FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

神のみぞ知るセカイ 第4話

神のみぞ知るセカイ 第4話
『今そこにある聖戦』


≪あらすじ≫
くれよん

それは、かつて発売されながら、修正パッチを用いても膨大なバグが残って誰一人攻略出来ないと言われた難攻不落のギャルゲー。そのゲームを再び手にした桂馬は、エルシィを半ば強引に巻き込んでこのゲームの攻略を目指す。

あまた存在するループバグ。それに辿り着かず、針の穴に糸を通すほどのごくわずかな限られた選択肢から、ループに突入する以前に別ルートからの攻略を試みる桂馬。しかし、やってもやってもバグだらけ。誰も攻略出来ず、しかも作った会社まで倒産したゲームにどうしてそこまでの熱意を向けるのか理解出来ないエルシィ。

そんな彼女に桂馬は―――



≪感想≫
桂馬の熱意
Q.桂馬さん、本名プレイでしたね?
A.当然だ! 偽名など言語道断! ヒロインたちと真摯に向かい合うのに、まずこちらから真正面で向き合わずしてどうする!

とまぁ、こんな回答がきっと桂馬から返ってきそうな第4話w ゲーム画面に映る「桂馬」の二文字が本名プレイを示していたわけですが、そんなところからも桂馬ののめり込みの度合いが測れる。

前回の感想でも書いたが、桂馬はかけ魂回収の為に女の子たちを口説くテクニックをゲームから得ているとしても、それを実行するのは三次元女子を拒絶する桂馬だ。如何にテクニックを知識として得ていようと、それを実行するだけの実行力と技術がなければ意味がない。ならば、どうして彼にはそれほどの技術があるのか?

それが、自分自身をゲーム中の主人公へと投影する熱意だろう。投影するって言ったって、本当にゲーム中に自分の意識をマジで飛ばせる特殊能力があるわけではない。だから、「投影する能力」とは書かずに「投影する熱意」と書かせてもらった。

ゲームもそうだし、さまざまなコトに対して興味や関心を持つことに対して人は「自分だったらこうする」と言った置き換えで物事を考えることがある。そうした時に、「自分ならこうする」と言う置換した際の結果と実際の結果や言動が一致すると、そこに共感が生まれ、愛着や好感へと昇華していく。無論、その逆も然り。思い通りにならなかった展開に対して、共感が持てないから、それに対する愛着は当然湧かない。

学術的に確立しているかはさて置いて、これが常々私が口にしている持論である。そういう意味で、4話の桂馬は正しく私の持論を地で突っ走ってくれていて、そういう意味でも私は観ていてとても楽しい。

今回、桂馬はアニメーション上の描写とはいえ、ゲームの中に自分自身を投影していた。それこそ時間の経過や隣にエルシィがいる気配すら感知せず、すべての感覚をゲームの中に転移させるくらいの勢いだ。
これらは、桂馬が自身を主人公へ投影することでゲームに対して共感を働かせていることである。他のゲームも当然桂馬はこうした投影によって共感を働かせ、ゲームをクリアする為のロジックとは別に二次元世界での口説くテクニックを、疑似的に体験として経験値のように積み上げていく。

それを即座に三次元で引き出せるわけではないが、ゲーム攻略の為のロジックによってエンディングまでの道筋を見つけたり、それ以外でも必要とあらば彼はその道筋を歩むのに最適な主人公のデータをゲームから逆にインストールすることで、ヒロインに最適な主人公に成り切って演じ切る。
普段、ゲーム中の主人公に自分を投影するからこそ積み上げた経験で、逆に自分に主人公を投影する。

もちろん、それが出来る出来ないは異論反論あるだろう。ただ、小見出しで書かせて頂いたように、出来る出来ないではない、それを超える熱意で彼は“やる”のだと思う。




エルシィの見るものは
Q.エルシィさんの能力は?
A.えっとですね、羽ごろ『そんなもの、“スキル:ドジっ娘A+(もはやギャグのレベル。なにも障害の無い場所で転べる)”に決まっているだろ!』決まっているんですかぁ、神兄さまぁ(涙目

