FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話
『ツインテール、兄妹を襲撃!』


≪あらすじ≫
血の繋がっていない兄妹だと知った奈緒は、さらに義兄・修輔に色仕掛けを強めて行く。

そんなある日、奈緒のクラスに転校性・土浦彩葉(つちうら・いろは)がやってくる。彩葉と座席が隣同士になったことで仲良くなっていく奈緒だが、実は彩葉には彩葉の計画があった――

下校時、一人帰る修輔の前に姿を現した彩葉。実は彼女は10年前まで修輔と仲良く過ごしていた幼馴染だったのだ! おまけに当時(5歳w)からエロかった修輔は、彩葉にお医者さんごっこを強いるなど負い目も多々ある始末。

修輔と恋人になることを10年前に誓いあい、約束していた彩葉は修輔を本当に恋人にするべく行動を開始する――



≪感想≫
今回までは独立感想ですが、次回以降は他作品と共同の短編感想になるかもしれませんが、あしからず。とりあえず、今回は書けそうなネタがあったので、独立させました。次回以降も何か長編で書けそうなネタがあるのであれば、独立させます。不定期ですが、カテゴリーも一応作っておきます。


さて、意外とOPの楽曲の出来栄えが良くて、もしかしたら今期No.1かもしれないw まぁ、『とある~』の後期OPがまだなので何とも言えないが。

内容は相変わらず変態アニメではあるが、このアニメで本当の変態は妹の奈緒と彩葉だけなんじゃなかろうかと思えて来るこの不思議www 

奈緒は兄の昔のリコーダー片手にハァハァしながら「(これに口をつけたら)本当の変態になっちゃうよー!」と心の中で叫んでるが、大丈夫だ奈緒、そんなことをしなくても君は立派に変態だ(`・ω・´) シャキーン そして、期待を裏切らず本当に口をつけてしまう変態っぷり(ノ∀`*)アイター あの後、リコーダーをどう使ったのかは敢えて追求しない方向でwww


ラブコメなので、どうしてあんな修輔が奈緒や彩葉に好かれるのかどうかを問うのは一種の愚問なのだろう。だから問わない方向で(笑


戦略アニメ現る?
むしろ、今回感想を書いたのは、この物語はもちろんラブコメなんだけど、想像以上に戦略・策略を楽しむアニメではないかと思ったから。

現在ヒロインとされているのは義妹の奈緒、そして幼馴染の彩葉の二人。OPにはもう一人出て来ているが、どうやらBL好きっぽいので、とりあえず除外。

実に主人公・義妹・幼馴染とは、これはまたテンプレ的なラブコメ要素であるが、その裏に潜むのは主人公が『両手に花』の状態ヨロシク色々美味しい目を観る……というよりは、主人公という野兎を狙う猟犬のヒロイン二人という構図。男性よりも女性の方が強くて上手というのは、何とも現代的なラブコメ設定。

そして、そんな二人のヒロインは登場時から全力全開で修輔をモノにすべくあれこれとアイディアを練り、策略を巡らせている。

義妹の奈緒は言うまでもなく1話から計算し尽くされた、兄への程良い(?)サービスタイムと兄妹としてのラインを引くためのお仕置きタイムを絶妙に使い分け、自分への興味や好奇心が湧くように仕向けている。

一方で幼馴染の彩葉も負けてはいない。登場時には自分の目で奈緒の姿をチェック、その後敢えて奈緒と仲良くなるように仕向けつつ、用意周到に修輔の下校を狙って再会、ファーストアタックを仕掛けている。初手でインパクトを与えるためか『キス』という出し惜しみない切り札を切り、さらに昔の思い出を外交カードとしてチラつかせることで、自分の都合のいい方向へと物事を誘導して行く戦略には頭が下がる。

そして二人の共通点は、そうした戦略や策略を練るための情報収集を決して怠っていない点だ。同じ屋根の下に住む奈緒はもちろんのこと、住まいが違う彩葉も(おそらく距離、角度、障害物などを吟味した上で修輔の部屋を覗ける)ベストポジションに新居を携え望遠鏡での監視を怠らない。

