FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

アマガミSS 第17話

アマガミSS 第17話
『桜井梨穂子編・最終章“オモイデ”』



≪あらすじ≫
橘純一には、“オモイデ”を共有する一人の幼馴染がいた。

桜井梨穂子。

これまで何一つ気負うこともなく、異性として意識することもなく一緒の高校に進学している。

だが、梨穂子はそうは想っていなかった。ずっと一緒にいる異性として意識し、片想いを続ける梨穂子。彼女の目下最大の悩みは、ぽっちゃりした自分の体形。遅刻しそうな時への近道である学校への抜け穴。途中で挟まってしまった自分を助けてくれた純一に改めて想いを募らせながら、梨穂子はダイエットを決意する―――



≪感想≫
中多紗江編とはまた違った変化球
前評判がさほど高くない桜井梨穂子。同様に前評判の高くない中多紗江編同様に、変化球で攻めて来た。

ただ、変化球と言ってもそれは中多紗江編のように大きく複雑な変化で相手を翻弄するものではなく、小さく読みやすい変化だけどこっそり相手の裏手を取るようなものだ。
そもそも、これまでの四編はアバンで導入される二年前のクリスマスデートのトラウマから純一視点で描かれるものがほとんどだった。だが、梨穂子編は梨穂子の視点でソレが語られて物語へと入る。


これが最小にして最大の変化だろう。


原作がギャルゲーの作品にとって、主人公視点ではなくヒロイン視点で描くというやり方はベーシックさの欠片もない最大の変化だ。ただ、“劇”としての手法として主人公視点ではなくヒロイン視点で描くと言う手法は、決して珍しくない最小の変化でもある。


同様に変化球で攻めた中多紗江編は、ヒロインが攻略を頑張ったりナレーションがあったりと完全に異質さと斬新さによって成り立った“最大にして最大の変化”だった。中多紗江編は目に見える明らかな変化球であったが、桜井梨穂子編は見えにくいながら確かな変化球であると言えるだろう。


さて物語全体としては、上記の項目のように視点が大きく梨穂子視点へとシフトしていると言う点と、それに合わせて純一が担当ヒロインへの好感度が友情MAXで愛情MINである点か。

同様の好感度は、悪友設定の薫編でもあったわけだけど、アレとはまた感覚が微妙に異なっている。純一がそもそも異性として梨穂子を意識してない。薫なら意識していなくてもフェンスにはまっている状態で、変態紳士の純一なら意識しただろう(苦笑
それとはまた別に一つ具体的に言えば、ゲーム的な視点だがどちらがどちらを攻略しているか、と言う違いだ。


物語として、これまではずっと“純一がヒロインを攻略する”と言うパターンを取られていたわけだが、ここに来てほぼ完全に“ヒロインが純一を攻略する”と言うパターンへとシフトした。
同じように変化球で攻めた中多紗江編も、ヒロインが純一を攻略すると言うパターンであったが、あちらにはナレーションが存在したわけだ。この点が中多紗江編と大きく違った印象を与える。


『妄想詩人の手記』のおパゲーヌスさんを始め一部の方が中多紗江編で書かれていたように、ナレーションが存在することで私たちは主人公にもヒロインにも共感することなく、ある意味突き放された第三者の立場で客観的に物語を見ていた。
だが、ナレーションが無く、半ば強制的に第三者的な立場に追い込むような要素がない分、中多紗江編より私たちは一歩も二歩もヒロイン(あるいは主人公)の立ち位置に歩み寄って物語を見ている印象がある。これが中多紗江編と大きく違った印象だ。


そして、その印象こそが言葉で表せば“ヒロインが純一を攻略する”と言う視点になるだろう(※中多紗江編は、厳密にいえば“ヒロインが純一を攻略する”と言うよりは、“純一とヒロインの恋愛劇を映画のように見ている”と言う形式に近い)。



