FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

うたわれるもの #22

アニメ感想
うたわれるもの 第22話 「忌わしき契約」

<あらすじ>
クンネカムンは強大な人型兵器「アブ・カムゥ」を使い、とうとうトゥスクルの都にまで迫る。まだ、民の避難が終了していない。ベナウィたちはその場に残り何とか、アブ・カムゥを防ごうと試みる。しかし、その巨大さ故の攻撃力、剣も矢も通さない防御力でオボロやトゥスクルの兵士たちを蹴散らすアブ・カムゥ。

砦もあっさりと破壊され、とうとう内部にまで侵入を許す。しかし、そこにはハクオロが事前に考案していた、丸太を数本組み合わせ先端に矢尻をつけた巨大な矢が設置されていた。クロウの命で投擲される矢。それはハウエンクアの駆る真紅のアブ・カムゥを一時的に退けるも、所詮は付け焼刃。逆にそれを携行兵器として利用され、クロウも薙ぎ飛ばされる。

ベナウィの指示で、全軍は都の脱出路へと逃げる。そこで簡易的な治療が行われるもの、すでにオボロ・クロウやそのほかの兵士が戦闘不能。この状況に自分が時間を稼ぐと言うベナウィ。しかし、そこに現れたのは民の先導をしつつ、民と共に逃げたはずのハクオロだった。


続きはOPENからどうぞ。



<あらすじ・続き(ネタバレ)>

「策がある」

ベナウィたちに敢えてそう嘘を吐き、撤退させるハクオロ。クンネカムンの部隊の狙いが自分であることを見越したハクオロは自ら姿を見せ、そして圧倒的不利な立場にありながら逆に相手を挑発することで、相手を誘き出すことに成功する。

ヒエンのアブ・カムゥをカルラ・トウカが足止めしている間、他の機体は全て渓谷にひきつけたハクオロ。しかし、個人で小隊を組むアブ・カムゥに敵うはずもない。圧倒的な力に呑み込まれ、溺れたハウエンクアは今や指折りに数えられるほどの強国となったトゥスクルの皇をも甚振れることに酔いしれていた。

一方、ハクオロは戦いながら遂に失われた過去の記憶の一部を垣間見た。猿から人間へと進化の過程で空白となったミッシング・リング。それを解く鍵として浮かび上がる怪物。その場に白衣の科学者として立ち、凶弾に倒れる自分。過去を垣間見たことで動きが鈍るハクオロに容赦なくハウエンクアは襲い掛かる。

「生きて連れて来いとは言われて無いしね。ちょっとくらい壊れたって」

部下の制止にすら耳を傾けず、ただひたすらに自らの快楽のみを追及するハウエンクア。そこにムックルに乗ったアルルゥが現れる。その機動力と一瞬の突進力を利用したムックルの攻撃に怯むハウエンクアのアブ・カムゥ。

「引け、アルルゥ!」
「……やっ」


ハクオロを守ろうと奮戦するアルルゥとムックルだったが、ついにその爪がアルルゥを引き裂く。力なく地面に倒れ、止め処なく流れ出すアルルゥの鮮血に絶叫するハクオロ。これを好機とばかりにハウエンクアは任務を忘れ、ハクオロをアブ・カムゥで踏み潰す。

アルルゥがいないことに気づき、追いかけてきたエルルゥはその場面を見て悲鳴を上げる。しかし、様子がおかしい。ハウエンクアのアブ・カムゥは異変に気づきその場を離れる。すると、そこに現れたのはアブ・カムゥよりもさらに大きく見える怪物。アブ・カムゥを容易く引き裂き、粉砕するその姿に焦るハウエンクアだったが、愛機の真紅のアブ・カムゥも成すすべなく葬りさられると、命からがらハウエンクアはその場を後にする。

アルルゥの死に絶望するエルルゥ。だが、怪物がこちらに視線を向けた時、アルルゥの身体は再び脈を打ち始めた。

「生き返った!?」

その衝撃で、エルルゥは実は封じられていた己の記憶を思い出す。まだトゥスクルが生き、そしてハクオロに逢う前の出来事。独りで森に出かけたアルルゥは直前に起きた大きな地震で転落したのか、見つけた時には大怪我を負っていた。

「誰でも良いから……助けて」

その時、現れた怪物。髪の毛1本、血の1滴、その無垢な魂全てを自分に捧げれば望みをかなえると言う怪物にエルルゥは、自分の全てを捧げることを誓う。それによって契約は成立。アルルゥは生き返った。

あの時の出来事を思い出すエルルゥ。だが、意識を取り戻したアルルゥの言葉に絶句する。

「おねぇ……ちゃん……おとーさん

アルルゥは間違いなく怪物の方を見てそう言った。

「まさか……そんな……っ!」

エルルゥは怪物の正体に感づいた。


ハクオロが目を覚ますと、そこはクンネカムンの襲撃があったとは思えないくらい穏やかだった。アルルゥも庭で遊ぶほど元気だった。だが、そんな中、ハクオロはアブ・カムゥを葬った怪物こそが自分の正体なのだ、と感じていた。


<感想>
遂にハクオロの正体が明らかに……って、怪物ですけどね( ̄∇ ̄;) 何となくアブ・カムゥを葬る演出は、エヴァを思い出しました

さて、ハクオロの正体は怪物なわけですが、そのさらに正体は科学者っぽい感じですね。しかも、われわれの文明とさほど大差ない感じで。そうなると、もしかしたらエルルゥたちのいる世界と言うのは、今の文明世界が滅びた後の数千年先の地球ってことでしょうか? そうなると世界観はまるでナウシカみたいな感じだ( ̄∇ ̄;) そう言えば、ハクオロの正体の怪物は「契約」と言う言葉を口にしていましたね。思い返せば、カルラの時もウィツァルネミティアの「契約」だとかそんなこと言ってましたが、まさか関係がある??


