FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

偽物語 『かれんビー 其ノ肆』

偽物語
『かれんビー 其ノ肆』


≪あらすじ≫
月火からの「助けて。」のメールに、ひたぎの拘束を力づくで破壊し帰宅することを選んだ暦。だが、帰宅してみるとそこには暦にとって恩人であり、日替わりで勉強を教えてもらっている同級生・羽川翼(はねかわ・つばさ)も一緒にいた。

同級生の前で見せていた顔と、兄妹だからこそ見せていた顔のギャップに驚かれてイマイチやりづらい暦は、なかなか口を割らない妹たちに見切りをつけ、翼を部屋に呼び出し事情を聞き出す。

中学生たちの間で流行った悪意のあるお呪い。それを意図的に流行らせている人物がおり、当てずっぽうだったはずのファイヤーシスターズの推論は的中。そこで優秀すぎる翼が助力したため、本当に犯人に行きあたってしまい、そこで火憐はその犯人から何らかの怪異を宿されたという。

犯人の名は貝木泥舟(かいき・でいしゅう)。それは、暦の恋人である戦場ヶ原ひたぎ(せんじょうがはら・ひたぎ)が最も嫌悪する、自分たち一家を騙した一流の詐欺師の名前だった。

事情を聞き出した暦は「このまま妹たちと面と向かったら怒鳴りつけてしまう」と自覚し風呂に入ることに。だが、その時自分の前に姿を現したのは、今の吸血鬼体質の原因でもあり、忍野メメが姿を消した今は暦の影で行動を共にする忍(しのぶ)だった――



≪感想≫
◆偽物が本物に劣る道理はない
暦の偽物云々の意図は、ある種の同属嫌悪。私のこれまでの考察は近かったが当たらずじまいといったところか。“遠からず近からず”ではないのがポイントだ。命中的中を語るなら、私が感想巡りをさせていただいたBlogの中に見事的中の考察をしていた方がいたと思う。与えられた物語の要素から見事作者やスタッフの意図をくみ取って正解にたどりついたのは純粋に羨ましい。まぁ、羨ましいとは思うが今更自分の考察を否定する気もないので“近かったが当たらずじまい”という表現をしたのだが。


まぁ、それはさておいて。
これは原作がとても良い構成なのだろうが、“偽物“と言うモノについて多角的に描かれているのだなと思った。貝木泥舟、ファイヤーシスターズ、そして忍野忍と阿良々木暦。本物ではないが故に、もしかしたら本物を超える可能性を持っている偽物たち。いろいろな面から本物と偽物と言うものを描いているのかもしれない、と思えた。

真贋の真理というかそういうモノは、私はむしろ『Fate/stay night』という作品の在り方に共感していたが、これもそれと同じベクトルにあるようで、ますます好きになれそうだ。つまり、「偽物が本物に劣る道理はない」と言うこと。これは、忍が劇中で口にしていた台詞でもあるが、つまりそういうことだと思っている。

本物を模した偽物は本物よりも劣る。
というのが、一般的な認識と言うか一種の常識に近い感性ではないだろうか。偽物とはある意味複製なのだから、どんなに精巧にコピーしたところで、それがオリジナルである本物を超えることはないという認識なのだろう。
だが、本物を模して生み出す偽物だからこそ本物を超える可能性を秘めている。

そもそも私たち日本人はむしろそういう考え方に寄った生き方をしてきたのではないだろうか。古くは大陸から入ってきた技術、数十年前までは欧米の技術や物品が入ってきて、それを私たち日本人は時に自分たちのライフスタイルに合う形に、時に世界に通用する形に作り変えて来たわけだ。一時は「技術立国」と言う言葉が出たくらい、私たち日本人にとって既存の技術や物品をより高度に昇華させることはお家芸・十八番だった側面があったはずだ。

もちろん新しいものをゼロから生み出した日本製のものもあるとは思っているけれど、でも私たち日本人はゼロから生み出すのではなくすでに存在しているものをベースにその欠点や弱点をより克服する形で完成度の高いものを生み出すことに良くも悪くも優れていた気がする。

話を戻すが、それと同じことではないだろうか。すでにある大本のオリジナルの本物。どこまで行っても本物は本物だ。プラスもなければマイナスもない。でも、それを複製した偽物は複製故にマイナスになりやすいが、その一方で複製だからこそ本物を超えるプラスに働く可能性を秘めるのだ。



