FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

たまには野球の話でも

うん、記事を書くネタがないんだ(爆 でも「ネタ切れの時こそ、普段書かないことを」とも思ったので、いつもアニメ記事ばかりなのでたまには純粋にスポーツの話でも、と思って野球。タイムリーな話をするなら柔道なんだろうけど、いや、さすがにそれはやめておこうかw

この時期に「野球」となると当然WBCしかないわけで……。


以下、追記。別に大したことは書いてませんが、長文だとクドいので。

普通のスポーツ記事なんで、変なイメージが付かないよう色付けは特にせずに。


◆背番号決まったね
この記事を書いている頃の最新のWBC関連ニュースだと、WBC日本代表の背番号が決まったと言う話題だった。詳しいことは知らないが、たぶん基本的には所属球団で今付けている背番号を軸に、重なる人は個人個人で希望の番号を出してもらって調整、という具合だろう。

個人的に興味深かったのは野球ではエースナンバーと言われる「18」を田中投手ではなく杉内投手がつけたこと。所属球団の楽天では互いに18番を背負っているのでどちらかが譲る形になるのは当然だったわけだが。
別に杉内投手が田中投手よりも劣っていて相応しくない、と言っているのではない。ただ、昨年のシーズン終盤からポストシーズンは肩痛から実戦を離れていた杉内投手よりも、序盤の怪我などで成績は一昨年より落ちたとはいえ田中投手の方が不安定さは少ないんじゃないか、と思ったので、そういう意味では田中投手の方が、とは思った。



◆マイナーなまま第三回大会へ
さて、そんな背番号なんていうのは些細な問題で、むしろ人によっては通例の背番号よりもなじみ深い背番号の方に意味や意義を感じる選手も多いだろう。
だから、それよりもやっぱりいざ、背番号と名前が並ぶと純国産というか、国内組で見事に埋まったなというのを改めて感じさせられる。

やはり三月開催は選手にとっても所属球団にとってもリスクは大き過ぎるのは間違いない。それは主催しているはずのメジャーリーグ機構に属するメジャーの日本人選手が参加し辛い環境である点で疑いようがない。いや、これはそもそも第一回の頃から言われてきたこと。有名なところでは、昨年現役を引退した松井秀喜さんが苦悩の末辞退したことだろう。爽やかで、能力と人気だけでなく人柄にも秀でた彼が唯一残した汚点と言えば、この不参加によって少なからず誹謗中傷を受けたことのような気がする。私は全然そんなことなかったが。

ただまぁ、思い返してみれば今回大会は(も?)開催前からもめている。まぁ、もめているのは主に日本の選手会なのだけな気もする。世界的な事情が良く分からないのでね。



選手会の言い分にも一理ないわけはないが、それよりもこういう時にこの手の世界大会を主導しているのが、一国の野球機構であることへの限界だと感じてしまう。

日本では野球の方が歴史古そうな感じもしてちょっと感覚が違うのだけど、世界的に観ればそういう意味ではサッカーの方が制度自体はしっかりしているのだろう。FIFAという存在はそういう意味では偉大だ。野球にはIBAF(国際野球連盟)がそれに当たるのかもしれないが、IBAFの名はどれだけの人が知っているのか……。

あまりに名前がマイナーなので、当然IBAF主催の大会もマイナー。実はサッカーのワールドカップ的なことはちゃんと行われていたのだが、長らくアマチュア限定で、プロ解禁になったのが90年代後半という遅さが致命的な打撃となったのだろう。

おまけに後発でメジャーリーグ機構主導のWBCなんてのが出てきてしまったので、混雑としているわけだ。

本来ならIBAFがWBCを統括・運営するのが理想的なのだが、それだけのパワーは……。なんというかね、もう少し野球人口を増やし野球の裾野を広げるような、そういうことを考えて欲しいなと思ってしまう。



◆結局、どこが優勝するかなんて分からないよね(ぇ
さて、あれこれと土台についてばかり語っていても仕方ない。三月にはWBC第三回大会が実際にあるのだ。希望はもちろん三連覇。ただWBCはW杯よりも予想が難しい。主要国のリーグが開幕前なので、選手たちの「出来」「仕上がり」が把握し辛いのだ。

合宿や練習試合では本当の意味での「出来」や「仕上がり」なんて分かりっこないしねぇ。サッカーは六月開催の場合、海外の主要リーグは確かリーグが終わった直後、日本だと中断ってことになるが、それは裏を返せばすでにリーグが開幕し三カ月近く経過してある程度「仕上がっている」状態で戦えることを意味する。まぁ、それは欧州の主要リーグもリーグ終了直後だから似たようなものだけど。

そういう意味だと、リーグやポストシーズンが終わった直後ならまだしも、始まる直前の選手たちの出来を見抜くのは素人では不可能に近い。まぁ、実際にプロでも「蓋を開けてみないと分からない」わけだからねぇ。


でも、予想をするなら地力があるのはアメリカ、キューバだろう、やっぱり。ただ、野球において「好不調に左右されない」と言われるのが走力。バッティングやピッチングは調子に左右されやすいが、ランニングは左右されづらいと言われている。まぁ、怪我がなければ走ることに対して調子が左右されるケースは少ないだろう。



それが有利に働くのは日本かな、と。スモールベースボールなんて言われ方もしたが、足を軸に小技などを絡めた作戦や攻め方はある意味お家芸。実際に、紆余曲折を経て押し付けられるような形にすら見えて監督に就任した山本監督も各局のインタビューではそのような発言が多い。

あとは、投手の仕上がり次第かなー、ぶっちゃけ。点を取るより取られないことの方が大切だからね。点数を競う競技なんて大抵そんなもので、国際大会でしかもトッププロが相応に集まるのであればポンポンホームランが出たり、一回で五点も六点も奪われるような打撃戦なんざ望めるはずもない。

この辺で「アメリカ」「キューバ」「日本」「韓国」のIBAFの出した世界ランキング上位四国で、調子のいい投手、あるいはボールや球場、相手チームと相性のいい投手をいち早く見出して、使い回すことが出来たチームが優勝するのだろう。

希望は三連覇。でも、そろそろアマチュア最強の名を誇ったキューバが怖いんだよね……。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……