FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

アマガミSS 第24話

アマガミSS 第24話
『絢辻詞編・最終章“ヤクソク”』


≪あらすじ≫
いよいよ創設祭当日。クラスメイトに媚びを売るような詞は、当日も変わらない。そんな彼女の様子にどこか疎外感を覚えた純一は、実行委員としての仕事もほどほどに学校を離れてしまう。脳裏に浮かぶのは、変わらないクリスマス・イヴのトラウマ。

「まだクリスマスは終わってねぇ」

そんな自分の背中を改めて押してくれたのは親友の梅原だった。

純一は、変わってしまった詞に今まで自分に見せてくれた全ての詞が好きだと告白する――



≪感想≫
10年後に始まり、10年後に終わる
アマガミSS最初のヒロインである森島はるか編のラストが10年後だったが、(メイン)ラストヒロインとなる絢辻詞編のラストもまた10年後と言う終わりを迎えた。また、よくよく思い返すと純一のクリスマスイヴのトラウマに真正面から向き合ってエンディングを迎えたヒロインも、はるかと詞くらいかもしれない(薫なんかも見方によってはそうだが)。そう考えると、最初と最後のヒロインの意図的な演出の統一にはシリーズ全体を見据えたプロット構築があるのだなぁ、と感じさせられる。

純一の心理描写ははるか編同様に見事の一言。前回語ったように、本作は原作にある同一ヒロインの複数ルートを複合してシナリオを構築しているわけだが、AパートはまさかのBAD ENDルートwww BAD ENDだと本当にああなります(ノ∀`*)アイター だが、それを巧く純一のトラウマと結びつけられたと思う。

クリスマスイヴにトラウマを持つ純一と、クリスマス(創設祭)に並々ならぬ想いを抱く詞。物語としては、はるか編以上に、純一と言う主人公にとって詞と言うヒロインはこれ以上なく対比となって面白い。さすがパッケージヒロインは格が違うw



そんな絢辻詞を表現するときに、やっぱり『色』と言うのがどうやら感想を見て回っても大きな要素だった。例えば、彼女が手帳を拾った純一を脅すシーンから、「黒い!」「黒辻さん」なんて言葉も多く見かけた。それと対比させるように、それ以前の彼女を「白」「白辻さん」と呼ぶのも目立った。

それを踏まえた上で話を進めて行くわけだが、今回の終わり方は原作にも10年後(と明言されていなかった気もするが)、結婚し一子を設けて創設祭に戻ってくるENDがあるのでこの終わり方は原作通り。会話の流れはアニメ本編に合わせたものに変わっているが、互いに「純一」「詞」と下の名前で呼び合い、妻に母親になったショートカットの詞の印象に驚いた方も多いのではないだろうか?


これこそが、絢辻詞と言うキャラクターの解答である。


ずっと他の編や詞編序盤で見せた優等生な“絢辻詞Ver.白”、他人を見下し損得勘定で行動する“絢辻詞Ver.黒”、創設祭を成功させるためクラスメイトに媚びを売る“絢辻詞Ver.無色”(どうして無色なのかは後述)と3つの顔を私たちと純一に見せて来た詞。

でも、白⇒黒⇒無色を経て再び純一の前に戻ってきた詞を、皆さんはどんな詞だと表現するだろうか? 純一を殴って罵倒したから黒? 純一の手当てをして大人しく色々語っていたから優等生っぽく白? 
そのどれもピンと来ないであろうことは多くの方々が感じられたのではないだろうか。

そう、最初から詞は仮面なんて被っていなかったのだ。本人でさえ、「白い自分は仮面や猫を被っている」と思っているが、そんなことはなかった。
最初から絢辻詞と言う人物はずっと一人だった。
みんなの期待に応えたいと言う想いも、ちゃっかり損得勘定を計算している頭脳も、クラスメイトに媚びを売る演技も、クリスマスにはみんなに幸せになって欲しいと言う願いも、全部“絢辻詞”と言う一人の人間の引き出しの中にあったものに過ぎない。ただ、詞の場合はその引き出しから取り出されるものが、どれも突飛で優秀であるがために、別人格にすら見えてしまっただけなのだ。



