fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

Web拍手レス ネタ集7

Web拍手レス ネタ集7
これまで返してきたWeb拍手のレスですが、その中でネタに走ったものだけを抽出してみました。期間は12月のものですね(12/01~12/31分まで)。

約ひと月分ですが、かなりの量になりました。ここまでの量になったのはいつもネタを振ってくれる方がいればこそ。本当にいつも感謝しています。ありがとうございます。そして、願わくは今後ともよろしくお願いしますw

SSにすら至らないSSS(ショート・ショート・ストーリー)みたいなものですが、まぁ楽しめる方がいれば楽しんで頂ければ良いかなと思います。元々のWeb拍手のコメントだけは残していますが、コメント発信者はカットさせて頂いています。あくまでネタ集なのでねw

取り扱ったネタ原作
・けいおん!
・ベン・トー
・ガンダムシリーズ
・僕は友達が少ない
・ラストエグザイル-銀翼のファム-
・魔法少女リリカルなのはシリーズ
・その他、クロスオーバーネタ


《けいおん!》
澪「立て、立つんだ律!」

律「み、澪……」
澪「律っ!」
律「わ、私……帰ったら、梓と結婚するんだ(ガクリ」
澪「ええええ!? 梓!? わたしじゃないの!? 
  どういうことだ、起きろ律ーーーー!!!」


梓「と言う夢を見たんですが///」


まさかのあずにゃんの夢w その裏で唯が激しい嫉妬の炎を燃やしながらケーキを食べてます(爆



律「今は小さな屋台だけどいつか日本一の屋台にするぞ~」

梓「そこはでっかく自分の店を持つ、とかじゃないんですか?」
澪「言われればそうだよな。屋台を日本一にするよりまずは
  自分の店を持った方が良いよな」

唯「はいはーい! 私、屋台引っ張るね。『あずにゃんのためなら
  えんやこら!』って」

律「おーい、一人だけ話題がズレてるぞー」

紬「お店でしたら、一店舗くらい空けましょうか?」
梓「え!?」

凄まじい琴吹グループwww でも、ムギなら出来そうで怖い(笑
まぁ、でもまじめな話、ムギは結構普通であることや自分の親の七光を使うことをあまり好んでなさそうなので、しないとは思いますがw



律「我々けいおん部も大掃除をする。
   待てそれはゴミじゃないさわちゃんだ」


唯「わっ、気付かなかったよ」
澪「おいおい、唯」
梓「何言ってるんですか。
  っていうか、さわ子先生も抵抗すればいいのに」


さわ子「……(真っ白」

梓「えっと……何かあったんですか?」
律「今年もクリスマス直前に彼氏にフラれて、生きる屍に」
梓「今年……も?」
さわ子「(ビクッ!) そーよっ! どうせ私はクリスマス直前に
フラれちゃうような残念過ぎる女よー、悪かったわねー!!(号泣」


律「あー、あとよろしくな、梓」
梓「ええっ!?」
澪「自分の発言に責任を持つって大事だよな(遠い目」
梓「澪先輩まで!?」
唯「グッジョブ、あずにゃん!」
梓「なぜに!? っていうかさわ子先生、
  そのきわどすぎる衣装は――あー、やめ、やめてくらさーーーい!」


紬「良いシーンが撮れてますわ(ビデオカメラ片手に満足そうw」

オチ? 『けいおん!』にそんなものはありませんwww っていうか、劇場版観に行ってないなぁ(ぇ



澪「部屋が感想してるな、律泣け、大泣きしろ!!」

律「そうだな、確かにこの部屋乾燥してるな」
澪「へ?」
律「澪は相変わらず冗談が上手いな。
  泣いたって部屋の乾燥はどうにもならないぞ?(微笑み
  さて、じゃあ加湿器でもつけるか。ムギー、頼むー」

紬「はいはい、ただいまー」
澪「いやいやいや! ムギもどうしてスルー!? っていうか、
  なんで律に使われてるの? いつものことだけど、そこまでしなくても…」

紬「何言っているの、澪ちゃん。私たちは律お嬢様に
  無一文だったところを拾われて、おまけにこうして侍女として
  お仕えすることを許してもらった……いわば、“命の恩人”じゃない」

