FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

雑記2/7+Web拍手レス

雑記2/7+Web拍手レス

最近雑記がないですね、とコメントで頂いたので(違 いや、本当に今日アップする予定だったのですがw

かつてはプレステ派とサターン派とドリキャス派があってだな……と、ゲーム業界においてやっぱり個々にお気に入りで贔屓にしているハードとメーカーって言うのは、多かれ少なかれ誰にでもあるもので私は「ファミコン⇒スーファミ⇒プレステ⇒プレステ2⇒PSP」と歩んできた、典型的な流行に流されやすいプレステ派なわけだが(苦笑 一応、ゲームボーイとニンテンドーDSは持っている。ワンダースワンは欲しかったけど買えなかったw

と、そんな話題を出しているのは、こんな記事を見つけたからである。

「ソニーのPlayStation Vitaはのど元に突きつけられたナイフ」──米ビジネス誌「Forbes」のWeb版に、米国発売が近づくPlayStation Vitaの先行きについて厳しい見方を示すコラムが相次いで掲載された。

 2月3日付けのコラム「Sony's PS Vita - Knife on the Throat」は、携帯デバイスや携帯ゲームなどをカバーしているテロ・キッティネン氏が寄稿した。

 同氏は1月第4週の日本国内市場を分析し、Vita向けにリメイクが発売された人気タイトル「テイルズオブイノセンスR」が5万4000本だったのに対し、ニンテンドー3DS向けの「バイオハザード リベレーションズ」は14万6000本に上ったという結果を示す。本体の販売数は3DSが8万5000台だったのに対し、Vitaは1万9000台とPSPの6万6000台にも及ばず、1999年の伝説的な失敗「ワンダースワン」の週間販売台数である2万台以下になっている──と指摘する。

 コラム中のワンダースワンカラーの写真には「PS Vitaの精神的な先祖か」というキャプションも付いている。同氏は、スマートフォンゲームの成長が続く今年は伝統的な携帯ゲーム機が試される年になるだろうとみている。

 同サイトに同じ日に掲載されたデイブ・シアー氏のコラム「PS Vita: Too Much, Too Late」では、「Vitaはソニーにとってとても大きな問題になるだろう。なぜなら誰も買いたがらないからだ」と指摘する。

 シアー氏によると、モバイルゲームは据え置き機向けゲームとは異なる性格のものであり、スマートフォンなどタッチパネル端末の普及は「Angry Birds」などがヒットする「モバイルゲームのルネサンス」をもたらした。だがソニーはモバイルゲームの世界でいま何が起きているかに気付かず、据え置き機の携帯版、つまりPlayStationの携帯版であるVitaを開発してしまった。任天堂は据え置き機と携帯機の違いを知っており、ニンテンドー3DSの販売拡大はモバイルゲームの専用機に居場所があることを示すだろうが、それはVitaの場所ではない──という。

 両氏とも、船出したVitaがスマートフォン向けゲームなどとの厳しい戦いにさらされると見ている点で共通している。米国ではVitaは2月22日に発売される。

IT-mediaニュース

というわけでVitaは不発の可能性を指摘しているようです。まぁ、確かに私もいまのPSPからVitaに買い替えたいとは思わないしなー(ノ∀`*)アイター 3DSでも思ったけど、ハード会社って絶対に勘違いしている。いくらハードの性能がよかろうともそれを最大限に活かした名作ソフトがあってこそ活きるもので、ハードだけなんて無用の長物でしかないわけだ。

かつてスーパーファミコンが天下を取った時代、スーファミは発売日にスーパーマリオワールドと呼ばれる今でもマリオシリーズの最高傑作と評価する人も多い名作があってこそだったわけだ。PS2で言えば鬼武者やFF10なんかが挙げられるわけで、そうしたビッグタイトルが伴ってこそだと思うのだが、Vitaでビッグタイトルってあったっけ? って感じだし。

3DSが盛り返しているのは記事にあるようにバイオハザードシリーズが出たから。結局3DSもモンハンやら何やらと昨年末からせっせと著名タイトル作品を出してきてようやく盛り返し始めたわけで、結局据え置きも携帯も関係なくゲームで大切なのはソフト会社との連携ってことなわけだ。

