FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

それでも町は廻っている 第5話

それでも町は廻っている 第5話
『実に微妙な辰野トシ子』


≪あらすじ≫
辰野トシ子は、映画の試写会チケットをゲット。これを使って愛しの真田をデートに誘おうとするのだが、中々うまく行かなくて―――

歩鳥の弟・タケルは、クラスで何かと目を付けてくる女子・伊勢崎さんから、日曜日に遊びにくいく、と言う手紙をなぜか授業中に貰う。そして日曜日、本当に遊びに来た伊勢崎さんに―――



≪感想≫
辰野トシ子の実力
ある意味、天然爆走娘である歩鳥とはまるで真逆で、男子だったら好きになってしまうような要素が詰まっているトシ子と言うキャラクター。中でも、歩鳥と特に真逆なのはその頭の回転の速さ。以前、森秋先生の持ってきた絵の謎などでは歩鳥にまさかの遅れを取ったトシ子であったが、そんな彼女の緻密な策が随所にみられる。

「あっ」と言わされたのは、やっぱりオチだろう。手に入れた“武器”の見方を変えて、その武器を自分のステータスを上げる為ではなく、相手のステータスを下げる為に使うような発想の転換。
あるいは、辰野トシ子と言うキャラクターが実は劇中屈指の美少女だと再認識させるような、西洋史担当の亀田教諭とのやり取り。あそこで辰野トシ子らしい切り返しと言い訳は、彼女の良さの結晶とも言えるだろう。

この手のパターンだと、トシ子は報われずに終わってしまうケースも多い。あるいは、ナレーションにあったように棚から牡丹餅的な要素で報われるケースもある。だが、トシ子は、自ら持つ手札を最大限に使って、彼女が真田と二人きりになれる環境を発想の転換で作り、自ら手繰り寄せたのだ。そうした戦術眼と言うべきか、頭の回転の速さと言うべきか、そうした頭脳面の良さが最後まで出たのは良かった。



タケルと伊勢崎さんに見る“顔”の違い
まず、伊勢崎恵梨と言うキャラクターが見せる、学校とタケルの前との“顔”の違い。そして、タケルが見せた脳内裁判(笑)の様子が、小学生の二人がすでに人間の持つコミュニティとしての側面が、皮肉めいていると言うか、微妙な塩梅となって魅せてくれる。

伊勢崎恵梨には、当然小学校での女子グループのリーダー格としての顔があると同時に、想い人なのかタケルの前で見せる顔に違いがある。

一方、タケルを含めて二人は、一緒に居るところや一緒に居た形跡を今いる学校のグループに見せたくないと言う想いが働いている。

こうしたところに、小学生ながらすでにその場はコミュニティである、と言う部分を改めて大人となった今、感じさせる作りだ。顔の違い、と言う部分については今期『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と言う作品にて散々描いているし、私も考察で書いているのでここで語るようなことはしない。

ただ、同作との違いは、違う顔を見せることに対して否定的なのが、コミュニティの崩壊の危機と言うシリアスさではなく、単純なる気恥ずかしさと言う小学生の恋愛っぽい初々しさが前面に出ている分、観ている側が感じる感じた方もやっぱりそうした初々しさが出ているからなのだろう。



中身ももちろん良かったが、30分を通じて、恋愛と言うテーマを高校生と小学生と言う両者の立場から描いており、一本軸がしっかり通っていて良かった。また、高校生と小学生と言う立場から恋愛を描くが、高校生であるトシ子の方が「映画に行かない」と声すらかけられなかったのに対し、小学生であり恵梨の方が積極的にアタックをかけている、30分を通したギャップやアンバランスさ、凸凹さもまた良かったと思う。


第6話『パンドラメイドサービス』



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-407.html
・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2010/11/post-04cc.html
・http://akashiima.blog57.fc2.com/blog-entry-424.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1813.html
・http://aragaiaragai.blog133.fc2.com/blog-entry-97.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1323.html
・http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-769.html
・http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/81e2defe1c2ecb
76a58ad6113252b5cd
・http://blog.goo.ne.jp/since2005my_secret_garden/e/7110e50
6b2dca6dcb688ed2c15c7e36c
・http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51148441.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51643818.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51541286.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201011/article_8.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-153.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-556.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-11-05-3
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1521.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1943.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/168554285.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3447.html
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-636.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1423.html
・http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-1470.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1130.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/201011050000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201011050000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201011050001/

・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4353.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5053.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-881.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-401.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-89.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2215.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=8618
・http://tamnt.blog72.fc2.com/blog-entry-1184.html
・http://uhdintd.blog121.fc2.com/blog-entry-854.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1131.html
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2444.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでも町は廻っている  五番地 「実に微妙な辰野トシ子」

 歩鳥の弟妹がかわいいですね。

「それでも町は廻っている」第5話【実に微妙な辰野トシ子】

辰野回かと思ったらエビちゃん回w 嵐山歩鳥 : 小見川千明 辰野俊子 : 悠木 碧 磯端ウキ : 櫻井孝宏 真田広章 : 入野自由 紺 双葉 : 矢澤りえか 針原春江 : 白石涼子 森秋夏彦 : 杉...

