刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

[新]まおゆう魔王勇者 第1話

[新]まおゆう魔王勇者 第1話
『「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」』


≪あらすじ≫
一軍にも匹敵する強大な戦闘能力を持つ勇者は、人間の敵として立ちはだかる魔族の長である魔王討伐の為、単身で魔界の奥深くへと乗り込む。

しかし、魔王の城に到達した勇者の前に姿を現した魔王は、美しい人間の女性の姿だった。戸惑いつつも果敢に戦いを挑もうとする勇者だったが、魔王はそれを受け流すかのように、とある説明を始める。

どちらがこの戦争に勝利したとしても、その先に平和は訪れないのだと…。
公式HP 各話紹介1話より抜粋)


≪感想≫
2013年第1四半期(01-03月期)クールの新番組第2本目。率直な感想は、2話以降が楽しみ、といったところだ。

原作ファンの方には大変申し訳ないのだが、原作未読でいきなりアニメ観ると『狼と香辛料』を思い出すw それはキャスティングの関係だったり、頭のキレるヒロインがいたり、世界観とか、何やらいろいろと小難しい二人旅が始まりそうなところでますます『狼と香辛料』を強く想起してしまう、というねw

本当に原作ファンの方には、全く違う作品と比較してしまってごめんなさい、というしかないw(『狼と香辛料』を意識しても良いというファンの方は良いだろうが



さて肝心の1話目であるが、内容はアレコレと世界の現状と魔王なりの戦争観(あるいは一般的に知られない戦争観)を語り、この戦争における恩恵と構図などが語られている。趣きが異なるだけでそう感じさせないだけで、1話目としてはテンプレ中のテンプレである説明回だと言っていい。

戦争における功罪の話題は割と有名な話。本作における戦争の功罪とはやや異なるかもしれないが、この国もかつて朝鮮戦争による戦争特需が一つの戦後復興の起爆剤になったのは有名な話である。
そういう価値観を持てて経済の話が出来ると言う意味では、魔王はどちらかと言えば私たち現代人に近い感性を持ち、一方で勇者はオーソドックスなファンタジー世界の人物に近い感性を持っていると言っていいのだろう。

だから、面白くなるのならたぶん次回以降だろう、と感じているのだ。実際、「どんな形であれ今の形で戦争が終われば勝者が人間だろうが魔王だろうが、どちらにせよ自滅していくしかない世界でどんな答えを見つけて行くのか」というのも、価値観が異なる二人が一緒に旅をすることにより化学反応を起こし、全く新しくそして納得出来る理由を出してきて欲しいし、そうなると期待したいところだ。



でも、そうは言ってもシリアスな中で随所にネタを差し込んで来た印象かな。そういう意味では、どこまで原作と同じで、どこまで原作と違うのかは分からないが、アニメとしてとても丁寧に作られていたと思う。
あの角がただのカチューシャってどうなのさ(爆
笑わせてもらったり、魔王の乙女妄想っぷりもステキだし、こういうところで巧くシリアスとバランスが取れるのなら、描いているテーマや世界観とは裏腹にだいぶ観やすい作品になるのではないだろうか。それこそ、再三名前を出してしまって悪いが、『狼と香辛料』の第一期のように。


素直にここからどう化けてくれるか、という意味で楽しみな作品だと思う。余裕があれば、序盤数話は皆さまも視聴してみてはどうだろうか?


