FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

百花繚乱 サムライガールズ 第6話

百花繚乱 サムライガールズ 第6話
『襲い来る、海の怪物』


≪あらすじ≫
宗明は、相次ぐ失踪事件の被害者たちがかつてマスターサムライを輩出した名家の血を継ぐ者たちであることに気付く。その事実を知った千は、宗家に対する謀反と取られかねないと知りながらも、全ての資料を収められた徳川家別荘にあるメインデータバンクへのアクセスを決意する。

本来なら失敗した時のことも考えて宗明と千の二人だけで行うはずだったのだが、嗅ぎつけられた幸村たちも南房総にある徳川家の別荘へ行くことに。

一方、宗家の密偵として宗明暗殺を命じられた兼次もまた、別荘のメイドとして潜入していた―――



≪感想≫
久々十兵衛登場。カッコいいな、十兵衛。普段の十兵衛の、甲高くなり過ぎない声も実はツボなのだが、やっぱり戦闘モードの声の変わり具合が相変わらずステキ過ぎる。
悠木碧さんについて詳しくないので解らないのだが、今後機会があれば是非とも、戦闘モードの十兵衛の声域と演技で一本主演を張って欲しいと思ってしまう。

物語としては、千が決意を決め、さらに仲間を信頼する形に。巻き込むわけにはいかないから宗明と二人だけで事を成そうとした千の心理について一つ考察してみるのも良いと思ったが、まぁ敢えてそこは他の方々が触れてくれそうなので、今回は触れずにおこう。

さてはて前回登場した兼次が早々に捨て駒だと明らかになって、もしかしたら今回兼次があっさり寝返るのかと思ったらそういう展開ではないみたい。



意外と底が浅い?徳川宗家
仮に捨て駒であったとしても、ハッキリ言えば兼次は密偵には向かない。と言うか、ここまで不向きな人間をどうして密偵に採用したのかと思ってしまうところである(まぁ、幸村との幼馴染関係故か)。あの手のタイプは、どちらかと言えば、傍に置いていざと言う時には盾・囮として使うことが適している。

そう、言うなれば半蔵のようにっ!(ノ∀`*)アイター

と言うか、兼次と半蔵って似てますよね、うん。仕える人が違うだけで、後はほとんど一緒じゃね、コイツらって思う(笑 戦闘タイプが異なるのでキャラが個別に成立しているような感じです。


まぁ、それはともかくとして、捨て駒にする判断は良い。だが、密偵としては秘密を守れるようなタイプではないし、そうなると自分への疑いが向けられるのは明白である。そこを考慮に入れても押し通すほど事態が緊迫している……ようには見えないんだよなぁ(笑 あるいは、バレたとしてもそこは圧倒的権力と武力の裏技によって何とかなるとタカをくくっているのか、あるいはまだ奥の手を隠しているのか。


明らかにラスボス的な雰囲気が最初からあって、外交で手腕を振るっていると言うからもっと知略にも長けているのかと思っていたが、浅慮と言うか、なんというか底が知れそうな感じなのが、ちょっと肩すかしか。

雰囲気としては、セキレイシリーズの御中に近い感じがある。ラスボスとして知略を駆使するタイプではなくて、むしろ圧倒的な権力を使って自分に有利なフィールドを裏技・抜け穴・隠し技を使って形成・駆使するタイプ。確かに思い返せば、どことなく雰囲気やカテゴリー分けとしてはセキレイと本作は近いものがあるのか。

似た雰囲気を持つ作品として、今のところ似たようにシリアスに成り過ぎていない。カッコいい女の子たちとお色気の調和が主眼であろう本作において、シリアスに成り過ぎないことは大切なことかもしれない。


その点でいえば、策略家として知略に長け過ぎない印象を与える宗家は、正しく本作にあるべき姿のラスボス的なキャラクターなのかもしれない(もちろん、今後どうなるか解らないが)。



第7話『大日本を覆う影』



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://ameblo.jp/adam/entry-10703596343.html
・http://ameblo.jp/adam/entry-10703596343.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10700709484.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1802.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2294.html
・http://aragaiaragai.blog133.fc2.com/blog-entry-98.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/428b1e2e1564201a9affb5764e7e65cc
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51645898.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201011/article_16.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-165.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-11-10-1
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1530.html
・http://gokuuyo.at.webry.info/201011/article_12.html
・http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2010-11-08-2
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1139.html
・http://ngelas.blog72.fc2.com/blog-entry-314.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201011080002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/cherokato/diary/201011070000/
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5066.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-890.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-100.html
・http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-2608.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2227.html
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2528.html
・http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-1040.html
・http://vividstation.blog99.fc2.com/blog-entry-737.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-471.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