◆死ぬまで偽物であり続ける阿良々木暦
羽川翼に指摘され、暦は妹たちに言った偽物発言が自分に言い聞かせている、一種の自己嫌悪であり同属嫌悪だということを半ば認めた。正直、暦が語った「『正義と力』の相互関係」については正しくはあるわけだから“偽物”というよりも“未熟”であるだけであって、“偽物”というフレーズを使うことにやや疑問もあるのだが……。まぁ、そうした本物になりきれない“未熟”さを包括した意味での“偽物”ということなのだろう。

ただまぁ、そんなことは置いておいたとしても先に挙げた「『本物と偽物』の関係」含めて、暦は一生偽物であり続ける覚悟を、もしかしているのではないかと思わされるわけだ。


例えば、先述の偽物発言について翼に指摘されそれを自分にも当てはまることだと暦は認めた。だが、暦ならもしかしたら反論出来たのではないかと思っている。彼は中途半端とはいえ吸血鬼のスキルをわずかに宿し、その影にはいまだに吸血鬼が宿っているのである。人を超えた力を彼は持つわけだ。その力を使えば、彼は「本物の正義の味方」として語れたとしても文句はない。

でも、彼はそれをしなかった。暦は偽物発言に自分が含まれることを認めたのだ。

なら、彼の言う「正義の味方(ないし正義を行う)に値する“力”」とはいかほどのものなのか。どれほどの力を持てば、例えば彼は自分を正義の味方だと自称するのだろうか? 
単純な戦闘力も、スキルも完全ではないし今では微々たるものとはいえ、人の枠を逸脱した暦を超える者はほとんどいないだろう。知識や情報だけを正義とするとも思えない。

つまり、阿良々木暦は死ぬまで本物にはならず偽物であり続けることを決めているのではないか、とさえ思う。

偽物であった方がいいのは、まぁ例えば前述のように「『本物と偽物』の関係」において偽物が本物を上回る可能性を秘めているからだったり、あるいは完全な人間でもなければ完璧な吸血鬼でもない中途半端な自分に対する戒めなのかもしれなかったりすると思うのだが……

でも、もしかしたらそれは彼が「正義の味方=神」とさえ思っているのかもしれないとさえ感じられる。


結局のところ、「正義」はもちろん「正義の味方」なんてのも人の身にも人の手にも余るシロモノだということだ。人の枠を逸脱した暦にすら届かない、それこそ神の領域。だからこそ、そんな神の所業を真似しようとしている自分たちを暦は、自惚れないよう自戒の意味も込めて「正義の味方“ごっこ”」と呼ぶのではないか、とも思うわけだ。

多くの怪異を見て、触れて、関わってきた暦が、自身も怪異のひと欠片を宿しながらそれでも届かないものだと思うもの。怪異そのものが世界であるなら、その世界ですら届かない正義の味方と言う、まさに神のみぞ行えるだろう所業だからこそ、人の手で行えるのはそんなコトの真似事でしかないのかもしれない。

無論、真似事だからと言って本物の正義の味方を超えられないとは限らない。もしかしたら、とある一瞬だけならそんな神の所業すら超えられる奇蹟を引き起こせる可能性を秘める。そんなことを、もしかしたら無意識の内に暦は考えているのかもしれない……と、勝手に深読みしている(笑



◆余談
友人の前と家族の前で見せる顔が違うなんて、普通の人なら当たり前のことだ。親の前と兄弟の前で見せる顔が違うなんていうのもザラだ。「身内に厳しい」というのは、古風な日本人気質の表れかもしれない(私もそんな感じだし)。

だが、そんな当たり前のことに対して驚いて指摘している翼は……まぁ、そういう家庭環境なのだな、と邪推してしまう。いや、邪推ではなく事実なのだと思うけれど……翼はやっぱり「何でもは知らない。知っていることだけ知っている」のだな、と。彼女は家族のなんたるかなんて分からないということか……だって、彼女はたぶん家族なんて知らないのだから。翼の問題はやはり根本的な解決を見ていないのではないかと思わされる一瞬だった。

でも、今回視聴していて「正論の鬱陶しさ」みたいなのを実感した。正論なんだけど、それが逆に腹立つ…みたいな(苦笑 物語シリーズのヒロインで一番人づきあいしたくないのはやっぱり翼だなw というか、パッと見は聡明で良妻賢母になりそうな翼が一番“結婚”や“主婦”といったモノから実は縁遠い気がしたwww


