FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

神のみぞ知るセカイ 第5話

神のみぞ知るセカイ 第5話
『IDOL BOMB!!』


≪あらすじ≫
中川かのん。

音楽業界で名立たる有望株を抑えて新人賞を受賞した、古き良き時代の流れを継承する正統派アイドル。同性のエルシィでさえも虜になってしまうほどの存在なのだが、相変わらず三次元の存在にまるで興味を示さない桂馬は、実は同じ学校でしかもクラスメイトでもあったかのん相手にも「誰?」と我関せずの姿勢を崩さない。

そんな桂馬の姿勢が、どこかかのんの琴線に触れてしまったのか、かのんは自分の存在を認知しない桂馬を「倒す!」と宣言するのだが―――



≪感想≫
アイドルとは?
言葉の語源などの意味から行けば、それは桂馬が口にしたように『偶像』だ。人々が、「こう言う人が居て欲しい」と想う願いの結晶、その結晶が幻想となり、その幻想を投影したのが“アイドル”と呼ばれる存在に違いはないだろう(二次元・三次元問わず)。

アイドルが人々の理想と幻想によって積み上げられた偶像である以上、そのアイドルは誰のものでもなく、敢えて言うならばファンのものである必要がある。その為に、かつての80年代前後のアイドルたちや、そして現在高い人気を誇るAKB48においても、『恋愛御法度』と言うあまりにも有名なルールが敷かれているのは、そうした偶像としての存在故の措置と言えるだろう。


だが、私たち人間は生きている以上、いろいろな意味で変化せざるを得ない。成長し、衰退し、上達し、劣化し、それをひたすらに繰り返す。そして、その結果、アイドルと呼べた方々も年齢を重ね、人としてアイドルで居続けることがいろいろな意味で難しくなっていく。そうでなくても、熱愛が報じられたり、不祥事を暴露されたりして、その存在は雲の上の偶像であり虚像であったはずなのに、途端に落下して地表のどこにでもある実像になってしまうケースが多々あるのだ。


桂馬のように二次元と三次元における是非を語るつもりはないのだが、確かに三次元におけるアイドルはこうした要素を持つ。一方で、二次元のアイドルにも限界はある。それはあくまで作品(ゲーム)であると言う点。それを問題視しない人もいるかもしれないが、ゲームである以上『終わり』があってしまう。これは誰もが否定しきれない部分だろう。


二次元のアイドルは劣化しないが、積み重ねることが出来る時間がきわめて限定的である。そういう部分が二次元の限界はあったはずなのだが、それを打ち破ろうとする一つの指針と言うか方向性が、『ラブプラス』シリーズと言う作品なのだろう。実はやったことはないのだが、散々ゲーム雑誌に載っているのでさすがにどういったゲームかは把握している。あのシステム、方向性を打ち上げられたコナミと言う会社や製作スタッフには本当に凄い。



話はそれたが、つまるところ二次元アイドルは確かに桂馬の言う通り、進化を続けているのかもしれない。二次元の中のアイドルたちは、それぞれの設定した名前で呼んでくれ、会話が出来、さらに終わりのない恋愛ゲームと言う前例が設立された。TV業界に続いて、ゲーム業界でも間違いなく3Dと言う流れは来るだろう。いずれ、恋愛ゲームの要素にも3Dの要素が取り込まれる。二次元のアイドルが三次元へと大きく侵食を始めるのだ。



一方で、昨今人気のAKB48。彼女たちが新時代のアイドル像の一つとして取り上げられているのは、設立当初のコンセプトである、『身近に逢いに行けるアイドル』として売り出され、実際に劇場に足を運べばステージを観ることが出来る(? 言ったこと無いので解らないが)と言う部分にあるのだろう。つまり、もう雲の上の存在で、TVや雑誌の中にだけいる存在と言うだけではアイドルはやり切れないかもしれない、と言うことなのだ。

