FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

伝説の勇者の伝説 第11話

伝説の勇者の伝説 第11話
『悪魔の子』


≪あらすじ≫
ライナとフェリスは複写眼を宿す少年・アルアを救う為に動くが、相手は大勢の魔導騎士を擁しており、なかなか手が出せないでいた。だが、アルアを暴走させる為に、彼の母親を惨殺し、父親も手に掛けようとしたところで、ライナは見ていられずに飛び出してしまう―――

一方、その頃。ローランドでは、シオンが国王派の人間を重用し、反国王派の貴族たちを遠ざけたことで一触即発の状況が出来上がっていた。

シオンは、北方の国ストオル帝国の脅威を訴え、もうローランド統一に時間はないと決断を下すが―――



≪感想≫
今更だけど、この世界における複写眼(アルファ・スティグマ)の扱いが独特な側面を持つと思ってしまった。複写眼を持つ者を、穢れた人間として中世西洋の魔女狩りなどと同じように、強制的に捕まえて処刑していくのならば、フツーなんだけど、この世界の人たちはどういうわけか“悪魔”と忌み嫌う複写眼の子を捕まえては、なぜか暴走させたがる。どうして普通に処刑してしまわないのだろうか?

前々回のスゥらのように、暴走させた結果として複写眼を結晶化させるなど、一定の目的があるのならばまだ良い。それが高価なものであったり、稀少なものであるのならば、暴走させるだけのリスクを負ってでも手に入れたいということなのだろうから。

でも、今回の者たちはあまりそう言う意図が見られなかった。ライナの過去、シオンらが一緒にいたときの暴走もそうだ。確かに暴走させて、改めて“悪魔”と称するに値するだけの力を発揮した複写眼保持者を殺すことで悪魔祓いとしたいのかもしれないが、あまりにもハイリスク過ぎやしないだろうか、と思ってしまう私は現代っ子・無宗教人間なのだろうか?

確かに、暴走させずに複写眼の力の一部を使えるライナが特殊で、そのライナと超人的身体能力を誇るフェリスの二人組が、魔導騎士数名(描写的に10名前後?)+通常兵士に突入することを躊躇うくらいだから、複写眼保持者といえど、その能力は実はたかが知れているのかもしれない。

例えば、相手が魔法をコピーしてしまうとしても、相手のコピー数を上回る飽和攻撃を仕掛ければ倒せるとか、あるいはあくまで複写眼は魔法をコピーするものだから、身体能力と武術に秀でた者が魔力に頼らず戦えば勝つことが出来るとか。

そう考えると、今回のラストのライナの独白も重みが増す。好き好んでその眼をもって生まれたわけではない。その上、まるで玩具のように暴走させられて殺されるだなんてあんまりだと思ってしまうのも無理はない。捕まって即処刑なら良いと言うわけではないが、それよりもさらに救いがない結末に嘆いてしまうのも無理はない。

もし、勇者の遺物が神の遺産だとしたら、いずれライナは神々と反する為にその遺物を破壊したり、あるいはその遺物と対抗出来るモノを作り上げたりするのかもしれない。そうなると、遺物を使って国内統制を図ろうとするシオンの思惑とは対立することになる。
勇者の遺物を使う英雄と、神の遺産かもしれない遺物を嫌う悪魔。
なんか、ライナとシオンの対立ってある意味既定路線なのかもしれない思えてきた…。


第12話『大掃除の宴』



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。goo系始め長いURLは小文字表記にさせていただいてます。それ以外の他意はございません。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-390.html
・http://28903894.at.webry.info/201009/article_31.html
・http://28903894.at.webry.info/201009/article_32.html
・http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-333.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51612676.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51610950.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51696876.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201009/article_19.html
・http://enkaigakari.seesaa.net/article/162221836.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1465.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1399.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2433.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-375.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/162292446.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-506.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3338.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=1172
・http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2010-09-10-1
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201009100000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201009100001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/201009100000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201009100001/

・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4210.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4860.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-473.html
・http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/blog-entry-704.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-2071.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2636.html
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2377.html
・http://tako2008.blog27.fc2.com/blog-entry-203.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-273.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1470.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

