刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

インフィニット・ストラトス 第7話

インフィニット・ストラトス 第7話
『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』


≪あらすじ≫
学年別トーナメントで優勝すれば一夏と付き合える。

箒が一夏とだけしたはずの約束がなぜか広まっている状況に困惑しながらも、箒は自らの過去を振り返りながら今度こそ暴力ではない“強さ”で優勝を勝ち取ると誓う。

一方、是が非でも優勝して一夏と付き合いたいセシリアと鈴音は模擬戦をして実力を高めようとするが、そこにラウラが割って入る。一夏を侮辱され憤怒の二人はラウラへと襲いかかるが、ラウラのIS<シュヴァルツェア・レーゲン>はAICと呼ばれる慣性制御する装置が組み込まれており――



≪感想≫
今週のIS
ラウラの専用IS<シュヴァルツェア・レーゲン>が事実上初戦闘と言ったところ。前回からさらに、
・AIC(慣性中和装置)
・ワイヤーアンカー
・腕部固定型エネルギーブレード

と、武装披露。

AICとあるが、イナーシャル・キャンセラーは『トップをねらえ!』でも出て来た慣性中和装置の名称で、割とSF系の作品だと慣性だとか重力だとかの制御は定番として出て来る。実際に本作でも、おそらくISの飛行制御にはこの手の慣性制御が用いられているはずで、そう考えればAICという装置は行きついた先に出て来る真っ当な装置なのだろう。

今のところ問答無用の防御システムとして機能しているが、果たして欠点はあるのか。<ブルー・ティアーズ>の四方向攻撃に対してはセシリアが「動きが止まりましたわよ!」と口にしたように、複数個所からの同時攻撃は制御難易度が上がって、攻撃や機動と言った他のISのスペックがダウンするのかもしれない。

ワイヤーアンカーに関しては、アニメ映えする感じに無制限に伸びる、伸びる。どこにあの太さのワイヤーをあれだけ搭載しているのだろうかと思うほど伸びた(笑) ただこの手のアニメ映えする描写は珍しくなく、『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』でもアルトロンガンダムが設定以上にドラゴンハングを伸ばすシーンがあり、設定云々よりもアニメ映えを重視していた。と言うわけで、ツッコんでも意味がないので、「これはこれ」として受け入れているwww

腕部固定型のエネルギーブレードはこの手の機体だと緊急防御用と言ったところか。鈴音の空中ディスプレイには「中距離両用型」と表示されており、<シュヴァルツェア・レーゲン>の特性を考えれば徹底して防御⇒ワイヤーで相手を捕縛⇒大型実弾砲による砲撃がセオリーの戦い方と言えそう。もしこれで<シュヴァルツェア・レーゲン>が近接戦闘を想定しているなら、大型実弾砲は接近戦で小回りを損ないデッドウェイトになる可能性が高く、武装選択が明らかに間違っているからだ。

ラウラと<シュヴァルツェア・レーゲン>の強さを示したかったのだろうが、セシリアと鈴音はあまりにお粗末だったなぁ、とw だが、それも致し方ないことで「(こう言う言い方は良くないが)無能な味方は敵よりも厄介」とも言われるように、連係不足のペアほど付け入る隙があるものもない。

ただでさえ急遽組んだペアで普段いがみ合っている二人だから、むしろ一対二と言う状況はラウラにとって有利なだけだったわけだ。それを見抜いてラウラが挑発し一対二と言う状況を作り出したのなら凄いと思うが、単純に「一対二はハンデだ」と思っていそうでシャルルが「一年最強」と称していたが冷静さと分析能力と判断力を鑑みればどう考えてもその分析出来たシャルルが「一年最強」で間違いなさそう。


少し余談になるが、一夏のIS<白式>の脆さをようやく確認出来た感じ。映像上ではバリア貫通攻撃一回ですでにシールド値の大部分を消耗しており、イグニッションブーストを一回使えるかどうかまで追い込まれていた(そうでなければ一夏が「頼む<白式>、あと一回イグニッションブーストを使わせてくれ」みたいなことは言わないはず)。

これまでバリア貫通攻撃とかイグニッションブーストの異常性がまるで見えない映像だったので何とも言えなかったが、必殺の攻撃一回+加速一回でガス欠寸前(?)なら確かに<白式>は欠陥品だよ、うん。



