刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

伝説の勇者の伝説 第19話

伝説の勇者の伝説 第19話
『行方知らずの恩知らず』


≪あらすじ≫
シオンやフェリスの言葉を切り捨て、ティーアと行くことを決めたライナは、森の中に隠された仮の宿舎に連れて行かれる。そこには、何人もの子供たち。彼らもまた、魔眼―――彼らの間では“神の眼”と呼ばれる特殊な瞳を持つ者たちだった。

一方、シオンはライナを“飼っていた”理由を捏造し、自らの腹心たちを言い包めるが、嘘を塗りたくった今の関係を前に、シオンは完全に孤独と化していた。

そんな折、ガスタークでは瀕死のスイを背負ってクゥが帰還。ガスターク王であるレファルにプロポーズされるほどの好意を寄せられ、たまたまその場に居合わせ、スイの口からライナ・リュートが活動していることを知り―――



≪感想≫
孤独に苛まれるシオン
Aパート冒頭で家臣たちにライナのことを説明したシオン、Bパート冒頭のクラウの言動が強く印象に残った。本来なら、本編で多用された『“化け物”とは?』『殲滅眼と忘却欠片の優劣』なんてのを検証するのも面白いのだが、それは次回以降でも機会があれば出来そうなので、今回は、シオンについて一つ検証してみようと思う。



時はBパート冒頭。
クラウは魔眼保持者の化け物たちの精神を“何も変わらない、何も変えられないと諦めた者たち”として卑下し、自分には化け物の気持ちは解らないと告げた。

では、今一番そのことを悔やみ、変えられないと諦めた精神を持っていたのは、誰だろうか? 本当に、それはライナか? それは違う。今回事あるごとに他者が断言していたようにライナはどんなに裏切られても最後は人間を愛し、孤独を嫌うのだ。人間と魔眼保持者の共存に疑問符を自問自答させながらも、その甘い幻想を捨てられない。その意味で、ライナは何も変わらないと理解しても、諦めることはしない
だからこそ、今一番に諦めていたのは実は諦めを知らないライナではなく、シオンなのだろう。

変えたい、ローランドと言う国を変えたい。

その想いと、その原動力になったのは間違いなくライナだった。シオン自身が皮肉だと嘆いたように、彼は他の誰でもないライナに手を差し伸べて、着いてこいと告げたのだ。そこにシオン自身、どうしてライナにそこまで入れ込むようになったのかは明確に断言することは出来ないが、国を変えると言う熱い想いをライナだけにぶつけ、伝えたのは事実。

そのライナが、自分の下を去っていく―――他でもない自分自身の策のせいで。

独りになった時、シオンは『自分がライナの手を取れない理由はとっくの昔に解っていた』と漏らす。解っていながら、変えることが出来ず、変えられないと諦めていた。そんなシオンを当然知らないからこそ、上記で記したようなクラウの言葉は皮肉に聞こえる。だって、クラウの言葉は他ならないシオン・アスタールと言う人物を指す言葉でしかないからだ。シオンの前ではきっとシオンの為に命すら投げ出すであろう側近中の側近のはずのクラウですら、シオンのことを理解していないことになるのだから……。



シオンが家臣たちにした説明は実に適切だった。
最初からバレた時にはそう説明しようと考えていたのだろう、だからこそルーク・スタッカートにはそのような命令書を出していたはずだし、忌破り隊を結成させたはずだ。
なら、どうしてそれを最初から公に出来なかったのか、それをライナに伝えられなかったのか。
やり方はいくらでもあったはずだ。もちろん、今回のように家臣たちが二つ返事でシオンの言葉にうなずいたのは、これまでのシオンの出してきた成果があってこそで、いきなり公にしても反対されるのは目に見える。

それでも、シオンがライナを傍に置いておくのなら、最初から公にしておくのも悪くなかった。ライナには事前に全てを説明し、外部には『化け物すら飼い慣らす英雄王』として売り出せばいい。言いたいことがある輩には言わせて置いて、その実、内部ではライナと言う唯一無二の親友を自分の傍に置いて重用する。ライナには昼寝だけさせておいて、時折魔法技術を適度に広めさせたり、指南させたり、あるいは勇者の遺物に関する書物を出させて、異物捜しに出させても良かった。

