FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0

神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0
『10%の雨予報』


≪あらすじ≫
桂馬にとって史上最悪の攻略相手になってしまった小阪ちひろ。モブキャラでしかない彼女の攻略を諦め、さらにあの桂馬が挫折し倒れてしまったところで、そんな桂馬に手を差し伸べたのは彼が最初に攻略し最初に駆け魂を回収した高原歩美だった。

記憶が消えたはずの歩美は、彼女自身も解らない内に桂馬に対して好感度が上がっており、彼女のお節介によって桂馬はちひろと二人きりで教室の掃除をすることになる。

そこで今ちひろが熱を上げているユータ君というイケメン男子を目の当たりにする。ちひろとのケンカでリアルにはもう干渉しないと決めたはずの桂馬だったが、「本気の恋なんてしたことない」と愚痴るちひろの恋を応援することになってしまう。しかし、桂馬も「心の隙間を埋めるのは自分じゃなくても良い」という事実に気付き、積極的にちひろの恋を応援して行くのだが――



≪感想≫
◆歩美が可愛過ぎる点について(ぇ -桂馬の攻略は無駄ではなかった-
私も前回の記事に書いたが、結構多くの方々がBlogの感想記事で似たようなこと書いていて吹いた。みんな、歩美好きだな、人のこと言えないけど(記事末の小ネタは歩美ネタなのでもしよければどうぞw)。
え? 竹達声だから? 違いますよ、なんかこう最初に攻略した相手だから思い入れがあると言うか、素直にツンデレ気味な言動が可愛いと思います、はい。

歩美が可愛く見えるのは、きっと歩美がある意味攻略済みの状態にあって半ばデレているからだと思っている。第一期一話の状態よりも絶対に今の方が可愛い。それは、彼女が陸上少女(部活少女)というヒロイン属性で頑張りやであるという変わらない部分と桂馬の前ではそういったこと関係なしに頬を赤らめる乙女チックな少女としての変わった部分のギャップがあるからだろう。うん、ギャップ萌え、ステキです(笑

エルシィは良いことを言ったと思う。私たち視聴者はヒロインの記憶と好感度がリセットされていく現状を見続けてきたわけだけど、それは桂馬の攻略が必ずしも駆け魂を捕まえるためだけのものではなかったことを示してくれている。

もちろん、攻略することによって駆け魂を捕まえることがメインなのだけど、そのために桂馬によって心のスキマは埋められており、桂馬によって攻略されたヒロインたちは(残念ながら)攻略された記憶は持たないが、攻略によって埋められた心のスキマは埋まったままだと言うのは、私たちにとっても救いではないだろうか。

思えばそんなことはずっとエンディングを迎え駆け魂を捕まえた後のエピローグで語られてきたことだ。歩美も、美生も、かのんも、栞も、楠も、ちゃんと攻略の過程で桂馬が埋めてより一層強くなった心で現実と向かい合って、エルシィが言うように出逢った頃よりもずっとずっと輝いている。

歩美もそうだし、今回TVにその映像のみ出てきただけだったがかのんもまた自分の力で輝いて見せる“スター”として芸能界で活躍しているようだ。
桂馬の攻略は、ヒロインたちにとっても無駄ではなかった。それが解っただけでも、十分過ぎる収穫だ。




◆本気で打ち込める“何か” -なんでも良いんだよ、そんなのは-
複数の方が感想Blogで推察していたように、ちひろ自身が何か本気で取り組めるものを持てないタイプの女の子のようだ(私は、本気で恋しているけれどそれを周囲には見せないようにしている、と思っていた)。

刹那的・瞬間的な快楽主義者、というとやや極端な気もするが、小阪ちひろとはそんな女の子。本気で何かに打ち込むと言うことは、楽しいことばかりじゃない。何かに打ち込む過程で努力も根性も熱意も必要で、その何かに打ち込むために他の何かを犠牲にしてしまうこともある。

もちろん、ちひろだって何か打ち込めるものが出来たら良いな、とは思っているはずである。だからこそ、TV画面の中で溢れんばかりの笑顔で輝くかのんはもちろん、雨の中でも大会に向けて練習し続ける歩美の姿に目を奪われるのだ。きっとちひろも、打ち込めるモノさえあれば努力も根性も時間も惜しまないだろう。でも、その打ち込めるモノが見つからない。見つからない現実に焦って行く中で、「女子高生って言ったら恋じゃない?」みたいな感覚で恋に打ち込んでいるように見せているだけ。

