FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話
『10月5~6日、パンフコンペッペ / 10月6日~8日、ひみつのデート』


≪あらすじ≫
二年生の平面授業の日。ゆのたちは、丸一日かけて毎年二年生が行う文化祭「やまぶき祭」用のパンフレットの表紙コンペティションに臨む。

一年の頃、美術科の展示作品は未完成で終わってしまったゆの。残り45分。今年こそは必ず完成させるんだと意気込み、この一年で成長したところを見せ付けるようにラストスパートを仕掛けて――


パンフレットコンペティションを終えたゆの。そんな彼女に届くメール。

宛名は「有沢」

沙英たちよりもさらに一つ上の、ひだまり荘とは全く関係のないところで偶然知り合い、友人となった先輩の名前だった。

そんな彼女と二人きりでのお茶会。美大に進学した彼女は、ゆのにとってとても上品で優雅なイメージだったが、進学をきっかけに一人暮らしを始めた彼女の口から出てくるのは庶民的な単語ばかりで一層身近に感じる。

そして、楽しいひと時が終わり、帰り際彼女から言われた言葉は、「繋がっている」という言葉の大切な意味で――



≪感想≫
水張りってなんぞや?(笑


そんなところから始まった今回の『ひだまり』。しかし前回と合わせ、ここ数回どことなくシンミリとしてしまう回が続いている『ひだまり』でもある。もしかしたら、本当にアニメ第四期が終わる時には連載も一緒に……なんて『けいおん!』方式のラストすら脳裏をよぎってしまうw まぁ、それはともかく時間の経過というものを特に強く感じさせる三十分だった。


Aパートも初期の『ひだまり』から視聴していた者からすると、懐かしいカットが随所に入ってくる。折れ曲がった校長先生の像や未完成で終わったゆのの展示作品なんかはその最たる部分で、彼女たちがまだ一年だった頃の、乃莉やなずながまだいなかった『ひだまり』を強く連想させる。

そこからの表紙コンペ。そこでゆのは作品を仕上げることが出来たことはもちろん、テーマや求められるイメージをしっかりと汲み取って完成した作品の完成度の高さは「正式採用」されるという形によってこれ以上ない形で表現されたわけだ。

これはゆのにとって大きな成長。アニメの中では描写として出てくることはなかったが、ゆのは一年の頃にデッサンで低評価を受けるというエピソードもあって、どちらかというと美術科の中でとりわけセンスが良い方ではなかった。むしろゆのよりも宮子の方が高い評価を受けることも多かった中で、こうして一つ彼女なりに結果が出たエピソードは長年『ひだまり』を愛読し視聴している者からすると、本当にホッとするというか、良かったねと思える。

もちろん、美術作品なんてそれこそその時に感じる感性だったりテーマとの相性だったりで作品の優劣なんて変わってしまうものだから、今回の一件だけで「ゆのは美術科屈指のセンスの持ち主」にはならないわけだけどねw でも、こうして一つ彼女が努力し積み重ねた結果が形として残ってくれるっていうのは、偶然なんだけどとてもうれしいことだな、って思うよね。

まぁ、3D仕様にした宮子もさすがのセンスだったわけだが(爆




さて、Bパートは有沢先輩の登場。
Aパートと合わせて今回は正しく主演らしくゆの回だったと言うことだ。まぁ、入浴シーンが二回もあった意味でも(ぇ

ひだまり荘の面々が主要部分で絡まない珍しいシーンだが、そこにはゆのの憧れであったり、あるいはゆのが将来感じであろう部分への布石というものがしっかりとあって、むしろひだまり荘の面々が絡まないからこそ、と言えるシーンだったのかもしれない。


「絆」に関しては、有沢先輩が良いことを台詞にしてくれたのでわざわざ私が補足するまでもないだろう。前回のエピソードを経ているので、きっとヒロさんの内心はあんな穏やかなモノじゃなくてもっと感涙モノだったんじゃないかとも思うが、そうした涙はきっと卒業までのお預けかなw 意外と沙英の方が、この手の言動は理解した時に涙腺決壊のハードルが低そうだけどwww