とまぁ、きっとこんな会話が聞こえそうな、ドジっ娘スキルである。桂馬に注意促すはずが自分が一番注意しないといけないドジっ娘スキルA+は伊達じゃないwww


それはさて置いて、攻略不可能と言われるゲームに立ち向かい、それに巻き込まれたエルシィは、普段とは立ち位置がまるで逆。だが多少文句を漏らしながらも、彼女は桂馬と共に一人のヒロインをクリアする手伝いをする(ゲームの中のヒロインだけど)。

果たして、ゲーム世界に自分自身の意識を主人公へと投影するほどのめり込む桂馬を見て、エルシィは何が見えたのだろうか。制作会社もファンも見捨てたゲームの中のたった一人のヒロインを必ず救いだすと、夜中の学校で声高に宣言する桂馬を見て何を感じたのだろうか。

たった一人のヒロイン(キャラ名“空”)が様々な外的要因によってクリア不可能な鳥籠に入れられた状態を示す演出があった。鉄枠の黒い鳥籠のような牢屋、四肢には鉛の球が鎖で繋がれていて自由を封じている。そのキャラクターは、演出上ではゲーム中の“空”ではなくエルシィだった。もちろん、それは演出上の解りやすくするための描写にすぎないのかもしれない。

でも、エルシィもまた似たような境遇だったのではないか。彼女は何百年もただ掃除係を任されて―――と言えば聞こえはいいのかもしれないが、実際には掃除しか出来ず掃除しかさせてもらえず、落ちこぼれとして多くの者たちから見放されていた。孤独ではなかったかもしれないが、孤立はしていたはずだ。

そんなエルシィが二体ものかけ魂を集めた。これがどう評価されているかは解らないが、二人とも無事で首輪が発動していないことを見ると、少なくとも及第点は得ているはずだ。
評価されていなかった自分が、評価されている現実。
それは、桂馬が救い出したから。間違いだらけの契約だが、それでも桂馬は救い出してくれたのだ。

見放されていた自分に手をさしのばした桂馬。その桂馬が、攻略不可と呼ばれるヒロインに手をさしのばす姿。

もしかしたら、エルシィは攻略不可能と呼ばれるゲームの中で孤立している(と桂馬が考えている)ヒロインに自分自身の姿を重ねていたのかもしれない……。




全体として
空役が櫻井智さん。とても久しぶりにお声を拝聴した気がする。もう昔どんな声だったかなんて、申し訳ないが記憶の彼方で思い出せないw ただ、久々に聴けて良かったなぁ、と思う。

演出はAパートを中心にコメディ的に。アニメーションならではの喜劇と言うべきだろうか。場面チェンジで画面を横切るエルシィはもちろん、自身の無さを現したようにドンドン身体が小さくなっていく桂馬、かと思えば熱意に燃えて90年代前後のロボットものの御約束であった黄金化(笑)によってその熱意を示したり、動作や演出、BGMが付いてこそ面白く笑えるアニメならではのコメディがそこにはあった。

細かな芸当ではあるが、一つ一つの演出をとても丁寧にされている印象を受ける。好感が持てる作り方だと思うし、次回以降にも当然期待したい。


しかし、まぁ、アレだな。デバックしないで、二枚組ディスクの一枚が修正パッチで、文字化け有り・仮キャラのままetc...


