FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

アマガミSS 総評

アマガミSS 総評

輝日東高校の二年生である橘純一は、中学時代の二年前、クリスマスイヴにしたはずのデートの約束をすっぽかされると言う手痛い事件がトラウマとなってクリスマスや恋愛に対して臆病になっていた。

だが、もうその事件から二年。純一も、いい加減このままではいけないと発起。クリスマスまでに女の子と仲良くなって、今年こそそのトラウマを乗り越え、恋愛やクリスマスに前向きに向き合う道を模索する。

彼の前に現れるのは、学園のアイドル、中学時代からの悪友、気の弱い後輩、面倒見は良いがクールなスポーツ少女、ぽっちゃり系幼馴染、天下無敵の優等生、スニーキングヒロインたち。

果たして純一はクリスマスのトラウマを克服し幸せを掴むことが出来るのだろうか……



そんなアマガミSSの私の評価ですが...

S

です。(SS、S、A~Dの評価)


では、詳細は続きをどうぞ。





※あくまで評価は、私的主観によるものですのでご了承下さい。

アマガミSS 総評
放映日:2010年07月~2010年12月(全25話) 
私が視聴した放映局:TBS

総評
※評価についてはこちらからどうぞ→評価について。


シナリオ構成 評価:S
全編全話完璧なシナリオ、と言うわけではなかった。間延びする部分もあったとは思う。

だが、恋愛ゲームを原作とした作品のアニメ化で一つの新しい方向性となるであろうオムニバス形式での放映の英断。そして、未知のモノに不安になる視聴者に、丁寧な作りでその作品の出来から安心感を与えてくれた。

総合的に観て、シリーズ構成・シナリオ構成は最高レベルだったと言える。


演出 評価:A
恋愛ゲームが原作だけに、主人公・ヒロインの両面で内面を掘り下げる演出が光った。しかしながら、尺の都合上、1ヒロインに4話(約2時間)分の尺しか与えられなかったため、そこまで深く掘り下げたとは言い難い。

だが、そこは作画やシナリオ構成でフォロー出来たのではないだろうか。


作画 評価:S
キャラ画のクオリティは前クール・今クールを通じてトップクラスの安定感を誇った。

だが、私が何より評価したいのはアマガミSSで描写される背景画だ。各ヒロインの最終章、主人公とヒロインが結ばれる場面は、これ以上なくロマンティックに、虚構的に表現するべく、キラキラとまばゆいばかりに輝く背景に、物語以上に引き込まれた。

キャラ画に比べると地味な印象のある背景画だが、そのクオリティや演出が飛びぬけて優れていると、物語全体を良い意味で引き締めてくれる。そんなことを感じさせてくれる作画だった。


CAST 評価:A
原作ゲームからそのままのキャスティング。

個人的には仮面優等生である絢辻詞役の名塚佳織さん、悪友である棚町薫役の佐藤利奈さん辺りは原作から引き続きベストなキャスティングだったように思える。特に名塚さんの演技は、白と言われる仮面優等生の詞、黒と言われる策謀・策略を張り巡らせる詞、そのどちらでもないクラスメイトに媚びを売るような詞、その全てを併せ持つようなラストの詞と見事に演じ分けてくれたように思える。


OP/ED/BGM 評価:C
OPに関しては、まぁ可もなく不可もなく。どちらかと言えばやや良作より?

EDに関しては、攻略ヒロインごとにEDが代わってしまった上にやや自分の中でのキャラ像と歌の中身のミスマッチが響いた印象(それを意図しての歌の選曲だったと耳にしたこともあるが)。



総合 評価:S
内訳:S評価(5点)×2+A評価(4点)×2×C評価(2点)×1=4.0点、本作に意欲的な放映方法に敬意を表し+0.5点、4.5点。S評価=4.9~4.5点)。