強さと暴力の違いとは
箒のバックボーンが描かれたわけだが、思いのほか箒が口にした「強さ」「暴力」の言葉が重みを増す展開になっていて驚いた。ただのセリフ回しではなく、ワイヤーで捕縛したセシリアと鈴音を一方的に殴るラウラの姿を経ており、しっかりと展開として伝わってくる言葉や意味としての重み。この辺は、原作通りの展開だろうから、原作でのプロットが上手だったと言える。

実際に「強さ」と「暴力」の違いを問われても難しいだろう。表裏一体どころか、簡潔に観ればそこに大きな差はない。おそらく物理的に「強さ」と「暴力」の違いはない。手加減をするとかそう言う次元の問題ではない。

だからそこに差が出て来るとすれば、それは物理的ではない部分――精神的な部分の違いこそが「強さ」と「暴力」を区切る境界線と言えるだろう。

箒はすでにAパートで自分の過去を振り返ったところで、“本当の「強さ」”を考えており、半ば答えも見つけ出しているので、このままでは物語としてはちょっと成立し辛い。

だからこそ、物語として箒はラウラと組むハメになったのだろう。一夏と付き合うために優勝したい箒だが、それは同時に自尊心の高さから自分の強さに酔って他人を甚振ることしか出来ないラウラを優勝させることであり、それは箒が否定したい「暴力」を肯定してしまうことになる。

実直で真っ直ぐな箒が折れて妥協するとは到底思えない。彼女ならラウラを説得するなり、ラウラを裏切るなり、アクティブに行動に出るに違いない。
優勝して一夏と付き合うと言う「目的」と譲れない自分の中にある「信念」
その板挟みになった箒がどんな行動に出るかこそが、来週もお風呂シーンとかあってシャルル無双っぽい8話の本当の注目すべきポイントと言えるだろう。



余談
どう見てもIS用の巨大な刀を生身で振るう千冬姉が凄過ぎ(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ただ持っただけじゃないんだぜ? その刀を手にして、ラウラとシャルルが驚くほどのスピードで割って入って、トドメを刺そうとしていたラウラの打撃を防ぐほどのパワーがあるってことだ。凄過ぎだろ。

でも、千冬姉ならきっと一夏がバリアを破壊しなくても一夏のピンチならIS用の日本刀片手に「私の一夏に何をするつもりだ、この小娘がぁ!!」って心の中で叫んで割り込んでくれる気がする、うん(笑



第8話『ファインド・アウト・マイ・マインド』

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-1531.html
・http://ailestrike2.blog45.fc2.com/blog-entry-204.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-583.html
・http://andorusen.blog89.fc2.com/blog-entry-33.html
・http://angel-teruteru.at.webry.info/201102/article_26.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1900.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2458.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-828.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1482.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2552/
・http://blog.livedoor.jp/by_maria/archives/2223526.html
・http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51736117.html
・http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51217496.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51744249.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51691962.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52147241.html
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65503895.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51572106.html
・http://blog.livedoor.jp/utakana/archives/51824617.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201102/article_34.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/28103782.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3377.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-564.html
・http://dokuatari.blog137.fc2.com/blog-entry-47.html
・http://ecolekyouzai.hamazo.tv/e2866549.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/186742143.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/2153/0
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-810.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-02-18-2
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/52093448.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1751.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1906.html
・http://hissy00.blog39.fc2.com/blog-entry-1373.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2141.html
・http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-250.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1544.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-618.html
・http://kakureotanchi01.blog20.fc2.com/blog-entry-331.html
・http://kaz.anime-life.com/Entry/104/
・http://kazehak860.blog102.fc2.com/blog-entry-203.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-640.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1324.html
・http://kokorokotoba0502.blog38.fc2.com/blog-entry-837.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3657.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-569.html
・http://kyotofan.net/books_anime/is/is07/
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1314
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-3292.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1577.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-363.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1331.html
・http://nontananime.blog33.fc2.com/blog-entry-272.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-114.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-211.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-397.html
・http://outerloop.seesaa.net/article/186647656.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/201102180000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201102170004/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201102180001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/201102180000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/201102180000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/ozuma/diary/201102180000/