 

>なぜ暴走させるのか
規模と威力の把握出来ない兵器じゃ使えないからです
すぐ暴走して死ぬため割と生け捕りが難しいサンプルなので
ここぞとばかりに実験してます

複写眼の暴走は普通は魔法騎士が数人居れば制圧できますし(ライナが異常)
魔法のコピーも効果の明確なイメージと陣を描く精確さと速度(アニメでは一瞬ですが実は指で一本一本手書きしてます)が重要なのでライナのように専門の特殊訓練を積んでなきゃたいしたこと無いですから
  • posted by ホウメイ 
  • URL 
  • 2010.09/11 14:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ホウメイさん 

こんにちは。コメントありがとうございます。

>規模と威力の把握出来ない兵器じゃ使えないからです
兵器としての運用が前提、ですか。

>すぐ暴走して死ぬため割と生け捕りが難しいサンプルなので
でも、そうなるとこの辺りと矛盾しそうなんですよね。

そもそもすぐ暴走して死ぬような人間は兵器としてすら役に立たない。特攻兵器にしようにも、視聴者が思うほど稀少な存在ではなさそうですが、それでもホウメイさんに頂いたコメントから察すれば、相応の訓練を積まないと意味がない。

その生態を知るための実験なら(許せないですけど)100歩譲れたとしても、暴走前提の実験はやっぱりそもそも利口ではないというか、知恵不足というか。

>複写眼の暴走は普通は魔法騎士が数人居れば制圧できますし
やっぱりそうなんですね。さすがにこれくらいの設定がないと暴走させる意味はないなと思っていますし、ライナ・アルアの暴走を意図的に起こそうとした際には必ず、魔法騎士ないしそれに匹敵する対抗策を持つスゥがいたことも納得がいきます。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.09/11 15:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

暴走 

原作未読ですが、ライナが直面した学生時代の暴走、あれは確か知らなかったこんなにすごいとはって感じでした。

連中、余裕ぶっこいて負ける悪役を作者にやらされましたね。

続いて今回ですが、貴重な実験データみたいな言い方を作中していたので、その目的のためだと思います。

原作未読でも理解の範疇だと思います。

後あの教団ですが、十字軍やジハードへの批判でも入ってるのかはわかりませんが、現代においてはせいぜいカルト教団レベルですね。

この先、現実の宗教批判にもし持っていこうとするなら勘弁して欲しいです。


  • posted by コメント君 
  • URL 
  • 2010.09/11 19:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

>コメント君さん 

こんばんは。コメントありがとうございます。

>連中、余裕ぶっこいて負ける悪役を作者にやらされましたね。
そうですね。まぁ、あの辺りは自業自得と思いつつも、複写眼に手を出す危険性を示唆されていたように感じていたのですが、どうも複写眼そのものがさほど稀少でもなければ危険でもない、という設定のようで。

>貴重な実験データみたいな言い方を作中していたので
>原作未読でも理解の範疇だと思います。
まぁ、深く考えなければ、単純に主人公を苦しめるためのファクターなのでスルーしていいんですけどね。

ただ実験データが何を指し示しているのか解らない。暴走時の破壊力なら、そもそも暴走する輩は兵器としては使えないし、威力を図ろうも何も魔法騎士数人で制圧出来ることは既存の事実。

もちろん、そんなこと無いに越したことはないのですが、実験だったらもっとこう、解剖とか、あるいは投薬とか、洗脳とかなら理解出来るのですが、暴走ありきの実験で彼らが何を会得するのかに理解に苦しんでしまうんですよね。

そこで記事に戻って、もっと魔女狩りのような宗教的処刑なら理解に苦しまなかったかな、という個人的な意見です。
実際、実験云々劇中で口にしてますが、それってやっぱり方便なのだと思います。途中で連中が「神」という言葉を口にしていたように、単純に標的と言う“悪魔”がいて、それを神の代行者として自分たちが神罰を下すことで、自分たちの正当性と優位性を明らかにしたいだけ、というか。


