FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話
『ライバル出現!兄妹大ピンチ』


≪あらすじ≫
彩葉とのショッキング過ぎる再会と触れ合いによって、一気に真人間になってしまった修輔。そんな修輔をモノにしようと攻勢に出る彩葉は、ここぞとばかりに修輔をデートに誘う。

一方、真人間に戻ってしまった兄に絶望しながらも何とか妹に欲情しちゃういけない兄に戻そう奈緒も動き出すが、一歩及ばず兄はデートに出かけてしまう。これを怪しいと踏んだ奈緒は修輔と彩葉のデートを尾行。さらに、そんな奈緒を観て尋乃と春華、さらにARG探検隊までも尾行を開始するトンデモない事態に!?

押しに押しまくる彩葉だったが、事態は思わぬ方向に転がって――



≪感想≫
戦略アニメの本領発揮(違w
前回指摘したように、このアニメは一歩引いてみると奈緒と彩葉が如何にして修輔をモノにするかという部分を追求する戦略性の高いアニメだ。「単なる女性の色仕掛けじゃん」と思う方もいるかもしれないが、そもそもにして「色仕掛け」という行為そのものが攻める側が自分に有利な形で事を運ぼうとするための戦略の一つだし、恋愛だって「恋の駆け引き」という言葉があるように、戦略性の高いものである。

純粋に戦略性の高いアニメをやってしまうとそれはハードルが高いものになってしまうが、その戦略を恋愛に特化させ、さらにその恋愛も変態性の強いものにすることで、途端ラブコメとして気軽に観れる。




さて、それでは今回を振り返ってみようじゃないか
まずは一気に攻勢に出た彩葉。妹に欲情しない真人間に戻ったことをチャンスと見て、さらに攻める彩葉の判断は正しいものだろう。劇中で奈緒が指摘したように、その随所に小技の戦略が見て取れる。
1.30分の遅刻
「待った~?」「いや、今来たところだよor待ってないよ」のやり取りはデートの定番か。敢えてテンプレ的な定番を通ることによって、「これからすることはデートなのだ」と修輔に改めて思い知らせる意味があったと思われる。また、裏を読めばおそらく彩葉は時間前から待ち合わせ場所には居たはずだ。そこで、物陰に隠れながら修輔が少し苛立つ瞬間を見極めて登場したのではないかと思われる。

2.映画
古典的な定番ではあるが、映画という選択肢もデートの定番か。さらに「映画のチケット購入」は『それでも町は廻っている』でも言われていたが、日付が指定されている分だけデートに誘いやすいメリットも(おそらく前回修輔を誘ったのは「デートしよう? 映画のチケットがあって日付も決まってるんだ♪」という展開では?)。
選んだ映画も、
・ホラー系(怖がって半ば公然と抱きつける、イチャイチャ出来る)
・ゾンビリーグ(いかにもB級っぽさがあって、観客数が少なく、よりイチャつける)

の2点から絞ったものと思われる。

3.ショッピング
映画の後、時間があるならウィンドウショッピングという流れか。ショッピングでの戦略は3つ。
・デートの記念となる物証(今回はバッグ)の獲得
(バッグも学校に持ち込める実用性のあるものを選択するのも戦略の一つ)
・水着選びに突き合わせるお色気
(物語的には次回への伏線でもある)
・そのままディナー⇒一夜を?な流れに持ち込むための時間稼ぎ
(実際にショッピング終了は19:30過ぎと良い時間帯だった)


とにかく無駄のない戦略を組んできた彩葉だったが、敗因は攻めすぎたことか。特に相手の気持ちが大事な恋愛で攻めすぎは時として、相手をドン引きさせてしまうリスクを背負う。さらに、一気に決着をつけようと既成事実の形成に走ったのは失敗だったか。実際に今回は修輔は既成事実(修輔からキスをした)を作ろうとする彩葉に完全に引いてしまった形だ。

もっと奈緒のように搦め手が巧ければ、ショッピング終了で終わらせて次回へ繋げたり、ショッピング終了後に自宅へ送らせて「今日はありがとう。お礼にお茶一杯ごちそうさせて?」くらいにガツガツ攻めすぎず一歩引ければまた展開も違ったかもしれない。




奈緒はその時…
さて、それを見守っていた奈緒にも戦略があった。アバンではメイド服や縞パンなど兄の好物で変態性を取り戻そうと画策したが、思わぬ形でデートへと発展してしまい、それどころではなくなってしまった。

そんな中での彼女の数少ない戦略は、自分を尾行していた同級生の尋乃と春華を利用した写メの獲得。あれをどう理由するのか(ただ次回予告で使いたかっただけ?)解らないが、思わず買ってしまったゾンビリーグの映画のポスターやパンフレットを最大限に利用する展開