百花繚乱サムライガールズ 第6話 襲い来る、海の怪物

第6話のあらすじ 誘拐された者は、マスターサムライを輩出していることがわかった宗朗。 千と相談し、他の仲間に内緒で、徳川家別荘にあるサーバーにアクセスし、 千の兄、慶彦のことを探ることに。しかし...

百花繚乱 サムライガールズ 第6話「襲い来る、海の怪物」

素晴らしい! なんだこの神回はっ!

百花繚乱 サムライガールズ 第1話   ~第6話 襲い来る、海の怪物

百花繚乱 サムライガールズ   第1話   ~第6話 襲い来る、海の怪物 元号が「平誠」に改まってから20年余を過ぎた21世紀初頭の日本。鎖国は解かれたものの徳川幕府の治世が続き、慶康が第25代将軍の...

百花繚乱 サムライガールズ 第6話 「襲い来る、海の怪物」 感想

神隠しの首謀者が、生徒会長・徳川慶彦でないかと疑う宗朗と千姫。 二人はその真偽を確かめるべく、徳川幕府の全ての情報が集う データサーバが置かれている徳川家の別荘に向かうことを決める。 皆を...

「百花繚乱サムライガールズ」第6話

  第陸話「襲い来る、海の怪物」学生が姿を消す神隠しが続発。生徒会長・徳川慶彦が事件の首謀者ではと疑う宗朗と千姫は、徳川幕府のデータサーバーがある徳川家の別荘へと調査に...

百花繚乱 サムライガールズ 第6話 「襲い来る、海の怪物」

「どうだ俺様の愛は!へへへへへひゃっははははは!」 愛を注がれてしまう愛の戦士。妄想内の野獣宗朗の平川さんのノリノリな演技に笑ったw

『百花繚乱 サムライガールズ』第6話

第6話「襲い来る、海の怪物」幸村と千姫の掛け合いが最高(笑)

百花繚乱サムライガールズ 第6話  ようやく暖まって来たぜ

兼続の被害妄想がひど過ぎる(笑) 資源的に少々けしからんですが凄い事考えつくなぁ。 これ実際にカップル間で活用出来るんじゃないでしょうか、お互い凄く盛り上が・・・ らないよね♪ないない♪ ...

百花繚乱 サムライガールズ 6話

サービス回に木村真一郎コンテ、これぞまさしく適材適所。というわけで、「百花繚乱 サムライガールズ」6話水着もいいけど触手もね!の巻。海…というよりは単に水着ファッショ....

百花繚乱 サムライガールズ第六話 感想

ゆっきーの…ちっちゃかった… スク水最強!「百花繚乱 サムライガールズ」第六話感想です。 百花繚乱 サムライガールズ 第三巻 [Blu-ray](2011/01/26)悠木碧平川大輔商品詳細を見る

百花繚乱 サムライガールズ 第6話 「襲い来る、海の怪物」

おそるべし、野獣宗朗(違) 徳川家別荘にあるサーバーにアクセスし、慶彦のことを探ることにするが。 しかし幸村たちに見つかり、バカンスと称して行く事に(笑)  ▼ 百花繚乱 サムライガールズ 第6話...

百花繚乱 サムライガールズ 6話「襲い来る、海の怪物」(感想)(直江兼次)

お色気だけのアニメだと思ったら、大間違い。 戦闘シーンの展開も見事になってきました!! 今回の見所は十兵衛・幸村・千姫の共闘!! 3人の裸ももちろん見られますが、 それ以上に直江兼次の妄想が凄かった・・・  

おとめ妖怪ざくろ #06 ゆきて、事々と 2chの反応

良いカップル達だな おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD](2010/11/24)中原 麻衣櫻井 孝宏商品詳細を見るおとめ妖怪ざくろ #06 ゆきて、事々と

百花繚乱 SAMURAI GIRLS #06 襲い来る、海の怪物 2chの反応

くぱぁ 百花繚乱 サムライガールズ 第一巻 [Blu-ray](2010/11/25)悠木碧平川大輔商品詳細を見る百花繚乱 SAMURAI GIRLS #06 襲い来る、海の怪物

(アニメ感想)百花繚乱 サムライガールズ 第06話「襲い来る、海の怪物」

あらすじ 皆さんおまちかねーっ!!今週の第六話は待望の水着回です!真夏の海に映える美女たちの水着姿に大注目しちゃってください!