本来、偶像で雲の上の存在であったはずのアイドルを、敢えてそれを信仰するファンたちの身近なところまで降ろしてきたのが、AKB48。もちろん降ろしてはきたが、上記のように偶像・虚像としての形を作り一線を画すために敢えて80年代アイドルたちと変わらない規則やルールも彼女たちの中にあったりする。
それがAKB48、つまるところ身近なアイドル、と言うスタイルなのである。
“学園のアイドル”“職場のアイドル”と言うように、限定領域内の言葉にも使われるように、“身近なアイドル”と言うスタイルこそが、三次元のアイドルがCD不況と呼ばれる現状の中で見出した数少ない活路の一つ。



二次元(主にゲーム)のアイドルは、プレイヤーがいる三次元へと歩み寄る進化を見せている。一方で、三次元のアイドルは、『手の届かない存在』であることに見切りをつけて、ファンのいるもっと身近な三次元へと近付いてきている。プレイヤーとファンは、同じ人間で同じ三次元の存在であるわけだから、アイドルと言うのは、二次元・三次元問わず、如何に身近な存在として感じることが出来るか、と言うのが今後の進化の方向性なのかもしれない。


追記
Blog巡りをしていて、似たようにラブプラスやAKB48を引き合いに出して考察されている方がいる。
失われた何か 神のみぞ知るセカイ 5話「IDOL BOMB!!」感想(東山奈央)
もちろんやや視点や観点、結論が違うものの、似たような題材を引き合いに私よりも簡潔に纏められているので気になった方は、ぜひリンクから飛んで一読してみて欲しい。


中川かのん
これまた掴みどころが難しいキャラクターが新しい攻略ヒロインとして選ばれたものだと思う。ちょっと上の項目で長々と語ったので、簡潔にまとめていくと、そもそもこれまでの『桂馬がヒロインを攻略する』と言う立場が逆転して『ヒロインが桂馬を倒そうとしている』と言う点で、これまでのヒロインたちと一線を画す(こうした手法は今期、ちょうど放映中のアマガミSSの桜井梨穂子編にも言える)。

もう一つは、誰もが思うその性格だろう。自分の存在を認知しない桂馬に対してスタンガンを使って攻撃する荒々しさがある一方で、そうしたヒロインらしい“らしさ”と言うものがまるでない
アイドルで、自分を認知する(自分に興味を持つ)と言うことを色々な意味で基準としているキャラクターって、たいてい自我が強い。性格が良いような表面を見せながら、その裏ではそれらは全てしたたかな演技であって、唯我独尊的な思考を持つ。

だが、中川かのんにはまるでソレがないのだ。自分の存在を他者に認めてもらうことを快感や存在意義として見出しているのに、自我が弱く、唯我独尊的な部分がまるでない。



前々回のヒロインであった青山美生は、かのんとはまるで逆だった。美生は、お嬢様としての環境が整っていなかったものの、自分の中には“お嬢様”としての確固たる自我が存在した。逆にかのんは、アイドルとしての環境が文句なしに整っているのに、自分の中には“アイドル”としての確固たる自我が存在しない(もしくは薄い)。


両者が共通しているのは、自分の存在を如何に相手に認めさせるか、という点か。


現在、桂馬はかけ魂狩りには熱心ではないみたいだが、ここからどうやってかのん攻略に乗り出すのだろうか。過去二回のヒロイン(空以外)は、桂馬はゲームで得ている知識を使って、『出会い方』と言うものを非常に重要視していた。それは、スタートラインに立った時点で、ゴールしやすいレーンを事前に取っていたことになるだろう。

だが、今回の桂馬は最悪の出会い方をある意味してしまった。自己を認めて欲しいと願う少女に対して、その存在を否定するように認知しないところから入ったのだから。だからこそ、ここからどうやって攻略に繋げていくのかは、見物と言えよう。



余談
god only knows

OPの『God only Knows』を購入してきました。今期始まったアニメだとたぶんテーマ曲を買ってきたのは、坂本真綾さんのカバーCD(それ町の主題歌)とコレだけですね。実はOPの曲、原曲だと8分近くありましたw 驚きだけど、やっぱりカッコ良い楽曲です。