>現代においてはせいぜいカルト教団レベルですね。
教団と言うよりも、そもそも世界規模でのお約束ごとのような気がしています。

複写眼=悪魔と言う構図は、例えば現代で言えば人殺し=犯罪者という風に、その世界の人間たちにとって至極当たり前の感覚だと思ってます。

>この先、現実の宗教批判にもし持っていこうとするなら勘弁して欲しいです。
そうですね。道徳観を謳うのならまだしも、独自の正義感や宗教観を出されるのは見ている側としても勘弁してほしいところですね……その裏に何かあるならまだしも。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.09/11 21:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

宗教 

> ただ実験データが何を指し示しているのか解らない。暴走時の破壊力なら、そもそも暴走する輩は兵器としては使えないし、威力を図ろうも何も魔法騎士数人で制圧出来ることは既存の事実。

なるほど、その先の事で引っかかったんですね。それはいずれ出てくるんでしょうね。ようやく分かりました。そういう意味なら疑問視する理由分かります。私はのんびりしたもので、先の事は先に知れば良いという考えであるので。

> 暴走ありきの実験で彼らが何を会得するのかに理解に苦しんでしまうんですよね。

そうですね。あれじゃないですかね。刀語にでてきた自動ロボット、敵国や反教団組織に、アルファスティグマ保持者を放り込んで、滅茶苦茶にすると言う事で。ただスイッチを入れないと暴走しないわけで、暴走条件を調べていたとか。どちらにしろそれは今後先の事であり、私には分からないですね。

もちろんホウメイさんが仰ったようにリスクが少ないのが前提で。それはライナの暴走しか見た事が無い、私達には分かってなかったけど事ですけど。

> それを神の代行者として自分たちが神罰を下すことで、自分たちの正当性と優位性を明らかにしたいだけ、というか。

うーん、ならこう言う事かもしれませんね。メンバーのすべてが悪魔の子が居る事を信じてるわけじゃないので、ここで見せて置いて、アルファスティグマ保持者の排除を教団の使命の様に伝えるためとか。いろいろありそうですね。


> 複写眼=悪魔と言う構図は、例えば現代で言えば人殺し=犯罪者という風に、その世界の人間たちにとって至極当たり前の感覚だと思ってます。

そうですね。別に教団に限った事ではなさそうですね。

> 独自の正義感や宗教観を出されるのは見ている側としても勘弁してほしいところですね……その裏に何かあるならまだしも。

ええあんなものが宗教だとして見せられると、既存の信仰してる人が可愛そうですよ。私は普通に仏教なので別に気にはならないですけど。紙を持ち出す辺りで、どこか一神教への批判が感じられるような気がします。あんまりその事で教養も経験も無い日本人が薄っぺらな批判しちゃいけないと思うんですよ。批判じゃなくても、そう見えてしまうんですよね。どういう作者の人かしりませんけど。アニメスタッフにその責任はもって行きたくないです。そんな事を自己規制させるのは可愛そうですよ。原作者です。
  • posted by コメント君 
  • URL 
  • 2010.09/11 23:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

>コメント君さん 

コメントレスありがとうございます。

>それはいずれ出てくるんでしょうね。
出てきてくれることを祈るばかりです(汗 実際、微妙なところではないかとも感じているんですよね。まぁ、ライナの複写眼の特殊性を解き明かす過程で明らかになるのが無難な展開でしょうか。

>暴走条件を調べていたとか。
精神状態に大きく左右されるのは解ってますよね、確か。そうでなければ、魔法騎士はアルアの両親を殺すという手段にも、ライナの仲間だったシオンやキファを傷めつけたり辱めたりする手段にも出なかったわけで。

意外と複写眼のことって、あの世界だと明らかになっていそうな気もして…。

>アルファスティグマ保持者の排除を教団の使命の様に伝えるためとか。
実際には宗教と言うよりも洗脳に近いのだと思います。現代風にいえば過激派原理主義者的。

実際にアルアを拷問し彼の両親を殺したのは教団云々ではなく、国に仕える魔法騎士だったはずで。
でも、複写眼保持者=悪魔と言う構図はその国だけではなく、少なくともローランド含めて大陸全土周知のこと。

