fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

魔法使いの夜 プレイ日記【2】

魔法使いの夜 プレイ日記【2】
第二章『昨日、こんなコトがあった...』

 ~僕らの昼ご飯(Lunch of our choice)
  ~それが何か?(So What?)
   ~都会の流儀(Urban style)


《あらすじ》
十二月に入り、草十郎が私立三咲高等学校へ転入して十日ほどが経った。クラスのムードメーカーのアッサリしたバカ・木乃美芳助(きのみ・ほうすけ)の絡みもまって、「変な人だけどいい人」という一風変わった立ち位置を獲得しつつあった草十郎だが、自分に転入の際に校内案内をしてくれた青子とはほとんど会話らしい会話すらしていなかった。

そんな彼の脳裏には、昨晩見た光景が頭から離れず、集中しなければならない授業でもぼーっとすることが増えていた。

昼休み。彼は生徒会副会長でこの学校の理事長の息子である槻司鳶丸(つきじ・とびまる)に教室内の喧騒から救い出してもらい、生徒会の持つ資料室で食事をすることになった。

そこで草十郎は、鳶丸の勘違いで自分が青子に異性として好意を抱いていると思われてしまう。当の草十郎は人間として好意を抱いているだけで、ましてお付き合いをしたいなどとは欠片も想っていなかったのだが、鳶丸が勘違いしていることに気付かず訂正出来ずに、昼休みが終わる直前にその青子が乱入。

草十郎が学費と生活費を稼ぐために校内規則を破ってまで複数のバイトをかけ持ちしていることを知りながら青子は「生徒は例外なく部活に入ること」と草十郎にキツく忠告し、「走るのと泳ぐのどっちが良い」と尋ね暗に陸上部か水泳部なら話をつけられると迫る。
いつも通り、そんな殺気混じりの喧嘩腰な青子の言葉も“のれんに腕押し”と言わんばかりに笑顔で返す草十郎が立ち去った後、彼女のそんな姿に鳶丸は、「蒼崎が容赦ないのはいつものことだけど」と前置きした上で、「それにしてもきつい」と苦言を呈する。


一方草十郎は、その日学校が終わると寄り道もせずにバイトへと向かう。この日のバイトは、本来18歳未満は遊ぶ・働くに限らず入場すら禁止のはずのパチンコ店。それでもバイト代が良いのか、そもそもそんな法律があることすら知らないのか、草十郎は今日も自分を快く雇ってくれた店長のために店周りの掃除から開始。

掃除が終わった草十郎は、やたら大当たりを引きまくっている客がいることを知らされ、不自然な手段を取っていないか確かめて欲しいと言われて現場へと向かう。2階のパチンコ台が並ぶ中ほどにその女性はいた。この場にいることが不釣り合いなほどのスタイルの良い美人で、赤みがかった黒いショートカットをし上着とスカートが一つになった緑のコートのようなものを羽織ったその女性と目があった瞬間、草十郎は強烈な悪寒を覚える。

それは昨晩、彼が遭遇したこの世のモノとは思えない、まるで魔法の国の出来事を連想させて――



《感想》
第1章から10日後、12月初旬から物語は改めてスタート。どうやらアーカイブを見る限り、この1章と2章の間には1.5章があるようだ(体験版にもあった有珠の戦闘シーンの模様)。とりあえず、プレイ順では1.5章はまた違ったタイミングで挿入されそうなので、プレイした順番通り2章がスタート。

まずは、草十郎とクラスメイトの昼模様を描く『僕らの昼ご飯(Lunch of our choice)』。というか、この三咲高校2-Cは凄まじいw 男子が大量の缶詰(半分賞味期限切れ)、女子がマンゴーやヤシの実など大量のスイーツに昼食取り組む姿はもうコメディ以外のなにものでもないw この辺りは、この作品がグラフィックや演出に80年代から90年代にかけてのリアルさがある一方で、あくまで「伝奇モノ」に分類される非日常が、日常の中になぜか混じっている遊び心と言う具合か。
まぁ、『Fate』でもチマチマと物語とも魔術師ともまるで関係ないけど、何気ない日常の中に普通では考えられない“非日常”な部分が入っている部分もあるから、その辺りは“きのこ節”の一つとでも言えば良いのか。