・http://ren.anime-japan.net/Entry/815/
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4590.html
・http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-620.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5394.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1176.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-538.html
・http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-275.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-891.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2483.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=9881
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2908.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=1867
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2745.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-3324.html
・http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-1117.html
・http://thunderbreak137.blog103.fc2.com/blog-entry-414.html
・http://tomatobb22.blog136.fc2.com/blog-entry-98.html
・http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-638.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-743.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1280.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

NoTitle 

アニメ化に際しての改変として、「この状況でウェイトのある~」周辺が、鈴の評価を下げていそうです
原作では、鈴が接近戦で両腕のブレードと複数のワイヤーを二刀流では捌き切れず、とっさに衝撃砲を使ってしまったという失敗なのですが
アニメでは単にぶっぱなしただけ、みたいなシーンになってしまいました

ラウラが1年でもっとも強いというのは、これはむしろ当然のことだと思います
一人だけ軍人で、千冬姉がドイツで教官をやっていた時期を考えれば訓練期間ももっとも長そうですから
訓練の質と量が、そのまま実力差となっているということではないでしょうか
判断力云々はともかくとして、単純に戦闘技術に限れば、という話ですが
  • posted by  
  • URL 
  • 2011.02/18 06:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

こんにちは。

>鈴の評価を下げていそうです
そうですね、代表候補生と言うものがどのくらいのレベルに位置付けられているのかも分からないので、何とも言えないところではありますが、ワイヤー切断や回避が出来なかったり、単純に砲撃してしまって足を止めてしまう点など、戦闘技術と言う意味では評価を下げているような気がします。

>判断力云々はともかくとして、単純に戦闘技術に限れば、という話ですが
もちろん、彼女は「軍人」ですので、軍における訓練をしているわけで、単純な技術の習得率や精度と言う意味合いではトップクラスでしょう。

ただ、シャルルも(事情はどうあれ)大手IS開発会社でテストパイロットを務めている。テストパイロットは、試験機を運用する意味合いからも、通常のパイロットよりもさらに高い技術や判断力を要求されるはず。

また、どれだけの武装があろうと使うのが本人である以上、分析力や判断力は戦う上でも非常に重要な要素です。どんなに優れた剣や銃、バリアといった武装があっても、それをどのように使うかはあくまでその人次第。

そう考えると、シャルル最強説は実は私の中では不動だったりw もちろん、中盤のクライマックスになりそうな一夏(+シャルル)vsラウラ(+箒)でラウラが、軍人らしい判断力を見せてくれればまた違うと思うんですけどね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.02/18 10:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ラウラの機体の特殊装備

だからこそ信頼性が十分な装備、レールガンやプラズマ手刀やらワイヤー兵器で固めているんです。これには特殊性の技術があんまり使われてないのも利点も一つ。

ただAICを使うと他の兵器が使えないのはブルーティアーズと同じですね。


束の失踪

これはもう少し後のエピソードでその時の話が語られるかな、消え方も結構凄かったんですが……あるイベントの為に出て来ますので。


ゼネ○ィクス(フリージング)よりはマシ

セシリアvs鈴音の決闘に割り込んだラウラ……一夏の一件で頭に来ていたこの二人が手を組む羽目に(汗)。龍砲やらレーザーを止めるAICに苦戦。

   打鉄のブレードだけでラウラのプラズマ手刀をとめた千冬姉……

(やっぱり専用機持ちなのかな?彼女も?)

流石に初代ブリュンヒルデです。仮にMSですら生身でブッ倒す師弟コンビならラウラも痛い目に遭いますな。


ISコアの希少性

山田先生に従ったのは仮にこの機体を解体して別の機体にする際に支障が出ると言う事。ただし束がまたコアの製造を再開すれば……。


諸事情により映像不可です

きっと深夜帯でもNGだったんでしょうね。シャルル、“合体”は春の有明できっと実現するからねぇ(笑)
  • posted by YF-19k(kyousuke) 
  • URL 
  • 2011.02/18 17:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

> YF-19k(kyousuke)さん 

こんばんは。

>だからこそ信頼性が十分な装備
そうですね、この辺りは納得の部分ですね。機体や想定している戦闘領域と照らし合わせても、ラウラが不必要に突っ込んだり、離れたりしなければベストの武装だと思います。

>ただAICを使うと他の兵器が使えないのはブルーティアーズと同じですね。
ここはもう少し語られるべきだったかな、と思いますね。防御なら防御しか出来ない、と言うのは実は戦略上大きな欠点でもありますし。


以下のコメントはすみません。原作を知らない私にとってはさっぱり意味不明のコメントだったので、レスは控えさせていただきます。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.02/18 19:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

憂さ晴らしの戦い-箒に教えてもらいなさい  優勝したら一夏と付き合うことができるという約束は箒限定であったにも関わらず、いつの間にか単純に優勝した人が一夏と付き合えるという約束へと変わってしまっ...

