FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

日常 25話

日常 25話
『日常の第25話』


≪あらすじ≫
ロボット女子高生「なの」は、元気で明るいバカ「ゆっこ」、常識人だけどBL好き「みお」、クールな問題児「まい」と一緒にハチャメチャな日々を過ごし、家に帰れば自分を作ってくれた少女「はかせ」と彼女の発明品で喋れるようになった黒猫「阪本」と変わらぬ日常を送る。

笹原先輩とみさとが腕を組んで歩いている!? 衝撃のシーンを目撃した「みお」はその場から逃げだして――



≪感想≫
◆四人の友情、その先にあるものは?
「みお」の失恋と、それを見届けてしまった三人と「みお」との友情。大々的に描かれた、その先にあるものとは一体なんなんだろうか。

失恋し脱兎のごとく逃げ出す「みお」を追いかける「ゆっこ」、そんな二人を追って先生を伴って学校を飛び出した「まい」と「なの」。みんなに追いかけられ明るく振舞いながら学校に戻った「みお」を励まそうと思案する三人が取ったのは、「一生友達でいる券」の贈呈というシャレたものだった。

というのが、本編で描かれたものである。実に心憎い演出。「ゆっこ」の友達想いな面と「なの」の一生懸命な面と「まい」の不変的な友情の面が描かれ、それを受け取った「みお」が涙ぐむシーンも相まって『日常』という作品では貴重な感動出来るシーンだったかもしれない。


だが、その先には不安が見え隠れする。


「みお」が逃げ出した時、どうして「ゆっこ」はあそこまで必死に追いかけたのだろうか? 友達だから心配するのは当たり前、と思うだろうか? でも、何か出来事があればそれをその人なりに咀嚼し解釈するには時間が必要で“友達なら彼女を信頼してそっと一人にしてあげる”という選択肢もあったはずだ。「ゆっこ」が「みお」を追いかけた“心配”という感情は、もしかしたら“信頼足り得ない”という理性と直結してしまうかもしれないものだ。

「みお」に福引きモドキで贈呈した包みの中にあったのは「一生友達でいる券」だった。これも感動する一方で、“そんな券がなければ一生友達でいると断言できないほどの絆なのか”と穿った見方だって出来てしまう。もし、これが大喧嘩した後に渡されなたらまた意味合いは違ってくる。でも、「みお」一人の失恋で渡されるものとしては逆に不安感を煽られてしまうものではなかっただろうか。

友情の裏や影からチラりと顔を覗かせる不安や不信感。

だが、「みお」がそこから見出した結論は決してそんな暗いものではなかった。それこそが、四人の友情の先に観ることが出来たこと――「みお」がどれだけ笹原を好きだったか、ということなのだ。

結局、そうした不安や不信感をマイナスイメージに捉えず、プラスに捉えたのはきっと笹原のこの言葉のおかげに違いない。

「日々私たちが過ごしている日常は“奇跡”の連続なのかもしれない」

こんな笹原の言葉に「みお」は胸を打たれたのだろう。この言葉が、彼女が笹原を好きになった後なのか、前なのかは解らないが、この言葉が彼女に笹原を好きにさせた一つだったのは間違いない。だからこそ、彼女には常にこの言葉が眠っていたのではないだろうか。

「ゆっこ」の言う「何が起こるか解らない(=奇跡のような出来事がある)から面白い」という(「ゆっこ」からすれば何とか言葉にした意味不明な励ましのメッセージだったが)メッセージが、彼女の中で笹原が以前口にし自分が惚れた一要素になったワンシーンを思い出させたのだ。

何が起こるか解らないような奇跡の積み重ねが日常だからこそ、穿った見方をすれば不安や不信感が顔をのぞかせる友情の端々を感じても、それをありのまま受け止めて笑って前に進める。
どんなことにもポジティヴシンキング。眼鏡を割られても(伊達眼鏡だったこともあるだろうが)腹を立てることなく、みさとに前向きに接して見せた笹原の姿と「みお」の今回の一連の姿がダブって見えた。

