FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

放課後ティータイムII

放課後ティータイムII

放課後ティータイムII

けいおん!!の劇中歌を収録したアルバム『放課後ティータイム』です。偶然初回限定版を入手出来たので、そのままカセット付きの初回版を手にしましたw

しかし、カセットと言うのは形態として巧い手法だと思う反面、果たして今の世代の人でどれだけカセットを再生する為のデッキを持っているのか、とwww 私は持ってますけど、やっぱりこう言うのは聴くためのモノと言うよりもコレクションの一部と言うヤツですかねー。

私もカセットの中身を聴こうとは思わないし(中身はCDのDisc02に内包)。

数は多いけど、せっかくのアルバム。この先、とりあえずキャラクターイメージCDシリーズと映画用の主題歌シングルとOSTorアルバムが出るでしょうけど、一区切りになりそうな一枚ですしね、レビューしていきます


追記:デイリーオリコン
26日付けのデイリーチャートで2位の中島美嘉さんのSTARに倍近い差を付けて1位の5万越えってwww 後期OP・EDや挿入歌は発売日にも恵まれずに甘んじてたからなw ここぞとばかりのファンのパワーwww 映画かってすごいよね(ぇ

Disc01 『Studio Mix』

01 いちごパフェが止まらない
その曲名だけは文化祭の時などで出てきていたわけだが、結局劇中では披露されることのなかった一曲。澪作詞であろう甘味系シリーズwww 同じ食材をテーマにしていても、「ごはんはおかず」とは全体的な歌詞のノリとかが違う辺りが嬉しい。

いちごパフェと言うアイディアは、10話で出てきたファミレスのメニューで唯が見とれていたいちごパフェから?

テンポ自体は「ごはんはおかず」に近いアップテンポ系の曲なのでより一層、歌詞の対比が映える。


02 ぴゅあぴゅあはーと
懐かしいかな、これが発売されたのはもう半年も前。けいおん!!(第二期)最初の放課後ティータイムとしての劇中歌。歌詞としては、これと「Honey sewwt tea time」「五月雨20ラブ」とロマンティックな甘々歌詞が何とも澪らしいと思い返す。

詳細はこちら⇒『ぴゅあぴゅあはーと』


03 Honey sweet tea time
こちらも名称そのものはかなり早期に出て来たタイトル。確か3話にそうした描写があったはず。

メインボーカルは、放課後ティータイム名義では珍しくムギ。残り四人がコーラスで入ると言う独自のスタイルを取っている。よく覚えてないけど、メインボーカルがムギ形式って後にも先にもこれくらいじゃないだろうか。後は唯と澪なわけだし(コーラス参加はあっても)

そういう意味でも異彩を放つ一曲。リズムは細かくアップテンポ気味に刻むのだけど、ムギの良い意味で間延びした声でのボーカルとなっているので、良い意味での絶妙のラインでマッチしている気がする。


04 五月雨20ラブ
もうタイトルのセンスがスゲェと思う。このタイトルセンスこそが、「ぴゅあぴゅあ」「ふわふわ」よりもさらに異彩を放つ澪クオリティw 歌詞もふざけた様なタイトルとは裏腹に澪らしいロマンティックなものに。

独特のリズムを刻む。放課後ティータイム名義だと珍しいかな。一応名義上はそうであるが、劇中で披露されることのないOP・EDの中で、ED系のクールさ・カッコ良さと「ぴゅあぴゅあ」など放課後ティータイム名義の独自の空気感を足して2で割ったような感じかな(解りづらいw


05 ごはんはおかず
劇中で披露され、さらに劇中歌として別途CD化もしている一曲。歌詞の独特感は流石過ぎるwww

詳細はこちら⇒『ごはんはおかず』


06 ときめきシュガー
いきなり出だした「大切な貴方にカラメルソース」であるw どこかで聞いたことがあると思ったら、たぶん第7話「お茶会」で澪が、ファンクラブの子たちの前で披露した詩じゃないだろうか?(タイトルも言っていた?) 確認していないので何とも言えないけれど、そんな感じがする。

もう、なんというか澪ワールド全力全開な感じ。曲調はアップテンポで、「ぴゅあぴゅあ」や「Honey sweet tea time」系に近い。


07 冬の日
出自が良く解らないが、おそらく第一期で澪が律に送った歌詞だと思われる(「前髪を下ろした、きみの姿も見てみたい」あるいは、冬の日と言うタイトルが冬の日に海に歌詞を書くために電車に乗っていた澪自身を現している?)。

正直、他の歌詞でも劇中そのまんまで使っていて脱帽するのだが、この一曲は完全に想定外だった。第一期の曲(番外編だったとはいえ)をこうして集大成ともいうべきアルバムにしっかり載せてくる。その細かさだけでもう感無量である。

そんなタイトルとは裏腹にポップな曲調。確かに放課後ティータイムにバラードは似合わないなw


08 U&I
劇中で、唯が文字通り単独で(「ごはんはおかず」もそうだと言うことになっているが、実際にはかなり憂が手伝っているはず)作詞した一曲。とても、彼女の心の籠った歌詞だけで、それだけでもう曲として聴いていて価値があるように思えてしまう。