第6話『ワタシ平凡?』



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://28903894.at.webry.info/201011/article_10.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-418.html
・http://ameblo.jp/at1845/entry-10696655912.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1841.html
・http://animehigurasi.blog92.fc2.com/blog-entry-139.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-665.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1321.html
・http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-1138.html
・http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-766.html
・http://bitayoshi.blog28.fc2.com/blog-entry-112.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2433/
・http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/f4cda215c9bb000e67e
f1847b32329c2
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51643264.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51635073.html
・http://blog.livedoor.jp/masatti00/archives/1498615.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51709086.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51760640.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51541012.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52705279.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/1318984.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201011/article_6.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3206.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201011/article_6.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-150.html
・http://edoi.at.webry.info/201011/article_6.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/168276701.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1717.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-553.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-2000.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-11-04
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/51528540.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1818.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1941.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2516.html
・http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-1164.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/168318867.html
・http://keycafe.blog27.fc2.com/blog-entry-1052.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-404.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1048.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-606.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3445.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2398
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1232
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2451.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-251.html
・http://nekoko.at.webry.info/201011/article_4.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1128.html
・http://nontananime.blog33.fc2.com/blog-entry-114.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-1901.html
・http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-154.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-219.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201011040000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201011040000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201011040000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201011040001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201011040000/

・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-803.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4349.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5049.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-880.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3766.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-399.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-88.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-609.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2213.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=8612
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2513.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-844.html
・http://vividstation.blog99.fc2.com/blog-entry-728.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-450.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1129.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_i
d=1949151
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2445.html
・http://yasu92349.at.webry.info/201011/article_7.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-669.html
・http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1121.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神のみぞ知るセカイ FLAG. 5.0 「IDOL BOMB!!」

 挿入歌がいっぱいでしたね。ねこスタンガンがかわいいです。

『神のみぞ知るセカイ』第5話 感想

本日(正確には昨日)の日本シリーズ。 白熱していましたね! 出かけていたので見てはいなかったのですが、10時過ぎてもまだ 熱戦を繰り広げていたので、ビックリしましたよ。 と思っていたらコレです...

神のみぞ知るセカイ #05 2chの反応

エルシィちゃん、世界一かわいいよ! 神のみキャラCD.0 エルシィ starring 伊藤かな恵(2010/11/10)エルシィ starring 伊藤かな恵商品詳細を見る神のみぞ知るセカイ #05 IDOL BOMB!!

神のみぞ知るセカイ 5話「IDOL BOMB!!」感想(東山奈央)

今回のヒロインはアイドルの中川かのん!! 何事にも熱心な彼女の姿は魅力的です!! しかしアイドルの彼女を無視し、否定する存在の桂木桂馬。 彼が劇中で語るアイドル論からすれば、対極的な二人の関係。 駆け魂の行方も含め、次回にも期待です!  

神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL BOMB!!」

新人賞も取ったアイドル中川かのん♪ エルシィも同じリボンをしたり大ファンですね。 でも、桂馬はリアルなど旧式と、ゲームアイドルにしか興味なし(^^; ▼ 神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL B...

神のみぞ知るセカイ 第5話 IDOL BOMB!!

神のみぞ知るセカイ 第5話 IDOL BOMB!! 今巷で一番人気の正統派アイドル中川かのん(実は舞島学園在籍!)が2ヶ月ぶりに登校してくることになって学園は大騒ぎ!! 学園の穴場・南校舎の屋上でゲームをし...

神のみぞ知るセカイ第5話 「IDOL BOMB!!」

アイドル攻略編、 エルシィにテレビっ子って言ってましたけど、おまえゲームっ子じゃん

『神のみぞ知るセカイ』#5「IDOL BOMB!!」

「桂木くん、 あなたは必ず私のファンになってもらうから!!」 今巷では正統派アイドル中川かのんが大人気だというのに、 「今世紀はゲームアイドルの時代だ!」 相変わらず、リアルに興味のない桂馬。 どうやらこんな有名人がクラスメイトだということも知らなか...