何と言っても、メインヒロイン6人誰一人割を食わないオムニバス形式の放映の英断には頭が下がる。従来の恋愛ゲームのアニメ化では、誰か一人をメインヒロインにして残りをサブ扱いにしてしまう。それがとてつもなく勿体無く感じてしまっていたのだが、このオムニバス形式の放送はどのヒロインも割を食っていない。6人のヒロインがそれぞれメインとなる話がちゃんと用意されて、純一とハッピーエンドを迎えるENDがある。

原作ファンとして、どのヒロインもヒロインで居続けることが出来たのは素直に嬉しい。

もちろん、こんな放送形式をとった弊害で一人一人のヒロインをじっくり掘り下げることが出来なかったのは事実だ。さすがにたった4話では限界もあるだろうが、2時間分の尺を一本の恋愛映画を見るくらいの気持ちで見れれば、そこまで大きな問題でもないだろう。

2010年、アニメが豊作だったこの年の中でも最後に『けいおん!!』『Angel Beats!』『刀語』に決して引けを取らない良作に仕上がっていたと思う。





おまけ
ベストキャラTOP3
1位 絢辻 詞
パッケージヒロインは格が違った! 10年後ENDに感動さえ覚える。


2位 七咲 逢
彼女自身もとてもよかったが、それ以上に最終章での背景描写は本作の中でも特に群を抜いていた!


3位 棚町 薫
悪友とポジションが、使い勝手が良かったのか、様々な編にいろいろ顔を出していた彼女。もしかしたら、破天荒な(笑)森島先輩と並んで最多出演か?

Comment

メリー・クリスマス 

同感です! ランキングも同じです!
絢辻さんの“黒革の手帖”にまさるものはありませんね。
90年代後半に青春真盛りだった人が羨ましいとさえ思わせる作風でした。
私はその頃まだ小学生でしたからね……
  • posted by ヘンリー 
  • URL 
  • 2010.12/25 02:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ヘンリーさん 

>90年代後半に青春真盛りだった人が羨ましいとさえ思わせる作風でした。
携帯電話もなく、PCも普及してなくて、今よりもずっとずっと物理的な接触が多くあった世代ですからね。私も小学生くらいなので、青春を謳歌、と言う年頃ではありませんでしたけど。

その辺りの設定もしっかり組み込まれていて、携帯電話は登場せず、たびたび出て来た子機で話すはるかと黒電話で話す響の姿は特にそれを象徴している感じでしたね
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.12/25 03:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

ダイヤル式電話 

>携帯電話もなく、PCも普及してなくて、今よりもずっとずっと物理的な接触が多くあった世代ですからね。
あの頃は不便だなと思っていたことも、今考えてみれば懐かしいですよね。

>私も小学生くらいなので、青春を謳歌、と言う年頃ではありませんでしたけど。
月詠様と私はあまり歳が離れていないんでしたよね……
その当時、阪神間の各都市は復興に終われてたので、ほとんど楽しい思い出はありません。

>携帯電話は登場せず、たびたび出て来た子機で話すはるかと黒電話で話す響の姿は特にそれを象徴している感じでしたね
ちなみに、拙宅では5年ほど前まで色違いのダイヤル式電話(黒電話の緑バージョン)を使っていました。
先日おっしゃったワープロも懐かしいです。アマガミはノスタルジーを感じさせる作品ですね。
  • posted by ヘンリー 
  • URL 
  • 2010.12/25 16:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ヘンリーさん 

>あの頃は不便だなと思っていたことも、今考えてみれば懐かしいですよね。
そうですね。今はこれらの文明の利器にすっかりお世話になってますからね。存在すらしていなかったので不便だと感じたことはありませんが、今の生活を知って逆行したらたぶん不便に感じるのだろうな、と。

>アマガミはノスタルジーを感じさせる作品ですね。
文明の利器、特に携帯電話の存在が大きいんだと思います。携帯電話の存在が人と人との距離を縮めたとも取れるし、引き延ばしたとも取れる。

その部分を敢えて描かない方法が90年代のような気もしますね。服装や感覚はそう現代と違わないけど、20年近く前だと文明の利器が無い分、もっとオーソドックスで王道な恋愛を描きやすかったのだと思います
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.12/26 00:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……