FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

[新]ハイスクールD×D 第1話

[新]ハイスクールD×D 第1話
『彼女、できました』


≪あらすじ≫
女子高から共学になって間もない駒王学園、その数少ない男子生徒である「イッセー」こと兵頭一誠(ひょうどう・いっせい)は、「おっぱいあふれる高校生活! ハーレム王に俺はなるっ!」と胸に誓いながらも彼女が一人もできないまま、高校二年生の春を迎えていた。

女子にモテない厳しい現実を知り諦めかけていた矢先、ついに一誠に彼女ができる。その彼女との初デートを浮かれながらも楽しむ一誠。夕暮れの公園で「私たちの初デートの記念にひとつだけ私のお願い…聞いてくれる?」 その言葉にドギマギする一誠に彼女が掛けた言葉は「死んでくれないかな?」。 初めてできた彼女にデートで殺されてしまう。

薄れ行く意識の中、一誠の目の前に現れる綺麗な紅い髪の美少女

彼女は言う「どうせ死ぬなら私が拾ってあげる…あなたの命、私の為に生きなさい」 この日を境に一誠の悪魔で下僕な生活がスタートする!?

公式HP物語紹介より抜粋)


≪感想≫
2012年第1四半期の新番組。ほぼ最速から一週間遅れということで良いのかな。感想としても出遅れた感じは否めないが(笑


率直な感想としては「まぁ、こういう作品だよね」って感じ。今期のエロ枠とか、お色気枠とかそんな言い方をすれば伝わりやすいのだろうか? 前期の『マケン姫っ!』に近い印象で、同系列の作品なのだなーと漠然としながらも、おそらく的確に本質だけは見抜いているだろう自信はある(笑 要はこの作品は、「おっぱい、おっぱい」と口にする思春期の性欲に忠実な男子高校生に共感しつつ、美少女のあられもない姿を見て楽しむ作品ということだ。

世界観や物語設定としては『これはゾンビですか?』、あるいは『いつか天魔の黒ウサギ』に近い印象で、やっぱりこれまた今の世の中ではありふれたモノでしかない。

だから正直なところ、その手の作品はもうだいぶ前からお腹いっぱいだ。もちろん、ここの作品で細かいキャラクターの設定も世界観もお話も違うのだけど、概要として本質が似ている作品だから正直その差が分からない。こう、ガンダムに興味ない人にMSを見せても「全部ロボットでしょ?」と一緒くたにされるのと同じ感じ。

つまらないとは言わない。でも、面白いとも言えない。そんな曖昧なところで、こう評価も宙ぶらりんな感じ。


そんな作品に一筋の希望の光を見出すとすれば、この作品のキャラクターたちに階級が設定されており、それがチェスの駒に準じている点だ。それ以外にも主人公たちが通う学園の名前も「“駒”王」であり、また1話目から随所にチェス盤やチェスの駒が描写され、チェスを思わせるシーンは多い。

当然チェスは戦略的なゲームであるので、そういった戦略性や戦術性といった要素でバトルが展開していくのであれば大きな期待は持てる……尤も、1話を見た限りではかなり淡い期待な気はしないでもないが(苦笑

でもまぁ、チェスの駒にはそれぞれ特徴がある。移動方向もそうだし、ボーンの「昇格」やキングとルークのキャスリングなんかはその代表格だろう。そのあたりを活かした作品というのは少ないように思える。私の中で記憶にあるのはコミック『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』に出て来たハドラー親衛騎団くらいなものか。

そうしたチェス的な要素を大々的に取り入れられるのであれば、他のこの手の作品と少しは差別化が図れるかもしれない。そこには期待をしておきたい。


あと、凄く意外だったが日笠陽子さんと伊藤静さんの声の聞きわけが出来なかった。それくらい、リアス役の日笠さんの声は伊藤静さんに近い印象だったし、逆に伊藤静さんも1話は普段とは違った演技だったように見えた。
まぁ、そこは確実に収穫。あとは公式HPを見て竹達さんがやる銀髪ショートカットキャラはかなりツボかもしれない、と思った(ぇ




≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://ameblo.jp/hum09041/entry-11132421638.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2956.html
・http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51795260.html
・http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/51231601.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52243000.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67229770.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51641890.html
・http://disorellan.blog61.fc2.com/blog-entry-1402.html
・http://crystalcage1102.blog.fc2.com/blog-entry-659.html
・http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-504.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2577/0
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-2247.html
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1585.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-1378.html
・http://maguni.com/index.php/view/1536
・http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-304.html
・http://reilufate.blog135.fc2.com/blog-entry-109.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/
01/dd-01.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6359.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2677.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-524.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3069.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2517.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-1003.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

NoTitle 

こういったジャンルのアニメは、女性陣の可愛さもそうなんですが、主人公に視聴者が好感を抱けるかが重要になるのではないでしょうか?

私が2011年のアニメで好きになったキャラの一人に、『マケン姫っ!』の主人公の友人・碓 健悟(声優がFate/Zeroのキャスター役だと知った時は驚いたw)がいます。
彼は、女ばかりの学園内で精一杯パラダイスを楽しみたいという信念を持ち、時にはエロ展開のために活躍していました。

個人的な考えとして、いわゆるエロ・ハーレム系のアニメの主人公はもっと欲望に忠実になってほしいんです。
どうせヒロイン達があられもない姿になるのならば、主人公自身が先導してそういった展開を引き起こしてくれた方がよっぽど良いと思います。

兵頭一誠は、このアニメの主人公として合格といえるのではないでしょうか?
ルフィの「海賊王になる」よりも、彼の「ハーレム王になる」の方が男としては憧れますし、死にそうになってもおっぱいや女性のことを考えているというのは流石と褒めてやりたいです。

正直、今期アニメの主人公の中で一番好感が持てます。
こういった欲望に忠実な奴なら、ハーレム展開は大歓迎です。
  • posted by  
  • URL 
  • 2012.01/13 22:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

こんばんは。

>主人公に視聴者が好感を抱けるかが重要になるのではないでしょうか?
ストーリーで魅せるケースが少ない分だけ、キャラクターを売りださないといけないことが多いのが、この手のハーレム系作品ですから、それは確かに重要ですね。
どんなにキャラクターが魅力的でもその中核にいる主人公に共感したり、好感を抱いたり出来なければ視聴を継続してもらうことは出来ないでしょうし。


>いわゆるエロ・ハーレム系のアニメの主人公はもっと欲望に忠実になってほしいんです。
個人的には中身次第ですかね。主人公の内面として、そういう欲望の比重が大きいキャラならそれでもいいけれど、ハーレムだからと言ってそういう欲望の比重が多いとは必ずしも限らないわけですよ。

「ヒロインがあられもない姿になるなら~」というのは、原因と結果が逆転してしまっている感じがしますね。エロい欲望を持っているキャラクターが、女性のあられもない姿を見るために奮闘してその結果として見れた・見れないというものがあるわけで。

私がこの作品に対してああいう評価になっているのは、この手の作品が脱ぐことを前提にしているからかもしれません。それを売りにしているから致し方ないとは言え、匿名希望さんがおっしゃるように、そういう欲望を強く持つキャラクターがその欲求を満たすために率先して奮闘する過程を描いて欲しいですね。


>兵頭一誠は、このアニメの主人公として合格といえるのではないでしょうか?
男として、人として合格かどうかは疑問ですが(笑)、でもこのアニメの主人公という意味では私も合格だと思いますw まぁ、理由は後述しますが及第点的な合格ですが……。


>死にそうになってもおっぱいや女性のことを考えているというのは流石と褒めてやりたいです。
私なんかは逆に死ぬ間際に思うことがそんなことなんて、(彼自身が自虐的に言ってましたが)なんて薄っぺらい人生なんだろう、と思ってしまいます。

もしこれで彼が走馬灯で、女性にモテるために努力しているシーンや告白してフラれても何度も告白しているようなシーンがあればまた違ったでしょう。でも、彼の辞世の言葉はただ女性の身体だけが目当てに思えてしまう。それは、同性の私の目から見ても、褒められたモノだとは到底思えない。