そして、直近の別れが沙英とヒロだからそうした話題になるが、ゆのもあとわずか一年半で(順調にいけば)やまぶき高校を卒業し、ひだまり荘を出て、宮子ともおそらく別れることになる。無論、乃莉やなずなとも離れ離れになってしまうのだけど、それでも三年間ずっと一緒だった宮子との別離の方が彼女にとってはインパクトが大きいことだろう。ゆのも宮子もやまぶき高校のある地域が地元ではない。きっと遠く離れ離れになる。


その時にふとゆのの脳裏を蘇るのはこのエピソードなのかな、って。


ひだまり荘の面々とは違う意味でゆのにとって「有沢先輩」っていうのはきっと大きな存在なのだと、改めて知ることが出来たエピソードだけど、それ以上のものがこの先このエピソードには「意味」っていうのがもたらされるんじゃないかと思えた。


まぁ、ファンとしてはそういうハンカチ片手にないと見れないようなシーンはいつまでも来て欲しくないと思いながら、いつか来た時には「『ひだまり』を読んでて/観てて良かった」と言いたいものだけどねw


次回『10月11日、10月30日、恐怖! やまぶき祭 準備編 / 11月3日、怪奇! やまぶき祭 当日編』 いよいよ文化祭。着実に時間は進んで11月かぁ……

アニメ第四期時系列順整理

5月6日~15日 狭い日本 そんなに急いでどこへ行く(1話)

5月16日~18日 どこでもでっかいどう(1話)

5月18日~19日、上からゆの様(2話)

8月31日、夏休み最後の来訪者(3話)

9月1日、おかしもち(3話)

9月15日、勝利のシャッターチャンス! 勝つのは宮子だ!(4話)

9月17日~19日、ナズナゴハン(5話)

9月25日、おしゃべりスケッチ(6話)

9月28日、マヨナカノリスケ(5話)

9月29日~30日、ヒロさん(6話)

10月5~6日、パンフコンペッペ(7話)

10月6日~8日、ひみつのデート(7話)

10月11日、10月30日、恐怖! やまぶき祭 準備編(8話)

11月3日、怪奇! やまぶき祭 当日編(8話)



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://akikakeru.blog117.fc2.com/blog-entry-1577.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2249.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-2206.html
・http://beyondloop.seesaa.net/article/302174646.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51865193.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51699775.html
・http://diconoir.blog94.fc2.com/blog-entry-805.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3013.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3159.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1600.html
・http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1903.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-1983.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4867.html
・http://kyotofan.net/books_anime/hidamari/hanikamu/4th07/
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-679.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-618.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-1275.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-2644.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-6195.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/
11/hidamari4-7.html
・http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-3456.html
・http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3198.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3303.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1922.html
・http://zinlight.blog41.fc2.com/blog-entry-906.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話 感想

第7話「10月5日~6日、パンフコンペッペ」/「10月6日~8日、ひみつのデート」 OPでなずなが見切れていた箇所が修正されていますね。 まぁ、最初からそうしとけと言いたいですが(笑)...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート」

「そこは変わらなくてもいいところ」  アリさんいい先輩。  今回はゆの回だったなぁ。ある意味最強キャラだわ。ゆのは単独で魅力が出るんだよなぁ。  入浴シーン2回ありました...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート」

「もう卒業しちゃった先輩と、今までと同じように話せて、嬉しかったんだ」 ・アバンはゆのっちの起床から。水張りの為に二度寝を回避しますた。 ・Aパートはゆのっち達がやま

ひだまりスケッチ×ハニカム 7話「10月5~6日 パンフコンペッペ 10月6~8日 ひみつのデート」感想

ひだまりスケッチ×ハニカム 7話 「10月5~6日パンフコンペッペ 10月6~8日ひみつのデート」

ひだまりスケッチ×ハニカム  ~ 第7話 10月5日~6日、パンフコンペッペ/10月6日~8日、ひみつのデート

ひだまりスケッチ×ハニカム 第1話  ~ 第7話 10月5日~6日、パンフコンペッペ/10月6日~8日、ひみつのデート 蒼樹うめによる日本の4コマ漫画『ひだまりスケッチ』を原作とし、TBS...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話 10月5日~6日 パンフコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート

ひだまり4期 第7話。 校内コンペに有沢さんとのデート。 以下感想

ひだまりスケッチ×ハニカム 7話「10月5日~6日、パンフコンペッペ/10月6日~8日、ひみつのデート」

繋がることの大切さ。 ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/12/26)阿澄佳奈、水橋かおり 他商品詳細を

■ひだまりスケッチ×ハニカム【第7話】

ひだまりスケッチ×ハニカム #07の視聴感想です。  10月5日~6日 パンフコンペッペ  10月6日~8日 ひみつのデート 今回は上記二本立てでした。 コンペ。 最優秀賞。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第6話「10月5日~6日 パンフコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート」

ゆのっちの魅力満載の2本。 美術作品では後塵を拝することが多かったゆのっち。 コツコツ努力が実って、作品がやまぶき祭パンフの表紙に選ばれました。 自分のことのように喜ぶ宮

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話 『10月5日~6日、パンフコンペッペ/10月6日~8日、ひみつのデート』 遂にゆの、世界デビュー!?

そういえば、デザイナーの卵なんだっけ。でもゆのを見るとごく普通の女子高生に見えてしまう。ひだまりキャラの中で芸術的センス云々が取り沙汰されるのが宮子ぐらいしか居ないもの...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話 【10月5日~6日 パンフコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート】 感想

皆さんは水張りテープやガムテープにお経書くのってやっていましたか? 流行っていましたよね? トラちゃん「(´・ω・`)それなんていう中二病?」 (ガムテープに悪霊退散って書いて

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話、「10月5日~6日 パンフコンペッペ」「10月6日~8日 ひみつのデート」。 原作は未読、アニメは1期~3期まで視聴済です。 やまぶき祭のパンフレ

ひだまりスケッチ×ハニカム 第07話 感想

 ひだまりスケッチ×ハニカム  第07話  『10月5日~6日 パンフコンペッペ』   『10月6日~8日 ひみつのデート』  感想  次のページへ

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ / 10月6日~8日 ひみつのデート

やまぶき祭のパンフレットの表紙絵の課題。 選ばれれば世界デビュー(違) 良い作品になりますように。 ずらっと書いた水張りテープはお経みたいで怖い(^^;

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話『パンフコンペッペ / ひみつのデート』感想

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話『パンフコンペッペ / ひみつのデート』の感想です。 ゆのっち世界デビュー決定!? ずいぶんと成長したもんだ!! 前回に引き続きゆの

ひだまりスケッチ×ハニカム #07 「10月5日~6日、パンフコンペッペ」ほか

ゆの、インターネットで世界デビュー・・・か!?「ひだまりスケッチ×ハニカム」の第7話。 「10月5日~6日、パンフコンペッペ」 今回の課題は「やまぶき祭」の顔となるポ

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話

今回は、やまぶき祭のパンフレットの表紙を決める10月5日〜6日と有沢さんと会う10月6日〜8日のお話でした。 ゆののデザインが選ばれるとは素晴らしいこと、最後までしっ ...

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話

世界デビュー。 大人ってのはなるものではなくて いつの間にかなってるものなんだよ ひだまりスケッチ×ハニカム 1【「超ひだまつり第4弾」イベントチケット優先販売申込券付】(完

つながりスケッチ×ハニカム 第7話 感想

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンフコンペッペ / 10月6日~8日 ひみつのデート」感想 ゆのっちとでーと。

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンプコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート」

有沢さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! ・・・で、しとらす的にはBパートでお腹いっぱいな回でした(笑)。見た目の上品で女子大生らしい可愛らしさだけでなく中原さんのCVも花を

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~6日 パンプコンペッペ/10月6日~8日 ひみつのデート」

有沢さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! ・・・で、しとらす的にはBパートでお腹いっぱいな回でした(笑)。見た目の上品で女子大生らしい可愛らしさだけでなく中原さんのCVも花を

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話「10月5日~10月6日 パンフコンペッペ」「10月6日~10月8日 ひみつのデート」

「ひだまりスケッチ×ハニカム」第7話を視聴しました。 期待度が上がっているのに、それを上回る面白さ。 ここ数話のひだまりスケッチ、楽し過ぎる! Aパートは、やまぶき祭で配

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話感想!

ひだまりスケッチ×ハニカム 第7話の感想です。 ゆのっち世界デビュー!?

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……