FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話
『ミスターX 兄襲!』


≪あらすじ≫
彩葉の登場で一時真人間に戻っていた修輔もあっという間に元通り。深夜にコンビニにエロ本を買いに走る始末。そんなある日、いつものようにエロ本を買った帰り道、フードを深く被った怪しい人物と激突してしまい、その時に間違えて互いの荷物を取り間違えてしまう。

家に帰った修輔の手にあったのはまさかのBL本。思わぬ展開に思わずBL本を引きちぎってしまった修輔だったが、その謎の人物――ミスターXは修輔の名と場所を突き止め、「互いの本を交換しろ」と脅迫状を送りつけて来る。

すでに粉々になっているBL本。拒否をすればエロ本が自宅に送りつけられる!? 修輔は何とかしようと別のBL本を手に偽りなく真相を話して交渉を試みるが、まさかの失敗? このまま自宅送付決定かと思った矢先、ミスターXの目深に被られたフードが外れる。

中から現れたのは、優しく真面目な修輔のクラスメイトでクラス委員を務める優等生・近藤繭佳(こんどう・まゆか)。正体がバレて自棄になりかける繭佳に、修輔は「何でもするから!」と土下座。その姿に繭佳は修輔に「ペットになって」とまさかの発言――




≪感想≫
策士ヒロインはBL好き
優等生である繭佳が新しい絡み相手。

修輔も修輔でエロ本を諦めきれないが、繭佳も繭佳でBL本を諦めきれない。ジャンルは違うが似た者同士な側面が強く、それ故に修輔は繭佳にちょっと心惹かれるのかもしれない。
純粋に考えれば、一番修輔に近似した存在は繭佳だろう。奈緒はこの二人を超えるド変態だし、彩葉の場合は単に修輔が過剰に好きなだけで本質としてはエロいわけでも変態なわけでもない(この両者の違いは記事最後に詳細に記述)。

そんな繭佳は、これまでの二人のヒロインに比べると策士度はかなり低い。下駄箱にラブレターを装ってあの手の手紙を忍ばせておくくらい。敢えてラブレターを装うことで、下駄箱を開けた修輔がすぐさま読みたくなる心理を煽ったのは巧いと思う。「当然じゃね?」と思うかもしれないが、もし自分の下駄箱にあからさまな脅迫状や怪しい手紙が来ていたら『見ずに破棄』という選択も出て来てしまうことを考えれば、とにかく読ませること=こちらの目的を相手に伝えることを第一に考えれば王道だが良い一手。

ただ、他の面ではどちらかと言えば直情的に行動する修輔に近いタイプだろう。用意周到に策を練るというタイプではなく、とにかく今あるカードで押して押しまくるパワータイプ。それだけに前回記事にしたが、繭佳がゴリ押しを始めると、途端策士タイプの奈緒や彩葉では分が悪い戦いが始まってしまう

繭佳登場回と言うこともあって他のヒロインを控えめにするという物語的な都合があるとはいえ、結局のところ「ペットにした」という既成事実を盾にとにかく押しまくるパワープレイが今のところ繭佳のスタイルに奈緒も彩葉も手が出なかった(ちなみに奈緒は相手(兄)の変態性を引き出すためのトリッキープレイがスタイルで、彩葉は徹底した情報収集と綿密な策による頭脳派インテリスタイルと言い表せるだろう)。

「ペット」と言う単語は、今や修輔の中では彩葉が武器にしていた「幼なじみ」「約束」といったキーワードを超える重さを持つ既成事実と相成った。おまけに相手がパワースタイルの繭佳では、残りの二人は苦戦を強いられる。

完全に繭佳有利の勢力図となりつつあるが、一つ気になるのは「繭佳が、修輔が早弁することを知っていた」という点だ。繭佳はその情報があるからこそわざわざ手作り弁当を作って、餌付け――もとい、それこそペットらしく犬のマネをしたのだろう。

ただ、同じクラスメイトとは言え早弁する人のことをイチイチ覚えているだろうか? おまけに繭佳は修輔には大切にしている一人の妹がいるという家族構成も知っている。それらを繭佳が知っていると言うことは、繭佳は以前から修輔に気が合ったのではないだろうか? 「飼い主とペット」という視点が強くてどうしても薄れてしまうが、そう言うイメージを持てる。
まぁ、それならそれで繭佳は、気になる修輔をペットにするため餌付けするという彩葉を超える策士的行動に出ているわけで、そうなるとやっぱり繭佳も他の二人に負けず劣らずの策士なのかもしれないと思ったりwww