IS<インフィニット・ストラトス> #7

【ブルー・デイズ/レッド・スイッチ】 IS <インフィニット・ストラトス> 第2巻 [Blu-ray]出演:内山昂輝メディアファクトリー(2011-04-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私は見て ...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ

IS 第7話。 第3世代ISを持つ代表候補性同士の戦い、 そして学年別トーナメントが幕を開ける―――。 以下感想

『IS〈インフィニット・ストラトス〉』第7話 感想

今回は箒に焦点を当てられていた回でした。 ようやく箒のバックボーンを描いてくれて、とても良かったです。 姉が開発したISのせいで、バラバラに引き裂かれてしまった家族。 それでも続けてきた剣道...

(シャルル・ラウラ)IS<インフィニット・ストラトス> 7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」(感想)

シャルル、一夏のおでこにキスをする! またまた羨ましい展開が続きます!!

IS 第7話 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ 感想

最初からヒロインが集結してるなんて華々しいじゃないかw 「今月の学年別トーナメントで優勝したら、織斑くんと付き合える!!」こんなうわさが広まって みんなその話題で持ち切りw...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

箒が発端の噂が途端に広まり、トーナメントでの優勝者が一夏と付き合えるという話題で持ちきりに! 優勝すれば問題ないと言い聞かせる箒だけどそれもどこか違うような(苦笑) 剣道の全国大会直前、束さんがIS...

IS-インフィニット・ストラトス- 第7話...

今度の学年別トーナメントで勝った勝者は、一夏と付き合えるという特権が与えられる----------!!?って、本人の意思は無視のこの約束がまことしやかに女子の間でささやかれる。箒は...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 感想

今回もシャルル無双は健在! EDの一夏とヒロインが走っている光景ですが、一夏とヒロインの心の距離かと 思っていましたが、攻略順な気がしますね。 直近の攻略したキャラが一夏の直後に、その他のキ...

インフィニット・ストラトス 第07話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

シャルルは今週もすごかった。「インフィニット・ストラトス」の第7話。 「学年別トーナメントで優勝したら織斑君と付き合えることになっている」 学校中はこの話題で持ちきり。付き合える申し出をしてい...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

「トーナメントのペア言い出してくれたよね?ボク、凄く嬉しかったんだ♪」 「優しいね♪一夏は」 今週もシャルル無双状態(*´д`*) もうね、「かわいい」としか言えないくらい可愛かったです^^(意味不明w) ますます、他のヒロインたちとの差を大きくしちゃっ...

I・S 第7話 『ブルーデイズ/レッドデイズ』感想

後半のシャルル・パートが楽しみでたまらんかったw本当にこの作品見てると顔緩みっぱなしだな箒さんの半生が霞んでしまうほどのセシリアと鈴がドイツにボコられるまでに落ちてしまったことよりも、、、学年別トーナメントは一夏は対ドイツで盛り上がっていますが一夏争奪戦

IS 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

第三世代機対決!! 独vs中&英 IS<インフィニット・ストラトス> 第7話のぶっきら感想! (※今回は一部批判的?な発言アリ。ご注意を)

IS <インフィニット・ストラトス> #07 『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』 感想

  Q. 何故、シャルルの人気が高いのか? A. シャルルちゃん天使だお! 純愛だからだ!!

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

 もうすっかりかませな鈴音たちがかわいそうです。

「IS<インフィニット・ストラトス>」第...

  第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」学年別トーナメントで優勝したら一夏と付き合えるという噂が広まり、色めき立つ女子生徒たち。そんな中、ドイツ第三世代機“シュヴ...