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2725.html
・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/01/post-9dee.html
・http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1345.html
・http://apricotxline.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/fddf9ca73c92505ba20bab4
f6d284ff4
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201301050000/)
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52315332.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67774478.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51706813.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2755.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301050001/)
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/311633274.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/3020/0
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2013-01-05
・http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8241.html
・http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-2029.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3232.html
・http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1182.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3561.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-1861.html
・http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/blog-entry-1007.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201301050000/)
・http://kyotofan.net/books_anime/maoyu/archenemy-hero_01/
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-1816.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1989.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-761.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-726.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2081.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6554.html
・http://plutor.blog83.fc2.com/blog-entry-1758.html
・http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-453.html
・http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-518.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/
01/maoyu-1.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2660.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-1347.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3421.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=2724
・http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-3202.html
・http://teppan1900.blog.fc2.com/blog-entry-412.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3362.html
・http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/blog-entry-693.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1958.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2117.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

NoTitle 

こんばんはー、あけましておめでとーございますm(_ _)mペコリ
去年はトラックバックやコメントでお世話に(?)なりました!
6周年記事にありがたいお言葉を寄せてくださったりと、感謝感謝でいっぱいでございます。
私のやり取りしてるブロガーさんの新年のご挨拶記事を読んでいると、コメント欄にけっこーな頻度で月詠さんのお名前があったのでびっくりしてましたw
自分もこれぐらいがんばらないとなーってしみじみ実感しちゃいましたね、うん(何


私はおぼろげな記憶ながら中盤辺りまでこの作品の内容を知ってるんですが、初回の内容は原作を忠実に再現してたような記憶があります。
とは言ってもこの作品、無駄に長いですからね……掲示板のスレッドで何スレ分あったかな、15とか16ぐらいあったような気がしますw
登場人物もかなりたくさんいらっしゃって、途中で覚えられなくなって私は投げ出しました(待
とりあえず、あんなお美しい魔王さんに頼まれたら男は誰だって従っちゃうよなーって思ってましたねw
まったく、けしからんお胸ですこと!


含蓄の深い(?)文章、ほえーと思いながらいつも楽しく読ませてもらってます。
お互い長く続けていられるよう、時折ガス抜きしつつ楽しんでやっていきましょーね。
それでは、今年もどーかよろしくお願いしますっ!
  • posted by Plutor 
  • URL 
  • 2013.01/05 19:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

原作既読者も未読者にどんな話って訊かれると「政治と経済の話・・・・・・狼と香辛料に近い感じ」とよく言いますので
実際は話の規模がかなり大きいので違うのですが、雰囲気を分かって貰うにはやはり狼と香辛料が丁度良く
  • posted by 名無しさん 
  • URL 
  • 2013.01/05 20:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

>Plutorさん 

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

>私のやり取りしてるブロガーさんの新年のご挨拶記事を読んでいると、コメント欄にけっこーな頻度で月詠さんのお名前があったのでびっくりしてましたw
そうかもしれませんね。結構広いようで狭い界隈ですからw 私は挨拶を頂いた方を中心に新年のご挨拶まわりをしてますから、それだけの方と繋がりがあるというのは嬉しい限りです。

>とは言ってもこの作品、無駄に長いですからね……掲示板のスレッドで何スレ分あったかな、15とか16ぐらいあったような気がしますw
なるほど。ただ、スレとしてみると長いかもしれないけれど、それが単行本になったらきっと普通に作っても1クールあるかないかじゃないかとも思うので、アニメとして観るのが気楽かもしれませんね。

それでは、改めて今年もよろしくお願い致します。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.01/05 22:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

>名無しさん 

こんばんは。

>原作既読者も未読者にどんな話って訊かれると「政治と経済の話・・・・・・狼と香辛料に近い感じ」とよく言いますので
なるほどw それなら大丈夫かもしれませんね。むしろ、そういう風に言われてしまうことをスタッフが察していて「じゃあ、福山さんと小清水さんで良くね?」みたいになってたら笑えますがwww まぁ、そこはきっと偶然だと信じて(爆
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.01/05 22:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

政経ファンタジーですね。 

や、そんなジャンルがあるとすればですが(笑)。
明けましておめでとうございます。

「狼と香辛料」の制作スタッフさんなんですね。ちょっと期待したくなる感じです。
原作は昔掲示板で読んだのみで書籍版は未読ですが、結構小難しい背景話もあったように記憶しています。アニメとしては説明回をいかに上手く見せるかが一つのポイントかなと思います。
読んでいた当時ではあまり見かけない視点でファンタジー世界を語っていて斬新な話でした。アニメの方でも軽妙な会話に引っ張られつつ閉塞していく世界情勢が匂わされていてらしい雰囲気がよくでています。

