刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

アマガミSS+ 棚町薫 後編『ミチヅレ』

アマガミSS+ 
棚町薫 後編『ミチヅレ』


≪あらすじ≫
二人は事あるごとに行動が裏目に出てしまい、参加していた格安ツアーパックのバスにサービスエリアにて置いてけぼりにされてしまう。深夜のツアーだったため、朝になるまでは電話で助けを呼ぶことすらままならない。

何をしても裏目に出てしまう現状に、二人は些細なことで口論になってしまうが、そこを通りかかった大型トラックの運転手に何とか拾ってもらうことに成功。そのままトラックの運転手の勧めで穴場の温泉宿で一泊することになった。

不気味な雰囲気のある旅館だったが、天然の温泉に美味しい料理に満足した二人だったが、純一が慌てていたためパーキングエリアに財布を忘れてしまっていたことにここで気づく。宿代だけは薫が立て替えて支払いを済ませられたが、もうほとんど二人に残金は無い。

またしても口論に発展する中、雨が降ってきてしまい――



≪感想≫
個人的に率直な感想を言わせてもらうと、ちょっと中途半端に落ち着いちゃった感じ。シナリオ的には他のキャラクターとは異なり、原作にある一部のイベントを組み合わせたり、拡充させたりと言う形ではなく完全新規だったように思えるので、その分だけ他のキャラクターと比べて良い意味での突き抜けた感が薄かったのかな、と思う。

薫編で重要なのは、梨穂子編同様に二人の関係性である点は言うまでもない。それぞれ悪友・幼馴染と言うポジションが確立された中でどうやって恋人と言う新しいポジションに移行したり、そういう要素を現在のポジションに取り入れたりするかがこの二人にとっては重要なわけだ。

薫自体はそれを理解しているわけだよね、だから旅行を計画したわけで。彼女自身が告白したように悪友である今までの関係と、それとは恋人と言う関係は別個にあるべきなのか延長線上にあって良いものなのかと言う部分で悩んでいたわけだけど、それについて凄く曖昧なまま答えが出て終わってしまった感じ。

もちろん、あの廃バス停での純一とのやり取りが薫にとって、自分と純一の関係を見直す良い機会になったんだろうけど、他のシナリオに比べるとやっぱりインパクトが弱いというか、グレーな感じと言うか。

これならこれでもっとこう、薫には盛大に悩んで暴走して欲しかったなぁ、というのが本音。実際彼女は母子家庭で母の再婚問題でひと悶着あった前例があるわけで、あの時のような暴走した感じが欲しかった。もっとこう、恋人っぽく振る舞うってどういうことだろうと悩みながら、あれこれ本やドラマで仕入れた“恋人らしい”ことを試すんだけどなかなか腑に落ちなくて、そういう中で自分と純一の関係は悪友の延長線上にあってこそなんだ、と気づいて欲しかったかな。

薫ってもっとサバサバしていて、まさしく“悪友”って感じなんだけど、そういう部分があまり出てない分だけ薫の魅力が半減しているのかもしれない。まぁ、それもねちねちと何時までも最初の限定ひつまぶしのことを言い続ける純一が悪いんだけどさ(ノ∀`*)アイター こういう時に“かばう”んじゃなくて“追い打ちをかける”を選択する辺り、実は純一が一番薫との関係において最もその精神が成長していないと言うwww もし相手が七咲だったら絶対“かばう”を選択してるはずなんだよねw


まぁ、そんなわけで一言で言うなら「消化不良気味」に終わってしまった感は否めない。もったいないなー、薫凄く魅力があって凄くハイスペックな萌えられるキャラなのに、全然活かせてないよ。



その辺は来週から始まる紗江と、ラストを飾るラブリーに期待しよう。



あぁ余談だけど、薫がお化け怖いって設定は面白いと思った。お化け屋敷のホラーハウスとか平気なんだけど、リアリティが出てくると途端弱くなるとか萌えるw 「こ、怖くなんてない!」と言いながら右手と右足が同時に出ている薫の動揺っぷりが可愛かった。