ちひろがもしゴキブリ呼ばわりした桂馬の見方を変えたとするならば、ちひろが自分と桂馬の違いを見つけたからだろう。オタク文化・ギャルゲー、到底ちひろには理解できない分野だろうが、それでも桂馬はその分野に打ち込んでいることが伝わってきてしまう。
桂馬が(攻略完遂のために)ちひろの恋を応援し始めた時も、最初はバカにしていたが彼が予想以上に真剣に応援してくれる姿に、やっぱり桂馬が――桂馬ですら、打ち込めるモノがあるのだと痛感したに違いない。


そして、それは少しずつ興味に変わって行くんだよね(笑


桂馬は言った……「悪印象なんてあとで幾らでも挽回出来る」「イベントを消化せよ」……うん、桂馬は知らず知らずのうちに最悪の印象を抱いたちひろの「恋の手助け」というイベントをこなして好感度上げてるよね(苦笑

この手の展開、少女漫画だと割とある展開じゃないかな、と思う。主人公とヒロインがいて、主人公を好きなサブヒロインとヒロインを好きなサブキャラが「敵の敵は味方!」と言わんばかりに協力体制を取るんだけど、気づいたらお互い最初に好きだった本命じゃなくて協力体制を取っていた相手を好きになっていたって展開w

もしその通りに、(桂馬の意図しないところで)ちひろの攻略が完了するなら面白いと思うし、構成が巧いなぁと思う。もちろんこれは構成というよりも原作でのアイディア勝ちといったところだけど。




◆今日の小ネタ
桂馬「おい、歩美」
歩美「だ、だから名前で呼ぶなってっ!! そ、そんなに仲良かったっけ、私たち!?」
桂馬「(しまった、つい攻略していた時のくせが……)こほん、そんなことはどうでも良い。だいたい、名前なんて今さらだろ?」
歩美「い、今さら!?(えっ、なにそれ。桂木の中で、私を名前で呼ぶなんてフツーってこと!?)」
桂馬「それよりも……コレだ」
歩美「――――牛乳とオムそばパン、それと――オレンジジュース? 何、この組み合わせ? 牛乳とオムそばパンはこの前のお返しだって解るけど」
桂馬「僕は現実(リアル)に貸しなんて作らない。オレンジジュースは利子分だ、運動前後に飲むと疲労やストレスを防いでくれるらしい。大会近いんだろ」
歩美「っ!!///」
桂馬「? おい、顔が赤いぞ、どうし――『わ、私、用事思い出したからッ!!!』――グヘラッ!?」

桂馬「あ、あいつ……人が貸しを返したのに、なんで吹き飛ばしていくんだ……」
エル「神さまー、今はちひろさんの攻略をして下さいよー(涙 歩美さんは良いんですってばー」
桂馬「お前まで何言ってるんだ、別に歩美なんて攻略してないだろ?」
エル「うわぁぁぁーーーん、神さまのばかぁーーー!!」



なんかだんだん小ネタじゃなくなってきた(笑 ネタが無かったこともありますが、何より歩美が可愛過ぎてこんな妄想に走った。反省はするが後悔はしてない(ぇ

ちなみにこの後、桂馬は教室で歩美に「さ、さっきは……ありがと///」と赤面しながら言われるのですが、攻略中ではないので桂馬には「主人公スキル:鈍感B」が働いて歩美の心中は察しません(爆
Fate風に言うと桂馬は攻略中は「スキル:心眼(真)A+」を働かせて勝利を確実につかみ取りますが、攻略外だと他のラブコメ主人公と同じで「スキル:鈍感」を習得しますwww まぁ、「B」とあるように全く気付かない典型的なラブコメ主人公よりはまともです(マテコラ


