FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

Rio Rainbow Gate! 第12話

Rio Rainbow Gate! 第12話
『スペキュレーション』


≪あらすじ≫
いよいよリオとリナによる最後のゲートバトルをかけた試合の調印が施された。ハワードは、自らの手がけたハワードリゾートも賭けの対象に組み込んで調印した上で、リオを始めメンバーたちをリゾートへと連れていく。

そこには、幼いころに夏のひと時を過ごしたリオとリナ、そしてリサの想い出が詰まった島だった。

決戦を前に羽を伸ばすリオたち。そんな時、不幸なすれ違いからミントは一人リオを探してはぐれてしまう。山の中、目の前には野生の熊。そんなミントを救ったのは、リナだった――



≪感想≫
リナの心情を紐解けるか?
いよいよ始まった最終決戦。15戦先勝で勝利となる条件で、あっさり2勝をリナにプレゼントするように余裕の笑みを見せたリオが神掛っている。作画とかシナリオとかではなく雰囲気として。こう、B級アニメっぽい「パワーアップした主人公に勝てるつもり?」みたいな笑みがたまりませんwww 

まぁ、最終決戦ではライバルに先手を打たせておいて、ラストで一気に華麗な逆転勝利を収めるのはお約束ですね、はい、解ります。実際、最終決戦でリナに14勝させたところで「リナ! 私はこの勝負だけは私のためだけに全力で貴女を倒す!」とか言い出して15連勝逆転勝利とかありそうだ(ノ∀`*)アイター  



それはさておいて、今週は最終回への伏線も含めてリナの心情が鍵となった。リオに関してはもう答えを見つけ出した状態なので、リナへと視点が移るのは必然と言えば必然か。ただ、その心情はとても読みにくい。スタドラで言えばスガタみたいな感じで、心理描写がの描き方が敢えて浅くしているから。


そんなリナの心情を少し考えてみる。


リナはカルティアが嘘を吐いている可能性(リサがリナの父親を奪ったという話)を認知していた。それがどの時期なのかは解らない。もしかしたら物語が始まる前からだったかもしれないし、リオを倒した後かもしれないし、カルティアのブラックな部分を見るようになってからかもしれない。

でも、どちらにせよ母を喪い、父を失ったリナに選択肢はなかった。自分を必要としてくれるカルティアの言葉にしがみ付いて、呑み込んで、自分自身を納得させて世界一のディーラー目指してその能力を発揮するしかなかったのだ。そうしなければ、彼女は生きていけなかったかもしれないのだから。

だから、リナはやっぱり復讐のためだけに戦ってきたのだと思っている。リナの行動には裏があるのではないか、と考えている方々も多くいるようだったけれど……。

そう、極論を言ってしまえば今のリナの境遇に幼少期のリオとの勝負も、カルティアの言葉の真偽も関係ない。リサの行動とその結果が今のリナの境遇を生んでいる。ただそのことに対して彼女が復讐のために戦っていることは何ら不思議ではないし、筋が通っている。ただ、その復讐の矛先を向けるべきリサが行方をくらましたせいで、リオに向いただけで……。


だから、リナはある意味純真に本気でリオを潰し勝ちに行った。でも、その勝利の先に残ったのは復讐の果てにありがちな、何も手に入らない空虚な現実でしかなかったわけだ。

そこでリナは自分を振り返る。
最初から裏なんてなくて、純粋に復讐をした彼女だからこそ感じた空虚があったからこその行動だろう。そして復讐の果ての空虚さを感じることが出来たからこそ、今のリナの境遇に関しては関係ないはずだった、幼少期のリオとの勝負やカルティアの真偽に正面から向かい合うだけの余裕が出来た。

やるべきことが終わったからこそ、リナは自分で自分を客観的に見れるようになったと言えるだろう。
その結果として幼少期に手加減された時とある意味同じように卑怯な手段でリオを追い詰めた自分を振り返る。
手段を選ばない普段からのカルティアの言動を考えれば、自分に向けた言葉にも嘘があったのではないかと勘繰る。
母が死去してからおそらく一度も立ち寄らなかったであろうあの別荘にも踏み入って残っている思い出の香りに思考を巡らせる。

そこでリナは答えを得られたのだろうか。カルティアには「リオとの思い出を復讐に変えていた」と告げたが、さすがにそれが偽りであろうことは視聴者にだって理解出来た。表情こそ見えなかったが別荘の中にいた姿や、そのあとミントを救った姿にはとてもそんな思い出を復讐を変えていたようには見えない。

どちらにせよいよいよ始まった最終決戦。そこで答えを得たリオと、復讐を一度遂げてしまったが故に逆に答えを見失ったリナ。彼女たちが魅せるラストバトルはどうなるのか、この一度だけ自分のために戦うと決めたリオの実力がいかほどのものか、最後まで楽しませてもらおう。





