FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

伝説の勇者の伝説 第15話

伝説の勇者の伝説 第15話
『きる・ざ・きんぐ』


≪あらすじ≫
ローランドに帰ってきたライナとフェリス。忌破りとして自分たちを追うミルクたちともなぜか合流した中で、ライナとフェリスは自分たちの欲望の為、シオンをイジめに皇宮へ行くことを決める。

てっきりライナが、最近噂になっているシオン暗殺を企てている人物と早とちりしたミルクたちも全力でライナを追う中、ライナとシオンは久しぶりに対面を果たす―――



≪感想≫
てっきりギャグ回で終わるのかと思いきや、そうは問屋がおろさないのがこの作品たる所以なのか。

シオンの持つ心の弱さ。

それは酷く人間味があります。

寄せられる期待に応えたい、大切な人の力になりたい。

それは幼い頃、市井の出の母親を持って生まれ、周囲から蔑まれ必要とされなかったシオンだからこそ、人一倍強く強く願い持つモノ。そして、だからこそ、そうしたモノに応えられなかった時、シオンはまた自分が幼少期のように人々に捨てられるのではないか、と言う恐怖を内在の奥底に抱えている。

寄せられる期待に応えられなかったら、大切な人の力になれなかったら。

その恐怖は、人の理想に応え続ける限り誰にだってあるもの。でも、シオンが応えているモノは規模が違い過ぎる。あまりに大きな規模、数だ。最後にミランが危惧したように、シオンと言う一人の人間が抱えられるキャパシティを超えることは、もう誰の目にも明らか。

それでも、シオンはある意味、捨てられるの怖さに、それを人々の理想と言う看板に縋って立ち上がり、震えながらも前に進み続ける。


人々の痛みが解るからこそ、その痛みを取り除く為の執政をしようとしている。


確かに、シオンは理想の王なのかもしれません。でも、王もまた人であることを、おそらくこの世界のほとんどの人間が理解していない。それこそ、シオンの周りにいるライナやミラン含めてごくわずかな人間しか、シオンが人間であると言う認識を持っていない。

それをシオンも理解出来るほど聡明だからこそ、シオンはさらに頑張ってしまう。完全な悪循環の中にいるシオンが、魅せた笑顔。それはライナの前でしか魅せられない笑顔なのかもしれません。
国王として微笑むわけでもなく、社交辞令乃笑顔でもない。屈託のない心の底からの笑顔。

それを今、この世界で唯一シオンから引き出せるのがきっとライナただ一人。ライナはそれを知っているから、シオンが疲れていることを見抜きながらバカやって見せて、シオンもまたそれを知っているからライナだけは失いたくないと感じている。

ミルクはやっぱりライナがローランドに残り続ける為の“クサビ”でした。フェリスも実力行使としてきっとライナに対する抑止力となる。
シオンは考え得る、ライナに極力気付かれない形でライナに対して有効な戦力を全てライナに投じていると言っていい。

それくらい、シオンはライナを失いたくない。

その裏付けでもある。でも、王として立ったひとりを寵愛することは出来ない。それは、ミランが言ったように、シオンが理想の王であり続けるから。理想から逸脱すれば、ライナ一人を特別扱いすることも出来るでしょう。ライナが複写眼を持っていようが、関係なく自分のそばに置いておくことだって出来るでしょう。


でも、理想の王として立ち上がったシオンにはそれが出来ない、許されない。


こうしてこの1話をかけて振り返るととてつもなくシオンと言う人物を切なく感じてしまう。ライナが人として扱われることがなかったのとは真逆のベクトルで、シオンもまた人と言う枠から逸脱を始めている。
それでも、心に人間味を残すからこそ、そこに想像を絶する苦悩と葛藤がある。
それを想うと、こう胸が張り裂けそうと言うか、切なくなってくる。



