刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

ペルソナ4 #05

ペルソナ4 #05
『Would you love me?』


≪あらすじ≫
無事雪子を救出した悠たち。体力を消耗した雪子は数日学校を休むことになり、悠たちはその間に犯人への手掛かりを整理しよう――とした矢先、悠は陽介と千枝から一つの頼みごとをされる。

それは幽霊部員だらけのバスケットボール部入部。

体力があることを買われて未経験のバスケに誘われると、バスケにまじめに打ち込む一条康(いちじょう・こう)にも頼みこまれ、なし崩し的に引き込まれることに。部は幽霊部員だらけのため、康の腐れ縁であるサッカー部の長瀬大輔(ながせ・だいすけ)も顔を出しており、彼からも頼まれてとりあえず仮入部をすることになった。

そのバスケ部には、同じく幽霊的に出没する美女マネージャーの海老原あい(えびはら・-)がいた。サボりの常習犯で出席日数を補うためのバスケ部のマネージャーをしている彼女はそのルックスとスタイルの良さと、普段の素行の悪さで、根も葉もない遊び人としての噂が部内でも立っているほどだった。

ふとしたことから、あいの買い物に学校をサボって付き合わされたことでいろいろと相談に乗るようになった悠は、彼女から康に一目惚れしていることを告げられる。しかし、肝心の康は千枝に片想い中。そのことを知ったあいはショックのあまり、悠の慰めの上げ足を取って「じゃあ彼氏が出来るまで付き合って」と言い出して――



≪感想≫
◇自分を知る康と自分を知らないあいの対比

今回のメインキャラは公式HPにも「サブキャラクター」ではなく「コミュニティ」という形で紹介されている一条康と海老原あい。彼らがそれぞれ陽介の魔術師や千枝の戦車のコミュニティと同じ月と剛毅のコミュニティということ。これで次回以降、悠は月のコミュニティによって得たペルソナと剛毅のコミュニティによって得たペルソナが使える、ということだろう。

まぁ、そんなメタ的な発言はともかくとして、康とあいの対比が個人的には面白かった。

海老原あいはどうやら昔はルックスもスタイルも今ほどではなくふくよかだったようで、そのせいでイジメにも遭っていたようだ。そのことを克服しようとダイエットをしたり、ファッション雑誌を細かくチェックしたりして、今の“美女・海老原あい”として出来上がったもの。

だが、それはあいにとって「他人から愛されるために適した姿」でしかないことに気づいていない(厳密には、今回のラストで悟ってたっぽいので“気づいていなかった”と過去形にすべきかもしれないが)。

あいの心の奥底には、周囲の人間から愛されたい、という願望がある。そして誰かに愛されるためには可愛くなって、綺麗になって、美しくなるという方法を取ったわけだが、結局美しくなればなるほど彼女はイジメに遭っていたころとは違った孤独感に苛まれることになったわけだ。

男をとっかえひっかえ遊んでいる、援助交際をしている……

女からすれば美しいがゆえの僻み、男からすれば相手にされない妬み。イジメに遭っていた時とは異なるように見えて同質の結果に、あいはますます擦り切れていく。彼女は彼女なりにずっと悩んでいたに違いない。努力しても過程が変わるだけで孤独という変わらない結果ばかりの報われない自分に絶望していたに違いない。

でも、それはある意味仕方ないことなのかもしれない。彼女は「他人から愛される姿」にはなったが、それは“海老原あい”という彼女自身の姿とは限らない。他人から愛されるために他人から愛される姿になっても、それによって愛するのは海老原あいという外見に対してであり、中身に対してではない。

あいが、外見に振り回されず中身に対して優しさを見せた康や悠に惹かれるのは必然だったのだろう。彼女が求めたのは、外観ではなく中身を――外見だけでなく、海老原あいという人間を丸々愛してくれる、そんな人だったはずだから。

あいが康や悠に惹かれた本当の理由は、そうした外見に振り回されず中身を見てくれること――つまり、周りに振り回されない確固たる自分が持てているから、のように感じている。康は両親の都合、悠もあいや友人たちに振り回されているように見えて、ちゃんと自分自身というモノを強く持っているキャラクターだ。

