FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

妖狐×僕SS 第10話

妖狐×僕SS 第10話
『裏切りの妖狐』


≪あらすじ≫
再び突然妖館に姿を見せた青鬼院蜻蛉。彼はその日に盛大に夜遅くまで自らの帰還パーティをド派手に続け、それに巻き込まれて凜々蝶は双熾と約束していた珈琲を一緒に飲むという約束を果たせず、翌日を迎えてしまった。

今日こそは!

仕切り直しと言わんばかりに気合いを入れる凜々蝶だったが、下校の際に迎えに来たのは双熾ではなく蜻蛉。彼は強引に凜々蝶を拉致し東京巡りを始める。凜々蝶は「御狐神君が迎えに来る」と反論するが蜻蛉は「許婚と食事をしてくるから遠慮しろ」と伝えてあり、双熾は迎えに来ないと告げる。

夜22時を過ぎてようやく解放された凜々蝶。自分からしておきながらまたしても約束を破ってしまったことに胸を痛め、双熾に謝罪のメールを送るがいつもならすぐさま返ってくるはずの返信がない。双熾がかなり怒っているのではと不安に感じた凜々蝶は、直接会って謝ろうと意を決する。

双熾の部屋。彼は入浴中で凜々蝶のメールに気付けなかっただけだった。そのことに安堵した凜々蝶だったが、双熾は凜々蝶がこんな遅い時間まで蜻蛉と一緒だったと知ると「満更でもないのではないですか?」と発言。双熾と珈琲を飲むと言う何気ない約束を今か今かと楽しみにしていた凜々蝶は、そのことにショックを受け、同時に自分が双熾へ抱く気持ちを悟る。


一方、明け方に双熾は朝風呂に入っていた蜻蛉の元を訪ねる。双熾にはどうしても蜻蛉に凜々蝶に対して暴露して欲しくない“秘密”があった。「何でもなさいますから、黙っていてもらえませんか?」そう告げる双熾の願いを「だが断る!」と盛大に却下する蜻蛉。そんな蜻蛉に双熾は――



≪感想≫

マジで最終話まで珈琲ネタ引っ張りそうな予感がしてきた(笑

まぁ、それはそれでとても長い伏線と言うことにはなるのだろう。最後の最後でそれが達成されるのであれば、それを見守り続けた視聴者としても感慨深いものがある。


今回は、凜々蝶と双熾の感情のすれ違いが面白かった。


凜々蝶は、主とSSという関係ではなくもっと対等な形で自分と双熾の関係を見ている。もっとハッキリと言ってしまえば年頃の普通の男と女であり、当然そこには恋愛感情も含まれている(凜々蝶は今回まで無自覚だっただろうが)。だから、自分と蜻蛉の関係を「意外とまんざらでもないのですか?」と進言する彼にショックを受け、同時にショックを受けた自分から凜々蝶は自分の感情を悟ったのだ。



一方で双熾は、どんなに凜々蝶に対して変態ストーカーであったとしても、そこに主とSSであると言う関係を崩すことは無い。それは、ここまで誰かに尽くし仕えて来たという経歴とそれによって構築された性分と言うのもあるのだろう。だから彼は、彼個人としての気持ちを別にして凜々蝶と蜻蛉の関係を「意外とまんざらでもないのですか?」と進言したのだ。


幼少期からの顔見知りで蜻蛉に対してもある程度の理解が彼にはあるのだろう。それらを加味し、現状で白鬼院家と青鬼院家の間で婚約者として認定していることも踏まえた上で、彼はあくまでSS(と言うより従者・執事的な意味で)として主の婚姻関係において背中を押したのだ。


これが感想Blogなどで「双熾はよく分からない」と言われる原因なのだろう。本音と建前が彼には他のキャラよりも色濃くあるのだ。彼には彼の変態ストーカー的なまでに凜々蝶を敬愛していると言う本音とそれとは別にSSとしての建前が分離しているのだ。そして彼はあくまでSSであることを重視するため、蜻蛉等の前では特にSSとしての建前を前面に出す。


それは、彼のここまでの経歴のせいだろう。主と従者、主人と下僕と言う関係でしかコミュニティを築いてこなかったからこそ、彼にはそれ以外の人間関係という発想がない。ゆえに、自分と凜々蝶の関係を現在維持出来ているのは、自分がSSであり凜々蝶が主人であるからだと彼は考えるだろう。だから彼は、いざという時には「自分がSSとして無能ではダメ=無能だと凜々蝶に捨てられる=凜々蝶との関係が断たれる」という考えがあるのだと察することが出来るのだ。ここまでの彼のSSとしての有能さ(飛んできたボールから守る、凜々蝶の解けない数学の問題が楽々解けるだけの学があるなど)は、敬愛する主人から捨てられないために彼が学んだ手段だと考えられるのだ。