もし、疲れているシオンを観てライナが自ら進んでシオンの傍に就くような形になれば、また違った未来が待っているのでしょうかね。物語として、ライナとシオンは友人でありながら対極に位置する存在として描かれていくので、いつかは対立することが目に見えている。

少なくともシオンが理想の王で有り続けようとする限り、ライナとの距離感は一生埋まらない。

ライナの徴用は複写眼持ちと言うことで問題を孕む。その問題を含めて清濁併せのむことが出来れば、ある意味人種差別を無くす国家にローランドは成れる。ライナ・リュートと言う前例が出来るわけだから。
そうなると魔眼持ちは、こぞってローランドを目指す。魔眼持ちがローランドの戦力になればそれは大きいが、同時に治安面などに大きな爆弾を抱えることになる。

シオンがライナを徴用出来ないのは、こうしたリスクマネージメントの結果でもあると思う。抱える爆弾が大き過ぎると思うのだ、一つの国家としては。まぁ、ライナが望まないっていうのもあるのだろうけれど。



互いに互いを悪口を言い合いながらも尊敬し、信頼している二人。友人としては理想的な関係かもしれないが、王と魔導師としての関係が絡んでどこまで続けていけるのか。原作未読ですが、CMとか聞いたり、あるいは普通に設定とここまでの展開を考えれば推察出来てしまう部分もあるのだが、願わくは、せめてアニメではあの二人の笑顔がずっと続きますように…。

第16話『いりす・れぽ~と』 まさか総集編?




≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-416.html
・http://28903894.at.webry.info/201010/article_23.html
・http://28903894.at.webry.info/201010/article_24.html
・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2010/10/post-c0e0.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-374.html
・http://ameblo.jp/adam/entry-10671926365.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51626739.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622968.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201010/article_14.html
・http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1921/0
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1603.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1448.html
・http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-785.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2476.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-428.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/165273943.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-558.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3389.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1197
・http://osirisu189.blog56.fc2.com/blog-entry-680.html
・http://pottopetoru.blog22.fc2.com/blog-entry-755.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201010080001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201010080001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/201010080001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201010080001/

・http://ren.anime-japan.net/Entry/623/
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4274.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4944.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-541.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2131.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2675.html
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2435.html
・http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-1016.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-363.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1487.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

NoTitle 

いつもお世話になってます!
コメントありがとうございました♪
シオン、心配ですよね~(´;ω;`)
月詠さんの丁寧な文章読んだら、ますます切なくなりました。

シオンの笑顔が印象的でしたね。
2人が協力することができたらいいのに、やっぱり対立しちゃうんでしょうか・・・
ほんとにこの笑顔がずっと続いてほしいです><
これからも深い考察楽しみにしてます♪
  • posted by 空子 
  • URL 
  • 2010.10/09 11:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

>空子さん 

こんにちは、コメントありがとうございます。
こちらこそ、いつもTBでお世話になっております。

>月詠さんの丁寧な文章読んだら、ますます切なくなりました。
ありがとうございます。実際書いていても切なかったです・゜・(ノД`)・゜・

>2人が協力することができたらいいのに、やっぱり対立しちゃうんでしょうか・・・
原作を知らないので解りませんが、ここまで対称的に描かれてますし、ミランも動いちゃうみたいなので、一度か二度のすれ違いは必ずあると思ってます。

>これからも深い考察楽しみにしてます♪
ありがとうございます。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.10/09 11:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」

『「俺たちをこんな目に遭わせた諸悪の根源を滅ぼしに行くぞ!」 「うむ! 奴を倒した暁には、私が王になり代わり、ローランドをだんご帝国...

「伝説の勇者の伝説」第15話

   #015「きる・ざ・きんぐ」船に乗っていたライナとフェリスは、ミルクたちとの大騒動と嵐のせいで、偶然ローランドの国内に流れ着いてしまう。ライナたちは、これ幸いとば...