康は実家の跡継ぎとして求められ反対を受けても、自分が好きなモノは辞められないとして最後にはバスケ部引退を撤回した。これは一応対外試合を通して再確認した、ということになっているが、私にはその前から分かっていたことだと思ってる。
もちろん、悠が入って、対外試合が出来て、変わらないマンネリ化した日常の変化の中で、それでも変わらないバスケへの情熱と愛情が対比され浮き上がってきたからこそだろうが、本質的にずっと持っていたものなのだと思っている。そうでなければ、試合直後にあのセリフは出てこない。しっかりと実は康の中では自分の感情は試合前に整理されていて、試合でそれをしっかりと確認できたからこそ、ああして直ぐに引退撤回を断言出来たと思うのだ。
(余談だが、雪子と康はたぶん立場的に似ているが、確固たる自分や自分の夢を持たない雪子とそうしたモノを持つ康でまた対比になっている。なのでこうした家柄で悩みながらもバスケ愛を貫き通す康の今回の姿を、個人的には雪子にちゃんと見ていて欲しかった)

悠も似たようなものだ。両親の転勤に振り回され一年間、地方の学校への転校を余儀なくされても特に動揺するそぶりもなく、新しい学校やTVの中の世界などマンネリとは程遠い刺激ばかりの日常の中でも決してブレない自分がある。彼が数多くのペルソナを変化させながら戦えるのは、もしかしたらそうしたペルソナという自分の仮面がどれだけ変わろうとも、確固たる“鳴上悠”としての部分がしっかりして変わらないからこそ、なのかもしれない。


やや話が長引いたが、あいがこの二人に自然と惹かれたのは道理なのだろう。自分自身を持てず、結果として周囲に愛されるための姿に変わり続けるあいと、他人ではなく自分と向かい合う康や悠では根本的に違う。周りに振り回されず自分自身を持ちながら、周囲に溶け込めるその自分にはない自分が求める才能に、きっとあいは惚れたのだ。

ある意味この辺は陽介や千枝などと同じでペルソナに等しい。誰もが持つ表面上の姿かたちでは計り知れない内面。それをあいや康は、日常生活の中で発揮してくれた、と言えるだろう。



バスケ部を辞めることを辞めたと言った康。両親が反対している以上、もうひと悶着くらいありそうだが、それでもきっと彼の決意は変わらないのだろう。そしてそんな康を好きだと自覚するあい。康は千枝に片想い中だが、バスケ部のマネージャーとしてまじめに頑張って康を支えれば、いつかそんな努力が今度こそ報われる日が来るのだろうか。

まぁ、これがメインのお話ではないのでこの辺のエピローグや後日談はもしかしたら最終話までお預けかな、と思ってしまうが(笑

個人的にはあの店員モブキャラの可愛い娘とのコミュニティが観たい。まぁ、公式HPの分類でたぶんないなーって分かってるんだけどさ(笑




◇どうでも良い余談
どうでも良いがサブキャラが小野大輔・杉田智和・伊藤かな恵・悠木碧(敬称略)って豪華すぎじゃね?(爆 えっと、たしか伊藤さんだけは確か原作のキャスト通りなんだっけ?

あと嘘か本当か、一部で本作に関わったアニメーターが「ガチガチで自由度がない」と漏らしていたとかいないとか。制作サイドはもう少し情報をしっかりと機密した方が良いね。これもtwitterで漏れたんだっけ? やってないから分からないけど、ネタバレな内容がツイートされたりしたらシャレにならないよねw

さて仮にこれが本当だったとして、私見を述べさせてもらえば、「( ゚д゚)ハァ?」って感じ。自由度があり過ぎてひっちゃかめっちゃかにされるよりは、ガチガチで拘束してくれた方が(作ってる方には申し訳ないが)安心出来る。基本的に人気があるからソレを原作にしてアニメ化しているんだろうから(ペルソナ4の場合は続編?の宣伝らしいけど)、原作通りガチガチの方が面白いに決まってる。

まぁ、アニメーターとしては自由度がないのはモチベーションに直結するのかもしれんけどこの不景気のご時世でアニメ作るだけのお金出してくれるスポンサーがいて、スタッフとしてそこに参加出来るだけで儲けもんじゃないのかな、って思ってしまう。その辺は推測や憶測ではああだこうだとアレコレ言えないから、これ以上は言わないけどさ。




