FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0(新)

神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0(新)
『一花繚乱』


≪あらすじ≫
ギャルゲーが大好きで無数のギャルゲーを攻略したことから『落とし神』の異名を持つギャルゲーマー・桂木桂馬(かつらぎ・けいま)。ひょんなことから、桂馬を二次元ではなくリアルな三次元での『落とし神』と勘違いした地獄の悪魔エリュシア・デ・ルート・イーマ(通称エルシィ)が、彼を地獄の騒動に巻き込んでしまう。

その騒動は、地獄から逃げ出した「駆け魂」という悪い悪魔の魂が人間界に来ているというもので、その「駆け魂」を捕まえるには逃げ込んだ女の子の心のスキマを埋めてオトさないといけない。桂馬はその「駆け魂」を集める協力者になってしまい、しかも協力しないとエルシィともども首に付けられた爆弾によって死んでしまうという事態に!?

しかし、桂馬が得意とするのはあくまで“二次元の女の子”。果たして、桂馬は“三次元の女の子”を得意とギャルゲーの知識と熱意で攻略することが出来るのか?


四人の女の子から「駆け魂」を吐き出させて捕獲に成功した桂馬とエルシィ。次のターゲットは、桂馬たちも通う私立舞島学園高校に通う先輩で、さらに古式武術春日流羅新活殺術の伝承者である春日楠(かすが・くすのき)。軟弱な者を嫌う武道派の彼女に近づくため、桂馬は自分の軟弱さを逆手にとって彼女一人しかいない学園の女子空手部へ強引に入部を決める。

そこで見つけた、桂馬の攻略へのルートとは――



≪感想≫
待望の第二期スタート
当初より変則分割二クールだったため、前々期に第一期放映、前期は夕方枠で再放送と実は断続的にここ半年放映が続いてきた『神のみ』。いよいよ、最新シリーズとなる第二期のスタートだが、アナログな「ふっかつのじゅもん」から入る辺り本作らしいな、と思う。

そして、何よりも秀逸だった第一期のOPに続き、第二期のOPもかなり秀逸な出来栄え。こういう場合、前作の出来が良いと後続のシリーズだと負けてしまうケースも多いが、本作のOPはそんなことはない。今作でもオラトリオ形式と思われる雰囲気は本作らしさを強く印象付けてくれており、OPの演出も前期からの続きとはいえ十分過ぎるハイクオリティだった。




極めし者と未熟者
劇中では、「極めし者=楠」「未熟者=桂馬」と言うことを印象付ける形で始まったが、実際のところは「極めし者=桂馬」「未熟者=楠」という構図が真相のストーリーとなりそうだ。実際に「師匠と弟子」と言う構図で一見すれば楠が師匠として弟子である桂馬を引っ張っているように見えて、その内容は(桂馬が攻略しようとしていることもあって)桂馬が楠を引っ張っていくスタイル。

そもそも何を以って“極めた”と結論付けて良いのかどうか、と言う論議もありそうだが、現状ではそこには目を瞑っておいて欲しい。大切なのは、自他共に認めるほど一つの道を極めた経験を持つ桂馬と、未だ極めようと奮闘中の楠と言う構図なのだから。


桂馬が極めたのは武の道ではなくギャルゲーである。しかし、彼がその道を極め自他ともに「落とし神」と呼ばれ崇められている事実に変わりない。そして極めた先にある境地に達した桂馬が出した答えが何だったのか、ぜひ第一期を視聴した方々にはここで思い出してもらいたい。

彼はギャルゲーをこよなく愛したのである。バグだらけで誰も攻略出来ず手放したような最悪なギャルゲーも、時間がなくてドンドン積まれていくギャルゲーたちも、その全ての作品と全てのヒロインたちに変わりない最大級の愛情を注ぎ、攻略してきた。その先で桂馬が得た境地こそ、前期最終話で桂馬が「ギャルゲーが大好きだ。毎月、毎週たくさんのギャルゲーたちよ、発売されてくれてありがとう」という愛情と感謝の気持ちだ。

