FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

アマガミSS 第20話

アマガミSS 第20話
『桜井梨穂子編・最終章“サヨナラ”』


≪あらすじ≫
年が明けた。このまま行けば、三月には両先輩が卒業し茶道部は梨穂子一人になってしまう。何とかして卒業するまでに新入部員を獲得したい梨穂子。

その一方で、梨穂子は純一との恋を無理に助長させないことを香苗に告げる。今のままの空気感を大切にしたい。その想いに香苗も頷く。

バレンタインも過ぎてあっという間に三月。卒業式当日、新入部員を集められないまま、ついに別れの時―――


≪感想≫
まさかの幼馴染END
恋物語を描く以上、そこの着地点は恋人ENDか、あるいは(考えたくないが)告白失敗・他の人に取られるなどの諦めENDの二択に限られると言っても過言ではない。それは、アニメに限らず、ゲーム、ラノベでも似たようなことが言える(ラノベの場合、主人公に対するヒロインの存在が必ずしもそうしたエンディングを迎えるとは限らないが、それは恋物語が物語の中軸となっているか否かによって異なると思う。少なくとも恋物語を描く作品において、その恋の決着点を見出さないことは極めて稀である)。

そんな中での、まさかの幼馴染END。これは『幼馴染の娘と結ばれるEND』ではなく『幼馴染で居続けることを選ぶEND』であって、そこには恋人関係もなければ、かと言って恋を諦めた区切りも無い。
この終わり方は、賛否両論を生みそうな終わり方だ。でも、これもまた一つの形なのだと思う。

通常、ギャルゲー(あるいはその趣きを強く持つ作品)において幼馴染と言う属性は、確かに距離が近過ぎて恋に発展し辛く、それ故に主人公かヒロインが(あるいはその両方が)幼馴染と言う殻を打ち破って一歩踏み出す勇気やイベントが見物である。

だが、この桜井梨穂子編では、敢えて恋の着地点を物語の終着点に持って来なかった。でも、梨穂子は純一のことを諦めたわけではないし、純一も少しずつ少しずつ梨穂子を意識し始めつつある。


桜井梨穂子編をどう表現すれば良いのかと問われれば、私は『恋のスタートラインに立つ為の物語』と答える。


純一が少しずつ梨穂子を意識し梨穂子と共に残り一年の高校生活を歩むことを決意した。梨穂子を意識して一緒に居ることを選んだのは、彼にとって『恋のスタートラインに立とうとしている』と言える。

また、純一への恋心を冒頭で明らかにしていた梨穂子にとってもこの創設祭前後から卒業式までの半年余りの期間は、改めて純一への恋心と、純一との関係を見直す良い機会になったに違いない。香苗たちに応援される恋物語の中で、ずっと抱いてきた想いの真偽や強さを確かめ、梨穂子は自分の気持ちを改めて整理して自分のペースで少しずつ今の空気感を保ったまま先を目指すことを決めた。

梨穂子はずっと幼馴染でいるか、恋人になるのかと言う狭間の中で揺れ動いてきたのだと思う。でも、幼い頃から一緒に歩んできたからこそ、幼馴染としての在り方も崩したくない梨穂子が、『幼馴染としての空気を持ったまま、恋人になる=どっちも選ぶ』と言う選択をして、改めて『恋のスタートラインに立った』と言える。

きっとこれから先、彼らの恋物語がスタートする。一緒に居る時間がさらに長く深くなっていく高三の一年間に進展があるかもしれないし、もしかしたら進展はその先に成るかもしれない。私たちが本来求めているであろう恋物語と言うのは、きっとそこにあるものだろう。

だから、この桜井梨穂子編はその前段階、『恋のスタートラインに立つ為の物語』なのだ。

従来の恋物語に慣れ親しんでいる私たちからすれば、その先を観てみたいと思うのが本音だろう。でも、これも六人のヒロインがパラレルワールド的に一人ずつ四話で攻略されるオムニバス形式だからこそ出来ることだ。全員が全員、同じ手法で描かれないし、結果として必ずしも同じ結果(恋人に成る)とも限らない。

梨穂子ファンからすれば梨穂子だけが恋人ENDを迎えられないことは納得がいかないかもしれない。でも、勘違いしないで欲しい。今回のようなことは、恋物語が着地点にならなくても日常パートで十分過ぎるほどそのキャラクターの魅力が描ける『“桜井梨穂子”と言う幼馴染キャラクターだ』から出来たことなのだ。同じようなことは、森島はるかでは出来ない、中多紗江でも七咲逢でも(まだ未放映だが)綾辻詞でも出来ない(棚町薫はやろうと思えば出来そうだが)。彼女だからこそ出来たお話であり、私たち視聴者は十分に梨穂子の可愛らしさをこの四話を通じて知ることが出来たのではないだろうか。

