FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop 胸臆の間奏曲 -プリベンター5-(前編)

新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop
胸臆の間奏曲 -プリベンター5-(前編)


≪あらすじ≫
アフターコロニー196年、12月26日。マリーメイア・クシュリナーダによる叛乱は、真の首謀者であるデキム・バートンの死と、ウイングガンダムゼロによる高高度射撃によって立て篭もっていた地下シェルターがその機能を喪失したこと、なにより市民たちが平和を求め平和を維持していくことに決起したことで終結した。

以後AC暦には、《ガンダム》を始めとした兵器は二度とその姿を見せることはなかった。

しかし、それは表向きに過ぎない。

AC197年4月、すべての職を辞し一度は一般市民に戻ったリリーナ・ドーリアンは、3年後に予定されている大統領選挙への出馬を早々表明し、その3年間を政治家としての勉強に充てることを決めていた。
その一環として開かれたリリーナの誕生日会は、実に3日間も開催されるもので、それは誕生日会と言うよりは平和を考えるシンポジウムと政治家としての活動のソレに近かった。

しかし、サンクキングダム・キャッスルで行われた誕生日会は、『次の政府(エピオン・ド・テロス)』を名乗る武装集団によって占拠されてしまう。彼らの出す要求は無理難題ばかり。その要求に、プリベンターに身を寄せていた五飛は、彼らの真の狙いが別にあることを看破し、この事態に対し最も信頼を置く仲間たちの招集を決意する。

それはもちろん、オペレーション・メテオを共にし、EVE WARSをそれぞれの信念で切り抜けた“元”ガンダムパイロットたちで――



≪感想≫
ピースクラフトファイルをやっていたかと思えば、まさかの特別編。その内容は、一部のファンの間では有名なプリベンター5(サンク)の再構成と言ったところか。

この辺り、この作品いまだに安定しないと言うか、波に乗り切れない感じは否めない。色んな話を飛び飛びでやっている上に、その大部分は過去の話で、この物語の本筋であるMC暦の話が一切進まないので、その辺りに失望を覚えている往年のWファンも少なくないようだ。

実際、確かに私だって話が転々とし過ぎるやり方は、正直どうかと思っている。ヒイロたちが火星連邦に捕えられてからどうなったのかは気になっているし、ピースクラフトファイルだってあのまま万事解決ではなく、その後の歴史が「ピースクラフト王(マルティン)によって医療国家となることで莫大な負債を返済し、国を建て直した」と確定しているわけで、必ずカテリナとサブリナには「敗北」の二文字が待っているはずなのだが、それがまだ出てきていない。

いや、それを言ってしまえばトレーズファイルで一度は生死不明になったゼクスたちがどうなったのかさえ明かされていないのだ。新ガンダムも装備と機能がわずかに分かっているくらいで、TVシリーズから設定を引っ張ってきているエピオン以外は外観すら分からない。引っ張るにしても、そろそろこう、種明かし的な展開は必要ではないだろうか?


とまぁ、苦言も呈したものの、それとは裏腹に今回は往年のファンとしてはやっぱりワクワクしたし、面白かった。そりゃあ、Wの続編として考えた時にはこうしてTVシリーズ・EW直後のヒイロやデュオたちが微妙に噛み合っているのか噛み合っていないのか分からないような会話を繰り広げながら、敵に立ち向かっていく姿は面白くないわけがないのである。

そういう意味ではこの辺りはテコ入れだったのかも。実際書籍としてFTがどれくらい売れているかは把握していないが、そろそろテコ入れをしないといけないくらいまで業績は良くないのかも。そりゃあ、上で散々苦言を呈したことが、ファンではあるがド素人でもある私ですらスラスラと問題点が出てきてしまうわけだから、「Wの続編だから」と1巻は購入したけどその後は見限られてしまったケースも出てきているのだろう。


さて、話を戻して五人のガンダムパイロットとリリーナ。まだマリーメイア事変が終わって数カ月なのだが、個人差が大きい。ヒイロはあんまり変わってない。リリーナにぞっこんなのは今に始まったことではないし(笑)、むしろ海底の残骸を回収してキャンサーを自力で組み上げてしまう辺り、相変わらずの超人っぷりw 五飛もプリベンターに身を寄せたことで、生き生きしている感じがする。性格も丸くなったって言うか、マリーメイア事変では敵対しながらもそれでもやっぱりヒイロたち他のガンダムパイロットをこの男がどれほど信用しているのか、と言うのが伝わってくる。

デュオ、カトルはすでにこの時点で破滅に向かっている感じが残念。扱い酷くね?(苦笑 でも、戦争と言うものを考えれば、割を喰ってしまうのはこういう人たち何だとも思わされてしまう。戦後問題において大きな問題とされる一つが、兵士のアフターケアとも言われる。恐怖やトラウマ含めた精神的な問題もそうだし、経済的な問題もそうだ。何より戦争と言う命のやり取りをした人間が、日常生活に次の日からあっさり戻れるわけがないのだろう。

そりゃあ生き残ることと勝つこと以外を放棄してとにかく戦い続けてきた兵士が、いきなり日常生活に戻れと言ってもそれは無理な話で、実際に時折ふらりと出ていってしまい宇宙で月面を眺めているデュオウィナー家当主としての業務に不向きさを感じてしまっているカトルは、兵士としてオペレーションメテオからこれまで戦い抜けてしまったが故の“疾患”を発症している感じは否めない。一度、普通の人間としての生活を捨ててしまっている以上、それはやっぱり安易には取り戻せないものなのだろう。

にしても、トロワはそういう意味では変わらないなw いや、戦時中からある意味転職活動は見事成功させていたわけだからな(マテ


リリーナの方は大統領選に出る予定のようだが、既定の歴史通りにことは進んでいて、今回の武装蜂起のせいでP3が起動しコールドスリープに入らざるを得なくなるのだろう。
しかし、彼女は一度全ての職を辞したんだよなー、と思うと、職を辞した人間がああもあっさり大統領選に出れるものなのかとも思ってしまう。もちろん職を辞した理由が分からないから何とも言えないのだけど……。

しかし3日間の誕生日パーティとはねw これはリリーナ、外務次官やってたら出来ないわなwww もちろん、出席者全員が3日全部に参加するわけじゃなくて、むしろ3日の中で都合のいい日を選んで訪れて、社交辞令的に祝辞を述べ、余裕があれば平和について考えるシンポジウムに参加したり、リリーナと会談したりってことなんだろう。
リリーナからすればコネを作る良い機会だったのかもしれない。良くも悪くもドーリアンとして政治家になるのであれば、この辺りの“能力”も必要になってくるだろうし。


『ガンダムW ENDLESS WALTZ 敗者たちの栄光』はヒイロの独白のみ。うーん、月刊誌でこれは酷い。これなら休載していた方がまだマシだっただろうに。一応、タイトル面はウイングのシールドに追加装備、背景にはTV版ウイングゼロのウイングユニットが見えていたので、その新装備情報だけが唯一の救いか。

まとめへ戻る

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……