視点変化と言う在り来たりな劇的手法ながら、作品原作がギャルゲーと言う異質さが合わさってこうした最小の変化で最大の効果を挙げているように感じた第一章であった。






天然ドジッ娘ぽっちゃり幼馴染
ある意味属性としては無敵な気もするが、ぽっちゃりと言うところが引っかかるのだろうか(苦笑

同じ思い出を共有しているはずの二人だが、二人で認識が違った公園のシーンは巧いなぁ、と思う。作品全体を通して解ったと思うが、桜井梨穂子は“色気より食い気”である、基本的には。そうした部分が公園のカットを中心に満遍なくあった。
それでも、梨穂子だって“女の子”であるから体形や体重は当然気にするし、片想いの男の子がいれば想いを馳せて、ダイエットしたり、魅力的な異性であろうと努力するわけだ。

上記のような演出上の変化球とは裏腹に、キャラクター演出は幼馴染キャラらしいド直球を放り込んできたイメージがある。第一章の掴みとしては、前評判ほど人気の低いヒロインとは思えない可愛らしさがあったのではないだろうか? 他のヒロインたちとはまた違った、親近感の湧く女の子らしい女の子としてのヒロイン像がそこにあったように思える。



サブキャラクターは前回の七咲編最終章に出て来た茶道部の三年生コンビも登場。前回出てきている分、原作未プレイの方々にとっても違和感は薄いのではないだろうか?
梨穂子の同級生で親友の香苗も登場。個人的には香苗の方が好みなのだが(爆)、残念ながら香苗ルートはないのであしからずw まぁ、香苗はヒロインとして分類すると薫にかなり近いから被ってしまうのですよ(ノ∀`*)アイター


OPは予想通り、ラストカット手前は梨穂子カットへと変更されてました。EDも梨穂子をイメージしたソングした割には、やや新谷良子さんがやや低音で歌われていたことが気になるくらいかな。梨穂子をイメージしていれば、声域はもうちょい高めの方がらしかったかもしれない。



第18話『桜井梨穂子編・第二章“テツダイ”』


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://28903894.at.webry.info/201010/article_85.html
・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-398.html
・http://altria98.blog113.fc2.com/blog-entry-577.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10690705571.html
・http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/ss-cd5d.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1667.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-655.html
・http://aragaiaragai.blog133.fc2.com/blog-entry-90.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1309.html
・http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-758.html
・http://blog.goo.ne.jp/cuzmachupichu/e/e88cd2cf710bb39f60f5dfe5
8f6040a6
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/006fd5b95121d15e48e4d11e35fc0bb8
・http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51145636.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51759093.html
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65420966.html
・http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50728892.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51539080.html
・http://blog.livedoor.jp/utakana/archives/51794410.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201010/article_23.html
・http://brilliantcorners.blog54.fc2.com/blog-entry-289.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201010/article_56.html
・http://cristal1102.blog84.fc2.com/blog-entry-117.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1577.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/167563625.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1692.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1993.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-10-29-2
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1504.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1808.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1930.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1371.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-460.html
・http://karuiongak.blog37.fc2.com/blog-entry-822.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/167599836.html
・http://kenohito.blog67.fc2.com/blog-entry-639.html
・http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/803/
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1287.html
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1032.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3433.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-470.html
・http://laikablog.blog53.fc2.com/blog-entry-215.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2392
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-628.html
・http://marushou.blog68.fc2.com/blog-entry-885.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1412.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2440.html
・http://moeanimerac.blog86.fc2.com/blog-entry-1076.html
・http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-1141.html
・http://musashinoline205.blog100.fc2.com/blog-entry-944.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-243.html
・http://nekoko.at.webry.info/201010/article_39.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1110.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201010290000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201010290000/
・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-791.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4486.html
・http://ren.anime-japan.net/Entry/647/
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5024.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3750.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-390.html
・http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-157.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-71.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-591.html
・http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/blog-entry-717.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2191.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=8543
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2494.html
・http://summerlovelygarden.blog65.fc2.com/blog-entry-1048.html
・http://szajmgp4.seesaa.net/article/166676957.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-3127.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-838.html
・http://thunderbreak137.blog103.fc2.com/blog-entry-314.html
・http://vividstation.blog99.fc2.com/blog-entry-717.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-430.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1121.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_
id=1948089
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2421.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-661.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