キャラクターを可愛く描く。

恋物語としては恋人ENDを迎えることが無かった本編だが、それでもその一点は間違いなく他のヒロインたちの編に決して引けを取らない、遜色の無い出来だったと言える。



余談
ラストの純一がカッコ良過ぎwww

ああ言うことは普通出来ないのだが、出来てしまうのが『(変態)紳士』たる所以か(笑 純一に関しては、今回変態分がだいぶ影を潜めた。それはやっぱり純一にとって梨穂子が幼馴染の域を出ないからなのだろう。意中の異性にほど変態行動がエスカレートするのが純一なのだッ!(マテ



第21話『綾辻詞編・第一章“ハッケン”』 なんか最初からクライマックスな予感が、次回予告の映像から見えて来るんですけど(笑 あと次回予告の最期の髪を結った綾辻さんが可愛過ぎてツボです(ノ∀`*)アイター


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://28903894.at.webry.info/201011/article_53.html
・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-424.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10711450223.html
・http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/ss-36f1.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1667.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-693.html
・http://aragaiaragai.blog133.fc2.com/blog-entry-104.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1346.html
・http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/f5f193b664ad74075d47f65
e2d9ba47f
・http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51152452.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51641419.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51764114.html
・http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50734628.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51545646.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201011/article_24.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201011/article_38.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-208.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1598.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/169890731.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1767.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-2015.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-11-19-2
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1556.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1832.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1970.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1394.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-491.html
・http://karuiongak.blog37.fc2.com/blog-entry-835.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-680.html
・http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/818/
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1309.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3479.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-486.html
・http://laikablog.blog53.fc2.com/blog-entry-221.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2416
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-650.html
・http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1098.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1160.html
・http://ngelas.blog72.fc2.com/blog-entry-324.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-163.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201011190000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201011190000/

・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-848.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4524.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5108.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3791.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-419.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-122.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-650.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2260.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=8771
・http://szajmgp4.seesaa.net/article/169092924.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-3167.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-501.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1152.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=
1952286
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2485.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-693.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

NoTitle 

>きっとこれから先、彼らの恋物語がスタートする。
 助走期間で終わった様なものなのかな。でも梨穂子というヒロインが恋沙汰無しでも十分魅力的だったのは事実ですね。今回の橘さんは格好良かったです。

 来週からの絢辻編はいったい何をハッケンするのか。最近はタイトルの意味を深読みするのが楽しみです。
  • posted by 公の人 
  • URL 
  • 2010.11/19 14:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

>公の人さん 

こんにちは、コメントありがとうございました。

>助走期間で終わった様なものなのかな。
そうですね、そんな印象を受けました。この4話は梨穂子が恋をする4話ではなくて、改めて純一への恋と向き合う為の4話だったと思います。

>来週からの絢辻編はいったい何をハッケンするのか。
いろいろハッケンすると思いますよw
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.11/19 14:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」 最終章だから結ばれるかと思ったらそんなことは無かった(涙。「愛情良し!」とか言ってる梨穂子は可愛いなぁ!・・・と思いつつ、やっぱり結ばれないのは何か納得いかないわけで。他のヒロインに比べて橘さんが凄く...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

「私、このままでいいかな・・・」

アマガミSS 最終章(20話) 桜井 梨穂子編 「サヨナラ」 感想

「りほっち、2年間あんたと過ごせて、あたしらホントに良かった」 エビコレ+ アマガミ Limited Edition 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」付き(2011/01/27)Sony PSP商品詳細を見る

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 第四章サ...

完全に一致した!(・∀・)『伝説の犬使い』は、普通の犬だけじゃなく橘犬という特殊な人型の犬種まで飼いならせると言う…これテストに出るからメモしておくように!(何ちなみに自分...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

なんなんだこのふつー展開はwww 梨穂ちゃん編最終話。 告白なし ダイエットは継続中 純一の変態プレイなし …と異色ずくめ。 最大のイベントは前回の「梨穂子が甘噛みする」ところだったか。 キミキスのうどんちゃんみたいな立ち位置の子でしたね。 唐...

