FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

GOSICK 第16話

GOSICK 第16話
『落下させるマリアは蠅の頭をもつ』


≪あらすじ≫
ブロワ侯爵の差し金によって学園からリトアニアの修道院「ベルゼブブの頭蓋」へと移送され、幽閉されてしまったヴィクトリカ。何も知らなかった一弥は思い悩んだ挙句、彼女を救いだすべくグレヴィールの手を借りて、独り「ベルゼブブの頭蓋」へと向かう。

グレヴィールにヴィクトリカが食事を拒絶し日に日に弱っていることを聞かされた一弥は「ベルゼブブの頭蓋」へ急ぐため列車に飛び乗る。相席となったのは共に「ベルゼブブの頭蓋」で開催される夜会・ファンタスマゴリアに招待されたサイモン・ハントと名乗る時計商と、「娘に逢いに行く」としか告げない奇怪な老人だった。

その道中、車内でブライアン・ロスコーを見つけた一弥は「ベルゼブブの頭蓋」にヴィクトリカがいるのだと確信する。

ようやく辿り着いた「ベルゼブブの頭蓋」。そこで一弥はファンタスマゴリアの会場にいたヴィクトリカを発見するが、そのヴィクトリカには逃げられてしまう。必死に追いかけた、「ベルゼブブの頭蓋」の頂上でようやくヴィクトリカと再会した一弥。だが、ヴィクトリカはずっと最上階に閉じ込められたと口にして――



≪感想≫
大きく物語が動き出した16話。あっさり連れ去られてしまったヴィクトリカに対して、しばらくは一弥が必死に追いかけるけど追いつけなくて軽く憂鬱になるのかと思いきや、わずか30分であっさり再会w でも本当に心底、こうなって良かったと思ってる。

冒頭から下手したら最終回まで二人が再会することはないんじゃないかとさえ考えていたくらいで、そうなると残り2カ月くらいキツイなー、と思ってた(話としては面白いんだけど、こう精神的にテンションがガリガリ削られていくというか)。

列車の相席となったサイモン・ハントと老人は明らかに怪しいわけだが、ここには突っ込んでおくべきなのだろうか。まぁ、サイモンに関しては早速尻尾を見せ始めたのでそのままにしておくとしましょうか。
そんなことよりも、今回どうやら出番がありそうなコルデリア・ギャロ。今までは姿だけ見せたり、回想シーンがほとんどだったりで、完全に思い出の中の人になっていたわけだが、これで物語に絡んでくるらしい。

ブライアン・ロスコーがヴィクトリカに対して割と厳しいのに対して、彼女がどうなのかがとても気になるところ。もし彼女が列車のチェスドールの中に隠れていたとするなら、一弥のあの言動も観ていたことになるわけで(そうなるとあのチェスドールの腕が動いたのはコルデリアの仕業?)、そうなるともっと以前からヴィクトリカの傍にいる“久城一弥”と言う人間を観察し吟味していた可能性もあるわけか。

わざわざ一弥をヴィクトリカの居る場所まで招いたのは、一弥をそこまで招き入れるだけの価値があると判断したからなのか。それはもちろん人間としての価値と言うよりも、ヴィクトリカにとっての価値をコルデリアなりに判断した、と言う母親としての母性の方が強いのかな。そうだと嬉しい。それならまだヴィクトリカには救いがあると思うし。



◆悠木碧の一瞬の演技力 -数秒の演技で決着をつける-
今回は何と言っても、ヴィクトリカ役の悠木碧さんの演技力が光った、と素人である私にもハッキリと解ったのが印象的。一弥と再会するシーンでの「バカ、死ね…………言い訳するなっ――っ!」という流れは、「意地っ張り⇒泣くのを我慢⇒泣き出す寸前」と言う一弥と再会できたヴィクトリカの感情とその流れをわずか数秒(と言うより、ほぼ一言)で全部現し切ったと言えないだろうか。

演技についてもド素人である私だが、それでもやっぱりそれなりの数のアニメを観てきたわけで、役者さん(声優さん)にとってわずか一言二言で、演じている役が言葉にしない心の内までも表現し切ることは一つの理想の形ではないか、と感じている。

特に声優さんにとって自身のボディランゲージを使った演技の工夫は出来ない。あくまで声優さんが演じられるのは「声」だけだから。その「声」だけで、喜怒哀楽だけでなくキャラクターがずっと抱えている心情や内情を込めて演じられて相手に伝えられると言うのは、やっぱり理想なんじゃないかなって。

