FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

アマガミSS+ 桜井梨穂子 後編『フウリン』

アマガミSS+ 
桜井梨穂子 後編『フウリン』


≪あらすじ≫
クラスメイトの真壁に告白された梨穂子と、その場面を偶然目撃してしまった純一。戸惑う純一は二人に気づかれぬようその場を立ち去る。一方梨穂子は、その告白を「好きな人がいるから」とその場で断る。

梨穂子が告白されたことで、互いにギクシャクする純一と梨穂子。なんとかして目撃したシーンについて尋ねたい純一と、告白されたことで「今日こそは」と意気込む梨穂子の行動は互いに裏目に……。それでも純一の妹で梨穂子にとっても幼馴染の美也もいたことで少しずつ雰囲気はいつも通りになっていく。

梨穂子お手製の夕食を楽しんだ三人だったが、突然のゲリラ豪雨。美也は梨穂子に「泊っていけば」と勧め、純一も承諾。しかし、そんな“好きな人の家で一泊”という特別なイベントなのにいつも通りに一日は過ぎていく。一方純一は、自室でアルバムを引っ張り出し、自分と梨穂子の関係を改めて見直していた……。

深夜、美也が寝静まったころに思いの丈をぶつけようと梨穂子は純一の部屋へ向かう。だが、階下から聞こえた物音。恐る恐るそこへ向かう梨穂子は、和室で純一が一人月を見上げながら涼んでいるのを見かける。想いを打ち明けるタイミングを探る梨穂子だったが、純一はそんな梨穂子に「久しぶりに花火でもしないか」と持ちかけ――



≪感想≫

良かったね、梨穂っち(ホロリ

いやー、どうしても幼馴染ポジションはゲームとしては重宝されるけど、それゆえにアニメだと幼馴染で終わってしまうことがあって不憫なポジションだと思っていた。かといって幼馴染ヒロインで恋愛が進むと幼馴染だったことを忘れているかのような展開も少なくなくガッカリすることも多い。

その分だけ、梨穂子編はとても良かった。まぁ、これを第一期の時にやっとけよ、という人もいるとは思うが(苦笑)、でもこれを第一期にやると第二期は他のどのヒロインのアフターストーリーよりもたぶん蛇足になるだろう。なぜなら、良い意味で二人の恋愛は付き合い始めても大きな変化などないからである。もちろん、そこにはデートだったり何だったりとイベントこそあるだろうが、二人の恋愛は幼馴染の延長線上にあるのだから二人の間にある空気や雰囲気というものに変化など起こらないのだ。


梨穂子編が特に良かったと思ったのが、純一が今までの関係ではなく新しい関係をスタートさせるという幼馴染ルートにありがちな展開ではなく、今までの関係の延長線上に自分たちの恋愛があるのだと理解し伝えたことだ。幼馴染や昔からの悪友ポジションのヒロインの強みは、思い出の積み重ねであると同時にそれが短所でもある。純一が口にしていたように「近過ぎて気付かない」というのは、この手のポジションキャラにありがちなお約束だ。

しかし、そうした思い出の積み重ねがあってその恋慕の感情があるとするならば、「もう幼馴染じゃいやなんだ」といういかにもな告白やシーン展開は、今までの恋慕そのものを否定することに近いとも言えるのではないだろうか(発言している当人たちにその気はないだろうが)。
それは、幼馴染という属性を持たせたキャラクターの「過去の積み重ね」という最大の武器を殺してしまうことに近く、そういうストーリーやルートは正直「もったいないな」と思う日々だった。


例えば梨穂子。彼女だって17~18年生きてきて、純一以外の異性と出逢わなかったわけじゃないし、純一以外の異性と話をしなかったわけじゃないだろう。いろいろな異性と話して、遊んで、その中で梨穂子は純一との関係が一番心地よかったはずだ。だから彼女は純一と幼馴染という関係を今も続けているのだから。そして、それは純一も同じだ。

自室でアルバムを見返している純一は、まさしくそのことを強く暗示しているように見えた。梨穂子との恋人関係は新しい関係の始まりではなく、今までの関係の延長線上にある新しい一歩なのだ、と。今までの関係を否定するのではなく、今までの関係があったからこその関係。