余談-結局すれ違うリナとリオとリサ-
リナはリサに復讐心を抱いている。リオは個人的には次いでというか、向けるべく復讐の矛先であるリサがいないから向いた第二の復讐候補でしかないと思っている。先にも述べたが、やっぱりリナが抱いている復讐の根幹は母が死んだことではないと思う。彼女の復讐の根幹は、孤独に陥ってカルティアにすがるしかなかった今の現状を生んだリサに向いている気がしてならない。

そうなると、「リナはあの時真剣勝負を望んでいたのだ」と考えて答えを見つけたのであれば、そもそもリオのその答えはリサの観点から言えば間違っているわけだ。リオが見つけるべき答えはそんなものではなく、今の境遇にカルティアにすがることしかできなかったリサを叱咤し、今からでもやり直せるのだ、と言うことのような気がする。もちろん、最終回でこんな私の浅慮を超えるような上条さんばりの説得があると信じて疑わないのだが(ぇ

そして、全ての元凶・リサ。我関せずな顔しているのが実は一番腹が立つ。この女の行動がもう少しまともだったなら、リオとリナがこんな形で戦うことも、リナがカルティアにすがることしかできなかったこともなかっただろうに……。いっそこの人がラスボスで、リオとリナでフルボッコにして欲しいくらいです(ぉ

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-626.html
・http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-10839206900.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1899.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2505.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-883.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1528.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/255ab0fadd7ae5a10088342f0a6befd9
・http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/0c99969cc5eec
253b45671076115fc3c
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51765963.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52774730.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/2453777.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51580826.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-639.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-03-23-1
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1833.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2195.html
・http://kaz.anime-life.com/Entry/193/
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-716.html
・http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-1062.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-396.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-160.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-224.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-445.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201103230000/
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4802.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/
03/rio-rainbowgate-12.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5478.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1262.html
・http://uhdintd.blog121.fc2.com/blog-entry-1034.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-805.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1330.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rio RainbowGate! 第12話 スペキュレーション

第12話のあらすじ リオとリナのバトルが正式に決まった。クラークの立会いのもとで行われる最後の勝負。 その前にリオたちはハワードの計らいでとある町へバカンスへ。 その町でリオはかつての知り合いに...

Rio RainbowGate! 第12話 「スペキュレーション」

OPがあやにゃんソロバージョンにw 何故、最終回直前でミントなのかが聊か疑問ではあるけど、「行くよ、チョコ♪」のところとか可愛かったのでどうでもいいや^^ できれば、絵もミントバージョンに変えてくれれば尚良かったが、本編でのミントがいつもよりも可愛かった...

Rio-Rainbow Gate!- 第12話 「スペキュレーション」

コタエハヒトツバンバンバニンハー♪ バーニン!h・・「行くよ♪チョコ」(゚д゚) ということで今回のOPはミントver。最終回でバーニンハート!はあるのだろうかw

Rio RainbowGate! 第12話 「スペキュレーション」

最終戦を前に温泉回とか余裕ですね(^^; ミントVERのOPにもびっくりです(笑) 映像も変わってればよかったんですけどね。  ▼ Rio RainbowGate! 第12話 「スペキュレーション」  リナとの決戦を前に、リオたちは南の島へバカンス。 リオのハートの水

Rio RainbowGate! 第12話「スペキュレーション」 感想

嵐を呼ぶ女たち。 いよいよ最終局面ですね。これがいい具合に泣きの要素と笑いの要素とお色気の要素が詰まってて・・・。 個人的には嘘偽りなく面白かった、って言い切りたい所ですね。 純粋に観てて楽しいわ。 幼少時の記憶。 リオはリナと母さんと一緒に遊...

Rio - Rainbow Gate!- 第1話   ~ 第12話 スペキュレーション

Rio - Rainbow Gate!-(リオ レインボーゲート) 第1話  ~ 第12話 スペキュレーション コーエーテクモの人気キャラクター、Rio(リオ)!「萌え」要素を取り入れたパチンコ・パチスロ機、いわゆる 「...

Rio -Rainbow Gate!- 12話

山菜採りに出かけるときは、ロールルーラーを習得しておきましょう。というわけで、「Rio -Rainbow Gate!-」12話そんな幻覚でオレ様が釣られクマーの巻。最終決戦を目前に控え、やるべ ...

「Rio-RainbowGate!-」第12話

 #12「スペキュレーション」リナとのバトルを間近に控え、リオは不安を隠せないでいた。その様子を見かねたハワードの提案で、リオと彼女の仲間たちは海岸沿いのリゾート地に出かけ...

2011年3月第四週の火曜のアニメ 2(Rio RainbowGate!/君に届け 2ND SEASON)

・Rio RainbowGate! 第12話「スペキュレーション」 残りのゲートを賭けて、リオとリナが再戦する話。 勝負方法はシンプルに15勝先取の能力有りのポーカー対決でしたね。 今の所はリナの2連勝ではある...

