fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

[新]ガールズ&パンツァー 第1話

[新]ガールズ&パンツァー 第1話

≪あらすじ≫
戦車道は乙女のたしなみ!

戦車を使った武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界。

県立大洗女子学園に転校生・西住みほがやってきた。
戦車道が嫌いで、戦車道のない大洗女子を選んだみほは、ところが転校そうそう、生徒会長に呼び出され必修選択科目で戦車道を選択し、戦車道全国大会に出場を強要される。
しかも集まったメンバーは個性派ばかり――
公式HP STORYより一部抜粋)


≪感想≫
2012年第4四半期(10-12月期)クールの新番組第16弾。アニメオリジナルだが、ほぼ同時展開でコミック化も進んでいる作品。

戦車に関しては、作品のファクターの一つになっているだけあって丁寧に描かれている印象。あくまで印象w 私、そこまで戦車にくわしくないんでwww でも、まぁ“男の子”にとって戦車ってロマンというか憧れだな、と思う。あのキャタピラがガシガシ動いて砲塔が回って、何より無骨な装甲板。無駄にカラフルにカラーリングされているのはいかがなものかと思ってしまうが(爆

そこはいわゆる一般的に「ロボット」とされる人型兵器とは違う魅力がある。なんていうか、ロボットって(もちろん作品によるんだけど)一般的には芸術作品という印象。こと、最近のロボットモノは某自動車会社のデザイナーとコラボしていたり、有名ロボットであるガンダムも凄くスタイリッシュでカッコいいものが並ぶ。

それに対して戦車って軍用兵器という一面は同じなんだけど、別の側面からみると工業製品なんだよね。それが近未来ないし遠未来のサイエンス・フィクションに出てくるロボットにはない魅力。こういうのに轢かれちゃうわけですよ、男ってのは。例えば『ガンダム』とか見ててもほぼワンオフ機みたいな「ガンダム」とかV計画の試作MSよりも大量生産されているジムやザクとかにコアな人気が確実に根付いているのはそういう部分があるのかなって。

気になるのは冒頭の戦闘。結局、みほが計画していた作戦とは何だったのか。そうした路線が続くなら、この作品はある意味で戦術的なものを楽しめる作品になるかもしれないわけだから、そこには期待せざるを得ない。先にあげたロボットモノではないが、そういう作品は最近オーバーテクノロジーというか、主人公補正というか、そういうので最後勝ってしまう部分があるので、そうではなく最初から仕組み計画した戦術で勝敗が決まっていくのなら、違った魅力を引き出せるだろう。

また主人公たちが通う学校は空母の上。街ごと空母の上www ある意味で閉鎖された空間の中での青春劇というのは燃える要素だし、それが箱庭(良くあるのは「島ごと丸々学園の敷地」とかはある)ではなく空母ってところもこの作品ならではのこだわりを感じるところ。


一方で気になるのはその戦車を動かす女の子たち。なんていうか、話の導入がこんな不快で良いのかな、と。あんな生徒会長みたいな必要悪を出さないとみほを戦車に乗せられないような導入には正直あまり賛同出来ない。みほをトラウマ設定にしたことが最終的にどこでどう活きてくるかにもよって、この辺りの評価は分かれてしまうかもしれない。ただ、今の段階で言えば戦車には魅力を感じたが、キャラクターやストーリーにはそれを追随出来るほどの魅力を感じられなかったのが残念だ。


これから先、この作品はどこへ向かおうとしているのだろうかね。コンセプトとしては「軍用兵器×女の子」という『ストライクウィッチーズ』なんかに通じる流れなのだろうが、それもちょっと不安。戦車をフィーチャーするというのには魅力的だったが掴みは弱く、かといって女の子をフィーチャーするには先にあげたように潜在的に魅力を感じることは出来なかった。

もっと前者に傾倒していくのであれば、観ても良いかな。



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2012/10/post-be1c.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2278.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/cdc4dfe756a25cb541003958630f
9df4
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67706003.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2399.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210090001/)
・http://go9sai4kio.blog.fc2.com/blog-entry-194.html
・http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1453.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2951.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3091.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-10-09
・http://muhanho.blog40.fc2.com/blog-entry-2996.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-603.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-483.html
・http://neobonno.biz/animekansou/1537/
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-1186.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3239.html
・http://yasu92349.at.webry.info/201210/article_12.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1846.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新アニメ「ガールズ&パンツァー」第1話

戦車道… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210090001/ ガールズ&パンツァー 1 (フラッパーコミックス)才谷屋龍一 ガールズ&パンツァー製作委員会 鈴木貴...

ガールズ&パンツァー 第1話「戦車道、始めます!」

なんというムチャクチャな設定www さすが二次元^^; 戦車道は乙女のたしなみ。 華道や茶道より絶賛推奨中です。 おいおい^^; パンツァーってドイツ語で「戦車」の意味なのね。

ガールズ&パンツァー 第1話 戦車道、始めます!

ガールズ&パンツァー 第1話 戦車道、始めます! 戦車を使った武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界。県立大洗女子学園に転校生・西住みほが

アニメ「ガールズ&パンツァー」 第1話 戦車道、始めます!

ガールズ&パンツァー 1 (フラッパーコミックス)(2012/09/21)才谷屋龍一、ガールズ&パンツァー製作委員会 他商品詳細を見る 戦車道、やります! 秋の新番(私にとっての)第4弾。「ガール

ガールズ&パンツァー題1話感想。

面白くなりそうなので(笑) 何が一番驚いたって最後のアレだよな。 以下、ネタバレします。ご注意を。

『ガールズ&パンツァー』 第1話 観ました

今年五月の静岡模型ショーでデモを観た時から期待しちゃっていた待望の戦車アニメがようやく始まったのです!! という訳でコレは萌えなミリヲタ兼鉄ヲタを自称する私としては感想

ガールズ&パンツァー 第1話 「戦車道、始めます!」

イタ車のような戦車が疾走する戦場w 戦車道という競技。 乙女の嗜み♪ らしいです(´▽`*) 戦車に固定してるカメラアングルで始まるシーンが印象的ですね。 いかにも戦場で撮...

ガールズ&パンツァー 第1話 「戦車道、始めます!」 感想

最後の空母が全部持っていきましたよ! 戦車道が乙女の嗜みって凄い世界観ですね。 これはとりあえず視聴続行かな。  ガールズ&パンツァー 公式サイト ガールズ&パンツァー (...

ガールズ&パンツァー 第1話 「戦車道、始めます!」

ガールズ&パンツァー 第1話 「戦車道、始めます!」です。 さて、『ガールズ&パ

ガールズ&パンツァー 1話 「戦車道、始めます!」

アバンの戦車で走行するシーンが印象的! カメラアングルの臨場感とかグッド! ガールズ&パンツァー (初回限定生産) 1 [Blu-ray](2012/12/21)渕上舞、茅野愛衣 他商品詳細を見る

ガールズ&パンツァー1話

「戦車道は乙女のたしなみ!」 またえらい世界観が来ましたw お茶とかお花とかとならんで戦車っていうw しかも、戦車をたしなんでると殿方にモテるとかww そんな常識がまかりと

ガールズ&パンツァー1話

「戦車道は乙女のたしなみ!」 またえらい世界観が来ましたw お茶とかお花とかとならんで戦車っていうw しかも、戦車をたしなんでると殿方にモテるとかww そんな常識がまかりと

ガールズ・パンツァー 第1話

あれだけ宣伝して集まったのは21人w

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……