そ も そ も 発 売 す る な w w w


第5話『IDOL BOMB!』

≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-455.html
・http://28903894.at.webry.info/201010/article_83.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-407.html
・http://ameblo.jp/adam/entry-10691980741.html
・http://ameblo.jp/at1845/entry-10689740243.html
・http://anime.mikawa-sp.net/e7001.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1839.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-656.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1308.html
・http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-756.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2425/
・http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/493f59b37930e39c32
fada6d964e6f19
・http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51612168.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51638968.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51631753.html
・http://blog.livedoor.jp/masatti00/archives/1419738.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51706516.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51758844.html
・http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50728701.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51538983.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52701819.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/1229650.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201010/article_22.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3192.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201010/article_53.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/167427697.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1690.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-537.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1992.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-10-28
・http://haruhiism.blogism.jp/archives/51526224.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1929.html
・http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/blog-entry-676.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1369.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2506.html
・http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-1159.html
・http://keycafe.blog27.fc2.com/blog-entry-1041.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-390.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-592.html
・http://kokorokotoba0502.blog38.fc2.com/blog-entry-706.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3431.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2391
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1223
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1411.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2438.html
・http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-1137.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1109.html
・http://nontananime.blog33.fc2.com/blog-entry-101.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-1893.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-209.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/201010310002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201010280000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201010280000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201010280000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201010280001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201010280001/

・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-800.html
・http://rainey-toon.jugem.jp/?eid=783
・http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-97.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4329.html
・http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-1720.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5022.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-860.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3748.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-389.html
・http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-70.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-590.html
・http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-2525.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2189.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=8527
・http://subcul.jugem.jp/?eid=1755
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2492.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-837.html
・http://tori-toki.at.webry.info/201010/article_19.html
・http://ukishin.blog88.fc2.com/blog-entry-847.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-431.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1119.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?sto
ry_id=1947893
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2420.html
・http://yasu92349.at.webry.info/201010/article_40.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-659.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

超絶テクの裏側に潜んでいた、神の深い慈愛。まさに「くれよん」のエンディングこそ、「神のみぞ知るセカイ」だ。

[アニメ]神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

天門の楽曲とループを抜けたときの絶頂感が最高にたまらない。

『神のみぞ知るセカイ』第4話 感想

いつもと違うアバン。 切なさが画面から漂ってくる。 今度の子は攻略に時間が掛かりそうだなぁ。 まぁ、ゲームに見立ててしまっているのは...

神のみぞ知るセカイ FLAG 4.0「今そこにある聖戦」  感想

桂馬さんには、心の底から勝てないと思った 公式サイトはこちら

神のみぞ知るセカイ第4話「今そこにある聖戦」

今回はリアル攻略は一休み 桂馬の手にかかれば攻略できないゲームはない? でも、バグじゃ無理ないな 永遠ループ 学食メニュー多すぎ・・・ キャラが変わるのは面白かった 23回も発売延期した挙句、2枚組みといいながらひとつは...

神のみぞ知るセカイ 第4話 感想

桂馬が神たる所以を描いたようなエピソード誰もが諦めるようなクソゲーに真剣に挑むその姿はほんの僅かな理解者の元支えられて、、、というより駆け魂集めをダシに無限ループ攻略を手伝わされるエルシィエロゲーでなくて良かったね!数ある選択肢を全て検証し、攻略に明け暮

神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」 の感想

逾槭?縺ソ縺樒衍繧九そ繧ォ繧、 10 (蟆大ケエ繧オ繝ウ繝??繧ウ繝溘ャ繧ッ繧ケ)闍・譛ィ 豌大万 by G-Tools 閧晏ソ?↑縺ョ縺ッ繝輔ぅ繧ョ繝・繧「縺ョ蜃コ譚・ -蜈ャ蠑上し繧、繝医?Wikipedia- 逾槭?縺ソ縺樒衍繧九そ繧ォ繧...

神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」 感想

「悪いヒロインなんていない、悪いゲームがあるだけだ」 神のみキャラCD.2 青山美生 starring 悠木 碧(2010/11/24)青山美生 starring 悠木碧商品詳細を...

神のみぞ知るセカイ 04話

FLAG. 4.0『今そこにある聖戦』

「神のみぞ知るセカイ」第4話

  FLAG4.0「今そこにある聖戦」駆け魂狩りは一休み。心置きなくギャルゲーに勤しむ桂馬だが、よもや“落とし神”にも攻略できないゲームが。バグだらけで誰一人としてエンディング...

神のみぞ知るセカイ 第04話

[関連リンク]http://kaminomi.jp/index.htmlFLAG 4.0 今そこにある聖戦1つのゲームに没頭している桂馬それは「くれよん-空の芸術-」というゲームなんとこのゲームバグである選択肢から先に進め...

