FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

もやしもん リターンズ 第7話

もやしもん リターンズ 第7話
『かごの鳥』


≪あらすじ≫
収穫祭での出店賞こそ(美里たちの違反が見つかって)逃してしまうが、樹教授の手配した三枚の航空券によってゼミの誰かを遥のもとへ送ることに。とりあえず、収穫祭での違反行為で二十日間の停学処分になった美里と川浜が行くことは決まっていたが、そこに名乗り出たのは直保

フランスへの旅立ちを見送る側となった葵と葉月は、自分から先輩である美里たちを引っ張るようにフランスにいる遥のもとへ向かう姿に「成長してる」と実感する。入学当初は、幼馴染でもある蛍の後をついて回るだけで、蛍が休学してからは美里たちに振り回されているだけだった直保。

そんな彼が自分から先輩たちを引っ張る姿を見て、日本に帰国してからは気がつけば酒ばかり飲んでいた葵には思うところもあって……。


一方、フランスへ到着した直保だったが、到着直後はやっぱりまだまだ美里たちに振り回されっぱなしで遥捜索ができず。しかし、豪遊と物価のせいで旅費の底が見え始めると、旅費を補うという名目で美里たちもいよいよ本腰を入れて遥捜索をしようとする直保の背中を押して――



≪報告≫
私事で恐縮ですが、Cドライブの再セットアップのせいでかなり苦しかったですが、ギリギリ感想アップです。再セットアップ自体は滞りなく進んだんですけどね。問題は数年分の蓄積があるフリーソフト各種とそれら含めたアップデート・更新プログラム類w 

今もフリーソフト(skypeとか)はまだインストールしてなくて、今はOSやWindows関連のアップデートで手いっぱいですよwww VISTA使ってるんですが、SP1がなかなかインストールしてくれなかったので手動でダウンロードして当てました(爆 さっさとSP2まで終えて、ウィルス対策ソフトも入れなおして、普通にインターネット使いたいですw


≪感想≫
では、改めて感想を。

物語としては「直保の成長」というところか。前回が「葉月の成長」だったので、この辺りは主要キャラクターの積み重ねが感じられる部分で、物語としては面白みもあるが、納得感というか見守る感覚が強くて、これもまた(アニメに限らず)実質短時間で人間の成長を見ていけるフィクション作品としての大きな強みだろう。

こういう時に、一期を視聴しておけばよかったと後悔するw まぁ、もう何年も前の作品で当時の自分はノイタミナ枠という存在にもそこで放映されていたアニメにも気づいていなかったので致し方ないのだけど……。
なので、本当ならこういうところで前回の感想で書いたように、それなりに長く続いている長編作品として「点」ではなく「線」であるところを楽しめる部分だし、作者や製作スタッフの腕の確かさを感じるわけだ。

もちろん、前述のようにそうした要素が必ずしもエンターテイメントとして観た時に絶対に作品を面白くする要素になるとも限らないのだけどね。そうした要素を演出するためにテンポが悪くなったり、難解になったりということもある(そこを補うのも、作者やスタッフの技量なのだけど)。

ただ、こうした「繋がり」「流れ」というものを感じさせてくれるシーンやキャラクターの言動は、とても好き。なんか作品としての“縦の厚み”みたいなものを感じるんだよね。一本の「線」が「軸」になっているような、そんな感じ。そうしたものがなくてただ長く続いているだけの作品は“横の厚み”というより“横の膨らみ”って感じも私の中では覚えていて、それと対比になっているから余計にそうした作品を好む傾向があるのかもしれないけど(もちろん、“横の膨らみ”をいい方向に活用して成功している作品もあるとは思うけど)。

もし、そんな“縦の厚み”がある作品を最初から知っていれば、「繋がり」だったり「積み重ね」だったりをより強く感じられると思うので、なお良いのだけどね。必ずしもそんな幸運に恵まれるわけではないしw


さて収穫祭編は舞台をフランスへ移した。何やら長く考え事をし、自分の中で何か割り切れないモノもある感じがある遥。葉月、直保と成長を見せ、その姿に感化された葵がいれば、そうしたメインキャラたちをしっかりと脇で固める樹教授や美里たちもいる。

そんな中で、いよいよ遥の番だろう。いろいろなシガラミがある彼女が、果たしてフランスまで迎えに来るほど自分を必要としてくれる直保たちを見て、そんな彼らがフランスに車での経過と努力を耳にして、どんな結論を出すのか。

ゼミ生たちの中では院生で年上なこともあって教授と並ぶ先達としてのアドバイザーだった遥だが、一方で(第一期を見ていないので何とも言えないが)父親や家から逃げてきたようにも見える。

それに対する彼女なりの答えを、いよいよ期待してもいいのだろう。




≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2219.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-2121.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2201.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208170000)
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6202.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-1145.html
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-3565.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もやしもんリターンズ   ~  第7話  かごの鳥

もやしもんリターンズ 第1話  ~  第7話  かごの鳥 「某農業大学」に入学した沢木 惣右衛門 直保(さわき そうえもん ただやす)は、菌やウイルスを視認し、会話する事ができる

もやしもん リターンズ #07 「かごの鳥」

フライハイ!「もやしもん リターンズ」の第7話。 収穫祭も終了、残る屋台は売れ残りを無料で配布ということらしい。 残さないということは良い事ですね。 好評だった葵’sB

「もやしもん リターンズ」第7話

フランスに到着… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208170000/ もやしもんリターンズ 第1巻 [Blu-ray]アニプレックス 2012-09-05売り上げランキング : 1...

もやしもん リターンズ 第7話「かごの鳥」

もやしもん(9) (イブニングKC)(2010/07/06)石川 雅之商品詳細を見る  モツ丼とか食欲の湧くアニメでございます。ただで食べ放題とは、私が行けば満腹越えになるまで堪能できそう。原材料

もやしもんリターンズ第7話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/08/post-bfdf.html

(アニメ感想) もやしもんリターンズ 第7話 「かごの鳥」

投稿者・フォルテ もやしもんリターンズ 第1巻 [Blu-ray](2012/09/05)阪口大助、斎賀みつき 他商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメント

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……