FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

神のみぞ知るセカイ 第2話&第2.5話

神のみぞ知るセカイ 第2話&第2.5話
『あくまでも妹です』『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』


≪あらすじ≫
『あくまでも妹です』
妹にして同級生として転校してきたエルシィ。ちょっと桂木家崩壊の危機を招きながらも、何とか桂馬の妹として同居しようと試みるが、桂馬は一向にして認めない。その最大の理由は、妹として正統な“BMW”が無いから! それを教えてもらったエルシィだが、やることなすこと全て裏目に出てしまって―――

『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』
次の攻略(駆け魂)対象は、青山美生(あおやま・みお)。青山中央産業の社長令嬢として知られるお金持ちで、他人を「庶民」として見下す。エルシィが手強そうだと言う一方で、桂馬はあまりにテンプレート的なツンデレキャラだった為、攻略は容易と踏み、出逢い頭に告白すると言う先制パンチを試みる。

しかし、思いの外感触が良くない。何か前提条件を間違えたかと考え、美生を追跡すると……。



≪感想≫
素直に面白い。意外と安定度の高い作品なのかもしれない。

FLAG2.0は日常パート。エルシィの行動に「いやいや、他にツッコみどころあるだろう!?」と思わず逆に桂馬にツッコみたくなってしまうパート。そもそもエルシィの行動で桂木家崩壊の危機だけど良いのか? とも思っていたのだが、その後の桂馬の行動がそう言った社会的云々ではなく「オマエは設定として理論的に妹としてなってないから認められない!」と言うモノで、「あぁ、こういうアニメか」と逆に納得してしまった。

エルシィがエルシィなら、桂馬も桂馬な作品だったっけ(ノ∀`*)アイター

他の方(特に私と同じように原作未読)がどう感じるか解らないけれど、私のようにいきなりエルシィの行動で離婚騒動に発展することを笑って流せない人もたぶんいると思うのだが、その後の桂馬の言動がそこをある意味フォローしてくれた。

1話ではいきなり攻略対象をクリアしてしまうテンポの早さだったから、やや見えづらかったが、基本的にこのアニメがコミカルに描かれることを再認識する。再認識すると、「コメディだからな」の一言でそうした部分も案外あっさりと許せてしまうと言うもので、そうした部分が直結していたのは良かった。


FLAG2.5は次の攻略対象へ。わざわざ3話扱いせずに0.5ずつFLAGを刻んでいく意図はあるのだろうか? 原作通り? ちょっとその辺りは率直な疑問。単純に原作の1話区切りだからAパートとBパートで話数を分けているとか?

さてはて本編を見ていて思わず感心してしまい、面白いと思った。桂馬が美生攻略に乗り出す際に、ギャルゲーの知識をフル動員して論理的に攻略手順を構築していく姿、あるいは思いの外先制パンチの感触が悪かった時に「前提条件を間違えたか?」と論理的に立ち返る姿は、かなり良かった。

動員している知識がギャルゲーと言う部分ではあるが、こうした論理的に思考を積み重ねていくタイプの主人公って実はアニメの中ではそう多くない。もっとこう、感情的なキャラクターが圧倒的に多い中で、桂馬の論理的思考能力の圧倒的な高さに目を奪われる。

もちろん厳密に言えば、桂馬の出してくる知識はギャルゲーの中だけであり、ギャルゲーにおけるテンプレートないしステレオタイプなので、感情的な部分が多分に加わっているのだが、それを論理的に処理しようとしている姿が良いのだ。
原作でもこうだとするなら、ちょっと原作に手を出してみたいと思ってしまう。

中々居ないキャラクターであると同時に、個人的にとても好きなタイプのキャラクター。このまま論理的思考で最終話まで突っ走って欲しい。



まぁ、全体を通してエルシィ可愛いよってことですけどね(ぇ ドジっ娘キャラはツボではないけれども、一生懸命頑張っている姿はやっぱり普通に好感が持てるわけですよ。まぁ、悉く裏目に出ているわけだが(ノ∀`*)アイター

桂馬が告白の台詞を決めようとしているシーンで、本当に告白されていると勘違いして真っ赤になるシーンとか良かった。ドジっ娘とはやや違うが、エルシィの素朴さ・純粋さが良く現れているシーン。まぁ、桂馬って普通に美形だしね。ただ純粋過ぎて、桂木家の家庭崩壊の要因を作ったわけですが(ノ∀`*)アチャー
残念だったのは1話の攻略対象だった高原歩美が出てこなかったことか。やっぱりゲストヒロインってことなのかな?