『神のみぞ知るセカイ』#5「IDOL BOMB!!」

「桂木くん、 あなたは必ず私のファンになってもらうから!!」 今巷では正統派アイドル中川かのんが大人気だというのに、 「今世紀はゲームアイドルの時代だ!」 相変わらず、リアルに興味のない桂馬。 どうやらこんな有名人がクラスメイトだということも知らなか...

神のみぞ知るセカイ #5

【IDOL BOMB!!】 神のみぞ知るセカイ 5 (少年サンデーコミックス)著者:若木 民喜小学館(2009-07-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る かのんちゃんキター(゚∀゚)ー! 

神のみぞ知るセカイ第5話「IDOLBOMB!!」

今回のターゲットは高校生アイドル----------!!音楽祭で新人賞も取ったアイドル・中川かのん。エルシィはすっかりかのんのファンになったよう。彼女をまねて大きなリボンをつけちゃ...

あの頃、全員集合への出演がアイドルのステータスだった。(神のみぞ知るセカイ 第5話レビュー)

神のみぞ知るセカイ FLAG 5.0「IDOL BOMB!!」 ★★★★★

神のみぞ知るセカイ 第5話 注・満足して消えた訳ではありません(笑)

■第5話 IDOL BOMB!! 今回より新たなる攻略開始。 正統派で新人賞も取ったばかりの人気アイドル「中川かのん」 ちなみに私も同じクラスではありませんでしたが同じ中学校に有名グループのアイドルが居...

神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL BOMB!!」

新世界行きの船が出るよー(」゚□゚)」 今世紀は、ゲームアイドルの時代だ! アイマスですね! よく知らないけどw 2次の良さを熱く語る桂馬に反論できない\(^o^)/ 桂馬輝きまくってるw リアルの良...

神のみぞ知るセカイ FLAG.5.0 IDOLBOMB!!

「リアルアイドル等、今や沈みゆく船!新しい時代には新しい船に乗らなくては!フハハハハ」現実逃避という船ですね。わかります今回は、初っ端から飛ばしてんなぁ。とりあえず桂馬...

神のみぞ知るセカイ:5話感想

神のみぞ知るセカイの感想です。 今の時代は圧倒的なカリスマ性を持った個人アイドルっていないよな。

神のみぞ知るセカイ 5話

どう見てもエルシィはアイドルよりかわいいだろ、いい加減にしろ。というわけで、「神のみぞ知るセカイ」5話スタンガンダンスの巻。アイドル。偶像。夢を売る職業。…夢?そう、....

神のみぞ知るセカイ 第5話 「IDOL BOMB!!」 感想

アイドルも攻略対象です―

神のみぞ知るセカイ 第5話 「IDOL BOMB!!」 感想

あらすじ 今巷で一番人気の正統派アイドル中川かのん(実は舞島学園在籍!)が2ヶ月ぶりに登校してくることになって学園は大騒ぎ!! 学園の穴場・南校舎の屋上でゲームをしていた桂馬は、偶然そこへや...

神のみぞ知るセカイ5話感想

大好きなゲームもグッと我慢して・・・絶対アイドルせn(ry

神のみぞ知るセカイ 第05話 「IDOL BOMB!!」 感想

 安全なスタンガン使い、ローラーコースターアイドル中川かのんルート開始。  FLAG 5.0 「IDOL BOMB!!」  NNS音楽祭最優秀新人賞を取ったかのん。  その様子のTVで見ながら、エルシィも夢中になり...

神のみぞ知るセカイ #05 IDOL BOMB!!

次なる攻略相手はアイドル歌手!?  新ヒロイン、中川かのん登場です。

「神のみぞ知るセカイ」FLAG 5.0 IDOL BOMB!!