そして、ファイヤーシスターズは思いのほか、

兄である暦にデレてるなーと(笑



もしかしたら、彼女たちの「正義の味方ごっこ」はあの兄の背中を見て育ったという環境以上に、兄にかまって欲しいというメッセージじゃなかろうかとさえ思ってしまう(ノ∀`*)アイター いや、アレも暦と同じで兄妹だけの前で見せる顔と、そうでない人がいる前で見せる顔の違いでしかないのだろうけれど、そうだともしかしたらいろいろとニヤニヤ出来るのかなって。包丁持参の乱入は勘弁だが(爆


結構喋っていた忍野忍。原作を読んでないので暦と忍の関係性というか、和解せねばならぬ状況に陥ったのかはハッキリ言ってサッパリだが、これから先は戦力としてだけでなくまぁ忍野メメの代わりに怪異の説明役としても活躍してくれるのかな? 寿命問題やずっと影を通して一緒にいるなど割と美味しいポジションだよねw
キャストは変わったようだ。前任者は“あの”人だったとか。まぁ、ここでそれを語ると面倒なので割愛するが、別に違和感も何も忍が前作でしゃべっていた記憶がないから問題なんてゼロだった(苦笑


そして、きっと暦は忍がロリコンだから一生許さないと決めたに違いないと確信している(`・ω・´) シャキーン さすが阿良々木暦、歪みない変態である(違www



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://amakuni186.blog136.fc2.com/blog-entry-190.html
・http://ameblo.jp/adam/entry-11149398055.html
・http://ameblo.jp/brook0316/entry-11146627038.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201290002/)
・http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-111491
63735.html
・http://ameotokops.blog.fc2.com/blog-entry-184.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2118.html
・http://animehigurasi.blog92.fc2.com/blog-entry-465.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1527.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2975.html
・http://ariaprincipe.blog46.fc2.com/blog-entry-1135.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1910.html
・http://bbog920.blog.fc2.com/blog-entry-231.html
・http://blog.goo.ne.jp/allen77/e/438d3ccf758a601ca298954
0f7621de4
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/1afd7c1ad9480f677c5f86f31
3a3a5a6
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/804fe569117d3f7f8982458d
181947b1
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201201290000/)
・http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/f7ed6b17aa69520ce2e6b9
fe548f64b3
・http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51864737.html
・http://blog.livedoor.jp/hibino_fumi/archives/51328619.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52247546.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67280470.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51645371.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52922720.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201201/article_24.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/haruhi443/29038436.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/japantraveler88/8340358.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3734.html
・http://boricacid.blog79.fc2.com/blog-entry-392.html
・http://brilliantcorners.blog54.fc2.com/blog-entry-368.html
・http://civer.blog122.fc2.com/blog-entry-4337.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201201/article_18.html
・http://crystalcage1102.blog.fc2.com/blog-entry-739.html
・http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-561.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1900.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/249244697.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2608/0
・http://fllayg.com/index.php?e=2213
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2506.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2735.html
・http://i4i.blog25.fc2.com/blog-entry-309.html
・http://ilikemanga.blog87.fc2.com/blog-entry-1459.html
・http://innamiblog.blog28.fc2.com/blog-entry-551.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3164.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1148.html
・http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1699.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-1472.html
・http://keycafe.blog27.fc2.com/blog-entry-1506.html
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1614.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-1427.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-2050.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-1081.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4333.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-1228.html
・http://lvr839.blog39.fc2.com/blog-entry-238.html
・http://maguni.com/index.php/view/1566
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-921.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1822.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2860.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-694.html
・http://nanabachimemory.blog.fc2.com/blog-entry-311.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-223.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1775.html
・http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-344.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5586.html
・http://pokeseed.exblog.jp/17289668
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-5581.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/
01/-04-50.html
・http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-842.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-5303.html
・http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1472.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6432.html
・http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-422.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2848.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-4613.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-932.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-571.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-746.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-2194.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3132.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=14517
・http://subcul.jugem.jp/?eid=2371
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2563.html
・http://tokkurin.blog109.fc2.com/blog-entry-4830.html
・http://ttyuasa.blog69.fc2.com/blog-entry-314.html
・http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/blog-entry-416.html
・http://utataneanimediary.blog.fc2.com/blog-entry-18.html
・http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/blog-entry-74.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1677.html
・http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-7117.html
・http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-1295.html
・http://zspecium.blog.fc2.com/blog-entry-198.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

NoTitle 

傷物語がきちんと先に劇場公開されていれば…とつくづくw
忍を語るにはやはり傷物語あってこそなので。
  • posted by よしの 
  • URL 
  • 2012.01/29 05:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