全体としてとても面白い作品。作画も安定し、ストーリーも面白い、キャストの演技も良い。個人的には今のところ申し分が無い。


第3話『ドライブ・マイ・カー』第3.5話『パーティはそのままに!』


≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-433.html
・http://28903894.at.webry.info/201010/article_42.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-383.html
・http://ameblo.jp/at1845/entry-10676301983.html
・http://ameblo.jp/gintoki-sakata-vol2/entry-10682534379.html

・http://anime.mikawa-sp.net/e6553.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1838.html
・http://anzu05.blog29.fc2.com/blog-entry-281.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1282.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/2407/
・http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/9c92d875d145020d60
de6335e850373e
・http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51141037.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51630192.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51625506.html
・http://blog.livedoor.jp/masatti00/archives/1283942.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51755572.html
・http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50724760.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51534345.html
・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52694921.html
・http://blog.livedoor.jp/youotu-roro/archives/1096502.html
・http://blogreblog.at.webry.info/201010/article_10.html
・http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3168.html
・http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-1299.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201010/article_24.html
・http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2977.html
・http://edoi.at.webry.info/201010/article_36.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1938/0
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1633.html
・http://fovsaikou.blog129.fc2.com/blog-entry-495.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1974.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-10-14
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1904.html
・http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/blog-entry-671.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1354.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2485.html
・http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-1148.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/165695062.html
・http://keycafe.blog27.fc2.com/blog-entry-1015.html
・http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-358.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-568.html
・http://kokorokotoba0502.blog38.fc2.com/blog-entry-684.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3401.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2376
・http://mapdiary.blog37.fc2.com/blog-entry-768.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1390.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2418.html
・http://musashinoline205.blog100.fc2.com/blog-entry-930.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-226.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1069.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-1880.html
・http://oozoraxx.blog134.fc2.com/blog-entry-180.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/201010140000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201010140000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201010140000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201010140000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/mmpinpoint/diary/201010140001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201010140001/
・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-757.html
・http://rainey-toon.jugem.jp/?eid=755
・http://rollingstar77.blog103.fc2.com/blog-entry-86.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4292.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4968.html
・http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-826.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3722.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-369.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-556.html
・http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/blog-entry-2449.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2148.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=8368
・http://subcul.jugem.jp/?eid=1738
・http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3594.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-824.html
・http://tori-toki.at.webry.info/201010/article_9.html
・http://ukishin.blog88.fc2.com/blog-entry-822.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-382.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1096.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_
id=1944691
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2376.html
・http://yasu92349.at.webry.info/201010/article_21.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-635.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

NoTitle 

歩美はゲストキャラじゃありませんよ、話が進めば再登場してきますし、どんな形で再登場するかはあまり期待せず気長に待て

エルシィが妹・・・桂木パパの隠し子
こんかいも全部原作どおりですよ
  • posted by りあん 
  • URL 
  • 2010.10/14 04:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

>りあんさん 

こんばんは、コメントありがとうございます。

>歩美はゲストキャラじゃありませんよ、
そうですか。まぁOPとEDに出てきているので、さすがに1話単発ヒロインはないかなぁ、とは思っていたのですが。声優さんも竹達さんですので、再登場に期待です。

>こんかいも全部原作どおりですよ
なるほど、基本は原作ベースのようですね。そうなると桂馬の論理的思考も原作通りか……。原作にも余裕があれば手を出してみたいです。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.10/14 21:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『神のみぞ知るセカイ』第2話 感想

前半で、設定の説明をしつつ、エルシィ(現実の女性)の魅力に 傾きそうになる桂馬を描き、後半で第2のターゲットの女性の顔見せという...

神のみぞ知るセカイ 第02話 感想

 神のみぞ知るセカイ  FLAG 2.0 『あくまでも妹です』  FLAG 2.5 『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』 感想  次のページへ

攻略しなイカ?(神のみぞ知るセカイ 第2話レビュー)

神のみぞ知るセカイ FLAG. 2.0「あくまでも妹です」 FLAG. 2.5「ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 ★★★★★

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です」

神のみぞ知るセカイ、第2話「あくまでも妹です」です。 以下ネタバレ注意

神のみぞ知るセカイ #2

【あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール】 神のみぞ知るセカイ 2 祈りと呪いとキセキ (ガガガ文庫)著者:有沢 まみず販売元:小学館発売日:2010-05-18おすすめ度:クチコミを見る エルシィは桂馬の妹になれるんでしょうかね? 