戦略や策略は正確な情報あってこそ成立する。この点で言えば、奈緒が義妹である事実や(引っ越してきて何日経っているか知らないが)短期間で奈緒と同等の修輔に関する性欲への知識を蓄えている彩葉が、奈緒よりも一枚上手(まぁ、奈緒のことは最初から知っていたのかもしれないが)。

そのため今回、奈緒は1話同様色々と仕掛けているのだが、彩葉の登場と撹乱によって、以前までなら成功した兄への常套攻略策が通用しなくなってしまうのは、互いの戦略と情報収集能力がぶつかりあった当然の結果だと言えよう。

次回もこの展開は継続されることが次回予告で、奈緒が休日デート(?)をしている二人を尾行することからもほぼ確定と言えるだろう。尾行は情報を得るための一つの手段であり(一歩間違えれば違法だが兄妹だからねw)、今回情報不足の差から事実上敗北を喫した奈緒が、次の策略を練るために情報を得るためのお話ともいえる。

実際内容は気楽に観れるラブコメ展開なので「これなんてストーカーwww」と済ませてしまう人がいるかもしれないが、もっと深くには一人の獲物(修輔)を巡って二人の策士が如何にして獲物をモノにするか策略を巡らせているのだ。


こうして文字として書いてみると、内容を知らない人はどんなアニメだろう?と思うかもしれない。こう裏切りと策略とドロドロと入り混じったアニメを思い浮かべるかもしれないが、これはラブコメなのだ……しかも真性の変態がたくさん出て来るような(ノ∀`*)アイター 

逆に言えば、こうした笑えるラブコメ要素だからこそ、こうした戦略・策略について実は緻密に演出していながらまるで重々しさを感じさせないのではないだろうか。
単なるB級アニメ、単なる変態ラブコメアニメと侮るなかれ。この戦略さこそが、このアニメの真髄だ!


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://78216303.at.webry.info/201101/article_5.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-524.html
・http://ameblo.jp/at1845/entry-10769882712.html
・http://ameblo.jp/wv002524/entry-10772238849.html
・http://amkatan.blog118.fc2.com/blog-entry-1389.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1904.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2401.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-778.html
・http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-1238.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1436.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2511/
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/fd28859ea497881ad290b3e439507b08
・http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/4456f22798aceaf81a769551b29a
906d
・http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51578062.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51713121.html
・http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51678222.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51669725.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52121631.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51563026.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/2007341.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201101/article_20.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3318.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-486.html
・http://dacapo3.blog7.fc2.com/blog-entry-1060.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/180940681.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-718.html
・http://gokuuyo.at.webry.info/201101/article_25.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2011-01-18-1
・http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-1868.html
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/52075025.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1675.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2073.html
・http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-240.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1500.html
・http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-1226.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-561.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1231.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3593.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-529.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1294
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-716.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1523.html
・http://myuvi.blog59.fc2.com/blog-entry-325.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-328.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1254.html
・http://nontananime.blog33.fc2.com/blog-entry-223.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-328.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201101160001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201101160001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/201101160000/

・http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-2463.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4646.html
・http://ren.anime-japan.net/Entry/755/
・http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-1876.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5299.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1079.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3882.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-496.html
・http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-241.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-227.html
・http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/01/post-6583.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2403.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=9429
・http://subcul.jugem.jp/?eid=1824
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2672.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-911.html
・http://thunderbreak137.blog103.fc2.com/blog-entry-379.html
・http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-614.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-670.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1226.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_
id=1962725
・http://yasu92349.at.webry.info/201101/article_12.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

脱帽です!! 