それでも町は廻っている 第5話 「実に微妙な辰野トシ子」 感想

お帰りなさいませ、ご主人様。 おやまあ、ずいぶんと湿っぽいお顔ですねぇ。 ですが私のメイド術にかかれば、どんなお客様にも至福を味わわせて差し上げますよ。 あなたの幸せのものさしはいかほどか...

それでも町は廻っている #05 実に微妙な辰野トシ子 2chの反応

辰野、お年頃 それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小見川千明悠木碧商品詳細を見るそれでも町は廻っている #05 実に微妙な辰野トシ子

それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシ子」

辰野だけの話でも意外に面白いですね(笑) 歩鳥たちの個性が強烈すぎて影が薄いですけど。 辰野のキャラもなかなか味わいありますw  ▼ それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシ子」  ...

『それでも町は廻っている』第5話 感想

【辰野トシ子は砕けない】 真田に恋する乙女・タッツン。 見事試写会に当選し、真田を誘おうとするが…。 実に感想に困るお話でした。 強いて挙げるならば、タッツンの取った結末の意味がイマイチ理解...

それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシ子」

試写会ゲットー~~~とはしゃぐ俊子 如何やら真田をを誘うためにワザと人気ない映画の試写会に応募したらし と、自分のはしゃぎかたが歩鳥に似ていて自己嫌悪・・・ 美術の授業中に真田を誘うことを歩鳥たちに報告 って授業中にお菓子食べながら雑談かい! 俊子曰

弟リア充◆それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシ子」

さんま(=゚ω゚)v どうも田村です。 魚が好きです。 さんま美味しいよさんま(*´Д`) 今日のテーマ 「身近にいる野生動物」 ねこ。 家で飼っている猫じゃなくても外には結構野良がいます。 だから猫を...

それでも町は廻っている 5話

エンドカードの人選が順当すぎて笑った。というわけで、「それでも町は廻っている」5話ときめいてメモってろの巻。ラブコメ二本立て。でもリア充爆発しろって気分にはならないな。ど...

それでも町は廻っている 五番地「実に微妙な辰野トシ子」

それでも町は廻っている 五番地「実に微妙な辰野トシ子」です。 今週は、原作1巻6

それでも町は廻っている(アニメ) 第5話の感想

今回は恋愛がテーマだったのか、 Aパート、Bパートともに恋愛話でした。 高校生と小学生の違いが出ていたような気がします。 高校生が恥ずかしがりなのに対し、 小学生はあっさりしていた気がする。 それ町 第5話「実に微妙な辰野トシ子」の感想です。 DOW...

それでも町は廻っている 第5話「実に微妙な辰野トシコ」

それでも町は廻っている 5 (ヤングキングコミックス)(2008/12/26)石黒 正数商品詳細を見る  俊子が主役のAパート。恋に恋する乙女が憧れの彼氏を映画の試写会に誘おうとします。試写会に誘えば、その時点で...

それでも町は廻っている #5

【実に微妙な辰野トシ子】 それでも町は廻っている 5 (ヤングキングコミックス)著者:石黒 正数少年画報社(2008-12-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 禁止ワードで脇腹にパンチ!? 

それでも町は廻っている:5話感想

それでも町は廻っているの感想です。 小学生は男女関係がある意味難しいよね。

それでも町は廻っている第5話「実に微妙な辰野トシ子」(感想)(伊勢崎恵梨)

感想 前半は辰野トシ子さん 後半は猛とえびちゃんの話です。 どっちも恋の話だったように感じました。 高校生と小学生、それぞれの世代の感覚を繊細に表現していたように感じました。 前半。 辰野...

それでも町は廻っている 第05話 「五番地 実に微妙な辰野トシ子」

それでも町は廻っている 第5話感想です。 エビちゃん可愛い^^

それでも町は廻っている 第5話 感想「実に微妙な辰野トシ子」 

それでも町は廻っているですが、辰野トシ子は真田を映画に誘おうとします。試写会という日時限定されているチケットを手にしますが、「映画にいかない?」のたった七文字がなかなか言えません。結局、映画は嵐山歩鳥が行くことになります。 後半は小学生同士の恋愛話です...