神のみぞ知るセカイ FLAG 2.0「あくまでも妹です」  感想

エルシィのアイキャッチが良すぎるw 公式サイトはこちら

神のみぞ知るセカイ第2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

桂木ママアニメ初登場 声は柚木涼香、ゆずねぇがママ役 やった~ そういえば、初期にToLoveる的なハプニングあったの、アニメ見て思い出したわ 次の攻略相手は青山美生 落ちぶれても元上流家庭 神のみキャラCD.0 ...

「神のみぞ知るセカイ」第2話

   FLAG2.0「あくまでも妹です」見事、歩美を攻略し駆け魂を捕まえた桂馬とエルシィ。だが地獄の契約はこれで終わった訳ではなかった。桂馬の妹を名乗り同じクラスに転校してきた...

神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です」 「ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 感想

「わたし、エルシィって言います」 「あら、エルちゃんっていうの」 「はい!ここのお父様の隠し子ですっ」 God only knows~集積回路の夢旅...

神のみぞ知るセカイ Flag2.0『あくまでも妹です。』感想

エルシィは純粋に妹キャラだったということでw突然妹として桂馬のクラスに転入したエルシィこの登場に桂馬以上にクラスメイト騒然しかし桂馬に言わせればエルシィの設定は甘すぎる!格言BMWの教えで妹としての想い出、血縁、おにいちゃんVOICEを叩きこむがそれは叶わないハ

神のみぞ知るセカイ 02話

FLAG. 2.0『あくまでも妹です』 エルシィの周りに人が集まる。 皆が特に気になるのは、エルシィが本当に桂馬の妹であるかと言うこと。全然似ていないし、しかも同学年だというのだからその疑問もごもっともだろうが、エルシィはあくまで妹だと言い張る。 オタメガ桂木

神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

「ここのお父様の隠し子です♪」 家庭崩壊の危機到来www そうか、エルシィは桂木家をめちゃめちゃにするのが真の目的だったわけですね(...

神のみぞ知るセカイ 第02話

[関連リンク]http://kaminomi.jp/index.htmlFLAG 2.0 あくまでも妹です妹として転校してきたエルシィさらに家にまでやってくるエルシィ隠し子設定でなんなく家も入り込めます親父終了のお知らせ...

神のみぞ知るセカイ 第2話 FLAG2・0あくまでも妹です FLAG2・5ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール

神のみぞ知るセカイ 第2話 FLAG2・0あくまでも妹です FLAG2・5ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール 見事 歩美を攻略し駆け魂を捕まえ...

神のみぞ知るセカイ 2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」(アニメ感想)

桂馬とエルシィのゲーム的な関係が始まりました。 そして青山さんも登場しました!! 「妹の品質示すエンブレムBMW」 「ツンキャラは純粋(...

神のみぞ知るセカイ FLAG2.0 「あくまでも妹です」ほか

ゲームだけでなく現実(あくまでもアニメの中)の女の子もオトせ!「神のみぞ知るセカイ」第2話。 でもオトしたあとはリセットされるよ・・...

神のみぞ知るセカイ #2 あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」感想

前回の件から桂馬の妹になることになったエルシィ色々と無理があるだろうと思ったが壁があるほど燃え上がる!数々の妹イベントを超えて妹キャラに昇格続いての攻略キャラは高飛車な金持ちの令嬢オムソバぱん全部買い取るのはいいとして安い日に買い取るのはちょっとせこい...

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

今回も早すぎるぐらいのテンポで怒涛のように30分が経過しましたが、前回よりも桂馬らしさが出ていたのが良かったですね。やっぱ桂馬はオタク...

神のみぞ知るセカイ第2話「あくまでも妹で...

桂木の妹としてエルシィ登場-------!!「今に、お兄さまは、この世のすべての女性の憧れになるんですからぁぁぁぁぁ!!」なぁんて言われても誰も信じないよなぁ。クラスメイトはエ...

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

God only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマ(2010/11/03)Oratorio The World God Only Knows商品詳細を見る  エルシィが桂...

『神のみぞ知るセカイ』#2「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

「お前は妹としての設定が甘い!!」 エルシィってば、ドジっ娘キャラ? 無事、歩美の駆け魂を捕まえたものの、桂馬の首輪ははずれておら...