いつも貴サイトの考察にうならされているアニメ初心者です。
まさかこのアニメも考察の対象にするとは、と最初戸惑いを覚えながら読んでましたが…
読み終わって素直に感激しました!心に余裕のない今の自分にはこの見方はできなかった。次回からが楽しみです。

アニメに限りませんが作品を深く楽しめるということは本当に幸せなことだと最近思います。

自分はブログ等やってないので申し訳ありませんが、またお邪魔するかもしれませんが、そのときはよろしくお願いします。

P.S.今期私が一番注目しているのは魔法少女まどかです。観ながら自分なりに謎解きや考察をしてます。
  • posted by ふもっふ 
  • URL 
  • 2011.01/17 21:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ふもっふさん 

こんにちは。

>まさかこのアニメも考察の対象にするとは
そうですね。考察対象にする気はさらさらなかったのですが、思いのほか『ただの変態アニメ』の認識だけで終わらせてしまうには勿体無い印象でした。

>アニメに限りませんが作品を深く楽しめるということは本当に幸せなことだと
そうだと思います。もちろん批評は大切なことですが、悪い部分だけ観てつまらない想いをするなら、楽しめる部分を自分なりに探して楽しむのはとても大切なことだと思います。

>自分はブログ等やってないので申し訳ありませんが~
はい、どうぞ。お待ちしております。

>P.S.今期私が一番注目しているのは魔法少女まどかです。
『まどか★マギカ』は、意図的なミスリードや布石が多く、考察のし甲斐ある作品だと思います。人の目には映らないのが魔女ならば、キュウべぇはどうなるのかとか色々と。

ぜひ楽しんでください。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.01/18 12:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」の感想

 奈緒のクラスに土浦彩葉というすっごい可愛い女の子が転校してきた。彩葉は器量良し性格良しな女の子で、隣の席になった奈緒ともすぐに打ち解けて仲良くなった。でも彩葉は奈緒の兄の修輔とは初対面…のはずなんだけど、前回奈緒が見つけた写真に修輔と一緒に写っていた...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」

「私、修ちゃんと再会できる事、ずーと待ち望んでいたの」 土浦彩葉が奈緒のクラスに転校して来る話。 何日か前に全ての単行本を読破して、放送に備えてたんですが、今週は話の展開が随分と早過ぎるのが...

みつどもえ 増量中! 2話

雌豚がNGで淫乱はOK。どんな基準だよ。というわけで、「みつどもえ 増量中!」2話厄いわねの巻。今回が実質仕切り直しの一話目ってことになるのかな。学校エピ、家族エピ、友達エ ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 2話

安易な気持ちで契約するのはやめましょう。というわけで、「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」2話オレの幼馴染がこんなにストーカーなわけがないの巻 ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 「ツインテール、兄弟を襲撃」

今回新たにツインテールの少女、土浦彩葉が登場しました 彼女の登場によって今まで以上にすごい展開を見せてくれそうですし、修輔をめぐっての2人の恋のバトルを激しく展開してくれるのでしょうね とりあえず現時点として修輔をめぐる2人の恋のバトルは、彩葉の...

(土浦彩葉)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」(感想)

高梨修輔を待ち構えていたのは 幼い頃に約束を交わした彼女?でした。 金髪ツインテールという王道の記号を兼ね備えた幼馴染。 奈緒と彩葉による修輔の争奪戦が開始されます!! 今回は監督の元永慶太郎氏についても考察しました  

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #02 ツインテール、兄妹を襲撃

ツインテールの悪魔「土浦彩葉」登場。 「約束、ちゃんと覚えてるよね?」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話   ~第2話 ツインテール、兄妹を襲撃

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話   ~ 第2話 ツインテール、兄妹を襲撃 高校1年の少女・高梨奈緒は、1つ上の兄・修輔、父・修司、母・菜々香との4人暮らし。実は修輔...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #2

【ツインテール、兄妹を襲撃】 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!2(アクションコミックス)著者:草野 紅壱双葉社(2009-12-12)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ...

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃ...