FLAG 7.0『Singing in tha Rain』



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoor系は調子がいいと送れます。

・http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-509.html
・http://28903894.at.webry.info/201105/article_43.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-709.html
・http://ameblo.jp/adam/entry-10898653060.html
・http://ameblo.jp/brook0316/entry-10889441697.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105170002/)
・http://angel-teruteru.at.webry.info/201105/article_48.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1985.html
・http://animehigurasi.blog92.fc2.com/blog-entry-280.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-931.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-995.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1603.html
・http://bitayoshi.blog28.fc2.com/blog-entry-135.html
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/d5636f2e769061759d0c2a5cd6
e1dfbd
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201105170000/)
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2683/
・http://blog.livedoor.jp/by_maria/archives/3299641.html
・http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51801263.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51758927.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52180237.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51597057.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52799497.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/2709636.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201105/article_17.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/28666559.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/28658805.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3494.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-837.html
・http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-186.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2268/0
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-1007.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-2179.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-05-17-1
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/52138107.html
・http://hibizakkan.blog.shinobi.jp/Entry/567/
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-2006.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2299.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2789.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-1005.html
・http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/931/
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-853.html
・http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/blog-entry-81.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201105170000/)
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1539.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3817.html
・http://maguni.com/index.php/view/1380
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1688.html
・http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/blog-entry-364.html
・http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1278.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-476.html
・http://nounein983.blog130.fc2.com/blog-entry-219.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-2095.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5142.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4932.html
・http://ren.anime-japan.net/Entry/1012/
・http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-434.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4792.html
・http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-1937.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5668.html
・http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-115.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1439.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-4122.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-665.html
・http://sigerublog.blog137.fc2.com/blog-entry-280.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2673.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=10867
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-1005.html
・http://tori-toki.at.webry.info/201105/article_16.html
・http://ttyuasa.blog69.fc2.com/blog-entry-240.html
・http://ukishin.blog88.fc2.com/blog-entry-1226.html
・http://ungrgrnora.blog69.fc2.com/blog-entry-69.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-945.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1413.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/
?story_id=1985821
・http://yasu92349.at.webry.info/201105/article_27.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-899.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1327.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

 

ラストのバスケのくだりもだけどスイッチオフだと基本鈍感ですわね(^^;
歩美は原点回帰的なナニかみたいな…
一期一話とリンクして出会った場所で再会してキスした場所でイチャイチャしましたからねw
たしかにLCちゃんが放ったセリフには救われるものがありますね
悪魔なのに天使かっ!
  • posted by マイク 
  • URL 
  • 2011.05/17 21:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

>マイクさん 

こんばんは。

>スイッチオフだと基本鈍感ですわね(^^;
基本的に「攻略ありき」での言動がほとんどですからね。逆に桂馬にとって、「攻略に無関係」な人との接し方ほど難しいものはないのかも。

>出会った場所で再会してキスした場所でイチャイチャしましたからねw
消された記憶の残滓があって、あの場所に歩美は思い入れがある、と勝手に解釈していますwww

>悪魔なのに天使かっ!
実は悪魔としてダメダメなのは、彼女が天使だからでは?(マテコラ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.05/17 23:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神のみぞ知るセカイII 第6話「10%の雨予報」

「私の告白…あんたの力で成功させてよ!!」 ちひろの恋を成就すべく、桂馬が全力でサポートに回る話。 原作範囲は4巻の「雨がやんだら」から、「10%の雨予報」の半分まで。 再登場自体は先週でしたが、今週...

[アニメ]神のみぞ知るセカイII 第7話「10%の雨予報」

ちひろと高原歩美の可愛さの相乗効果だなぁ。魅力的な二人になってきました。でも、桂馬は攻略しないで友情を取るのだろう。

神のみぞ知るセカイ2 第06話 感想

 神のみぞ知るセカイ2  FLAG 6.0 『10%の雨予報』 感想  次のページへ

少女漫画では定番(俺たちに翼はないとか神のみぞ知るセカイとか)

【GOSICK-ゴシック- 第17話】図らずしもヴィクトリカのご両親二人にご挨拶する羽目になった久城くんと、なんだか訳がわからないうちにベルゼブブの頭蓋が崩壊しちゃうお話。え~ ...

