FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

[新]輪廻のラグランジェ 第1話

[新]輪廻のラグランジェ 第1話
『ようこそ、鴨川へ!』


≪あらすじ≫
青い海の広がる千葉県・鴨川市。
明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校・ジャージ部のたったひとりの部員として、今日も人助けに奔走する。
しかし、ランと名のる不思議な美少女から「ロボットに乗れる?」と頼まれた日から、彼女の日常は一変する。

鴨川の町と人々を守りたい!――その一心から、宇宙から襲来した敵と一生懸命に戦うまどか。

最初は戦いを怖れていたラン、そしてランとは別の目的で地球に潜入していたゆるふわな少女・ムギナミも加わり、彼女たちの乗る3体のロボット"ウォクス"は鴨川の海を守る。

激しい戦いの一方、ランもムギナミも鴨女ジャージ部に入部。いつしか、まどか達3人は、立場も性格もこえた不思議な友情で結ばれていくのだった。

敵がウォクスを狙う理由とは?

そして、"輪廻"とは何か? 

数々の謎が渦巻く中、まどか達は愛する鴨川のため、ウォクスで大空へ飛び立つ!

公式サイト イントロダクションより抜粋)


≪感想≫
2012年第1四半期の新番組。原作……というか、アニメ化に先行してコミック化が進んでいるようである。

千葉県鴨川市を舞台とした物語で、最初からモデル都市を決めて地域と一体になっていくケースは先の『たまゆら~hitotose~(広島県竹原市など)』『セイクリッドセブン(神奈川県鎌倉市)』と同一のケースと言えよう。
アニメ化した作品のモデルとなった都市が“聖地”と扱われ、そのことによって地域にも恩恵があるというケースは昨今では珍しくない。まぁ、大々的なモデルケースとなったのは『らき☆すた』の鷲宮(現:久喜市)や『クレヨンしんちゃん』の春日部市なんだろうけど。

まぁ、そこまで大きな盛り上がりを見せるかどうかはともかくとして、第1話。分割2クールという噂も耳にしたが、もしその通りならこの前半1クールでどこまで視聴者を掴めるかが勝負だろう。
そして、1話の掴みは文句なしに最高だった。

どちらから言及すべきかと思ったが、最初は話題的にもとにかく主人公まどかのサービスショットの多さだろう(笑 水着に始まり、テニスウェアにシャワーシーン、さらには下着姿まで。良くもまぁ、1話30分の中でこれだけ詰め込んできたモノだと思ったほどだが、その全てが下品ではない。あくまで流れの中でそういう姿格好をしているというだけだからだろうし、不自然さも薄い。

サービスショットが目立ったまどかだが、彼女自身の心理状態を探ってみるのも面白そうだ。“ジャージ部”という、便利屋お手伝い部となっているその部活にたった一人で活動している理由は何なのか。ただひたすら、他人のために、と奔走している彼女の心理状態は一体どういう過程で構築され、そして今現在はどういう状態なのかというのも、この先のカギを握るのかもしれない。

演じるのは石原夏織さん。声の印象としては「水橋かおりさんや小見川千明さんっぽかったけど誰だろう?」と思ったらデビュー作が『会長はメイド様!』で会長の妹役だった方みたいだw まだ出演作は少ないのに、今期だけで本作のほかに『あの夏で待ってる』『ハイスクールD×D』への出演が決まっており、今年ブレイクする新人なのかもしれない。


三大ヒロインの二人目は謎めいた美少女…と思いきや宇宙人だった銀髪ヒロイン・ラン。何かに似ていると思ったら『キディ・グレイド』という作品のリュミエールというヒロインに似ていた。もちろん姿かたちだけで、中身は全然違うのだろう……たぶん(ギディ・グレイド、視聴してないから分からないんだよねw)。
後述するが、彼女は口数が少ないものの意外とキャラクターとして面白い。まどかとの掛け合いを見ていて思わずそう思ってしまった。