そう言う意味では、純一の告白はズバリ的を射ていたのだ。彼は、詞が自分の引き出しから引っ張り出されてくる“どれか”ではなく、色々なモノが詰め込まれている“入れ物そのもの”を好きだと伝えたのだ。だから、詞はその言葉に思わず呼応してしまった。その結果として、今まで出し入れしていたモノは全て引き出しの中に戻って、今度はその引き出しそのものが表に出て来た。

そこには、白もなければ黒もない。まして色の無い無色と言うこともない。


そこにいるのは、純一の前でだったらどんな色にだって輝ける普通の女の子の絢辻詞だったに違いない。だからあの創設祭の後、そして10年後の詞は(無色とは別に)これと言って色を持たないのだ。だって彼女は白であり、黒であり、どんな色にだってなれるのだから。



さて、余談になるが、どうして前回ラストから今回Aパートに出現した詞を私が『無色』と表現したかと言うと、直感に過ぎない(ノ∀`*)アイター 白、黒と来て何か色を決めようかと考えたのだが、その中間である灰色(グレー)はなんか違う気がした。媚びを売っているからピンクかと思えば、そうとも思えない。

キャストを担当された名塚佳織さんの絶妙な演技分別もあって、白とも黒とも違う印象を受ける詞のイメージは、どことなく存在感が希薄に感じられた。白い詞のような優等生としてのオーラも、黒い詞のような策謀を張り巡らせるような威風もない。ただ、その場の空気にどこまでも溶け込むような、そんな透明さと存在の希薄さ。そんなところから、私は『無色』と表現してみたが、これを読まれている皆さんはどう感じ、皆さんだったらどんなカラーをあの詞に付けるだろうか?



本当ならここで詞が他のヒロインとは一線を画す、パッケージヒロインは伊達じゃない!ってエピソードを原作から引っ張ってきたいところだが、次週は1話限りの上崎裡沙編となるようなので、とりあえず控えておこうw 
思い返せば、ずっと純一のクリスマスイヴのトラウマは語られてきたが、その真相が詳細に描かれ語られることはなかった。

どうして純一はそこまでトラウマを持つのか? その真相は何なのか? その真相と上崎裡沙と言う隠しヒロインはどう関わっているのか。それをここまで24話まで観て来た原作を知らない視聴者の方々には、堪能してもらいたい。



追記
ちなみにBlog巡りをしていたら「手帳の秘密やら何やらが明らかにならなかった」と言う感想を目にしたが、残念ながら原作でも完全に明らかにはならないので諦めて欲しい(原作で明らかにしないことなので、来年1月発売のエビコレ+版でもたぶん明らかにならないだろう)。

そもそも、何でもかんでも明らかになるとは限らない。一から十まで全部語ってくれるとは限らず、ある程度用意された要素からその真相を、各々に考える要素もまた必要な要素だ。
例えば、手帳の秘密はあの詞が思わず黒い部分になって純一を脅迫していたことや、彼女自身が自分で「学校に居られなくなるほど」と語っているわけだからそこから推して測るべきであるし。

ただ、姉(家族)との関係やそこに繋がる優等生の白い部分を出していた理由も原作では暗示されている。あくまで暗示であって、手帳ネタと同様、一から十まで丁寧に語ってくれているわけではないが。



※TBSでは明日17日深夜のエンタメ情報番組『アカデミーナイト』にアマガミSS最終話情報があります。

第25話(最終話)『上崎裡沙編“シンジツ”』



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://28903894.at.webry.info/201012/article_42.html
・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-457.html
・http://altria98.blog113.fc2.com/blog-entry-637.html
・http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/ss-e900.html
・http://aragaiaragai.blog133.fc2.com/blog-entry-123.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1395.html
・http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-819.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/99567a7cf1e23514535ce514365ff0b9
・http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/c927d5e71d525a434e44849850f
50312
・http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51164122.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51653386.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51783474.html
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65434533.html
・http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50742802.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51554510.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52726404.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201012/article_18.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/27626789.html
・http://brilliantcorners.blog54.fc2.com/blog-entry-303.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201012/article_28.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-383.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1623.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/173720097.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1835.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-2045.html
・http://gokuuyo.at.webry.info/201012/article_37.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-12-17-2
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1623.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1860.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2021.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1445.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-530.html
・http://karuiongak.blog37.fc2.com/blog-entry-854.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/174121485.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-734.html
・http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/839/
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1329.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1160.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3547.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-506.html
・http://laikablog.blog53.fc2.com/blog-entry-233.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2446
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-681.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1479.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2501.html
・http://myuvi.blog59.fc2.com/blog-entry-300.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-300.html
・http://nekoko.at.webry.info/201012/article_17.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1200.html
・http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-4.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-180.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-289.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201012170000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201012170000/