アマガミSS 第20話「桜井 梨穂子編 最終章 サヨナラ」

「僕の学生生活の残り1年を茶道部に捧げます」 梨穂子編の最終話は春まで続き、(夕月先輩から茶道部部長の引継ぎ&橘さんが茶道部に入部)と言う形で幕を下ろしたんですが……何というか、個人的には余り...

「アマガミSS」第20話

  桜井梨穂子編最終章サヨナラ初詣以降、純一との仲が進展することなく新学期を向かえた梨穂子。クラスメイトの香苗からアドバイスをもらうも、このままの関係でいいという。一方...

アマガミSS・第20話

「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 冬休みも明けて新学期。先輩たちが卒業する前に、何とか新入部員を入れよう、そう気合いを入れる梨穂子で…… 伝説の犬使い・森島はるかVS伝説のトンボ使い・飛羽愛...

アマガミSS:20話感想

アマガミSSの感想です。 桜井梨穂子編完結!

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 第四章 サヨナラ」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る  森島ラブリー先輩はたくさんの犬を手なずけていました。純一がいないとペット好きな方向...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」感想

結局最後まで食べて食べての梨穂子編でしたね笑

アマガミSS第二十話 感想

ダイエットどうなった? 「アマガミSS」第二十話(梨穂子編最終章)感想です。 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る

(アニメ感想) アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

アマガミSS 2 森島はるか 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る 梨穂子編最終エピソード。純一と梨穂子の恋の行方は・・・。 ↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

二人の関係はこれからも続いていく

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ

年も明けて新学期。 しかし、純一と梨穂子は進展なし。 ですが、幼稚園の頃からずっと純一が好きだけど、ずっとこのまま来たから、無理に変えなくてもいいかなと梨穂子。 ダイエットの方もお正月には誘惑が多くてと、いつもの様にダイエットしていません。 放課後、梨穂子...

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 「サヨナラ」 の感想

アマガミ(特典なし) by G-Tools まぁなんとも梨穂子っぽくて いいんじゃないかなw -公式サイト・Wikipedia- TBSアニメーション・アマガミSS公式ホームページ アマガミ - Wikipedia -あらすじ- ...

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」

えーっと、誰が主人公だったんだろうかこのお話はw

アマガミ・・・第20回「桜井梨穂子編最終章 サヨナラ」

2010/11/19 放送分総評!結局何も変わらず?梨穂ちんの話は一通り終わったわけですが。結局片思いのまま関係は進展しないで終了か・・・まあそれは、ある意味リアリティがあるかもしれ...

[アニメ感想] アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ

アマガミSS 第20話。 新学期、梨穂子がサヨナラをするものとは―――。 以下感想

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

「わたし、このままでいいかな……って」 ゆっくりと進むのも一つの愛の形

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 感想

恋も、ダイエットも―

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

恋はあせらず、自分のペースで。

アマガミSS 第20話 「桜井 梨穂子編 最終章 サヨナラ」

茶道部の先輩達はご卒業「アマガミSS」の第20話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。 次回11/25は27:00~なので注意。さらに遅い。 年も明けて新学期。純...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

今回で食いしんぼうキャラ、梨穂子も終わりか―。 年も明けて新学期。 茶道部の新入部員も見つけなきゃと気合を入れる梨穂子。 果たして茶道部に入りたいという子はみつかるのでしょうか? ア...

「アマガミSS」20話 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ

引き継ぎはちゃんとは終わってなかった様子。やっぱり前回のタイトルは看板に偽りありだぁ。 予想通りというかなんていうか純一が入部して茶道部がなくなるかどうかの件は一件落着。梨穂子が一人になること...

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

伝説の犬使いって(笑) ラブリー先輩は武勇伝には事欠きませんね(^^;  ワンコの統率力はともかく、卒業しちゃうので茶道部に入れても意味はないですよw  ▼ アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 ...

アマガミSS 20

第20話 「サヨナラ」改めて、OPはいい曲だなあ。思わず聞き入ってしまいました。リホコ編も今回で最後。冒頭で言ってたように、本当に友達のままで終わるのか?四つ葉茶か、最近は変な...

アマガミSS 第20話 感想「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 

アマガミSSですが、先輩たちが卒業すると茶道部が桜井梨穂子一人になり廃部の危機です。先輩たちは茶道部を守るために勧誘にいそしみますが、有名な犬つかいである森島はるかに勝負を挑みます。響先輩も深刻に見守るなか激闘が続きますが、橘純一が森島先輩も一緒に卒業す...