伝説の勇者の伝説 #015 「きる・ざ・きんぐ」

 いろいろと事態は切迫しているみたいですね。ギャグ回なので目立ちませんけど。

伝説の勇者の伝説#15「きる・ざ・きんぐ...

昼寝&団子王国を作るために王を倒せ!!!ローランドに帰還しらライナとフェリスは!?「きる・ざ・きんぐ」あらすじは公式からです。船に乗っていたライナとフェリスは、ミルクた...

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」  

今回はネタ回に・・・・(しかし最後意外は・・・・・・)

伝説の勇者の伝説 第1話 ~  第15話 きる・ざ・きんぐ

伝説の勇者の伝説 第1話  ~ 第15話 きる・ざ・きんぐ ローランド帝国王立特殊学院の学生、ライナ・リュートは、いつも寝てばかりで無気...

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・き...

王を殺せ-----------!!?ルーナがガスタークと手を結んだ事を知ったシオン。王が屈するほどの脅しをかけられ、今はルーナ王は小さな部屋にこもっているという。そして、奇妙な魔法が...

伝説の勇者の伝説 #015 「「きる・ざ・きんぐ」」 感想

 シオンはフロワードからガスタークの遺物の情報を聞き、頭を痛めることに。  一方その頃ライナ達は、とある魔法から世界を救う際にちょ...

伝説の勇者の伝説 15話

アッー!というわけで、「伝説の勇者の伝説」15話ベーコンレタスの巻。うわぁ…一部の方々が大喜びですね。なんだこれは…たまげたなぁ。フェリスちゃんとミルクちゃんが合同....

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」 感想

どうやらミルクには刺激が強すぎるみたいだw(ぇ) 【関連サイト】 http://www.denyuden.jp/

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」

「ライナ・リュート、取り除く必要がありますね」 久し振りにライナとシオンのやり取りが見れました! …その裏で ミランがまた不穏な動きを(...

伝説の勇者の伝説 #015『きる・ざ・きんぐ』前半

ローランド王宮 「ルーナ帝国が、ガスタークに!?」

伝説の勇者の伝説 #015『きる・ざ・きんぐ』後半

「かつて歴史上、世界を覆い尽くすほどの強大な力を持った魔王、もしくは悪魔、邪神と呼ばれる者たちに、この世界は幾度も滅ぼされかけた。が、その度に伝説の勇者と呼ばれる、魔王を上回るほどの力を持った戦士が、それらを滅ぼした。世界を滅ぼす化け物すら倒してしまう...

伝説の勇者の伝説 第015話 「きる・ざ・きんぐ」

フェリスの嘘泣き可愛ぇなぁ~ 顔はあんなに美人で可愛いのに ミルク隊長にとんでもない嘘を今回もッ!! もしかして、ライナを争ってヤキモチ妬いてるのか… 伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]メディアファクトリー 2010-10-22売り上げランキング : 970...

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」 の感想

大伝説の勇者の伝説8 壊れた魔術師の未来 (富士見ファンタジア文庫)鏡 貴也 とよた 瑣織 by G-Tools 楔になれない英雄王 -公式サイト・W...

『きる・ざ・きんぐ』

伝説の勇者の伝説    第15話殺るか?あwww漂流してるしwww某島。どうやらローランド領らしいです。美人さんのでっかい家とか見えちゃってるわ。島ではミルク&美人さん...

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」

何でこうなった?(苦笑) いかだで漂流する愉快なライナたち(^^; フェリスたちが暴れて船が転覆したという超顛末w ▼ 伝説の勇者の...

『伝説の勇者の伝説』#15「きる・ざ・きんぐ」

「すべての期待に答える理想の王。 そんな幻想が人を、王を壊してしまう」 ルーナ帝国が、ガスタークの力に屈服したことを知ったシオン。 ...

(アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」

伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 人でなしライナが女では飽き足らずついてに男までもその毒牙に・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」 感想

今回のお話の結論、ミルク隊長は可愛い! 「俺たちをこんな目に遭わせた諸悪の根源を滅ぼしに行くぞ!」 「うむ! 奴を倒した暁には、私...