IS  #7「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」感想

トーナメント大会で勝てば一夏と付き合える事になってしまった鈴音とセシリアの模擬戦闘にラウラが介入あまりに事を大きくしたせいで一旦中止大会はペアって事になりモテモテの一夏ですねシャルルもう最強だろシャルルこれはいかん、今期一番はシャルルで確定だ大人パンツ...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

「優勝したら一夏と付き合えるのは私だけのはずだ!」 やはり一夏との間柄を考える時は妙にポジティブ思考な箒さん(ノ∀`) ここのところおとなしいけどそんな中他ヒロインの攻勢が続いてて大丈夫なのかな...

IS インフィニット・ストラトス 第07話 感想

 IS インフィニット・ストラトス  第07話 『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』 感想  次のページへ

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

久しぶりに中国さんが喋った!Σ(>ω<ノ)ノ 一夏と付き合える権利をかけてヒートアップの全校女生徒! 中国VSイギリス! 魔法少女みたいな変身シーンw ドイツ乱入! セシリアと鈴がぼこぼこwひどいw(ノ∀`*)

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第07話 『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』

女の子だとバレたシャルですが、知っているのは今のところ一夏だけ。箒もセシリアも鈴音もこの強力な伏兵に気づいていませんが、いつ知るんでしょうね。 特に心配なのが「一応」メインヒロインの箒です。 何故優勝者が一夏と付き合うことになったのか。&rarr;箒が廊下で大...

[アニメ]IS<インフィニット・ストラトス> 第7話「ブルー・デイズ / レッド・スイッチ」

お遊びでなく本気の暴力が許されるか否か、正しさの実証を誰か行う人が出来るのか。なかなか他人事だけど難しい問題。

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話「...

メインヒロインはシャルルちゃん!箒は自分の過去を明かしましたが、空気。セシリアと鈴音はラウラのかませ犬。ラウラはクラスメイトとの調和を乱す上に、気が強すぎる。シャルルは...

IS 〈インフィニット・ストラトス〉7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」感想

勝負で勝ったら一夏を好きにできる博打が流行ります(←コラ) こんな勝負しても弱々しいモブたちはどうせ負けるのでしょうね(^_^;) かわいそうだから一夏は全員相手するといいよ。 そのほうが視聴者側としても楽しめますし…(←マテ) IS <インフィニット・ストラ

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

一夏争奪戦はシャルル独走状態になってきましたね。 今回も「男」であることをフル活用…やっぱり彼女がナンバーワンヒロイン? …花澤香菜ちゃんボイスの後押しも強烈ですよね。 破壊力ありすぎですw シ...

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第7話

幼馴染ポジションの威厳が失われていく・・・・!!

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

いつのまにか 学年別トーナメントで優勝したら、一夏とつきあえるって噂になってますw とうぜんセシリアと鈴音も、自分こそがと特訓に走り。 いっそ決着をつけようとした時に、ラウラが戦闘に割り込んでき...

アニメ IS 〈インフィニット・ストラトス〉第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 感想

ついにその戦闘力を露にしたラウラ…。 そしてさらに急接近する一夏とシャルル! ネタバレありです。

(シャルル・ラウラ)IS<インフィニット・ストラトス> 7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」(感想)

シャルル、一夏のおでこにキスをする! またまた羨ましい展開が続きます!! キスをする瞬間は女性らしい仕草になりますね。そこが可愛い! 何にしてもシャルルを優遇する展開は続きます。 だんだんスタッフの術中にはまっているようです。 http://riksblog.fo...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 感想「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

IS<インフィニット・ストラトス>ですが、篠ノ之箒が織斑一夏に「優勝したら私とつきあってもらう!」宣言したのが、どこをどう間違ったのか優勝すれば織斑とつきあえることになってしまいます。 箒は有名人の妹として超VIP監視対象的な人生を送っていますが、剣道だ...

IS<インフィニット・ストラトス>:7話感想

IS<インフィニット・ストラトス>の感想です。 もうハーレムじゃなくて1人勝ち状態じゃないか(笑)

IS<インフィニット・ストラトス> 第1話  ~ 第7話 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ

IS<インフィニット・ストラトス>  第1話   ~ 第7話 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ 女性にしか反応しない、世界最強の兵器『インフィニット・ストラトス(IS)』。男女のパワーバランスが崩れ、...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ

第7話のあらすじ トーナメントに優勝したら一夏と付き合えるという噂が飛び交っている事に悩む箒。 絶対に優勝しなくては、と決意を新たにする。 そして、セシリアとリンも優勝のために特訓をしていた。...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』 感想

さすがドイツの科学力。IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』 のレビューです。

IS<インフィニット・ストラトス> 7

第7話 「ブルー・デイズレッド・スイッチ」?今期はなんだかんだでISがけっこう人気みたいですね。それと夢喰いメリーか、これはラブコメ調の回だったら見てもいいかな?トーナメント ...