彼女自身はまだウォクスには乗らないようだ。白と青を基調とした制服に、蒼銀髪の髪に紫の瞳と、どこまでも寒色で纏められたイメージ通り、クールなキャラクターのようだが、こういうキャラクターに限ってその内面は見た目ほどクールでスマートじゃないことも多いので、その辺を今後は楽しみにしたい。もちろん、クールなキャラクターなら周囲と打ち解ける過程とかも含めて。

演じるのは瀬戸麻沙美さん。アニメファンとしては『放浪息子』の出演が印象的なのだろうか。前期から『ちはやふる』で千早を演じ、唄われているED曲の透明感に驚いた印象がある。しかし、三大ヒロインがすべてまだ新人と呼べる方々(もう一人を演じるのは昨年ブレイクした茅野愛衣さん)というのは、なかなか勝負に出ているなと思った。今のところ、違和感はそんなに強くないけど。



キャラクターも魅力的。だが、やっぱり目玉はロボット・ウォクスだろう。
このウォクス、日産自動車グローバルデザイン本部がデザインを担当している。言われてみれば、流線形のデザインは自動車などに通じる部分があるのかもしれない。


さて最初に目を引くのは、その描写だろうか。CGを用いているのだろうが、ウォクスの装甲表面が鏡面処理されたような独特の光沢を放っているのが印象的だった。例えば基地や鴨川沖で応戦した巡洋艦は、そういう描写をしていない。このおかげで、現代兵器とウォクスの間に一線を引きウォクスの特殊性を印象付けていたような気がする。

二番目はやっぱり変形だろう。ある意味、ロボットにおける永遠のロマン的な要素が“変形”だと思う。ピアサー形態(戦闘機形態)からウォーリア形態(人型形態)への変形は非常に丁寧に、でも臨場感を失うことなく描かれていたと思う。
さらに、それに加えてコックピットも一緒に変形! ピアサー形態ではバイクのように跨っていたが、ウォーリア形態では(ややスタンドポジションだが)オーソドックスな座席型へと変形するのも、アイディアとしては珍しくないが思えば久しぶりに見たなーと思った。『機動戦士ガンダムUC』のユニコーンガンダムのコックピットも変形するが、あちらはここまで大規模な変形ではなかったし。

最後は何といっても必殺技だろうか。まさかのジャーマン・スープレックスwww ロボットなのかプロレスなのか分からなくなるが、そこが良い。相手のロボ・テネリタスは、オーソドックスなロボットらしいビームサーベル的なモノを取り出して応戦しようとしたが、そこでまどかが選んだ決め技は酷く原始的というか人間的なジャーマン・スープレックスという対比が面白いw 

まぁ、これは1話目のインパクト重視のもので、次回以降戦うことがあればたぶん普通に必殺技やら兵器やらが出てくる……のだと思う(苦笑 ただ、そんなプロレス技だが、短いながら1話の中でジャージ部として優れた運動神経を発揮し、幼いころから従姉のようこにプロレス技を掛けられてきたという伏線があってこそだろう。
敵ロボットの方も「亜空~」と亜空間を利用した兵器を使っているようで、これはこれでこの先、考察のし甲斐がある。

正直、ロボット好きとしてはこの要素だけでお腹いっぱいなところもある(笑 それくらい良かった。久しぶりにロボットモノらしいロボット演出を見た気がする。え、『AGE』? それは聞かないお約束でw



さてはて、そんな萌えや燃えの要素がある中で、物語の登場人物にはやたら宇宙人が多いw 公式サイトを見る限り、三人のヒロインのうちまどか以外の二人は宇宙人(しかも別の種族)だし、敵も宇宙から何らかの目的で地球にやってきた宇宙人だ。

侵略(?)している宇宙人から地球を守るために立ち上がる、というのはどこか熱血ロボと的なテイストがある。思えばまどかもそんな性格か。個人的には、まどかとランの掛け合いが面白かった。このコンビ、意外とコメディも出来るのかもしれない(笑