詳細はこちら⇒『U&I』


09 天使にふれたよ!
あずにゃん含め多くの視聴者が最終回で涙腺を刺激されたであろう、本編最終回24話で披露されたTVシリーズ最後の劇中歌が、満を持して登場。

劇中版は編曲されており、こちらがオリジナル版となる為に是非ともファンの人には聴いてほしい一曲。

劇中では出てこなかった「ただいまって言いたくなるよ」「この場所は変わらないよ」「とびきりの夢と出会いくれた音楽にありがとう」と言う歌詞もあり、改めて歌詞を読んでいると切ないけれどどこか胸も暖かくなってくる良い曲である。曲として聴いても、(寒いせいかもしれないが/笑)鳥肌モノの一曲である。


10 Interlude
そのまんまである。Interlude。ちょっとした箸休めと言うところか。


11 放課後ティータイム
バンド名を冠したタイトル。正しく、このアルバムのDisc01のラストを飾るに相応しい曲。出自は不明だが、そんなことは気にする必要もないほどの一曲だろう。

ボーカルがブックレットを見ると解るのだが、「放課後ティータイム」となっており、他の曲と違って全員で一つの曲を歌っている。「天使にふれたよ!」が梓の為のラストナンバーだとするならば、この曲は私たち視聴者の為のラストナンバーではないだろうか(実際には劇場版があるのでラストではないのだが)。

サビの「放課後はTea Time 全力のBreak Time」と言う部分が歌詞もメロディもとても耳に残ってくれる。どの曲も独特の世界観と空気を現した曲でありメロディであるのだけど、その中でもこの一曲とは特に群を抜いている感じがする。

耳にあまりに残るので何だろうと考えていたら、某万博で盗作騒ぎになった曲のサビに酷似していた。そりゃあ、耳に残るわwww そうなると、この曲もその曲や原曲である方の曲にかなり近いわけだが、どうなんだろうかね。曲が曲で、さらにアルバムの売り上げが好調なだけに表面化しそうな予感もあるが。





Disc02 『Cassette Mix』
23話に収録されたカセットテープ(初回限定版付属)の内容を盛り込んだDisc。それぞれの曲の合間には、唯たちのカセット録音ならではの会話(多大なオリジナルを付加した上で23話の会話も有り)もあり、音楽CDと言うよりはちょっとした短いドラマCDの合間に曲が入っているような印象さえ受ける。

以前の『放課後ティータイム』だとDisc02は歌い手が違ったり、臨場感が多少ある程度(周囲のノイズがある)だったのだが、完全に別のCDとして確立されている。


01 Introduction
23話のやり取り(律の「(放課後とは?)人生の無駄遣い」、梓の「止めてください!」など)が入っている冒頭部分。23話を見返してから聴くと、ニヤリと出来ること請け合いであるw


02 ふわふわ時間(Cassette Mix)
第一期で作られた劇中歌ながら、その後事あるごとに演奏してきた“放課後ティータイム”と言うバンドの代名詞となった一曲。

ラストに唯「疲れた~」梓「まだ一曲目ですよ~」と言うやり取りや、次の曲であるカレーネタのやり取りが数秒が入っている。


03 カレーのちライス(Cassette Mix)
こちらも第一期で作られた曲。ライスシリーズと言うことになると、実は作詞のアイディア提案者は唯じゃないかと思ってみたり(笑

ラストに「カレーChoppiriライスTappri」の最後のフレーズに合わせてなぜか笑い合う五人のやり取りが数秒入っている。


04 わたしの恋はホッチキス(Cassette Mix)
第一期で作られた曲。懐かしいなぁ、と思える一曲である。

ラストにさわ子登場してくれる。


05 ふでぺん ~ボールペン~(Cassette Mix)
第一期で作られた曲。第二期でも、唯とあずにゃんが“ゆいあず”として音頭バージョンを披露してくれている。基本的に第一期の曲含め放課後ティータイム名義の楽曲は、ボーカルが唯Ver.と澪Ver.があるのだが、その最たる曲がこれ。

基本は澪Ver.となり、劇中だと唯Ver.もある。

今回はAパートを澪Bパートを唯が担当した混合特殊Ver.となっており、それはそれで聴きがいがある。

ラストに唯が「音頭バージョンどうする?」と尋ね、澪が1フレーズだけ歌う梓が「録らなくていいですよ!」と言うやり取りが聴ける。


06 ぴゅあぴゅあはーと(Cassette Mix)
詳細はこちら⇒『ぴゅあぴゅあはーと』

ラストは特に捻りはなく、唯がカセットのスイッチをON/OFFする音だけが入っている。


07 いちごパフェが止まらない(Cassette Mix)
詳細は、Disc01の感想を。

ラストは紬の「これ終わったらお茶にしない?」と言うセリフとそれに対する四人とのやり取りが数秒入っている。そして、澪の「そろそろA面終わりじゃないか!?」と言うやり取りと、唯のセリフが途中で終わる(A面終了)と言う芸の細かさも光る。