「そろそろ私、アイドルでいいのかも」 「命もセーブデータあっての物種だ」 「脅迫してきた割に腰の低い奴」 「桂木君、ここであなたを倒します!」

神のみぞ知るセカイ FLAG5.0 「IDOL BOMB!!」

今度はアイドル攻略!「神のみぞ知るセカイ」第5話。 クライマックスシリーズ中日×ロッテで白熱した延長戦があったので90分遅れ。orz 「中川かのん」 国民的アイドルに邁進する新人。 新人賞獲得に感涙...

神のみぞ知るセカイ 第5話 「IDOL BOMB!!」かのんちゃんの生歌で涙するエルシィマジ天使!(*´∀`)

神のみぞ知るセカイ 第5話 「IDOL BOMB!!」 さて今期始まった神のみぞ知るセカイ、最初どうかなって見始めたこの作品 いや~予想外に面白い!!ってことで感想書きたかったのですが全然更新できず...

(アニメレビュー) 神のみぞ知るセカイ 第5話 「IDOL BOMB!!」

(*・∀-)>綺羅星☆ 今話は新キャラ2次元アイドルかのんちゃんのご登場。前後編の前編ということでかのんちゃんのご紹介回(笑)だった気がする神知る第5話。

[アニメ]神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL BOMB!!」

かのんちゃんが可愛ければそれでいい。それでいい……はず。

神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL BOMB!!」

神のみぞ知るセカイ キャラクターCD/高原歩美 starring 竹達彩奈(2010/11/17)高原歩美 starring 竹達彩奈商品詳細を見る  桂馬のジオン軍を思わせる名演説。3次元アイドルは旧世代の産物で、これからは2次...

神のみぞ知るセカイ 第5話 感想「IDOL BOMB!!」

神のみぞ知るセカイですが、桂木桂馬は三次元のアイドルよりゲームアイドルを優先します。ゲームのアイドルは最初はドットで秒進分歩の進化を遂げていますが、人間のアイドルはそう変わりありません。更に人間は少しずつ劣化していき、聞きたくもない暴露話をしたりもしま...

(アニメ感想) 神のみぞ知るセカイ 第5話 「IDOL BOMB!!」

神のみぞ知るセカイ 9 (少年サンデーコミックス)クチコミを見る ……必ず、私のファンになってもらうから!と、桂馬のため、屋上で歌うかのん。彼女の悩みを探るためあえて冷たい態度をとる桂馬だが、それに傷付いたかのんはショックで体が透明に!どうやら駆け魂が影響

「神のみぞ知るセカイ」5話 IDOL BOMB!!

アイドルを落とすなんてそもそもどうやって知り合いになるんだ?と思ったら同じクラスなのか。 屋上でバッタリと会ってたけどあそこってそんなに秘密の場所なの?むしろ人が集まってきそうな気がするけどな。...

神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL BOMB!!」

これは良い暴走アイドル。

神のみぞ知るセカイ 第5話 IDOL BOMB!!

第5話のあらすじ 人気のアイドル、中川かのんが新人賞を取り、エルシィはご満悦。 しかし桂馬はリアルアイドルになど興味ない、と我関せず。 そんな翌日、桂馬たちの通う学校にその中川かのんが来る!と、...

神のみぞ知るセカイ 第5話

 なるほどなぁ。3次元アイドルと2次元アイドルの比較という方法論を、脚本に持ち込んだのが、新しいっちゃ新しいのかなぁ?。で、次に落とし神がターゲットにするのは、「3次元アイドル」の女の子という事か。といっても、作画も声優もいてアニメ上は「2次元」なんですけ...

神のみぞ知るセカイ#5.0「IDOLBOMB!!」感想

どうしてあの人は私の事を知らないの!?倒す!!!「FLAG5.0IDOLBOMB!!」あらすじは公式からです。今巷で一番人気の正統派アイドル中川かのん(実は舞島学園在籍!)が2ヶ月ぶりに登校...