神のみぞ知るセカイII  第6話  FLAG 6.0 「10%の雨予報」 感想

天敵同士の共同戦線。 「神のみぞ知るセカイ?」公式サイトはこちら! →http://kaminomi.jp/index.html 神のみぞ知るセカイII  第6話感想です。 今回は面白かったなー。ちひろさんへの印象...

神のみぞ知るセカイ FLAG6.0 「10%の雨予報」

また地震だよ こんばんわ、Misetuです 歩美はもう輝いてるんですね!

神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0「10%の雨予報」

「どうせ本当の恋なんて知らないわよ・・・」 間延びもしてなくて良回だったな  神のみ2期 第6話の感想です。

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 6.0「10%の雨予報」 感想

桂馬さんは将来シナリオライターとして食べていけるね 公式サイトはこちら

神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0『10%の雨予報』

「こんなところで寝てると、私に轢かれるよ」

神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0『10%の雨予報』 感想

ヒロインの心(*^ω^*)

神のみぞ知るセカイ 第2シーズン 第6話 10%の雨予報

神のみぞ知るセカイ 2期  第6話 10%の雨予報 失恋し落ち込んだちひろを励ますことで、やっとルートが拓けたと思ったら、もう次の好きな男!?現実(リアル)のあまりの理不尽さにキレる桂馬だが、ちひろの...

神のみぞ知るセカイII #6

【10%の雨予報】 神のみぞ知るセカイ ROUTE 3.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray]出演:下野紘ジェネオン・ユニバーサル(2011-03-11)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 久しぶりの登場に驚きました ...

5/16 神のみぞ知るセカイ 6話 感想 考察

最近アニメに対して素直に視聴できないなーと思いつつも、少し別の視点から感想を。 『神のみぞ知るセカイ 6話』 Aパートに歩美(たけたつ)が再登場! 桂馬とちひろに仲直りしてもらうために仲介...

神のみぞ知るセカイII 第06話

関連リンクhttp://kaminomi.jp/FLAG6.0 10%の雨予報リアルとの接触を避け続けたことで腹が減りすぎて倒れた桂馬そこへ現れたのはなんと高原歩美だった。歩美に食料を分けてもらいながらちひろと友達の歩美は桂馬に仲直りしてよというのだなぜかちひろから桂馬の悪...

神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0 「10%の雨予報」

 少し意外な展開に……

「神のみぞ知るセカイ II」第6話

ちひろの様子がおかしいぞ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105170002/ 神のみぞ知るセカイII ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.05.12 ジェネオン・ユニバーサル (2...

『神のみぞ知るセカイ?』第6話 感想

今までと全く異なる展開で、新鮮で面白いなぁ。

神のみぞ知るセカイII 第6話 「10%の雨予報」

「あ、歩美って呼ばないでよ!私たちそんなに仲良かったっけ?」 キスするくらいの仲でしたww 「ちひろからあんたの悪口聞くとなんか気分悪いのよ」 もう一度、攻略しちゃいなよw しかし、中の人補正...

神のみぞ知るセカイⅡFLAG 6.0「10%の雨予報」

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 6.0「10%の雨予報」 アニメ公式FLAG1.0『世界はアイで動いてる』『一花繚乱』ShowTime無料配信中!FLAG2.0~要会員登録。詳しくサイトで。神のみぞ知るセカイDVDBlu-ray好評発売中! 神のみキャラCD.6/小阪ちひろ starring 阿澄佳奈  ...

アニメ 神のみぞ知るセカイII  第6話 「10%の雨予報」 感想

リアルを拒絶した桂馬の前に再び現れたヒロイン・高原歩美。 そして自分に自信が持てないちひろは…。 ネタバレありです。

神のみぞ知るセカイII 第6話「10%の雨予報」

リアルは矛盾だらけだ。リアルで頑張っても、何もいいことは、ない--------------。諦めかけた桂馬の前に差し出された手。「立ちなよ」高原歩美再登場!!これはリアルフラグなのか!?...

神のみぞ知るセカイII 第6話「10%の雨予報」

リアルは矛盾だらけだ。 リアルで頑張っても、何もいいことは、ない--------------。 諦めかけた桂馬の前に差し出された手。 「立ちなよ」 高原歩美再登場!!<emoji code="h420" /> これはリアルフラグなのか!? 新しい展開だ...