神のみぞ知るセカイ FLAG. 4.0 「今そこにある聖戦」

 ループって怖いですね。お昼はいつもうどんなの。

神のみぞ知るセカイ 第04話 感想

 神のみぞ知るセカイ  FLAG 4.0 『今そこにある聖戦』 感想  次のページへ

(みつみ美里予告イラスト)神のみぞ知るセカイ 4話「今そこにある聖戦」 (感想)

「じゃあ、空の絵は誰が見てやるんだよ」 桂木桂馬の情熱の源。それはゲームのキャラを深く愛する事。 そしてどんなゲームでもクリアした...

神のみぞ知るセカイ第4話「今そこにある聖...

私の絵を見てくれる人はどこにもいない・・・。難攻不落のゲームと言われた作品を攻略するため、寝食も忘れて没頭始めた桂馬。久しぶりに落とし神の復活っ!!前も見ないで危険を回...

神のみぞ知るセカイ 4話「今そこにある聖戦」

桂馬のギャルゲーにかける情熱! 神のみぞ知るセカイ DVD付限定版 10 (少年サンデーコミックス)(2010/09/15)若木 民喜商品詳細を見る

『神のみぞ知るセカイ』#4「今そこにある聖戦」

「じゃぁ、空の絵は誰が見てやるんだよ」 この戦い、勝つ!落とし神のプライドにかけて!! 今回は駆け魂狩りはお休みで、 桂馬の本業(?...

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

God only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマ(2010/11/03)Oratorio The World God Only Knows商品詳細を見る  さすがに桂馬...

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

そのむかし、同じ内容が8週続く恐ろしいアニメがあったという…(ぉ) ループから抜け出せないのは本当にこわいよ(^^; バグのために誰...

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

とどけ!このせつなき! 攻略不可能のゲームに挑む落とし神・・・(; ・`д・´) 今回のヒロインは、ゲームキャラ! あなたをふるわせる「せ...

神のみぞ知るセカイ4話感想

最強のモンスターって、これ絶対遺作だろwwwwww

神のみぞ知るセカイ第四話 感想

くれよん-空の芸術- 「とどけこの『せつなき』」 「神のみぞ知るセカイ」第四話感想です。

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

囚われたヒロイン。

神のみぞ知るセカイ 第4話 今そこにある聖戦

秋の美術室で、美少女・飛鳥空との逢瀬。 またしてもギャルゲですが、 絵を見せようとする空の相手はおらず… そして難攻不落のゲームとして荒野に剣が刺さっているイメージ。 無限の剣製…? 授業中もPFPを続ける桂馬。 当てられても普通に答えるのですが、正解すればそ

神のみぞ知るセカイ 4話

あきらめないからこそ勇者。見捨てないからこそ神。というわけで、「神のみぞ知るセカイ」4話そして伝説への巻。非ゲーマーがゲーマーに問う。なんでゲームなんかやってるの?所詮自....

神のみぞ知るセカイ 第04話 「今そこにある聖戦」 感想

 今回のヒロインは「私の絵、見てくれる?」と問いかけるヒロイン、飛鳥空。  FLAG 4.0「今そこにある聖戦」  一日、朝から授業中までPFP...

神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」 感想

落とし神のプライド―

神のみぞ知るセカイ FLAG.4.0今そこにある聖戦

学校に行くのに、オタクの象徴アイテムリュックを持参とは、なんという上級者っぷり…w当然中には、教材でなくゲームの類が盛りだくさんって訳か(~_~;)相変わらず、とことんマイロー...

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

みつみ美里、髙橋龍也、天門など、ここ15年以上アダルトゲーム業界で活躍してきた名前が並ぶ。浮沈の大きい業界だが、今でも第一線で活躍しているクリエイターたちに敬意を表したところで「神のみぞ知るセカイ」の第4話の感想。 ...