・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-914.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4584.html
・http://ren.anime-japan.net/Entry/714/
・http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2010/12
/ss-23-4.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5216.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1003.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3837.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-457.html
・http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-207.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-183.html
・http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2010/12/ss-8f0b.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-724.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2329.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=9122
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2625.html
・http://szajmgp4.seesaa.net/article/172699298.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-3226.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-884.html
・http://thetwinkleofstars.blog71.fc2.com/blog-entry-1054.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-589.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1191.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_
id=1957954
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2570.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-731.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

NoTitle 

>純一のクリスマスイヴのトラウマに真正面から向き合ってエンディングを迎えたヒロイン
 全く触れなかったヒロインも有りましたからね。
>“入れ物そのもの”を好きだと伝えたのだ。
 真っ直ぐ絢辻さんと向き合おうとした橘さんだけが彼女自身を見つけ出したのは必然だったのか。
 
 まだ来週もあるんだなぁ・・・。やらなきゃいけない話だとは思いますけど。
>※
 どんな扱われ方するんでしょうw怖いもの観たさで見るかな。
  • posted by 公の人 
  • URL 
  • 2010.12/17 11:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

>公の人さん 

こんにちは、コメントありがとうございます。

>全く触れなかったヒロインも有りましたからね。
そうですねw まぁそうしたヒロインはヒロインで、本筋から離れた外伝的な要素で成立していましたけどね。

>真っ直ぐ絢辻さんと向き合おうとした橘さんだけが彼女自身を見つけ出したのは~
そうですね。私もそう思います。真っ直ぐ向き合って、正面からぶつかっていった橘さんだからこそ、本当の絢辻さんを知れたんでしょうね。

>やらなきゃいけない話だとは思いますけど。
どうも、何でもかんでも設定が明らかにならないと納得行かない方々もいるようですし、(これほどの素晴らしい終わり方をした後だと)やや蛇足的な感じもしますが、まぁ番外編や外伝のような形でやっておく分には問題ないかな。

>どんな扱われ方するんでしょうw怖いもの観たさで見るかな。
そうですね。1月新番紹介もあるようですし、観てみようと思ってます。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.12/17 11:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

初めまして 

こんばんは。大阪近郊出身、現在海外在住の者です。
簡潔なあらすじと、丁寧かつ的確な考察で、いつも楽しく拝読してます。
昔のラブソング収集に並行して、それに合うアニメが無いものかと探していたところ、アマガミはど真ん中ストライクでした。
恥ずかしながら、ゲームにもアニメにも大変疎い人間です。

絢辻さんをトリに持ってきて正解でしたね。
橘さんに対する見方が、単なる変態紳士から、爽やかなイケメンに変わりました。
性格も考え方も相反する彼らだからこそ、ウマが合ったのかもしれませんね。

無色の件、同感です。
媚を売っている絢辻さんは紙みたいに厚みが無くて、薄っぺらく思えました。
洗剤の白とカーボンインクの黒の両方を駆使する絢辻さんは頭が良すぎます……

※初めてのコメントでこんなことを申し上げるのも恥ずかしいのですが、貴ブログと相互リンクをお願い出来ませんでしょうか?

>ヘンリーさん 

こんにちは、初めまして。

>簡潔なあらすじと、丁寧かつ的確な考察で、いつも楽しく拝読してます。
ありがとうございます。

相互リンクの申請ありがとうございました。本サイトで、アニメ・ゲーム・創作関係以外の方とリンクをしたことがないので、(Blog運営などから)どうしたものかと検討した結果、相互リンクの最後に別枠でよろしければ、リンクを結ばせて頂きたいと思います。

その方向でご検討願えれば幸いです。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.12/19 11:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
ありがとうございます。別枠でも構いません。
現在はオールディーズと文房具がメインとなってますが、以前はアニメも扱ってました。
今でもアニメや創作は好きなので、どうぞご休心下さい。
  • posted by ヘンリー 
  • URL 
  • 2010.12/19 18:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ヘンリーさん 

