FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

アマガミSS 第19話

アマガミSS 第19話
『桜井梨穂子編・第三章“ヒキツギ”』


≪あらすじ≫
無事、創設祭が終了した。茶道部は、来年春から梨穂子だけ。梨穂子は、先輩たちに自分が茶道部を守ると宣言する。

一方、梨穂子は純一からのクリスマスプレゼントのお返しとして、初詣に一緒に行って欲しいとお願いする。純一は二つ返事で了承するが―――



≪感想≫
梨穂子編と謳って実は美也編w
感想巡りをしていると、やたらと美也ルートを希望しているような感想を(特に放映開始初期に)見受けられた。そんな方々が、未だに情熱を持って試聴しているのであれば、きっと今回はこれ以上ないくらいの美也回だったのだろうな、と思う。

正しく今期のアニメにかけるのなら『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と言った具合か(笑 

普通に美也が可愛いと思った。これで妹じゃなければ確かに普通に攻略対象ヒロインだし、人気も出そうな子猫系ヒロインになりそうだ。正直、原作をプレイしていると中々そう言う観点は薄れてしまう。特に美也の場合、恋愛シミュレーションゲーム系に一人は必ずいる、『ヒロインたちの好感度を教えてくれるサポートキャラ』である為、原作既プレイ者ほどその観点が強い。

そうした中だからこそ、媒体の違うアニメーションならではとして美也を可愛く描く方針は、中多紗江編でもあったことで、本当にアニメ化に際して優遇されたキャラクターの一人だな、と思う。



伏線をトコトン回収しまくりだが、お話は?
伏線は伏線でも、恋愛にはまるで関係なく、しかも梨穂子編以外での伏線だったりする(苦笑

例えば、高橋先生の酔っ払った状態や水泳部のおでん屋台秘伝の味の話は七咲逢編でのことだし、逢が24日は創設祭でクリスマスパーティが出来なくて翌日やったこと、前日に逢が美也と紗江からプレゼントをもらっていたことも前々にちょろっと別の編で出したネタである。

また、梨穂子がアイドルのまねをして実は巧かったと言うのは、原作にある某ENDネタでもある。


最後のはともかく、先の二つやさらに美也を可愛く描いたことなどは、これまでの『アマガミSS』をずっと観て来た視聴者がニヤリと出来る要素だ。

だが、その一方でまるで話が進まないw これはどういうことだと、他の視聴者の方々が捉えるのか別の意味で楽しみであるwww 

相変わらず進まない、二人の関係。純一は、異性と意識せず、むしろ幼馴染として当たり前のように二つ返事でOKしただけである。しかも、美也同伴。っていうか、第三章のサブタイ『ヒキツギ』なんだけど、ヒキツギしてないよね(ノ∀`*)アイター

さてはて、このまるで進まない第三章だが、果たしてここからどう物語として着地点を見出すのか、むしろ楽しみなくらいであるw


第19話『桜井梨穂子編・最終章“サヨナラ”』



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://28903894.at.webry.info/201011/article_32.html
・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-414.html
・http://altria98.blog113.fc2.com/blog-entry-595.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10704560856.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1667.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-681.html
・http://aragaiaragai.blog133.fc2.com/blog-entry-100.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1335.html
・http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-779.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/a75ee2ed7be3d8c415976ed021be952b
・http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/6aed31698376e565de9ed7e2c73e
6c74
・http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51150129.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51762603.html
・http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50732759.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51543433.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201011/article_14.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201011/article_23.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-178.html
・http://dacapo3.blog7.fc2.com/blog-entry-1021.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1591.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/169138221.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1744.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-2008.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-11-12-2
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1537.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1825.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1956.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1385.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-480.html
・http://karuiongak.blog37.fc2.com/blog-entry-830.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-666.html
・http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/813/
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1070.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3463.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-481.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2407
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-643.html
・http://marushou.blog68.fc2.com/blog-entry-893.html
・http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1090.html
・http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-1160.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2460.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-260.html
・http://nekoko.at.webry.info/201011/article_13.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1146.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201011120000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201011120000/

・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-820.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4513.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5080.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3779.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-409.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-107.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-631.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2235.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=8693
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2535.html
・http://szajmgp4.seesaa.net/article/168927770.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-3157.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-851.html
・http://vividstation.blog99.fc2.com/blog-entry-744.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-475.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1141.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story
_id=1950927
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2462.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-682.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS 第19話「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」感想

今回も梨穂子さん、ダイエット無視して食べまくってたね笑

アマガミSS 第19話「桜井 梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

「大丈夫、私が茶道部を守ってみせますから!」 第三章は年末年始で、美也を含めた3人で初詣に行く話。 そのシーン以前にも美也の入浴場面も拝められましたし、風呂から上った純一が梨穂子達にうっかりアレ...