「これからもずっと傍にいれると良いよな」

純一の告白で大切だったのはその後の「好きだ……いや、違うな。ずっと好きだった」というよりも、こちらの方だろう。

高校生までずっと傍にいることが出来た幼馴染としての関係。
ずっと傍にいることを選んできたのは、無意識のうちにずっと梨穂子が好きだったから。
それをこの先もずっと維持していきたい。
だから僕たちの恋愛は、幼馴染の延長線上にあり続ける。


純一の今回の行動に、私はこんな意図を感じていた。

幼馴染だから好きになれた。
好きだったから幼馴染だった。
そして、幼馴染だったからこれからもずっと一緒。


明文化してしまうとまるで言葉遊びのようだが、そんな二人の関係が観ていて一番微笑ましいのかもしれない。変態紳士とかアマガミとかそういうことを関係なしに、ただ純粋に幼馴染二人の恋というものが、他のどの作品よりも好ましく、微笑ましく、そして心地よく描かれていた。

それこそが、桜井梨穂子というヒロインとの恋愛における、最大の魅力と言えるだろう。


次回 七咲逢 前編『ツヨガリ』 ちょっ、次回予告に凄いシーンがあった気がするがwww というか、今週はなりを潜めていたが来週こそは変態紳士の本領発揮だな(笑




≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://28903894.at.webry.info/201201/article_29.html
・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-1160.html
・http://ameblo.jp/brook0316/entry-11145015822.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201270001/)
・http://anime.ldblog.jp/archives/51811947.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2111.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1522.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1909.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/3b0b86bac998d7d745122aa4f94b05c0
・http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/b5645b1549d5f92424581d82f
eb2ddce
・http://blog.livedoor.jp/by_maria/archives/5126902.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52246998.html
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65644749.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67275672.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51645111.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201201/article_22.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201201/article_15.html
・http://crystalcage1102.blog.fc2.com/blog-entry-732.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1899.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2604/0
・http://firstsnow2.blog.fc2.com/blog-entry-149.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-01-30
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2502.html
・http://innamiblog.blog28.fc2.com/blog-entry-544.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1144.html
・http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1698.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-1466.html
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1609.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-2048.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-1226.html
・http://maguni.com/index.php/view/1562
・http://marixanzu.blog60.fc2.com/blog-entry-146.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2856.html
・http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1534.html
・http://muhanho.blog40.fc2.com/blog-entry-2444.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-692.html
・http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-218.html
・http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-340.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-727.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-318.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-5575.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/01/
ssplus-04.html
・http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-838.html
・http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1467.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2834.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-4610.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-567.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-930.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-741.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6423.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3130.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=14488
・http://subcul.jugem.jp/?eid=2370
・http://szajmgp4.seesaa.net/article/248993752.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-1188.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2557.html
・http://ttyuasa.blog69.fc2.com/blog-entry-312.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-1488.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1674.html
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-3206.html
・http://zspecium.blog.fc2.com/blog-entry-192.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 感想

これからもずっと一緒に居たいなって思ってる 幼馴染みから進展し新しい恋人同士という関係へ。 りほっちようやく報われるときが来て良かったよ~。

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想

遂にカップル成立。 くそ、壁殴っちまった。 以下実況 このシチュエーション、新谷が好きなんだっけ。 真壁、意外に潔いな。 ラブリー相手は厳しいぜ。 出汁と麦茶はきついか。 このヘタ...

アマガミSS+ plus 04話“桜井梨穂子編 後編『フウリン』”

真壁に対し、自分の正直な想いを告げる梨穂子。 その真剣さを目の当たりにしたためか、真壁はあっさりと引きさがっていく。

アマガミSS+plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想

これからもずっと一緒に。 アマガミSS+plus 第4話 感想です。

アマガミSS+plus    ~ 第4話 桜井梨穂子編 後編 フウリン

アマガミSS+plus   ~ 第4話 桜井梨穂子編 後編 フウリン 選挙戦も中盤に差し掛かったある日の放課後、校舎裏で純一は生徒会長選挙の立候補者である黒沢と二人きりで会っている所を詞に見られてしまう...