>以前はアニメも扱ってました。
そうでしたか、すみません。カテゴリーになく、少しだけ探させていただいたのですが、見つからなかったので…。

では、別枠になりますが、リンクを結ばせて頂きますね。

今後ともよろしくお願い致しますね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.12/19 20:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

有難うございます 

感謝申し上げます。
当方でもリンク集に追加しておきました。
こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。

“中途半端なアニメ記事をいつまでもさらしておくのはいけない”と思い、半月前に「アニメ」を日記のカテゴリー一覧を取り除きました(記事自体は生きてます)。

橘さんにはアダモの「雪が降る」という歌が合ってるかと思います。
“雪は降る あなたの来ない夜
雪は降る 全ては消えた……”

お訊ねしますが、オールディーズや万年筆をメインに扱うブログが、アニメ・ゲーム方面のブログと相互リンクを結ぶのは、そうそうないですよね?
  • posted by ヘンリー 
  • URL 
  • 2010.12/19 23:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ヘンリーさん 

>こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。
はい、こちらこそよろしくお願い致します。私は、オールディーズや万年筆に正直詳しくないので、どこまで交流を持てるか不安もありますが、末長くお付き合い出来ればと思います。

>橘さんにはアダモの「雪が降る」という歌が合ってるかと思います。
そうですね。その歌は知りませんが、歌詞を見ると合っていそう(特にAパート)ですね。

>オールディーズや万年筆をメインに扱うブログが、アニメ・ゲーム方面のブログと相互リンクを結ぶのは、そうそうないですよね?
あまり耳にはしませんね。幅広く手掛けているBlogはまた別でしょうけど。

ただ、個人的に交流を持っているBlogやHPとリンクしておくということは決して珍しくないとは思いますよ。それがたまたま私とヘンリーさんの場合は、アニメ方面とオールディーズや万年筆方面だったというだけですね。

相互リンクを結んだから言うわけではありませんが、私は気にしていません。交流を持ちたいと思ったり、持ちかけてくれたりして、「袖振り合うも何かの縁」のようにきっかけがあって交流出来るならば、それはそれで良いと思ってます。

上記のように、私自身はヘンリーさんのメインにまるで詳しくないので不安もありますが、改めて末長く交流を持てればよいなと思ってます。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.12/20 01:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

励みになります 

>オールディーズや万年筆に正直詳しくないので、どこまで交流を持てるか不安もありますが、末長くお付き合い出来ればと思います。
私は小学生の頃からオールディーズに慣れてますが、アニメと関連付けて聴いてみれば(特にラブソング)、さらに楽しみが広がるものだと思ってます。万年筆もそう難しいものではありません。安いもので1050円のものがありますからね。
文房具と言えば、ラミー・サファリのシャープペンシル(黄軸)が「けいおん!」に登場して大人気商品となったそうです。

>その歌は知りませんが、歌詞を見ると合っていそう(特にAパート)ですね。
その通りです。古い歌で申し訳ありません。情景がピッタリなので選んでしまいました。
梨穂子編では、デューク・エイセスの「おさななじみ」が絶対合うと確信したものの、ナカヨシエンドだったため、曲のイメージまであと一歩及びませんでした。
「♪おさななじみの 思い出は 青いレモンの味がする
閉じるまぶたのその裏に 幼い頃の君と僕……」
しかし、あのナカヨシエンドに関する月詠様のご高察で納得がいきました。

>あまり耳にはしませんね。幅広く手掛けているBlogはまた別でしょうけど。
>ただ、個人的に交流を持っているBlogやHPとリンクしておくということは決して珍しくないとは思いますよ。それがたまたま私とヘンリーさんの場合は、アニメ方面とオールディーズや万年筆方面だったというだけですね。
>交流を持ちたいと思ったり、持ちかけてくれたりして、「袖振り合うも何かの縁」のようにきっかけがあって交流出来るならば、それはそれで良いと思ってます。
ご理解大変有難く存じます。万年筆はともかく、アニメにオールディーズや懐メロが加わることによって、何らかのプラス要素が生まれれば幸甚です。

>上記のように、私自身はヘンリーさんのメインにまるで詳しくないので不安もありますが、改めて末長く交流を持てればよいなと思ってます。
私もアニメやゲーム(拙宅にある最新型はスーパーファミコンです)に特別詳しいわけではないので、少し心配ですが、改めてよろしくお願いします。
多忙で見られなかったアニメが3本ほどあるので、これから消化しようと思います。
  • posted by ヘンリー 
  • URL 
  • 2010.12/20 03:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS 第24話「絢辻 詞編 最終章 ヤクソク」

「僕の好きな綾辻さんは、ちゃんと居た」 視聴者の殆どが注目したであろう綾辻さん編の最終話。 放送中はハラハラしながら見守っていましたが、黒い綾辻さんは消えてなどおらず、何より2人が本当の意味で結...