これが極めた者の境地、と言うものではないだろうか。



それに対して、極めることを目指している楠は、自他に厳しく、その成果もあって確かに並みの不良など相手にならないほどの実力を身につけてきた。しかし厳し過ぎて所属した空手部はわずか二日で部員がいなくなってしまうほどであり、可愛いものを愛でることや恋愛すら「軟弱」の一言で片づけてしまうほど硬派。

でも、彼女はそこまで犠牲にして極められたのかと言えば、そうではない。それどころか、どんなに律し排しようとしてもし切れない「軟弱」を好む自分の心との葛藤で悩まされている。
そう言えば、桂馬がエルシィを泣かせたシーン。私はてっきり楠が「男のくせに女を泣かすな! しかも軟弱者の貴様が!」みたいな展開になるかと思いきやそうではなかった。おそらく彼女は、外で泣くことが出来るエルシィを羨ましく思ったのだろう。そう言えば、桂馬の顔は可愛い部類に入るのか? それとも一目ぼれ? まぁ、桂馬は童顔と言われれば童顔だし。


さて話を戻すと、桂馬と楠の決定的な違いはその精神だろう。共に極めようとしている道では、自他共に認めるだけの実力を身につけている二人。ならば、二人の違いは何だろうか。それは、桂馬は誰に何と言われようともギャルゲーを愛していることを公言して憚らないほどの自信と愛情に満ち満ちた精神を有し逆に楠は周囲の目線を気にし自分が厳しく強くあることをアピールし続けなければならないと強迫観念にも近い精神と本心の間で揺れ動いているという部分ではなかろうか。


桂馬流に言えば攻略パターンは、前期の青山美生や汐宮栞に近い。青山美生は元社長令嬢としての立場から彼女は他者の目線を気にし続けていた。汐宮栞は桂馬同様、本が好きで本の道をある意味極めようとしていたが、その一方で彼女もまた他者のことを気にし続け、自分とは違う世界に生きる他者を求めていた。
(※栞は一見すれば楠とはタイプが違うように見えるが、何かを極める代償として他者を切り捨てることが出来ないと言う点で酷似している。もし楠が後継者に相応しいように武道を極める代償として打者を切り捨てることが出来るならば、そもそも他人の目線など気にしない。可愛いもの好き=軟弱と言うものを他人に見せたくないと気にしているから、逆に彼女は表面上強く自分を律するのである)

楠も同じように、厳しい自分を周囲にアピールしないと自分が保てないようなイメージすら抱く。


だが、桂馬は「駆け魂」の影響で強くあろうとする表面上の楠と、軟弱な者も愛でようとする本心の楠の分離を見て「軟弱な自分を倒すチャンス」と発言し楠を誘導した。展開から考えれば、「軟弱な自分も自分なのだ」「軟弱なことは、弱いことじゃない」と言うことを伝え認めさせることが攻略への近道のような気もするが、敢えて桂馬は遠回りになりそうな選択肢を選んだわけだ。