澪「え!? いや、初耳。って、お嬢様なら律よりムギの方が――」
梓「澪先輩、律お嬢様が許してくれるからってお嬢様のことを
  呼び捨てにしすぎです。いくら澪先輩でも怒りますよ?」

澪「梓まで!」
唯「もぉ、澪ちゃん仕事してよ!」
澪「唯に叱られた!?」

澪「うーん、り、り……」
一同「……」
澪「り、律お嬢様」
一同「!?」
梓「これは起こして差し上げるべきですかね? 魘されてるみたいだし」
紬「でも、りっちゃんを“お嬢様”だってどんな夢見てるのかしら?」
唯「りっちゃん、夢の中でもジュリエット?」
律「ち、違いますわ」
唯「違います“わ”?」
律「うるへー! 唯が変なこと言うから思い出しちまっただけだよ!!」

二段オチw ジュリエットりっちゃんも素敵だと思いますw



律「ムギ、公務員宿舎を安く確保、クリスマス会はそこでやるぞ~」

紬「ダメです!」
梓「そうですよ! そんな無茶を――」
律「わ、悪かったって。私だって冗談のつも――」
紬「あんな陳腐な場所なんて! もっと豪華なところを用意します!!
  迎賓館とかどうですか?」


( д)

まさかの紬パワーwww



梓「みなさんはやる気が感じられないです」
唯「音楽の神が降りてこないんだよ」


梓「神? そんなのが唯先輩に分かるんですか?」
唯「わかるよ! 神様って見えるんだから」
梓「もぉ、唯先輩はしょうがないですね」
唯「ぶーぶー! 本当にいるのに? え? お腹すいた?
  分かったよ、はい、リンゴ」


(空中に浮かんで消えていくリンゴ)

梓「ゆ、唯先輩……そこに何かいるんですか(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル」

もちろんいるのは神様です……神は神でも死神だけど(笑



「も~い~くつね~る~と~♪おしょうがつ~♪お正月には唯あげて♪さわちゃん回して遊びましょ♪」

澪「唯を挙げる? ……唯が何段重ねの座布団の上に座れるか、とか?」
律「じゃあ、さわちゃんはアレだな。こう、悪代官がやるように
  『えーい、よいではないか、よいではないか』って感じか?」

澪「おっ。上手いじゃないか、律。そんな感じだよw」
律「じゃあ、澪もやろうな」
澪「え?」

律「今年は絶対晴れ着来てこいよー。いやー、楽しみ楽しみ」
澪「待てぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーー(;゚д゚)」

澪でアーレーごっこ……(ゴクリ



澪「しまったぁ新幹線に乗り遅れた、律、追いかけろ!!」

澪「って律はどこに!?」

律「澪はどこだ?」
梓「さぁ? 今日は在来線でゆっくり帰るって話でしたのに」
紬「琴吹シークレットサービスにお願いしてみましょうか?」
律「おいおい……で!」
唯「(ふぇ?)」
律「食べてないで参加しなさい」

ウチのBlogの澪はちょっと……いや、かなり残念な娘です(爆



律「りっちゃんの歴史人物クイ~ズ、この人物はだ~れだ?」
律「澪、織田信長?違う」
律「唯、豊臣秀吉?違う」
律「梓、さわちゃん、正解!」


律「それでは登場していただきましょう。さわちゃんです!」
平沢唯「うむ」
梓「唯先輩!?」
澪「おいおい、どういうことだよ」

平沢唯「何を申しておる。我が名は『たいらのたださわ』であるぞ」
唯「えへへ~、私のすっごく遠いおじいちゃんだよ」





ちなみに平沢唯と書いて「たいらのたださわ」という武将は実在しますので、あしからず。




《ベン・トー》
槍水「闘って食え!」

佐藤「……先輩」
槍水「なんだ、佐藤!」
佐藤「いえ、さすがの俺でもあそこには跳び込めません」

(主婦たちの安売り合戦戦場)