百花繚乱 サムライガールズ 第6話 「襲い来る、海の怪物」

さぁ、一週間で最大の楽しみの個人的今期?1アニメ始まるよー! 何か、若干シリアスな感じで始まったかと思ったけど、千姫様が許してくれませんでしたw みんなから責められるてぐぬぬってなってる千姫かわ...

百花繚乱 サムライガールズ 第6話「襲い来る、海の怪物」

慶彦を疑う千姫と宗朗が二人だけで屋敷を抜け出して、徳川家のデータサーバが置かれている別荘へ向おうとしたが、他のメンバーに見つかり、なんとかごまかそうとする千姫は皆でバカンスへ向う事にした。

『百花繚乱サムライガールズ』 第6話 観ました

・・・・ 今回、まさかあそこまで描写するとは… と思わせといて、実は液体石鹸でしたと言う上に、直継の妄想だったオチ。と言えば、どのシーンなのかはご推測がつくかと思われ… 流石にアレを地上波でやったら痴情派とか言われちゃいますよね。 『ヨスガノ...

百花繚乱 サムライガールズ 第6話「襲い来る、海の怪物」

千姫が回を追うごとに可愛くなってますね(^-^) デレがよいですなあ~♪ 兼続は2話目にして アホ子免許皆伝だね 慶彦の密偵であることがバレちゃった兼続。 慶彦もなんでアホ子ちゃんを送り込んだのか…単なる捨て駒だったと 兼続に慶彦が持たせたマル秘ア...

百花繚乱サムライガールズ第6話「襲い来る、...

折り返し回今週の話・水着回!!・・・・と思わせた普通回(触手回ではあった)今週も直江が刺客として参上↓仕掛けるも自爆↓助ける↓仲間に!←来週あたり?んー特に何もなかった...

百花繚乱 サムライガールズ 第6話 (レビュー/感想)

第6話 『襲い来る、海の怪物』 ふむ。 進んだようで進んでいないようで…? 何かそういう印象がありますね。お色気描写は兎も角として、本筋の物語展開がやたらと牛歩。これは本末転倒的な感じもするし…?

百花繚乱 サムライガールズ 第陸話 襲い来る、海の怪物 レビュー キャプ 

神隠し事件の失踪者名簿を見ると、どの失踪者もマスターサムライを 輩出した名家の血筋の者である事が判明。兄、慶彦がこの件に 関わっていると疑っている千姫は、南房総の徳川家の別荘に ある公式文書がすべて収められている独立サーバーを調べる事を 提案する。しかし、...

百花繚乱 サムライガールズ 第06話 『襲い来る、海の怪物』

©2010 すずきあきら・ホビージャパン/百花繚乱パートナーズ 今回は 『触手』 の登場ー。

百花繚乱 サムライガールズ 第陸話「襲い来る、海の怪物」

坂神さくら、藤堂蛍子、小栗舞、失踪した少女達はいずれも剣姫(マスターサムライ)を排出した名家系の人間である事を突き止めた柳生宗朗に、徳川千は兄である生徒会長・徳川慶彦が犯人であると睨む。真実を知るため、南房州にあるという徳川家の独立サーバーから手掛かり...

百花繚乱サムライガールズ 第06話 「襲い来る、海の怪物」

大門ダヨ 徳川 千の兄「徳川 慶彦」が何か企んでるらしい データベースにアクセスして調べたい・・・ データベースがある別荘地に向かう事に!! 他の人に内緒でww

サムライガール&医龍3&SPEC

サムライガールは千サーバー調査も 兼続は慶彦バラし式神に取り込まれ 最後はマスターサムライ達が協力で 宗郎&3人の...

サムライガール&医龍3&SPEC

サムライガールは千サーバー調査も 兼続は慶彦バラし式神に取り込まれ 最後はマスターサムライ達が協力で

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……