こうなると、さらに奈緒と彩葉は不利だ。奈緒とはある種相思相愛だが、兄としての在り方を強く抱く修輔は一線を越えることには強い抵抗があるだろう。彩葉はファーストインパクトが強過ぎることが仇となってしまっている。その点、修輔と繭佳は似た者同士であり、さらに少しずつ惹かれており、飼い主とペットという双方同意による関係性が絆として確立されようとしているのだから。


彩葉は夜間用赤外線ゴーグルまで持ちだして修輔を監視するが(さすがにその装備は凄過ぎだろw)、果たしてそれほどの情報力を持ちだして勢力を巻き返せるか。あるいは、奈緒はどういう一手を打ってくるのか、次回が楽しみである。



似て非なる者――奈緒と彩葉
「修輔が大好き人間」という括りでずっと似た者同士だと見て来た奈緒と彩葉。しかし、その実態が実は似て非なる者であることが、今回繭佳と言う共通の敵が出来たことで示せていて、そこが実は一番面白かった。簡潔にまとめると

奈緒
・繭佳に土下座する修輔⇒サイコー! むしろ興奮を覚えるw
・繭佳と修輔がランチ⇒ドロドロ四角関係? むしろカモンw
(結論)
奈緒はとにかく兄とインモラルな関係さえ築ければ関係なしのド変態


彩葉
・繭佳に土下座する修輔⇒愛する修ちゃんになんてことを! 許せないッ(怒
・繭佳と修輔がランチ⇒その役目は私のはずだったのに! 悔しいッ(怒
(結論)
彩葉は言動に問題はあるが心は純粋に修輔ラブで独占欲・嫉妬心が強い普通の女の子


結果的に両者には「ストーカー紛いの監視をしている」「修輔を手に入れる為に手段を選ばない」という共通点から似ているように思われるが本質はまるで違うわけだ。

いや、それにしてもこうして記述してみると、ストーカー行為さえなければ彩葉は普通の女の子なんじゃね?とか思ったり、何だかんだでこの作品最強の変態は奈緒だよな、とか思うwww



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-562.html
・http://amkatan.blog118.fc2.com/blog-entry-1407.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1904.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2440.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-810.html
・http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-1274.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1467.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2540/
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/c755e984acbda231839edb671105fba8
・http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/d54bd0e833d195f0f2e3719d7
662c424
・http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51603470.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51731051.html
・http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51685662.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51684106.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52139051.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51568825.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/2168470.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201102/article_12.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3359.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-537.html
・http://dacapo3.blog7.fc2.com/blog-entry-1076.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/184489875.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-777.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-02-08
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/52086419.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1727.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2117.html
・http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-247.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1529.html
・http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-1241.html
・http://karuiongak.blog37.fc2.com/blog-entry-882.html
・http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-1313.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-612.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1289.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3635.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-559.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1309
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1561.html
・http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1176.html
・http://myuvi.blog59.fc2.com/blog-entry-615.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-352.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1308.html
・http://nontananime.blog33.fc2.com/blog-entry-256.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-374.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201102060000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201102060001/

・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4697.html
・http://ren.anime-japan.net/Entry/797/
・http://rfldse.blog92.fc2.com/blog-entry-1142.html
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/02/
-05-x.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5364.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1140.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3918.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-524.html
・http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-262.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-849.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2459.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=9719
・http://subcul.jugem.jp/?eid=1854
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2720.html
・http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-629.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-718.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1263.html
・http://yasu92349.at.webry.info/201102/article_4.html
・http://zinlight.blog41.fc2.com/blog-entry-373.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

移転します 

記事と関係ないコメですみません。
ですが、どうしてもご報告したくて・・・。
えっと、ファイル容量の関係でこの度は移転することにしました。
新しいURLはこちらとなります

http://myfoolishdays.jugem.jp/

では今後ともよろしくお願い致します。
  • posted by tuyuki 
  • URL 
  • 2011.02/07 19:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

>tuyukiさん 

こんにちは。

移転の件は畏まりました。今後ともよろしくお願い致します。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.02/09 11:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話 ~第5話 ミスターX 兄襲!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話   ~第5話 ミスターX 兄襲! 高校1年の少女・高梨奈緒は、1つ上の兄・修輔、父・修司、母・菜々香との4人暮らし。実は修輔が(変態チ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話「ミスターX、兄襲!」

「修輔くんは私のペットなんだから、ちゃんと言う事ききなさいっ!」 修輔がミスターXと名乗る人物に脅迫される話。 単行本3巻の「深夜の遭遇」から「DARKER THAN BL」をベースに少しオリジナルを加え...