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

アニメ内ゲームの話とはいえ、ヒロインを全力で助けようとする桂馬に心打たれました。

「神のみぞ知るセカイ」第4話感想

不覚にも…グッと来るものが(・_・;) たしかに同じセリフをずっと言わされ続けて延々とループしてると思うと、 助けてあげないと、という...

神のみぞ知るセカイ 第4話 「今、そこにある聖戦」

・桂馬の情熱  桂馬のゲームに対する情熱は尊敬に値すると思います、頭があがりません! このような価値観があったとは自分、気が付きま...

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」 感想

「悪いヒロインはいない!!  悪いゲームがあるだけだ!!」  スタッフ不足、金、続編地獄、社長の気まぐれ。  最後でちょっと泣きまし...

神のみぞ知るセカイ#4.0「今そこにある聖戦...

彼女が待ってる!今、君を救えるのは俺だけ!!!「今そこにある聖戦」あらすじは公式からです。駆け魂狩りは一休み!心置きなくギャルゲに勤しむ桂馬だが、よもや“落とし神”にも...

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

久しぶりにギャルゲーに専念できる桂馬 と思いきや今やっているゲーム、難航不落とされ有名らしい って発売延期半端ないな~~~しかも二枚組って二枚目修正データなのかよ その修正すら修正になっていないというとんでもないもの 要は難航不落ではなくタダのクソゲー...

「神のみぞ知るセカイ」第4話【今そこにある聖戦】

救ってやる! 駆け魂狩りは一休み!心置きなくギャルゲに勤しむ桂馬だが、よもや“落とし神”にも攻略できないゲームが…!? バグだらけ...

神のみぞ知るセカイ FLAG4.0 (第4話) 「今そこにある聖戦」 感想

「じゃあ空の絵は、誰が見てやるんだよ」 ギャルゲー世界の神にも解けないギャルゲーはある・・・。

神のみぞ知るセカイ FLAG 4.0 今そこにある聖戦 レビュー キャプ

おおっこの話ですかっという感じで始まりました。 原作的にはちょっと先の話ではあるんですが、今回ここにこの話を もってきたのはなかなかいい感じ?  と…前置きは置いといて… 難攻不落のゲームがあった… 幾多の人間が挑み…  そして破れたゲームがあった… 別に

「神のみぞ知るセカイ」4話 今そこにある聖戦

普通に駆け魂を集めるために次の女の子を攻略していくのかと思ったらギャルゲーの話だった。 しかも何度となく延期しまくりバグだらけで起動...

神のみぞ知るセカイ 第4話 今そこにある聖戦

神のみぞ知るセカイ  第4話 今そこにある聖戦 駆け魂狩りは一休み!心置きなくギャルゲに勤しむ桂馬だが、よもや“落とし神”にも攻略で...

神のみぞ知るセカイ 第4話

神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」。 原作漫画は未読です。 今回は駆け霊狩りではなく、バグだらけで攻略できないと噂のゲー...

神のみぞ知るセカイ 第4話 禁断のバグゲー、くれよん~空の芸術~

■第4話 今そこにある聖戦 今回は駆け魂狩りはお休みで、原作で時々あるネタ話(笑)。 バグで進めないゲーム「くれよん~空の芸術~...

神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」 感想

あらすじ 駆け魂狩りは一休み!心置きなくギャルゲに勤しむ桂馬だが、よもや“落とし神”にも攻略できないゲームが…!? バグだらけで誰...

神のみぞ知るセカイ #04 今そこにある聖戦

「私の絵、見てくれる?」 バグに閉じ込められたヒロインを救え!

神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」

空 「私、これからお昼ごはん食べるの」 空 「私、お昼はいつもうどんなの。あなたは何を食べるの?」 くれよん~空の芸術~

神のみぞ知るセカイ FLAG4.0「今そこにある聖戦」 感想!

落とし神 vs クソゲー

業界へのアンチテーゼ(神のみぞ知るセカイ 第4話レビュー)

神のみぞ知るセカイ FLAG 4.0「今そこにある聖戦」 ★★★★★+ネ申

(アニメレビュー) 神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」

空「私の絵、見てくれる?」「はい」 空「私の絵、見てくれる?」「いいえ」 空「私の絵、見てくれる?」…(以下エンドレス) ナニコレコ...