これは彼なりにゴールまでのルートが見えた末の選択なのか、はたまた彼らしくない初歩的なミスなのか。果たして桂馬は彼女をどう攻略していくのか、今から楽しみである。



おまけ
エル「神さまって床拭きのプロですね!」
桂馬「フフ! 床拭きは、とあるゲームで散々やったからな!」


ど ん な ゲ ー ム だ そ れ は w w w


しかし、優秀な成績を収めている割に、エルシィって本当にあんま役に立っていないような(マテコラ

FLAG 2.0『一挙落着』

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://28903894.at.webry.info/201104/article_20.html
・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-1619.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-651.html
・http://angel-teruteru.at.webry.info/201104/article_28.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1942.html
・http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-843.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-920.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1555.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2615/
・http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51778099.html
・http://blog.livedoor.jp/ren_ka_blog/archives/51691624.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52168705.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51585640.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/2551450.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201104/article_6.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/28419982.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/28426220.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3450.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201104/article_8.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-691.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2212/0
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-923.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-2147.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-04-12
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/51544871.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1960.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2232.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2724.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/195530203.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-947.html
・http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/905/
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1380.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-762.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1455.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-788.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3749.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1345
・http://mapsotyo419.blog65.fc2.com/blog-entry-65.html
・http://marixanzu.blog60.fc2.com/blog-entry-19.html
・http://marushou.blog68.fc2.com/blog-entry-942.html
・http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/blog-entry-357.html
・http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-1335.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-429.html
・http://nontananime.blog33.fc2.com/blog-entry-320.html
・http://noveldephantom.blog65.fc2.com/blog-entry-1700.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-2060.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-231.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-484.html
・http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5067.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201104120000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201104120001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201104120001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201104120001/

・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-1117.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4841.html
・http://ren.anime-japan.net/Entry/916/
・http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-372.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4697.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5541.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1319.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-4051.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-615.html
・http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/04/post-767c
.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-1120.html
・http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-4167.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2593.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=10470
・http://subcul.jugem.jp/?eid=1930
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-982.html
・http://tori-toki.at.webry.info/201104/article_10.html
・http://ttyuasa.blog69.fc2.com/blog-entry-212.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-842.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1360.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_
id=1979529
・http://yasu92349.at.webry.info/201104/article_16.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-866.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1286.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

 

極めし者について深く考えなかったっす
つ、罪作りな主将のボディのせいだ!><
たしかに攻略キャラ達はどの子も信念強いですね

今期からかギャグ部分の描き分けをしてる印象があってわざと背景を歪めたり工夫してますね
一期8話の喫茶店の陶器やらモブに小説キャラいたり作品愛に溢れてます
今回はさりげに女子バスケ部が休部してたのは驚いたのが原作既読者としてニヤニヤしてます
  • posted by マイク 
  • URL 
  • 2011.04/14 21:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

>マイクさん 

こんにちは。

>今期からかギャグ部分の描き分けをしてる印象があってわざと~
原作では四コマで表現されていた部分だったとか。原作未読なので解りませんが、もともと神がかった演出はもちろん、デフォルメ、区切り、カット割など各種演出のディテールに凝ってくれるスタッフなので、面白いですね。

>今回はさりげに女子バスケ部が休部してたのは驚いたのが
今後の伏線なのですね。まぁ、原作未読の私にはさっぱり解らないのでスルーなわけですがw
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.04/15 11:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

Σすいません勘違いしてました;
ネタバレではないのでご安心を…
今期も豊作で録画容量がピンチ!今期も総括楽しみにしてまつ
  • posted by マイク 
  • URL 
  • 2011.04/15 22:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

>マイクさん 

>ネタバレではないのでご安心を…
あぁ、わざわざありがとうございます。大丈夫ですよ、さすがに女子バスケ部が休部だったと言うだけでは、さっぱり意味不明なので、ネタバレと言われても原作未読者にはさっぱりですからwww

>今期も豊作で録画容量がピンチ!今期も総括楽しみにしてまつ
見ている数は少ないですが、楽しみにしていただけるだけのクオリティのものが出せるよう頑張ります!
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.04/16 19:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0 「一花繚乱」

神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0 「一花繚乱」 アニメ感想 あらすじ 突如やってきた悪魔、エルシィと共に駆け魂を収集中の桂馬。 未だ終わらぬ駆け魂集めにうんざりしていたところ、ささいなきっかけ...

神のみぞ知るセカイ? 第1話 「一花繚乱」

「神のみぞ知るセカイ?」の放送が開始なされましたが、冒頭における概略説明を本作品の雰囲気になぞらえてゲームの世界を用いるというのは面白いですね それに、今回のヒロインとなる春日楠を攻略するためのテーマとは、まさに桂馬が発言していたように「絵ではな

【神のみぞ知るセカイII】1話 相変わらずLCが可愛すぎる

神のみぞ知るセカイII #01 一花繚乱 809 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 02:15:03.23 ID:jcK0t7fp0 かわいすぎワロタ 来週も見るぜ 817 名前:...