まぁ、あと消化不良っぽく感じるのは純一が全然変態紳士じゃないからだね、うん(マテコラ



次回 中多紗江 前編『ウタガイ』



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-1203.html
・http://ameblo.jp/brook0316/entry-11171546487.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202240001/)
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2111.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1602.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1942.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/fc9d5e424198e45cb1222d1d9c1e
8ffb
・http://blog.livedoor.jp/by_maria/archives/5236218.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52253009.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67331657.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51649383.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201202/article_24.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201202/article_13.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1920.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2638/0
・http://firstsnow2.blog.fc2.com/blog-entry-191.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2569.html
・http://innamiblog.blog28.fc2.com/blog-entry-641.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1189.html
・http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1716.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-1516.html
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1642.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-2096.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-1270.html
・http://maguni.com/index.php/view/1594
・http://marixanzu.blog60.fc2.com/blog-entry-166.html
・http://muhanho.blog40.fc2.com/blog-entry-2501.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-715.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-263.html
・http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-392.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-762.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-331.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-5631.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/
2012/02/ssplus-08.html

・http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-889.html
・http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1554.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6519.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-3048.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-4665.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-960.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-803.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=14880
・http://subcul.jugem.jp/?eid=2415
・http://szajmgp4.seesaa.net/article/253932151.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-3949.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-1206.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2639.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-1541.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1696.html
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-3251.html
・http://zspecium.blog.fc2.com/blog-entry-274.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS+ plus 第8話「棚町薫 後編 ミチヅレ」 感想

旅は道連れ世は情けって言うだろう 次から次へと身に降りかかるアクシデントにより次第に不穏な空気になる二人。 和解した後もなお窮地に陥っていた純一達の前に現れた親友梅原が格好良すぎた。

【アニメ】アマガミSS+plus 8話 まだ旅は途中だし楽しくやって行こう♪

アマガミSS+plus 8話「ミチヅレ」 の感想を 置いてけぼりになり、気まずくギスギスした旅行~ 深く反省しているかと思いきや、案外そうでもない!? 「純一&薫」は、どこまで行っても「純一&薫」のようだ…

アマガミSS+plus 第8話 感想「棚町薫編 後編 ミチヅレ」

アマガミSS+plusですが、橘純一と棚町薫は二人きりでサービスエリアに置き去りにされるという罰を受けます。トラックの運転手に乗せてもらって温泉旅館に向かいますが、純一は温泉と聞いただけでいろいろと想像も広がります。(以下に続きます)

「アマガミSS+plus」第8話

結局は、いつも通りの関係… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202240001/ ドラマCD アマガミ vol.6 棚町薫編 ドラマ 佐藤利奈 前野智昭 名塚佳織 新谷良子 今野宏美 阿澄佳奈 寺島拓篤 松岡由貴 門脇...

アマガミSS+plus 第08話 棚町薫・後編 『ミチヅレ』

混浴きたぁぁあああ!!そして驚いたことがあります。薫の胸、かなりデカくなってませんか。元々薫はあまり胸の大きくないキャラクターでした。攻略本のランキングによると、桜井>中多>森島>絢辻>棚町>七咲>美也。だそうです。因みに正確なサイズは公表されていませ...

アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫 後編 ミチヅレ」 感想

棚町薫編、後編です。恋のカタチは…。

アニメ感想 アマガミSS+ 第8話「棚町薫編 後編 ミチヅレ」

「気にしない気にしない、これがあたしと純一なんだから」

アマガミSS+ plus #8

【棚町薫 後編 ミチヅレ】 アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】出演:前野智昭ポニーキャニオン(2012-04-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 旅は道連れ~♪ 

アマガミSS+ plus 第08話 「棚町薫 後編 ミチヅレ」

二人で不毛な言い争いをしてるとトラック登場。 親切なトラックのおじさんに乗せてもらい駅に連れて行ってもらうことになりました。 近くの温泉宿と聞いて紳士の妄想も絶好調です

アマガミSS+ plus 第8話「ミチヅレ」

TVアニメ「アマガミSS」キャラクターイメージソングス For You・・・(2010/12/15)森島はるか(伊藤静)、棚町薫(佐藤利奈) 他商品詳細を見る  やっぱ、ちょこまかと喧嘩をしちゃいましたね。夜中のサービ...