神のみぞ知るセカイ 第4話 感想 『今そこにある聖戦』 感想

これが本当の、ネバーエンディング・ストーリーか。神のみぞ知るセカイ 第4話 感想 『今そこにある聖戦』 の感想です。(ネバーエンディン...

神のみぞ知るセカイ #4

【今そこにある聖戦】 神のみぞ知るセカイ 4 (少年サンデーコミックス)著者:若木 民喜小学館(2009-04-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私の絵、見てくれる?

神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」 感想

フリーザ先生(笑) フリーザ様、教員に転職したんだ(ぇ) 桂馬はゲームしながら他の事出来るとか、器用なのかw? 【関連サイト】 http://ka...

神のみぞ知るセカイ:4話感想

神のみぞ知るセカイの感想です。 これほどのクソゲーでも音楽はしっかりしてるという(笑)

(アニメ感想) 神のみぞ知るセカイ 第4話 「今そこにある聖戦」

神のみぞ知るセカイ DVD付限定版 10 (少年サンデーコミックス)クチコミを見る 駆け魂狩りは一休み!心置きなくギャルゲに勤しむ桂馬だが、よもや“落とし神”にも攻略できないゲームが…!? バグだらけで誰一人としてエンディングを見たことのない“近年最大の話題作”『

神のみぞ知るセカイ 第4話 感想「今そこにある聖戦」

神のみぞ知るセカイですが、桂木桂馬とくれよん空の芸術というゲームに熱中しています。ご飯食べながらもゲーム、授業中にもゲームで先生に注意されても続けますが、あの落としの神様でも攻略できないゲームがあるようです。(以下に続きます)

神のみぞ知るセカイ 4話感想

冒頭の女の子がかわいい件について… 1話で出てきたみたいに、一瞬で登場終了かと思いました。 パンの食べ方は見習うべきなのか? 桂馬は...

神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

   『 せつなき 』 ループのお話。お昼にうどんを食べたくなりますね。 今回は今までの中で一番面白かったです。

神のみぞ知るセカイ 4話感想

そういや攻略対象はEDで明かされている女の子だけじゃなかったよ…。エルシィ攻略なしか…。

神のみぞ知るセカイ 第4話

 これが噂のエンドレスエイトかと思いました。なんだよ、これを8週に渡って放送したのって「どんな判断だ」と思いましたし、ハルヒのアニメ自体が角川のバグだったんだなぁと思いました。  エンドレスエイトも、こうやって1週、または2週で終わらせておけば、手酷く...

神のみぞ知るセカイ 4話

FLAG4.0「今そこにある聖域」 バグでループする!? ・・・・・笑えねェ・・・・・・      で      二枚組みの二枚目は修正プログラム!? ・・・・・・ううう・・・とても他人事とは思われない・・・・      で 桂木桂馬様 わたしは貴

神のみぞ知るセカイ FLAG4 今そこにある聖戦

FLAG4 今そこにある聖戦 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201010/article_40.html 注意事項 こちらからはメ...

神のみぞ知るセカイ~第4話「今そこにある...

 今日も朝から携帯ゲームに夢中の主人公ケイマ、 悪魔エルシィから現実女性を口説き落とす使命を伝えられての4話目 ☆FLAG4.0「今そこにある聖戦」  今回の恋愛ゲームは23回...

神のみぞ知るセカイ 第4話

感想書きづらいわーーー!! いやぁ、、話としてはマンガでも面白かったんですが やっぱりアニメだとくどい感じがなんとも・・・・・ 少...

(アニメ感想)神のみぞ知るセカイ 第04話「今そこにある聖戦」

あらすじ 駆け魂狩りは一休み!心置きなくギャルゲに勤しむ桂馬だが、よもや"落とし神"にも攻略できないゲームが・・・!? バグだらけで誰一...