二人は互いに互いを尊重し、敬愛しているのにすれ違う。それは、基盤となっている価値基準が違うからだ。あとは凜々蝶が双熾と同じ「主人と従者」の土俵に立つか、双熾を自分と同じ「対等な関係」の土俵に引きずりこむかのどちらかしかない。そのカギとなるのが、双熾が凜々蝶に隠していた秘密になるのだろう。



さてはて、双熾が隠している“裏切りの秘密”とは何か。いや、もう伏線ちりばめられ過ぎていてもう“手紙”以外に考えられないのだけど(ノ∀`*)アイター

まぁ、これについては憶測の段階でああだ、こうだと言うのはやめておこう。その辺は双熾自身の口から語られる来週辺りに改めて、それがどういう意味を持っていて、そんな二人のやり取りから私たちはどんなことを学べるのかと言うことを書ければなーと思う。


……これで実は全然違ってたら笑うけどねっ!(ノ∀`*)アイター




≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-337.html
・http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-11195720542.html
・http://ameblo.jp/wv002524/entry-11194278117.html
・http://ameotokops.blog.fc2.com/blog-entry-226.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2120.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1662.html
・http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/c306da652e491288247bc77a50c
bbdf3
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/6bf81fbee8dbaf12d90d00ce065
e6838
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201203160000/)
・http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/bb8b9899ce6a5515e7
07d978ed37bc92
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67378797.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51652610.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/japantraveler88/8820765.html
・http://diconoir.blog94.fc2.com/blog-entry-417.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-03-20-1
・http://innamiblog.blog28.fc2.com/blog-entry-733.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-1303.html
・http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-429.html
・http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-433.html
・http://originscenery78121.seesaa.net/article/258094806.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5689.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201203170000/
・http://soliloquy0503.blog.fc2.com/blog-entry-9086.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3229.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3560.html
・http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-2776.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2700.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-1593.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1633.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」

妖狐×僕SSの第10話を見ました。 第10話 裏切りの妖狐 結局、双熾とコーヒーを飲めなかった凜々蝶は再び約束をするが、またしても蜻蛉に邪魔をされる。 夜遅く妖館に帰って来た凜々蝶はメールの返...

妖狐×僕SS(いぬぼく) 第10話「裏切りの妖狐」

あらすじ・・・結局、双熾とコーヒーを飲めなかった凜々蝶。今日こそはと再び約束をするが、またしても蜻蛉に邪魔をされる。夜遅く妖館に帰って来る凜々蝶。双熾の元へお詫びに行 ...

アニメ感想 妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」

「凛々蝶様の手を噛む事などありえますでしょうか」

妖狐×僕SS 10話

解り合いたい、だけなのに。 というわけで、 「妖狐×僕SS」10話 遠ざかるティータイムの巻。 ずっと帰りたかった。 うわっ、凛々蝶様何気にひでえ。実はS? 連れ回されたの、そんなに嫌だったか。...

妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」 感想

僕は貴方を騙していたことになります 強く思っているからこそ言えないこともあるけどそれでもすれ違いは切ないですね。 双熾への気持ちを自覚し始めた凜々蝶様ですがその思いを伝えることは出来るのか。

妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」

『結局、双熾とコーヒーを飲めなかった凜々蝶。今日こそはと再び約束をするが、またしても蜻蛉に邪魔をされる。夜遅く妖館に帰って来る凜々蝶。双熾の元へお詫びに行く。今までずっと蜻蛉と一緒だったのかとた...

「妖狐×僕SS」(いぬぼくシークレットサービス)第10話『裏切りの妖狐』の感想レビュー

北京ダックとか、好きだから-!な、ろろみやさん首輪プレイ(;゚∀゚)=3ムッハー回でしたw このままチャイナでイッちゃいなYO!YES!メニアック!!(マテ いよいよ大詰めということで、ミケの秘密をチクりに蜻蛉が帰ってきたわけですが、変化後同士のガチバトル発生で緊...