神のみぞ知るセカイII 第1話 「一花繚乱」

桂馬が不良にからまれれるの『助けて』くれた凛々しい春日楠♪ 助けられるって出会いフラグが桂馬らしいですねw 情けない桂馬を軟弱と叱る楠さんが、今回の攻略対象でした。 まさか攻略方は、『戦う』なの...

神のみぞ知るセカイII 第1話「一花繚乱」

「私の目指す道に…必要ないものだ!!」 自分にとって春の新番組第10弾。 前期のアニメ第1期再放送を見つつ記事を書いてたので、余り久々感はありませんが、とりあえずは第2期にバージョンアップして...

『神のみぞ知るセカイ?』第1話 感想

第2期開始ですね。 期を跨いでもOPの雰囲気とかそのままで、いきなり驚かされましたよ。 と、OPの事に時間を割いている余裕がありませんので、ここは割愛。 きっと他のブロガーさんが詳しく素晴らしい...

神のみぞ知るセカイⅡ 【1話】 「一花繚乱」

神のみぞ知るセカイⅡ、1話。 演出がまた新しい。 特に、感想と言う感想がないので、縮小版で行きます。 ・・・全体を通して・・・ 今回の標的もまた、難儀ですな・・・。 下手したら殺されるレベルです。 瓦割と称して、穴をあける女の子ってw ・・・視聴を...

神のみぞ知るセカイII 第1話 FLAG1.0 一花繚乱

「神のみぞ知るセカイ」2期の最初の攻略対象は、ファンシー拳法家の春日 楠。 古式武術春日流羅新活殺術の伝承者で、流派は違うけど、女子空手部の主将でもある楠。 軟弱なものを嫌 ...

神のみぞ知るセカイ 第2シーズン 第1話 一花繚乱  ~

神のみぞ知るセカイ 2期  第1話 一花繚乱  ~ 舞島学園高校に通う桂木桂馬は恋愛シミュレーションゲーム、いわゆる「ギャルゲー」が好きな高校生。その腕前から「落とし神」と称されている彼は、ギャ...

神のみぞ知るセカイ? 1話「一花繚乱」感想

復活の呪文は時間の穴埋め?(←コラ) そう思うほど長い最初の演出。 2期やるときにはあらすじが重要ってことですね。 「第一期観てないのか?」 もちろん見ましたよw 相変わらずOPはいい雰囲気でしたw 神のみぞ知るセカイ ROUTE 4.0 Blu-ray 〈初回限定版〉(...

(感想)神のみぞ知るセカイ? 第1話「一花繚乱」

(感想)神のみぞ知るセカイ? FLAG 1.0「一花繚乱」 1期の頃と何ら変わらず良さをそのままに、落とし神とエルシィ活動開始☆w 最初のヒロインは・・・堅物格闘家!?でもその子、心のなかにはとっても女の子が・・・

神のみぞ知るセカイ? 第1話

今日の攻略対象ダレかなと思ったら 一番好きなキャラだったよw

神のみぞ知るセカイ?:1話感想

神のみぞ知るセカイ?の感想です。 1期は視聴済み。分割2クールの後期ですね。

神のみぞ知るセカイII 第01話

[関連リンク]http://kaminomi.jp/FLAG1.0 一花繚乱さて神のみ2期開始ですねっさて主人公である桂木桂馬そしてその桂馬をバディとした通称エルシィある日典型的な不良に絡まれた桂馬を助け...

新アニメ「神のみぞ知るセカイII」第1話

 FLAG1.0「一花繚乱」ある日の校内、不良にからまれている桂馬の前に現れた、凛々しい少女・春日楠。群がる不良を倒し桂馬を助けてくれた彼女だが、ヤラれっぱなしの“軟弱”な桂馬...