神のみぞ知るセカイ 第5話 「IDOL BOMB!!」 感想

「リアルアイドルなど、今や沈みゆく船!!」 神のみキャラCD.くれよん 飛鳥 空 starring 櫻井 智 (2010/12/01) 飛鳥空 starring 桜井智 商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL BOMB!!」

完璧アイドルの憂鬱。

神のみぞ知るセカイ第五話 感想

君のスキなあのコはなんだ? タンパク質か? カルシウムか? 「神のみぞ知るセカイ」第五話感想です。 神のみぞ知るセカイ 3 (少年サンデーコミックス)(2009/01/16)若木 民喜商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイ 第5話 「IDOL BOMB!!」

・今世紀はゲームアイドルの時代だ  「あくまで、個人の主観です。」という部分の内容には少しシンパシーを感じてしまいましたねw  「3次元は劣化し、2次元は劣化しない」というのはもっともですし、...

神のみぞ知るセカイ 5話感想

国民的アイドル攻略とか胸熱…

神のみぞ知るセカイ 第5話

神のみぞ知るセカイ 第5話 中川かのん攻略編(その1?)。 人気アイドルの中川かのんが、2ヶ月ぶりに登校してくる。同じクラスなのに自分のことを知らない桂馬の態度にショックを受けるかのん。実は彼女は駆け霊に取り憑かれていた...。

神のみぞ知るセカイ 5話「IDOL BOMB!!」

今回の攻略対象はアイドルなんですね~。 神のみぞ知るセカイ DVD付限定版 10 (少年サンデーコミックス)(2010/09/15)若木 民喜商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイ FLAG5.0『IDOL BOMB!!』

今度はアイドルかw ウチのテレビはボロいけど、DVDは追尾機能がある程度には新しい(?)ので 正直今回は助かった…本編と全く関係ない話でスミマセン。 God only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマアーティスト: Oratorio The Wor…

神のみぞ知るセカイ FLAG5.0「IDOL BOMB!!」の感想

 今回の攻略対象は歌良し、顔良し、性格良しと三拍子そろった正統派アイドル・中川かのん。でもどうせ液晶モニターの向こうの遠い存在なんだろと思っていたら、なんと同じ学校のしかも同じクラスだった!!こうして運命的な出会いを果たした桂馬とかのん、桂馬は全く興味な...

神のみぞ知るセカイ 05話

FLAG. 5.0『IDOL BOMB!!』

「神のみぞ知るセカイ」第5話

  FLAG5.0「IDOL BOMB!!」今巷で一番人気の正統派アイドル中川かのんが2ヶ月ぶりに登校してくることになって学園は大騒ぎ。学園の穴場・南校舎の屋上でゲームをしていた桂...

神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL BOMB!!」

桂木桂馬の次の攻略対象は、アイドル中川かのん。2次元のピュアアイドル一筋の桂馬にとっては、生身の人間が虚構で飾ったリアルアイドルは食指にもかけないはずだが、駆け魂狩りの中で嫌々巻き込まれてしまう展開。今回はそのプロローグにあたり、クラスメイトかつアイド

2次元vs3次元(イカ娘とか神のみぞ知るセカイとか)

【STAR DRIVER 輝きのタクト 第5話】 美少年好きの保健医さんとの対決の巻。喫茶店で皆にタクトがラブレターをもらったことを明かしたときの反応といい、戦闘シーンのオチといい、この作品はますますギャグアニメっぽくなってますねwつか、タクトはもう半分以上ホスト部

神のみぞ知るセカイ FLAG05 IDOL BOMB!!

FLAG05 IDOL BOMB!! 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201011/article_7.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、...

神のみぞ知るセカイ 5話感想。

エルシィー「かのんちゃんかわい~」 エルシィーのほうが可愛いですよw そして本日はテレビアイドルに夢中なエルシィーが武道館を目指す話です(キリッ どかっ! トラバさん「(*゚Д゚)ちげーよ」 神のみぞ知るセカイ キャラクターCD/高原歩美 starring 竹達彩奈(201...