IS<インフィニット・ストラトス> 第07話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

学年別トーナメントで優勝したら、一夏&デュノアきゅんと付き合うことが出来る?じゃ、二人がタッグを組んで優勝すればデュノアきゅんが一夏セレクト、一夏がデュノアきゅんをセ ...

【IS】7話 シャルが優遇されすぎて、他の娘が可愛そう・・・

IS〈インフィニット・ストラトス〉 #07 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ 794 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 01:59:24 ID:o6Ts8pMI0 感想:シャル...

IS〈インフィニット・ストラトス〉 第7話

 シャルル可愛い、ラッキーエロかよ。着替えるならベッドの間のついたて位、立てろよwww。いいぞもっとやれ。

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話の感想

アニメ IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』 の一言感想です。 タイトルの意味がよく分からないのだけれど…。

IS<インフィニット・ストラトス> 第07話 ブルー・デイズレッド・スイッチ

シャルルちゃんマジ天使 箒のお姉さんは、ISの開発者だったんですね、知らなんだ セシリアと鈴音が戦闘をしようとした瞬間ラウラ・ボーデヴィッヒが乱入 ラウラに侮辱され怒り心頭の二人は、ラウ...

IS<インフィニット・ストラトス> 7話

AICじゃなく8bitだろ、いい加減にしろ。というわけで、「IS<インフィニット・ストラトス>」7話キンクリ規制の巻。ところでこの模擬戦を見てくれ、こいつをどう思う?すごく…ただの ...

IS 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

前回はその他大勢キャラに転落した箒、セシリア、鈴。 今回巻き返しがあるかと思ったが、模擬戦に乱入したラウラにボコられ役。箒にいたっては専用機を持たないから手も足も出せない。しかしメインヒロインの立場だから対抗戦の中で活躍を見せ、いずれ専用機持ちにまで上...

IS<インフィニット・ストラトス> 第07話

[関連リンク]http://www.tbs.co.jp/anime/is/第7話 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ昔の箒は姉がISを開発したことで各地を転々とし家族とも別れて暮らすことになり続けていた剣道でさえ憤りの...

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 感想

「学年別トーナメントで優勝したら、一夏とつきあえる」という噂が広まり、色めき立つ女子生徒達。 ヒロイン達も一夏へのそれぞれの想いを抱えて特訓に励んでいた。 そんな中、ドイツ第三世代機「シュヴァル...

IS<インフィニット・ストラトス>第7話「ブ...

ラウラちゃんつおい⊂二(^ω^)二⊃~今週の話~ラウラちゃん無双シャルル・鈴が怪我の為トーナメント出場不可トーナメントがタッグという形に変更でシャルルと一夏、箒とラウラ...

IS <インフィニット・ストラトス> 第7話 (レビュー/感想)

第7話 『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』 ストーリーは…。 「学年別トーナメントで優勝したら、一夏とつきあえる」という噂が広まり、色めき立つ女子生徒達。 ヒロイン達も一夏へのそれぞれの想いを...

(アニメ感想) IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 「学年別トーナメントで優勝したら、一夏とつきあえる」という噂が広まり、色めき立つ女子生徒達。 ヒロイン達も ...

(アニメレビュー) IS〈インフィニット・ストラトス〉 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

どう見てもシャルの一人ヒロイン無双です。本当にありがとうございました(*´ω`*) ということでラウラの中ボスっぷりよりシャルのヒロインっぷりが目立った今話w 後出しヒロインなのに一番ヒロイン立ち位置が良いシャル。まぁ私も好きですが(苦笑) そんなシャル

IS <インフィニット・ストラスト> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 感想

あらすじ 「学年別トーナメントで優勝したら、一夏とつきあえる」という噂が広まり、色めき立つ女子生徒達。 ヒロイン達も一夏へのそれぞれの想いを抱えて特訓に励んでいた。 そんな中、ドイツ第三世...

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ

女子の間でまことしやかに囁かれる噂。 学年別トーナメントの優勝者が一夏と付き合えるという事。 箒は自分が優勝すれば…、と思いますが、剣道ではなくISじゃ無理だろ… 学年別ト ...