話を元に戻すと、地球人にランの宇宙人、もう一人のヒロインの宇宙人、そして今は敵っぽいキリウスらの宇宙人とすでに四種族が出てきそうな感じと設定の段階でだいぶ風呂敷を広げた感じがある。先にあげたが、仮に分割2クールあるなら『セイクリッドセブン』ほど謎の放置にはならないだろう、とは思ってるw ウォクスの謎、宇宙人が地球を目指した理由、そもそも輪廻とはどういう意味なのか、ラグランジェとはなんなのか。
このあたりの謎が、少しずつ確実に紐解かれることを祈る。それが出来れば、分割2クールでも十分楽しめる作品になる気がする。



次回『鴨川スピリット』




≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-794.html
・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-1136.html
・http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-2509.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-997.html
・http://ameblo.jp/brook0316/entry-11121721177.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112300006/)
・http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-11121356541.html
・http://ameblo.jp/wv002524/entry-11132026728.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2121.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1477.html
・http://bbog920.blog.fc2.com/blog-entry-215.html
・http://beyondloop.seesaa.net/article/245064298.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52240702.html
・http://blog.livedoor.jp/s_396n/archives/51814080.html
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65641227.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67210283.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51641293.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201201/article_4.html
・http://boricacid.blog79.fc2.com/blog-entry-386.html
・http://civer.blog122.fc2.com/blog-entry-4287.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201201/article_4.html
・http://crystalcage1102.blog.fc2.com/blog-entry-665.html
・http://diconoir.blog94.fc2.com/blog-entry-285.html
・http://disorellan.blog61.fc2.com/blog-entry-1409.html
・http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-512.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1885.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-1397.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-01-10
・http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1141.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2445.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2710.html
・http://innamiblog.blog28.fc2.com/blog-entry-493.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3130.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1119.html
・http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1686.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-1377.html
・http://kyotofan.net/books_anime/lagrange/rinne01/
・http://maikyodai.blog59.fc2.com/blog-entry-2169.html
・http://mapsotyo419.blog65.fc2.com/blog-entry-364.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1805.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2823.html
・http://muhanho.blog40.fc2.com/blog-entry-2388.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-676.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1753.html
・http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-301.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-690.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-311.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5552.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/201201090001/
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/
01/post-102.html
・http://reilufate.blog135.fc2.com/blog-entry-112.html
・http://saineria.at.webry.info/201201/article_8.html
・http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1413.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2213.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6346.html
・http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-396.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2696.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-532.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-703.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3057.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=14133
・http://subcul.jugem.jp/?eid=2339
・http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-2731.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-3856.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-1176.html
・http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-2507.html
・http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-844.html
・http://ttyuasa.blog69.fc2.com/blog-entry-296.html
・http://uitosou.blog136.fc2.com/blog-entry-382.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-1460.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1661.html
・http://yasu92349.at.webry.info/201201/article_14.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-1008.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1564.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

NoTitle 

少女とロボットて昔からある設定ですが、ラグランジェ一話しっかり掴みも出来ていて、最初難しいかと思ったのですがすんなり状況とかわかったのでよかったです、正直AEGよりカッコいいのはしっかりとロボットを作っているのは目に見えていもますねなんかスピード感が違うような気がしますねAEGは中途半端に動かしている感じがして、見せるてことをしてこないとロボット物て魅力が半減するということですかね
主人公まどかはイイですねあれぐらい元気で行動力を持つキャラてみていて好感が持てます、なよなよしてるより一直線に進んでくれるのは見ているこっちとしては余計な心配せずに見れますから自分もまどかを見習いたいなと思います(笑)
オリジナルなのでどうなっていくか気になりますが、今期のオリジナルアニメ中でいい感じになので、ほかのオリジナル作品とともに頑張ってほしいです
  • posted by ゼロ 
  • URL 
  • 2012.01/13 00:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ゼロさん 