NoTitle 

>梨穂子の同級生で親友の香苗も登場
 ここでしか出てこない伊藤さんに自分も期待。ウメと共に、基本まったりした今回の話を動かすバイプレーヤーとしての活躍を。
  • posted by  
  • URL 
  • 2010.10/29 11:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

こんばんは、コメントありがとうございます。

>ここでしか出てこない伊藤さんに自分も期待。
そうですね、基本的に梨穂子一人では物語は進まない。進むのならもう17歳まで幼馴染に甘んじているはずもないのでw そこで動かないといけないのは、実は周囲。

梨穂子の隣に居る香苗、純一の隣に居る梅原がどう動くかにも期待したいですね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.10/29 18:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS・第17話

「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」 5番目のヒロイン、梨穂子編。 アバンで2年前の出来事を梨穂子の目線で描き、そして、「今も昔も純...

アマガミSS 第17話「桜井 梨穂子編 第一章 オモイデ」

「今度こそ、ダイエット成功する気がする~!」 第5のヒロインである梨穂子編に突入するアマガミSS。 今週も放送前から、純一の変態紳士の...

アマガミSS 第17話 「桜井 梨穂子編 第一章 オモイデ」

始めるのは明日から「アマガミSS」の第17話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。 次回11/4は26...

アマガミSS 桜井梨穂子編 第一章「オモイデ」

肉まんに成れ、って祈ってる時の美也の表情が、すっごく怖かったw

『アマガミSS』 第17話 観ました

なんか切ない前フリでした。 二年前の12月。 クリスマス前のとある日曜。 利穂子ちゃんは純一に買い物に誘われた。誘われたと言うより買い物に付き合って欲しいと頼まれたと言うのが真相なんだろうな。そんな事情はさて置き、その二人っきりでのお買い物は...

アマガミSS 第一章(17話) 桜井 梨穂子編 「オモイデ」 感想

「まんがまんまんままんがまん  おいしそうなまんま肉まんになれ~」 「まんま肉まん!まんま肉まんにしししし!」 TVアニメ「アマガミSS...

アマガミSS 第1話  ~  第17話 桜井 梨穂子編 第一章 オモイデ

アマガミSS  第1話   ~  第17話 桜井 梨穂子編 第一章 オモイデ  まとめページ 主人公は高校2年生の少年[1]。少年は憧れの先輩・森...

「アマガミSS」第17話

  桜井梨穂子編第一章オモイデ純一の幼馴染み・桜井梨穂子は通学途中に忘れ物に気付き、慌てて家に引き返す。遅刻を避けるため近道のフェンスをくぐり抜けようとした梨穂子だが、...

アマガミSS 17話“桜井梨穂子編 第一章『オモイデ』”

2年前の12月。 梨穂子は幼馴染の純一から買い物に誘われた。 デート気分で出かけた梨穂子であったが、純一が好きな女の子に贈るクリスマスプレゼント選びに付き合わされただけ。プレゼント選びは、それはそれでおもしろかっただけに、複雑なところであっただろう。

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

梨穂子、可愛いじゃなイカ!

【アニメ】アマガミSS 17話 梨穂子編 一章 本格的にやるのは明日からだな

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」 の感想を ダイエットは明日からな主人公の登場です  (純一の立場は気にしない) ...

アマガミSS #17

【オモイデ】 アマガミSS 7 七咲 逢 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)出演:前野智昭ポニーキャニオン(2011-01-19)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る シンタスキター(゚∀゚)ー! 

アマガミSS 17話 桜井梨穂子編 第1章「オモイデ」(感想)

学校の近道の抜け穴にはまってしまったのは 今度のメインヒロイン梨穂子さん。 抜け道にハマりジタバタしている彼女の姿はとても可愛ら...