次回『I'll beat you,and beat you good』

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://84446692.at.webry.info/201111/article_8.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/201111050000/)
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-922.html
・http://altria98.blog113.fc2.com/blog-entry-1052.html
・http://ameblo.jp/brook0316/entry-11065717791.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111040002/)
・http://ameblo.jp/wv002524/entry-11068354434.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2083.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1309.html
・http://aquaglass2011.blog.fc2.com/blog-entry-734.html
・http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/f8e6d2dc85fe9775fd23ff0bdd
11ac0e
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/9fb85df48e9292ac1a2ac8229d
689000
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201111030002/)
・http://blog.livedoor.jp/mattari_6/archives/51798574.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52227948.html
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65625908.html
・http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67030290.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51631694.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52894716.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/3129096.html
・http://disorellan.blog61.fc2.com/blog-entry-1294.html
・http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-389.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-11-06
・http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1044.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2308.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2610.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-3052.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1017.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4180.html
・http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-207.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5455.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/11/
persona4-the-animation-05-would-you-love-me.html
・http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1277.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2125.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6200.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-2232.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-844.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-473.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-569.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2992.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=13270
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3327.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=2268
・http://subcul.livedoor.biz/archives/51782260.html
・http://suzukimeister.blog2.fc2.com/blog-entry-199.html
・http://tachibanaroom.blog109.fc2.com/blog-entry-2353.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-1325.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1787.html
・http://yasuto07.blog38.fc2.com/blog-entry-1389.html
・http://zspecium.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

うますぎる 

原作のコミュニティのイベントを部活動や恋愛など学園を使ってこれほど面白い話にするなんてスタッフさんはほんとにすごいですねゲームだとスキルのイベントはあっさりしてしまいますが、そこはアニメなのでお互いの微妙な距離などが画面から伝わってきますね、この二人の話をもう一回見たいですが
ちょっと難しそうですね、自分的には千枝とゆりが喧嘩しているシーンがどこにでもありそうなシーンなのに笑えるとまではいきませんが、なんだかニヤニヤしてしまいました
あと最後のでできた中華屋の娘さん新キャラですね声もまさかの悠木碧さんたぶん来年出るペルソナゴールデン用に作ったんだと思います、伊藤かな恵さんはゲーム版では最初に殺された被害者の役出ていますね当時は新人だったかな恵さんも成長してまたペルソナ4にでれたのはよかってですね
来週は関智一さんの声がしたので次の展開になりますね
楽しみです
  • posted by ゼロ 
  • URL 
  • 2011.11/05 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ゼロさん 

こんにちは。

ゲームの忠実なアニメ化は個人的には好意的に受け止めているのですが、やはりオリジナリティを求める方や一部の現場では批判もあるようですね。私は原作を知らないのでここまでがどれくらい原作のまま再現されているのか判断は出来ませんが、非常に面白く良く纏まっていたように思えます。

関智一さんは、もうその声に強烈な個性とキャラクター性がある分、それをどう活かしてくるのか期待したいところです。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.11/06 11:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Persona4 #5 感想

鳴上悠の充実生活~バスケ部編~ 試行錯誤してて賛否ありそうだ  ペルソナ4第五話の感想クマー

ペルソナ4 第5話 「Would you love me?」 感想

ペルソナ4はやっぱり日常パートも面白いw いつものシリアスなのとはまた違って、所々で笑いがこぼれる回でしたね。 そしてこの子は誰だ!? ペルソナ4 第5話 「Would you love me?」 感想です。

ペルソナ4 第5話「Would you love me?」 感想

俺…今度の試合に勝ったら里中さんに告白する! 千枝の誘いでバスケ部に連れてこられた悠。 バスケ部員の一条や長瀬の頼みもあり断れない悠はバスケ部に協力することになる。 そんな中バスケ部マネージャーのあいと接近した悠は思わぬ展開に巻き込まれることに…。 色...