でも、シオンにはきっとそれが出来なかった。

それは、ライナ・リュートと言う一人を寵愛し贔屓する行動だから。王として公明正大さを自他に求めるシオンにとって、それは大きな矛盾だ。
シオンとして大切な一人を寵愛するかシオン・アスタール王として平等公平をよしとするか。
その二択で、シオンが後者を選んでしまった時点で、もしかしたらシオン自身が口にしたように、最初からこの結末は決まっていたのかもしれない。


一つ気になるのは、シオンが『ライナの手を取れないのは解っていた』と言うセリフが引っかかることだ。それは私が推察したように、シオンが王であることを選んだ故なのか、それとももっと別の理由があるのか。ずっと気になっている、シオンが王になる為にエリス家に入って行った時にエリス家の奥にあると言う“何か”を知ったから、シオンはライナの手を取れないと判断したような気さえする。




余談
キファ、これであっさり敵陣でスパイ容疑なわけだが、相手があのレファルなのでいまさらスパイ容疑の一つや二つ意味を成さないだろうな、と思ってしまう(笑 まぁ、問題はキファがライナと再会した時に、ライナとレファルのどちらを選ぶのか、と言う点だ。キファは、ライナの為にずっと旅をしていたわけで、それを好意を寄せられたからと言ってホイホイ寝返ってしまうようなキャラではないだろう、と信じてはいるが。

ただ、その伏線は出来たわけだ。ティーアとガスターク側の因縁、ガスターク側とライナの因縁、ティーアとライナが一緒に居る現状から、このまま行けばライナはガスタークとぶつかることになる。
尤も、その前にティーアを追い込んだリルとの戦いが次週ありそうだが。


第20話『絶望に埋め尽くされない心』


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://28903894.at.webry.info/201011/article_34.html
・http://28903894.at.webry.info/201011/article_35.html
・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2010/11/post-472b.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-431.html
・http://ameblo.jp/adam/entry-10705757514.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51648649.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51638715.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201011/article_25.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-179.html
・http://gokuuyo.at.webry.info/201011/article_22.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1536.html
・http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-801.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2527.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2527.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-481.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/169203768.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-668.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-620.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3465.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1241
・http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2010-11-12-1
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201011120001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201011120001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/201011120000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201011120001/

・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-823.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4373.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5079.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-109.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-633.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2238.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2745.html
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2538.html
・http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-1042.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-476.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1513.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伝説の勇者の伝説 #019 「行方知れずの恩知らず」

 キファは俺の嫁。レムルスの強引さがいいですね。

伝説の勇者の伝説 #019 「行方知れずの恩知らず」 感想

 アバンはガスタークで、魔眼の結晶の話を少々。  ライナはティーアとローランドを出国。  フェリスはまずい団子屋に入り、そのことでライナがいたらと色々と考えてしまい、生まれて初めて団子を残し...

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #019 行方知れずの恩知らず

伝勇伝 第19話。 ティーアに連れられてライナが訪れた場所とは―――。 以下感想

『伝説の勇者の伝説』#19「行方知れずの恩知らず」

「人間に絶望した悲しい神の目の保持者たちを あなたに救って欲しい」 *二重投降になったので記事は新規に作り直し、URLが変更となってます。 自分たちは人間なんて下等な生き物ではなく、 神の目を持った上位種だと語るティーア。 ローランドを振り返るライナ

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」

「人間に絶望した哀しい神の眼の保持者達を 貴方に救って欲しい」  夢置眼保持者 ラフラの登場! ティーアと共にライナが向かった先には 同じ魔眼保持者の子供たちの姿が…    【第19話 あらすじ】 ...

伝説の勇者の伝説  第19話 「行方知らずの恩知らず」 感想

「ティーアを、ここにいる子供たちを、中央大陸に集まっている仲間たち  そしてライナさん、あなた自身。人間に絶望した悲しい神の目保持者達を    あなたに救って欲しい」 伝説の勇者の伝説解説本 ガイド・オブ・伝説の勇者の伝説(2010/11/20)ファンタジア文庫...

伝説の勇者の伝説 19話

文句言いつつしっかりコサージュまでつけてるキファさんかわいい。というわけで、「伝説の勇者の伝説」19話勇者王、スパイを嫁認定の巻。人間ではなく、兵器。だから「使う」。人間で...

伝説の勇者の伝説 第19話 「行方知れずの恩知らず」 感想

「名残惜しいのかい?」 「いんや。別に俺はこの国はあまり好きじゃなかった……」 「君が、人間だった頃の時間が名残惜しいのかい?と聞いているんだ」 「人間だった…?」 「ライナ。君は人間が好...