『神のみぞ知るセカイII』#6「10%の雨予報」

「私の告白、あんたの力で成功させてよ」 ちひろからけなされたこともあって、すっかりリアルに嫌気がさしてしまった桂馬。 おまけにリアルを無視した生活がたたって、空腹で倒れてしまって… そこにちひろの友人であり、かつて攻略した高原歩美が手を差し伸べてきた!

神のみぞ知るセカイII 第6話 「10%の雨予報」

記憶を失ったといっても、昔に戻ったわけじゃない…。 リアルの理不尽さに体力ゼロの桂馬に手を差しのべてくれた歩美。 ちひろが桂馬の悪口言ってるのが気分よくないってことですが。  ▼ 神のみぞ知るセ...

神のみぞ知るセカイⅡ(2期) 6話感想

某お菓子の魔女も登場

神のみぞ知るセカイ? 6話「10%の雨予報」

ちひろの恋を応援する桂馬。知らず知らずのうちに好感度を上げているのが面白いなぁ。 神のみぞ知るセカイ 12 (少年サンデーコミックス)(2011/04/18)若木 民喜商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイ? 6話

雨もたまにはいいよね(透け下着的に考えて) というわけで、 「神のみぞ知るセカイ?」6話 超攻略技伝授の巻。 陸上子がこんなにかわいいわけが…ぐおっ、めっちゃかわいい。 川村総作監入ってない...

神のみぞ知るセカイII  第6話 「10%の雨予報」

リアル世界で生きる事を諦めてしまった桂馬を救ったのは最初の攻略キャラである歩美でした 、オタ眼鏡と言っていた以前と違って心の隙間を埋めた彼女は以前に増して輝いているようで すね、 ちひろの...

【神のみぞ知るセカイII】6話 あれ?なんか桂馬が可愛く見えた

神のみぞ知るセカイII #06 10%の雨予報 345 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 01:55:11.99 ID:kQP8oekx0 神回じゃなかろうか。 351 名前:風の谷の...

神のみぞ知るセカイ?:6話感想

神のみぞ知るセカイ?の感想です。 落とし神の力なら攻略を助力することも可能。

神のみぞ知るセカイ? FLAG6.0「10%の雨予報」の感想

 今度の攻略対象は桂馬やエルシィのクラスメートの小阪ちひろ。ところがちひろには何の特徴もなくかえって攻略しづらいことが判明。桂馬はちひろ攻略の糸口さえつかめないまま、打ちのめされ行き倒れてしまう。そんな桂馬に声をかけてくれたのが、一番最初に攻略した陸上...

神のみぞ知るセカイII 第6話「10%の雨予報」

モブキャラがメインヒロインとして輝けるか、小阪ちひろ編は2話で収めずに次回までつないだ「神のみぞ知るセカイII」。 無理に2話に圧縮せずに、ちひろの友だちとして歩美を動かしたパートが有効で、3話目までうまく配分出来たと思う。桂馬対攻略対象の1対1の息詰まる関?...

【アニメ】神のみぞ知るセカイII 6話 あ、昨日のお茶の…

神のみぞ知るセカイII 第6話「10%の雨予報」 の感想を ゲームと現実とのギャップで参ってしまっていた「神」だったが 以外にも向こうの方から、フラグが降ってきた!? 今までの『攻略』が役に立つ時がきたのか? 『 神のみぞ知るセカイII 』の公式ホームペー...

神のみぞ知るセカイII #06 10%の雨予報

「雨もいいもんだよね。たまにはさ」  オタメガと過ごすうちに芽生えた新しい気持ち。

神のみぞ知るセカイII#6.0「10%の雨予報...

リアルとの接点なんて無い!否定する桂馬だけどちひろとはイベントだらけ!?FLAG6.0「10%の雨予報」あらすじは公式からです。失恋し落ち込んだちひろを励ますことで、やっとルートが...

神のみぞ知るセカイII 第6話 『10%の雨予報』 感想

降り続く雨が意味するものは。 神のみぞ知るセカイII 第6話 『10%の雨予報』 のレビューです。

『神のみぞ知るセカイⅡ』 6話「10%の雨予報」

桂馬ご飯食べたぁ?ちゃんと。 攻略まであと一歩だね!