そういう意味でわずか数秒もないほどのヴィクトリカの演技で、今回ラストまで出番がなかったヴィクトリカがずっと抱いていた感情を一瞬で全部理解させられるほどの演技をした悠木碧さんの演技は絶賛するに値するのではないか、と思うわけ。


悠木碧さんと言えば、『百花繚乱』での一種の二重人格役となった柳生十兵衛役や『まどマギ』でのまどか役、今期も他に『Aチャンネル』のトオル役などここ数クール、ひと際輝く演技を魅せてくれているのが印象的だ。個人的にはとても期待している若手の声優さん(調べれば19歳だとか……末恐ろしいと思いつつ、そういえば同様に活躍されている早見沙織さんも19歳だったはずだなぁ、と思い返したw)。これからも本作はもちろんいろいろな作品で素晴らしい演技を魅せて欲しいなぁ、と思うばかりである。


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoor系は調子がいいと送れます。

・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-697.html
・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2011/05/gosick-16-c052.html
・http://ameblo.jp/brook0316/entry-10880354124.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105070001/ )
・http://angel-teruteru.at.webry.info/201105/article_18.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1902.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-908.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-974.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/849add9b0b43e5631376109f397a02f6
・http://blog.goo.ne.jp/mio793/e/7b171c661c7a7ec7d1e2396468
35bc0d
(http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201105070001/)
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65559167.html
・http://blog.livedoor.jp/by_maria/archives/3194108.html
・http://blog.livedoor.jp/mjotvithr/archives/2678687.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52176961.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51591550.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/2668777.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/62779220.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/28593148.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3481.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-799.html
・http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-166.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-983.html
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/52132761.html
・http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-693.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1931.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2774.html
・http://khstar.blog110.fc2.com/blog-entry-246.html
・http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/blog-entry-60.html
(http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201105070000/)
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3795.html
・http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2011-05-07-1
・http://naruhya.blog.so-net.ne.jp/2011-05-07
・http://ren.anime-japan.net/Entry/987/
・http://rideonfree.blog59.fc2.com/blog-entry-5444.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/05/
gosick-16.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4771.html
・http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/blog-entry-714.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5631.html
・http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-108.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1409.html
・http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/05/post-2a25.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2653.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=10751
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-913.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1628.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

突如、ヴィクトリカが遠く離れた修道院に転送される。 グレヴィールの導きで久城はヴィクトリカを連れ戻しに向かうが…。 ベルゼブブの頭蓋…かつて巨大なマリア像が爆撃機を落とした逸話のある場所へ。  ...

GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

 グレヴィールのさりげない優しさが良かったです。

GOSICK―ゴシック― 第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

ヴィクトリカちゃんの出番がなーい!(゚A゚) 今回は予定を変更して、とある魔術の禁書目録をお送りします(`・ω・´) じゃなくて、久城一弥くんと謎の紳士の列車旅行をお送りします。 そんなん見たくないよ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ ヴィクトリカもっと出してよ~c?...

GOSICK 第1話~ 第16話 落下させるマリアは蠅の頭をもつ

GOSICK (ゴシック) 第1話   ~第16話 落下させるマリアは蠅の頭をもつ 1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳を持つ同級生の少女・ヴィク...

GOSICK -ゴシック- 16話

ようやく、本筋が動き始めたか…!

GOSICK #16「落下するマリアは蠅の頭をもつ」感想ですらない

真紅!!真紅じゃないか!! ヴィクトリカのママン役はみゆきちですかーwwwかねてからヴィクトリカと真紅(ローゼンメイデン)はネタとして比較されていたようですが、まさかこのような形で共演(?)を果たすとは・・・! 真面目な感想でなくて申し訳ない。真紅...

GOSICK ゴシック 第16話 「落下するマリアは蠅の頭をもつ」 感想

満月の元に集う役者たちの行方― 「GOSICK」公式サイトはこちら! →http://www.gosick.tv/ GOSICK 第16話感想です。 なんかちょっとあっさり気味だったような? とうとうブロワ公爵も動...

GOSICK―ゴシック― 16話『落下させるマリアは蠅の頭をもつ』 感想

ヴィクトリカ分が足りない(´・ω・`)

「GOSICK -ゴシック-」第16話

ここは「GOSICK -ゴシック-」第16話のミラー用の記事となっています。 ヴィクトリカとコルデリア、間違えるかな レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105070001/ GOSICK-ゴシック-BD版 第2巻 [Blu-ray] po...

