FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

To LOVEるダークネス 第12話(終)

To LOVEるダークネス 第12話(終)
『Room~乙女の想い~』


≪あらすじ≫
モモは、ハーレム計画成功のために勉学に余念がない……地球製(?)の恋愛ゲームにまで手を出して、ハーレム計画で使えるシチュエーションがないか夜な夜な研究の日々。気がつけば、ハーレム計画の末に、リトが自分も愛してくれている妄想までしちゃう始末。

一方で、転校初日から人当たりが良く、たち振る舞いが上品で、ルックスも良いモモは、双子のナナを差し置いて特に異性から圧倒的な人気者。気がつけば、モモを崇拝するファンクラブ・VMC(Venus MOMO Club)なるものまで結成された上に、彼らがモモの身辺警護までしてしまう。

ファンクラブという存在を当初は「悪くない」と考えていたモモだが、自分に付きまとってきてリトやその周囲の人たちとまともにコミュニケーションすら取れない自体と、それによってハーレム計画が遅々として進まない現状に次第にフラストレーションが溜まっていく。

なんとかしてリトに逢えないか

気がつけば、リト禁断症状とも言わんばかりの症状のモモは、体育の時間を利用してリトを体育倉庫に呼び出して――



≪感想≫
相変わらずの最終回


まぁ、原作も終わっていないし、こういう形で終わるしかないよね、という感じ。ただ、前回の流れからもう少し芽亜に関してツッコんで来る内容を描いてくることも予想していたので、それに比べれば「いつも通りの『To LOVEる』」で終わったのは少しだけ予想外でもある。

しかし、裏を返せばこのリトのラッキースケベっぷりによるラブコメと、シリアスになり過ぎないライトストーリーこそが、この作品の本質であるとも言える。確かに最後までシリアスやるのはこの作品らしくないし、シリアスをやっていれば当然ラッキースケベなんてまともにあるわけもなく、それもまたこの作品らしくない。

最後の最後は、安易なシリアス締めではなく、作品としての本質を描くことを選んだのは「英断」と呼ぶにはやや言い過ぎな部分もあるだろうが、悪くない選択だったのではないだろうか。


そして、その最後の回でお当番キャラに選ばれたのは本作の主役だったモモ。そういえば、モモの絡みって序盤以降は他のキャラに譲っていた節(ハーレム計画推進のため)もあるので、そういう意味では改めてモモに焦点を当てたストーリーというのは、今後の第二期以降を見据えた上でも良い判断。

モモがここまでハーレム計画を推進する理由は何か、その果てにモモが望むものとは何なのかを、時に明示し、時に匂わせておきながら、劇中ではモモ自身にリトと一線を越える意味と覚悟を改めてさせたのは、最終回として適切かどうかはともかく、一つの区切りを迎えた話の中身としては良かった。



うん、いろいろと真面目に感想書いてるけど、もっと感情的に書いても良かったかな―w

例えばアイス食べるのに規制が必要なアニメってたぶんこれだけだよね、とか(爆

原作でもアニメ第二期でもあんまりモモって好きなキャラクターではなかったのだけど、こうして『ダークネス』になって、アニメ化して、1クール視聴をしているとその魅力に自然と気付かされる。テンプレ的なヒロインが多い中で、そうした香りを残しつつも他のヒロインとは違う「色」を持っていて、とても魅力的だった。豊崎さんもかなり頑張っていたと思うしw 

最後の最後でまさかの妄想キャラ化しているが、果たしてこれはどうなのだろうかとも思うが(ノ∀`)アイター


何はともあれ1クール、楽しんで視聴出来たかなw 監督以下、スタッフ・キャストの皆様、お疲れさまでしたm(_ _)m 
原作から知っている数少ない作品で、『ハヤテ』がかなり滑ってしまったので、そうした反動もあったのかもしれないけれどwww 

「下手なエロゲよりもエロい」と原作・アニメ問わず評される本作。個人的には続編に熱望も切望もしていないが、それでも『ダークネス』になってもきっと第二期以降のアニメ化があればチャンネルを合わせて録画してしまう。そんな不思議な魅力がある作品にシリーズ全体としてなってきたのかな、と感じる。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1333.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-3337.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52313733.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67769743.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2727.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212290000/)
・http://fuyukawa.blog115.fc2.com/blog-entry-1410.html
・http://higasitb.blog.fc2.com/blog-entry-176.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-864.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-756.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-717.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-1327.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1202.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2370.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

To LOVEる-とらぶる- ダークネス 第12話(最終回) 「Room~乙女の想い~」

リトさんの日常風景・・・ ラッキースケベだらけだった(つ∀`) もはやここまでくるとラッキーとかじゃなくて呪いのレベルなんじゃないだろうか(^^; てことで、最終回もリト

ToLOVEるダークネス 12話(最終回)「Room~乙女の想い~」感想

ToLOVEるダークネス 12話(最終回) 「Room~乙女の想い~」

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第12話(終)

まだ覚悟が足りないと、痛感… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212290000/ To LOVEる -とらぶる- ダークネス キャラクターシングル/モモ・ベリア・デビ...

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第12話「Room~乙女の想い~」(最終回)

単独感想記事としてはダークネスが今年最後となります。 現実から妄想へのチェンジが実にスムーズだった^^; アニメはここで一区切り、18禁への挑戦がハンパなかったのはさすが最終回...

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第12話「Room~乙女の想い~」

ハーレム計画の参考にゲームなんかも研究してるモモ。 こうして妄想力も強化してるのですね、わかりますw 最終回だけどいつも通りなTo LOVEる。 だがそれで良いのです♪ 原作もま

To LOVEる-とらぶる- ダークネス 第12話 「Room~乙女の想い~」(最終回)

「隣の部屋に蜜柑さんもいますし、お姉様やナナだって…」 モモ!ということで最終話はモモ祭り!(^ω^) まさにモモに始まりモモに終わるというダークネスだった。そして相変わらずモ...

ToLOVEるダークネス:12話感想&総括

ToLOVEるダークネスの感想です。 うむ、堪能した。

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第12話(最終回)「Room~乙女の想い~」感想

ヴィーナス・モモ・クラブ結成ヾ(o´∀`o)ノ V・M・C!V・M・C! 皆で平等にモモさんを愛でる紳士のファンクラブ! なんだそれwみんな仮面つけてるw桃の形の旗印w この学校に変...

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第12話(最終話)「Room~乙女の想い~」

あらすじ・・・日々、ギャルゲーなどでハーレム展開を研究すし、ハレーム作りに余念のないモモ。そんなモモを愛してやまない男たちがVMC(ヴィーナスモモクラブ)と言うファン ...

To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第12話 Room〜乙女の想い〜

エロゲーをプレイするモモ。 ハーレム計画に使うためのシチュエーションを学ぶ名目ですが、いいご趣味ですね。 その頃、モモのファンクラブ、ヴィーナス・モモ・クラブ(V・M ...

とらダクアニメ12話:EDの最後まで光修正が!スク水モモご奉仕はアイスまで修正に!

謹賀新年です!  少し遅くなりましたが、「To LOVEる―とらぶる― ダークネス」アニメ版最終話(12話)を考察してみましょう。  最終話がモモのファンクラブのヴィーナス・モモ・...

ToLOVEる ダークネス&ATARU

1月8日 ToLOVEる ダークネス&ATARU アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……