神のみぞ知るセカイ 第05話 感想

 神のみぞ知るセカイ  FLAG 5.0 『IDOL BOMB!!』 感想  次のページへ

神のみぞ知るセカイ 第5.0話 「I DOL BOMB!!」

今回の攻略対象は国民的アイドル、中川かのん。 もはや知らない人はいないくらい知名度の高い彼女だが…。 「誰だお前?」 そう彼女に言うのはもちろん桂馬。 アイドルはリアルではなくゲームアイドル...

神のみぞ知るセカイ 第5話「IDOL BOMB!!」

アイドルは偶像であり、偶像であり続けなければならない

神のみぞ知るセカイ 第05話 「FLAG5.0 IDOL BOMB!!」

大門ダヨ 今回の攻略キャラは「中川 かのん」 現役の新人アイドル

(アニメ感想)神のみぞ知るセカイ 第05話「IDOL BOMB!!」

あらすじ 今巷で一番人気の正統派アイドル中川かのん(実は舞島学園在籍!)が2ヶ月ぶりに登校してくることになって学園は大騒ぎ!! 学園の穴場・南校舎の屋上でゲームをしていた桂馬は、偶然そこへやってきたかのんと出会う。今や国民的アイドルとなった自分のことを知...

神のみぞ知るセカイ 第05話 『IDOL BOMB!!』

©若木民喜/小学館・落とし神駆け魂隊・テレビ東京 今回のお話は、アイドルのかのん編。 『キラッ☆』 なのか 『綺羅星』 なのか。

神のみぞ知るセカイ 第05話 IDOL BOMB!!

かのんちゃん? いいえ、エルシィのが可愛いです(*´д`*) 次の攻略キャラはアイドルですね。ていうか、スタンガン振り回してるヤバい奴じゃないかw たぶん、以前に所属してたアイドルグループから切り捨てられたんだろなぁ。一生懸命さはその辛さを知ってるからだし、...

「神のみぞ知るセカイ」 FLAG.5.0『IDOL BOMB!!』

 FLAG.5.0「IDOL BOMB!!」  わたしの歌を聴け~~!!  超国民的アイドル、中川かのんついに登場です。 今巷で一番人気の正統派アイドル中川かのん(実は舞島学園在籍!)が2ヶ月ぶりに登...

神のみぞ知るセカイ  FLAG5.0 『IDOL BOMB!!』

今回のターゲットは、新人アイドルの中川かのん。桂馬が通う学校で同じクラスなのに桂馬は、かのんに対して「誰だ?」という始末。確かに眼鏡を掛けているからTVで見ているのとは違いますが。

神のみぞ知るセカイ第5話感想~。

なーんか、イメージ違うなぁ。 なんかこう……なんかこう……。 以下、ネタバレします。ご注意を。

神のみぞ知るセカイ~第5話「IDOLBOMB」

 悪魔エルシィから現実女性を口説き落とす使命を伝えられたケイマの5話目 ☆FLAG5.0「IDOLBOMB」  新人賞を受賞した映像がテレビに流れる国民的アイドル中川かのん 実はクラスメー...

「神のみぞ知るセカイ」第5話【IDOL BOMB!!】

スタンガンは一瞬でいい。 FLAG 5.0 IDOL BOMB!! 今巷で一番人気の正統派アイドル中川かのん(実は舞島学園在籍!)が2ヶ月ぶりに登校してくることになって学園は大騒ぎ!! 学園の穴場・南校舎の屋上...

神のみぞ知るセカイ 第5話

今回は桂馬のクラスメイトでアイドルの中川かのんが登場する話。 人気上昇中のアイドルだけあって流石の容姿、ピンク髪に大きな黄色いリボンは可愛すぎ、髪形も私の好みのど真ん中(笑)。 歌に関しては新人アイドルの雰囲気全開な微妙なヘタっぽさが良く出たなと思いま...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……