その時、現れたのはカミュ……ではなくムツミ。ハクオロは独りムツミを追いかけ駆け出す。その後を何とか追うエルルゥとアルルゥ。しかし、エルルゥたちが追いつく頃、ムツミの姿は見えなくなっていた。そこは行き止まり。どうしたものかと思っていると、エルルゥがつけていた髪飾りが光を放ち始め、行き止まりと思われていた扉が開く。その光の中、ハクオロはとうとう全ての記憶を取り戻す。

アイスマン
氷漬けされていたところから蘇生させたためそう呼ばれていたハクオロは、再度凍結されると言うことを研究者・ミズシマから聞く。怒りを覚える中、「全てのロックとセキュリティを無効化する」と言う。そして、ミコトを連れて逃げろと言う。地上では生きることが出来なくなった人間。そんな中で色々なものを弄び、命までをも弄び始めた人類にそのミズシマは深い畏怖を覚えていた。そして、同時に自分もそうなってしまうのではないか、と。ミズシマの言う「弄んだ」結果と思われる者たちが次々に施設から飛び出す中、アイスマンもミコトと共にそこから飛び出していった……カプセル内のムツミを残して。

思い出した先で待つのはムツミ。ハクオロたちに容赦なくその牙を向けて来るが、アルルゥの説得にムツミの中に眠らされたカミュの意識が蘇り始める。しかし、それをまるで防ぐかのように、とうとうディーがその姿を現した。

自らの半身
互いに互いの存在をソレであると理解しつつも、話せば話すほど対立が深まるばかりのハクオロとディー。「私は自らの意志でハクオロさんの隣にいます」と言うエルルゥにも押され、ディーはクンネカムンと言う存在を失い、ムツミまで言い負かされてしまった今、この時代での負けを認めてこのまま眠りにつくという。代わりに好きなようにすればいい、と言うディーにハクオロは一歩を踏み出す。

「今ここに、汝との契約を破棄する……これでオマエは自由だ」

それは今までハクオロとエルルゥと言う2人を繋ぎとめていたものの1つ。それを自ら破棄することをしたハクオロ。その真意は言うまでも無く……

別離

駆け寄ろうとするエルルゥとアルルゥを制して、運命を断ち切ると言ってウィツァルネミティアの力を解放するハクオロ。何人にも滅ぼせぬとハクオロの意見を切り捨てるディーもとうとうハクオロと同様の力を解放する。

「同じ存在だからこそ、分かり合えず憎み合う」

ムツミの言葉が示すように対峙する2人。建物を破壊して上空にまで躍り出る。地上でそれを見つめる仲間たち。ウルトリィがハクオロの名を出したことで、一同もその存在―――カルラが示したウィツァルネミティアがハクオロだと知る。

2体のウィツァルネミティア。うたわれるものの戦いが今、始まる。


<感想>
とうとうクライマックスですね。次回予告とか観ているとウィツァルネミティアのバトルしか無かったので、そんな感じになるんでしょうか? 

ショックだったのはクーヤですかね。精神崩壊だと思っていたものの、まさか幼児化だとは思わなかったので・゚・(ノд`)・゚・ でも、彼女からすれば重圧も哀しみも感じることの無い幼児と言う時間が一番、安全だと判断したんでしょうね、彼女の心が。

あとは、最後にエルルゥが契約と言う名の絆を断ち切られても、それでも「ダメー!」と叫ぶシーンとか……感動と言うか、切ない感じになりました。


<MVC>
ハクオロ
自らの意思で契約を断ち切ったハクオロ。他にもオボロに国のことを任せたり……なんですか、ハクオロ死亡or行方不明フラグが立ちまくりなんですけど!Σ( ̄□ ̄|||) ガビーン! う~ん、あまりハッピーエンドな展開にはならないのだろうか? それもこれもハクオロ次第なわけで。きっと何かを知って、何かを決めたからこそのオボロやエルルゥへの言動なんでしょうから、その辺りが次回判れば良いな、と。


次回は「うたわれるもの」。メインタイトルがラストのサブタイ。きっと何か意味があるはず。願わくばハッピーエンドを・゚・(ノд`)・゚・


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10017183536.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/b58e4acecb0fc9436e881be439c97392
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50634646.html
・http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50557781.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-300.html
・http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-37.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-230.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-219.html
・http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-155.html
・http://zdryeo.blog43.fc2.com/blog-entry-227.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うたわれるもの 第25話 「太古の夢跡」

第25話 太古の夢跡

うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」

うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」謎が解け、いよいよラストへ。

うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」

うたわれるもの 第25話太古の夢跡 ほろっとくるシーンが盛りだくさん。・゚・(ノд`)・゚・。

うたわれるもの 第25話 『太古の夢跡』

ゲンジマルの死に大きなショックを受けたクーヤは、その悲しみから逃避するように幼児化してしまう姿はもの凄く悲しいですね(泣)しかし全ての記憶が抜け落ちたわけでなくハクオロのことだけは覚えていた・・・。短

うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」

幼児退行しちゃったクーヤを見てると泣けてくる(涙)一同はカミュを救うためにオンカミヤムカイの地に旅立つ。ついに完全に記憶を取り戻したハクオロ。なるほど・・・、予想してた以上に規模の大きな話だったの

うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」

ついに対決の時をむかえたハクオロ&ディー。ディーはハクオロの半身という事で、やはり真の姿はウィツァルネミテアとそっくりでした。しかしながら、装甲のカラーは暗黒めいた灰色で、ぱっと見はハクオロが“善神”

[アニメ] うたわれるもの 第25話 「太古の夢跡」

うたわれるもの第25話。ハクオロ過去編や最終決戦の幕開けなど、話が詰まっていて面白かった(´∀`)ここまで展開と終わりが気になるアニメはそうそうないかも。その分、未プレイ者にとっては、謎解きの重要なキーワード

うたわれるもの 第25話

第25話「太古の夢跡」ムツミが始祖さま!? クーヤが幼児化!?とうとう正体が明らかになったハクオロは一人決意をする。「オボロ、私が居なくなったら、お前が皆を導いてやってくれ」聖上~!オボロを選んだ理由をお聞かせ願います!常識的に考えたらベナウ

うたわれるもの

「太古の夢跡」   なんと驚きの結末でした!ってあと1話残っていますが、う~ん正体を知ってしまうとなるほどねって感じですが、これはよく出来た作品だとしみじみ思います、元々がエロゲーだったとは思えません。 

(アニメ感想) うたわれるもの 第25話 「太古の夢跡」

うたわれるもの 第三巻「ウルトリィ・・・聞かせてくれるな?」・・・ウルトリィの口より静かに語られる、カミュ、オンカミヤリュー族の秘密。ウィツァルネミテアと共にあるために・・・。そして、カミュを救うためハクオロは仲間と共に、ディーの待つオンカミヤムカイの...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……