アマガミSS+plus:4話感想

アマガミSS+plusの感想です。 ついに成就!

『アマガミSS+ plus』 4話「フウリン」

梨穂子のご飯は何御膳? また立派なの作ったねwおいしそう! いつでもいい奥さんになれそうだねw

アマガミSS+ plus 4話

今さら言うのも何ですが。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」4話 相思相愛遠回りの巻。 なんだこの脚本!(驚愕) りほっちの想いがようやく成就したのはうれしいですけど、 ナンパ君の一件で...

アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子 後編 フウリン」

「ちょっと聞きたいことがあるって言うか・・・」 「さっき、買い物に出たときなんだけどさ、夏休みになるとこうもカップルが増えるのかなって。梨穂子はどう思う」 「純一」 「あのね、私・・・私、...

アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編 フウリン 感想

見せつけてくれるねー 1期では報われないというか扱いが一人だけ悪かった梨穂子ですが、今回は良かったんじゃないかなー でもそれ以上に先週のあの引きで冒頭のオチはクソワロタwwwww モテない奴の末路は悲惨だねー

アマガミSS+ plus #4

【桜井梨穂子 後編 フウリン】 アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】出演:前野智昭ポニーキャニオン(2012-04-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る いよいよ後編ですね! 

アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編「フウリン」の感想

 ごめん、正直次回の七咲編の予告の股枕のシーンが衝撃的すぎて、本編ぶっとんじゃった…  もうお互い好き同士なのになかなか自分の気持ちを伝えられずにもどかしかったのですが、ようやく最後に自分達の気持ちを伝え合って両想いになれて良かったですね。本当に梨穂...

アマガミSS+plus 第4話

 やべ、目から汗が、、不意打ちのU&Iは、やばいよなぁ、、15秒のCMで泣けるって、、。

「アマガミSS+plus」第4話

気持ちを、伝える… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201270001/ TVアニメ「アマガミSS+ plus」OPテーマ Check my soul azusa ポニーキャニオン 2012-02-01 売り上げランキング : 511 Amaz...

アニメ アマガミSS+plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想

私は生まれ変わったらワニになりたい…。 という事で梨穂子ルートも今回で感動のエンディングです! 果たして第1期で唯一「恋人」になれなかった彼女の想いは届くのか…。 ネタバレありなのでご注意を。

【アニメ】アマガミSS+ plus 4話 桜井梨穂子編 怪しくない、ちょうどいい

アマガミSS+ plus 4話「フウリン」 の感想を よく日常会話の中でも『恋』というフレーズは出てくるけど その言葉の全てを知っている人は少ないよね 当たり前すぎて分からないものなのか、それとも『恋』を知ること自体が難しいのか

アマガミSS+plus 第4話 感想「桜井梨穂子 後編 フウリン」

アマガミSS+plusですが、桜井梨穂子は色男真壁君に告白されますが普通に断ります。真壁は意外とアッサリ引いて、次のナンパにいきますが、塚原響先輩に叱られて撤退します。 橘純一は梨穂子と真壁が二人でいるのを見ていますが、「何かさあ、最近ってカップル多いよね」...

アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編 フウリン

軽薄な男・真壁に梨穂子が迫られるのを目撃した純一。 当然のように真壁はふられ、「あーあ、この俺をふるなんて、後悔しても知らないからな!」なんて捨て台詞を残していくので ...

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想

梨穂子は可愛いなぁ。梨穂子のふかふかいいなぁ。 桜井梨穂子編の後編です。

アマガミSS+plus 第4話「フウリン」

ふかふか梨穂っちのぴんち!? 意外にもナンパ君はあっさり撤退でした。 もっとねばっこい子かと思ったけど。 その後まさかラブリー先輩に特攻を仕掛けるとは 冷めきった視線の響ちゃんがよかった(笑) ...

アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編「フウリン」感想

アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子編 後編「フウリン」感想 風鈴のように、落ち着く音色を奏でながら揺れる2人の恋心。

アマガミSS+ plus #4「桜井梨穂子 後編 フウリン」感想

前回からの引きナンパされちゃった梨穂子、何とか食い下がるそこからの薄い本期待しときますね(ぇナンパされてるところを目撃した純一は探りいれんなやで、レンコン料理を勧めるなんて・・・ こりゃお盛んですわみゃー空気呼んでお出かけ&お泊りのお誘い。もう完璧な妹...

アマガミSS+plus 第04話 桜井梨穂子・後編 『フウリン』

やっと梨穂子に春が来た。第一期唯一の、キスはおろか告白すら無かったヒロイン。しかも頑張ったけどダメだったんじゃなくて、ひたすら食って寝てただけに印象は最悪。何という怠けヒロイン。そんな「ガッカリホコ」が遂にやってくれました。 ナンパ男真壁はあっさり引き?...

アマガミSS+plus 第4話

アマガミSS+plus 第4話  『桜井 梨穂子 後編 フウリン』 アルバムっていいものですね。

アマガミSS+ plus 第四話 感想

今度こそちゃんと伝えよ 「アマガミSS+ plus」第四話(桜井梨穂子 後編)感想です。 ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.53 アマガミSS 『桜井 梨穂子』(2011/01/29)ブシロード商品詳細を見る

アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

「いつも近くに居たから気付けなかったけど、僕、ずっと梨穂子の事が好きだったんだ 」 ・アバンは先週の所から。橘さんは黙ってるだけ。 ・梨穂子、橘家に料理を作りにやって来る。あんな事があった後...

アマガミSS+ plus 桜井梨穂子編 後編 フウリン

アマガミSS2期 第4話。 梨穂子と純一の意識の変化、そして告白。 以下感想

アマガミSS+第4話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/post-c7de.html

アマガミSS+plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 感想

これからもずっと・・・

アニメ感想 アマガミSS+ 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

アニメ感想 アマガミSS+ 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(通常盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る  梨穂子エピソードは、本当にほのぼのとしていましたね。「お熱いねぇ。頑張れよ!」と応...

アマガミSS+ plus 第4話「フウリン」

やっとキタ━(゚∀゚)━! 梨穂子落とすのに時間かかったなw 今回も何故そうなるッ! ってラッキースケベはあったけど… エビコレ+ アマガミ Limited Edition (オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」同梱)角川ゲームス 2011-03-31売り...

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

ふかふか~♪ 柔軟剤のCMですかw  真壁に梨穂子がナンパされるを見た純一。  にぶい純一も自分の気持ちに気付いたかな?  ってか真壁のナンパのセリフって携帯の恋愛ゲーとかでありそうねw ▼ ア...

アマガミSS+ plus アマガミSS+ plus

アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  梨穂っちに弾けるパッションというイカレ頭の真壁。  相手のことを考えずに押しまくるのは、駄目...

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

ナンパ君の登場で梨穂子に変化を起こさせましたね、電車の音で聞えなかったけどナンパ君にはちゃんと聞えたようで潔く去っていきましたよね、それにしてもあの時聴き耳を立てていた純一はちゃんと聞えていたの...

アマガミSS+ plus #04 桜井梨穂子 後編 フウリン

恋はあせらず、二人のペースで。 桜井梨穂子編、ようやく決着です。

アマガミSS+ 第4話「桜井梨穂子 後編 フウリン」 感想!

練棍……じゃない、蓮根の天ぷらがめちゃくちゃ美味しそう。

アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

アマガミSS+ plus (2)桜井梨穂子 【Blu-ray】1期のときはただ一人だけ恋が成就しなかった梨穂子。 そんな彼女がついに報われるときがやってきたのです!

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 感想

梨穂子もようやく純一と恋人関係になりましたね。 おめでとう! 影のMVPは、真壁ですね。 商店街で買い出し途中、クラスメイトに突然ナンパされる梨穂子だったが、 なんとかそれを断る。 だが...

