fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

地雷回避成功……と思ったら失敗w(『あの夏』『パパ聞き』『シャナ』)

地雷回避成功……と思ったら失敗w(『あの夏』『パパ聞き』『シャナ』)


実は感想全く書いてないが『灼眼のシャナIII』が面白い。何が面白いって、悠二とシャナのそれぞれの目的と手段が非常に大きくて世界の命運を巻き込んでいるからだ。もちろん、そんな作品は山ほどあるのだが、この作品が特別面白いのは、本当の意味で世界を巻き込んだ戦いをしているから。

悠二とシャナはどちらの陣営にとってもカギとなるキャラだけど、彼らだけで勝負は決さない。そこには戦術や戦略と呼べるものが確かに息づいていて、そこが楽しい。この手の話って、なんだかんだで世界の命運がかかっていても、割と手狭な世界でアッサリ終わってしまうことが多くて肩すかしを喰らう。世界の命運がかかってるなら、世界中から干渉しようとする組織や人がいるはずなのに、設定とかいろいろ駆使してそれに関わる人間は実は少数、というのは少なくない。例えば『シャナ』の一期や二期はちょうどこんな感じだった。

でも、この三作目にして完結編はどちらも軍団と呼ぶべき数の兵力を活用し、それぞれの目的のために戦術や戦略を立てて行動している。ただ敵対関係となった主人公とヒロインがバトって終わるだけの物語ではないわけだ。もちろん最後は悠二とシャナが一対一で戦って、その勝者なり何なりで決着がつくのだろうけど、少なくともこの段階では戦術・戦略というものを上手く使った作品だと思う。

あの夏で待ってる 第3話『先輩が言っちゃう…』
《あらすじ》

海人は「イチカに告白しようとした」が止められ、フラれたのだと勘違いを起こし、学校をズル休みすることに。一方、健康な海人が学校を休むことが理解出来ないイチカは昨日海人が言おうとしたことはやはり「自分が宇宙人だと気づかれた」のだとこちらも勘違い。

欠席した海人に柑菜は学校帰りに霧島邸へ。海人はイチカに柑菜といる場面の目撃されまいとあえて柑菜を映画のロケハンと称して外出する。一方、柑菜を海人のところへけし掛けた哲朗・美桜は檸檬と共に柑菜を追い、遠出しようとする二人を見かけたイチカもまた追いかける。

まるでデートのようにロケハンをする海人と柑菜。だが柑菜は自分たちを盗撮する檸檬と哲朗たちを発見!? 彼女たちを追いかける柑菜と、一人置いてきぼりを食らう海人。そこで海人はイチカと鉢合わせて――


《感想》
先輩、せっかく地雷回避したのにまた地雷www

あー、なんか海人とイチカの恋愛って順調。でも、イチカが海人に正体を明かしていないということは将来的に母星へ帰ることを想定していて、その分だけ地球人の海人と結ばれることには抵抗があるかも、と思うと実はこの恋愛にはお約束な高いハードルがありそうだ。

でも、これで来週どうするんだろうね? 『おねティ』みたいにいきなり夫婦にはならないだろうけど、恋人くらいにはなってしまうんだろうか(ぉ

一方で外野は外野でドロドロ恋愛スタートw 柑菜は海人、そんな柑菜を哲朗、その哲朗を美桜と一方通行はどこまでも止まらない。一応柑菜は海人とイチカの恋愛に絡むはずなんだけど、海人は柑菜への恋愛感情を今回即否定してるからなー(苦笑 柑菜、声や仕草とか大好きなキャラなんだけど結ばれそうにないのが辛い……。



パパの言うことを聞きなさい! 第3話『泣いてたまるか』
《あらすじ》

三人の姪っ子を引きとることを決めた祐太は、親戚らの抵抗にあうことを予想して朝早くに三人と荷造りをして家を飛び出してしまう。しかし、勢いだけで飛び出した祐太に策などあるはずもなく、まずは自分のアパートへ向かうことに。

その途中、カラオケボックスで取る昼食。親友というか悪友の浩一に見つかる。通報寸前だったが事情を説明した祐太は、そこでかかってきた親戚からの電話で「覚悟がないなら三人を連れて戻ってきなさい」と諭される。

その言葉を胸にいよいよ辿り着いたアパート。しかし、手狭な六畳アパートで年頃の女の子三人含めた四人で暮らすのは大変なことも多く――


《感想》
こっちも地雷を踏みそうで踏まない……けどやっぱり踏みそうって感じw

思いのほかちゃんと描いているな、という印象。アットホームラブコメと銘打っていたから、もっとこう住まいや経済的な問題はもう少しラフに描かれるのかと思っていたが、ちゃんと切実さを描いてる。

「覚悟」って言葉が今回は強烈だった。確かにこの状況、「覚悟」がないとやってけないだろうな、と。それは祐太だけじゃなくて三姉妹含めて。こういうストーリーって割となし崩し的な形でスタートすることも多いけど、それじゃあダメってことだよね、この作品は。なし崩しだと何かあった時「俺だって好きでこんなことになってるんじゃない」ってなるけど、覚悟してスタートする本作はそんな言い訳が通用しない。それを承知で覚悟の上で共同生活が始まるのだから。

でもまぁ、コレどういう形で物語として決着させるんだろうなー、って思う。オーソドックスな形なら、結局バラバラに引き取られてしまう三人と祐太がやっぱり最後は共同生活を再スタートさせるって感じだけど、正直そんな展開は見飽きているので、ひねりは欲しい

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

01 ≪│2023/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……