ペルソナ4 第5話 「Would you love me?」 感想

今回の冒頭のベルベットルームでの説明は、新たにコミュニティを結ぶというもの 月のアルカナ、剛毅のアルカナ 部活関連のアルカナですね いきなり、口説かれて、女の子にキスをされそうになる主人公...

「Persona4 the ANIMATION」第5話

悠、バスケ部に入部・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111040002/ ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.11.01 アニプレックス (2011-12-21) 売り上げラ?...

ペルソナ4 第5話

悠はバスケ部で一条や長瀬と知り合う。 そんな中、マネージャーの海老原あいとの仲がおかしな方向へと向かっていく事に。 結構、見かけによらず体力がある悠を見込んで、千枝は彼をバスケ部へ連れて行き ます。 このバスケ部は幽霊部員が多いので、練習にも試合に...

ペルソナ4 第五話 感想

ねえ、あたし達付き合おうか 「ペルソナ4」第五話感想です。 ペルソナマガジン #01 [雑誌](2011/11/07)不明商品詳細を見る

ペルソナ4アニメーション 5話感想

人と「絆」を繋ぐたび悠は新たなアルカナを獲得し、使えるペルソナの種類が増えてゆく。そして今回は2つの絆が見える――…と、ベルベットルームの二人は予言します。彼らは悠(=プレイヤー。ここでは視聴者)に...

ペルソナ4-Persona4-第5話「Woudyouloveme?」

ペルソナ4-Persona4-第5話「Woudyouloveme?」今回は事件を離れた平和回悠達の日常が覗けた回でした♪公式HPより悠はバスケ部で一条や長瀬と知り合う。そんな中、マネージャーの海老原あい...

ペルソナ4 -Persona4- 第5話「Woud you love me?」

ペルソナ4 -Persona4- 第5話「Woud you love me?」

ペルソナ4:5話感想

ペルソナ4の感想です。 普通の青春モノになった(笑)

ペルソナ4 the ANIMATION 第1話 ~  第5話 Would you love me?

ペルソナ4 the ANIMATION  ~第5話 Would you love me? 彼が転入した八十神高校では、「雨の夜の午前0時に点いていないテレビで自分の顔を見つめると、別の人間が映る」という内容の「マヨナカテレビ」と...

Persona4 the ANIMATION 第05話 『Would you love me?』

今まですいませんでした。絵は綺麗だけど、何かワンパターンだなあ。キャラ紹介が必要とはいえそんなイメージがあったペルソナ4。舐めてました、今回凄く面白かったです。しかも作風からシリアス系で受けそうな感じなのに、ギャグで笑える作品だとは思わなかった。とにか?...

ペルソナ4 Persona4 第5話 感想

未だに最初の人たちが何なのか分かってないような… まぁ力の提供元とでも思っておけばいいのかな !?いきなり告白された?中の人は伊藤かな恵さんだな 疲れてるの1人だけだったー!あとの2...

ペルソナ4 第5話 「Would you love me?」 感想

今回は、ペルソナ戦闘が無かったですが面白かったですね。 いつもと違う展開、これはこれでいいなぁ。 オリコン週間ランキングのCDアルバム部門で「ネバー・モア-「ペルソナ4」輪廻転生-」が 26,869...

ペルソナ4 第5話 感想「Would you love me?」

ペルソナ4ですが、鳴上悠はバスケット部の助っ人を頼まれます。バスケ部のマネージャー海老原はフワフワ髪の女の子ですがやる気はありません。海老原は真面目なバスケ部のエース一条が好きですが、一条は里中千枝が好きだそうです。鳴上は高校生の恋愛模様に巻き込まれま?...

ペルソナ4 #05「Would you love me?」

日常だけでもコミュ力上がるんですね。 EDで剛毅と月のカードが増えてて吃驚。 戦闘で獲得していくわけじゃないんだ? 月が海老原さんで、剛毅が一条? ・鳴神君が不良になってく… 彼は流されやすいタ...

persona4 the ANIMATION ペルソナ4 第5話 感想「Would you love me?」

ねぇ、あたしたち付き合おうか--------------。 あたしの事を愛して。 そう悠に迫る女が--------。 今回はちょっと小休止って感じですかね。 悠たちの学園生活のお話がメインで、正直拍子抜けな感じ。 まぁ、こんな回もたまには・・・かな(^^) 続き?...

persona4theANIMATIONペルソナ4第5話感想「Wouldyoulo...