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

まんま肉まん♪ いしししし~♪  肉まん教の儀式ですか?(笑) 梨穂子が太ったのは、美也の願いが成就したせいかもね(^^;  ▼ ア...

アニメ アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」  感想

今回から管理人待望の桜井梨穂子編がスタートです! ※ネタバレ・梨穂子はかわいい。

アマガミ SS 第17話 感想

 アマガミ SS  第17話 『桜井梨穂子編 第一章 オモイデ』 感想  次のページへ

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

梨穂子ターンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 梨穂ちゃん可愛い~о(ж>▽<)y ☆ 待望の梨穂子編スタートです!! 薫に続く同級生編第2弾。 今度は「幼なじみ」の女の子。 変態紳士に片思い中の梨穂子ちゃん。 キーワードは「ダイエット」! ちこくしちゃ

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

TVアニメ「アマガミSS」OP曲2 君のままで(2010/10/20)azusa商品詳細を見る  前から度々登場していた梨穂子がヒロインに。割とかわいらしく、...

アマガミSS 第17話 桜井梨穂子編 「オモイデ」

アマガミSS 第17話 桜井梨穂子編 「オモイデ」

アマガミSS第十七話 感想

るんるんるんるんるるるりらー! アマガミSS「梨穂子編第一話」感想です。

アマガミSS 第17話 桜井梨穂子編 第一章 ...

「あの頃も今も私はずっと純一に片想い中なんです」梨穂子は今までのヒロインと違い最初から好感度MAXと…φ(._.)メモメモそれって、言い換えれば「私は最初から、純一のどんな変態...

(感想)アマガミSS 桜井梨穂子編 第一章「オモイデ」

アマガミSS 桜井梨穂子編 第一章 「オモイデ」 次なるヒロインは幼馴染のぽっちゃり癒し系の桜井梨穂子☆ 今までとはまた違った恋愛模様を...

アマガミSS:17話感想

アマガミSSの感想です。 桜井梨穂子編開始!

アマガミSS 第17話 桜井梨穂子編 第一章 オモイデ

今回からぽっちゃり幼馴染梨穂子編スタートです。 ぽっちゃりと言っても可愛く見える範囲なのでうまいデザインですね。 今回は梨穂子視点で話は進みます。 2年前、12月に純一に誘われた梨穂子。 梨穂子はデート気分でしたが、純一は当時好きだった子へのプレゼント選びに

「アマガミSS」第17話感想

変態恋愛アニメにあるまじき一途な幼馴染キャラですね(;^_^A 純一が恋人へのプレゼントを買うのに付き合ってあげるとか、 ああいうエピソー...

「アマガミSS」第17話【桜井梨穂子編 第一章 オモイデ】

にっししし! 橘 純一 : 前野智昭 絢辻 詞 : 名塚佳織 桜井梨穂子 : 新谷良子 棚町 薫 : 佐藤利奈 中多紗江 : 今野宏美 七咲 逢 : ...

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

(C)ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会 お菓子を食べる事が大好きな幼なじみの女の子のお話です。 ダイエット宣言しますが、いつも計画倒...

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

「あの頃も今も……わたしはすっと純一に、片想い中なんです」 幼馴染みヒロイン不遇の時代は終わるのか。とりあえずシュークリーム買って...

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」 感想

アバンでやられました。梨穂子可愛いですね。

アマガミSS 第17話

「オモイデ」 アマガミSS 9 桜井梨穂子 上巻 [DVD](2011/02/16)前野智昭名塚佳織商品詳細を見る 梨穂子 スタートですね!

「アマガミSS」17話 桜井梨穂子編 第一章 オモイデ

OPがちょっと変わってた。 最後後ろを振り返るのはその時のヒロインになるのね。あそこは印象に残るとこなので変更はわかるけどそれならそ...