IS(インフィニット・ストラトス) 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 感想

「一夏ってば、見かけによらず強引なんだから  ちゃんと言ってくれれば、僕は別に・・・。」 SUPER∞STREAM (2011/02/16) 篠ノ之箒(CV:日笠陽子)、セシリア・オルコット(CV:ゆかな) 他 商品詳細を見る

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話「ブルー・デイズ/レッ...

一夏の千葉氏ごえッ!! おいッ!どうやってコケただけで シャルの白パンを脱がすことができるんだ?! 千葉氏のように特訓してるとしか… STRAIGHT JET栗林みな実 ランティス 2011-01-26売り上げランキング : 269Amazonで詳しく見るby G-Tools

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 です。  <キャスト> 織斑一夏(おりむら いちか):内山昂輝 篠ノ之箒(しののの ほうき):日笠陽子 セシリア・...

IS<インフィニット・ストラトス> 第07話「...

キェェェェェェアァァァァァァシャルガカァァァァァワァァァァァァァイィィィィィィィィィィィィ!!!!!!!!・・・例の?CMを最近知った。何であんなに盛り上がっているのかさっぱり...

『IS〈インフィニット・ストラトス〉』 7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

ツイてないのは小学生の頃からだったんだ。 姉・束に対して、良い感情を持ってなさそうにしてたのも納得。 家族バラバラで生きてきた孤独な箒にとって、一夏は唯一心の支えになっ ...

IS 第7話 「ブルー・デイズ / レッド・スイッチ」

「一夏が気になるなら、二人きりの時だけでも……女の子っぽく話せるように頑張るけど」 一夏さん、ボクっ子萌えだったか

IS<インフィニット・ストラトス> 7話「 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

シャルルちゃんマジ確信犯w IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray](2011/03/23)内山昂輝、日笠陽子 他商品詳細を見る

(感想)IS-インフィニット・ストラトス- 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

IS-インフィニット・ストラトス-  「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 ラウラ・ボーデヴィッヒ、かなりの強敵のようですね・・・ですが、 そんなことどうでもよくなるくらいにシャルルがッ!!覇道を行きますね!☆

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 レビュー キャプ

箒が一夏にもちかけた「学年別トーナメントで優勝したら私と 付き合って欲しい」というものがいつの間にか世間では 「学年別トーナメントで優勝すれば一夏とつきあえる」という事に なって噂が広がる。もちろん、そんな事は一夏本人は知らず… っていうか、一夏が箒の言っ...

IS<インフィニット・ストラトス> 第07話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

勝ったら一夏と付き合えるという噂が広がってることに憤慨な様子の箒さん。 「優勝したら一夏付き合えるのは私だけのはずだ」 ・・・え? 一夏さんは箒さんの言葉にOKしてなかった気がするけどw

(アニメ感想)IS<インフィニット・ストラトス> 第07話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

あらすじ 「学年別トーナメントで優勝したら、一夏とつきあえる」という噂が広まり、色めき立つ女子生徒達。 ヒロイン達も一夏へのそれぞれの想いを抱えて特訓に励んでいた。 そんな中、ドイツ第三世代機「...

IS  第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 学年別トーナメントで優勝した者が一夏と付き合える。 最早噂は確定事項のようになっていますwww 優勝したら付き合ってもらう 自分の一言が思...

IS<インフィニット・ストラトス> 第07話 「チームバトル」

セシリア「ふっふっふ、ラウラ・ボーデヴィッヒさん。あなたの弱みをついに握りましてよ!」 ラウラ「ほう、なんだ?言ってみろ、下等な雌ども」 セシリア「今日のOPが終わ...

IS 〈インフィニット・ストラトス〉7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」感想

さて、どうやってシャルのパンツを脱がすことが出来たのか?それが問題だ。 あれは既に手品の世界、魔法の世界であります。 転んだだけで、パンツを脱がせることが出来る一夏は凄いと思ったお話でした。 今回のIS戦を見てドイツの娘が嫌いになりました、何ですかあの一…

IS (インフィニット・ストラトス) 第7話 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

箒の逆襲が始まる!・・・のか? 一応メインヒロインのはずなのに他のキャラが強烈なためか 今イチ目立った活躍の場が与えられていない箒 ファースト幼なじみでクラスメイトで寮では同室だったのに 唯一の...