神のみぞ知るセカイII #1

【一花繚乱】 神のみぞ知るセカイ ROUTE 4.0 Blu-ray 〈初回限定版〉出演:下野紘ジェネオン・ユニバーサル(2011-05-11)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る やっぱりリアルなんてクソゲーだ ...

「神のみぞ知るセカイII」1話 一花繚乱

2期スタート。 ドラクエのパスワードを入力するとこから始まったのはこの作品らしい始まりだけど、「ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらぺぺぺぺぺ(以下略)」のネタがわかるのがどれくらい...

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 1.0「一花繚乱」 感想

やはり下野キャラのMVPは神兄様ッス! 公式サイトはこちら

神のみぞ知るセカイII 第01話「一花繚乱」

極めた者同士というのにワロタ

神のみぞ知るセカイII 第1話

神のみぞ知るセカイII 第1話 「一花繚乱」。 原作漫画は未読です。 春日楠編(その1?)。 ほんとうは可愛いくて軟弱なモノが大好きなのだが、武道家の家系のため「強くなるためには不要」と気持ちを律している。そんな彼女が駆け霊に憑かれているとわかり、桂馬は...

神のみぞ知るセカイ? FLAG1.0「一花繚乱」の感想

 えっと、この作品はたしか女の子の心のスキマを埋めて、地獄から逃げ出した悪人の魂を追い出して捕まえる…でしたっけ?そのために主人公が取った方法とは恋愛で女の子を攻略するというもの。そして今回の攻略対象は武道少女の春日楠。軟弱なモノが嫌いな典型的な武道少...

神のみぞ知るセカイII FLAG1.0 『一花繚乱』

下衆な輩に絡まれた桂木桂馬を助けたのは、春日楠。そう今回の駆け魂が潜んでいるターゲット。

神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0 「一花繚乱」

 猫、大ピンチ。

神のみぞ知るセカイII第1話「一花繚乱」

2期キタ~~~~っ!!(><)このこだわりアニメ、ついに始まりましたね♪今期もまた笑わせてもらうことにしましょう!!桂木桂馬:下野紘エルシィ:伊藤かな恵ハクア:早見沙織...

(アニメレビュー) 神のみぞ知るセカイII 第1話 「一花繚乱」

落とし神ここに再臨!! 待ちに待ったギャルゲ神もといリアル落とし神2期再臨! 今話は格闘家女の子の春日楠がターゲット。 OPも最新して久々のLCの可愛さと待望のハクアの登場に期待したい神知る2期第1話。

神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0『一花繚乱』

ふっかつのじゅもん。 かみの みぞし るせかい 桂馬たちの世界が再び始まる。

神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0『一花繚乱』 感想

やりたいこととやるべきことが一致しない。

神のみぞ知るセカイII FLAG.01『一花繚乱』

「ゆうて いみや おうき」で始まりかけた神のみ2期、始動☆ 『1期を見ていないのか?』と問い掛けるアバンにびっくらしましたよ。 思ってても言わないのがマナー(笑)なのかと思ったもんでー。 神のみぞ知るセカイ 12 (少年サンデーコミックス)若木 民喜 小学館 2011-0…

(アニメ感想) 神のみぞ知るセカイII 第1話 「一花繚乱」

神のみぞ知るセカイ ROUTE 4.0 Blu-ray 〈初回限定版〉(2011/05/11)下野紘、伊藤かな恵 他商品詳細を見る ある日の校内、不良にからまれている桂馬の前に現れた、凛々しい少女・春日楠。 群がる不良を倒し...

神のみぞ知るセカイII 第1話の感想

参りましょう二次元に。神のみぞ知るセカイII 第1話FLAG 1.0「一花繚乱」の感想です。 懐かしいネタで始まった神のみの?期。なんか全体的にかわいくなっていた印象です。前はエルシィだけがその部分を独り...

神のみぞ知るセカイ? 1話

さあ、プレイ再開だ。 というわけで、 「神のみぞ知るセカイ?」1話 必殺烈風正拳突きの巻。 相変わらず、うっとりするほどの超絶美麗作画。 これほど女の子がかわいいアニメもそうそうないですよ。...