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃ...

 第5話「ミスターX兄襲!」「私のペットになって!」修輔はコンビニでエロ本を買い・・・帰宅途中で、人とぶつかり・・・帰ってから、本を袋から取り出すと、それはBL本だった...

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』第5話 感想

3人目の少女は委員長の近藤繭佳。 ある日の深夜修輔とぶつかって、その拍子にBL本とH本が入れ替わってしまい、 そこから修輔への奇妙なアプローチが始まって…。 また一人修輔の周りに現れた少女...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!:5話

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!の感想です。 これで全ての変態が揃ったな!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 「ミスターX 兄襲!」

今回新たに近藤繭佳が登場し危ない香りを漂わせているのですが、私は意外に好きだったりしますね なんというか笑顔がかわいく意外にも男の子で、さらには黒パンストが魅力的だったりしましたので奈緒のいいところも見れたのですが、やはり近藤さんです それでは...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第5話 「ミスターX 兄襲!」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第5話 「ミスターX 兄襲!」 ついに最後のヒロイン登場!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 「ミスターX 兄襲!」 感想

「ほら・・・修輔くんの好きなストッキングよ・・・?  視姦するなり舐めるなりおかずにするなり好きにすればいいわ・・・」 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(3) (アクションコミックス) (2010/06/11) 草野 紅壱 商品詳細を見る

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 5話

ペットになれば娘を返していただけるんですね?オゥ、考えてやるよ(返すとは言ってない)というわけで、「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」5話名前...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話「ミスターX 兄襲!」の感想

ついに第三のヒロイン、修輔のクラス委員の近藤繭佳登場!!  修輔はエロ本を買った帰り道、一人の女の子とぶつかってしまう。その拍子に二人が持っていた本は入れ替わり、修輔の手元に男の人同士が絡み合う…いわゆるBL本が。あまりのショックに修輔は思わずそのBL本を...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 5話 感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第5話 『ミスターX 兄襲』 エロ本買った帰りに衝突、家に戻ると中身はBL本に。 エロ本とBL本の交換を要求するミスターXは、 委員長...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 5話 感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第5話 『ミスターX 兄襲』 エロ本買った帰りに衝突、家に戻ると中身はBL本に。 エロ本とBL本の交換を要求するミスターXは、 委員長...

(アニメ感想)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第05話 「ミスターX 兄襲!」

あらすじ 深夜にコンビニでエロ本を購入した修輔は、帰りがけに謎の人物と激突してしまった。 相手に謝っていそいそと自室へ戻った修輔は、袋を開けて愕然とする。 なんと中身がBL本になっていたのだ。修輔...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 『ミスターX 兄襲』 感想

キャラ設定がかなりユニークで、絶妙な作品でしょう。 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 『ミスターX 兄襲』 の感想です。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第5話「ミスターX 兄襲!」

第5話「ミスターX 兄襲!」 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201102/article_4.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信...

【おちんこ】5話 満を持して腐女子委員長登場!!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #05 ミスターX 兄襲! 636 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/06(日) 00:47:45 ID:9fU7aTzo0 登場...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第5話 「ミスターX 兄襲!」

「黒いストッキングごしのパンツもまたエロい…名前を付けて保存、名前を付けて保存」 名前を付けて保存までできるのかww クリック音まであったしw 修輔の脳内エロフォルダ内はきちんと名前で整理されてていつでも取り出せるようになってるんですね(つ∀`) しかし

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 ミスターX 兄襲!

修輔は怪しい恰好で、コンビニでエロ本・熱写GUYを購入。 探しまわってようやく見つけたエロ本を一刻も早く買おうと駆ける修輔。 ですが、角で同じような怪しい恰好をした相手とぶ ...

お兄ちゃんのこと(ry 第5話の感想

アニメ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第5話 『ミスターX 兄襲!』 の一言感想です。 3人目のヒロイン。いいんちょさんは、腐女子…だと!?。

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」 第5話

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」 第5話 今回は「修輔」と「委員長」の衝突ミスチャージ事件が引き起こした悲喜劇一編。 いやー、面白かった!! 何というかギャグのテンションがどんどん上がってるような気がします、「お兄ちゃん ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話「ミスターX 兄襲!」 感想

隊長は両刀っぽいな。 今週の「兄好」の話。 以前から匂わせていた委員長の襲来。 彼女は実はボーイズラブ大好き人間で、深夜にこっそりと買いに行くくらいそっち系の本が大好きで。 そういえばこの手のキャラが残ってたか!と妙に感心してしまいました。 し...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #5

【ミスターX 兄襲!】 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 2 [Blu-ray]出演:豊永利行キングレコード(2011-04-06)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 純一の麦藁帽 ...