GOSICK―ゴシック― 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 感想

物語が大きく動き出しましたね。 ヴィクトリカが消えた…。 ブロワ侯爵によって、「ベルゼブブの頭蓋 」と呼ばれる人里離れた修道院に 連れていかれてしまったのだ。 心配のあまり、意を決して迎え...

GOSICK-ゴシック-#16「落下させるマリアは...

きっと君を迎えに行く!僕は君の友達だから!!!「落下させるマリアは蠅の頭を持つ」あらすじは公式からです。ヴィクトリカが消えた…。ブロワ侯爵によって、「ベルゼブブの頭蓋」...

【GOSICK】16話 どう見ても真紅です。本当にありがとうございました。

GOSICK -ゴシック- #16 落下させるマリアは蠅の頭をもつ 505 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 01:50:10.48 ID:xMTeTLUTO ちょwwwコルデリアの声沢城と...

GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

「ベルゼブブの頭蓋だよ  灰色狼はその奥深くに囚われている」 ヴィクトリカを迎えにベルゼブブの頭蓋へ向かう一弥! そこで開かれる秘密の夜会、ファンタスマゴリア    【第16話 あらすじ】 ヴィ...

GOSICK─ゴシック─ 第16話 『落下させるマリアは蠅の頭をもつ』

冒頭の展開にビックリ。 爆撃の中、十字架を掲げるシスター。空に出現する巨大なマリア像。禁書目録ですか?イッちゃってるシスターの顔とかまさにそれ。でもこのアニメでも顔芸する人はいましたね、灰色狼の村の住人とか。  消えたヴィクトリカある日久城が図書館を...

GOSICK ゴシック 第16話 感想「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 

GOSICK ゴシックですが、祈りで爆撃機を墜落させる修道女たちはハーマイオニーっぽい名前のメイド無双とキャラがかぶっています。ヴィクトリカは父親ブロア公爵の都合で連れ去られますが、ドリル警部は父親と妹の板ばさみでどっちつかずです。 久城一弥はセシル先生から?...

(アニメ) GOSICK ―ゴシック― 第16話 感想

◆公式HP GOSICK ―ゴシック― あれってただの一人言&説明台詞じゃなくて、コルデリアに向けて喋っていたんだろうか。 チェスドールに彼女が潜んでいたとか・・・流石にないか ...

『GOSICK‐ゴシック‐』第16話感想

最終章??? いえ。最終章の序章といったところでしょうか。 それでも早くもヴィクトリカが囚われてしまって、ビックリしました。 ここに来てクローズアップされ始めたのが、オカルト省と科学アカデミ...

アニメ「GOSICK-ゴシック-」 第16話 落下させるマリアは蠅の頭をもつ

TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」エンディング・テーマ「Resuscitated Hope/unity」(2011/04/27)コミネリサ商品詳細を見る 言い訳するな!! 「GOSICK-ゴシック-」第16話のあらすじと感想です。 再会。 (...

(アニメレビュー) GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

役者が揃いヴィクトリカと一弥は…。 コルデリアのご登場と相まって新章はトントン拍子に話が進んでる気がする。

GOSICK-ゴシック- 16話

もう、離さない。 というわけで、 「GOSICK-ゴシック-」16話 別れと再会の巻。 ヴィクトリカちゃんを追いかけてどこまでも。 誰かに言われたからじゃない。 全ては、己の心で決めたこと。 友達だ...

GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蝿の頭を持つ」

ブロア侯爵の手により囚われの身となったヴィクトリカ グレヴィールの手助けで助けに行く一弥ですが…

第16話 『落下するマリアは蠅の頭をもつ』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 何か凄くミステリーっぽい、展開になってきた!← 新章に突入し、ようやく大きな動きを見せ始めたGOSICK。それなのに、『ベルゼブブ』という単語を聞くと、こいつの顔しか出てこないw最悪だ...

GOSICK -ゴシック- #16

【落下させるマリアは蠅の頭をもつ】 GOSICK-ゴシック-DVD特装版 第2巻出演:悠木 碧角川書店(2011-05-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 君は私を見つけられないのか? 

『GOSICK -ゴシック-』#16「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

「君は今どこに…?」 君は私を見つけられないのか? いつものように、ヴィクトリカにお菓子を買って帰る久城だったが、 ヴィクトリカはいつもの図書館塔にはおらず、どこを探してもいない!? ヴィクトリカの家の扉が開け放されていたことに、悪い予感がよぎるが…

GOSICK第16話感想

記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/05/post-2a25.html

GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

ヴィクトリカの元に行く久城だが姿が見あたらない。 探し回っても見あたらず、セシル先生からヴィクトリカが修道院に輸送されたことを知らされる。 泣きながら書いてた手紙に「バカ」と書くとは…本当素直...