[アニメ感想] アマガミSS 絢辻詞編 最終章 ヤクソク

アマガミSS 第24話。 創設祭当日、純一は以前の絢辻を取り戻すことができるのか―――。 以下感想

アマガミSS 絢辻詞編 最終章「ヤクソク」

ああ、これは名作ですね。すごく綺麗に、ドラマティックにまとめあげてくれて、大満足。

アマガミSS 第23話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

俺の絢辻さんがこんなに黒くないわけがない! 黒い部分が消えてしまった絢辻さんに対してモヤモヤした気持ちを抱く橘さん。 きっと視聴者の皆様も同じ気持ちだったことでしょうw

アマガミSS 第24話 「絢辻 詞編 最終章 ヤクソク」

大ボス絢辻 詞編も完結の「アマガミSS」の第24話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。 次回、12月23日はさらに4分遅れで25:59からなので注意。 態度が丸...

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」感想

橘純一・・・既に調教済みだったか。

「アマガミSS」第24話

  絢辻詞編最終章ヤクソク創設祭の準備が佳境に入る中、突然様子がおかしくなった詞。そんな彼女を心配する純一だが、その後は準備はつつがなく進み、なんとか創設祭を迎えること...

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

白辻さんは驚きの白さ! わーん黒辻さん帰ってきて~!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! 絢辻詞の「あの子はもういなくなっちゃったの」宣言! モヤモヤしてる橘純一を励ましてくれたのは、親友・梅原...

アマガミSS 24話“絢辻詞編 最終章『ヤクソク』”

創設祭の準備も佳境にさしかかっていた。入場門を立て、屋台を構築し、ガ○ダムだって準備万端。あとはクリスマスツリーの飾り付けだけという段階に差し掛かっていた。

アマガミSS 最終章(24話) 絢辻詞編 「ヤクソク」 感想

「良かった。僕の好きな綾辻さんが・・・ちゃんといた」 エビコレ+ アマガミ Limited Edition 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」付き(2011/01/27)Sony PSP商品詳細を見る

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

結局、自分が出たのかい(笑)

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

きれいにまとまりましたね! はっぴはっぴに持っていく展開が巧かったですね (^-^) つーちゃん編の純一は正攻法の直球勝負だった気がする。 告る時は後ろから抱きつきましたが(ぉ 仮面優等生つーちゃん...

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

第24話のあらすじ あの子はもういないと告げた詞。 それからの詞に純一は物足りないような気持ちを抱えていた。 そして創設祭当日。詞に一緒に回ろうと誘われるも断り、 純一は祭りを抜け出し、一人遠くから灯りを見ていた。 絢辻さんの笑顔は破壊力がありすぎる...

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

第24話のあらすじ あの子はもういないと告げた詞。 それからの詞に純一は物足りないような気持ちを抱えていた。 そして創設祭当日。詞に一緒に回ろうと誘われるも断り、 純一は祭りを抜け出し、一人遠くから灯りを見ていた。 絢辻さんの笑顔は破壊力がありすぎる...

アマガミ SS 第24話 感想

 アマガミ SS  第24話 『絢辻詞編 最終章 ヤクソク』 感想  え?ヤケクソ??w  次のページへ

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

絢辻さんが裏表のないひとになってしまった!? 黒いところがないと物足りない橘さんw 創設祭は成功のうちに進みますが…橘さんのクリスマスイブはどうなるのか(^^;  ▼ アマガミSS 第24話 「絢辻...

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ6 嘆きの天使(特別盤)(2010/12/15)絢辻詞(名塚佳織)商品詳細を見る  絢辻 詞はすっかりと真っ白な性格になってしまいました。元々が猫を被っていたものですから...