槍水「う、うむ、そうだな。私たち狼の上を行く気迫を持つ猛者たちがこんなに」
佐藤「というより、執念ですね。卵一パックを巡ってあそこまで出来るんですから」

というか、狙ってるものが半額弁当じゃない件についてwww



白粉「それでこそ斎藤だぁっ!!」

白粉「ハァハァハァ」
佐藤「お、白粉? なんか変だぞ。っていうか、まさか足を滑らせて
   牛乳パックを潰しちゃうなんて」

白粉「グッジョブ!」
佐藤「なんでさ!?」

まぁ、ほら白粉だからw 白粉が牛乳塗れの佐藤を見てナニを想像したかは皆さんにお任せしますwww



ロスチャイルドの金融支配の終焉

槍水「ロスチャイルド? なんだそれは?
   いや、それより金融支配の終焉と言うことは――」

奢我「と言うことは?」
槍水「世の中の弁当は全て半額化すると言うことか!?
   そうなると、争うものは増えそうだが狼としては……」

奢我「あー、私も高校生だから詳しくないけどさ、
   絶対にそういう意味じゃないと思うよ」


このネタ二度目かな? 全然詳しくないのでこんな中途半端な展開に(汗



ラストエロザイル

奢我「だとさ、佐藤?」
佐藤「なんで僕に振るんだよ!」
奢我「だって、佐藤の二つ名から考えればきっとこれは
   佐藤の最期を示す暗示に他ならないんじゃ?」

佐藤「勝手に殺すなー! そしてその二つ名をこれ以上
   広めるんじゃねー!!」


槍水「どうした、佐藤?」
佐藤「ギャー、先輩、来ないで、聞かないで、忘れてぇー」
槍水「???」
奢我「まっ、純情過ぎるのもアレだよね」

だが、そこが良い!(ぇ 
敢えてラストエグザイルではなくてベン・トーで対応して観たwww



あやめ「変態がHENNTAIになった」

佐藤「どーいー意味だよそりゃ! っていうか、ポケモンかよ!?
    セガ派の俺はそんなこと認めない(キリッ」

奢我「え? そりゃあ、アレだろ? 今巷で流行りの
   えっと……HENNTAI紳士ってやつ?」

佐藤「そんな流行嫌だよ、そしてそれに僕を巻き込むなよっ!?」

槍水「佐藤? 変態についてだが――」
佐藤「わわわ、違うんです、先輩。いや、これはですね」
槍水「いや『HENNTAI』という生物はいないと思うぞ?
   変態するのは幼生から成体へなることで、例えばオタマジャクシと
   カエルへの変化が変態と呼べるもので……」

佐藤「……はい?」

奢我「どこまでも純情だねぇ、氷結の魔女(苦笑」

変態と言う言葉を真面目に捉えてる仙先輩、可愛い。先輩に勉強とか教えてもらいたい……成績いいのかな? 体育の成績は良さそうだけど。



槍水「佐藤、このセガサターン窓から投げ捨ててもいいか?」

佐藤「だだだだだ、ダメですよ!!」
槍水「中古市場で4000円としないんだろ?」
佐藤「でもサターンは貴重なんです! 
   今じゃ中古市場で見かけるのもレアでソフトなんて……ううっ(涙」

槍水「す、すまなかった。なんかこう、あれなんだな」
佐藤「あれ?」
槍水「……マイナーなんだな」
佐藤「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁんん!!!」

槍水「さ、佐藤が五階から飛び出して行ってしまった……
   しかし、見事に着地を決めたな。まるで猫みたいだ。
   佐藤の二つ名はあの白いゲーム機を愛用しているところから
   『白猫』とかどうだろう?」


サターンって市場では確かにソフト合わせて4000円くらいですけど、肝心の本体を見かけないw ソフトはさらに見かけないwww むしろ、希少価値があるんじゃなかろうか。
そして槍水先輩のつけた二つ名、テキトーなのに意外とそれっぽいw ちなみにTV8話を経て佐藤は五階から飛び降りても無問題と言う驚異的スキルを手にしました(笑



洋「槍水先輩、僕とつきあってください!!」

仙「ああ、良いぞ」
洋「ええっ!? そ、そ、そんなアッサリ!?」
仙「ああ。だから構わないぞ」

洋(いや、待てよ……ははーん、これはアレか。
  付き合うって言っても男女交際じゃなくて買い物とか
  遊びに行くとかそういうオチだな)

仙「? どうしたんだ?」
洋(ふふふっ、どーせ、そんなことだろうと思ってたさ。
  オチくらい予測済みだ!
  えっと、そうなると先輩と一緒に行くところか……
  ホーキーマートかな?)

