FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

さんかれあ 第11話

さんかれあ 第11話
『特別…なんかじゃ…ない』


≪あらすじ≫
拉致された千紘を救うべく、散華家に戻った礼弥。しかし、礼弥もまたメイドたちによって拘束されてしまう。

一方、「無限ノ間」と書かれた道場に通された千紘は、そこで礼弥の父・団一郎から決闘による決着を申し込まれる。「どちらが、礼弥を守るに相応しいのか、決着をつけようじゃないか」と口にする団一郎を、千紘は「礼弥の人生のことを当人がいないで決めるなんておかしいだろ」と一笑に伏す。

相手が資産家の当主であろうとも臆さない千紘は、「大切なのは礼弥の気持ちじゃないのか」と彼女の気持ちを考えていないと団一郎の愚行の数々を批難するが、それに激昂した団一郎によって腹部を刺されてしまう。

そして、メイドたちの拘束から何とか逃れてきた礼弥はその場面を目撃してしまうのだが、当の千紘はお腹にフェンシングのサーベルが刺さっていてもなぜかピンピンしていて――



≪感想≫
二週間ぶりの『さんかれあ』。相変わらず素晴らしいほどの太ももアニメwww

コホン。まぁ、それはともかく話としては正直だいぶチープさは否めない。あそこまで度し難い変態だった団一郎を、あの程度で本当に説得出来たのかと言うのは素直に疑問が残る(あそこでアッサリ団一郎が引いてしまう辺りにもしかしたらチープさを覚えたのかもしれない)。

だが、これくらいがこの作品にはちょうど良いのかもしれないね。他の作品なら30分シリアスモードでもおかしくない話だったが、ある意味で空気の読めない千紘のゾンビ萌えとアドレナリン解放状態、礼弥のコスプレ(それに伴うメイドたちの言動w)と一人ドシリアスだった団一郎をよそに、周囲はどこかコミカルな要素が多くて、ライトシリアスな雰囲気は、この作品“らしい”とも言えるのではないだろうか。

冒頭の太もも描写だって、こじつけをすれば(笑)この作品はずっと1話の頃から礼弥や蘭子の健康美にはかなり力を注いで描いてきたわけだから終始一貫している。千紘の度し難いゾンビ萌えな部分だって終始一貫している部分で、千紘が礼弥のコスプレに一喜一憂している姿は、良くも悪くも「降谷千紘」と言うキャラクターにこれ以上ないくらい忠実だった。

そんな本作は、やっぱり「萌え5:恋愛3:シリアス2」くらいの比率だと思うんだよね。その比率をストーリーとして重要な、団一郎の決着においても大きく崩すことは無かった。このストーリーが、原作とどこまで同じで、どれくらいアニメオリジナルになっているかは分からないけれど、そうした比率にここ一番でも忠実だったのは良かったと本気で思っている。

いやね、最終話になると話を纏めるために無駄シリアス展開とかが普通にある業界だから、そう言うモノに安易に落ち着いていないだけでも十分評価してるんだよね。例えばの話だけど、本作はどの話を視聴したとしても「あぁ、『さんかれあ』らしいなw」って思える。まぁ、ケースバイケースでもあるのだけどね。


そして最後は蘭子の事実上の宣戦布告。話は進んでないと思われる中で、しっかりと登場人物たちの中では半歩ずつでも話は進んでいるのだと感じさせてくれる。そして、次回はエピローグかな?

蘭子も可愛いし応援してるんだけど、ここまで来ると礼弥にはもうひと踏ん張りしてほしい、とも思うよねw コスプレで千紘を喜ばす以外の、彼女のゾンビになっても変わらない――あるいは強くなった千紘への感情と言うのを、次回に期待したい。



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2462.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2184.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-2063.html
・http://blog.livedoor.jp/by_maria/archives/5598067.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67571550.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51672458.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52967446.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/3462764.html
・http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-1995.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206220002)
・http://diconoir.blog94.fc2.com/blog-entry-595.html
・http://firstsnow2.blog.fc2.com/blog-entry-325.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2944.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-1687.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-1708.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-1443.html
・http://maguni.com/index.php/view/1698
・http://marushou.blog68.fc2.com/blog-entry-1105.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-444.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-145.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1913.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-899.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-2494.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6033.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1063.html
・http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-538.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3433.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=16230
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3697.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-1272.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2966.html
・http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-960.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1735.html
・http://zspecium.blog.fc2.com/blog-entry-662.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さんかれあ:11話感想

さんかれあの感想です。 親父との最終局面。

さんかれあ  ~  第11話 特別…なんかじゃ…ない

さんかれあ  ~  第11話 特別…なんかじゃ…ない 紫陽町に住んでいるゾンビ大好き高校生降谷千紘は、夜ごと怪しげな古文書を片手に、事故死した飼い猫ばーぶの蘇生を試みていた。ある夜、蘇生秘薬を作って...

『さんかれあ』 11話「特別…なんかじゃ…ない」

れあがどうしたいのか、れあ自身が決めることなんだよね。 団一郎パパも分かってくれたかな?

さんかれあ 11話「礼弥パパと千紘の対決。わんこの許嫁宣言!」(感想)

千紘と散華パパとの対決。 礼弥が望んでいたものは? 何より今回は礼弥のコスプレ大会でした! わんこの許嫁宣言もあり! 礼弥にとっては、 一難去って、また一難といったところでしょうか。  

「さんかれあ」第11話

千紘、ハーフゾンビに… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206220002/ DVD付き さんかれあ(6)限定版 ([特装版コミック])はっとり みつる 講談社 2012-06-0...

さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」

第11話「特別…なんかじゃ…ない」 よく訓練されたメイドさんたちだなぁw 散華家に戻った礼弥ですが、団一郎の指示でメイドさんに拘束されてしまう。 ブラックな表情を浮かべるメイドさんたち。礼弥...

さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」

なにげに礼弥ちゃんコスプレ大会だったw まさかバニー姿で千紘のところへ行くとは。 メイドさんたちには最初ムカついたけどGJでしたね~ 団一郎パパンにも良心は残ってたのね。 千紘串刺しには驚きまし...

さんかれあ 第11話 感想「特別…なんかじゃ…ない」

さんかれあですが、散華礼弥の父親と降谷千紘はフェンシングで決闘することになります。礼弥は助けに行きますが、メイド服からバニーガールへとコスプレされてしまいます。(以下に続きます)

さんかれあ 第11話 「特別…なんかじゃ…ない」 感想

長くすれ違っていた親子の想いに決着です。

さんかれあ #11

【特別…なんかじゃ…ない】 さんかれあ 2 [Blu-ray]出演:内田真礼ポニーキャニオン(2012-07-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る どっちも変態さんですね・・・ォィォィw 

さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」

あらすじ・・・亞里亞の誘惑から逃れたのも束の間、今度は礼弥の父にして散華家当主の団一郎に呼び出された千紘。礼弥に偏執的な愛情を抱く団一郎はどちらが礼弥に相応しいか、千 ...

アニメ感想 さんかれあ 第11話「特別・・・なんかじゃ・・・ない」

父との対峙、初めて言葉を交わした散華親子

さんかれあ 第11話

さんかれあ 第11話、「特別…なんかじゃ…ない」。 原作コミックは未読です。 団一郎との決着回でした。

さんかれあ 第11話 【特別…なんかじゃ…ない】 感想

無限の間という場所で決闘? どっちがレアを守れるか勝負だ! って、千紘ってフェンシングできんの? さんかれあ 2 [Blu-ray](2012/07/27)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る

さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」

拉致された千紘を助けに来た礼弥ちゃんですが  あっさりメイド長に捕まっちゃいます! 抵抗する礼弥に メイドさんたちはお灸をすえると... いろいろコスプレさせちゃうw このメイドたちノリノリである(´▽`*) 亞里亞ママンも元はメイドだったですが。 ...

さんかれあ 第11話 「特別・・・なんかじゃ・・・ない」

さんかれあ 2 [Blu-ray](2012/07/27)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る  拉致した千紘を無限の間に連れてきた団一郎。 もしかして、団一郎はバイですか。 なんだ千紘と団一郎は、礼弥を掛け...

さんかれあ 第11話 「特別…なんかじゃ…ない」

さんかれあ 第11話 「特別…なんかじゃ…ない」 感想です 身動きできない礼弥に あんなことしちゃうなんて…

さんかれあ 11話「特別…なんかじゃ…ない」感想

さんかれあ 11話「特別…なんかじゃ…ない」 【あらすじ】 団一郎との一騎打ち!彼女の望みをわかってあげて! ◆家出から帰省した礼弥 帰って早々メイド達に捕まる礼弥。 そこで両手を縛られ自由...

さんかれあ 11話「特別…なんかじゃ…ない」

礼弥ちゃんが可愛いなぁ。

さんかれあ #11 「特別・・・なんかじゃ・・・ない・・・」

ついに団一郎と直接対決!! 「さんかれあ」第11話。 次回、6月28日は27:00からなので注意。特に最終回だしね。 本文はあとで。 屋敷の奥へ連れて行かれる千紘、このまま埋められてしまうのか? ...

さんかれあ 第11話

「特別…なんかじゃ…ない」 絵空事(初回限定盤)(DVD付)(2012/04/25)nano.RIPE商品詳細を見る

さんかれあ第11話感想。

曲がっちゃいるけど腐っちゃいないんだよな(汗) く、腐りかけではあるが、うん。 以下、ネタバレします。ご注意を。

【感想】さんかれあ 11話 守る資格のある者

さんかれあ 11話「特別…なんかじゃ…ない」 の感想を オレ ( ~o~) 「バニー姿のれあさん、凄まじくタマラナイナァ~♪」 管理 ( -_-) 「確かに可愛いけど、これゾンビですよ?」 オレ ( ~o~) 「馬鹿野郎!!そこがいいんじゃないか!!」

さんかれあ 第11話「特別…なんかじゃ…ない」

『亞里亞の誘惑から逃れたのも束の間、今度は礼弥の父にして散華家当主の団一郎に呼び出された千紘。礼弥に偏執的な愛情を抱く団一郎はどちらが礼弥に相応しいか、千紘にフェンシングでの決着を望むのだった。...

(アニメ感想) さんかれあ 第11話 「特別・・・なんかじゃ・・・ない」

投稿者・鳴沢楓 さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)(2010/07/16)はっとり みつる商品詳細を見る さらわれた千紘が連れていかれたのは散華家だった。千紘を出迎えたのは妖艶な美女――礼弥の母、...

ゾンビっ娘の貞操(めだかボックスとかさんかれあとか)

【めだかボックス 第12話(最終話)】めだかさん不在の生徒会奮闘記。王将を盗んだ人に、将棋で勝負を挑み「今の状態じゃ回り将棋ぐらいしかできねーだろうが!!」という話の持って ...

さんかれあ 第10話&第11話感想!

さんかれあ 第10話、第11話まとめて感想。 休止した次の週に感想書けなかったから、ずいぶん久しぶり。 えーと、どこで終わってたっけ?? 千紘が誘拐されたところからですね。 第10話 「強い…思い…...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……