神のみぞ知るセカイII 第6話 FLAG6.0 10%の雨予報

原作でも屈指の名場面だと思う、歩美の再登場。 友人のちひろから桂馬の悪口を聞くと気分が悪いようで、仲直りしてほしいようです。 素直ではないけど、好意があからさまに感じら ...

神のみぞ知るセカイ?第6話感想~。

今週は中々ポイント高いんでないかい? 歩美ブーストを除いたとしても(笑) 以下、ネタバレします。ご注意を。

神のみぞ知るセカイ? FLAG6.0 「10%の雨予報」

特徴のないキャラは攻略が難しい(らしいよ)。 「神のみぞ知るセカイ?」の第6話。 特徴が無いというか普通の女の子、ちひろ攻略。 リアルに更に絶望を深め憔悴した桂馬に声をかける歩美。 強引なが...

神のみぞ知るセカイ? 6話感想

ど~も darkknightです いつの間にか、神のみぞ知るセカイ?も半分の6話まできてしまいました。 早いけど、終わると思うと辛いなぁ。 ってことで、前回から新たなヒロイン「ちひろ」を攻略する...

神のみぞ知るセカイ? 6話「10%の雨予報」感想

歩美「こんなところで寝ていたら私にひかれちゃうよ?」 轢かれるのを待っているのが分からないの?(←コラ) 歩美の登場がどう関係しているのか、気になるところですね。 アイノヨカン 神のみぞ知るセカイII/EDテーマ(2011/05/25)神のみぞ知り隊商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0「10%の雨予報」

YES、アスミス!! っつか、あずにゃん久しぶりッ! 1話だけのチョイ役だと思ってたら こんなことろで活躍してくるとは… 神のみぞ知るセカイ ROUTE 4.0 Blu-ray 〈初回限定版〉渡辺明夫 ジェネオン・ユニバーサル 2011-05-11売り上げランキング : 483...

神のみぞ知るセカイII 第6話「10%の雨予報」

「こんなところで寝てると、私にひかれるよ♪」 歩美ちゃん可愛い゜.+:。ヾ(o・ω・)ノ゜.+:。 へそくりカロリーだって(*´ω`*)可愛い♪ リアルに打ちのめされ「リアルは矛盾だらけだリアルで頑張っても何...

神のみぞ知るセカイII 第6話「10%の雨予報」

雨降って地固まる

神のみぞ知るセカイII 第6話

神のみぞ知るセカイII 第6話、「10%の雨予報」。 原作コミックは未読です。 小阪ちひろ攻略編その2。 歩美の計略で桂馬とちひろが2人で教室掃除。そのときの成り行きで、桂馬はちひろの告白に協力することに...。

神のみぞ知るセカイII 第6話の感想

雨音に紛れ込む恋の足音。神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0「10%の雨予報」の感想です。 どうしてもちひろと相いれないということで彼女の恋を応援することで心の隙間を埋めようとする作戦に出た桂馬。そこ...

神のみぞ知るセカイII FLAG6.0 『10%の雨予\報』

1期目のヒロイン高原歩とキスしたシーンを思い出して赤くなる桂木桂馬。その歩に顔を踏まれてやっと正気に戻ったようですね。

「神のみぞ知るセカイII」6話 10%の雨予報

高原歩美のおかげでどうにか復活できた桂馬。 前回の感想で記憶は消えるけど心の隙間を埋めたことにより好意はあるというコメントをいただいてたけど今回のエルシィの解説も合わせて合点がいった。コメントを...

神のみぞ知るセカイII 第6話 感想「10%の雨予報」

神のみぞ知るセカイですが、桂木桂馬はゲームとリアルの狭間で行き倒れとなり、かつてのヒロイン高原歩美が顔を踏んづけたりして助けてくれます。神様はミーハー小阪ちひろを憧れの男子とくっつけるという新しい攻略法を編み出しますが、エルシィは「あっ、消防車だっ!!...

