FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

妖狐×僕SS 総評

妖狐×僕SS 総評

メゾン・ド・章樫(あやかし)。通称“妖(あやかし)館”

そこは住人一人に対してSS(シークレット・サービス)をつけることが出来ると言う超高級マンション。しかし、その実態は“先祖返り”と呼ばれる、かつて妖と交わることで栄えた家に生まれた先祖である妖の力を色濃く受け継いだ者たちが寄り添い合うコミュニティであった。

そんな妖館にこの春から入居することになったのは、旧家・白鬼院家の先祖返り・白鬼院凜々蝶(しらきいん・りりちよ)。望んだわけでもないのに先祖返りとして生まれたが故に、両親から引き離され半ば幽閉される様に育てられ、生まれ持っての美貌と旧家の令嬢という地位に嫉妬する同級生たちのイジメを受け、権力を基めゴマばかりする大人たちを見て育ったため、他人の前では本心とは別に悪態をついてしまうという、酷い悪癖に彼女自身悩んでいた。

人と普通のコミュニケーションが取れるようになりたい。

その一心で家を出て、自ら妖館に飛び込む決意をした彼女。そんな彼女の前に現れたのは、凜々蝶のSSを自称する九尾の狐の先祖返り・御狐神双熾(みけつかみ・そうし)。彼は、「家柄も、権力も、地位も関係なく、凜々蝶様にお仕えしたいと思います」と今まで凜々蝶が誰からも向けられたことのない言葉と好意を向けてくる。

ほかにも妖館には幼馴染の男や春から級友となる同級生、さらには凜々蝶の許婚までもいて――



そんな『妖狐×僕SS』の私の評価ですが...

S

です。(SS、S、A~Dの評価)


では、詳細は続きをどうぞ。

※あくまで評価は、私的主観によるものですのでご了承下さい。

妖狐×僕SS 総評
放映日:2012年01月~2012年03月(全12話) 
私が視聴した放映局:TBS

総評
※評価についてはこちらからどうぞ→評価について。


シナリオ構成 評価:S
話の展開がかなり遅い(12話使って、最後のエピローグ含めて約4カ月くらいだろう)。それについて不満のある方も多かったようだが、個人的には話の進むスピードはどうでもよくて、遅くてもちゃんと描いてくれるなら良いかなと思っている。

原作の“凄い”展開や“エグい”展開は(それらしき伏線は感じるが)基本的に描かれておらず、原作がどのような作品として仕上がっているかは分からないが、アニメ版は完全にコメディ純愛作品。個人的にはその方が凜々蝶始め各キャラクターの魅力を引き出せていたと思うので、この結果を原作ファンの方がどう想っているかは知らないが、良かったと思っている。


演出 評価:A
妖としてのバトル要素も少なからずあるが、基本的には内面描写が主な演出か。後はコメディ演出。内面については凜々蝶の心の動きの機微を演出出来ていたと思うし、何よりコメディ演出でのリアル頭身キャラとデフォルメ頭身キャラの使い分けは絶妙だったと言えるだろう。


作画 評価:S
凜々蝶様やカルタちゃんが可愛かった。あと、渡狸も(ぇ

まぁ、そんなわけで基本的にこういうところに尽きると思う、この作品は。例えばスタッフの凜々蝶様へのふともも(ニーソ・絶対領域含む)への執着は凄かったw まぁ、それは登場キャラに言わせれば「メニアック」な部分ではあるが、そういう描写角度だったりこだわりだったりものがちゃんとあるのが本作の作画の良さだろう。


CAST 評価:A
何と言うか、キャスティングだけ見たら女子向けアニメ作品なんだけどね、ほんとwww ただ、主演の一人である中村悠一さんにせよ、濃いキャラだった杉田智一さんにせよ、そうした部分を吹き飛ばすくらいのド変態キャラを見事演じていると思う。

基本的には男女ともに、今人気絶頂の声優さんが揃っているので、その辺は色んな意味での“狙い”なのかなぁ、と勘繰ってしまう。特に豊崎さんのキャラとかwww


OP/ED/BGM 評価:S
ED多数作る選択肢を選んだスタッフ、S(爆

いや、そういう意味のSではないのでw でもまぁ、EDは本当に頑張ったなと思う。いや、本当に頑張ったのは自ら立候補したのか、お願いされて書いたのかは知らないが作詞をした原作者の方だと思うけど(ノ∀`*)アイター


総合 評価:S
内訳:S評価(5点)×3+A評価(4点)×2=S(4.6点)
ガンガン系コミックを原作とする作品。言われてみれば、「あー、ガンガンっぽいw」って思った。

シナリオ構成で書いたように原作通りだが、原作でのショッキングな展開部分までは辿り着く前に終わったようだ。それが第二期を前提としたためなのか、それとも本作の魅力をストーリーと言うよりキャラクターに絞った結果なのかは分からないが、個人的には正解だったと思う。原作がどういう展開になるのかは分からないが、終始穏やかだった感じは安心して落ち着いて見ることが出来た。

とにかくキャラクターの魅力を引き出すことに特化させたような感じで、重厚なストーリーや起承転結のメリハリがハッキリした展開を望む人向けではないが、笑いながらも純愛を楽しめる素晴らしい作品だと思う。





おまけ
ベストキャラTOP3
1位 白鬼院凜々蝶
やっぱり彼女でしょうw スタッフの太ももへのこだわりを感じたのは初めてかもしれないwww

2位 反ノ塚連勝
ヽ|´ `*ξ|ノ ~は和んだw あと、言いお兄さん。双熾がいなかったから、彼との恋愛とか発展しそうな気もしたけどね。

3位 髏々宮カルタ
中盤からはコメディパートの中核だったねw 

Comment

初めまして 

いつも拝見させて貰っています。
原作既読ですが、三号室の二人のエピソードが無かったのが残念。
蓮勝と野ばらの信頼関係が解る話なのですが…
二期を期待したいです。
  • posted by アズサ 
  • URL 
  • 2012.04/04 22:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

>アズサさん 

初めまして、こんにちは。

>いつも拝見させて貰っています。
ありがとうございます。

>三号室の二人のエピソードが無かったのが残念。
そうですね。それは私もそう思いました。原作ではそういうエピソードがなかったのかな?とも思いましたが、違うようですね。

“あの”野ばらが男である連勝のSSをやっているのには理由があるはずだとは思ってました(そうじゃなかったら男のSSなんてやらんだろうしw)

>二期を期待したいです。
私はちょっと消極的ですかねw 原作がどういうショッキングな展開になっているか分からないので何とも言えないのですが、今のアニメ版の作風が好きなのであまりにエグい展開で進むなら私はむしろ遠慮したいですかねw
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2012.04/05 11:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……