fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話
『12月22日、お姉ちゃんだったのですね /
12月21日~24日、うろおぼえうた』


≪あらすじ≫
年の瀬が迫ってきた頃、吉野屋先生にはとある大きな問題が……。それを解決すべく選ばれたのはゆの宮子中山真実の四人。やってきたのは吉野屋先生の自室で、そこには散乱した大量の美術書が……。

「やまぶきに寄贈しようと思うのですが」

呈よく寄贈の手伝いという名目で部屋の片づけをすることになった四人。しかし、美術書の中には自分たちが入学当初に書いたデッサンやら何やらが混じっていると知っては他人事でもない? 
大慌てで片づけをし、寄贈の準備を進める四人の前に現れたのはお子さんを連れた男性で――



夏目。それは入学式の日の一件から沙英を意識していながらも、素直になれない人見知りな性格のせいでついついキツイ言動でライバルのような立ち位置になってしまった不幸な少女。

本心ではもっと仲良くしたいと思いながらも気がつけばもう三年の二学期末。年が明ければ互いに受験で忙しくなり顔を観る機会さえ減るだろう。
そんな折、たまたま二人は下駄箱で遭遇する。「今からひだまり荘、来る? 前から来たいって言ってたじゃん」沙英の何気ない一言も「今からっ!?」と驚きを隠せない夏目。

なんやかんやといろいろあって、ひだまり荘のクリスマスパーティにお呼ばれすることに。「人見知り」なんて言葉が通用しないほど懐っこい人柄と雰囲気のひだまり荘に頬を緩ませる夏目。
しかし、楽しい時間は長くは続かず、夏目は帰ることに。その帰路、沙英は駅まで夏目を送ることになったのだが――



≪感想≫

夏目、良かったね(ノд`)


いや、なんか原作から知ってて、アニメ版でさらにその関係性が強調されてしまった夏目。なんか、あんなに沙英と仲良くしたいと思っているのに先人(ヒロ)がいたせいで変なプライドが働いたのかそんなことも出来ず、ずるずると三年の二学期末まで来てしまったんだなー、と思うとボタンの掛け違えって本当に怖いと思う。

それでも受験前にこうして彼女にとって高校生活最良の沙英との思い出が出来たことは、なんか親心っていうかさ、「良かった~」と思える。さり気なく連絡先も交換してたし、夏目のことだから節目節目は大切にしそうなイメージがあるので、なんだかんだ言ってこの二人の「絆」「繋がり」も、高校を卒業しても残っていくのだなぁと感じることが出来た。

沙英も沙英で、夏目の応援っぷりが少しは伝わっただろうしw

ゆのが携帯で写真を残したのは4話のエピソードからの伏線回収なのかな? それならそれでこの時点でゆのがデジカメを持っていても良かった気もするが……まぁ、高校生の一人暮らしでホイホイ手が出るものでもないよね、デジカメw 収入がある沙英が特別なだけだし。

というか、結婚ネタが主に吉野屋先生の中の人を直撃しているようなwww まさかウメス、狙ってるのか? 恐ろしい子っ(違

内容としてもAパート、Bパート共に久しぶりに湿っぽさがまったくなくて、『ひだまり』らしい……というと語弊があるかもしれないけど、一番『ひだまり』という作品が楽しめる雰囲気の30分だったと思う。



前回予想したように、実質的な最終回はやっぱり前回だったのだと思う。受験、旅立ち、卒業、そして別れ。それを強く意識させ、示唆させる内容は強いメッセージ性があるのだけど、やっぱり『ひだまり』には似合わない。もちろん、いつか作品としての最終回を迎えた時にはどうしてもそれを感じなくてはいけないのだろうけど、まだ最終回ではないしね。

ただ、アニメ版第四期としての一つの区切りとして最終回的な内容は入れなくちゃいけなかったのだろう。それは作品の区切りとして、そしてあるかもしれない第五期(あるいは劇場版やOVA版)をやる際に「五期やる時は、もうどんな展開になるか分かるだろ?」と視聴者とファンへの通告として。

でも、それを最後の放映最終回に持ってこないのは配慮であり優しさなのかなと思うよね。先にも挙げたように、『ひだまり』を『ひだまり』らしく一番楽しめる雰囲気やエピソードをこうして最終回あるいはその前に残してくれたのだから。

それだけ作っている監督以下スタッフたちはこの作品に敬意を示していると思うんだ。普通にアニメ作っていけば、前回みたいに「別れもあるけど、それは新しい旅立ちでもあるから笑顔で応援して」というのは分かりやすく、インパクトがあるメッセージ性とエピソードだから最終回に配置しがち。「終わりよければすべてよし」ではないけど、そういった形での評価のされ方があることだってスタッフたちは分かっているはずだから。

しかし、それは『ひだまり』らしいと言えるのか?