名前があり、且つ公式HPで事前のキャラ紹介があるキャラクターとしてここで木乃美芳助槻司鳶丸が登場。特に鳶丸は、この先も日常パートでの草十郎と青子を繋ぐ接点になってくれそうなキャラクターで期待。
この辺りで、草十郎と鳶丸が二人で生徒会室(第二生徒会室、資料室)で食事をする辺りは、『Fate』の士郎と親友の一成のような感覚。というか、おそらくここでのアイディアだったり発想だったりが、その後の主人公とその親友キャラの在り方に深く関わっているんだろうな、と思うとTYPE-MOONファンとしては「ここが原点かぁ」と感慨深いものもあるw


そこから『それが何か?(So What?)』へ。青子と鳶丸のやり取りはここまでで最も青子がラフに接している感じが良いけれど、鳶丸の口から出てくる青子の価値観とか武勇伝が凄過ぎるwww これで普通のラブストーリーならこの二人に草十郎を加えて三角関係なんだけど、そのおかげで(そのせいで?)この作品だけはそんなそぶりは微塵もない(笑

まぁ、真面目な話、これまで「蒼崎青子」像っていうのは、『月姫』の志貴視点だったり、あるいはメルブラとかの描写だったりしかなかったわけで、実際に彼女がどういう女性であり、どういう人間なのかっていうのはサッパリ分からなかったわけだ。
それが、こうして少しずつ紐解かれていく感じが不思議な感覚。私たちユーザーは、誰ひとりとして「蒼崎青子」という人間がどんなものなのかほとんど知らないはずなのに、これより後の物語である『月姫』やら何やらで蓄積された知識で出来たいろいろな偏見やら先入観やらがあるから、それが一つ一つ改めて正しい形に組み直されているような、そんな感覚がある。

特に青子がいつも不機嫌そうにしている感じは、その後の作品から彼女の存在を知っている私たちからすればたぶん違和感と言うか、ちょっと自分たちが知っている「蒼崎青子」像とは違う印象があって、それゆえに「こういう高校時代を経て、この先の(本来なら第三部まである)『魔法使いの夜』を経てああなったのか」と思わされる。


さて、視点は打って変わって草十郎に映り、『都会の流儀(Urban style)』。観察眼や洞察力が山奥育ちで高いのか、パチンコの違法行為(ゴト)なんて全然分からないはずの草十郎が、実はバイト初めて数日ですでに「的中率100%」と言われるほどゴトをしている人物を見抜いている事実に驚くw まぁ、この辺りの魔術や魔法ほど特異で異能でもないけど、特殊な生い立ちによる優れた能力は、おそらくこの先の伏線やら何やらになってくるのだろう。

そして、型月作品皆勤賞で、奈須きのこさん自ら「万能」と呼ぶ蒼崎橙子の登場。いやー……エロいw 公式HPや雑誌で『まほよ』版の橙子の姿は事前に知ってはいたけど、それにしてもエロいwww パチンコで大当たりしているのは魔術か何かなのかねー、と思いながら、さり気なく草十郎に殺気w

なるほど。草十郎が見た炎出したり、腕が伸びたりってのは、橙子の魔術を目撃していて、橙子は橙子で魔術師として目撃者を始末するために草十郎の場所を探り当てたってことかな。
まぁ、この見解が正しいかどうかは近々プレイしていれば分かってくるだろう。

大事なのはその殺気を草十郎は敏感に察知したことと、その場から一刻も早く逃げると言うあまりにも適切な判断を下せたことか。普通のゲームならここで絶対選択肢があるね。それで「気のせいだろう。このままバイトを続けよう」を選ぶと、DEAD ENDで『タイガー道場』ならぬ『鳶丸と金鹿の生徒会室(型月伝統のプレイヤーお助けルーム)』へ直行ですね、分かりますwww

まぁ、『まほよ』は選択肢がないから草十郎は常にエンディングへの最適選択肢を勝手に選んで行動し続けてくれるんだろうけどね。しかし、ここで2章終わりって後引く終わり方。すぐに3章プレイしたくなるよwww


本日はここまで。次回も早ければ明日を予定。


魔法使いの夜 記事一覧に戻る

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……