アマガミSS 24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

純一にとっては、全てをひっくるめて「絢辻さん」なんですよね。つか、次回もあるのかw TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ6 嘆きの天使(特別盤)(2010/12/15)絢辻詞(名塚佳織)商品詳細を見る

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

二人だけのクリスマスツリー

アマガミSS:24話感想

アマガミSSの感想です。 アマガミの集大成。

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章「ヤクソク」

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章「ヤクソク」 あの日から純一の知っている絢辻さんは消えてしまい、仮面を被った絢辻さんだけになってしまった。それは創設祭が始まっても同じで、どこかもやもやした気持ちを抱える純一。

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章 「ヤ...

「今の絢辻さんは可愛いと思うよ。悪くないと思う。クラスの雰囲気も明るくなったし。でも…ドMの僕には今の真っ白辻さんでは         物足りないんだ...

アマガミSS #24 絢辻詞編 最終章 ヤクソク

クリスマスイヴを幸せに過ごせますように。 絢辻詞編、完結です。

【アマガミSS】24話 絢辻さんは裏表があったけど魅力的な人でした

アマガミSS #24 絢辻詞編 最終章 ヤクソク 763 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/17(金) 02:22:44 ID:p8M9FiEPP        ☆        |\      ...

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章 「ヤクソク」 の感想

エビコレ+ アマガミ(通常版) 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」付き

キスの説得力(ざくろとか神のみぞ知るセカイとか)

【STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話】人妻女子校生の侍女のお話…かと思いきや、やっぱり人妻女子校生のお話。あの人妻女子校生は悪人じゃない…ってなことを描いた回なんでしょ ...

「アマガミSS」第24話【絢辻詞編 最終章 ヤクソク】

全部ひっくるめて、好きだよ。 原作 : エンターブレイン (プレイステーション2用ソフト「アマガミ」) 監督・シリーズ構成 : 平池芳正 脚本 : 木村暢、待田堂子 キャラクターデザイン : 合...

【アニメ】アマガミSS 24話 絢辻詞編 最終章 それって素敵なことじゃない

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 ヲ紹介イsます ※少々こちらでごった煮がありまして、内容を少し簡潔にするかもしれません 創設祭も後半、けど純一は何かおかしい絢辻が気になってしょうがない ついには絢辻さんに直接問いただす!? アニメ動...

【アニメ】アマガミSS 24話 絢辻詞編 最終章 それって素敵なことじゃない

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 ヲ紹介イsます ※少々こちらでごった煮がありまして、内容を少し簡潔にするかもしれません 創設祭も後半、けど純一は何かおかしい絢辻が気になってしょうがない ついには絢辻さんに直接問いただす!? アニメ動...

アマガミSS 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」感想

これは素晴らしい恋物語。 とても感動しました、絢辻さんの人気が高い理由が分かった気がします。 前回の幕引きが気がかりで絢辻さんは本当に人格障害が出てしまって いるのではないだろうか?と心配で仕方がなかったのですが どうやら杞憂に終わったみたいです。安心しま…

アマガミSS 絢辻 詞編 最終章

「ヤクソク」 ぱわおぶらぶ! 橘さんのイケメン告白に、ツンデレならずツンドラの、つーちゃんの固い氷の心も解けたようです 前回の豹変は二重人格ではなく、世界中の誰も信用しない強力猫かぶりでした ...

2010秋アニメ感想22

こんばんは、壱拾12です。 今回もアニメ簡易感想だけです。 ・侵略!イカ娘 立て続けにホラーとかマジ勘弁。 EDまでジョニー&デップ出てくるしラス前でネタに走るなよ。。。 ・もっとToLOVEる 予...

アマガミSS 第24話 感想「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 

アマガミSSですが、絢辻詞の変貌ぶりに橘純一は戸惑います。あの委員長が人間性を否定するくらい罵倒した女子に「弥生ちゃん」など笑顔で話しかけていますが、この女子も一人ドッジボールで委員長を陰湿にいびったことを忘れ果てています。 純一は多重人格や入れ替わりな...

アマガミSS #24

【ヤクソク】 アマガミSS 2 森島はるか 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)出演:前野智昭ポニーキャニオン(2010-11-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 正直黒い方より白い方が怖いです(((( ;゚ ...