それは逆の存在がいたらイヤだからです。どんなに可愛い女性キャラクターでも、男性の肉体だけを求めて発情している姿を見れば萎えるのと同じ(まぁ、私が萎えてしまうだけで人によってはむしろ興奮する人もいるでしょうけどw)。

別に心(愛情)が前提にあるべきだとは思いません。でも、一誠くらい女性に対して執念を持つなら身体だけじゃなくて、もっと女性の全てを愛して欲しいかな、と思いますね。心も、在り方も。もちろん、肉体だってそう。

その全部を愛して、愛する努力して、愛してもらう努力をして、その結果にある兵頭一誠なら、私は人としても男としても好感も持てるし、共感も出来るこの手のエロ系作品の主人公として最高の存在だと認められるでしょう。

まぁ、今はまだ始まったばかり。ここから最終回に至るまでに、一誠が女性の身体目当てだけではなくなるかどうかが、私にとっては大きなカギになるかもしれません。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2012.01/13 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイスクールD×D 第1話 「彼女、できました!」 感想

不意に訪れた非日常。 ハイスクールD×D 第1話 感想です。

ハイスクールD×D 第一話 感想

ああ゛ー、おっぱい揉みてー 「ハイスクールD×D」第一話感想です。 ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray](2012/03/21)梶裕貴、日笠陽子 他商品詳細を見る

ハイスクールD×D 第01話「彼女、できました!」

「あぁー、オッパイ揉みてぇー」 最初の一言目がそれってどうなのよwww 梶くん、少し前は、まったく小学生は最高だぜ!とか言ってたと思ったら、今度はオッパイ揉みてぇーですか(笑)

ハイスクールD×D 第1話「彼女、できました!」 感想

貴方の命、私の為に生きなさい 学園内でもエロ学生として有名である兵藤一誠。 初めて出来た彼女に殺されたかけたことで彼の運命は一変することに・・・。 1話目にして主人公が二度死にかける今期のエロ、おっぱい枠アニメが始まりました。

ハイスクールD×D #1「彼女、できました!」

( ゚∀゚)o彡°華麗なる乳フェイス! 意外と面白かった   ハイスクールD×D第一話のぶっきら感想!!

ハイスクールD×D 1話感想

石踏一榮&みやま零原作ラノベのアニメ化です。 今期のおっぱい・エロ枠ですね(・∀・)、私はAT-Xでの視聴なのですが、視聴年齢制限付きの作品を新作アニメとして見るのはこれが初めての体験です。何だか変...

ハイスクールD×D #1

【彼女、できました!】 ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]出演:梶裕貴メディアファクトリー(2012-03-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ハーレム王に俺はなる!今期6作品目ですw 

ハイスクールD×D 第01話 『彼女、できました!』

今期のおっぱい枠。しかもAT-Xなのでパンツは当たり前、乳首まで解禁しています。見たいのに見れない、というストレスも無く楽しめそうです。 主人公がイラッとする人物じゃなくて話しがちぐはぐ過ぎなければ細かい事は気にしない。つまりお色気のみ期待で見てみるこ...

相棒&D×D&疾風伝

相棒はマーロウ矢木の回だが マーロウ矢木探偵が再登場で 迷に見せながら実は名探偵で 遺産300億巡る事件も 執事が...

別館の予備(相棒&D×D&疾風伝)

1月13日 相棒&D×D&疾風伝 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11132421638/3c6bc3f9

ハイスクール D×D 第1話 『彼女、できました』 感想

ハイスクール D×D 第1話 『彼女、できました』の感想です。 原作を読んでいるので、そういった目線での感想になります。 尤も、1巻を読んだのは随分と前の話ですし、記憶も曖昧なので半分初見といったところですが…。

ハイスクールD×D 第1話(新)

第1話『彼女、できました!』ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]新番組1本目です。

ハイスクールD×D 第1話 「彼女、できました!」

まったく、おっぱいは最高だぜ! 一言で表わすとそんな第一話だったw ってかもうそれで感想終わりでいいかも(ぇ

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……