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」

コメディとBL色でテコ入れの回。

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #015 きる・ざ・きんぐ

伝勇伝 第15話。 いろいろとガマンの限界を迎えたライナたちは すべての元凶を始末しにいくことに―――。 以下感想

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」

遭難しちゃいました!ヽ(゚Д゚ )ノ なんかギャグ回ぽい雰囲気! なんで船で暴れてるのこの人たちw 乗客がめっちゃメイワクなんですけど(ノ...

伝説の勇者の伝説 第15話 感想

 伝説の勇者の伝説  第15話 『きる・ざ・きんぐ』 感想  次のページへ

伝説の勇者の伝説 #015「きる・ざ・きんぐ」

シオン・アスターはミラン・フロワードからの報告でガスターク帝國が勇者の遺物を使って侵略を行っている事を知り、世界各国が勇者の遺物を使って戦争を始める可能性を悩み出す。ライナ・リュートとフェリス・エリスは海の上で筏に乗って漂流中。フェリスがミルク・カラー...

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」

伝説の勇者の伝説 第15話「誰もなにも失わない世界」 です。 「伝説の勇者の伝説

伝説の勇者の伝説 第15話 (レビュー/感想)

第15話 『きる・ざ・きんぐ』 ストーリーは…。 「俺たちをこんな目に遭わせた諸悪の根源を滅ぼしに行くぞ!」 「うむ! 奴を倒した暁に...

伝説の勇者の伝説 #015『きる・ざ・きんぐ』

あの2人がローランドに帰ってきた…!のちょっと前から。 ひらがなタイトルってことは「とり伝」からですねぃ。 こっちになると討伐部隊が一気にギャグ要因と化す摩訶不思議w 伝説の勇者の伝説 OP主題歌アーティスト: 出版社/メーカー: ランティス発売日: 2010/10/27メ…

伝説の勇者の伝説 #15「きる・ざ・きんぐ」

今回ストーリー進展は少なめだったので、普段この作品に対して感じてる事などを書いてみました。

伝説の勇者の伝説  第15話 「きる・ざ・きんぐ」 感想

「シオン。お前疲れてんなぁ」 伝説の勇者の伝説 5 (ドラゴンコミックスエイジ な 1-1-5)(2010/10/09)長蔵 ヒロコ商品詳細を見る

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」

伝説の勇者の伝説 OP主題歌(2010/10/27)Ceui商品詳細を見る リラックス回 ルーナ帝国が、脅迫に屈し ガスタークに降ったとの報せを受けたシオン...

伝説の勇者の伝説 【15話】 「きる・ざ・きんぐ」

伝説の勇者の伝説、15話。 またまた重い話だな。 嵐の中、船出ってどう見てもまずいだろ。 そしてどこかの島に流れ着き生きてるってのがまた素晴らしい。 どうやら別々の島に流れ着いたというより、同じ島に流れ着いたのだが、別の場所に着いてしまった・・・そん...

(アニメ感想)伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」

あらすじ 「俺たちをこんな目に遭わせた諸悪の根源を滅ぼしに行くぞ!」「うむ! 奴を倒した暁には、私が王になり代わり、ローランドをだん...

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」感想

12街デス。 伝説の勇者の伝説15話みました。 前回助けたアルアたちはあっという間にいなくなってた。 せっかく同じアルファスティグマ...

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」

大門ダヨ ライナとフェリスは一度ローランドに戻る事に・・・

伝説の勇者の伝説 第15話

第15話はライナ達が漂流の末にローランドに帰りつくお話なのでした。 いきなりライナ達はぶっ飛んだ状況から始まって、さらにぶっ飛んだ展開の行きつく先がローランド国内。 エリス家の領地の広いこと広いこと、そして久々のライナとシオンのやり取りは凄く楽しかった...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……