アマガミSS+ plus 第8話 棚町薫編 後編「ミチヅレ」の簡易感想

 薫、意外とおっぱい大きいんですね。 【簡単なあらすじ】  橘さんと薫は夏休みを利用してバス旅行をすることに。ところが、途中はしゃぎすぎてバスに置いて行かれてしまう。なんとかトラックに拾って...

『アマガミSS+ plus』 8話「棚町薫 前編 ミチヅレ」

バカップルっぷりは、一番自然な二人のありのままの姿なんだろうなー。 軽い友達感覚のようなノリが、自然体で二人ともよかったよぉ。

アマガミSS+plus 第8話

アマガミSS+plus 第8話  『棚町 薫 後編 ミチヅレ』 アクユウからバカップルへ―

『アマガミSS +』 第8話 観ました

物語の進行上、時間配分がどうにもおかしな事になっていたのは触れないのがシナリオライターに対する優しさなのでしょうか…? アレ、あの二人がSAに置いてけぼりされたのが夜の22時20分。 そのあと、トラックの運ちゃんに拾われて山奥の温泉旅館に行ったとしてチェッ?...

アマガミSS+ plus 第08話

関連リンクhttp://www.tbs.co.jp/anime/amagami/棚町 薫 後編 ミチヅレバスに置いていかれた純一達さてどうやって戻るのでしょうかね地獄に仏その後なんとトラックが通り掛り乗せてもらうことに中でお互いどちらに責任があるか痴話喧嘩するも喧嘩するほど仲がいいと冷...

アマガミSS+ plus 8話

みゃーさんはもうちょっと人の話を聞きましょう。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」8話 田舎に泊まろうの巻。 自分の方から先に謝れる子。 棚町さんのそんなとこが好きです。 彼女に限らず、...

アマガミSS+ plus 第08話「棚町薫 後編 ミチヅレ」

「ああ、確か駅のそばに温泉宿があったから、今日はそこに泊まればいんじゃないか」 「温泉!?」 「温泉・・・」 「いい。凄くいい~」 SAで置いていかれて、さらに荷物も持っていかれて・・・そん...

アマガミSS+plus:8話感想

アマガミSS+plusの感想です。 ケンカするほど仲がよい…か…。

アマガミSS+ plus 第8話「ミチヅレ」

ラッキースケベのみか… ま、スケスケブラウスをチラ見とか 紳士様的行為もあったし ま、ま、いい感じだったね… エビコレ+ アマガミ Limited Edition (オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」同梱)角川ゲームス 2011-03-31売り上げラン...

アマガミSS+ plus 棚町薫 後編 「ミチヅレ」

TVアニメ「アマガミSS+ plus」Character Songs w/OST「always vol.01」(2012/02/22)VARIOUS ARTISTS商品詳細を見る  風呂が中では繫がっていたんなんて、変態紳士純一は 大喜びですね。しかも...

アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫編 後編 ミチヅレ」 感想

梅原の寿司修行は、漁師からですか。 過酷ですね。 純一と薫はバス旅行の最中に、サービスエリアで置いてきぼりに されてしまった。 困っている二人の前に運送トラックが止まり、近くの駅まで ...

アマガミSS+plus 第8話 棚町 薫 後編「ミチヅレ」

あはははww めちゃめちゃな旅路だったなw

アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫 後編 ミチヅレ」

Character Songs w/OST「always vol.02」悪友から恋人になったから、互いに言いたい放題でしたね。 それはさておき、なぜか今回は薫のサービスシーンが多かったw

アマガミSS+ plus 第8話 棚町薫編 後編 ミチヅレ

サービスエリアに残された純一と薫。 うな茶セットなんか食べてる場合じゃなかったと言う純一に、あたしのせいにしないでよとか言う薫ですが、100%お前のせいだ… そんな2人の前 ...