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

祭りの後は、来年に向けての準備。

アマガミSS 桜井梨穂子編 第三章「ヒキツギ」

麻耶先生が満を持して登場! 前回出なかったのは、やはり重複を避けるためでしたか。

アマガミSS 第19話 「桜井 梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

美也の入浴シーンと幼なじみに性的目覚め「アマガミSS」の第19話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。 次回11/18は26:55~なので注意。遅い。 水泳部秘伝...

「アマガミSS」第19話

  桜井梨穂子編第三章ヒキツギ創設祭の翌日、茶道部の出し物の片付けを終えた純一。下校途中に茶道部の面々と別れた後、梨穂子とファミレスに入ると、彼女からあるお願いをされる...

アマガミSS 第1話  ~  第19話 桜井 梨穂子編 第三章 ヒキツギ

アマガミSS  第1話   ~  第19話 桜井 梨穂子編 第三章 ヒキツギ  まとめページ 主人公は高校2年生の少年[1]。少年は憧れの先輩・森島はるかを遠目に眺めつつ、彼女もいない寂しい学園生活を送っ...

アマガミSS 第三章(19話) 桜井 梨穂子編 「ヒキツギ」 感想

「幸せってのは、意外と身近なところにあるのかもしれねえぞ」 アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)(2010/11/17)前野智昭名塚佳織商品詳細を見る

アマガミSS 19話“桜井梨穂子編 第三章『ヒキツギ』”

創設祭の翌日。 後片付けがおこなわれる。

アマガミSS 第19話 ヒキツギ

第19話のあらすじ 梨穂子から話があるといわれ、喫茶店に立ち寄る純一と梨穂子。 そしてクリスマスプレゼントのお返しに、初詣を一緒に行きたいとお願いされる。 大晦日当日。純一の家に来た梨穂子と美也...

アマガミSS 第19話「桜井 梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

一人の女の子の恋心を、これまでで一番ナチュラルに描いていると思う梨穂子編。 純一の変態プレイを期待してた人には物足りないかもしれないけど、今回は梨穂子視点なのでえっちい展開は極力抑えている気がする。 告白イベントかと思われた初詣も、まさかの大晦日寝...

アマガミ SS 第19話 感想

 アマガミ SS  第19話 『桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ』 感想  次のページへ

アマガミSS 19話 桜井梨穂子編 第三章「ヒキツギ」(感想)

橘さんの態度に梨穂子さんは困った気味。 二人の関係の微笑ましさは安らぎを得られます。 梨穂子さんの相変わらずの食べっぷりに注目です。 また今回は美也が大活躍。入浴シーン、バスタオル姿もあり!! 梨穂子とも積極的に絡みました。美也ファン必見の回です...

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

指フェラ(;´д`) ファミレスでやらせるとは・・・ さすがやで橘さんw

アマガミSS 第19話「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

変態紳士と初詣! 一体どんな変態プレイが待っているの!?+゚.+゚(o(。・д・。)o).+゚.+゚ドキドキ と期待してたら、すごく平和だったw 相手がいつも一緒の幼なじみだと、橘さん紳士モード入らないですね(・ω・...

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

はむっとアマガミ♪(違)  タイトル通りアマガミしたのは梨穂子が初な気がしますw 創設祭後、手伝いのお礼ってことで野点に招待されますが…。 寒空の下は…風流は厳しいですね(^^;  ▼ アマガミSS...

アマガミSS 第19話「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る  珍しい事に学園祭後の物語。七咲は充実しています。響先輩からおでんの丸秘レシピを貰っ...

アマガミSS #19

【ヒキツギ】 アマガミ 1―Precious diary (ジェッツコミックス)著者:東雲 太郎白泉社(2010-06-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私が茶道部を守ってみせますから! 

アマガミSS第十九話 感想

先輩の昆布には敵いません 「アマガミSS」第十九話(梨穂子編第三章)感想です。 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る

アマガミSS 第19話 桜井梨穂子編 第三章 ...