アマガミSS+plus 第4話 桜井 梨穂子 後編「フウリン」

梨穂子編はどーせ・・・とか油断してたらこれですよ。素敵なエピソードをどうもありがとうございました。

アマガミSS+ plus 第04話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」

前回告白したパッション真壁君は、 梨穂子が好きな人がいることを話すとあっさり諦めました。 引き際が良くてよろしいですね。

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」

「ふかふか♪」 この表現のしかたがさすが(つ∀`) 確かにふかふかしてて気持ち良さそうですもんねw 湯上り梨穂子が可愛い(*´д`*) 初めて梨穂子のことが可愛いと思ったかも(^^; いや~最後の最後で気づけてよかったw

アマガミSS+plus #04 「桜井梨穂子 後編 フウリン」

改めて気付いた幼馴染みの魅力。「アマガミSS+(plus)」の第4話。 とてもセクシーな私服の梨穂子に言い寄るクラスメイトを振り払ってやって来た純一の家。 先ずは美也が出迎え梨穂子が告白されて...

アマガミSS+plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

アマガミSS+plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 梨穂子のは真壁に好きな人がいると告白し、真壁もその答えを聞いてあっさりと引き下がる。でもその後、森島先輩と響にナンパして、あっさり撃沈してましたw何なんだお前はw そんな事もあって、今日こそ純一へ...

「アマガミSS+プラス」 第4話 桜井梨穂子編 後編『フウリン』

 第4話 桜井梨穂子編 後編「フウリン」    突然、真壁から告白され動揺するも、好きな人が居ると梨穂子に言われ、あっさりと引き 下がる、真壁。  予告で、真壁が思わせぶりで、カッコ...

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子 後編 フウリン」

嫁にするなら梨穂子でしょ  クラスメイトのナンパ師に絡まれて超ピーンチ! そして何だか身の危険すら感じます。何かあったら、影から見守る純一が出てドンパチが始まるの ...

アマガミSS+plus 第4話「桜井梨穂子編 後編 フウリン」

あらすじ・・・偶然、梨穂子の告白を聞いてしまった純一は梨穂子に見つからない内にその場を後にする。そして、梨穂子が家に晩御飯を作りに来てくれたのだが、告白を聞いてしまっ ...

アマガミSS+ plus 第4話の感想

壁ド―ン 床ドーン。 アマガミSS+ plus 第4話「桜井梨穂子 後編 フウリン」の感想です。 アマガミSS plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】新品価格¥5,005から(2012/1/28 18:56時点)

『アマガミSS +』 第4話 観ました

一日遅れでの記事ですけれども… 『アマガミSS+』梨穂子編の後編です。 後編のサブタイトルが『ふうりん』となっていて、どんな風鈴が出てくるのかと思えばガラス製の熊っぽい形のちょっとオマヌケな風 鈴だったのには引いてしまったっす。キツネ的には鋳物な南部風鈴...

アマガミSS+ plus 第4話 「桜井梨穂子編 後編 フウリン」 

梨穂子はかわいいなぁ!(結論) 長かった・・・・ここまでホント長かった・・・・ 最後にしてようやく梨穂子が他ヒロインと同じスタートラインに立った「アマガミSS+ plus」第4話の感想。 長かった・・・・ここまでホント長かった・・・・(念押し) ???「ま...

アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子 後編「フウリン」

アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子 後編「フウリン」

アマガミSS+ plus 第4話 桜井梨穂子 後編 フウリン レビュー 

今日の桜井を見ていたら、俺の中のパッションが はじけちゃったっていうか…目覚めちゃったっていうか… 桜井!お前に惚れた、俺とつき合わないか? クラスメイトのパッション真壁にいきなり告白された梨穂子。 当然、梨穂子は好きな人がいると断るわけだが、その様子を?...

アマガミSS+plus 第4話 1/27 あらすじと感想 #amagamiss #amagami #amagami_SS

 「これからも、そうだといいな…」  クラスメイトにナンパされた梨穂子ちゃんだったが、相手は思い人がいることを告げたら、あっさりと退いていった。その後、梨穂子ちゃんは純一くんの家に、先に着いて...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……