>よしのさん 

こんにちは。

>傷物語がきちんと先に劇場公開されていれば…とつくづくw
確か時系列としては傷物語が一番早いんでしたっけ。その辺も原作を読んでないとさっぱり分かりませんが、でもまぁそういう時系列シャッフルには、それはそれで考察したり想像したりと愉しむ要素があるので良いかなと思います。

まぁ、おっしゃられるようにおそらく偽物語だけでは「忍野忍」という存在はまず語れないでしょうけどw

猫物語 

>翼の問題はやはり根本的な解決を見ていないのではないか

これは鋭い分析ですね。月詠さまは『猫物語』は未読ですよね?
それでこの答えを出されたとしたら…ばさねぇ並みに凄過ぎます。詳しくは『猫物語』を読破されるか映像化を待つしか…
なので、時間があるようでしたら読むことをお薦めします。
  • posted by きつねのるーと 
  • URL 
  • 2012.01/31 21:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

>きつねのるーとさん 

こんにちは。

>月詠さまは『猫物語』は未読ですよね?
そうですね。『猫物語』どころか『物語』シリーズは原作を一本も読んでません(ノ∀`*)アイター

>詳しくは『猫物語』を読破されるか映像化を待つしか…
なるほどっ! 情報ありがとうございます!!

『物語』シリーズはプロデューサー始め原作者など多数の方が全シリーズの何らかの形での映像化を希望しているようですので、アニメ化されるのを待ってみようかなあと思います……何年後になるか分かったものではありませんが(爆
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2012.02/01 11:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

「こうして裸を見られたということは、儂もまた、お前様に娶ってもらわねばならぬということかのう、我があるじ様よ」 ・アバンは阿良々木帰宅から。ついにイメチェン羽川さんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!! ・阿良...

偽物語第4話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/post-8e3e.html

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

阿良々木ハーレム、万歳―

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

やっとお出ましショートバサ姉! おぉ!!ショートいいじゃん、似合ってるよ、可愛いわ。 やっぱ、バサ姉もいいよなぁ~・・・ 「偽物語」かれんビー(上)【完全生産限定版】 [DVD]アニプレックス 2012-04-25売り上げランキング : 23Amazonで詳しく見るby ...

偽物語 第4話 かれんビー 其ノ肆 感想

忍ちゃんとお風呂入りてええええええええええええええええ なんですかこのオアシスは(笑) あざといを通り越してひたすらブヒイイイイイイイイイイ 忍ちゃんと一つになりたーいいいいいいい うん、声もマーヤさんに変わって違和感というか、聞いてるうちに馴...

アニメ偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」感想 忍がシャァベッタァァァァァァァ!!!

いよいよ忍が登場! ぱないの! 真の本妻だけあって、力の入れようが凄かったね。

偽物語 第04話

関連リンクhttp://www.nisemonogatari-anime.com/かれんビー 其の肆ようやくストーリーが進みますさてはてどうなるか…まず火憐に何があったか問い詰める暦何も言おうとしないでイーと反抗する火憐を叩こうとする暦それを止める翼なぜ翼さんがいるんだ?そして暦は翼に...

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」 感想

僕たちは死ぬまで生き続けるんだ 全員の内面を見透かし場を支配する羽川さんマジこわいっす(笑) 後半お風呂パートにおける忍との会話も面白いながら意味深な内容でした。

『偽物語』 第4話「かれんビー 其ノ肆」 ― 今度からは空気を読んでゴールデンチョコレート。

ちびっこにはDポップだとばっかり思っていたのに・・・。 偽物語(上) (講談社BOX)(2008/09/02)西尾 維新商品詳細を見る 家族の前では観られないと評判の、『偽物語』第4話でございます。淫靡7割増し(当...

偽物語 第四話 感想

正義の第一条件は正しいことじゃない、強いことだ! 「偽物語」第四話感想です。 オリジナルドラマCD 佰物語 (講談社BOX)(2009/08/04)西尾 維新商品詳細を見る

偽物語 第04話 感想

 偽物語  第四話 かれんビー 其ノ肆 感想  次のページへ

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

許さない関係。 偽物語 第4話 感想です。

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」

正義の第一条件は正しいことじゃない、 強いことだ――。  暦が妹に言った言葉ですが、それは自分への戒めでもありますね。 妹ちゃんを心配で声を荒げる暦兄ちゃんでしたが。 羽川さんはやんわりと でも断...