アマガミSS+plus #08 「棚町 薫 後編 ミチヅレ」

バカップルが旅行先でケンカ別れってよくあるっていうよね!「アマガミSS+(plus)」の第8話。 バス旅行に出た純一と薫はサービスエリアを満喫しているうちにバスに置いてかれてしまう。 互いのせ...

アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫 後編 ミチヅレ」

バスに置いてけぼりをくらった純一たち。 親切なトラックに拾われ、温泉宿に運んでもらいますが…。 温泉の一言で復活する純一さんがさすがですw ▼ アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫 後編 ミチヅレ」  あるあるイベントの連続の宿の一夜でした~(ぉ) 宿?...

アマガミSS+plus 第8話

 ワカメ回の後半。なんか見てて、よくありがちな夫婦喧嘩みたいな、、こーこーせいっていう事を差し引けば、こんなカップル普通にいるよなぁ、、。

アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫 後編 ミチヅレ」 感想

旅は道連れ、世は情け―

「アマガミSS+plus」第8話

【棚町薫 前編「ミチヅレ」】 ほらやっぱり~。責任のなすり合いが始まっちゃったよ Amazon.co.jp ウィジェット

「アマガミSS+プラス」 第8話 棚町薫編「ミチヅレ』

 第8話 棚町薫編 後編「ミチヅレ」   サービスエリアで途方に暮れていると、1台のトラックが、近くの駅まで乗せてくれる事になり、 ちかくにある温泉宿に泊まれば良いと教えてくれるトラックの...

アマガミSS+PLUS・第8話

「棚町薫 後編 ミチヅレ」 SAで、バスに置き去りにされてしまった純一と薫。「薫が時間は大丈夫と言うから!」と喧嘩してしまうのだが、丁度訪れた長距離トラックに拾われて…… なんか、さ…… お前ら...

アマガミSS+ plus 第7~8話 「棚町薫 前編+後編」 感想

旅は道連れ世は情け まさにバカップルだったなあ・・w

アマガミSS+plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」感想

アマガミSS+plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」感想 いたる所が真っ赤っか。燃え上がる恋の予感?!

アマガミSS+ plus 第8話「棚町薫編 後編 ミチヅレ」

「何だかんだ言ってもあたし、純一と居ると、すっごく楽しいってこと」 ・アバンは優しいおっちゃんのトラックに拾われる橘さん達から。 ・夜も遅いので、温泉宿に泊まる2人。お巡りさんこの橘さんです...

アマガミSS+plus 第8話「棚町薫 後編 ミチヅレ」

あらすじ・・・夏の思い出作りに激安バスツアーに行ったはいいものの集合時間を間違えて深夜の休憩所に取り残された薫と純一は・・・

アマガミSS+plus 第8話「ミチヅレ」

ヒロインズ6人中、心置きなく純一がケンカできるのが薫ですね。 ケンカした後もちゃんとごめんなさい出来るので、あとくされがないのも薫らしい。 同い年組だと梨穂子は性格的にケンカにならない。黒辻さん...

アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫編 後編 ミチヅレ」 

バカップルして、どうぞ 旅はミチヅレ、世は情け。 トラブルに見舞われた貧乏旅行は(いろいろな意味で)驚愕の展開を迎える「アマガミSS+ plus」第8話の感想。 プジョルの熱いキャプテンシー…後半戦がキックオフ!(悪ノリ) 全体的に脚本ぶっ飛びすぎててワロタ

アマガミSS+ plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」

アマガミSS+ plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:ペルソナ5A
月曜日:書評
火曜日:ガンダムBD
水曜日:ルパン三世PART5
木曜日:書評
金曜日:ドラマ、その他
土曜日:ゲーム
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……