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

主人公桂木桂馬と同じクラスに妹設定で転入してきた悪魔エルシィ。無理筋な設定でも悪魔の手にかかれば造作も無いという理解で間違ってはいないだろう。 そんなエルシィとの義兄妹の関係をスタートさせ、「駆け魂」狩り第2弾のターゲット青山美生との接触を始める「神の

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

契約はまだ終ってないってことで、エルシィは妹設定で桂馬の家に来ることに。 あくまで妹ですからって(笑) 桂馬は、エルシィに妹としての...

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

今日から妹です! 悪魔で妹です! エルシィ可愛い~(*´∀`*) お父さん可哀想~(´;ω;`) 「ここのお父様の隠し子です!」 エルシィが想...

神のみぞ知るセカイ  FLAG2.0 『あくまでも妹です』 FLAG2.5 『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』

◆FLAG2.0 『あくまでも妹です』このタイトルを見るとセバスチャンを思い出しますね。「悪魔でも妹です。」と読み替え出来ます。

神のみぞ知るセカイ2話感想

悪魔でも妹なエルシィ。

神のみぞ知るセカイ FLAG.2.0 あくまでも妹...

一応、原作は連載で読んでいたはずなんだけど時間が経っているからか、こうしてアニメで見てみるとほとんど内容を覚えてない事に、ようやく気付いた(^-^;ま、これはこれで新鮮な気持...

神のみぞ知るセカイ 2話

あくまで妹ですから。というわけで、「神のみぞ知るセカイ」2話WONICHAN MOEの巻。オレの妹がこんなにかわいいわけが…ホントにかわいいじゃねーか!確かにエルシィは妹三原則を満た...

神のみぞ知るセカイ 2話感想

エルシイはみんなの妹です(キリッ いきない転校してきた同学年の妹…という設定に、桂馬は頭を抱えます。 「全女子のあこがれになるんです!...

神のみぞ知るセカイ 第2話

あくまで妹ですからーーーーー!!

「神のみぞ知るセカイ」FLAG 2.0 / FLAG 2.5

「こちらでは、兄妹は同居しないのですか?」 「なぜならお前は、妹として設定が甘い」 「わかるっ! 猫目で、明るい髪色でデコキャラのツインテールは、99%そういう女なんだよっ!」 「リアルは家を突き止めるのも大変だなぁ。女の子の居場所にはアイコンがつくだろ

神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 の感想

神のみぞ知るセカイ 10 (少年サンデーコミックス)若木 民喜 by G-Tools この作品の楽しみ方が 9割方分かったかもしれないw -公式サイト・Wikip...

神のみぞ知るセカイ 第02話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 感想

 桂馬の妹として転校してきたエルシィ。  そこで桂馬が全ての女性の憧れとなる発言で笑われることに。  FLAG. 2.0「あくまでも妹です」 ...

神のみぞ知るセカイ FLAG 2.0『あくまでも妹です』/FLAG 2.5『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』

『あくまでも妹ですから!』 エルシィもカワイイんですが…今回は下野さんファンの女性陣には ある意味たまらないヨダレ回だったのでは(笑) God only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマアーティスト: 出版社/メーカー: ジェネオ…

神のみぞ知るセカイ#2.0「あくまでも妹...

妹の条件はBMW!!!それ以外は認めない!!!FLAG.2.0「あくまでも妹です」FLAG.2.5「ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」あらすじは公式からです。見事歩美を攻略し駆け魂...

神のみぞ知るセカイ 第2.0話 『あくまでも妹です』 第2.5話 『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』

アニメ 神のみぞ知るセカイ 第2.0話 『あくまでも妹です』 第2.5話 『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』 【狙うはツンデレ少女?】 ...

神のみぞ知るセカイ FLAG 2.0 あくまでも妹です FLAG. 2.5 ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール レビュー キャプ 

ギャルゲ攻略の天才「落とし神」と呼ばれる桂木桂馬 ゲームよりも純度の低い現実などになんの興味もない彼だったが ある日、突然空からエルシィが降ってきた事によってすべてが 変わってしまった。エルシィと共に、とんでもない仕事まで しなければならなくなってしまった...

神のみぞ知るセカイ #02 2chの反応

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 神のみぞ知るセカイ 10 (少年サンデーコミックス)(2010/09/17)若木 民喜商品詳細を見る神のみぞ知るセカイ #02 ...