アニメ 偽物語 第04話 「かれんビー 其ノ肆」簡易感想

羽川さん、髪型以外でもかなり印象が変わったような。前よりアララギ君の扱い方がうまくなってるw 部屋もかなりスッキリしましたね。ただ羽川さん、ベットの上でそのポーズは誘っているにしか見えないんだが...

偽物語第4話レビュー 新ジャンル、合法ペド爆誕

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」 ★★★★☆

偽物語 第四話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

児童ポルノ法の限界に挑戦する第四話。 妹から助けを求める電話で帰宅すると何故かそこには羽川も。 「確かにお前は正しいんだろう。お前はいつも正しい。それは否定しない。だけどな。それは正しいだけ...

偽物語 #4「かれんビー 其ノ肆」感想

メガネなしの翼個人的には計算高そうであんまり好きじゃないんだよなこの女(ぇんで、妹への怪異についての話に花咲く妹をちゃん付けはかなり年が離れているからこそだよねぇんで何の脈略もなく忍ちゃん登場、裸って狙ってるよねぇ・・・あざとい、あざといね裸の発光はな...

偽物語 #4「かれんビー 其ノ肆」

囲い火蜂の毒。その対処法は… 羽川回かと思いきや       偽物語第四話のぶっきら感想。

偽物語 #04 「かれんビー 其ノ肆」

ようやく帰宅の暦を待っていたのは妹達と意外な組み合わせの人。「偽物語」の第4話。 翼のお陰でひたぎによる監禁プレイから脱出した暦、妹達とその翼がいた。 妹に厳しく接する暦に妹達の味方となって弁...

「偽物語」第4話

忍野忍、現る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201290002/ 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-04-25 売り上げランキング : 4 Amazonで?...

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」

ついに羽川さんが登場! すげー可愛くなってる(*´д`*) 髪を短くして眼鏡かけてなくてびっくりしました(^^; うん、断然こっちの方がイイ^^ ベッドの上に寝転んだりエロポーズしたりとどう見ても誘ってます(つ∀`)

偽物語 4話

なぜ外したし。 というわけで、 「偽物語」4話 相談の巻。 誰だよこいつ。 こんな裸眼女に見覚えはないんですが。新キャラ? おっかしいなぁ。声には聞き覚えあるんだけど。 自分の知る限り、ほ...

偽物語 第四話 かれんビー 其ノ肆

傷物語 (講談社BOX)(2008/05/08)西尾 維新商品詳細を見る ファイヤーツインズ! とりあえず、あの二人が活躍する話はまだですか? などと、言ってみるわけですが。 って、感じで・・・あの、なんていうか...

偽物語 4話「忍海忍さんによる全裸お風呂祭り!阿良々木君の肉体美も必見」(感想)

今回は忍野忍さんの裸!裸!!裸!!! お風呂を通して、二人の今後を話し合う展開。 あまりの忍の眩しさに釘づけになりました。 お風呂アニメとしてもテルマエ・ロマエ以上に 風呂につかっていましたね。 阿良々木君の筋肉質な体にもメロメロです。 EDイラスト...

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

腐の人大歓喜w でも俺にとっては誰得以外の何物でもない というかBパートに関しては、終始風呂だったなあ・・ 風呂だけを見るとテルマエ・ロマエじゃないかこれェ・・ うん、忍ちゃん可愛かったよー 全く、小学生は最高だぜ! ・・あれ、忍って"小学...

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

阿良々木と忍の関係は面白いですね。 髪を切ってコンタクトにした羽川が、可愛かったですよ。 蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。 直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決し、 文化祭を...

偽物語 #4

【かれんビー 其ノ肆】 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2012-04-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 懐かしいキャラク ...

『偽物語』#4「かれんビー 其ノ肆」

「正義の第一条件は正しいことじゃない、強いことだ」 それが分からないうちは正義の味方ごっこで、偽物だ。 妹たちからのSOSを受け取り、急いで帰宅した阿良々木。 そこにはファイヤーシスターズだけでなく、羽川の姿も! 武勇伝を聞かせると言っていたのに、 ...

偽物語 第肆話(第4話)「かれんビー 其ノ肆」の感想

 暦の妹の火憐と月火は、中学生の間で流行っているおまじないについて調べていた。そして噂の大元を突き止めたのだが、月火が暦に「助けて」というメールを送らざるをえない事態に陥っているようだ。そこで暦はすぐさま妹達の元へ、妹達と妹達に協力していたつばさに話を...