こんにちは。

全体的に一話ということでよく動いてましたね。これから先にどれくらいこの状態が維持されるのか期待です。まぁ、分割2クールという噂ですし、そうであるならばかなり期待は持てるのではないか、と。

  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2012.01/13 12:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」

まーる! 輪廻のラグランジェ 第1話 感想です。

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」 感想

今日も明日もみんなと幸せでありますように 困っている人を放ってはおけないジャージ部部長の京乃まどか。 自らを宇宙人と語る不思議な少女ランと出会うことでまどかの運命は大きく変わることに。 千葉県鴨川市を舞台としたロボアニメがいよいよ始動ですね。

アニメ感想 輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」 

アニメ感想 輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」 

輪廻のラグランジェ 第1話(先行配信版)

あらすじ・・・青い海の広がる千葉県・鴨川市。 明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校・ジャージ部のたったひとりの部員として、今日も人助けに奔走する。「あなた、 ...

輪廻のラグランジェ #1

【ようこそ、鴨川へ!】 輪廻のラグランジェ~暁月のメモリア~(1) (ヤングガンガンコミックス)著者:吉岡 公威スクウェア・エニックス(2012-01-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 今 ...

『輪廻のラグランジェ』 第1話 感想

あれ?どうしよう。面白かったよw 感想を増やす予定無かったのに~。次回も面白かったら、定期で書こうかな。 取り敢えず今回は書いてみます。

輪廻のラグランジェ 第1話(先行配信) 「ようこそ、鴨川へ!」 感想

決め技は、まさかのバックドロップホールド!(笑) 1月から3月まで(全12話)と7月から9月まで(全12話)の全24話の予定の作品の先行放送。 しばらくは、様子見かな。 青い海の広がる千葉県・鴨川市。 ...

輪廻のラグランジェ 第1話 感想「ようこそ、鴨川へ!」

輪廻のラグランジェですが、鴨川女子高校・ジャージ部の京乃まどかは、さまざまな人々を助けます。溺れている人を助け、演劇部の手伝いや剣道部の応援などですが、ジャージ部は一人だけで部員は募集中です。部員募集の貼紙が出てくるアニメは多いですが、まどかは宇宙人の...

「輪廻のラグランジェ」第1話

【ようこそ、鴨川へ!】 ファイト!ファイト、鴨川! Amazon.co.jp ウィジェット

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」

あなた、ロボットに乗れる――?  人助けをするジャージ部の京乃まどかは 制服を届けてくれたランを同志認定?(笑) 同志は助けるってことでランは、まどかにロボットに乗ってくれるようお願い。 ついて行...

輪廻のラグランジェ 第1話 ようこそ、鴨川へ!

舞台は千葉県鴨川市。 主人公の少女・京乃 まどかは、ジャージ部なる人助けを目的とした部の部長で、スポーツ万能。 そんなまどかが、宇宙からやって来たフィン・エ・ルド・スイ ...

輪廻のラグランジェ 第01話「ようこそ、鴨川へ!」

とりあえず掴みはバッチリだったんじゃないでしょうか 何やら元気一杯な可愛い女の子 いきなりスカートを脱いだら下にはスク水 おまけに誰かに制服を持っていかれたとかでスク水で登校 そして「まーる」 どんな設定かもわからない第1話の最初だったけど、これだ?...

輪廻のラグランジェ 第1話 ようこそ、鴨川へ! 感想

初回の掴みとしてはほぼ完璧だったかも。 サービスショットは完璧だったし、ロボットアニメとしても化けそうな予感はしたからね。 今期のダークホースになるんでしょうか!

【輪廻のラグランジェ】1話 少々あざとく感じたが続きが気になる

輪廻のラグランジェ #01 ようこそ、鴨川へ 540 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2012/01/08(日) 22:26:51.54 ID:BjzLghcY0 いろんなもん足して割った感じだな 542 名前...