仙「おい、佐藤。で、どこに行く?」
洋「(先輩、その展開は予想済みですっ!) 
  じゃあ、ホーキーマートで」

仙「ホーキーマート? ……まぁ、佐藤が良いなら良いか」
洋「ん? 先輩? ホーキーマートじゃ不足ですか? ラルフストアにします?」

仙「いや、付き合って初めてのデートがスーパーと言うのは、
  私たちらしいと言えばらしいのかもしれないが、佐藤はそれで良いのか? 
  私としてはデートも出来るし半額弁当も手に入れられるし、一石二鳥で嬉しいが」


洋「……え? ええっ!?」
仙「佐藤が良いなら私に異論はない。よし、行くぞ(シュタッ」
洋「ま、ま、まままま待ったぁーーーー!!!!!
  え? オチは!? お約束な展開は何処へ!?」

仙「オチ? なんだ、それは? 新作弁当の名前か?」

敢えてオチを超越したハッピーエンドで、個人的に今年一番の出来かも。深読みした佐藤は、愛すべきバカ。そして、絶対に先輩は付き合ったら尽くしてくれる人だと思う(ぇ



白粉「佐藤さん、グッジョブです!」

白粉「と、なぜか白梅さんが言ってました」
佐藤「え!? どうして白梅が!?」
白粉「えっと、確か……
   『せいぜい槍水先輩と乳繰り合っていて下さい。
    そうですね。それで白粉さんに貴方が手を出さない
    なら私にとってはこれ以上のことはありません』

   って。どういう意味なんでしょう?」

佐藤「白梅、そこまで徹底しているか。恐ろしい娘!?」

白梅はもう白粉に執着してればいいんだよ。佐藤にいちいち暴力振るう必要なんてないし。暴力振るうからウザいキャラなんだよ、と真剣に思ってる。



白粉「佐藤さん、セーラー服に身を包んでください」

佐藤「いや、セーラー服ってどうして!?」
奢我「良いぞ、良いぞ! よっ、『変態』」
佐藤「おいっ! っていうか、『変態』言うな!」
槍水「良いんじゃないか、別に?」
佐藤「先輩まで!?」

槍水「済まないな、佐藤。今回のセーラー服は私のお下がりで申し訳ないんだが」

佐藤「着ますッ!!(`・ω・´) シャキーン」
奢我「変態がここにいる!? っていうか、却下却下!
   着るなら私のを着なさい!!!」

佐藤「その違いに、どんな差が!? どっちも変わらなくね!?」

白粉「うふふふ、どちらのでも良いですから、ささっ! 
   私に遠慮せずに! あー、良いですね。女装するマッスル刑事って」


奢我あやめが結局佐藤のことどう思ってるか解らないけど、なんだかんだと言って好きだと思うんだ。だから、先輩が出てきたら負けられないって感じ?



洋「遣水先輩、僕と遊園地に行ってください」

仙「……」
洋「……先輩?」
仙「い、いや、遊園地か。そうだな、ああ、良いんじゃないか」
洋「先輩、おかしくありません?」
仙「そ、そんなことはない、ぞ」

洋「もしかして先輩、遊園地知らない?」

仙「さっ、半額弁当を競いに行こうか!」
洋「え!? 誤魔化した!?」

意外と先輩は、こう娯楽には疎い気がしているwww



白粉「佐藤さん、マッスル刑事になってください!!」

佐藤「マッスル刑事って、そもそもどんなんだか詳しく知らないんだが」
白粉「えー、佐藤さん、幻滅ですぅー」
佐藤「ええっ!?」
白粉「良いでしょう。マッスル刑事とは、筋肉隆々でそして他の男と――」
奢我「ストーーープっ!! それは却下よ却下!!」
槍水「そうだな。その道に佐藤を引きずりこむことは認めん!」

白粉「まさかの裏切り!?」
奢我「いやいや、最初から仲間じゃないし!」

奢我はともかく槍水先輩を絡めるべきか悩んだけど、一応このサイトでは佐藤と先輩は付き合ってるっぽい設定だから(笑



洋「遣水先輩、一緒に映画を見に行ってください」

白粉「それならここに劇場版マッスル刑事のペア招待券が!」
洋「白粉!? いつからそこに!? っていうか、マッスル刑事って
  お前の創作小説じゃねぇか! なんでいきなり劇場版!?」