もちろん、当時の彼女はその為に使おうなんて思っていなかっただろうが、映画のポスターは修輔に「自分のことがバレている!」と思わせるには十分過ぎる内容で、奈緒の如何にもな棒読みセリフも相まって彼の心を掻き乱すのに十分だった。

奈緒が兄に全く接触しようとしないのは、焦らし作戦? それなら修輔がドタバタした時点で理解しそうなものだがどうなのだろうか? その辺りはちょっと残念な部分だ。せっかくなら、あそこで「今だ!」とこれが焦らし作戦だと視聴者に理解させた上で兄の部屋に乗り込む喰らいはして欲しかったなぁ、と思う。あれでは完全に偶発的なものであって戦略性が低い。


それでも奈緒にとって有益だったこともある。それは彩葉に劣っていた情報収集能力を補うだけの要素を手に入れたこと。今回の一件で奈緒は彩葉が10年前から修輔を知る人物(=奈緒がアルバムで見つけた金髪少女)だと知ることが出来た、あるいは知るために必要なキーワードを入手したこと。そして、修輔が彩葉の猛烈色仕掛けに困っている現場を目撃したこと。

あのまま本当に彩葉とキスしてしまうようなら奈緒にとって勝機はかなり薄くなるが、困って嫌がっている上にその心のブレーキ役になっているのが他ならない妹である自分だと知れば、奈緒にも勝機がまだかなりの確率で残っているのだと知ることが出来る。終盤のアレが「焦らし作戦」だとするならば、奈緒にとってその作戦を実行するだけの裏付けと確証を得たことになるのだ。

今回、前回奈緒よりも優れた情報力を見せつけた彩葉だが、今回は奈緒に負けた感じ。その理由は、彩葉の監視対象があくまで修輔だけだからだろう。もし、奈緒にまで監視が及んでいれば、また違った結末があったかもしれない。

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-538.html
・http://ameblo.jp/wv002524/entry-10779351563.html
・http://amkatan.blog118.fc2.com/blog-entry-1395.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1904.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2415.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-786.html
・http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-1252.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1446.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2521/
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/8362f383a9f88e35551d5d219f666d6e
・http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/a095bc6f3967db1b1ab211243
51d1880
・http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51703746.html
・http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51586756.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51723280.html
・http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51680728.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51672535.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52131213.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51564970.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52749274.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/2061698.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201101/article_34.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3331.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-504.html
・http://dacapo3.blog7.fc2.com/blog-entry-1065.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-739.html
・http://gokuuyo.at.webry.info/201101/article_39.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-01-25-1
・http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-1876.html
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/52077322.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1693.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2087.html
・http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-243.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1509.html
・http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-1231.html
・http://keycafe.blog27.fc2.com/blog-entry-1152.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-579.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1247.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3607.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-542.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1299
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1535.html
・http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1162.html
・http://myuvi.blog59.fc2.com/blog-entry-328.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-335.html
・http://nekoko.at.webry.info/201101/article_23.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1270.html
・http://nontananime.blog33.fc2.com/blog-entry-234.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-345.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201101230001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201101230001/

・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-1004.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4651.html
・http://ren.anime-japan.net/Entry/770/
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/01/
-03-10.html
・http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-1895.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5320.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1098.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3894.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-504.html
・http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-249.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-238.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-810.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2421.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=9519
・http://subcul.jugem.jp/?eid=1836
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2688.html
・http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-620.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-689.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1239.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_
id=1964460
・http://yasu92349.at.webry.info/201101/article_16.html
・http://zinlight.blog41.fc2.com/blog-entry-362.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』第3話 感想

3話にしてようやく今作の根本的な事を理解出来ました。 今作のヒロインである奈緒は、修輔の事が好きであります。 実の兄(第1話の時点では奈緒は修輔を実兄だと思っていた)を好きなちょっと変わった子...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 ライバル出現!兄妹大ピンチ!

第3話のあらすじ 明らかに様子のおかしい修輔を怪しむ奈緒。 そして朝起こしに向かうと、そこには既に修輔の姿がなかった!さらに疑惑の生まれた奈緒は、 修輔の後を尾行する事に。そして奈緒が見たもの...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話 ~第3話 ライバル出現!兄妹大ピンチ!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話   ~ 第3話 ライバル出現!兄妹大ピンチ! 高校1年の少女・高梨奈緒は、1つ上の兄・修輔、父・修司、母・菜々香との4人暮らし。実は...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ」感想

封印から解けた兄。 という訳で今週の「兄好」の感想です。 先週の過激な誘惑から土浦さんとデートする事になってしまった修輔。 そのデートの一部始終を覗く奈緒と、その友達二人と、更にはAGE探検隊の皆さんまで・・・ どんだけ大所帯なのよ!?と思いつつ、 ...

