FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

[新]絶園のテンペスト 第1話

[新]絶園のテンペスト 第1話
『魔法使いは、樽の中』


≪あらすじ≫
ある日、魔法使いの姫君が樽に詰められ置き去りにされた。

ある日、ひとりの少女が唐突に殺され、犯人が捕まらず時がすぎた。

そしてある日、復讐と魔法をめぐる、時間と空間を超えた戦いが始まった!

正気と狂気、理性と知性。自信と確信。

悲劇で不合理な世の中で物語は始まる――。
公式HP INTRODUCTIONより一部抜粋)



≪感想≫
2012年第4四半期(10-12月期)クールの新番組第12弾。原作はコミック。確かガンガン系だったと思う。原作未読。

まずは何と言っても魔法を使ったバトルシーンのカッコよさだろう。それこそ某作品ではないけど中二病的なカッコよさw でもカッコいいことに変わりはない。
エフェクトの使い方、それを利用した超高速で動く真広がエヴァンジェリンを圧倒するシーンは凄まじくカッコいい。地味に銃を突き付けられながらも隙をついて傘で反撃をする吉野も、アレはアレで凄いと思ったけどね。五人相手にカツアゲされてしまった吉野だが、ポテンシャルはかなりのもの?

大枠での系統で言えば『K』と同じかな、と思っている。謎が謎を呼びながら行われる超常現象的バトルモノ。『K』は異能だったけど、こちらは魔法かな。まぁ、名前が違うだけで使われ方は似たり寄ったりの可能性もあるのだけど。

魔法使いの一族が望む何やら世界転覆すらありそうなほどの野望と、それを止められると言う唯一の存在である一族最強の魔法使い。そうしたマクロ的な野望が渦巻く外側で、もっとミクロ的に妹(吉野にとっては恋人?)が殺された謎を追う真広は真実のために魔法使いと取引をし、そして再開し真実を知った吉野がどう動くか、というところか。なんて言うかこういうのを「セカイ」系って言うのかね? その辺りの用語の使い方が良く分からんのだけど。
でもまぁ、キービジュアル見ちゃうと吉野は真広と一緒に、あるいは真広とは違う方向ながらそれでも戦って真実を目指すんじゃないかなー、とは予想出来ちゃうわけだけどwww

それでもストーリーとしても作品としても魅力や面白さの片りんを1話目から感じることが出来る。「面白そうだなー」「ちょっと次回も見てみようかなー」と思わせてくれるだけのポテンシャルは間違いなくそこにあった。



ただし、この作品個人的に決定的に受け付けない部分があって、それがキャスト。主演の二人(豊永利行さん、内山昂輝さん)は問題ない……というよりむしろキャラクターとあっていたとも思うが、他のキャストは本当にあれでキャラと声があってるのだろうか? 

原作知らないのでキャラデザと1話の感じと声質を合わせて判断することしか出来ないが……申し訳ないけど、主演二人以外の声質はまるで合ってないように感じた。
あの赤毛の長髪優男と小山力也さんの渋い声はお世辞にも合ってるとは思わないし、『DTB』でこの手の声質の役は経験済みとはいえ「戦う女性」ことエヴァンジェリン山本の声も水樹奈々さんと合っているようには感じない。島流しにされた魔法使いの姫君も真広の妹も、なんかキャラデザと言動から見て沢城みゆきさんや花澤香菜さんの声域とあっているのかははなはだ疑問。

役者としては今あげた方々は第一線、しかもそのさらに最前線で活躍される名実ともに業界トップクラスの知名度と人気、実力を誇る役者さんであることは重々承知だ。だが、普通の役者と違って既存のキャラクターに声を充てるのが声優である以上、既存のキャラクターのキャラデザや言動に声があっていないと感じてしまうのは致命的じゃないかな、と。これは役者さんの問題ではなく、キャスティングをしたスタッフの問題なんだけど……なんか原作未読の立場から見ると、ネームバリューだけでキャスティングしてないかと思ってしまう。

原作ファンじゃないので分からないしもちろん個々人で差がある部分だとは分かってはいるけれど、原作ファンとしてこのキャスティングは妥当なの?


次回『彼女はとてもきれいだった、と少年は言った』




≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://altria98.blog113.fc2.com/blog-entry-1476.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2254.html
・http://beyondloop.seesaa.net/article/296121762.html
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/d9026c35c6698fbdc698d32ee3
267abb
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201210040002/)
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52299797.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67702882.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51691396.html
・http://go9sai4kio.blog.fc2.com/blog-entry-191.html
・http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-694.html
・http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2012-10-06
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-474.html
・http://neobonno.biz/animekansou/1510/
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2012.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6308.html
・http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-2017.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-1216.html
・http://soliloquy0503.blog.fc2.com/blog-entry-9446.html
・http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-1468.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3860.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=2654
・http://tachibanaroom.blog109.fc2.com/blog-entry-2602.html
・http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/blog-entry-269.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2044.html
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-3673.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

 

焼き魚旨そうだったな…うん、このスタッフたちはこの作品の力を入れ所を解ってるな!(笑)


キャスティングには特に違和感感じませんでしたが自分が二話以後の第一印象以外のキャラも知ってるからか、特にキャストに拘りがないからかどっちだろ?
  • posted by AlanSmithee 
  • URL 
  • 2012.10/07 02:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