アマガミSS 第17話

 むちむち普通の新谷ボイスがヒロインのアマガミSS17話。女子水泳部練習覗き、ひざの裏ペロペロなど橘さんのトレードマークの変態行為が発動するわけでなく、普通のというか、普通以下のラブコメを展開していた気がしました。  よく食べるヒロイン、作中だけでパンを3

[アニメ感想] アマガミSS 桜井梨穂子編 第一章 オモイデ

アマガミSS 第17話。 今回のヒロインはぽっちゃり系の幼馴染です。 以下感想

アマガミSS 第17話 『桜井梨穂子編 第一章 オモイデ』 感想

なかなかいい癒し系ヒロイン。アマガミSS 第17話 『桜井梨穂子編 第一章 オモイデ』 の感想です。

アマガミSS #17 桜井梨穂子編 第一章 オモイデ

お姫さまになれ! 綺麗なお姫さまになれ!  ぽっちゃり幼なじみ、桜井梨穂子編開幕です。

アマガミSS 桜井梨穂子編 第一章 オモイデ レビュー キャプ 

新しい章が始まりました。桜井梨穂子編です。 属性は「幼なじみ」 ヒロインの中でも唯一、この属性を 持つ梨穂子編、幼なじみというオーソドックスな安心テーマ ですが、どんな感じで進んでいくのか楽しみですね。 2年前の12月、梨穂子は純一が他の女の為に買うプレ

アマガミSS 17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

梨穂子マジ天然で可愛いなw TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る

アマガミ・・・第17回「桜井梨穂子編第一章 オモイデ」

総評!ぷにぷにむちむち~まだ導入部なんでどうなるかは未知数なところですが・・・梨穂子さんはぷにぷになおなかをお持ちのようで・・・変態タイムが色々楽しみですな。今回もちょい...

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

「あの頃も今も…私はずっと純一に片想い中なんです」 2年前に橘さんが失恋した時に梨穂子も同じようにしていたとは(^^; 橘さんも罪な...

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

DJK梨穂子の大冒険。金網に挟まっても滑り台に挟まっても梨穂子は今日も元気です!

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

プロローグですでに橘さんに好意を持ってる梨穂子、どうするのかと思ってたけど梨穂子視点なのかな? 前回予告で私が主役といってたのはこう...

アマガミSS 第17話 感想「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

アマガミSSですが、ダイエット少女・桜井梨穂子編です。橘純一とは幼馴染だそうですが、梨穂子はドジっ娘の要素もあります。遅刻しそうになり猫が通るような金網の破れを通ろうとしますが、ダイエット失敗で体がひっかかってしまいます。四つんばいになって動けない梨穂子...

アマガミSS 第16話 桜井梨穂子 第一章 『オモイデ』

好きな女の子のプレゼン選びに駆り出された桜井梨穂子。複雑な思いを抱いて、着いて行ったのは同情します。でも、伊藤香苗に起こされる梨穂子は、情けないですよ。

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

梨穂子はかわいいなあ! 今週も「アマガミSS」始まりました! 今回からはついに桜井梨穂子編です。 正直ヒロイン勢の中では梨穂...

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第1章 オモイデ」

梨穂子は可愛いなぁ! というわけで個人的に期待している桜井梨穂子編、スタート。 回想シーンのまんま肉まんの儀式が軽くトラウマに...

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」 感想!

梨穂子編、これは予想以上に面白いかも知れないぞ

アマガミSS #17『桜井梨穂子編 第一章 オモイデ』

最初からヒロインの片思い状態だとぅ!? なんということだッ! アマガミSS 9 桜井梨穂子 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

アマガミ 2―Precious diary (ジェッツコミックス)今回からはぽっちゃり幼馴染の桜井梨穂子が主役です。 新谷さんの声が可愛い感じですね!

アマガミSS 第17話

アマガミSS 第17話 桜井梨穂子編 第一章「オモイデ」 5人目のヒロイン・桜井梨穂子編スタート。 ダメ可愛い幼馴染なんて時点で期待せざるを得...

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」 感想

今回より幼馴染の桜井梨穂子編がスタート。 先輩 → 悪友 → 後輩×2 ときて、いよいよ幼馴染です。 ある日の朝、桜井梨穂子は通学途中に忘...