輪廻のラグランジェ #1「ようこそ、鴨川へ!」

「貴女、ロボットに乗れる?」 滑り出しは『まるっ!』  輪廻のラグランジェ第一話のぶっきら感想

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」 青い海の広がる千葉県・鴨川市。 明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校・ジャージ部のたったひとりの部員として、今日も人助けに奔走する...

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」

鴨川市がすごいことになってます~ いつのまにあんなものが(笑) 千葉県民としてツッコまずにはいられませんでしたw 先行配信の誘惑に負けて見ちゃいましたが、いやー面白かった! ノリもアクションも...

新アニメ「輪廻のラグランジェ」第1話(先行配信)

バックドロップで、撃退… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112300006/ 輪廻のラグランジェ~暁月のメモリア~(1) (ヤングガンガンコミックス) 吉岡 公威 菅正 太郎 スクウェア・エニックス 2012-0...

輪廻のラグランジェ・第1話

「ようこそ、鴨川へ!」 うちのブログ的に新アニメ第2作。 なんか、このアニメを題材にして町おこしとかしていて、その分野で変な注目を集めている本作。 ……ぶっちゃけ、鴨川市って私の故郷だったりする...

輪廻のラグランジェ 1話「京乃まどかが可愛いロボットプロレスアニメ!」(感想)

佐藤竜雄さん率いるXEBECのロボットアニメ! さらに日産のデザイナーが メカを手掛けた事で話題の本作。 そしてロボットバトルは手描き作画が満載! 期待せずにはいられません!! 予想以上にエッ...

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」 感想

「あなた、ロボットに乗れる?」 あらすじ 青い海の広がる千葉県・鴨川市。 明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校・ジャージ部のたったひとりの部員として、今日も人助けに奔走する。 しか...

輪廻のラグランジェ 第1話(先行配信)

「ようこそ、鴨川へ!」 ま~~るッ! 剣道も悪くないんだけど …まさかのバックドロップ(゚Д゚*)  プロレス技で最後を締めくくるまどかに吹いた、;'.・('ε`?) 鴨川女子高校に通う京乃まどかはジャージ部のようで、どうやら部員は自分一人のようで...

輪廻のラグランジェ 第1話 ようこそ、鴨川へ!

輪廻のラグランジェ 第1話。 2012冬アニメ感想第3弾は 千葉県鴨川を舞台としたロボットアニメ。 以下感想

『輪廻のラグランジェ』 第1話「ようこそ、鴨川へ!」 ― 空を舞う美しきロボットを見よ!

ミサイル奔る鴨川に、流線の機体が一条の緑光を空に刻む。『輪廻のラグランジェ』、始動! 輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray](2012/03/23)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る というわ...

■輪廻のラグランジェ【第1話】ようこそ、鴨川へ!

輪廻のラグランジェ #01の視聴感想です。 水着。 ジャージ。 助っ人。 オシリ。 宇宙人。 ロボット。 Flower declaration of your heart. ↑さぁポチッとな

輪廻のラグランジェ 第一話 感想

ワン、ツー、スリー、まるっ! 「輪廻のラグランジェ」第一話感想です。 輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray](2012/03/23)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る

アニメ「輪廻のラグランジェ」 第1話 ようこそ、鴨川へ!

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray](2012/03/23)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る どうせなら、こっちでいこう! 冬の新番(私にとっての)第4弾。 「輪廻のラグランジェ」第1話あらすじと...

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」

「相変わらず忙しいねぇ、ジャージ部は」 ジャージ部ですか(^^; ようするに、何でも屋な部みたい。 ジャージならどんなことにも対応できるって意味ってことかな。 予定ぎっしりで他の部活よりも忙し...