偽物語 4話「かれんビー 其ノ肆」感想

風呂ばっか・・・。 某風呂アニメよりも入ってたんじゃないか? しかし今話は腐&ロリの方々大歓喜だな。

偽物語 第肆話 「かれんビー 其ノ肆」

 いよいよ火憐の出番でいっぱいしゃべるんだろうなと思っていたのですけど、忍回でした。むしろ風呂回、暦回でしょうか。

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

妹たちのことはとりあえずさておき・・・・ 羽川さん、髪の毛バッサリだった! おまけに眼鏡もかけてなかった! それが凄く新鮮でした。

偽物語 第肆話 かれんビー 其ノ肆

偽物語 第4話。 羽川と忍の登場、それと怪異と貝木泥舟。 以下感想

偽物語 第四話「かれんビー 其ノ四」 キャプ付き感想!

いい意味でも悪い意味でも、これは阿良々木くんの物語なのですね。

偽物語 第4話 感想「かれんビー 其ノ肆」 

偽物語ですが、阿良々木暦は妹たちのピンチに駆けつけます。そこには羽川翼もいますが、暦のことを遠まわしにネチネチ、チクチクとイビります。学校では不吉なおまじないが流行っているようです。 ステンドグラスとやたらと広い風呂では、忍野忍が出てきてドーナツをねだ...

偽物語を見てて疑問だらけ人向け、傷物語を知らない人のための簡単な解説

「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]posted with amazlet at 12.01.29アニプレックス (2012-04-25)売り上げランキング: 6Amazon.co.jp で詳細を見る 現在絶賛放送中の偽物語非...

偽物語~4話感想~

「かれんビー其ノ肆」 暦が家に帰ると、火憐と月火さらに羽川がいた。 この3人達で、おまじないの問題を解決していたようだった。 暦は、羽川を自分の部屋に呼んだ。 妹たちを、ちゃん付けでよんでいるのを羽川に笑われ、 暦「ウルトラミ?...

偽物語 第4話

「かれんビー 其ノ肆」 ━━━ただの正義の味方ごっこで偽物だ 羽川は火憐と月火に協力していたw 心配でたまらなかった妹を叩こうとする暦、兄妹愛です!  家族としての接し方は様々、一概には言えない部分でしょう^^ 続きが気になる方?...

アニメ 偽物語  第4話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

正妻キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! という事で遅れてきた最終兵器…忍野忍が華麗に降臨します!全裸で! もう今回は頬を赤くした火憐ちゃんや、イメチェンした羽川など他にも素晴らしい要素があったハズなのに、 頭の中は可愛い忍でいっぱいですよ…ちょっと瀕...

偽物語 第4話感想

偽物語の第4話を見ました。 それでは感想を書きます。

偽物語4話 妹さんこいつです

忍ちゃん復活キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!! しかも1期では全くってほどしゃべってなかったのに、 いきなり古風口調でペラペラしゃべるとか工エェェ(´・ω・`)ェェエ工 平野さんどう考えても復帰明けから本気出し過ぎだろww それに終...
  • from The end 
  • at 2012.01.29 15:23

偽物語4話 妹さんこいつです

忍ちゃん復活キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!! しかも1期では全くってほどしゃべってなかったのに、 いきなり古風口調でペラペラしゃべるとか工エェェ(´・ω・`)ェェエ工 平野さんどう考えても復帰明けから本気出し過ぎだろww それに終...
  • from The end 
  • at 2012.01.29 15:50

TVアニメ「偽物語」第4話 かれんビー 其ノ肆

『私は正しい!』 月火から助けを求めるメールが届いて家に戻った阿良々木くん。何があったのか火憐に問うもまったく答える気が無いようで^^;; ぶっ叩こうとします。 『どうして火憐ちゃんを叩こうとするのかな?』 しかしバサ姉こと羽川 翼が同席して?...

偽物語:4話感想

偽物語の感想です。 相変わらず場面転換が少ないアニメでございますな(笑)

偽物語「かれんビー 其ノ肆」

阿良々木シスターズ―ファイヤーシスターズの二人を比べたとき、どうしても実戦部隊の火憐のほうが目立ってしまう側面があることは否定できないのだが、しかしそれで月火が妹とし ...

偽物語 第04話 『かれんビー 其ノ肆』

ようやくメインの話っぽくなってきた。阿良々木姉妹に加え羽川翼が登場。ショートカット&コンタクトになってる。いろんな意味で最強キャラになった気がする。それにしても、姉妹はどこで彼女と知り合ったんだろう。 妹たちが何をやってるかがようやく分かって来ました。?...