『神のみぞ知るセカイII』#1「一花繚乱」

「全く世の中は、可愛いものが多すぎる。 私の目指す道には必要のないものだ」 おおまかなストーリーはファミコン風に復習(苦笑) 1期目のおさらいはエルシィのイラスト付きで復習したけれど、 桂馬は意外と絵がへたらしい; 二人でじゃれあってエルシィが不良に

[アニメ]神のみぞ知るセカイII 第1話「一花繚乱」

初回から彼女の仕草や表情の可愛さに殺られまくりです。身体面だけでなく、精神面でも破壊してくれそうな可愛さ。

神のみぞ知るセカイII 第1話 感想「一花繚乱」

神のみぞ知るセカイですが、初期のドラクエを偲ばせるパロディで、前回攻略したヒロインを復習します。バックアップ機能も無い時代で、コマンドでパスワードを入力しないと続きができません。 落としの神様・桂木桂馬とエルシィは相も変わらずゲームに駆け魂蒐集の日々で...

神のみぞ知るセカイ? 第01話 「一花繚乱」

 ゆうていみやおうきむ……ではなく、かみのみぞしるせかい。  2期です。  今までに4匹の駆け魂を捕まえることに成功した桂馬とエルシィ。  桂馬はいつもいつも厄介な攻略相手だということで、自分の考...

神のみぞ知るセカイ? 1話 『一花繚乱』

4月開始アニメも続々とスタートしておりますが、当ブログではこの『神のみ』2期の第1話から今期のブログ記事を始めます。 第1話から記事を書くのは去年7月のスト魔女2期の1話以来なんですよね… 前期もその...

神のみぞ知るセカイII 第1話 「一花繚乱」 感想

「デートとかどーーでしょーー!?」 さて・・・ 私、管理人の軍曹がめちゃめちゃオススメの神のみぞ知るセカイの第2期が始まります!( ん、なんだと、そこの君・・? 「つーか第1期...

神のみぞ知るセカイ? FLAG1.0 「一花繚乱」

落とし神に落とせぬもの無し、「神のみぞ知るセカイ?」の第1話。 軽いお復習いからオープンニング「A Whole New World God Only Knows(AA)」。 既に4匹の「駆け魂」を捕まえて上機嫌のエルシィ。 ...

神のみぞ知るセカイ? 1話「一花繚乱」

桂馬とエルシィが帰ってきました! 神のみぞ知るセカイ 12 (少年サンデーコミックス)(2011/04/18)若木 民喜商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイII~FLAG1.0「一花繚乱」

 日々ゲームに向かう高校生ケイマ17歳、悪魔エルシィと契約して 現実女性を口説き落とす使命に立ち向かうセカイの新展開、1話目   ケイマが校内で不良軍団におそわれたとき...

神のみぞ知るセカイ2 第01話  感想

 神のみぞ知るセカイ2  FLAG 1.0 『一花繚乱』 感想  次のページへ

【アニメ】神のみぞ知るセカイII 1話 この上なく軟弱な事

神のみぞ知るセカイII 第1話「一花繚乱」 の感想を 2次元に旅だったはずの『神』が帰ってきた!? 今回の目標は・・・格闘家かぁ!? ついにこの作品もバトルものに突入か!! 神のみぞ知る世界? の公式ホームページはここから

アニメ「神のみぞ知る世界?」第1話 海外反応

 【女性 25歳】 冒頭はファミコンみたいだった! 新OPは愛してる! 新しい女の子はクールでかわいいものが好きなことを隠してる 新EDはかわいいね

神のみぞ知るセカイII #01 一花繚乱

「かみの みぞし るせかい」  ファミコン風のコンティニュー画面から第2期スタートです。

神のみぞ知るセカイ? 第1話 「FLAG 1.0 一花繚乱」

第1話 「FLAG 1.0 一花繚乱」 2期も安定して面白いなぁ~ アバンはファミコン風に1期のおさらい。 桂馬とエルシィのキャラ付けもしっかり定着しているのでアバンで十分かな? ふっかつのじゅも...