輪廻のラグランジェ第1話感想。

ロボットは動きゃカッコイイ。 誰ですか、ジャムとか言ったのは。 以下、ネタバレします。ご注意を。

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」 です。 <キャスト> 京乃まどか:石原夏織 ラン:瀬戸麻沙美 ムギナミ:茅野愛衣 キリウス:野島健児 イゾ:吉野裕行 アレイ:松岡禎丞 モイ...

輪廻のラグランジェ 第1話感想

輪廻のラグランジェの第1話を見ました。 それでは感想を書きます。

「輪廻のラクガンジェ」 第1話『ようこそ、鴨川へ!』

 第1話「ようこそ、鴨川へ!」  「まぁ~~る♪」  溺れる人を見つけ、海の中へ助けに向かう京乃まどか。  なぜスク水を着ている?w  学校で水泳の授業があるのが、普通だろうがきっと、...

輪廻のラグランジェ 第1話 【ようこそ、鴨川へ!】 感想

このアニメの見る前のイメージ。ロボットアニメ?  あとは女の子が活発そうでしたね。 ところで、キャラの中にリュミエールそっくりな子がいる件について…… 輪廻のラグランジェ 2 [DVD](2012/04/20)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」 感想

「やっぱコレ、大正解だ!」 いろんな意味で大正解だ(つ∀-) 2012年冬アニメ第3弾は輪廻のラグランジェです♪ 制服の下に水着着用だとΣ( ;゚д゚)!!? しかも水難者を助けたのは良いけれど制服盗ま...

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ」

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray](2012/03/23)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る まるっ!\(^o^)/ ※酷い内容となっております。あとネタバレもありますので閲覧の際はご注意を!

輪廻のラグランジェ  1話 「ようこそ、鴨川へ!」

鴨 川 が 好 き か ・ ・ ・ ?     

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray] 2012年冬の新番組第3弾。 総監督にサトタツでジーベック制作のロボットアニメって聞いたら、 見ないわけにはいかないっしょ!

輪廻のラグランジェ第1話ようこそ、鴨川へ!

第1話「ようこそ、鴨川へ!」いきなりバックドロップ!!!まさにロボットプロレス!?お色気と学園物とロボットと宇宙人と適度に男女双方にアピールの萌えキャラと人気声優と・・様...

輪廻のラグランジェ 第1話

 ゆいかおりの石原夏織が、主役の声優なのか。こんな声か。前半は、学園アニメと思いきや、後半突然ロボットアニメになるという展開。

輪廻のラグランジェ 第1話 ようこそ、鴨川へ!

2012冬新作!アニメ第3弾は

新作アニメ 輪廻のラグランジェ 第1話 ようこそ、鴨川へ! レビュー

なんか始まる前から色々と話題だったけど、ロボのデザインを日産自動車が やるからかね? 私的にはまめぐがOPとEDをやるということで楽しみに していた作品です。 公式でイントロダクションを読むと舞台は千葉県鴨川市、主人公は 鴨川女子校に通う京乃まどか。ジャージ?...

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」 感想

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」 感想 らぐりんって略し方いいな。

輪廻のラグランジェ 1話

まったく、美少女+ロボットは最高だぜ! 普通に足し算するんじゃ、なくってさ。 乗り込みましたよ。動かしましたよ。投げましたよ。 最後のジャーマンスープレックスってとこが、あまりにも心憎い演出。 ...

輪廻のラグランジェ 1話感想

プロダクションIG原作、ジーベック制作によるオリジナルアニメ。 もう一本の佐藤竜雄アニメ「モーレツ宇宙海賊」と並び、この冬特に期待している作品です! サブタイトル「ようこそ、鴨川へ!」 キラキ...

輪廻のラグランジェ 第1話

青い海の広がる千葉県・鴨川市。 明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校・ジャージ部のたったひとりの 部員として、今日も人助けに奔走する。 しかし、ランと名のる不思議な美少女から「ロボットに乗れる?」と頼まれた日から、 彼女の日常は一変する。 ...