次回はおそらくひっ迫する食糧事情と貧困に対する魔王勇者コンビの最初の一手。
楽しみです。
  • posted by HHT 
  • URL 
  • 2013.01/07 02:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

>HHTさん 

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

経済を中心にした話というのは、どうしても小難しくなりがちなので、そこをいかにキャラクター同士の会話劇で緩和して、視聴者に「見せる(魅せる)」ことが出来るかが勝負のポイントですかね。

そういう意味では、『狼と香辛料』の経験と実績があるスタッフばかりだと思うので、原作のままでも行けるところはそのままで、変えないと分かりづらい部分は巧くアレンジしてくれればいいのかなと思います。

しかし、初手が食糧事情とは、難しいところからw まぁ、二人が旅の中でどんなことを目の当たりにし、経験し、そしてどういう一手を打ってくるのかは確かに楽しみですね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.01/07 11:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

えー、原作既読としては『狼と香辛料』に似てる部分はあんまりないかな、と思います。その雰囲気を期待してる人には肩すかしになるかと。経済は要素の一部であって全てではないので。返り血浴びるような戦争でもありますし。
んで、まぁネタバレにならない周辺情報など補足してみます。
原文の時点で86万文字超、400字詰め原稿用紙にして2100枚以上を即興のほぼ日刊連載したweb小説が原作ですね。
多分1クールでは完結不可能ではないかと。
  • posted by クロウ 
  • URL 
  • 2013.01/10 11:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

>クロウさん 

こんにちは。

『狼と香辛料』は別に「経済要素があるからそうだ」とだけ言っているわけではないので、その辺は私に関しては大丈夫です。ありがとうございます。『狼と香辛料』に似てると言う中で、経済要素はどちらかというとおまけな感じなので。

原作は私も調べましたが、書籍化されているものが全5巻なので、2クールくらいあれば完結する形ですかね。そこをどうするのかは、スタッフの方々にどう調理するのか期待したいですね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2013.01/10 13:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まおゆう魔王勇者 第1話 『「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」』 なんか「狼と香辛料」っぽい。

だって主役の声優ががロレンスとホロだし。そんでもってメインは経済の話と共通点も多そうです。あと魔王とか魔族とか言われているけど、所謂魔物然とした敵が居ませんね。牛とか骸...

まおゆう魔王勇者 1話 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」(感想)

2chに投稿された小説のアニメ化。 現代を模した社会経済の 構造を描く作品のように見えました。 狼と香辛料を髣髴とさせる 小清水亜美と福山潤のコンビ。 高橋丈夫監督の画面作り...

まおゆう魔王勇者 #1「この我のものとな...

あの山の向こうの希望が見たい。だから一緒に。「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」あらすじは公式からです。一軍にも匹敵する強大な戦闘能力を持つ勇者は、人間の敵として立...

新アニメ「まおゆう魔王勇者」第1話

勇者と、魔王… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301050001/ まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」橙乃 ままれ toi8 エンターブレ

中二病男子と夢見る乙女、立つ【アニメ まおゆう魔王勇者 #1】

まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray](2013/03/20)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る アニメ まおゆう魔王勇者 第1章 「この我のものとなれ、勇者よ」 「断る!」 魔王と勇者が手を取り

まおゆう魔王勇者 第1話「「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」」

戦争の価値とか何とか。 世の中色々事情がある。御伽噺のように単純には行かない。

まおゆう魔王勇者 第1話「この我のものとなれ、勇者よ『断る!』」

あらすじ・・・ 一軍にも匹敵する強大な戦闘能力を持つ勇者は、人間の敵として立ちはだかる魔族の長である魔王討伐の為、単身で魔界の奥深くへと乗り込む。 しかし、魔王の城 ...