白粉「ふふふ、世の中には我が盟友たちが無数にいるのですよ!」
洋「(それって僕が思っている以上に、
   この世界は腐女子で溢れているのか!?)」


仙「面白そうだな、行ってみるか」
洋「先輩まで!?」

大丈夫だ、佐藤。先輩は純粋にマッスル刑事にあるかもしれない格闘シーンに期待しているだけで腐女子ではない……はず(笑




《ガンダムシリーズ》
リボンズ「また蘇ってやる」

リジェネ「蘇ってどうするの?」
リボンズ「決まっているだろ、ボクが人類を――」

リポーター『ご覧下さい。これから外宇宙に旅立とうとしているスメラギは
      全てイノベイターで構成されています。今や、地球人類の
      四割がイノベイターとなった時代で……』


リジェネ「……」
リボンズ「……」
リジェネ「君みたいな紛い者じゃなくて本当のイノベイターが今の地球には
     大量に居るみたいだけど?」

リボンズ「orz」

まぁ、実際こうなるわな、というwww 純粋に覚醒したイノベイターからすればリボンズなんて大した脅威じゃないわけで(爆



リジェネ「僕だ、僕なんだ、人類を導くのはこのリジェネ・レジェッタだ!!!」

リジェネ「なんて言ってた頃が懐かしいね」
ティエリア「すっかりオジサン臭くなったな。イノベイドは年など取らないだろうが」
リジェネ「精神年齢は別だろう? 君とはまた違う意味で地球圏は
     激動の五十年だったんだよ(縁側でお茶を飲むホログラムを浮かべながら」

ティエリア「(僕と刹那がELSと対話していた間に一体何が!?)」

リジェネの狙いが今でも良く解っていない。彼自身の計画って要はイオリア爺さんの計画と一緒だったんじゃないかな、って思ってる。そうでなければ、刹那の覚醒を促して喜んだりはしないだろうって。
だから、刹那とティエリアが旅立ったあとは、割と良い人で地球圏をヴェーダを使って護ってたような気がする。



「アンタ、あたしの奴隷になりなさい」

刹那「それはガンダムに近づくことか?」
『え?』
刹那「そうすれば、オレはガンダムになれるのか?」
『え~……ええ、そうじゃないかしらね(あいまい)』
刹那「了解した。オレは変わる。変われなかったロックオンの代わりに!!」

(一方、あの世)
ロックオン「待て! 早まるな、刹那ぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」
クリス「刹那が奴隷って……」
リヒティ「ちょ、クリス?」

最後はガンダムネタになりました。せっちゃんはガンダムになるためならきっと奴隷にもなる(`・ω・´)キリッ




《僕は友達が少ない》
小鳩「我が眷族よ、永きに渡る眠りから目覚めてしまった」

小鷹「……」
小鳩「……」
小鷹「……すまなかった。つい、洗いものを片づけてたらコップ割っちゃってさ」
小鳩「……」
小鷹「そんな良い夢を見てた昼寝だったのか?」
小鳩「そ、そんなことないのじゃ! 我が眷族が(ゴニョゴニョ」

小鳩がお昼寝してたら、小鷹がコップを割っちゃって起きちゃったと言う展開です。小鳩がどんな夢を見ていたか、皆さんの妄想にお任せします(ニヤソ



小鳩「知っているか神に仕える者よ、吸血鬼に咬まれた者は吸血鬼の眷族となってしまうのだ」

マリア「それがどうしたのじゃ! こっちにはニンニクたっぷりの
    お兄ちゃん特製ラーメンとやららがある! では早速いただきます」

小鳩「ま、待て! わ、我はニンニクなんて当の昔に克服している。
   だから、あ、あんちゃんのラーメンは渡さないーーー!!!!」


小鷹「はぁ、ちゃんと二人分あるよ」

原作知らないからこれで正しいのかどうか良く解らない。でも、小鳩は最初オッドアイだと思ってたら、カラコン入れてただけなんだね。邪気眼もここまで徹底していたら凄いと思うwww