■IS<インフィニット・ストラトス>【第7話】ブルー・デイズ/レッド・スイッチ

IS<インフィニット・ストラトス>#07の視聴感想です。 噂話。 孤独。 挑発。 生死。 必要。 これだからガキの相手は疲れる。 ↑さぁポチッとな

IS <インフィニット・ストラトス>・第7話

「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 学年別トーナメントで優勝すると一夏と付き合うことが出来るらしい。思わぬ形で広まる噂。発端のはずの箒は、とにかく、自分が、と気合いを入れる。一方、優勝のため...

IS 【7話】 「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

IS、7話。 箒、まさか気付いただろうか? シャルルが実は女の子だっていうことにww ・・・残念ながら別件で悩んでいたようですwww ・・・全体を通して・・・ IS同士の戦闘ですか。 中国にイギリスにドイツ。 各国仲が悪いようです。 それにしてもラウラ

「IS<インフィニット・ストラトス>」 第7話『ブルー・デイズ/レッド・スイッチ』

 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 学年別トーナメントで優勝したら、一夏とつきあえる」という噂が広まり、色めき立つ女子生徒達。 ヒロイン達も一夏へのそれぞれの想いを抱えて特訓に励ん...

IS 7話 ブルー・デイズ/レッド・スイッチ

twitterでは詳細感想http://twitter.com/pekonabe箒がメインヒロインだよね?なのに空気過ぎる&nbsp;箒は何を語っているんだw&nbsp;突然、そういう話をされても困るw&nbsp;そういう描写や背負って...

IS 〈インフィニット・ストラトス〉 「ブルーデイズ/レッドスイッチ」

これからはシャルルの時代らしいです

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話感想

「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」 【ストーリー】 「学年別トーナメントで優勝したら、一夏とつきあえる」という噂が広まり、色めき立つ女子生徒達。 ヒロイン達も一夏へのそれぞれの想いを抱えて特訓に...

IS〈インフィニット・ストラトス〉 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

オルコッ党とセカン党の人が発狂してTVにリモコンを投げつけなかったかどうか心配になる展開だったのではないでしょうか?(苦笑) (相性の悪さや機体の完成度の違い諸々があるとは言え)模擬戦ではラウラには痛めつけられるし、シャルには本妻の余裕っぷり?を見せつけ

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:ブラタモリ
月曜日:貴族探偵
火曜日:書評
水曜日:ゲームプレイ日記
木曜日:書評 or 雑記
金曜日:ゲームプレイ日記
土曜日:ソード・オラトリア
不定期:ピックアップ感想

場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)


◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……

  • 24/10次元に在るブログ
  • aniパンダの部屋
  • Black Window in Sky
  • Hes:TEAR
  • Lounge "Himajin" Killer
  • NEO煩悩-アニメ本店-
  • outrageous
  • the albatross of peach pink
  • お絵描き倉庫('A`)(旧ミルクレモンティー)
  • くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
  • なななな駄文
  • にき☆ろぐ
  • にじつう!
  • のんびりにリリカルに
  • まるとんとんの部屋
  • みつーの日記
  • アインのSS置き場
  • アニメって本当に面白いですね。
  • チェルキエット⌒ぱすてる
  • ミナモノカガミ
  • サブカルなんて言わせない!
  • 月の静寂、星の歌
  • 紅の終幕劇
  • 根無草の徒然草
  • 知ったかアニメ
  • 全て遠き理想郷?なブログ
  • 中濃甘口 Second Dining
  • 透明色絵本
  • 【非公式】普通の世界日本ハムが【ブログ】やってみた
  • 漫画のおすすめ
  • 無料動画アニメリンク!
  • 妄想詩人の手記
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム
  • 楽しくC言語ゲームプログラム
  • これは僕の進化の過程の・・・3ページ目ぐらい?ww
  • 無常の流れ 新館
  • 夢幻の灰色帝国
  • 外部記憶ver.2
  • アバトーンの理想郷
  • よう来なさった!
  • やまひで日誌
  • まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
  • しろくろの日常
  • ToLOVEる画像漫画
  • the albatross of peach pink
  • Spare Time
  • Ringoという名の日常
  • Garnet Clover~ガーネット・クローバー~