Vita……ワンダースワンの二の舞になったら、sony傾くんじゃ(苦笑

《Web拍手レス》


>匿名希望さん(02/01 19:55 Web拍手レス1/31)
>>律「我々もえほうまきを作るぞ、梓ご飯の上に寝ろ」


梓「あ、あのー」
律「なんだ? ほら、わざわざムギが大量のご飯と
  超大型の海苔を用意してくれたんだぞ?」

梓「いえ、ツッコみどころは満載なのですが……」
律「が?」

唯「ふぇ?(赤鬼の格好で涎垂らし続けてる)」

梓「(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル」
律「あー、うん。なんかいろいろシャレにならなさそうだな」

唯が赤鬼の格好(赤タイツの虎パンツ)してたらそれはそれで(ぇ



>匿名希望さん(02/01 19:56 Web拍手レス1/31)
>>Dr.オレンジ「クク・・・ククク・・・」
フェイト「なにがおかしいの、スカリエッティ」
Dr.オレンジ「すでにゆりかごの射程はミッドチルダに向いている、もう誰にも止めることはできん」


フェイト「(パキィーーー種割れーーーン!)
     それでも! 守りたい世界があるんだ!」

Dr.オレンジ「な、なにぃ!?」
フェイト「ハァァァァァァァァァ!!!」

(見事串刺し)

なのは「じゃあフェイトちゃん、そのまま串刺しにしていてね。  
    これからジェネシ――じゃなかった、SLBでフェイトちゃんごと
    そこのオレンジけし飛ばすから」

フェイト「え!? 私も巻き添え?! ま、待ってなの――」
なのは「トランザム、ライザーーー!!!!」
フェイト「しかもここまでのSEEDネタ流れを無視してOOネタ!?」

なのはは空気なんて読みません。それがなのはクオリティ(違



>匿名希望さん(02/02 18:02 Web拍手レス1/31)
>>ハヤテ「ヒナギクさん僕天王州さんのことがスキなんです」
ヒナギク「よくも私の気持ちをふみにじったわねここで死になさい!!」
ハヤテ「ヒナギクさんちょっとま・・・ぐはっ」
ハヤテのごとく-完-




>匿名希望さん(02/04 12:16 Web拍手レス1/31)
>>ルルーシュ「間違っているのはオレじゃない、ガンダムAGEだ」


スザク「違う! 文句や批判ばかりする君が間違っているんだ!
    AGEだって立派なガンダム作品だ!!」

ルルーシュ「人型をして目と口と鼻とツノがあればそれでガンダムなんて
      間違っている! そうだ、間違っていたのはAGEだ!」

スザク「どんな形であろうと手段を間違えた批難なんて間違いなんだ。
    まだ全体の1/3しか終わってない状況での批判なんて!」

ルルーシュ「だが、人気は生物だ。オマエはこの現状を見て何も感じないのか! 
      狙ったキッズ層の視聴率は伸びず、ガンプラは50円や100円のたたき
      売り状態……。オマエのやり方を待っていられるほど、視聴者の現状は
      良くないんだ! 名誉ブリタニア人になったオマエには分かるまい!」

スザク「ガンダムシリーズは代々放送が終わってから正統な評価を受けて来た!
    僕は全てが終わってから正々堂々批難するんだ!」

ルルーシュ「時間は無限じゃない! これ以上の戦略は皆を不幸にする!
      ならば、オレは魔王になってでも止めて見せる」

スザク「ルルーシュゥゥッ!!!」
ルルーシュ「スザクッ!!!」

C.C.「何をやってるんだ、アイツらは?」
セシル「それが、いろいろと物議を醸すアニメを見たそうで」
ロイド「アハハ、良いんじゃなーい。二人ともすっかりゼロレクイエムなんて
    忘れてそうだし、このまま平和に過ごそうよー」

咲世子「賛成です。あっ、お茶が入りました」

なんかこう、正論をかざすスザクと現状を分析するルルーシュとAGEのお題が絶妙にかみ合った(笑


>匿名希望さん(02/04 12:17 Web拍手レス1/31)
>>洋「二階堂、オレと勝負しろ!」
二階堂「望むところだ変態!」
白粉「かぁこいい・・・」




>匿名希望さん(02/04 17:39 Web拍手レス1/31)
>>澪「この雪はいつまで降るんだ、律、体温を上げて解かせ!」


律「違うな! 間違っているぞ、澪!」
澪「何!?」
律「間違っているのは私じゃない、世界の方だ!」
澪「わけ分からん(殴」
律「痛いじゃんかー。でも、雪だって悪くないぜ?」
澪「は?」
律「よっしゃー、遊ぶぞー!!」
澪「結局ソレかーーーー!?」
最初雪見酒とかカマクラとかネタが思い浮かんだけど、律ってそういうじれったいこと面倒くさくてやらなさそうだった(笑