偽物語 第4話 あらすじ感想「かれんビー 其ノ肆」

「あたしは正しい!!」 そう言いながら、デカイ妹は何も話さない。 いらだった暦は、思わず火憐に手を上げようとしてしまう。 それを止めたのは・・・翼。 おっと、翼の髪が短くなってる~♪ キュートだ。 でも、もし暦が叩いてたら、叩き返してたと言うのだ。...

偽物語 第4話 あらすじ感想「かれんビー...

「あたしは正しい!!」そう言いながら、デカイ妹は何も話さない。いらだった暦は、思わず火憐に手を上げようとしてしまう。それを止めたのは・・・翼。おっと、翼の髪が短くなって...

偽物語 第4話

 忍、、、ポル産だったよ、、。バサ姉怖い。なんで化物語があんなに売れたのか、考えてた記事?まとめブログ?を見たけど、結局、わからないっていうのが、ホントの所なのかな。

偽物語 第4話 【かれんビー 其ノ肆】 感想

ファイヤーシスターズに説教するの回? 「お前たちのやっていることはただの正義のヒーローごっこだ!」 ところで羽川さん、メガネはどうしたのですか? メガネをかけていない女の子はただの女の子だ! ドカッ! トラバさん「(´・ω・`)黙れ」 「偽物語」第一巻/か...

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」感想

◆あらすじ 私立直江津高校の周辺に出没する「怪異」に絡む『化物語』の後日談。 阿良々木暦の大きい方の妹・阿良々木火憐と、 小さい方の妹・阿良々木月火の物語。(公式・作品紹介) ◆主題歌 ED...

偽物語 第4話

「かれんビー 其ノ肆」 忍(幼女形態)のお風呂シーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!! 金髪美少女の裸体(*´д`*)ハァハァ いたいけな容姿に傲岸不遜な口調、このミスマッチがエロい 体は子供、心は大人という萌えの理想...

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

あらすじ・・・家に戻った暦は火憐に何があったか問い詰めるが一向に答えようとしない火憐。実力行使しようとする暦だが羽川に止められて自分のペースを乱される暦。そこで暦は火 ...

[感想] 偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」

忍の裸をコレでもかと披露してくれやがりまして完全にお風呂サービス回だった罠(*´∀`*) 火憐ちゃんの怪異話より忍のお風呂サービスのほうがインパクトありすぎて困ったw 漸く本筋の「かれんビー」な話に...

偽物語 #4

翼と忍が登場です。そして、火憐の怪異が明らかになりました。翼からの電話で、ひたぎから解放された暦。家に帰ってみると、ファイヤーシスターズの異名を取る妹2人が何や

物語 「かれんビー 其ノ肆」

羽川さんショート眼鏡無しの方が好き

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

なんかいきなり修羅場ってる?どうして喧嘩してるんだ。 毎回思うがこの家の構造どうなってるんだwこんな描き方されたらよくわからんw ショートカットの羽川さんキタ━(゚∀゚)━! たしかにショートの羽川さんもかわいいけど、やっぱ化物語の長髪メガネの方がかわい?...

偽物語 4話「かれんビー 其ノ肆」

忍ってこんなキャラだったのね。 ナイショの話(アニメ盤)(2012/02/01)ClariS商品詳細を見る

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」感想

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」感想・・・忍登場・・

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

ナイショの話(アニメ盤)力なき正義は無力であり、正義無き力は暴力である。Byパスカル そして、正義の第一条件は強いこと。By阿良々木 まぁ、それはさておきw 今回はポルポルしてましたwww

偽物語 第4話 其ノ肆

自分は正しいと言うばかりで、何があったかも説明しようとしない火憐。 これには暦も火憐を打とうと手を上げますが、自分が父親に叩かれた時に怒った暦がそれをするのかとたしな ...

偽物語 第4話 『かれんビー 其ノ貳』 感想

全編が会話シーンで、場面転換もほとんどありませんが、この作品はそれでいいのでしょう。 偽物語 第4話 『かれんビー 其ノ貳』 のレビューです。

偽物語 第04話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

 妹のピンチを知り、ガハラさんの監禁状態から脱出し、自宅に戻った阿良々木さん。  そこに待っていたのは、ファイヤーシスターズとバサ姉。  中学生に流行っている『おまじない』その出どころ――意図的...

偽物語~第四話「かれんビー 其ノ肆」

 阿良々木暦(あららぎこよみ)の妹、2人の中学生 火憐と月火による冒険物語?第4話場面1 阿良々木暦、火憐、月火、羽川翼@家  阿良々木暦は火憐に何があったか聞くが、火...