妖狐X僕SS(いぬXぼくシークレットサービス) 第10話

結局、双熾とコーヒーを飲めなかった凜々蝶。 今日こそはと再び約束をするが、またしても蜻蛉に邪魔をされる。 夜遅く妖館に戻って来た凜々蝶は、メロンを持って双熾の元へお詫びに行く。 今までずっと蜻蛉と一緒だったのかとたずねる双熾。 「満更でもないのでしょう...

(アニメ感想) 妖狐×僕SS 第10話 「裏切りの妖狐」

妖狐×僕SS 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/04/25)日高里菜、中村悠一 他商品詳細を見る 結局、双熾とコーヒーを飲めなかった凜々蝶。今日こそはと再び約束をするが、またしても蜻蛉に邪魔をされる。夜遅...

妖狐×僕SS (いぬぼくシークレットサービス) 第10話 「裏切りの妖狐」 感想

結局あれから双熾とのお茶会がどうなったかと言うと…(^^;

妖狐×僕SS~10話感想~

「裏切りの妖狐」 北海道と四国に行っていたという蜻蛉。 おなじみの?お土産をわたすと、次はカルタが捕らえられたw この後、凛々蝶達は長い時間にわたって蜻蛉に付き合わされることになったw いつものように、双熾に学校に送っていっても...

妖狐×僕SS 第10話

「裏切りの妖狐」 よいぞ!よいぞ! 相変わらず全ての物に関してSかMに仕分けしたがる蜻蛉が面白すぎますww そして、凛々蝶に大事な事をなかなか言わないのもまたドSです^^ 凛々蝶に大事な話をしに来た蜻蛉…  その事を察してか御狐神くんの様子が...

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 第10話「裏切りの妖狐」 感想

ジェラシー。 双熾は作中でも言われてた通り、感情を表に出さないのが利点でもあり、短所でもあり。 そんな彼が珍しく嫉妬気味に凛々蝶様を突き放したシーンは正直ゾクッとした。面白かった。 いや別に凛々蝶様が云々という話ではなくて、 どこか完璧人間っぽい...

2012年01クール 新作アニメ 妖狐×僕SS 第10話 雑感

[妖狐×僕SS] ブログ村キーワード 妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」  感想 #InuBoku2012#ep10 妖怪の先祖返りの人間たちが集うマンションで、住人とシークレットサービス(SS)の妖しい生活を描い...

妖狐×僕SS #10

【裏切りの妖狐】 妖狐×僕SS 2(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:日高里菜アニプレックス(2012-04-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 北京ダック!ォィォィw 

妖狐×僕SS #10「裏切りの妖狐」感想

彼は知っていた。私と彼が婚約していることを。でも・・・「裏切りの妖狐」あらすじは公式からです。結局、双熾とコーヒーを飲めなかった凜々蝶。今日こそはと再び約束をするが、ま...

妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」感想!

妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」 もうちょっとで御狐神くんとコーヒータイム… というところで珍客乱入。 青鬼院蜻蛉が帰ってきました。 ○便器ばっかり連呼してうるさいわw 結局凛々蝶と双熾の...

妖狐×僕SS 第10話 裏切りの妖狐 レビュー

蜻蛉の突然の帰還によって、結局双熾とのコーヒーの 約束が果たせなかった凜々蝶ちゃん… 蜻様は北海道(M)、四国(S)等をまわってきたとかで みんなにその土地のお土産を… いや、その土地のお土産じゃないw カルタにだけは食品だが、他には首輪やムチ(残夏専用)と?...

妖狐×僕SS 第10話 「裏切りの妖狐」感想

シリアスなのにEDテロにあったよ。予告もまともに・・

妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」

妖狐×僕SS 第10話「裏切りの妖狐」 「僕は 御狐神くんのことが・・・」 公式HPより 結局、双熾とコーヒーを飲めなかった凜々蝶。今日こそはと再び約束をするが、またしても蜻蛉に邪魔をさ...

妖狐×僕SS 第10話 「裏切りの妖狐」

先週、漫画喫茶で原作を読んでしまったヨペチコです。 二巻で号泣余裕でした。 さあ待たせたな肉〇器共! 第10話のレビューだ!

またもや過激に降臨の蜻蛉賛美歌♪なので、中村&杉田両名の声優の本気の1つを入れちゃいましたわ♪ 妖狐×僕SS 第10話『裏切りの妖狐』

 いつもの朝の妖館。  でも、内部のラウンジでは、怪しげな器材が(><)  しかも、ロウソクの溶け具合も、放送できるか!!!!!  まさかと思うが、まさかあの男が。  ほぼ同じ時間帯でやってる夏目第4期...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……