それを考えた末の、11話でのこのエピソードなのかなって。最終回がどんな内容になるかはまだ分からないけれどねwww もしかしたら、また前回みたいに湿っぽくてドシリアスな展開になるかもしれないけどw まぁ、泣いても笑っても第四期もあと1話。『ひだまり』らしい最後を期待したい。



次回『12月31日~1月1日、ゆく年くる年』 大方の予想通り、放映時期とリンクして年内で四期の『ひだまり』は終わりそう(円盤特典でエピソードが追加されなければ)。

アニメ第四期時系列順整理

5月6日~15日 狭い日本 そんなに急いでどこへ行く(1話)

5月16日~18日 どこでもでっかいどう(1話)

5月18日~19日、上からゆの様(2話)

8月31日、夏休み最後の来訪者(3話)

9月1日、おかしもち(3話)

9月15日、勝利のシャッターチャンス! 勝つのは宮子だ!(4話)

9月17日~19日、ナズナゴハン(5話)

9月25日、おしゃべりスケッチ(6話)

9月28日、マヨナカノリスケ(5話)

9月29日~30日、ヒロさん(6話)

10月5~6日、パンフコンペッペ(7話)

10月6日~8日、ひみつのデート(7話)

10月11日、10月30日、恐怖! やまぶき祭 準備編(8話)

11月3日、怪奇! やまぶき祭 当日編(8話)

11月10日、ほほえみがえし(9話)

12月2日、学べる雪合戦(10話)

12月15日、ひだまり応援団(10話)

12月21日~24日、うろおぼえうた(11話)
(12月22日、お姉ちゃんだったのですね 同11話)

12月31日~1月1日、ゆく年くる年(12話)



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-1597.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2249.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-2220.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67758552.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/31357416.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3051.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3204.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1646.html
・http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1927.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-2031.html
・http://kyotofan.net/books_anime/hidamari/hanikamu/4th11/
・http://libra1974.blog86.fc2.com/blog-entry-2664.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-1311.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-2671.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-6238.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/
12/hidamari4-11.html

・http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-1540.html
・http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3238.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-4373.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3342.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1945.html
・http://zinlight.blog41.fc2.com/blog-entry-933.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひだまりスケッチ×ハニカム  ~ 第11話 12月22日、お姉ちゃんだったのですね/12月21~24日、うろおぼえうた

ひだまりスケッチ×ハニカム 第1話  ~ 第11話 12月22日、お姉ちゃんだったのですね/12月21~24日、うろおぼえうた 蒼樹うめによる日本の4コマ漫画『ひだまりスケッチ』を原作とし...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日 お姉ちゃんだったのですね/12月21日~24日 うろおぼえうた」

持っている美術書が増えすぎてしまった吉野屋先生。 やまぶきに寄贈することにしました。 仕分け作業に駆り出されたのがゆのっち、宮ちゃん、中山さん、真実ちゃん。 なにげに吉

ひだまりスケッチ×ハニカム・第11話

「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」 クラスの皆と吉野家先生の家を訪問したゆのとみやこ。吉野家先生の持つ美術書の整理を頼まれたのだが、いざ、部屋に入るとそこは見

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話 12/14 あらすじと感想 #hidamari

 吉野屋先生のお宅とクリスマスパーティ。  ゆのちゃんと宮子ちゃんたち数名は、吉野屋先生の家の前に立っていた。先生の要請で美術関係の図書整理を頼まれたらしい。整理した

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日、お姉ちゃんだったのですね/12月21~24日、うろおぼえうた」