 第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」奈緒と修輔は血の繋がらない兄妹だった。しかし奈緒は「だったらお兄ちゃんのことが好きでも問題なし!」とポジティブに受け止めていた。その...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 「ツインテール、兄妹を襲撃」

「あ~っ!やらしいこと考えてるでしょ~!?なんで前かがみなのよ~~~!!!」 (゚д゚ ) スク水ニーソで風呂に突入した人の方がよほどやらしいw ということで今週も妹の酷い変態シーンから始ったこのアニメ。「3・2・1、はーいサービスタイム終了~♪」はも

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」

第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201101/article_12.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りし...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 2話 感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話  「ツインテール、兄妹を襲撃」 のっけからスク水ニーソとはやってくれますね。 でも、今回のメインは転校してきた彩葉。 修輔の...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」

お兄ちゃんのアルトリコーダーぺろぺろ! それは時空を超え、中学生の頃の年下のお兄ちゃんの味がした! なんかきちゃないw(ノ∀`*) 妹がお姉さんになって奪っちゃう、その発想はなかったw この妹、変態すぎる・・・(; ・`д・´) 一方その頃、お兄ちゃん本体...

【おちんこ】2話 妹からは三助、幼馴染からはキス。羨ましいぜ・・・

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! #02 ツインテール、兄妹を襲撃 950 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 00:56:19 ID:z+DRB6gv0 ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」

っべー! このアニメやっぱいいな。 今期で1番好きかも。 奈緒のクラスに転校して来た修輔の幼馴染・土浦彩葉。 修輔情報(自家発電を1日に5回やってる事、自家発電時は右手ではなく ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」感想

土浦さん(本気で)恐ろしすぎ・・・・。 今回も冒頭からスク水ニーソで攻め、ってどんだけマニアックなのよ(笑)。 「イッちゃった?」ってストレート過ぎだっつうの。 でも、まあ、実際・・・そうだったんでしょうね。 今回の話を観る限り、修輔はかなりの...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!第二話 感想

薄い・滑らか・臭いゼロ・超熱伝導率・驚異の0.01ミリ! 「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」第二話感想です。 アリアリ未来☆(2011/01/26)土浦彩葉(井上麻里奈),近藤繭佳(荒浪和沙) 高梨奈緒(喜多村英梨)商品詳細を見る

(アニメ感想)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第02話「ツインテール、兄妹を襲撃」

あらすじ 奈緒と修輔は血の繋がらない兄妹だった。 しかし奈緒は「だったらお兄ちゃんのことが好きでも問題なし!」とポジティブに受け止めていた。 その翌日、奈緒のクラスに土浦彩葉という美少女が転校し...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!:2話感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!の感想です。 またまた強烈なキャラが(汗)

お兄ちゃんのことなんか  第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」

腹黒ツインテが兄妹に這いよります(^^;  奈緒のクラスへの転校生・土浦彩華。 すぐに彩華と仲良くなった奈緒ですが…。 彩華こそが、アルバムに乗っていたツインテの少女でした!  ▼ お兄ちゃんの...

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!!』 第2話 観ました

冒頭からぶっ飛ばしてくれますね。スクミズニーソでお風呂場に乱入とは実にけしからんです(爆)その上、サービスタイム終了した途端罵声って…。 奈緒ちゃんてばそこまで兄貴の趣味に合わせてみるってドンだけ好きなんですか? なんてやっていたら高梨家を観察するツイ

(感想)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」

お兄ちゃんのことなんか ぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 「ツインテール、兄妹を襲撃」 エロ全開なのに見ていて全然エロいと思わない、そんなコメディですね☆ そして、妹にとって最大のライバル出現!?変態やってる場合じゃないよッ!?

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃな...

いきなり奈緒の寸止め作戦ずるいわw姑息に欲望メーターを充電してくるとはw 井上さんの高い声久しぶりだにゃー  帰りが遅くなる理由が実にくだらないw そして委員長...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 ツインテール、兄妹を強襲

エロコレクションの発覚と没収、奈緒によるPCのハードディスククラッシュによってエロゲーの実妹ヒロイン・静留とのお別れで、風呂場で落ち込む修輔。 男の入浴シーンなどいらん、 ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 「ツインテール、兄妹を襲撃」 感想

変態妹の次は変態幼馴染、この作品、底が知れねえ! 奈緒と修輔は血の繋がらない兄妹だった。 しかし奈緒は「だったらお兄ちゃんのことが好きでも問題なし!」と ポジティブに受け止めていた。 そ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 『ツインテール、兄妹を襲撃』