アマガミSS 第24話

 妥当な終わり方なんだろうな。二重人格とか姉妹入れ替わりとかは、手の込んだフェイクなのか。詞ちゃんが変態紳士を殴る蹴るして号泣までは、実は入れ替わりでした、って変態紳士の後ろから「本物の」詞ちゃんが出てくるんじゃないかと思って見てました。

それでも町は廻っている #11

【紺先輩号泣の夏】 それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]出演:小見川千明ポニーキャニオン(2010-12-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ビンボウくんしつこ過ぎです・・・ 

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

伝家の宝刀・「10年後―」 絢辻詞編、完結。 まさかもう一度ラブリー方式でくるとは思いませんでしたが、物語自体は綺麗にまとまっていて大満足の出来です。 (冗談抜きに)絢辻さんは裏表のない素敵な人です!

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章 ヤクソク

皆の手伝いも会って、創設祭の準備も残す所はクリスマスツリーの飾り付けを残すばかり。 詞は涙ぐんで、皆に礼を言いますが、純一の方はそんな詞を可愛いと思うし、クラスの雰囲気 ...

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

※誤って(最終回)って書いてトラバ送ってしまった方、すみませんでした。 アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 あなたはどっち? 私は綾辻さん!<ダマレ

『アマガミSS』 第24話 観ました

結論から言うと… 純一くん、良くやった!!! よく、頑張ったね そんな展開でした。 前回のあの衝撃的な終わり方のあと、原作プレイ済みの方々の感想記事を観てきて本当にそう思...

「アマガミSS」24話 絢辻詞編 最終章 ヤクソク

というわけでコミPo!という漫画制作ソフトでまたもちょっと作ってみました。しかしこれをつくると記事の部分と合わせていつもの倍は記事書くのに時間がかかるので相当何かあるときぐらいしかもうやらないか...

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章 『ヤクソ\ク』

昨日までのあの娘が、居なくなったというキーワードは普通に考えると二重人格者。もしくは、双子で替え玉を使っている。この2点に絞られますが。

アマガミSS 第24話(絢辻詞編 第4章)『ヤクソク』

みんな大好き!世界って素晴らしい!! いい子ちゃんに生まれ変わった絢辻さんの指揮の下、創設祭当日を迎えます。無論その変貌振りに戸惑う純一は釈然としません。そりゃ好きな人が居なくなった様な状態ですから。ミスサンタコンテストでは、森島先輩が強烈なコスチュー

(アニメ感想) アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

アマガミSS 5 中多紗江 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る いよいよ綾辻編最終章・・・さて純一との恋の行方は・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを ...

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 感想

メリークリスマス―

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

今週も「アマガミSS」始まりました! 今回で絢辻詞編も最終章。 本当に良い話だったと思います! 前回、絢辻さんの猫を被った性格(白辻さん)だけが残ってしまい 今回も前半まではそのままでし...

アマガミ・・・第24回「絢辻詞編第四章 ヤクソク」

2010/12/17 放送分総評!はしょった?今回は、正直あんまり良いと思わなかったです。撒いたまま片付いてない伏線があったし。お姉さんとの確執は絶対に片付けてほしかったんだけどな ...

アマガミSS第24話感想

記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2010/12/ss-8f0b.html

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 第四章 ヤクソク」

橘さん「今の絢辻さんはかわいいと思うよ、悪くないと思う。クラスの雰囲気も明るくなったし、でも…」 ドMの自分には物足りないですね。わかります。

アマガミSS 第24話 絢辻 詞編 「ヤクソク」

アマガミSS 第24話 絢辻 詞編 「ヤクソク」

アマガミSS 第24話

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章「ヤクソク」 消化不良なところもあったけど納得できる終わり方で良かった~。 ショートカット絢辻さんが素晴らしくて最終的には大満足でした(笑)。

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章 「ヤクソク」

アマガミSS 第24話 絢辻詞編 最終章 「ヤクソク」 感想です それって契約? ううん、ヤクソク♪

アマガミSS 第24話「ヤクソク」 七咲「警察に通報しますよ」

とうとう一応の最終回を迎えたアマガミSS、とりあえずいじめっ子の懐柔され具合が素晴らしすぎて気になるなぁ。 二重人格とまで噂されたNEW絢辻さんですが結局手動での人格リセットでしたか。 何と...