ねぇ、あたしたち付き合おうか--------------。あたしの事を愛して。そう悠に迫る女が--------。今回はちょっと小休止って感じですかね。悠たちの学園生活のお話がメインで、正直拍子抜け...

Persona4 the ANIMATION #5「Would you love me?」

「彼氏が出来るまで、代わりにあんたが あたしの事愛して!」 可愛くても愛されなければ意味が無い―― バスケ部に入る事になった悠は、マネージャーの海老原に振り回される事に(苦笑)    【第5話 あら...

【ペルソナ4】5話 いや~二人のキャットファイトは最高だった

ペルソナ4 the ANIMATION #05 Would you love me? 178 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/04(金) 01:55:21.83 ID:W4SmitgK0 オリジナル展開でも普通に面白くて...

ペルソナ4 -Persona4- 第5話「Woud you love me?」

あらすじ・・・悠はバスケ部で一条や長瀬と知り合う。 そんな中、マネージャーの海老原あいとの仲がおかしな方向へと向かっていく事に。

P4 -ペルソナ4-  第05話 感想

 P4 -ペルソナ4-  第05話 『Would you love me?』感想  次のページへ

『Persona4 the ANIMATION』#5「Would you love me?」

「もう、一人でも大丈夫だから。ありがとね、鳴上くん」 雪子も無事助けられ、一安心だという千枝。 ただ、ここ最近のあちらの世界の戦闘で陽介はお疲れモード; って、鳴上は全然疲れてないようで、 その体力があるのを見込まれて、バスケ部に誘われることに~

Persona4 the ANIMATION 5話

ラララそして~君はマネ~ジャァ~。 というわけで、 「Persona4 the ANIMATION」5話 かな恵は友達が少ないの巻。 メガネなしかよ!ふざけるな!(声だけ迫真) 流れ的に小清水のターンだろうがよ...

ペルソナ4 the ANIMATION #05 「Would you love me?」

こんばんは、マサです。 公式サイトの「マヨナカテレビ」が、久しぶりに更新されました。 今回もゲームに準拠していますね。 ・・・まだ見れていないのは内緒です。 ということで ...

persona4 the ANIMATION #5

【Would you love me?】 ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:浪川大輔アニプレックス(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る あれ?ペルソナは?? 

「PERSONA4」#5【Would you love me?】せっせとコミュ増やし、ランクもあげないとね。

はふぅ~っやっと追いついた。 PC壊れてて書けなかった3話4話と 最新5話、一気に感想書きましたー。 つ、疲れた。 ゲーム日記の方も書きたいんですけどね。 またそのうち、ぼちぼち行きます。 週...

ペルソナ4 5話「Would you love me?」

悠のいい人っぷりが出ていた回でした! ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/11/23)浪川大輔、森久保祥太郎 他商品詳細を見る

ペルソナ4 -persona4- 第5話 Would you love me?

連日の事件にへばる陽介と違って、ケロッとしている悠を見た千枝は、悠をバスケ部に連れていく事に。 一条 康だけはバスケに情熱を持っていますが、部員はやる気がなく、マネージ ...

P4 Persona4 the ANIMATION 第5話 「Would you love me?」

パーフェクトコミュニケーション

ペルソナ4 第5話 「Would you love me?」

コミュ力も大事! ってことで日常回であります。 ゲームもこういう流れみたいですね。 スタッフが原作通りで自由度がないとこぼしてたのは これのことかな(^^; ▼ ペルソナ4 第5話 「Would you l...

P4 Persona4 the ANIMATION #05 Would you love me? レビュー 

ようこそ我がベルベットルームへ お客様の未来の2つのアルカナが輝いて見えます 月… そして剛毅 もうすぐお客様が結ぶ絆によって新たな力が生まれるはず… 人の絆はやがてお客様を真実の光で 照らす輝かしい道しるべともなってゆくでしょう では…再びみえますとき?...