水着姿で兄を風呂場で待っていた奈緒。そんな妹が罠にはまってしまった修輔は、かわいそう。修輔の救いの神は、ツインテール。やはり短髪よりもツインテールですね。

お兄ちゃんのこと(ry 第2話の感想

アニメ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第2話 『ツインテール、兄妹を襲撃』 の一言感想です。 メインヒロインの二人が、揃って変態…だと!?。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!! 第2話「兄と妹のヨコシマな日常」

冒頭から奈緒ちゃんは兄の修輔の入浴にスク水で乱入しての生殺しで楽しませてくれますねえ。

兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 感想「ツインテール、兄妹を襲撃」

兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!ですが、兄・高梨修輔入浴中に妹の高梨奈緒がスクール水着で乱入し背中を流してくれます。夢のしずるちゃんが叶いますが、学校に修輔の幼なじみにしてツインテールの土浦彩葉がやって来て、更にややこしくなります...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第2話 「ツインテール、兄妹を襲撃」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第2話 「ツインテール、兄妹を襲撃」 なんか勝負がついてしまった気がした第2話でしたw

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 『ツインテール、兄妹を襲撃』 感想

1話から一転して、ある種シリアスな、でもどこか脱力するドラマに。 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 『ツインテール、兄妹を襲撃』 の感想です。

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』第2話 感想

ダ メ だ こ の ア ニ メwww 1話なんか目じゃない程のバカさ加減。 「類は友を呼ぶ」って言葉通り修輔の周りには変態しかいないのかwww 新キャラ・土浦彩葉が登場。 アルバムにあった一枚の...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話

第2話『ツインテール、兄妹を襲撃』お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray]今回は・・・転校生がやってきました。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 ツインテール、兄妹を襲撃 レビュー キャプ

エロコレクションの発覚と逮捕・詰問と没収、謎のハードディスククラッシュで エロゲーの静流とのデータも消失…と災難続き(全部奈緒が原因だが)の 修輔がお風呂に入りながら落ち込んでると、奈緒がスク水を着て、風呂場なのに ニーソックスをはいて入ってきて、背中を

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 2話感想。

いきなりの風呂シーンだからわくわくしたら男の娘か……。 どうもいい体してると思いましたよw ハードディスクはクラッシュしたそうです。ご愁傷さまです。 電源切ったらハードディスククラッシュする原因を...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ! 第2話

奈緒と修輔は血の繋がらない兄妹だった。 しかし、奈緒は「お兄ちゃん好きでも問題なし!」とポジティブに受け止めて いた。 その翌日、奈緒のクラスに土浦彩葉という美少女が転校してくる。 すっかり彼女と打ち解けた奈緒がみんなでお昼ご飯を食べている時に、修輔 ...

お兄ちゃんのことなんか・・・・・・【2話】 「ツインテール、兄妹を襲撃」

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!、2話。 タイトルが長いので今回から省略いたします。 ここまで来たらセクハラでもあるわけだが、まあそれがいいw   ・・・全体を通して・・・ 転校生渡来w。 そして、下野さんの声は拍子抜け...

(アニメ)お兄ちゃんのことなんか(略 第2話「ツインテール、兄妹を襲撃」感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray] 変態金髪ツインテール来たー。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 「ツインテール、兄妹を襲撃」

「ただいま、修ちゃん!」 幼馴染みはツインテール&貧乳&変態だった

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!第2話感想

記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/01/post-6583.html

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」 第2話

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」  第2話 2011/01/16 CTU様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 これはトンデモナイ乱入者が現れましたね。 第2話を丸々攪乱しておりましたゾ。 5歳の時に引っ越 ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第02話 「ツインテール、兄妹を襲撃」

大門ダヨ 相変わらず妹のアピールは続くw 因みに前回兄のやっていたエロゲーと同じシチュエーションですw

【お兄ちゃんの事なんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第4話-妹が水着に着替えたら】

ロマンス信じてるもん、乙女の願望たわわに実って果実!

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……