好きな人だからこそ近付きたいと願い、その言葉を胸に留めておいたことで、彼女は知らず知らずの内に大好きな笹原に実はみさとよりも一歩も二歩も近い存在になっていた。

長野原みおは、笹原幸治郎が大好きである。

四人の友情の先に、そんな当たり前だけど大切なことが再確認出来た。




◆本日の主役:ヒャダイン&佐咲紗花
本作のOPとEDを担当した方々。

ヒャダインに関しては1クール目当初はだいぶ話題になった感じ。非常に特徴的で味のある楽曲は、今後ともこの手の作品では重宝される音楽になるような気がする。

佐咲さんに関しては特に『Zzz』が好き。楽曲としても歌声としても、本作ではたくさんの楽曲を使われているがその中でも特に大好きな一曲。2クール目では既存曲のカバーが多くなってしまったが、オリジナルの楽曲での今後に期待。

某動画でたくさんのMADがつくられるなど、『日常』は本編と同等以上にOP・EDに注目を浴びた作品だったと言えるだろうし、その分だけこの作品をここまで盛り上げたのはこれら楽曲の力があってこそだと思える。


◆本日のおまけ
中 村 w w w 


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://ameblo.jp/brook0316/entry-11019704880.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109180000/)
・http://ameblo.jp/wv002524/entry-11023792727.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1970.html
・http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-1530.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1760.html
・http://attakasanonitijou.blog41.fc2.com/blog-entry-1133.html
・http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/3fdfc4cd5c7e5656a
5dc62bf8bd73b94
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51786592.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51623657.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201109/article_18.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/63175946.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3631.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/226556482.html
・http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-2170.html
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/52176995.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2206.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2529.html
・http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/blog-entry-772.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-944.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-1232.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-1146.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4084.html
・http://mapsotyo419.blog65.fc2.com/blog-entry-216.html
・http://marixanzu.blog60.fc2.com/blog-entry-92.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1602.html
・http://plutor.blog83.fc2.com/blog-entry-1417.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-5262.html
・http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-637.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6065.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-4389.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-805.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=12516
・http://subcul.jugem.jp/?eid=2199
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-1228.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1562.html
・http://yukigetu356.blog36.fc2.com/blog-entry-553.html
・http://zinlight.blog41.fc2.com/blog-entry-542.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日常 第25話「日常の第二十五話」 感想

日常は奇跡の連続である、と彼は。 それを正にみおちゃんが実践してましたね。 前回の感想では戦争になる!と書きましたが、戦争には近かったものの、 一人相撲って言い方の方が正しいか。 それが何故かみんなの問題の解決に繋がって、あまつさえボクシングにす...

「日常」第25話

みお、ボクサーにスカウトされる・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109180000/ ヒャダインのじょーじょーゆーじょー posted with amazlet at 11.09.16 ヒャダイン ランティス (2011-08-03)...

2011年9月第三週のアニメ(日常)

・日常 第25話「日常の第二十五話」 みさとが教室で寝てた笹原の眼鏡を壊してしまう話など。 今週は上記の「日常の106」に加え、ちゃんみおや中村先生が東雲研究所を訪れる回など、久々に全体的に面...

日常 第25話 感想

0辛です。

日常 第25話 「日常の第二十五話」 感想

作成した記事が、消えてショック……、油断したなぁ。 何が起こるか分からない、だから面白い。 それが野球……、うん、何が起こるか分からないですよね。 今回はいい話でしたね。 みおはいい友達を持...

日常 第0話  ~ 第25話

日常 第0話 ~第25話 『日常』(にちじょう)は、あらゐけいいちによる日本のギャグ漫画作品。『月刊少年エース』および『コンプティーク』(共に角川書店)にて連載中。群馬のご当地漫画っぽい アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

日常 第25話 『日常の第二十五話』

アニメ 日常 第25話 『日常の第二十五話』 【 届け愛のメッセージ 】 ≪今回の見所≫ ※所々に出てくる背景シーンは“真の日常”のシーンです ≪感想≫ ・笹原とみさとの急接近!  >ツンデレの 優しさ含...

日常 第25話 「日常の第二十五話」 感想

「日常」とは、奇跡の連続―

日常 第25話 感想

グッと来てハッとした、そんなお話でした。 今の自分の周りの世界は 偶然なのか、必然なのか? 偶然なら奇跡の積み重ね、必然なら自分の妄想が結実した世界。 世界はその個のぶつかり合いで出来ている、私はたまに そんな風に考えます。 良くも悪くも 自分の置かれてい…

日常 第25話

ガラスぶち破ったり鉄棒で大きい回転したりすれ違う電車の間を走ったり・・・。 今回はいつも以上に弾けてるみお。てかそれに追いつくゆっこもすげぇw 疲れてる素振りも見せてないぞw 中村先生パートがメ...