小鳩「夜の闇こそが我の唯一の友なのだ」

夜空「さすが、小鷹の妹だな。トモちゃんを自力で習得するとは」
小鷹「おいおい」
小鳩「うー、あんちゃん、どういうことぁー?」
夜空「私もお前と一緒だ。私にも常に隣にいる唯一の友がいるのだ」

小鳩「……」
夜空「……」

小鳩「まぁ、この人なら良いかも」
星奈「なっ、私の小鳩ちゃんがぁぁぁぁぁ!?」

もし本当に小鳩がこんなことを言い出したら夜空と良い関係を築けそうだ、友達にはなれないけど(笑



小鳩「神に仕える者よ煉獄の炎で焼かれるがいい」

小鳩「どうだ、どうだ~。貴様の影も一緒に焼いてやろう!」
小鷹「……」
小鳩「くっ、神に仕える者が! わ、我に抵抗しようと言うのかっ!?」
小鷹「……」
小鳩「なっ!? 闇に逃げると言うのか、貴様ーーー!!!」

小鷹「小鳩、頼むから料理くらいは普通にやってくれないか?
   教えてるこっちとしても複雑な気分なんだが」


ちなみに一行目は「豚(某宗教では神聖な存在)を焼いている最中。影は表面に対する裏側」、三行目は「豚肉を焼いている途中で跳ねた油が引っ掛かった」、五行目は「真っ黒焦げになった豚肉を前にw」という具合ですw




《ラストエグザイル-銀翼のファム-》
ジゼル(ラスエグ)と結婚したい

ファム「ふふふ、そんなの許さない」
ジゼル「ふぁ、ファム?」
ファム「ジゼルは私の嫁だぁぁぁぁぁぁ」
ジゼル「えええええええ!?」

ファム「だからね、ミリア。トゥラン復興したら同性愛を認めて
    結婚OKな法律よろしく!!」

ジゼル「ファム!?」
ミリア「任せなさい。国を挙げて盛大な結婚式にして見せるわっ!」
ジゼル「ミリアまで!?」

まさかのファム×ジゼル、国家公認カップル化へwww



ファム「ミリア、トゥラン王国を再建したら私とジゼを大臣にしてよね」

ジゼル「ふぁ、ファム。そんな無茶な」
ミリア「はあ。じゃあ、貴女たちはどんなポジションを求めるの?」
ファム「ふふん! 決まってるじゃん! 同性愛推進大臣よッ!!!」
ジゼル「それってすでに大臣なの!?」
ミリア「そんな省庁、トゥランにはないわ、ファム」
ジゼル「そ、そうですよね(ホッ」
ミリア「同性愛推進省を新設するのが先ね。そしたらファムが大臣、ジゼが副大臣でどう?」
ファム「オーケー! 契約成立だね」
ジゼル「えええっ!?」

当サイトは、どこまでもファム×ジゼとそれを応援するミリアを貫きます(笑



ファム「ミリア、グランレースが復活したら一緒にレースに出場してよね」

ミリア「って待ちなさい。私は操縦なんて出来ないわよ」
ファム「ふふふ、安心して! 今、ジゼと最高の傑作機を考えてるから」
ミリア「は?」

ジゼル「それは、三人乗りの機体ですっ!」

ミリア「はい!?」
ジゼル「逃がさないですよ、ミリア様。っていうか、私一人でファムの相手は
    いろいろと(///」

ミリア「ど、どどどど、どうしてそこで頬を赤らめるの!?」
ファム「もぉ、ジゼったら。ジゼからミリアと三人でって言われた時は
    ジゼ一筋の身としてはどうかと思ったけど、ジゼが良いなら(ポッ」

ミリア「ファム!?」

まさかの展開に突入www



ファム「ミリア、ヴァンシップ操縦してみてよ」

ミリア「む、無理よそんなこと!」
ファム「大丈夫だってー」
ジゼル「じゃあ、頑張ってくださいね、ミリア様」
ミリア「がん……ばる? ええ、そうね……」

(以下、音声のみでお楽しみください)

ミリア「ちょ、ファム!? どこ触って」
ファム「え? 操縦教えるのはこうやって身体を重ね合わせてー」
ミリア「ま、待って! こんな密着する必要がどこに――」
ファム「こういうのは身体に直接教え込んだ方が良いって、
    私の中の女のカンがそう叫んでるっ!」