お兄ちゃんのことなんか  第5話「ミスターX 兄襲!」

ダメなお兄ちゃんを許してくれ!(苦笑) いえ、むしろダメぷりを妹さんは楽しんでるようですw 取り違えたBL本を返せと修輔を脅迫してくる謎のミスターX! 相談したAGEの仲間にも見捨てられ大ピンチで...

【お兄ちゃんの事なんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話-ミスターX 兄襲!】

チューペットが2本あるのは、ひとつは自分に、もうひとつはペットの為。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 「ミスターX兄襲!」 感想

委員長の繭佳が、本格的に参戦。 変な子だけど、思っていたより普通で、可愛かったですね。 深夜にコンビニでエロ本を購入した修輔は、帰りがけに謎の人物と激突してしまった。 相手に謝っていそいそ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第05話 「ミスターX 兄襲!」

お兄ちゃんは新しい属性を手に入れた!曲がり角の出会いは定番 「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」の第5話。 原作第1話も試し読み公開中。 ←リーダーがポップアップします。...

(感想)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話「ミスターX 兄襲!」

お兄ちゃんのことなんか ぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 「ミスターX 兄襲!」 ついにOPに登場してる3人が揃ったぁッ―ッ!! 気になる3人目は委員長で・・・腐女子?ペット宣言にどうする義妹&スト子!?w

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 「ミスターX 兄襲!」

「奈緒ごめん・・・でも決して近藤が今度こそ勇気を出してエロい命令をしてくることを期待してるとか近藤といるとまた何かの拍子にパンスト越のパンチラが拝めるに違いないとかそういうことでは断じてないん...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 感想「ミスターX 兄襲!」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!ですが、高梨修輔は女学級委員・近藤繭佳のペットになります。この状況に幼馴染の土浦彩葉は嫉妬しますが、妹の高梨奈緒は、それはそれでかまわないようです。(以下に続きます)

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!!』 第5話 観ました

三人目が委員長の近藤さんであることと、彼女の秘密を知ってしまってそれが原因で付き合うことになるのであろう事は推測していたのですが、彼女の秘密がBL好きだったとは予想の斜め上でした。 とは言え、委員長も普通の女の子ってことでお互いの秘密を守る代わりに出し...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話

第5話『ミスターX 兄襲!』お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray]今回は・・・委員長が!?

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話 ミスターX 兄襲! レビュー キャプ

今日も深夜にコンビニに熱写GUYを買いにいった修輔は無事本を ゲットでき、ホクホクで家に帰宅しようとしていた。が、その時 謎の人物にぶつかり、熱写GUYがその人物がもっていた本を 入れ替わり、家に帰って、修輔が熱写GUYを見ようとすると それはBL本だったw 一方、

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!第5話「ミスターX 兄襲!」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話「ミスターX 兄襲!」の感想です! 3人目のヒロイン近藤繭佳登場!

お兄ちゃん・・・ 【5話】 「ミスターX 兄襲!」

お兄ちゃん、5話。 ミスターX!? ・・・全体を通して・・・ 兄は懲りない様子ですね。 まあ、これはこれで良いと思いますけどねw この兄貴ですが、見ててイライラしますねww 変な妄想があまりにも今回は多すぎて私はついていけてなかったりw それにしても...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第05話 「ミスターX 兄襲!」

大門ダヨ 今回は 修輔がエロ本を買った帰りに、誰かとぶつかる そこから話が始まる

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 5話感想。

コンビニでの買い物が癖になってるのか? それともこの前の件で更に酷くなったのか? “熱写GUY"を買う修輔。 コンビニってサングラスOKでしたっけ? お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray](2011/03/09)豊永利行、喜多村英梨 他商

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第05話 『ミスターX 兄襲!』

ミスターXと聞くと「プロゴルファー猿」を思い出してしまうのは自分だけ?あれ絶対猿の父親だと思ってました。 ぶつかって荷物とりちがえ映画やドラマだと恋に落ちたり、犯罪に巻き込まれたりするパターンですが、エロ本同士というのはひたすら恥ずかしいだけですね。 な

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……