>名無しさん(02/04 20:51 ペルソナ4 #17)
>>すばらしいです。

ありがとうございます。どの部分でそう想って下さったか分かりませんが、たぶん推理ですかね? 当たっていたかどうかは分かりませんが、少なくともそう感じていただける内容だったのなら私としても考察した甲斐があったというものです。そういうコメントをいただけて、次回以降の励みにもなりました。ありがとうございました。



>きつねのるーとさん(02/05 05:15 偽物語 『かれんビー)
>>羽川さん=辞書説をみるとネット配信限定第5話予告編で羽川さんが辞書ネタで延々としゃべり続けていた理由にも納得が行きますね。

教えて下さってありがとうございました。ネット配信限定の予告があることすら知りませんでした(笑 そっか、予告あったのか、このアニメ。TV放映になかったからないものだとばかり思っていましたw

機会があれば今度からはちゃんと予告も目を通したいと思いますwww



>匿名希望さん(02/06 22:54 Web拍手レス ネタ集8)
>>月詠さんは『へうげもの』を見ましたか?個人的に2011年最高のアニメだと思います。是非、感想が聞きたいです。

コメントありがとうございます。『へうげもの』は視聴してないんですよね。実は存在自体も名前をちょっと耳にした程度で、名前はおろか製作会社やキャスト、放映形態すら知らなかったですw でも、結構良い出来のようですね。機会があれば、視聴して見たいと思います。情報、ありがとうございました。

Comment

NoTitle 

光ディスクの時代にN64もありましたよねぇ。
あっちはカセット方式だったから、今となっては「え!?」って思いますけど(笑)
ワンダースワンは持ってますよ!メダロットありましたからね!
  • posted by tuyuki 
  • URL 
  • 2012.02/08 18:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

>tuyukiさん 

こんばんは。

>光ディスクの時代にN64もありましたよねぇ。
そういえばそんなのもありましたねw スマブラがヒットしたことだけは覚えてます(苦笑

>ワンダースワンは持ってますよ!メダロットありましたからね!
出た、メダロット! 個人的にはスパロボだったか、何だったかを凄くやりかったのに買えなくて悔しい想いをした記憶があります。え? お金を貯めればよかった? いやー、そのその後にワンダースワンよりずっといいハードが出ちゃって(爆
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2012.02/08 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

なんか雑記を書かせたようですいません。
自分はヴィータを持っていて
いろいろ楽しいですがなにせ操作に戸惑いうまくいかずにいます、スマホのほうが操作はいいと思いましたやっぱり売れるにはソフトは大事ですね買った時にいいのがなくて、テイルズが出るまで待っていました
やっぱりゲームなのだからただで遊べるゲームをアプリ見たいのを作って欲しいですね、ソニーだから画期的物を作って欲しいですね
  • posted by ゼロ 
  • URL 
  • 2012.02/11 09:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ゼロさん 

こんにちは。

いえ、本当に雑記はこの日に出す予定だったのでただの偶然ですw

Vita自体には国内では期待している方も多いとは思います。某通信会社はVita契約のおかげで、Vita販売月の契約件数トップだった、というのも耳にしましたし。

ただ、国外から見ればまだまだ信頼性のあるハードではないし、同時に魅力的なハードでもないということですね。

ネット環境の充実とダウンロード方式でのソフト販売は確かに魅力的で、そうした方向にこの先特に携帯ゲーム機は進むのでしょうが、そうなると従来のオンラインゲームと何が違うのか。どこに差別化を見せるのか。

固定パッケージ(カセットやらDVDやら小型ROMやら)だからこそ出来た部分や魅力を、ちゃんと見出してほしいですね。ぶっちゃけオンラインゲームやDL課金式のゲームでこの手の会社が勝てるとは思ってません。他に魅力的なコンテンツを生み出している企業がもうたくさんありますからね。

だからこそ住み分け・差別化が出来るはずなのですが、まぁ欲を出してネットワーク環境に重点を置いた結果がこれだとsonyも自覚するでしょうか?
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2012.02/11 10:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……