ミリア「なにそれ!? ってそこは関係な――あっ///」

ジゼル「ふふふ、あとどれくらい理性が保つかなー、ミリア様(腹黒」

ジゼル腹黒っ!? こうしてまさかの展開は、作者ですら予想しない方向に転がって行きますwww




《魔法少女リリカルなのはシリーズ》
クアットロ「親子で仲良くコロし合いを」

フェイト「ううっ……(涙/過去のトラウマ発動中」
なのは「フェイトちゃんを泣かした罪、万死に値するのっ!!(全力SLB準備中」
クアットロ「げげっ、これはちょーっとヤバいですね。
      ドクター! ヘルプミー!!」

スカリエッティ「クアットロ、キミだけは許さないよ」
クアットロ「って、なんでですか、ドクター!?」
スカリエッティ「スカリエッティの半分はファミリーLOVEで出来ているからSA!
        そんなわけで行ってらっしゃい、ナンバーズ」

ウーノ「悪く思わないでね、クアットロ。これもドクターの命令だから」
クアットロ「イヤーーーーー!」

クアットロ終了のお知らせw フェイトが泣いているのは、第一期とかいろいろと親子関係にトラウマがあるからです(笑



Dr.オレンジ「私のコピーは12人全員に孕ませている」

クアットロ「さっすがですわ、ドクター。吐き気が致しますわ」
ディエチ「っていうか、外道?」
ノーヴェ「ふん、あたしは関係ねーから良いけど」
ドゥーエ「はい?」

ウェンディ「知ってるよ、ドクター。そんなの嘘だって」
Dr.オレンジ「う、嘘ではな――」
ディード「検査結果は出ています。初期型のお姉さま四体以外に
     ドクターの因子を継承した者はいません」


トーレ「どーいーことだ! 私は聞いてないぞ!!」
セイン「まぁ、初期型だからしゃあないッスよ!」
チンク「それは追い打ちだからやめてやれ、セイン」
セッテ「……」
オットー「セッテ、なんか悔しそう」

ウーノ「ドクター、ご説明を(怒)」

頑張った。超頑張った。っていうか、ナンバーズ全員登場させるのって無理じゃね?(笑 そしてさりげなく公式設定引っ張り出してきたのでネタ的には大して面白くないというorz





《その他・クロスオーバーネタ》
次元「ルパン、何食ってんだ?」
ルパン「ロ~ルパ~ン~」


次元「寒いぞ、おい」
五エ門「ぷぷぷ」
次元「って、おいおい五エ門……まさかオメェ」
ルパン「ツボだったみたいだな、クフフフフ」

次元「で? いったい、なんでそんな寒いネタを」
ルパン「ん? いやよ、日本で『ロールパンナのメロメロパンチ』
    ってのがあるって聞いてな?」

次元「それがどうしてこれに繋がんだよ、オメェは」

ルパン三人パーティの苦労人は絶対に次元w そしてルパンとアンパンヒーローの謎のコラボwww



>>ルルーシュ「条件はすべてクリアされた!」

ルルーシュ「今だ! 行動開始ッ!! ジュレミアとスザクは力仕事だ、
      さっさと外へ行け! セシルは執務室の掃除をしながらロイドを
      監視だ。ロイド、せめて自分の身の回りくらい自分で片付けろ、
      ランスロットを解体させるぞ! 咲世子、すまないがキッチンは
      一任するぞ」


スザク「いやー、さすがルルーシュ。ですよね、ジェレミア卿」
オレンジ「当然だ。殿下は常に完璧なのだ」
ロイド「えー。っていうかどうして掃除なんてするのさぁー」
セシル「なんでも日本の伝統行事だとか。皇帝陛下は日本生活が長かったですからね」
咲世子「ルルーシュ様! ミレイ様からお電話が入りました!」

ルルーシュ「チィ! 会長、あなたはどこまでも私の邪魔をしようとするのか!
      プランD-Ωで対応するぞ!!」


ルルーシュに言わせればきっとこう答えるだろう……「大掃除は戦争だ!」と(笑

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

12 ≪│2023/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……