偽物語 第4話 1/29 あらすじと感想 #nise #nisemonogatari

 忍ちゃんのぬぅどぉ~♪。  自宅に戻った暦くんは、早速、火憐ちゃんと月火ちゃんに事情を聞こうとするが、なかなか本題に入らないので、怒りだしそうになる。  それを制止したのが、ショートカット...

(アニメ感想) 偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」

「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【通常版】 [DVD](2012/04/25)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお...

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」 簡易草子

「あんまり聞き分けがないようだと、私が阿良々木くんに告っちゃうぞって!」by羽川翼 「確かにワシはポンデリングが好きじゃ!が、一番好きなのはゴールデンチョコレートじゃ、それくらい察して、2つ買う...

【アニメ】偽物語 4話 元吸血鬼がぺったんこを直視してしまったような顔

偽物語 4話「かれんビー 其ノ肆」 の感想を 事態は急展開、「八九寺」の尻を追いかける暇もない状況に 下手をすれば、命すら落としかねないだと!? それでも、「阿良々木」は自業自得だと言うが…

アニメ感想 偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

アニメ感想 偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

忍との会話。 今回は外見的にも、実質的にも殆どそれだけで出来ていた。本題も進んでるはずだが印象に残らない。

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」感想

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」感想 下心はありませんが、下に心があります。

偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」 感想

忍の神々しく光る身体が美しく、見てはいけないものを見た様な罪悪感が残りました。 部屋の演出、私はこの作品を見ると演劇の舞台を見ている様な感覚に 陥ります。小屋の中に我々視聴者が居て、舞台の中で演者が芝居を 演じている様な感じがするのですけど、そんな風に感じ…

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

ゴルチョが好きとは、この幼女はなかなかよく分かってる。でもキミは知るまい、まだ客に出すことができない、揚げたて熱々のオールドファッションのうまさを!

偽物語 第4話の感想

ゴールデン。 偽物語 第4話 「かれんビー 其ノ肆」の感想です。 化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]新品価格¥5,300から(2012/1/30 20:24時点)

偽物語 第四話「かれんビー 其ノ肆」

戦場ヶ原ひたぎに監禁されていた阿良々木暦は、小さい妹こと阿良々木月火の救援メールを受けて帰宅するも、大きい妹こと阿良々木火憐は事情を話そうとしない。苛立って手を挙げかけた暦だが、その場に居合わせた羽川翼に窘められてしまう。しかし火憐も自分が悪い事は自覚...

盗っ人猛々しい(ラストエグザイルとかモーレツ宇宙海賊とか)

【テルマエ・ロマエ 第3話(最終話)】ルシウス、温泉街に行くの巻。ラーメンを食して涙を流したルシウスさんですが、その気持ちは分かりますよw現代人でも無性に食べたくなると ...

テルマエ ロリエ開演です。「偽物語」

平たい胸族の文化に感銘するのがロリコンだと誤解しているのが大抵のアグネス賛同者です。 おっぱいさえ膨らんでいなければ女の子の丸裸に関してはお咎め無しだったのが逆転して、おっぱいが膨らんでいれば...

『偽物語』 第4話 観ました

・・・ 羽川さんが眼鏡を外して、みつあみにするのも止めたって!?! ・・・ 原作を読んで居たので知っていた事なのですけれども、こうして映像として見てしまうとショックが大きいですね~。長い髪の毛をショートにしてしまったのはまだともかく、眼鏡をやめてコンタク...

偽物語 第04話「かれんビー 其ノ肆」 感想

「400年ぶりくらいじゃのう」 『真似できねぇスケールだ』

偽物語 4話「かれんビー 其ノ肆」

.   ∧,,∧   (`・ω・´) おまわりさんこのアニメです!!   m9   o    しー-J どう擁護してもただのポル産アニメだわさ…  

偽物語 第肆話 かれんビー 其ノ肆  レビュー

「あたしは正しい」 ん? 「助けて」ってメールの割りには火憐も月火も別に何ともなさそう?? しかも羽川まで居るんだが… あれ、しかも羽川さん、かなりイメチェン してるぅうう メガネしてないし、髪の毛も短いよ! 羽川がいるんで調子がでない阿良々木さん。妹達?...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

現在、文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行中。さすがに増え過ぎました(笑


今期の週間感想予定
日曜日:ペルソナ5A
月曜日:アニメ短評
火曜日:ガンダムBD
水曜日:ルパン三世PART5
木曜日:書評
金曜日:ドラマ、その他
土曜日:書評
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……