神のみぞ知るセカイ:2話感想

神のみぞ知るセカイの感想です。 もうエルシィがヒロインだな!

神のみぞ知るセカイ FLAG2.0 (第2話) 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 感想

このシーンの桂馬、なんでここまで筋肉質なんだ・・?w 突っ込むところはそこかという意見がきそうですw 桂馬ってゲーマーだから普...

神のみぞ知るセカイ 第2話 FLAG 2.0 あくまでも妹です/FLAG 2.5 ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール

妹としてクラスに潜り込んだエルシィ。 桂馬をクラスメイトに馬鹿にされたエルシィはお兄様はこの世の全ての女性の憧れになると言い返してクラスは爆笑。 帰り道、駆け魂を捕まえたから契約は果たしたから首輪を解除しろとの発言に、この街にはまだたくさん駆け魂は潜んで...

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

あくまでも(悪魔でも)妹とどっかで聞いたことありそうなフレーズ(笑) しかも妹属性と言う・・・いいよ今期はもう妹様子! 男女問わず人気者ようですが兄こと桂馬をバカにされ 「今に、お兄さまは、この世のすべての女性の憧れになるんですから」 逆に地雷発言! ...

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」感想

★★★★★★☆☆☆☆(6.5) エルシィの居候イベントと次のターゲット青山美生前編。 落ち物系でも押しかけ女房ではなく押しかけ妹だった...

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」感想

★★★★★★★☆☆☆(7.5) エルシィの居候イベントと次のターゲット青山美生前編。 落ち物系でも押しかけ女房ではなく押しかけ妹だった...

(アニメ感想) 神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

神のみぞ知るセカイ 10 (少年サンデーコミックス)クチコミを見る 見事 歩美を攻略し駆け魂を捕まえた桂馬とエルシィ。──だが地獄の契約はこれで終わった訳ではなかった…!! 桂馬の妹を名乗り同じクラスに転校してきたエルシィは、そればかりか桂馬の家に同居すると宣言...

「神のみぞ知るセカイ」2話 あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール

あくまでも妹です 「あくまでも妹です」ってなんだか黒執事を思い出すサブタイだな。 エルシィが本当に妹として桂木家に来たけどああいうの...

神のみぞ知る世界 2話

同じクラスで妹?! また、双子設定?って思ったら 隠し子設定でした (そこは記憶操作せんのかいッ) 確かに妹設定が甘いよ 「魔女っ子メグちゃん」では魔法で記憶操作して家族に成り切っていたぞよ。 いつもながら、例えが古くてすいませ~ん(見逃して) ...

神のみぞ知るセカイ 2話感想

あくまで妹ですから 神のみぞ知るセカイ 1 (少年サンデーコミックス)

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 僕はすべてのキャラを愛している!

ども!今日は休みのあんず。です。 さて神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」見まし...

(アニメレビュー) 神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

( ゚∀゚)o彡゜エルシィ!エルシィ!エルシィ! ヒロイン攻略への第一歩を踏み出した桂馬。今話はその二人目となるヒロインが出てくる訳で...

神のみぞ知るセカイ 第2話 感想「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

神のみぞ知るセカイですが、エルシィは桂木桂馬の妹という設定で学校にも転校してきます。妹なので当然家までついてきますが、桂馬の母親までは洗脳できなかったようです。セルシィは隠し子という設定にしますが、これは桂馬の父親に多大なる迷惑をかけ、訴訟沙汰に発展し...

神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 感想

「あくまでも妹です!」 クラスメイトは「エルシィ」って名前に疑問持つより先に、その羽衣とか持ってる箒とか「あくまでも」って言葉に...

神のみぞ知るセカイ 第2話

 神のみぞ知るセカイ 第2話の感想です。伊藤かな恵ちゃん、かわいいわぁ。エルシイかわいすぎ。たぶん妹つながりだけで、アマガミSSの美也と方向性が似てると思いましたが、とにかくかわいい。

神のみぞ知るセカイ 2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

エルシィのカットの服装が可愛かったなw 神のみぞ知るセカイ DVD付限定版 10 (少年サンデーコミックス)(2010/09/15)若木 民喜商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイ FLAG. 2.0「あくまでも妹です/ベイビー・ユ...