まおゆう魔王勇者 第1話「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

「さあ行こう、丘の向こうを探しに!」 魔王討伐へ向かった勇者の前に現れた魔王! しかし、その魔王は可愛い女の子!?    【第1話 あらすじ】 一軍にも匹敵する強大な戦闘能力

まおゆう魔王勇者 第一章「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

こ、この勇者はロレンス?いやDFMか!! なんつうか、間に入ってるCMが狼と香辛料だし、 これって狙ってやってるよね。 で・新たにホロとロレンスの旅が始まるとwww

まおゆう魔王勇者 第1話 あらすじ感想「...

人間と魔族の戦争勃発から15年----------!!2013年最初のアニメレビューはこちらの作品。話題にはなってたし、原作は未読ですが、何せキャストが凄いので、楽しみにしてました...

まおゆう魔王勇者第1話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2013/01/post-6016.html

『まおゆう魔王勇者』#1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」(2010/12/29)橙乃 ままれ商品詳細を見る 「戦争を終らせるのが軍だとすれば、終る地点を模索するのが王だ」 原作未読です

まおゆう魔王勇者 第1話

「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 こんにちは、勇者!

まおゆう魔王勇者 第1話「この我のものとなれ、勇者よ『断る!』」 

掲示板のSSから始まったユニークな作品が原作。 魔王討伐に向かった勇者が出会ったのは、とても魔王と思えない可愛い子だった。 勇者が来るのを待ち続けていた魔王。 彼女の夢

まおゆう魔王勇者 第1章 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

まおゆう魔王勇者 第1章 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」です。 冬アニ

新作アニメ まおゆう魔王勇者 #1 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 レビュー

人間と魔族が戦争を始めてから15年もの時が流れていた。 人間達はゲートから魔界に突入して重要拠点の一つを奪ったが 逆にその隙をつかれて魔族軍に領土の一つを占領されてしまう…

まおゆう魔王勇者 第1話「この我のものとなれ、勇者よ『断る!』」

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」(2010/12/29)橙乃 ままれ商品詳細を見る 早速始まった 新年一発目の新作視聴アニメ というか 今冬で視聴する新作アニメ

まおゆう魔王勇者 第1話

第1話「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 アバンは完全にRPG風でしたが、中身はもっと現実的なお話。 人間と魔族の戦争が始まって早15年。ほとんど形骸化したような状態。 ...

まおゆう魔王勇者 1話「この我のものとなれ、勇者よ/断る!」感想

まおゆう魔王勇者 1話 「この我のものとなれ、勇者よ」 「断る!」

まおゆう魔王勇者 1話「この我のものとなれ、勇者よ『断る!』」

魔王と勇者のコンビが誕生!? まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」(2010/12/29)橙乃 ままれ商品詳細を見る

まおゆう魔王勇者 #1「「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」」感想

監督、構成、メインキャストが狼と香辛料を彷彿とさせる魔王と勇者という古典的な構図からさぁ魔王を倒してハッピーエンド!というファンタジー色は薄くしより現実的な話し合いから...

まおゆう 第01話「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 感想

3が日も終わり冬期アニメスタート、そして久々の1話感想です。 いや~、あざといですねww だけどそこが良い!!顔が2828してしまいますわww そういえばCMで知ったんですが、「狼と

まおゆう魔王勇者 第1話「この我のものとなれ、勇者よ『断る!』」 感想

勇者のパフパフというセリフに笑ってしまった。

2013年01クール 新作アニメ まおゆう魔王勇者 第01話 雑感

[まおゆう魔王勇者] ブログ村キーワード まおゆう魔王勇者 第01話 「この我のものとなれ、勇者よ 断る!」 #maoyu2013 #ep01 話題のアニメ作品、2チャンネルが発端でTWITTERを経由

まおゆう魔王勇者 #01

『「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」』

まおゆう魔王勇者 第1話

人間と魔族が戦争を始めてから15年の年月が経った頃・・・ 一人の勇者(CV:福山潤)が立ち上がり、三人の仲間と一緒に魔族討伐に乗り出します。 彼らの快進撃は、中央に住む人々

まおゆう魔王勇者 第1話「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」感想

こんにちはったらこんにちは♪ 魔王だ!かわいい! 魔王を討伐にやってきた勇者さま!ファンタジー! しかし第43代魔王は、女の子だったのです(*/ω\*)きゃー! 魔王って世襲制だ...