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃ...

 第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」「お兄ちゃん・・・嘘つきは必ずお仕置きされるもんなんだよ」奈緒、兄を発情させる服に着替えて起こしに行くも・・・既に修輔は起きて、...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

この作品はいつも、しょうもないことを全力で一生懸命やってくれますので、視聴していてとても面白いです それにしても今回、微笑ましいはずの笑顔がここまで怖くなるのかと新たな発見をすることができまし...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」 感想

「信じてたぜ・・・? お前は絶対帰ってくるって――・・・」 アリアリ未来☆ (2011/01/26) 土浦彩葉(井上麻里奈),近藤繭佳(荒浪和沙) 高梨奈緒(喜多村英梨) 商品詳細を見る

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

「私しっかり見てたよ、コンビニでエロ本を買うと言う偉業を!」 修輔が貸しを返すために彩葉とデートをする話。 単行本2巻の「ザ・ストーキング・オブ・ザ・デート」から「対峙する二匹の野獣と悪の華...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 3話

ペンギンと猫が嫌いになりそうです。というわけで、「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」3話二重尾行の巻。ドロー、デートイベント。ずっと彩葉ちゃん ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!:3話感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!の感想です。 テスト間近により超簡易感想です。

【おちんこ】3話 AGE探検隊は現金なヤツらだなwww

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #03 ライバル出現!兄妹大ピンチ! 652 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 00:56:43 ID:OX0Ch4...

(アニメ感想)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第03話「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

あらすじ 彩葉は修輔とは幼なじみで、修輔のHな秘密を全て把握している女の子だった。 修輔と付き合おうと画策している彩葉から半ば脅迫ぎみにデートの誘いを受けた修輔は、暗い気分で出かけていく。 一方...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #3

【ライバル出現!兄妹大ピンチ!】 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(3) (アクションコミックス)著者:草野 紅壱双葉社(2010-06-11)販売元:Amazon.co.jpクチコ ...

お兄ちゃんのこと(ry 第3話の感想

アニメ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第3話 『ライバル出現!兄妹大ピンチ』 の一言感想です。 まともなのは、黒髪ロングの娘だけですか。そうですか。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 『ライバル出現!兄妹ピンチ!』

メイド服のコスプレした奈緒。修輔を起こそうとするがもう起きていてベットには居なかった。もう、奈緒にかき回されるのは終わったのでしょうか。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

「よしこれで決まり♪ニーソOK、縞パンOK、リボンもばっちり!これで発情しなかったらただじゃおかないんだから♪」 (゚д゚ ) 今週も変態な妹のシーンからスタート。ってこれはもう書くまでもないことかw ベッドの兄が抜け殻で一部で有名なショボーンク

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ」

「お兄様が私が起こす前にお起きになるなんて! どうなさったのお兄様!」 ちゃんとメイド口調で怒るのが立派です

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」 感想

あらすじ 彩葉は修輔とは幼なじみで、修輔のHな秘密を全て把握している女の子だった。 修輔と付き合おうと画策している彩葉から半ば脅迫ぎみにデートの誘いを受けた修輔は、暗い気分で出かけていく。 ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」 ブラウン(はみ出し)VSホワイト(ぴったりフィット) これは……勝負あったな。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 『ライバル出現! 兄妹大ピンチ!』 感想

ヒロインたちの高度な情報戦と、それに翻弄される主人公。 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 『ライバル出現! 兄妹大ピンチ!』 の感想です。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 ライバル出現!兄妹大ピンチ!

奈緒が可愛い恰好で修輔を起しに行くと、ベッドには詰め物が身代わりに入っており、修輔はおらず。 一方の修輔は既に玄関でお洒落してお出かけ前。 母にデートかと聞かれて否定す ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」 第3話  前回は「彩葉」のディープなインパクトの前に、いささか影が薄くなってしまった「奈緒」でしたが、今回は「修輔」の強制デートを追跡する場面とか、内緒デートのお仕置きシカトの場面と ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 「ライバル出現! 兄妹大ピンチ!」 感想

ペンギン VS ネコの戦い……怖いよ! 今回も面白かったですね。 大笑いさせていただきました! 彩葉は修輔とは幼なじみで、修輔のHな秘密を全て把握している女の子だった。 修輔と付き合おうと画策...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」の感想

 修輔は10年ぶりに再会した幼なじみの彩葉とデートをすることに。でもただのデートで終わるわけがなく、えっちにアタックしてくる彩葉にたじたじな修輔。その頃、修輔の妹の奈緒はといえば、もろちん…もといもちろん二人のことを尾行していました。さらに奈緒の友達やAG...