アマガミSS 17

第17話 「オモイデ」さて、今回から梨穂子編ですよ。正直、梨穂子はあんまり興味ない。本人も言ってたようにポッチャリだし、そんなにかわいい顔でもない。これは本当に幼馴染み一本...

【アニメ】アマガミSS 17話 梨穂子編 一章 本格的にやるのは明日からだな

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」 の感想を ダイエットは明日からな主人公の登場です  (純一の立場は気にしない) ...

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

梨穂子ターンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 梨穂ちゃん可愛い~о(ж>▽<)y ☆ 待望の梨穂子編スタートです!! 薫に続く同級生編第2弾。 今度は「幼なじみ」の女の子。 変態紳士に片思い中の梨穂子ちゃん。 キーワードは「ダイエット」! ちこくしちゃ

とうとう奴がやってきた アマガミSS 第17話「オモイデ」

凄い物を見てしまった・・・なにこの超展開。本当に主役なんだ(笑)キャスト順もトップになってるし(笑)リアルに終始ニヤニヤしながら...

アマガミSS 桜井梨穂子編 第一章「オモイデ」の感想

 よし、前回七咲逢を攻略したから、次はぽっちゃり幼馴染の桜井梨穂子だ!えっ、梨穂子編は主人公が交代、橘さんではなく梨穂子視点で物語...

アマガミSS第17話『オモイデ』

ダイエットしよう・・・明日から♪ ルンルンルンルンルルルリラ♪ マンマ・マンマン・ママンガ・マン♪

アマガミSS 第17話「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

第一印象から決めてました!ってことで念願の【桜井梨穂子】編がスタートしました。6ヒロインでは見た目、おっとりほんわかした雰囲気、新谷ボイスということで、一番気になっておりました。二期OPでは、左右にぐりんぐりん揺れるカットが好きすぎてgifとか作っちゃ....

(アニメ感想)アマガミSS 第17話「オモイデ」

あらすじ ある日の朝、桜井梨穂子は通学途中に忘れ物に気がつく。 その後遅刻を避けるため、フェンスを抜けようとすると、隙間に挟まって動...

(アニメ) アマガミSS 第17話 感想

第17話「オモイデ」

アマガミSS 第17話「オモイデ」

アマガミSS、第17話(桜井梨穂子編第1章)「オモイデ」です。 以下ネタバレ注意

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

幼馴染最強伝説、健在なり! いきなり梨穂子のモノローグでスタート!   2年前の12月 私は幼馴染の純一から突然買い物に誘われました ...

アマガミSS 第17話 桜井梨穂子編 第一章 オモイデ

梨穂子「ダイエット? 明日から本気出す!」 純愛幼馴染梨穂子の出番です。やたらダイエットをネタにするので食い気に関心がいきがちですが、この娘とってもイイ子じゃん。変態が失恋しちゃったことをチャーンス!!と思わず一緒に悲しむことができる素直さ(ちょっとアホ...

アマガミSS 第17話 『桜井 梨穂子編 オモイデ』

© ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会 桜井 梨穂子編始まりました。 それにしても梨穂子、食べるなぁ.... ....。 以下、感想と内容です。

アマガミSS 【17話】 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」

アマガミSS、17話。 今回から梨穂子編。彼女は、同級生で天然キャラ設定なのかな? 先輩やら後輩やらはありましたが、同級生は初めてなパターンですね。 お互い小さいときから知っているようで、恋は、成立しやすそうな環境ですね。 出会いは既にあるわけですし...

アマガミSS 桜井梨穂子編 第一章

「オモイデ」 ナイス幼馴染み! 橘さんの失恋を自分のことのように悲しむ梨穂子ちゃんいい子すぎる~(*´д`*)アハァ いままでのヒロイン...

アマガミSS 第17話 「桜井梨穂子編 第一章 オモイデ」 感想

12街です。アマガミ17話みました。 七咲編も終わり、今回から梨穂子編です。 アマガミSS 9 桜井梨穂子 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)(2011/02/16)...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……