神のみぞ知るセカイ・・・第4回「今そこにある聖戦」

総評!エルシィ!エリー!エルちゃん!ま、何でしょうね今回は。休憩ですかね。てっきり新しいおなごが始まるのかと思ったらそうでもなく。まあ、単純に話数で考えたらこういう回があ...

(感想)神のみぞ知るセカイ 第4話「今そこにある聖戦」

神のみぞ知るセカイ FLAG 4.0 「今そこにある聖戦」 今回の攻略対象はバクの中に閉じ込められた絵描きの少女。 悪いのはゲームであって、中の...

神のみぞ知るセカイ 第4.0話 『今そこにある聖戦』

アニメ 神のみぞ知るセカイ 第4.0話 『今そこにある聖戦』 【ゲームの檻から救え】 ※桂木 桂馬視点です 〔今回のミッション〕  ・アトリ...

神のみぞ知るセカイ 第04話 「FLAG4.0 今そこにある聖戦」

大門ダヨ 今回の攻略キャラは「飛鳥 空」 なんと今回は・・・ ゲームのキャラを攻略!!

神のみぞ知るセカイ FLAG4.0「今そこにある聖戦」の感想

 今回は落とし神・桂木桂馬がバグだらけのギャルゲーに挑む…!!

神のみぞ知るセカイ FLAG 4.0「今そこにある聖戦」

『くれよん~空の芸術(あーと)~』届け、この「せつなき」――舞い上がれ永遠の空へ……■FLAG 4.0「今そこにある聖戦」アトリエりりすより発売された恋愛アドベンチャーゲーム。PFP初の2枚組を謳い文句とし、特典に「せつせつドラマCD」「12色くれよん」「飛鳥空フ

神のみぞ知るセカイ FLAG4.0 『今そこにある聖戦』

バグでループするギャルゲー相手に奮闘する桂木桂馬。エルシィの一言が、桂馬の闘志を燃やしましたね。しかしクソ\ゲーは、なかなか攻略出来ず。

神のみぞ知るセカイ第4話今そこにある聖戦

FLAG4.0「今そこにある聖戦」「私の絵、見てくれる?」バグでループしてるゲーム?ヒロインは可愛いのに・・「くれよん」カビだらけのタンブラーを初回限定版に平気でつけて来やがるFF...

神のみぞ知るセカイ 「今そこにある聖戦」

エルシィを愛でるアニメです

繰り返し演出は…(神のみぞ知るセカイとかおとめ妖怪ざくろとか)

【STAR DRIVER 輝きのタクト 第4話】ワコとタクトが二人きりの世界に閉じ込められるお話。シンドウ家のメイドさんがいきなり話に絡んでくると思いもよりませんでした。あのメイドさん二人は、物語中の単なる“賑やかし”に過ぎないと思っていたので、ちょっと意...

神のみぞ知るセカイ 4話 「今そこにある聖戦」 感想!

神をも超える迷宮 迷い涙を流す彼女に手を差し伸べて

神のみぞ知るセカイ #04

FLAG.4.0「今そこにある聖戦」  桂馬のゲームに対する拘りが凄かったです…((゚m゚;) 私… お昼はいつもうどんなの あたなは何を食べるの? うどんのループにさすがに飽きた(´・ω・`)← 観ててお腹いっぱいになりました…(;´Д`) 落とし神の...

神のみぞ知るセカイ 第4.0話 「今そこにある聖戦」

一瞬、「これ何てエンドレスエ〇トw」と思いましたがこっちは1話で終ってくれました。 というのも落とし神と呼ばれる桂馬がくじけそうなるほどのクソゲー「くれよん」 。 このゲームはある特定の場面にいく...

神のみぞ知るセカイ 第4話

今回はバグだらけのクソゲーを何とかクリアしようとする話。 このアニメは作業しつつ並行して適当に見てる程度でしたけど、今回は途中から真剣に見ました(笑)。 一般的クソゲーに対し、登場キャラを想い全力で立ち向かう様が凄いなぁと。 まず、私がこの手のエロゲ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……