WONICHAN MOE~~!! 不覚にもフイてしまったッ! 桂馬の趣味もかなり偏ってるよなぁ~ 神様たるゆえんの美学なのか… 神のみぞ知るセカイ 10 (少年サンデーコミックス)若木 民喜 小学館 2010-09-17売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-Tool...

神のみぞ知るセカイ~第2話「あくまでも妹...

 ☆FLAG2.0「あくまでも妹です」  突如として悪魔エルシィと契約することになった主人公ケイマ しかし、設定がむちゃくちゃ。ケイマの妹、なのに同じクラス そして義理の母との...

神のみぞ知るセカイ 第2話・第2.5話

神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です」・第2.5話 「ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」。 原作漫画は未読です。 Aパー...

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

おしかけ妹になろうと奮闘するエルシィ。 隠し子って設定に笑いました。

神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・リッチ・ガール」

「お兄様はすごい人なんです。いまにお兄様はこの世のすべての女性の憧れになるんですから~っ!」 アクマでも妹です

ミンメイ・アタックしろよ!(劇場版ガンダム00とか神のみぞ知るセカイとか)

【STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話】前回は勢いだけで突っ走った感がありましたが、今回は立ち止まって敵メンバーやクラスメイトを紹介するような話でしたね。敵の幹部が石田彰キャラ以外みんな女性ってのはちょっと気になりましたが、まあまあこういう回もアリでしょう。...

神のみぞ知るセカイ FLAG2.0 あくまでも妹です/FLAG. 2.5 ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール (プチ感想:俺の妹 2話)

 FLAG2.0 あくまでも妹です/FLAG. 2.5 ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール (プチ感想:俺の妹 2話) 本文はメインブログ(しるば...

神のみぞ知るセカイ 第2話 金髪ツインテール、青山美生が登場!

■第2話 あくまでも妹です 次回予告を見ると、どうも一話をABパートの二部構成で分割するらしい「神のみぞ知るセカイ」 私はサンデー...

神のみぞ知るセカイ 2

第2話 「FLAG2.0 あくまでも妹です/FLAG2.5 ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」原作知らずです。製作は久しぶりに見るマングローブ。マングローブはもっと大人向けのカッコいい作...

神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 感想

あらすじ 見事 歩美を攻略し駆け魂を捕まえた桂馬とエルシィ。──だが地獄の契約はこれで終わった訳ではなかった…!! 桂馬の妹を名乗り...

神のみぞ知るセカイ・・・第2回「あくまでも妹です」

総評!ああもうエルシィかわいいなあ!!エルシィかわいいなあ!他?特に・・・エルシィかわいいなぁ!まあ、これに関してはキャプチャとか見ればわかってもらえそうなのでいいとし....

神のみぞ知るセカイ 2話 「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

モブキャラの顔が最高にイラつくぜ((´^ω^))ゥ,、ゥ,、  エルシィに質問してきた男の顔がすげーイラッとくる顔でしたwこれはそれだけ桂馬...

神のみぞ知るセカイ FLAG2.0「あくまでも妹です」FLAG2.5「ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」の感想

 主人公・桂木桂馬はどんな女でも落とせない(ただしギャルゲ限定)落とし神として有名人。そんな彼が何の因果か、現実の女の子を攻略する...

神のみぞ知るセカイ 第2話、2.5話 「あくまでも妹です」 「ベイビー・ユー・アー・ア・リッチガール」

今回から0.5刻みになっちゃったw エルシィの日常パートと今回の攻略対象の青山美生との話を単純に分けたって感じか。 さて、前半のあくま...

神のみぞ知るセカイ FLAG. 2.0「あくまでも妹です」 FLAG. 2.5「ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

大門ダヨ 前回の続き エルシィは主人公「桂木 桂馬」の妹として転校してくる チャーリーブラウン?

神のみぞ知るセカイ #02

「FLAG.2.0あくまでも妹です」?「FLAG.2.5ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 同じ血が流れていないだろうがァァ!!! 可愛いケド  ムリヤリすぎます(A;´・ω・) これで終わりかと思っていた駆け魂狩り…   まだまだ始まったばかりでし...

誤解全開な家庭崩壊と妹への執着&お金持ち???な少女の意外な秘密。 神のみぞ知るセカイ FLAG 2.0『あくまでも妹です』&FLAG 2.5『ベイビー・ユーアー・ア・リッチ・ガール』

 桂馬の妹って設定で、エルシィが転校!  もちろんクラスの話題になったのは言うまでもないが、さすがに「お兄さまは、この世のすべての女...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……