輪廻のラグランジェ 第1話 主役メカのデザインは意外と慣れた。

舞台は千葉県鴨川市 他に鴨川が舞台の作品と聞くと「ガメラ対深海怪獣ジグラ」がありますな。

輪廻のラグランジェ第1話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/post-1b69.html

輪廻のラグランジェ 第1話 『ようこそ、鴨川へ!』 感想

色気のないヒロインと色気のあるロボット。 輪廻のラグランジェ 第1話 『ようこそ、鴨川へ!』 のレビューです。

(アニメ感想) 輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray](2012/03/23)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る 青い海の広がる千葉県・鴨川市。 明るさと行動力が自慢の京乃まどかは、鴨川女子高校・ジャージ部のたっ...

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」・・・○まるっ!

「剣道も悪くないんだけどさ・・・どうせなら、こっちでいこう! ・・・ワン、ツー、スリー、まるっ!」 という締めでED曲に入っていった流れで、(プロレス疎いんで何ていう技か知らないけど)見てる私まで3カウント喰らってしまいました(笑)。 こんなにアッケラカンと...

輪廻のラグランジェ #01 「ようこそ、鴨川へ!」

ジャージ部へようこそ!  2012年1月期新番レビュー第3弾です。

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」感想!

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」 今期期待しているアニメの一つ! 海でおぼれている人発見。 制服を脱ぎ捨てて助けに行くまどか。下は水着!? そして救助している間に制服を盗ら...

輪廻のラグランジェ 第1話 「ようこそ、鴨川へ!」

このアニメ、○ッ! 冬の新番組第3弾「輪廻のラグランジェ」第1話の感想。 Production I.G×XEBEC発のオリジナルロボットアニメということで放送前から期待してましたが、 とりあえず「1話の掴み」...

輪廻のラグランジェ 第01話 「ようこそ、鴨川へ!」 感想

ジャージの、おんなのこっ♪ 何か持ってるぅ~ こりゃまた斬新な歌詞で (笑) メカ系のデザインが気持ち良かったです。期待できそうですね。

2012年1月新番組感想(7)「輪廻のラグランジェ」 #1 ようこそ、鴨川へ!

輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray]バンダイビジュアル 2012-03-23売り上げランキング : 30Amazonで詳しく見る by G-Tools   以前一度、ガンガンONLINEにコミック版が載 ...

輪廻のラグランジェ 第01話 『ようこそ、鴨川へ!』

パンツ脱げ。キャラクターデザインを見た時、所謂「一般受け」を狙ったアニメなのかな?そう思っていただけにこのセリフはぶったまげました。他にもスクール水着にテニスウェア、挙句シャワーシーンとサービス満点のアニメですね。 あと「鴨川」と聞いててっきり京都が舞?...

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」

ジャージ部という名のなんでも屋として活動している少女・まどか。 ある日まどかは、ランという少女と出会う。ランがジャージ部に入部してくれたことに気を良くしたまどかは、ランのお願いを聞くことに。 ...

輪廻のラグランジェ 第01話 「ようこそ、鴨川へ!」

大門ダヨ 今期三つ目のアニメ記事はコレ 何やらメカデザインに日産が絡んでる、と聞きまして・・・ これは日産車乗りとしては記事書くしかないでしょうww

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」

ヘコむのも、わらうのも、3人いっしょ。 真面目な感想は先行配信の時に書いたのでこちらを参照 以下、ネタ感想です。 ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.196 輪廻のラグランジェ 『京乃 まどか』(2012/01/21)ブシロード商品詳細を見る

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」の感想です。 メカアニメは好きですし、オリジナルアニメで展開が分からないということもあり、結構期待しています。

「輪廻のラグランジェ」OP 『TRY UNITE!』

「輪廻のラグランジェ」OP 『TRY UNITE!』作詞:サエキけんぞう作曲・編曲:Rasmus Faber歌:中島 愛http://www.youtube.com/watch?v=hI728i5Gdzw

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……