【Rio R.G!】12話 斬新な温泉卓球だったな

Rio RainbowGate! #12 スペキュレーション 209 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2011/03/22(火) 23:26:20.54 ID:V2s9hGIO0 普通に面白かった やればできるじゃない 214 ...

Rio-Rainbow Gate!- 第12話「スペキュレーション」

最終回前エピでしたが、ちょっと中途半端な感じでしたね。 水着&温泉回で通すのかと思ったらそうでもなかったし、 ミントがプッシュされてたけど彼女メイン回でもないし。 リオと旧知の仲だったじいさん...

Rio Rainbow Gate スペキュレーション 感想 

OPのミントちゃんverは自由に歌われてますね本当にw

Rio -Rainbow Gate!- 第12話 「スペキュレーション」 感想

おバカンスなお話、だけではなかった第12話。予告映像にいい意味で騙された気がします。

Rio -Rainbow Gete!- #12

「スペキュレーション」 結構ハードですぅ 温泉ピンポン いよいよ、リオとリナのゲートカードを巡ってのバトルへと… と、その前にしばしの息抜きがハンパないですねw 温泉での卓球の度合いが違うような気もするんだけどぉ(;´▽`A``  これはこれであ

Rio -RainbowGate!- 第12話 「スペキレーション」 感想

最終回前のサービス回(笑) 何故OPミント歌ったしw(ぇ) それにしても、リオの水着のデザインが凄いです(〃▽〃) 【関連サイト】 http://riorainbowgate.com/

残酷な編成(ゴーカイジャーとか君に届けとか)

【海賊戦隊ゴーカイジャー 第5話】デカレンジャー登場回。いやもう、2週間待たされただけに、冒頭のジャスミンの登場からテンション上がりっぱなしでしたよ~w予想通りの地獄の ...

(感想)Rio -Rainbow Gate!- 第12話「スペキュレーション」

Rio -RainbowGate!- 第12話 「スペキュレーション」 決戦前夜は温泉卓球回☆・・・ではさすがに全部終わらず一瞬でしたねw そしてオーナーがカッコイイこと言ったところでいよいよラストバトルへ!

Rio RainbowGate! 第12話 「スペキュレーション」 感想

ロールルーラーは万能ですね。 今回もハワードが格好良かったですよ。 リナとのバトルを間近に控え、リオは不安を隠せないでいた。 そのようすを見かねたハワードの提案で、リオと彼女の仲間たちは ...

Rio RainbowGate! 第12話 「スペキュレーション」

大勝負の前に大いに視聴者サービス「Rio RainbowGate!」の第12話。 全てのゲートとハワードリゾートを賭けて最後のゲートバトルの調印式。 と、その前に英気を養うためのバカンス。このお尻がハート型のリ...

Rio RainbowGate! 12話「スペキュレーション」感想

調印式をする意味あるのでしょうか? どこまでイベントを盛り上げたいんだこの人達(^_^;) さっさとゲートバトル始めてよ~と思いきや…突然の休暇。 試合前だというのにバカンスだと! Rio RainbowGate!1【初回限定特典:Rio RainbowGate! オリジナルサウンドトラッ

Rio RainbowGate! 12話「スペキュレーション」

思わぬサービス回w Rio RainbowGate!1【初回限定特典:Rio RainbowGate! オリジナルサウンドトラック01付き】 [Blu-ray](2011/04/29)不明商品詳細を見る

Rio -RainbowGate!- 第12話 「スペキュレーション」 感想

Rio -RainbowGate!- 第12話 「スペキュレーション」感想は続きから

「Rio Rainbow Gate!」 #12『スペキュレーション』

 #12「スペキュレーション」   リオ対リナ、ゲートバトルの調印式をするハワードにカルティア。  リオ・ロリンズ・タチバナとリナ・ゴルトシュミット・タチバナとリオはタチバナ、リナは ...

Rio&LADY

Rioは遂にリオ対リナ最終バトルも 決戦前もう少し欲しいが ロールルーラー凄過ぎだけど ジョーカーがディーラーなの良いが 最終ポーカー対決は楽しみも

Rio RainbowGate! #12 スペキュレーション  レビュー キャプ

リオとリナのバトルの調印式も終わり、二人のゲートバトルは 本決まりに。バトルを前にして、ハワードはリオ達が先ほどカジノで 稼いだお金で、みんなをバカンスに連れて行く事にする。 お尻の部分がハートww なぜか、エルビス、オーリン、カルロスも同行。なぜかと言

Rio RainbowGate! 第12話 「スペキュレーション」

大門ダヨ リナとのゲートバトルも決まり リオ達は決戦前のバカンスに ずっと水着だとキャプチャーが大変だw

Rio RainbowGate! 第12話 『スペキュレーション』

リオが完全復活、いよいよ最後の挑戦だ!と思ったらバカンス? いままで即バトルだったよね今回に限って試合前に調印式とかするのが謎。連戦を強いてリオを消耗戦に持ち込んで居たりしました。 本来これが正しい手順なら、当然おかしいと指摘されますよね。ラストバ

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……