お兄ちゃんのことなんか  第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ」

彩葉専用の規制アイコンは猫ちゃんでしたとさ~(苦笑) 水着も規制しないといけないなら…。 なら、某A〇Bの出てる旅行会社のCMとかも、モザイク入れないといけなくなるよね(ぇ) 局側からもNG出な...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 3話感想

メイド服で煩悩させる作戦。 おっ、今回のパンチュはピンクですか? 個人的には縦縞は水色青が良いと思っていますが王道ピンクも悪くないですね。 メイド服に合わせた下着。これで起きない兄がいない訳がな...

狂気しかない(お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話簡易レビュー)

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話「ライバル出現! 兄妹大ピンチ!」 ★★★★★

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!第三話 感想

お兄様、朝でございます 「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」第三話感想です。 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1) (アクションコミックス)(2009/04/11)草野 紅壱商品詳細を見る

[アニメ]お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

煩悩に支配されることが正しいのか間違っているのかわからなくなる上級者向け非エロアニメだなぁ。

兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 感想「ライバル出現!兄妹大ピンチ」

兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!ですが、高梨奈緒はメイド服で兄である高梨修輔を起こしにいきます。修輔は土浦彩葉とデートすることになりますが、奈緒が後をつけています。その二組をまたクラスメイトが後をつけるというややこしい展開です。(...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第03話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

血の繋がらない可愛い妹と、しばらく離れていたツインテ幼なじみからの戦略的接触に ドキドキの「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」の第3話。 原作第1話も試し読み公開中。 ←...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話

第3話『ライバル出現!兄妹大ピンチ』お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray]今回は・・・彩葉とデートする話。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ」

第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ」 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201101/article_16.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りし...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 ライバル出現! 兄妹大ピンチ! レビュー キャプ

彩葉に脅されて、強制デートをする羽目になった修輔。 奈緒はその後を探偵のように尾行する。 修輔にイチャイチャしてくる彩葉を見て気が気じゃないと 思いきや、なんかけっこう、たくましいぞ、奈緒。 なんというか、かなりな観察眼。しかも、兄の気持ちを 完全に把握し

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ! 第3話

彩葉は修輔の幼馴染で、修輔のHな秘密をすべて把握している女の子 だった。 半ば脅迫のような形で、修輔をデートに誘う彩葉。 暗くどんよりした表情でデートに出かける修輔の後を付ける奈緒の姿が あった。 奈緒は修輔を尾行しながら、彩葉とのデートをストーキング...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!第3話「ライバル出現! 兄妹大ピンチ!」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話「ライバル出現! 兄妹大ピンチ!」の感想です! 奈緒ちゃんと彩葉ちゃんの積極的な行動がハンパないっすな~!

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第03話 感想

お兄ちゃんのことなんか ぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第03話 『ライバル出現!兄妹大ピンチ!』 感想  次のページへ

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 3話 感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」 このアニメ、ストーカーばっかかw いつものように兄を起こしにくる奈緒。 尻から股のラインが良...

武力介入を開始する(スタドラとか君に届けとか)

【STAR DRIVER 輝きのタクト 第16話】日死の巫女編の最終話。久々に戦闘シーンは見ごたえありましたし、タウバーンのパワーアップも良かったですが、窮地に陥ってからパワーアップする ...

(感想)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

お兄ちゃんのことなんか ぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」 奈緒にはやっぱりバレバレでしたねw お兄ちゃん監視(ストーキング)大作戦の始まりですッ☆w

お兄ちゃん・・・ 【3話】 「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

お兄ちゃん、3話。 ペンギン邪魔くさいw ・・・全体を通して・・・ 今回はメイドですかw そして、お兄さんは、今回はあの「いろは」とデート。 いきなりやりまくりですねー。 映画館1か月前からチケット取ったわりには誰もいないしw。 奈緒も奈緒で尾行中。...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃな...

メイドに縞パンとはまたベタなニーソを穿いて、絶対領域の肉が少し零れてるのがマニアックニーソでキュッとなって、太ももがね(何を熱く語る気が奈緒だけと思ったら、いろいろ巻き...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!! 第3話「ライバル出現!兄妹大ピンチ!」

土曜の早朝から気が乗らないながも出かける兄を怪しむ彩葉が尾行をすると彩葉とのデートだったのね。尾行されているのを気づかない彩葉は修輔をゾンビ映画に誘った後は水着試着を手伝わせようとしたりして、完全に狙ってますな。

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!!』 第3話 観ました

今度は奈緒ちゃん、一本吊りのガーターベルトストッキングな赤色ミニスカメイド服(どこのウェイトレスさん?)的な格好で起こしに来たよ。ストッキングの装着シーンが萌えだわさ。でも、兄貴こと修輔氏はもうすでにお出掛けしてしまっているという…ありえん展開。 って...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……