それでも町は廻っている 第5話「実に微妙...

試写会の招待状をゲットした俊子。全てのはじまりはここから------------。真田を誘うと気合い十分の俊子ですが、誘うのがまず第一という事で、作品内容はあまり重視していなかったよう...

それでも町は廻っている 第5話 実に微妙な辰野トシ子

第5話のあらすじ 試写会のチケットを抽選で手に入れたトシ子。 これで真田を誘って、デートに行こうと考えるが・・・ 歩鳥の弟、猛はクラスの友達とカードゲームにはまっている。 そんな彼らを注意する...

それでも町は廻っている 五番地 実に微妙な辰野トシ子 レビュー キャプ 

辰野トシ子は砕けない 真田を誘う為に試写会に当てた辰野が真田を試写会に 誘おうと奔走?する話…  その間、いつものように歩鳥に色々振り回されたり、歩鳥なら…と 自分と歩鳥を比較したりして、なかなか真田を試写会に誘う事が できない。結局、試写会前日まで誘う事...

それでも町は廻っている 第05話 「実に微妙な辰野トシ子」

女の子がガンバルお話「それでも町は廻っている」の第5話。 次回11/11は26:10~なので注意。 少し戻った。 本文はあと。 「辰野トシ子は砕けない」 「挫けない」ではないのね。 当選した試写会のチ...

それでも町は廻っている 第5話 『実に微妙な辰野トシ子』 感想

歩鳥は確かに、いつも幸せそうで、それが彼女の魅力なのでしょう。それでも町は廻っている 第5話 『実に微妙な辰野トシ子』 の感想です。

それでも町は廻っている 第1話  ~ 第5話 実に微妙な辰野トシ子

それでも町は廻っている 第1話 ~ 第5話 実に微妙な辰野トシ子 嵐山歩鳥は、丸子商店街の喫茶店「シーサイド」で、ウェイトレスのアルバイトをする女子高校生。ある日、マスターの磯端ウキが、店を繁盛...

それでも町は廻っている 第5話 「実に微妙な辰野トシ子」

それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小見川千明悠木碧商品詳細を見る 歩鳥がメインでなくても十分面白い「それ町」第5話の感想。 個人的にはBパートの話が小学生の微妙な心理を上手く描いていて良かったですね。

「それでも町は廻っている」第5話

   5番地「実に微妙な辰野トシ子」辰野、試写会に当選し、嬉しがり~歩鳥っぽい?真田と2人っきりで行こうと・・・。「辰野トシ子は砕けない」 第1巻第6話より試写会まで残...

それでも町は廻っている第五話 感想

Follow me! 訳:ついてこーい! 「それでも町は廻っている」第五話感想です。 それでも町は廻っている 3 [Blu-ray](2011/02/25)小見川千明悠木碧商品詳細を見る

それでも町は廻っている 第05話 感想

 それでも町は廻っている   第05話 『実に微妙な辰野トシ子』 感想  次のページへ

それでも町は廻っている 五番地『実に微妙な辰野トシ子』

『何か今の嵐山さんっぽい』 まぁ…少なくとも褒め言葉には成り得ないかもナw それでも町は廻っている 2 [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray

それでも町は廻っている 5

第5話 「実に微妙な辰野トシ子」トシ子がメイン回です。このキャラはC.Vがみゆきちだったら似合いそうだなー。さんま歯の友達は声が意外に普通ですね(笑)真田を映画に誘うというストー...

鉄のおとめ達

{/kaeru_fine/}砂漠化! 若いっていいわね~ 『それでも町は廻っている』 五番地 実に微妙な辰野トシ子 A:辰野トシ子は砕けない 映画の試写会が当たってハイテンションで喜ぶ辰野俊子。 その喜び方が歩鳥に似ていたかも(汗)と、 我にかえり焦った俊子。 ええ。 ...

それでも町は廻っている 第5話  歩鳥「Follow me!!」

辰野トシ子は砕けない。 歩鳥に芸風が似てきている事を嫌がりつつも時に羨ましく思ったり拠り所としたりと、トシ子はある意味歩鳥を尊敬しているんだな。 そして小手先では乗り越えられない程の極限状...

それでも町は廻っている 五番地

それでも町は廻っているの5話は、Aパートは辰野トシ子、Bパートはタケルがメイン。エビちゃんこと伊勢崎恵梨の登場です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……