なぜ1人で、イってしまったんだ?

「世間のほら、大多数の男と呼ばれる人間が望むような外見的肉体的な美しさにはその・・、欠けている」「実は二の腕とか、つまめるのだだって、プルプルなのだぞ!」おっぱいもプル...

なぜ1人で、イってしまったんだ?

「世間のほら、大多数の男と呼ばれる人間が望むような外見的肉体的な美しさにはその・

まおゆう魔王勇者 第1話 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

人間と魔族が戦争を始めて15年。 1人の勇者が立ち上がり、3人の仲間と立ち上がり、民衆の希望に。 しかし、勇者は思うように進まない魔界進行に業を煮やしたのか、他に理由があっ ...

(アニメ感想) まおゆう魔王勇者 第1話 「この我のものとなれ、勇者よ『断る!』」

投稿者・ピッコロ まおゆう魔王勇者 (5) [Blu-ray](2013/07/17)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る 一軍にも匹敵する強大な戦闘能力を持つ勇者は、人間の敵として立ちはだかる魔族の長

【感想】まおゆう魔王勇者 1話 勇者と離れる気はない『当たり前だ』

まおゆう魔王勇者 1話「この我がものとなれ、勇者よ『断る!』」 の感想を 普通のRPGならば、叩き潰され潰し合う存在が 楽しくお茶をする? これでいいのだろうか? 正義を

まおゆう魔王勇者 第1章「「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」」

え〜っと・・・私これの原作は知りませんで、もっとシリアスなのを予想してたんですが、魔王のこういう姿を見たらすっかり毒気を抜かれてしまいました。いい意味でですが(笑)。魔...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:Fate/Apocrypha
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:ガンプラ関連
土曜日:-
不定期:ブラタモリ、ピックアップ感想
毎日:ゲームプレイ日記(DQ11)

場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)


◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……

  • 24/10次元に在るブログ
  • aniパンダの部屋
  • Black Window in Sky
  • Hes:TEAR
  • Lounge "Himajin" Killer
  • NEO煩悩-アニメ本店-
  • outrageous
  • the albatross of peach pink
  • お絵描き倉庫('A`)(旧ミルクレモンティー)
  • くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
  • なななな駄文
  • にき☆ろぐ
  • にじつう!
  • のんびりにリリカルに
  • まるとんとんの部屋
  • みつーの日記
  • アインのSS置き場
  • アニメって本当に面白いですね。
  • チェルキエット⌒ぱすてる
  • ミナモノカガミ
  • サブカルなんて言わせない!
  • 月の静寂、星の歌
  • 紅の終幕劇
  • 根無草の徒然草
  • 知ったかアニメ
  • 全て遠き理想郷?なブログ
  • 中濃甘口 Second Dining
  • 透明色絵本
  • 【非公式】普通の世界日本ハムが【ブログ】やってみた
  • 漫画のおすすめ
  • 無料動画アニメリンク!
  • 妄想詩人の手記
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム
  • 楽しくC言語ゲームプログラム
  • これは僕の進化の過程の・・・3ページ目ぐらい?ww
  • 無常の流れ 新館
  • 夢幻の灰色帝国
  • 外部記憶ver.2
  • アバトーンの理想郷
  • よう来なさった!
  • やまひで日誌
  • まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
  • しろくろの日常
  • ToLOVEる画像漫画
  • the albatross of peach pink
  • Spare Time
  • Ringoという名の日常
  • Garnet Clover~ガーネット・クローバー~