「じゃあ…皆に聞いてみなきゃだけど、クリスマスイブのパーティーに来る?」 ・アバンは毛布にくるまるゆのっちから。宮ちゃんにかまくらを発見されるw ・Aパートはゆのっち

ひだまりスケッチ×ハニカム 11話「12月22日、お姉ちゃんだったのですね/12月21日~24日、うろおぼえうた」

本当は沙英と仲良くなりたい夏目。 ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/12/26)阿澄佳奈、水橋かおり

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「お姉ちゃんだったのですね」

あらすじ・・・吉野家先生の部屋に美術資料が増えすぎて学校に寄贈するために本を運ぶ手伝いをする事にしたゆのっちたちでしたが・・・

ひだまりスケッチ×ハニカム #11 「12月22日、お姉ちゃんだったのですね/12月21〜24日、うろおぼえうた」

姉弟と数年越しのフラグ  どうも、管理人です。無理に起きる必要がないときの眠気が結構やばいです。そして、いい感じに疲れが出てきてるので、それも併せて。 吉野家:「お...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話 感想

第11話「12月22日、お姉ちゃんだったのですね」/「1212月21~24日、うろおぼえうた」 ようやく夏目回が! 夏目、可愛かったですね。 沙英さんとのやり取りは、ニヤニヤが止まりません

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話、「12月22日、お姉ちゃんだったのですね」「12月21日~24日 うろおぼえうた」。 原作は未読、アニメは1期~3期まで視聴済です。 Aパートは吉野屋

めりくりスケッチxハニカム 第11話 感想

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日、お姉ちゃんだったのですね/12月21~24日、うろおぼえうた」感想 吉野屋先生は「片付けられない女」?!

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話 『12月22日、お姉ちゃんだったのですね/12月21日~24日、うろおぼえうた』 吉野屋先生に男が!子供が!!

タイトル通り。こちら弟さんでした。そして子供は弟の息子、つまり甥っ子。ざっくり計算しても吉野屋先生、三十路…うわなにをするやめr。でも「お姉さん」はともかく「お姫様」...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話 「12月22日 お姉ちゃんだったのですね/12月21日~24日 うろおぼえうた」 感想

女子校生ユノっちが作ったぬくぬくのかまくら そこはどんなぬくもりがするのか? どんな匂いがするのか? トラちゃん「(´・ω・`)布団乾燥機で我慢しろ」 ・・・・・はい。 ひだま

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話 12月22日 お姉ちゃんだったのですね/12月21日~24日 うろおぼえうた

ひだまり4期 第11話。 吉野屋先生のお宅訪問と夏目参加のクリスマスパーティ。 以下感想

ひだまりスケッチ×ハニカム #11 「12月22日、お姉ちゃんだったのですね」ほか

三年生コンビの受験の話からは少し離れたお話。「ひだまりスケッチ×ハニカム」の第11話。 「12月22日、お姉ちゃんだったのですね」 吉野屋先生の自宅へあふれた美術書を

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」「12月21日~24日 うろおぼえうた」

■「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」 吉野屋先生の家の美術書が溜まりすぎたため学校に寄贈したいという事で、ゆの・宮子・真実・中山が手伝う事になりました。 何の話かと思っ...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話『お姉ちゃんだったのですね / うろおぼえうた』 感想

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話『お姉ちゃんだったのですね / うろおぼえうた』の感想です。 ようやく夏目回キター!念願のひだまり荘でクリスマス会! 今日はゆのっ

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日 お姉ちゃんだったのですね/12月21日~12月24日 うろおぼえうた」

生徒に自分の部屋の大掃除をさせといてこんな誓約書に署名させるなんて、まったくどこまでダメ教師なんだか(苦笑)。 ・・・だから弟に(教員やってること)信用されてないんだな

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日 お姉ちゃんだったのですね / 21日~24日 うろおぼえうた」

年末恒例二大行事 さて…おれはいつ片づけをしようか… ひだま~ぶる×ハニカム(2012/12/26)marble商品詳細を見る

ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」「12月21日~24日 うろおぼえうた」

「ひだまりスケッチ×ハニカム」第11話を視聴しました。 期待通りの夏目回。 この娘のツンデレっぷりは、やっぱり可愛いですね。 沙英のことが好きなのに素直になれずツンツンした...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2021/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……