アマガミSS 第24話 『絢辻詞編 最終章 ヤクソク』 感想

女性のありのままを受け入れる包容力が、純一の良さなのでしょうな。アマガミSS 第24話 『絢辻詞編 最終章 ヤクソク』 の感想です。

アマガミSS第二十四話 感想

よ・ろ・し・く・ね! 「アマガミSS」第二十三話(絢辻詞編第三章)感想です。 TVアニメ「アマガミSS」オープニングテーマ i Love(2010/07/21)azusa商品詳細を見る

アマガミSS・第24話

「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 創設祭の準備は何とか完了。いよいよ、飾り付けも最終段階へ。しかし、あの日以来、変わってしまったままの絢辻さんに対し、純一は複雑な感情を抱いていて…… ラスボスこ...

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 感想

絢辻さん白すぎて逆に怖い! 第24話「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」感想は続きから

(アニメ感想)アマガミSS 第24話「ヤクソク」

あらすじ 今年のクリスマスも諦めようとしていた純一は梅原から勇気をもらって詞に告白する決意をする。 「僕のことも幸せにしてほしい」

アマガミSS 絢辻詞編 最終章 ヤクソク レビュー キャプ

前回、ブラック絢辻さんが消えてしまった所で終わったアマガミ。 絢辻さん、ついに壊れちゃったのか?という感じだったが 今回、その真相が明らかに…  絢辻詞編 最終章! みんなの協力もあって、無事、創設祭の当日を迎える事になった。 始まる前から、絢辻さんは涙

それでも町は廻っている 十一番地 紺先輩号泣の夏 レビュー キャプ 

海の家号泣事件 ある夏の事… 超楽しみにしていた海に、紺先輩と一緒にやってきた歩鳥。 浮き輪を膨らませて、いざ海へと走り出すが、いきなり転んで 浮き輪に穴がw 続いてみるみるうちに曇ってきて激しい雨が! すると大波がやってきて、ビキニの上が流されてしまう。 ...

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 感想

いい話でしたね。 さすがラスボスは、格が違いました。 今回が最終回でも良かったくらい、いい話でしたよ。 そして今回もDVD/BDの告知に笑わせてもらいました。 純一は警察に通報されたか(笑) ...

アマガミSS 第24話「ヤクソク」

そうか、丁度一週間後にクリスマス・イブなんだね。

アマガミSS 24

第24話 「ヤクソク」黒辻さんも最終話、でも黒い方が消失したっぽい?純一の前でも優等生、変態紳士には少々物足りないようです。創設祭のイベントは着実に進んでます。先輩はや ...

「アマガミSS」 第24話 絢辻詞編 最終章『ヤクソク』

 第24話「ヤクソク」  「なんとか、無事、創設祭を迎えられそう・・・本当にありがとう・・・」  クリスマスツリーの飾りつけを残すのみとなり、みんなに涙をにじませ礼を言う、絢辻さん。  ...

アマガミSS 【24話】 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」

アマガミSS、24話。 絢辻さんの性格変化。 この真相が明らかになる? 校内は創設祭で盛り上がる。 絢辻さんもあれ以来、黒くならないですし、やっぱり雰囲気が違いますよね。 今週はクリスマスも近いせいかクリスマスにちなんだ話が多いです。 今回最終章もちょう...

アマガミSS #24『絢辻詞編 最終章 ヤクソク』

まさか絢辻さん編で《10年後》と再び御対面することになろうとは…! そう考えるとつくづくラブリー先輩の印象ってのは強力だったのだなぁ(爆) TVアニメ「アマガミSS」キャラクターイメージソングス For You・・・TVサントラ 森島はるか(伊藤静) 棚町薫(佐藤利奈) 中多…

アマガミSS 絢辻詞編 最終章「ヤクソク」の感想

 絢辻さんは裏表のない素敵な人です!  ふぅ、一時はどうなることかと思ったけど、みんなにも協力してもらって、なんとか創設祭の準備も間に合ったぞ。これも絢辻さんが他のクラスメイト達に素直に謝ったうえでお願いしたおかげ…なんだけど。あれから絢辻さんの様子...

アマガミSS 絢辻詞編 最終章「ヤクソク」の感想

 絢辻さんは裏表のない素敵な人です!  ふぅ、一時はどうなることかと思ったけど、みんなにも協力してもらって、なんとか創設祭の準備も間に合ったぞ。これも絢辻さんが他のクラスメイト達に素直に謝ったうえでお願いしたおかげ…なんだけど。あれから絢辻さんの様子...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……