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」

ここで第三の勢力が登場。残り話数でどこまでやれるかが、そろそろ気になって来るトコロ。

伝説の勇者の伝説 第19話 「行方知れずの恩知らず」

ライナがティーアと逃亡した先には、同じような神の瞳の保持者の子供たちが。 人の迫害されてきた彼らを助けてほしい。 ラフラという夢置眼保持者はライナにそう望む…。  ▼ 伝説の勇者の伝説 第19話 ...

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの...

「別に俺はこの国はあまり好きじゃなかった・・・」ついにローランドとの決別を決意したライナ。・・・・うわぁ、ショック。突然のPCのシャットダウンで、データーがぶっ飛んだ!...

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」

『「名残惜しいのかい?」 「いんや。別に俺はこの国はあまり好きじゃなかった……」 「君が、人間だった頃の時間が名残惜しいのかい?と聞いているんだ」 「人間だった…?」 「ライナ。君は人間が好きなん...

『行方知れずの恩知らず』

伝説の勇者の伝説    第19話君は人間が好きなんだね。“仲間”の元へ。ライナが思うところと、ティーアが思うところはちと違うようで。“仲間”の元へ行ってしまったライナの...

伝説の勇者の伝説 第19話 行方知れずの恩知らず

第19話のあらすじ ティーアと逃亡したライナは、迷いを捨てきれぬままでいた。 そして、ティーアの向かった先には、子供たちが待っていた。 彼ら全員、神の眼を持って生まれた、迫害者たちだと言う。 そ...

伝説の勇者の伝説 #019『行方知らずの恩知らず』

自分だけが得をしよう、イイ目を見ようとして争ってるわけじゃなく 皆が皆、誰かを守りたくて一緒に笑っていたいだけなのに。 なのに戦い合ってしまう彼らを見てるのが辛くなってきましたよ(涙) 光のフィルメント(初回生産限定盤)(DVD付)riya 高垣彩陽 ミュージックレイ…

伝説の勇者の伝説#19「行方知れずの恩知ら...

まだ未練があるんだね。人間として生きた時間に。「行方知れずの恩知らず」あらすじは公式からです。ガスターク王・レファルのもとに、瀕死のスイを抱えたクゥが駆け込んできた。ス...

伝説の勇者の伝説 第19話

[関連リンク]http://www.denyuden.jp/#19 行方知れずの恩知らずフェリス達の前からいなくなったライナそしてライナはティーアと”仲間”達の下へ向かう一方フェリスは一人団子を食べ一人じ...

伝説の勇者の伝説 第19話 「行方知れずの恩知らず」

大門ダヨ 前回 シオンとフェリスの元から去って行ったライナ フェリスはライナの捜索に向かう なんか画像のサイズがおかしい・・・ まあわかればいいか・・・

伝説の勇者の伝説 第1話 ~  第19話 行方知れずの恩知らず

伝説の勇者の伝説 第1話  ~ 第19話 行方知れずの恩知らず ローランド帝国王立特殊学院の学生、ライナ・リュートは、いつも寝てばかりで無気力の劣等生。昼寝だけして過ごすことを望むが、ある日、敵国...

【アニメ】伝説の勇者の伝説 19話 人が好きという叫び

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」 の感想を ライナはティーヤと楽しくない逃避行~♪ 目指すは仲間のもとへ そんなころたくさんの人達は 悲しみ 苦しみ なげいていた こんなに暗い世界に光はあるのだろうか・・・ アニメ動画館に 伝説の勇

「伝説の勇者の伝説」第19話

   #019「行方知れずの恩知らず」ガスターク王・レファルのもとに、瀕死のスイを抱えたクゥが駆け込んできた。スイの話によると、自分たちをこんな目に合わせたのは、ライナ...

『伝説の勇者の伝説』第19話

第19話「行方知れずの恩知らず」ドレス姿のキファが新鮮で可愛い。

伝説の勇者の伝説 #019『行方知れずの恩知らず』前半

ガスターク首都 宝物庫 そこでレファルは、現状をリーズに訊く。 リーズからの報告は芳しくないもので、魔眼保持者たちが終結し反ガスターク勢力が作られつつあることが告げられる。

伝説の勇者の伝説 #019『行方知れずの恩知らず』後半

ローランド帝国 医療施設 カルネはクラウに資料を渡す。

伝説の勇者の伝説第十九話 感想

王という役割がシオンを壊す 本音と建前のギャップによって壊れていくシオン「伝説の勇者の伝説」第十九話感想です。 伝説の勇者の伝説 第10巻 [Blu-ray](2011/07/27)福山潤高垣彩陽商品詳細を見る