08 Honey sweet tea time(Cassette Mix)
詳細は、Disc01の感想を。

ラストは前のトラックからのネタを継承し、お茶⇒休憩への流れと、休憩からあけた再開シーンが数秒だけ入っている(休憩描写はないのであしからずw)。


09 ときめきシュガー(Cassette Mix)
詳細は、Disc01の感想を。

ラストには唯がちょっと歌詞を鼻歌っぽく歌うだけ。


10 冬の日(Cassette Mix)
詳細は、Disc01の感想を。

ラストはこの辺はちょいネタ切れかまじめモードなのか、特に会話はない。


11 五月雨20ラブ(Cassette Mix)
詳細は、Disc01の感想を。

ラストは律が「でこぴーん、ぴん!」とネタをして、梓以外の三人が爆笑すると言うネタが入っているwww


12 ごはんはおかず(Cassette Mix)
詳細はこちら⇒『ごはんはおかず』

ラストはそろそろテープが終わりそうで、唯が「せめてU&Iだけは録らせて」と懇願するシーンが入っている。


13 U&I(Cassette Mix)
詳細はこちら⇒『U&I』

ラストはとやり取りをし、最後にメンバー紹介(名前だけ)が入っている。





ブックレット・特典
ブックレットそのものは特に変哲のない普通のものである。中はシンプルに歌詞とスタッフデータのみ。表紙と裏表紙のみ広げると一枚絵になるくらい。

ただ、ここからの手の込み方がすごい。中にはDisc02用に別途ブックレットが付属する。その各曲の歌詞ページには(設定上)唯たちの落書きと思われるイラストが入っている。本当にキャストの皆さんが書いたのか、あくまでそういう設定として書き込んだのか解らないが、手の込み方からすると前者なのかも。
「ごはんはおかず」の部分ではそれをネタにした絵、「U&I」では唯と憂のイラストがあるなど手は込んでいる。

初回特典版ではブックレットと同じ表紙・裏表紙の厚紙が覆っているが、その裏側には唯たち放課後ティータイム全員分のサインがある。うっかり見落とすことはないだろうけれどもw りっちゃんのサインがカッコよくて、惚れ直す(筆記体の英語で書いているだけだけどw) サインにもキャラの特性が表れている。

また、11/17発売の「けいおん!!第5巻」との連動企画である『スペシャルCD“わたしの恋はホッチキス”#1『高3!』バージョン(はなうた:唯)』プレセント企画用の用紙が入っている。抽選10,000名と言う狭き門かもしれないが、チャレンジしてみるのもいいかもしれない。

初回特典版には、後は話題性抜群だったカセットテープも同梱。裏面には唯たちが書いたことを想定したであろう、タイトル名が書かれている。B面の最初を「7」「8」と書いた上で、改めて「1」「2」と振り直しており、その間に何があったかを想像するのも楽しい。





全体として
Disc01に関して言えば、TVシリーズ(第一期含む)での曲に関するネタを拾い上げており、TVシリーズの集大成と呼べる丁寧な作りには本当に脱帽する。また、「天使にふれたよ!」「放課後ティータイム」とTVシリーズ二期分を締めくくるに相応しい楽曲もしっかりあって、全11曲(実質10曲)ながら聴き応えがある。

Disc02は、すでに挙げているように、一枚の音楽CDと言うよりはちょっとしたミニドラマ付きCDと言う印象だ。当然、初回特典にもついた23話のカセットテープに録音したものをCDに落としているわけだが、そのカセットテープの出来がすごくいいから、必然的にこちらも良い。

けいおん!!ファンなら間違いなく買って損はないことは言うまでもない。
それ以上に、お金に余裕があれば、そこまでファンではないけれどけいおん!!を観ていた方々なら、歌詞を観ながらニヤリと出来る部分も多く、ぜひ手にとって頂きたい作品である。

Comment

 

英美里様のミニアルバムは買わないのにけいおんアルバムは買ってしまう同志Tのけいおん豚ぶりに泣いた
(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)(゜Д゜)ヒソヒソヒソ.....
  • posted by ユT・Lキ 
  • URL 
  • 2010.10/28 00:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ユT・Lキさん 

ふふっ、甘いな同志Y。この私が、未だに、英美里様のアルバムを、この手に、収めていないとでも、思うか?

我が手にすでに聖杯(英美里様のJump!)はあるわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

そんなわけで鋭意記事執筆中でございます(笑 いや、本当に手元にあるんだよ? 英美里様のミニアルバム。もう何十件と店を連日ハシゴして、いやそもそもアニメイトにもないってどういうことよ!?と思いながらも、ようやくGet!したわけですから。

まぁ、気長にまっとってー
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.10/28 03:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

放課後ティータイム「放課後ティータイムII」

TVアニメ「けいおん!!」劇中歌集放課後ティータイムII(通常盤)価格:3,465円(税込、送料別)「放課後ティータイムII」をフラゲしてきましたもちろん初回盤のカセットテープ付き!!!早...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……