GOSICK―ゴシック― 第16話 「落下するマリアは蠅の頭をもつ」

おいおい急展開か 攫われたヴィクトリカを追って久城は「ベルゼブブの頭蓋」へ。 話が大きく動き始めた「GOSICK―ゴシック―」第17話の感想。 が、しかしヴィクトリカの出番が少ないじゃないか!(憤怒)

GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蝿の頭をもつ」

扇風機を押入れから出してきました こんばんわ、Misetuです 学園からいなくなったヴィクトリカは・・・ (以下ネタバレあり)

GOSICK-ゴシック- 第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

GOSICK-ゴシック- 第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」です。 世間

GOSICK -ゴシック- 16話感想

ヴィクトリカは大切な友達なのか・・・

GOSICK #16 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

科学と魔術が交差するとき、新たな争いが起こる… どうも、管理人です。実は昨日記事を書いてる最中、急に喘息の発作に襲われたのですが、その影響か痰の中に微妙に血が…。まじで大丈夫なんか??それでは、感想です。 シスター:「呪われろ呪われろ呪わ?...

(感想)GOSICK -ゴシック- 第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

(感想)GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 唐突に離れ離れになってしまったかと思いましたが、今回はすぐに再会☆ ですが事態は動いているようで・・・コルデリアも登場で・・・誰だ、今ローゼn(ry

GOSICK-ゴシック- 第16話「落下させるマリ...

1914年。リトアニアに仕掛けられた空襲。だがその修道院には、怪我人しかいないのに-------------。死者と炎に包まれた修道院。「呪われろ、呪われろ、呪われろ!!」そう祈り続けるシス...

GOSICK -ゴシック- 第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

1914年。 リトアニアに仕掛けられた空襲。 だがその修道院には、怪我人しかいないのに-------------。 死者と炎に包まれた修道院。 「呪われろ、呪われろ、呪われろ!!」 そう祈り続けるシスターたち。 すると・・・彼女たちの祈りに答えるように、夜空に浮かび...

GOSICK -ゴシック- 第16話 落下させるマリアは蠅の頭をもつ

いつものように図書館の上の植物園に行く一弥ですが、ヴィクトリカの姿はなく、どこを探してもおらず。 セシルによるとブロワ侯爵によって、修道院へ連れて行かれてしまったよう ...

『GOSICK-ゴシック-』第16話

第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」役者は揃った。月の光が人間どもの心を狂わす。ベルゼブブの頭蓋に集いし者たち。

GOSICK-ゴシック- 【16話】 「落下するマリアは蠅の頭をもつ」

ゴシック、16話。 戦争真っ只中? いきなり狂った人たちが・・・。 ・・・全体を通して・・・ ヴィクトリカが修道院に戻ったとのこと。 限られた空間でないと生命を維持出来ない?のか。 久城は、ヴィクトリカを連れ戻しに・・・。 ブロア警部も良い人ですな。 ...

『GOSICK -ゴシック-』 16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

もう久城くんとヴィクトリカちゃんは、友達のレベルを飛び越えて深い絆で結ばれているんだね。 お互いがお互いを必要としているのが分かる。 それにしても、久城くんは心が広いな ...

[アニメ]GOSICK -ゴシック- 第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

科学とオカルトが交錯するとき、物語が始まる。

GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 感想

最近は本筋に近いところで事件が発生しているので見ていてとても面白いし、気が抜けない。 【送料無料】 BD/TVアニメ/GOSICK-ゴシック- 第2巻 (Blu-ray) (本編ディスク+特典ディスク (DV...価格:9,240円...

GOSICK -ゴシック- 16

第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 また話が変わります。最初は何やら戦争チックなシーンから。 狂気のシスターたちを見ると、どうしても禁書目録を思い出すな。 普段は久城とアブリルはすっかり行動を共にするようになりましたね。 ヴィクトリカへの?...

赤スグリ色を纏うヴィクトリカ。『GOSICK-ゴシック-』16話。

ベルゼブブの頭蓋、、、これを聞いて、『アザゼルさん』のベルゼブブさんを思い出したのは、俺だけ?てな、どーでもいいことはさておいて。物語がいよいよ佳境に入った『GOSI ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……