>AlanSmitheeさん 

こんにちは。

キャスティングに関しては、一部では他の方も言われていますが、特にあの赤髪優男の容姿と力也さんの声は合わないっていうのが大きいですね。個人的には魔法使いも、フロイラインも合っているようには思えなかったんですけどね。

こればかりは声質・声域の問題なので個人差が大きいので何とも言えませんが。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2012.10/07 08:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絶園のテンペスト 第一幕「魔法使いは、樽の中」

絶園のテンペストの第1話を見ました 第一幕 魔法使いは、樽の中 「おのれ、左門…謀ったな。成程、安物のサンダルにワンピースごと置き去りにされたわけか。パンツ一丁で放

絶園のテンペスト 第1話 魔法使いは、樽の中

絶園のテンペスト 第1話 魔法使いは、樽の中 ある日、魔法使いの姫君が、魔法が使えない無人島に閉じ込められた。またある日、一人の少年が復讐のために魔法使いと契約した。

絶園のテンペスト 第1話「魔法使いは、樽の中」

樽につめられ無人島に流された鎖部葉風さんw  魔法を使わせないために島に流されたようです。 姫様なのに組織に幽閉されたってとこですかね?

絶園のテンペスト 第1話「魔法使いは、樽の中」

「不破真広、やはり君は魔法使いに会っているのね」 史上最強の魔法使い葉風、彼女に協力する真広 愛花の死、黒鉄病、絶園の樹―― そんな非日常に巻き込まれていく吉野!    ...

『絶園のテンペスト』第1話

第1話「魔法使いは、樽の中」世の中の関節は外れてしまった。ああ、なんと呪われた因果か、それを直すために生まれついたとは!

「絶園のテンペスト」#1【魔法使いは、樽の中】狂気な豊永さんが新鮮。

始まりましたね、絶園のテンペスト。 ちょっと楽しみにしてたんだ。 想像より冷たそうな話だけど、 1話見た感じでは、「K」よりは見ごたえあった。 かなり乱暴で鋭利で狂気な豊永...

絶園のテンペスト 第1話 10/6 あらすじと感想 #zetsuen

 孤島の魔女。  原作未見です。冒頭は、二人の少年と一人の少女が語るシーン。「世の中の関節は折れてしまった…」。自転車を漕いでいるのが、不破真広くん、その自転車の荷台

絶園のテンペスト 1話「魔法使いは、樽の中」

あらすじ・・・ある日、魔法使いの姫君が、魔法が使えない無人島に閉じ込められた。またある日、一人の少年が復讐のために魔法使いと契約した。復讐と魔法が織り成す前代未聞の戦 ...

絶園のテンペスト第1話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/10/post-9770.html

絶園のテンペスト 1話「魔法使いは、樽の中」(感想)

感想 魔法使いで孤島の島に樽に入ったまま流された魔法使いの鎖部葉風さん。 妹を殺され復讐を誓い、鎖部葉風と契約した不破真広。 不破真広に巻き込まれる形になった滝川吉野。 ...

絶園のテンペスト 第1話「魔法使いは、樽の中」

新番組第五弾! 原作は未読です!! ある日、樽に詰められ無人島に置き去りにされた魔法使いの少女 葉風@沢城さん! さすがにこれではろくに魔法も使えない…発動するための供物が手

絶園のテンペスト 1話 「魔法使いは、樽の中」 感想

原作未読。ストレンヂア、花咲くいろはの安藤真裕監督の最新作。

絶園のテンペスト #1

【魔法使いは、樽の中】 絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)著者:城平 京スクウェア・エニックス(2010-02-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る これで今期8作品目です! 

絶園のテンペスト 第1話

不破愛花は何故殺されたのか?

■絶園のテンペスト【第一幕】魔法使いは、樽の中

絶園のテンペスト #01の視聴感想です。 ハムレット。 在りし日。 無関心。 リアリティー。 魔法使い。 ああ、なんと呪われた因果か! ↑さぁポチッとな

絶園のテンペスト 第1話 あらすじ感想「...

正気と狂気、理性と知性。自信と確信。悲劇で不合理な世の中で物語は始まる-----------。こちらも個人的に期待してた作品。原作は気になりつつも未読。ただ、7冊しか出てないから、ど...

(アニメ感想) 絶園のテンペスト 第1話 「魔法使いは、樽の中」

投稿者・ピッコロ 絶園のテンペスト(7) (ガンガンコミックス)(2012/09/22)城平 京、彩崎 廉 他商品詳細を見る 創造の力を司る“はじまりの樹”と、破壊の力を司る“絶園の樹”。“はじ

絶園のテンペスト 1話「魔法使いは、樽の中」

絶園のテンペスト 1話「魔法使いは、樽の中」 「世の中の関節は外れてしまった ああ、なんと呪われた因果かーーー それを直すために生まれついたとは」 秋季アニメ第6弾で

絶園のテンペスト1話「魔法使いは、樽の中」

絶園のテンペスト1話「魔法使いは、樽の中」「世の中の関節は外れてしまったああ、なんと呪われた因果かーーーそれを直すために生まれついたとは」秋季アニメ第6弾ですあらすじは...

絶園のテンペスト1話

ガンガンコミックス原作、アニメーション制作ボンズっていう、ハガレン的な感じの作品。 原作とか全く知らないのですが、雰囲気がシリアスっぽかったのと、ボンズ作品ということで

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……