神のみぞ知るセカイII 第6話

 ふむふむ、神ニイ様があすみんキャラの恋路を手伝うっていう話か。で、恋路を手伝っているうちに、あすみんキャラが神ニイ様に好意を抱きはじめる所で終わり。

神のみぞ知るセカイ第6話『10%の雨予報』

私たちは、上手くいっているはずなのに、 私の胸のあたりに残るこのモヤモヤは何だろう・・・。

神のみぞ知るセカイ? 6話 『10%の雨予報』

神のみ?第6話、ちひろ編は中盤に入りましたが、今回の桂馬の作戦はいつも通りに桂馬自身が攻略するのではなく、ちひろの恋を応援し、成就させようとするものでした。

(アニメ感想) 神のみぞ知るセカイII 第6話 「10%の雨予報」

神のみぞ知るセカイII ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/07/27)下野紘、伊藤かな恵 他商品詳細を見る 失恋し落ち込んだちひろを励ますことで、やっとルートが拓けたと思ったら、もう次の好きな男!?...

神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0 10%の雨予報 レビュー

桂馬が行き倒れていると、目の前に現れたのは歩美だった。 歩美といえば、桂馬とエルシィが契約して一番初めに攻略した 女子、記憶がなくなっているとはいえ、歩美は、友達である ちひろから桂馬の悪口を聞くと「気分が悪い」という。 だから、ちひろと早く仲直りをしてと...

神のみぞ知るセカイII~FLAG6.0「10%の雨予報」

 神とよばれるほどゲームを得意とする高校生ケイマ17歳、悪魔エルシィと契約して 現実女性を口説き落とし駆け魂を回収する使命に立ち向かうセカイの新展開、6話目   廊下で...

(感想)神のみぞ知るセカイ? 第6話「10%の雨予報」

神のみぞ知るセカイ? FLAG 6.0「10%の雨予報」 ちひろがちゃんとヒロインに見えて来ましたね!それは果たして、ユータ君 と喋れるようになったから、なのでしょうかね~?そこに、本当の恋心はある?

神のみぞ知るセカイ?第6話感想

記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/05/post-2b16.html

神のみぞ知るセカイⅡ 【6話】 「10%の雨予報」

神のみぞ知るセカイⅡ、6話。 こんなところで寝てる私にひかれるよ?のところで何かを感じた・・・。 ・・・全体を通して・・・ まず第一段階は、教室で二人きり設定。 どう二人が近づいていくのかが気になるな。 ・・・視聴を終えて・・・ ゆうた君に告白して...

神のみぞ知るセカイII 第6話 「10%の雨予報」最後の傘を回す演出にグットきたわ~テンポ厨今回は逝ったね(^ω^)

神のみぞ知るセカイII 第6話 「10%の雨予報」 さてさて見ましたのでいつもの如く感想をば 今回はちひろ回の中盤編 結論から言います・・・ 今回の話 かなりいいぞおい( ゚д゚ )!! テ...

神のみぞ知るセカイII 第06話 「10%の雨予報」

歩美にちひろと喧嘩したと言われるが 「争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない」 AA元ネタキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! なので喧嘩してないとその場を離れる桂馬だが途中で倒れてしまうw 見かねた歩美がパンと牛乳をくれました。

神のみぞ知るセカイ? 6話感想

“異性が気になる”が恋なら、自分は5~6歳ぐらいで初恋していて、 中学卒業した後、一度も恋してないことになる…。 …今回は個人的な視点による恋愛についてを長く書いた気がします。 【追記:5月19日2時30分】TB慣れということで、確認できた範囲の...

神のみぞ知るセカイ? FLAG6.0 10%の雨予報【伊藤かな恵さんの仕事】

(神のみぞ知るセカイシリーズ 第18話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201105/article_27.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお...

神のみぞ知るセカイII 第6話

今回は桂馬がちひろの告白のサポートをする話。 自分を対象にせずともちひろと別の男子との恋愛成就でも良いと分かってやる気を出す桂馬に笑いました。 しかしちひろの気持ちは動 ...

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 6.0「10%の雨予報」

普通少女・小坂ちひろに論破されて現実を拒絶してまともに食事も取らなくなった桂木桂馬は廊下で倒れてしまうが、桂馬に声を掛けたのはかつて攻略したクラスメイト高原歩美だった。「立ちなよ。 こんなところで寝ていると、私に引かれるよ」歩美再び。桂馬に話があるとい...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……