日常 #25

【日常の25話】 日常のブルーレイ 特装版 第3巻 [Blu-ray]出演:本多真梨子角川書店(2011-08-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 何が起こるかわからない!でもそれが楽しい・・・野球 ...

日常 第25話「日常の第二十五話」

何が起こるかわからない。だから面白い! それが野球――。 いや野球回じゃないけどねw 寝てる笹原を起こしてあげる時もツンデレなみさと。 でもメガネは割ってしまい 一日、笹原の目になると(笑) ▼...

【日常 日常の第25話】

心さえ乾いてなければ、どんな景色も宝石に変わる。

日常 #25 日常の第二十五話

日常 第25話。 以下感想

日常:25話感想

日常の感想です。 みおちゃんみお。

日常 第25話 感想「日常の第二十五話」

日常ですが、日々過ごしている日常は奇跡の連続です。白いスカーフの貴公子は「さながら歴戦の勇者のようだ」など相変わらずですが、ツンデレ兵器少女と腕組んで歩いているのを長野原さんが目撃してしまいます。ハートブレイク&疾走と駆け抜ける青春ですが、相生さんはロ...

日常の第二十五話

流れ的には前回の続きといえる。「日常」の第25話。 「日常」京アニサイトの公式はこちら。 移動教室を前に寝入ってしまっていた笹原を起こすように友人にけしかけられて 嫌々(を装いながら)起こしに...

【アニメ】日常 25話 メガネは壊れても痛くないが、適当語句の怪我は痛いからな

日常 25話「特別賞」 の感想を 言われて見れば、この「ダルマ」には”言葉にはできない力”があるような・・・ 物に神様が宿るとは聞いたことはあるけれど これにも何かがあるのだろうか・・・ 『  日常  』の公式ホームページはここから

日常 第25話

今回はみおが失恋してしまい大暴走するお話。 笹原とみさとの話自体はどうでもいいですけど、暴走するみおとその後の展開は面白かったです。 衝撃的シーンを目撃して壊れるみお ...

日常「日常の第二十五話」/ブログのエントリ

日常「日常の第二十五話」に関するブログのエントリページです。
  • from anilog 
  • at 2011.09.20 15:33

日常 第25話

教室で一人寝こけている笹原を迎えに行くことになってしまったみさと。 しかし、いつものごとくここで色んな事件が起こることになります。 笹原のメガネを壊してしまって・・・片方残ったレンズも床に落下・・・ 責任を感じたみさとは、笹原と腕を組んで彼を移動する教...

日常 25話「日常の第二十五話」

みおちゃん、ファイト! 日常のブルーレイ 特装版 第4巻 [Blu-ray](2011/09/30)本多真梨子、相沢舞 他商品詳細を見る

日常 25

第25話 「日常の第二十五話」 最近笹原ネタが多いな、最後は何か進展があるんでしょうか。 寝てしまっている彼を起こした立花、照れて思わずメガネを叩き潰した。 うーん、笹原のボケもかなりのものだが、立花のデレも半端ないな。 って、腕取って歩くな。でもメ...

(アニメレビュー) 日常 第25話 「日常の第二十五話」

みさとちゃんの笹原への思いが深すぎてニヤニヤ笑い死ねたwwww 眼鏡壊しちゃった→腕組んで目になってあげる→実は伊達メガネという予想付いたオチだったけれど、それでもみさとちゃんの恥ずかしシーンがニヤニヤすぎて死ねた日常第25話。

日常 第25話

大門ダヨ みさとが笹原の眼鏡を割ってしまったので みさとが笹原の目の代わりに

日常第25話 「日常の第二十五話」

日常第25話 「日常の第二十五話」の感想です。 公式でまさかのちゃんみおキター!

日常~第25話

 高校1年生の相生祐子(ゆっこ)の、のんびりのほほんとした日常生活。 そこに転校生として通い始めたロボットのなの、第25話☆ 日常の106教室移動なのに寝ている笹原を幼...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。2月末までは2日に1回のペースで更新が確定しています(笑

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……