伝説の勇者の伝説 第19話 「行方知れずの恩知らず」感想

前回ライナはティーアについていくことを選択した。 ティーアとともに向かうその先にはライナたちと同様に眼を持つ仲間がいるというが。 伝説の勇者の伝説 第2巻 [Blu-ray](2010/11/25)福山潤高垣彩陽商品詳細を見る

(アニメ感想)伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」

あらすじ 「名残惜しいのかい?」 「いんや。別に俺はこの国はあまり好きじゃなかった……」 「君が、人間だった頃の時間が名残惜しいのかい?と聞いているんだ」 「人間だった…?」 「ライナ。君は人間が...

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」

光のフィルメント(2010/11/17)高垣彩陽商品詳細を見る ティーアの印象が180度回転 フェリス・ミルク・キファ 自分はこの3人が、ライナを奪い合う? 四角関係になると思ってたんだけど 何やら...

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」 です。 今週も他の記事に押し

伝説の勇者の伝説 #019「行方知れずの恩知らず」

ガスターク王レファル・エディアはリーグルワーズ・ペンテストから、各地で魔眼保持者たちが集結して反ガスターク勢力を結成している報告を受けました。その話をキファ・ノールズが立ち聞き。宝石そのものが魔眼だった事までは気づかなかったようですが。ガスタークは魔眼...

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」

前回までのティーアには非道で冷血な魔眼保持者のイメージを持っていたのだが、今回の物語でそのイメージがガラッと変わりました。

伝説の勇者の伝説 第19話 (レビュー/感想)

第19話 『行方知れずの恩知らず』 ストーリーは…。 「名残惜しいのかい?」 「いんや。別に俺はこの国はあまり好きじゃなかった……」 「君が、人間だった頃の時間が名残惜しいのかい?と聞いているんだ...

(アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第19話 「行方知れずの恩知らず」

伝説の勇者の伝説 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る 最近この作品の記事を書けてなくて申し訳ないです。WEB拍手でも前回の感想を見たいというコメントを頂いたのですが、最近は忙しくて手をつけられなかったことをお詫びいたします。 ↑ポチって押して頂けると励みに

伝説の勇者の伝説 第19話

第19話はライナがティーア達の隠れ家に行くお話なのでした。 アルファ・スティグマ保持者の化け物扱いは本当に無茶苦茶な程だなぁと。 暴走して周りを巻き込む恐ろしさなのでし ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。


今期の週間感想予定
日曜日:ブラタモリ
月曜日:貴族探偵
火曜日:書評
水曜日:ゲームプレイ日記
木曜日:書評 or 雑記
金曜日:ゲームプレイ日記
土曜日:ソード・オラトリア
不定期:ピックアップ感想

場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の31歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧


◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)


◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……

  • 24/10次元に在るブログ
  • aniパンダの部屋
  • Black Window in Sky
  • Hes:TEAR
  • Lounge "Himajin" Killer
  • NEO煩悩-アニメ本店-
  • outrageous
  • the albatross of peach pink
  • お絵描き倉庫('A`)(旧ミルクレモンティー)
  • くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
  • なななな駄文
  • にき☆ろぐ
  • にじつう!
  • のんびりにリリカルに
  • まるとんとんの部屋
  • みつーの日記
  • アインのSS置き場
  • アニメって本当に面白いですね。
  • チェルキエット⌒ぱすてる
  • ミナモノカガミ
  • サブカルなんて言わせない!
  • 月の静寂、星の歌
  • 紅の終幕劇
  • 根無草の徒然草
  • 知ったかアニメ
  • 全て遠き理想郷?なブログ
  • 中濃甘口 Second Dining
  • 透明色絵本
  • 【非公式】普通の世界日本ハムが【ブログ】やってみた
  • 漫画のおすすめ
  • 無料動画アニメリンク!
  • 妄想詩人の手記
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム
  • 楽しくC言語ゲームプログラム
  • これは僕の進化の過程の・・・3ページ目ぐらい?ww
  • 無常の流れ 新館
  • 夢幻の灰色帝国
  • 外部記憶ver.2
  • アバトーンの理想郷
  • よう来なさった!
  • やまひで日誌
  • まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
  • しろくろの日常
  • ToLOVEる画像漫画
  • the albatross of peach pink
  • Spare Time
  • Ringoという名の日常
  • Garnet Clover~ガーネット・クローバー~