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ レビュー キャプ

年も明けて新学期… 茶道部には未だに新入部員が入らず、梨穂子と純一の 仲も進展していなかった。そんな梨穂子にしびれを切らした 友人の香苗は、二人の仲をぐぐっと加速させる為に何か イベントを起こそうと言い出すが、梨穂子はそれに難色を示す。 私、このままでいい...

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子 最終章 『サヨナラ』

伝説の犬使い森島はるかと勝負する夕月琉璃子と飛羽愛歌。飛羽愛歌の「来たれ」では、犬一匹も集まらず。残念ですね。

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

梨穂子はかわいいなあ!!!! 今週も「アマガミSS」始まりました! 今回で梨穂子編も最終章。 他のヒロインたちとは違い恋仲にはなりませんでしたが これからゆっくり二人の中を縮めてい...

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 第四章 サヨナラ」

関係に全然進展がないことで香苗さんがあたしにまかせて!といいなにか手を考えると思案するが、 梨穂子はありがたいけど今はこのままの関係でいたいと断る。 梨穂子…それは別アニメだと負けフラグやで…。 放課後梨穂子と一緒に茶道部に行く橘さん。 ここでも橘...

アマガミSS 第20話

 箸休め~食事の途中で気分転換や口の中をさっぱりさせるために供されるものである。(wikipedia)

(感想)アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 「サヨナラ」 今までのヒロインたちとはまた違った、でもそれでいて とっても"梨穂子らしい"ストーリーの結びだったと思いますね☆

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

エビコレ+ アマガミ 「アマガミ -Various Artist- 0」付き 梨穂子編とはいったいなんだったのか? そんなネタが思い浮かぶほど普通に終わりましたなぁ~

アマガミSS第20話『サヨナラ』

シュークリームに想いを込めて♪

アマガミSS  第20話 「サヨナラ」 はぁ・・・

まぁぶっちゃけ第1話がピークでしたね(笑)そこからの滑らかな右肩下がり展開でしたが、少女の普通の恋心を普通に描ききった良い作品だったと思います。 敵は居ないし味方は多勢、その末に梨穂子の...

アマガミSS 第20話

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」 完全に梨穂子のPVみたいな感じで終わった。 橘君の心情変化が全くなくてガッカリ感が強い…。

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 「サヨナラ」

アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 「サヨナラ」

アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」の感想

 よしっ、今日も頑張って梨穂子を攻略するぞ!なんせ最終章だからね、攻略にも力が入るってもんですよ!僕と梨穂子の仲も極めて順調、周りの友達や先輩達にも応援されて、もうこれは公認の仲と言ってもいいんじゃないかな。茶道部での何気ないひとときやバレンタインイベ...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

今週のタイトルがさよならなので梨穂子が転校でもするんじゃなかろうかと勝手に想像していたけど、本当は3年生の先輩が卒業しちゃうからだったとは、それにしても梨穂子編と関係ないようなタイトルのような気...

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

これからもゆっくりと。

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

森島ラブリーはるか先輩は、伝説の犬使い! 毎回OPのラブリーダンスで吹きます( *´艸`) ついに梨穂子編、最終章! 梨穂子のダイエット、茶道部新入部員募集、変態紳士との恋、うまくいくのはどれ!...

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 感想

梨穂子は純一と初詣以降、特に進展がないまま新学期初日を迎えた。 香苗からアドバイスをもらうも、二人の関係はこのままでいいと言う梨穂子。 そんな中、純一は卒業を控えた琉璃子と愛歌から茶道部に入...

アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 

梨穂子はかわいいなぁ!・・・・ってこれで終わり!? やや物足りなさを感じるも、これはこれで桜井梨穂子というキャラに合った終わり方といえるかもしれませんね。 橘さんがフツーに紳士だ・・・と・・・?

「アマガミSS」 第20話 桜井梨穂子編 最終章『サヨナラ』

 第20話「サヨナラ」梨 穂子は純一と初詣以降、特に進展がないまま新学期初日を迎えた。 香苗からアドバイスをもらうも、二人の関係はこのままでいいと言う梨穂子。 そんな中、純一は卒業を控えた琉...

アマガミ SS 第20話 感想

 アマガミ SS  第20話 『桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ』 感想  次のページへ

アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

梨穂子編は橘さんの紳士成分が少なめだった気もするけど、これはこれできちっと物語としてまとまりましたね。 幼馴染立ち位置キャラとしてはこれは実に有りな展開だった気がします。 あんまりはっきりと付き...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……