Persona4 the ANIMATION #05「Would you love me?」

『悠はバスケ部で一条や長瀬と知り合う。 そんな中、マネージャーの海老原あいとの仲がおかしな方向へと向かっていく事に。』 未来に輝いて見える"月"と"剛毅"のアルカナ―― もうすぐ結ばれる絆によって...

結局マイノリティでしかないのか…(アイマスとかラストエグザイルとか)

【UN-GO 第4話】謎の焼死事件完結編。今回は欝エンドってわけでもなかったし、なかなか面白かったと思いますよ。結局のところ、アンドロイドは電気羊の夢を見るか?という問題で、 ...

(アニメ) ペルソナ4 第5話 感想

◆公式HP ペルソナ4 あぁ、早く”ゴールデン”がやりたいに尽きる・・・。 第5話 「Would you love me?」 これまでの冒頭でも触れられているように、若干物語の本筋からは逸 ...

ペルソナ4「第5話 Would you love me?」/ブログのエントリ

ペルソナ4「第5話 Would you love me?」に関するブログのエントリページです。
  • from anilog 
  • at 2011.11.07 11:07

ペルソナ4 the ANIMATION 第5話 11/5 あらすじと感想 #P4_A #persona4

 今回は青春ストーリーでしたw。  悠くんは、千枝ちゃんに連れられてバスケ部を紹介される。バスケ部部員の一条 康くんは以前に悠くんに声をかけている。誘われるままに仮入部となった悠くんは、バスケ...

アニメペルソナ4感想/第05話「Would you love me?」

「バスケ部っていろんなものがいるんだな」(鳴上悠) 『ペルソナ4 THE ANIMATION』#5「Would you love me?」のネタバレ感想です。鳴上くんの着信音があの曲なのは、『キャサリン』繋がりっ ...

ペルソナ4 the ANIMATION 第05話 「Would you love me?」

菜々子マジ天使 GWの弁当係にされた悠は頑張れw 千枝の誘いでバスケ部に仮入部することになった悠、 だが部活よりもその部のマネージャーである海老原あいに振り回されることに。

(アニメ感想) ペルソナ4 第5話 「Would you love me?」

ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/12/21)浪川大輔、森久保祥太郎 他商品詳細を見る 悠はバスケ部で一条や長瀬と知り合う。そんな中、マネージャーの海老原あいとの仲がおかしな方向へと向...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:ブラタモリ
月曜日:貴族探偵
火曜日:書評
水曜日:ゲームプレイ日記
木曜日:書評 or 雑記
金曜日:ゲームプレイ日記
土曜日:ソード・オラトリア
不定期:ピックアップ感想

場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)


◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……

  • 24/10次元に在るブログ
  • aniパンダの部屋
  • Black Window in Sky
  • Hes:TEAR
  • Lounge "Himajin" Killer
  • NEO煩悩-アニメ本店-
  • outrageous
  • the albatross of peach pink
  • お絵描き倉庫('A`)(旧ミルクレモンティー)
  • くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
  • なななな駄文
  • にき☆ろぐ
  • にじつう!
  • のんびりにリリカルに
  • まるとんとんの部屋
  • みつーの日記
  • アインのSS置き場
  • アニメって本当に面白いですね。
  • チェルキエット⌒ぱすてる
  • ミナモノカガミ
  • サブカルなんて言わせない!
  • 月の静寂、星の歌
  • 紅の終幕劇
  • 根無草の徒然草
  • 知ったかアニメ
  • 全て遠き理想郷?なブログ
  • 中濃甘口 Second Dining
  • 透明色絵本
  • 【非公式】普通の世界日本ハムが【ブログ】やってみた
  • 漫画のおすすめ
  • 無料動画アニメリンク!
  • 妄想詩人の手記
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム
  • 楽しくC言語ゲームプログラム
  • これは僕の進化の過程の・・・3ページ目ぐらい?ww
  • 無常の流れ 新館
  • 夢幻の灰色帝国
  • 外部記憶ver.2
  • アバトーンの理想郷
  • よう来なさった!
  • やまひで日誌
  • まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
  • しろくろの日常
  • ToLOVEる画像漫画
  • the albatross of peach pink
  • Spare Time
  • Ringoという名の日常
  • Garnet Clover~ガーネット・クローバー~