ちょっと、にぃに。みゃ~、見ちゃったよ。図書室で、にぃにが棚町先輩のおヘソにチューをしてるところ。あんな所で、女の子のおヘソにチューしてるなんて信じられない!このバカに...

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」 感想

まさか第二章でクリスマスまでやってしまうとは思わなかった梨穂子編。 なので初詣イベントは、ヒロイン初ですね。 今回は美也のサービスシーンもありましたが、その美也編はBD/DVDの13巻特典で テレ...

アマガミSS 第19話 桜井梨穂子編 「ヒキツギ」

アマガミSS 第19話 桜井梨穂子編 「ヒキツギ」

アマガミSS #19 桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ

口に入れば何でも食らう食欲魔人。 恋はあせらずマイペース?

アニメ アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」感想

純一&美也と一緒に初詣へ行く事になった梨穂子。 見えないぞ!エンディングが! ネタバレありです。

アマガミSS:19話感想

アマガミSSの感想です。 クリスマス後の話は初めてかな?

アマガミSS 19

第19話 「ヒキツギ」梨穂子編なのにいきなり七咲が来たよ(笑)コタツは天国、確かに。今年もコタツの季節になりましたなー。サブタイの「ヒキツギ」は茶道部の引き継ぎか、同時に純一...

アマガミSS 第19話 感想「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」 

アマガミSSですが、宴のあとに高橋麻耶先生が生徒に片付けるように指導しています。しかし、前夜に麻耶先生は甘酒で乱れており実行委員長に生徒の面前できつく叱責されます。橘純一がどういう行動をとろうと麻耶先生は乱れるようです。 水泳部では響先輩から逢へ秘伝のお...

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

「来年もよろしくお願いしま~す」

アマガミSS 第19話

 普通だなぁ、、、アマガミSSとして見ると、変態成分が少ないので、ちっとも普通じゃないんですが。美也のタオル1枚で電話、入浴サービスカット、変態紳士のタオル落としで開チン位が見せ場で、後は、少女マンガでもいいような、少女マンガだと、描かないような日常イベ

[アニメ感想] アマガミSS 桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ

アマガミSS 第19話。 創設祭終了、茶道部の引継ぎはどうなる―――。 以下感想

アマガミSS 第19話 「ヒキツギ」 普通回にしし。

初めてクリスマスループから抜け出る事に成功したアマガミSS、なんか普通でした(それでもニヤニヤ)ビジュアル敵に際立って居たのは男同士のむさ苦しい会話の間必死に場を繋いでいた美也さんですかね...

アマガミSS 第19話「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

梨穂子と美也と のんびり過ごす日々

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

手伝ってくれたお礼にと外で野点をしてくれる先輩達。 お茶をご馳走になった後、部室に戻り茶を点ててみる橘さんだが、うまくいかない。 ならばと梨穂子がやってみせるが……レベルがあまり橘さんと変わらないw しかし順調に橘さんがお茶に興味を持ち始めるな。先輩...

「アマガミSS」19話 桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ

引継ぎというサブタイだけど正確には引継ぎにはなってなかったような回だった。 一応先輩二人は純一を茶道部に取り込もうとしてるのはわかるけどちょっと種をしこんだくらいであとは暖かく二人の行く末を見届...

アマガミSS 桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ レビュー キャプ

創設祭も終わり、各クラブでは後片づけや、後輩への引き継ぎ作業 なんかで追われていた。水泳部も伝統のおでんレシピが無事 七咲に引き継がれたようですw で、茶道部はというと、相変わらず 純一を茶道部に入部させる為に色々とやっていた…!? 真冬なのに、野点とかw...

『アマガミSS』 第19話 観ました

思ったほど時系列が進まなかった梨穂子編第三章でした。 てっきりまた一気に時が進むのかと思いきや、まったりと時が進みまずは創設祭翌日の描写、そして大晦日、で元日の初詣で終わりでした。もっと一気に進むのかと思っていたのでチョット意外でした。でも、そ...

「アマガミSS 第19話【桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ】

にしししし! 原作 : エンターブレイン (プレイステーション2用ソフト「アマガミ」) 監督・シリーズ構成 : 平池芳正 脚本 : 木村暢、待田堂子 キャラクターデザイン : 合田浩章 スーパー...

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」感想

「幸せってのは意外に身近なところにあるのかもしれねえぞ」 あまりに近すぎてしまうと気付かないこともあるということですね。なるほど、梅さん、確かに名言ですね。 創設祭が終了した学校はすっか...