神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0「一花繚乱」

ただし、イケメンに限るッ!! 楠の可愛い物に対するギャップ萌え~ww ぬこを愛でる姿がかわいいねぇ~ ってか、やっぱり神様の可愛さが… 神のみぞ知るセカイ ROUTE 4.0 Blu-ray 〈初回限定版〉渡辺明夫 ジェネオン・ユニバーサル 2011-05-11売り上げ...

神のみぞ知るセカイII FLAG.13 「一花繚乱」 感想!

軟弱な心は弱さなのか?

神のみぞ知るセカイII 1話「一花繚乱」 そんなあなたに胸ときめく

どもども神のみぞ知るセカイII 1話「一花繚乱」見ましたよ! 2期が始まるって事でとても期待しておりました! さてさて今回はどんなエンディングがまっているのか楽しみですね! 神のみぞ知るセカイ...

新作アニメ 神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0 一花繚乱 レビュー キャプ

復活の呪文入れる所から始まりましたw ちょっとした1期の説明… 桂馬「っていうか第一期みてないのか?」 OPキタ――(゚∀゚)――!! うーん、映像は相変わらず素晴らしい…音楽は1期と同じく Oratorio The World God Only Knows(Vo.ELISA)ですが、音楽的には 1期の方

「神のみぞ知る世界?」 FLAG 1.0『一花繚乱』

 FLAG 1.0「一花繚乱」 ある日の校内、不良にからまれている桂馬の前に現れた、凛々しい少女・春日楠。 群がる不良を倒し桂馬を助けてくれた彼女だが、ヤラれっぱなしの“軟弱”な桂馬も お気に召さな...

神のみぞ知るセカイ? FLAG1.0 一花繚乱【伊藤かな恵さんの仕事】

(神のみぞ知るセカイシリーズ 第13話) 2011春アニメ第4弾は 本当に倉田さんの脚本は完璧だ! <おことわり> 本項目は、第5回声優アワード助演女優賞 伊藤かな恵さんをたたえ、以下のアニ...

神のみぞ知るセカイII 第1話 「一花繚乱」

どうも、ポットです。 始まりました神のみ二期! Birth 〈初回限定版〉(2011/03/03)中川かのん starring 東山奈央商品詳細を見る 中身については↓

「神のみぞ知るセカイII」第1話感想

久しぶりにこの作品の雰囲気みたいなものに触れましたが、 改めて、エルシィが可愛かったです。 でもって、それに負けないぐらい、2期はじめの攻略ヒロインが良い感じという。 心の隙間が生まれる人物背景あたりはベタなものでしたが、 そんなのはどうでもよ...

神のみぞ知るセカイ? 第1話 「一花繚乱」 感想

1期と同様で作画が綺麗で原作以上にどのヒロインも可愛くみえますね! 第1話 「一花繚乱」 感想は続きから

神のみぞ知るセカイII 第01話 「一花繚乱」

ちひろが整形でもしたんですか?ってくらい可愛くなってるな。 今回のターゲットは春日楠。「古式武術春日流羅新活殺術伝承者であり女子空手部の主将らしい」 原因は可愛い物が好きなのに、それを押さえ込んでる事のようですね。

群青学院放送部日記

レベルE これはゾンビですか? ブログで書いた2011年冬アニメの総感想です。 サイとです。 冬アニメは他に「フリージング」「みつどもえ」「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだから...

神のみぞ知るセカイⅡ第1話『一花繚乱』

強いという事は、弱いという部分を見せられないもの><;

神のみぞ知るセカイII#1.0「一花繚乱」感想

復活のキーワードは「かみのみぞしる・・・」。落とし神、再降臨!!!FLAG1.0「一花繚乱」あらすじは公式からです。ある日の校内、不良にからまれている桂馬の前に現れた、凛々しい...

神のみぞ知るセカイII 「一花繚乱」

LCは2期も可愛いです

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……