だからもう宗教とかそう言う次元を超えた悪習に近い感覚も受けています。

だから神の名を持ち出したのは、宗教ではなくて、もっともっと単純に、自分たちを神の代行者=神に近い神聖な者と自称するやり方を取っているのだと。

中世ヨーロッパを始め、この世界の各地の歴史の中でも時折見受けられるやり方ですし、そうしたものを自称する以上成果と功績が必要なわけで、複写眼保持者はその生贄になっているという見方もあるかと。
(この世界の歴史では巨大な某宗教があった為、その教皇から戴冠してもらうことでその国王=国が神聖なものと言う暗示はありましたが、まぁこの世界ではそうした宗教の影は今のところは見られませんね)

>神を持ち出す辺りで、どこか一神教への批判が感じられるような気がします。
上でも書きましたが、宗教的な観念での「神」ではないと思ってます。

もっとこう漠然とした形ではないでしょうか。日本人で言う、神頼みとか、本当に追い詰められた時に特に宗教がないのに「神様~」と口にしてしまうような、もっと漠然とした意味で、天上人・奇跡を起こせる者・全知全能を持つ者のような形なのかもしれません
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.09/12 01:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>暴走複写眼の有用性
すみませんルーナが何を目論んでたのか細かい事は自分にも解りません
とりあえず次話で複写眼とは別の魔眼ですが結晶(暴走させてえぐり取った眼)の使い方が見れるはずです

ライナが知らなかっただけで(ローランドは魔眼に疎い国ですし)そこまでは割と一般(?)に理論が確立されてるのかもしれません(あるいはそこに至る過程の実験だったのか)

エスタブールの魔法騎士団長もえぐってコレクションにするみたいに言ってましたし(通常時では傷一つ付けられず、えぐる事もできません)

ちなみに戦力(火力?)比としては
通常モブ軍隊数百人=魔法騎士モブ数人=暴走複写眼一人
です


とりあえず作者がエググロ演出したかっただけというのは身も蓋も無いので無しで
  • posted by ホウメイ 
  • URL 
  • 2010.09/12 02:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ホウメイさん 

コメントレスありがとうございます。

>とりあえず次話で複写眼とは別の魔眼ですが結晶
そうなのですか、それはそれで楽しみにしたいと思います。

>エスタブールの魔法騎士団長もえぐってコレクションにするみたいに言ってましたし
なるほど!

それならば納得です。コレクションにして、仮に結構な価値(例えば魔法騎士壱年分くらいの給与に匹敵するとか)ならば、確かにリスクを負っても手に入れるだけの理由がありますね!

ちょっとスッキリした気分です。そのあたりをアニメでもっと明確にダダン!と打ち出してくれる(コレクションされた魔眼の結晶とか)を出してくれるとありがたかったんですが(汗

それでも、こうしてスッキリ出来たのはホウメイさんのおかげです。本当にありがとうございましたm(_ _)m
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.09/13 00:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「伝説の勇者の伝説」第11話

   #011「悪魔の子」国王派の貴族を優遇し、能力ある者は市民でも役職に登用することを決めたシオン。反国王派を挑発することになるが、シオンはあえてこの強攻策を取ること...

伝説の勇者の伝説11話

作戦中に成功を確信するのは失敗フラグです。というわけで、「伝説の勇者の伝説」11話こいつと一緒なら…いけませんでしたの巻。アルファスティグマ保持者の少年を救えなかったラ...

伝説の勇者の伝説 第1話 ~  第11話 悪魔の子

伝説の勇者の伝説 第1話  ~ 第11話 悪魔の子 ローランド帝国王立特殊学院の学生、ライナ・リュートは、いつも寝てばかりで無気力の劣等...

伝説の勇者の伝説 #011 「悪魔の子」

 ルーナの兵は残酷ですね。ちょっとグロいです。

伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」 感想

なかなか鬱な展開でしたね…こういうの好きですけどね。

伝説の勇者の伝説  第11話 「悪魔の子」 感想

「この国に神様ってのが本当にいるんなら、頼むから・・・教えてくれよ・・・」 伝説の勇者の伝説 ラジオCD(2010/09/22)ラジオ・サントラ福山潤...

伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」

うわぁぁーんヒドいよ~(ノД`)・゜・。 ライナもあの子も、可哀想すぎです。゚(゚´д`゚)゚。 「どうして、こんなオレたちを作った? オ...

伝説の勇者の伝説 #011『悪魔の子』前半

ルーナ帝国 辺境 周りに破壊されて困るものがないその場所を見張るライナとフェリス。 そこへ、ルーナの魔法騎士団が現れ、アルアも連れてこられる。 それを目撃したライナは何を思うか……

伝説の勇者の伝説 #011『悪魔の子』後半

我慢しきれなくなったライナは、飛び出していくべき場所へと移動する。 フェリスも仕方なくその後についていくことに。

『伝説の勇者の伝説』第11話

第11話「悪魔の子」複写眼の保持者であるアルアを助けに向うライナとフェリス。一方ローランドでは、シオンが貴族たちの粛清を開始しようとしていた。

伝説の勇者の伝説#11「悪魔の子」感想

時間が無い!ローランド統一のために動き出したシオン。「悪魔の子」あらすじは公式からです。国王派の貴族を優遇し、能力ある者は市民でも役職に登用することを決めたシオン。反国...

(アニメ感想)伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」

あらすじ 「父さん!か、母さんが……母さんが僕のせいで……」 「お前のせいじゃない!こいつらだ!……絶対にお前のせいじゃない……。だ...

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #011 悪魔の子

伝勇伝 第11話。 「悪魔」と罵られる少年を見たライナは―――。 以下感想

伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」 感想

俺たちだって・・・生きているんだ。 アルファ・スティグマとして生まれてしまった者たちの悲劇━━━━ 【関連サイト】 http://www.denyude...

伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」

『「父さん!か、母さんが……母さんが僕のせいで……」 「お前のせいじゃない! こいつらだ!……絶対にお前のせいじゃない……。 だから...

伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」

「俺達だってこんな悪魔に 化物に生まれたかった訳じゃない  俺達だって 好きでこんな目をしている訳じゃない」 同じ複写眼を持つアルアを...

伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」

北より迫るストオル帝国の脅威。 国内をまとめるためには反抗分子の粛清をするべきか? それも手段だとシオンも理解はできたけど。 やはり...

『伝説の勇者の伝説』#11「悪魔の子」

「私とともに、この国を救ってはくれないだろうか?」 複写眼の子供を助けに、ルーナ帝国辺境にやって来たライナたち。 一方、ローランド...

伝説の勇者の伝説 #11「悪魔の子」

気を付けろ!そいつは男女の見境なく襲う野獣... ついに男も守備範囲へ。

伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」

大門ダヨ 今回はライナと同じ境遇・・・ 「悪魔の子」と呼ばれる子供を助ける話です

伝説の勇者の伝説 第11話 「悪魔の子」 感想

「父さん!か、母さんが……母さんが僕のせいで……」 「お前のせいじゃない! こいつらだ!  ……絶対にお前のせいじゃない……。 ...

伝説の勇者の伝説 第11話「悪魔の子」

アルファスティグマを持つ少年-----------。ライナと同じ力を持つ少年を助けてとククに頼まれたライナとフェリス。少年はまるで荷物のように丸太に縛られ、破壊すべきもののない村の郊...

伝説の勇者の伝説 #011『悪魔の子』

人生を選べないというのはどういう気持ちだろう? 家族が死ぬのは? …理不尽さがそこに含まれなくたってイヤに決まってる。 伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)作者: 鏡 貴也出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2002/02メディア: 文庫

伝説の勇者の伝説 第11話

第11話はライナがアルファスティグマ保持者であるアルアなる子供を助けようとするお話なのでした。 アルファスティグマ保持者と言うだけでここまで忌み嫌われるのも酷いもの。 ここまで来るとアルファスティグマ保持者同士の団結があっても良さそうですが、その前にこ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……