<MVC>
エルルゥ
何か、今回のエルルゥは良かった。瀕死のアルルゥを救うために、自分の全てをわけの判らない怪物に捧げられるほどの姉妹愛(つД`)エグエグ 個人的には、アルルゥが「おとーさん」と言ったあとの驚き方が凄く良かった……まぁ、これはエルルゥが良かったというよりエルルゥの中の人が良かったわけですが。あとは、ラストとかあんなことがあって、いろいろ訊きたいはずなのに、敢えて言わないところとかね


次回は「心の拠り所」。まぁ、タイトルから察すればハクオロの心の拠り所、となるでしょうから、メインはエルルゥ+アルルゥか。でも、予告観た限りユズハあたりも絡むっぽいけど。

そろそろうたわれもクライマックスですねぇ~。それより、早くPS2版出ないだろうか(´・ω・`)ショボーン


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://ameblo.jp/rayran/entry-10016350025.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/c40c5990959bced7f3153d6bf9ab27a7
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50618543.html
・http://blog.livedoor.jp/xenon44/archives/50545714.html
・http://firelife.blog55.fc2.com/blog-entry-266.html
・http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-22.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/23181331.html
・http://koali.blog43.fc2.com/blog-entry-662.html
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-502.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-217.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-177.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2006/09/post_3470.html
・http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-571.html
・http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-105.html
・http://zdryeo.blog43.fc2.com/blog-entry-207.html

Comment

 

初めましてこんばんは~
TBありがとうございました。

アブ・カムゥの演出やっぱりエヴァに似てますよね?(笑)
おなじ見方をしてる方がいて嬉しかったです(〃 ̄ー ̄〃)
  • posted by flain 
  • URL 
  • 2006.09/03 19:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ども、flainさん!

>>アブ・カムゥの演出やっぱりエヴァに似てますよね?(笑)
おなじ見方をしてる方がいて嬉しかったです(〃 ̄ー ̄〃)
ええ、あれはエヴァです。結構、エヴァを思い出した方がいらっしゃるようですよ。とりあえず、自分ひとりじゃなくて、ホッと一安心したのはお互い様ですね( ̄∇ ̄;)

ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2006.09/03 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うたわれるもの 第22話「忌まわしき契約」

アブ・カムウの力は圧倒的じゃないか!とくに赤い奴(ハウエンクア)は通常の三倍は強そうだ。どうすればあんな強大な奴らを倒せるんだろうか・・・。ハクオロには何か手段があるようですが。

うたわれるもの 第22話 『忌まわしき封印』

民の非難がままならぬまま、アブ・カムゥの侵攻で総崩れになるトゥスクル軍それに怯えることなく敵を惹き付けるためハクオロが劣り役に躍り出る。策が無い状態で敵を挑発するハクオロは無謀としか言えませんが、配下

うたわれるもの・第22話

「忌まわしき契約」 皇・ハクオロを逃す為、殿で必死の防衛戦を敷くベナウィ、オボロ

うたわれるもの 第22話「忌まわしき契約」

うたわれるもの 第22話忌まわしき契約 一番の出来事は、アルルゥの身に降りかかった出来事です。今回はとってもシリアスなので、どこをキャプしようか悩みました。なのでちょっと画像が少なめです。記事の書き方をも

うたわれるもの 第22話「忌まわしき契約」

何だかアブ・カムゥ登場以来、とんでもない事になってきてしまった『うたわれ』。今回は、ついにハクオロの真の姿(?)が明らかになりました。・・・これは、いったい何?!ツンツンした鼻に2本の角。この顔見

うたわれるもの 第22話 「忌まわしき契約」

第22話 忌まわしき契約

うたわれるもの

「忌まわしき契約」 な、なるほど「エルルゥ」にはそんな過去があったのですねっ、うぅぅぅ~これじゃ「エルルゥ」は「ハクオロ」の物と云う事ですか?それにしても「アルルゥ」を治してしまう、「ハクオロ」はいった

The「うたわれるもの」物語

国取り物語かと油断して視続けていたら、モーターヘッドは出てくるわドラゴンは出てくるわ、とっても永野護の世界になってしまいました。分からないのはヘッドライナーが突如ドラゴンに変身してファティマ無しでサイレン

[アニメ] うたわれるもの 第22話 「忌まわしき契約」

うたわれるもの第22話。話が急展開。遂にハクオロの正体が明らかに…原作未プレイですのでもう何が起こるか楽しみです!では、本編へ。

うたわれるもの 第22話「忌まわしき契約」

うたわれるもの 第22話「忌まわしき契約」過去の契約。それは、アルルゥを救うために交わされた契約。

(アニメ感想) うたわれるもの 第22話 「忌まわしき契約」

うたわれるもの 第二巻とどまることを知らないクンネカムンの進撃。クーヤはついにトゥスクル侵攻を決意し、ハクオロを捕らえるべくアブ・カムゥ隊をトゥクスル城へと向かわせます。それを迎撃するベナウィ達ですが、その力は凄まじくまるで蟻を蹴散らすかのごとく兵士達...

うたわれるもの 22話 「忌まわしき契約」

いろいろありすぎて、何が何だかもう・・・これってまさか尺が足りて無いのかな?2クール設定で一応は安心してましたが、ここに来て急に駆け足的な展開に・・・ラストまで残り話数も少ないせいもあってか、かなり焦ってるような構成になってたと思います。これではちょっ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……