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

梨穂子はかわいいなあ!!! 今週も「アマガミSS」始まりました! 桜井梨穂子編もそろそろ終盤…のはずなんですけど 展開はゆっくりであまり進んだ感じがしないんですよね。 まぁ、梨穂子...

アマガミSS 第19話「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

アマガミ 2―Precious diary (ジェッツコミックス)クリスマス&創設祭も終わってしまったので年末年始を迎えるわけですが、 何かコレといってイベントが発生しませんでした。

(感想)アマガミSS 桜井梨穂子編 第三章「ヒキツギ」

アマガミSS 桜井梨穂子編 第三章 「ヒキツギ」 ただ平凡に流れる日常、その中で少しずつ大きくなる気持ち。 相手にとってはまだまだ"幼馴染"、そこを考えると切ないストーリーかも。

アマガミSS 第19話 「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」

梨穂子は可愛いなぁ!(二回目) ・・・・うん、まぁこんな感想しか浮かばないほどまったりしたお話でしたw ようやくタイトル通り「アマガミ」な描写が!(薫編以来?)

アマガミ・・・第19回「桜井梨穂子編第三章 ヒキツギ」

総評!終着点はどこだ!?前回でクリスマス的なものが終わってしまい、さてどっちへ行くのやらと思ったら、年末新年系に。なるほど、それがあったか!!と思ったんだけどそれも今回....

【アニメ】アマガミSS 19話 桜井梨穂子編 三章 風流だねぇ~

アマガミSS 第19話「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」 の感想を クリスマスが終わっても、食欲が止まらない梨穂子 いまだにダイエットをしようとしてるけど、まったくダメダメ そんな梨穂子で、大丈夫か? アニメ動画館に アマガミSS 第19話「桜井梨穂子編 第三

アマガミSS第19話『ヒキツギ』

フエフェフェエ~♪ ふぅう・・・・、ちょっと休憩♪

アマガミSS 桜井梨穂子編 第三章「ヒキツギ」の感想

 よしっ、今日も頑張ってぽっちゃり幼馴染の梨穂子を攻略するぞ!うんうん、前回の創設祭でまた梨穂子との距離がぐっと縮まった感じがするな、この調子だぞ僕。しかも茶道部の先輩ともお近づきになれて、攻略は順調そのものかな。でも梨穂子のダイエットはあいかわずアレ...

アマガミSS 第19話 桜井梨穂子 第三章 『ヒキツギ』

茶道部の野点に呼ばれた純一。その後、茶道部の部室で夕月琉璃子と飛羽愛歌に茶道部を守るように言われた桜井梨穂子。どじ娘ですが、大丈夫でしょうか。

アマガミSS・第19話

「桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ」 創設祭も終わり、学園は後片付けに追われる。そんな中、一通りの片付けが終わった梨穂子についてくるよう、先輩は誘って…… なんか、今回のエピソードを含めて梨穂子...

アマガミSS 第19話 桜井梨穂子編 第三章「ヒキツギ」

アマガミSS 第19話 桜井梨穂子編 第三章「ヒキツギ」 創設祭も無事終わり、来年の新入生歓迎会へと話題は移る。純一の提案で、音楽を流す事に決まった模様ですが、吹奏楽ってどうよwラジカセとかで和っぽい音楽流せば良いんじゃないかな。そして茶を上手くたてれない...

(アニメ感想)アマガミSS 第19話「ヒキツギ」

あらすじ 創設祭が終わった次の日、茶道部の面々と純一は来年の新入部員勧誘の話をしながら出し物の片付けをしていた。 そして夕方、帰宅途中の瑠璃子と愛歌と別れた二人はファミレスに入ることに。 そこで梨穂子は純一にあるお願いをする。 「初詣に一緒に行ってほ...

アマガミSS 第19話 桜井梨穂子編 第三章 ヒキツギ

今週も変態プレイは無いまま、いたって普通のギャルゲーですな。幼馴染との恋愛ってのはこたつで一緒に寝ちゃうような安心感が大切なのかもな~と、梨穂子や俺妹の麻奈美を見て思ったり。このままでも十分に梨穂子は可愛いが、視聴者的には盛り上がりに欠けるので早く進め...

アマガミSS 第19話 『ヒキツギ』

純一と梨穂子の 「恋の進展」 があまり見られないまま次回最終章....。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……