FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

黒執事II 第9話

黒執事II 第9話
『虚執事』


≪あらすじ≫
アロイスを殺害したクロードは、シエル・ファントムハイヴの魂を手に入れる為、綿密な計画を実行する。

一方、アロイスの最期の言葉からセバスチャンが自分に何か隠し事があることに気付く。なぜか襲い来る死神たち相手に安全な場所に避難と言う名目で閉じ込められたシエルは、少しずつ記憶と誇りかけて自らその場所から出て行ってしまう。

見つけたのはアロイス・トランシーの後ろ姿。その後を追うが、それはクロード始めトランシー家の執事たちによって張り巡らされた蜘蛛の糸のような罠だった。

クロードの計略にかかったシエルは、境遇の似ていたアロイスの記憶を織り交ぜられ、“シエル・ファントムハイヴ”としてではなく“アロイス・トランシー”として、セバスチャンの前に立ちはだかった―――



≪感想≫
複雑な心境である。

第二期では記憶を喪い、さらに記憶を弄ばれるシエルが不憫でならないと言えば嘘になるからである。観たまんま、黒執事シリーズはシエルの復讐劇が根幹である。それを第一期でやり遂げてしまったが、セバスチャンの都合で第二期では甦らせられて、今度はクロードの都合で薄汚いアロイスの記憶と混同させられてしまった。

まぁ、それでも立ち上がるであろうシエルの気高さや貴さが彼の魅力でもあるわけだが。アロイスとしての記憶を混同されても、シエルの立ち振る舞いはシエルであったところは辛うじて救いだったことか。

逆に言えば、感情移入を省けば物語としてはこれ以上なく面白い展開であると言える。

完全無敵を誇っていたセバスチャンのまさかの手落ち。クロードが何かを仕掛けてくることを理解しながら、死神との戦いに気を取られ過ぎ、シエルの身も心も文字通り奪われてしまったわけだから。

正直、前回アロイスが死亡してしまって物語としては残りをどう処理するかとても興味があった。冒頭で語ったように、黒執事シリーズはシエルの復讐劇である。その復讐相手を討った以上、これで物語としては完結してしまうわけである。そこをどうするのか、と言う部分。

そこでまたしても偽りの復讐相手として、クロードによってその相手にすり替えられてしまったセバスチャン。それは自分たちが計略によってアロイスを偽りの復讐相手に仕立て上げたことを、まんまと自分にしてやられてしまった形だ。おまけに、シエルにはセバスチャンとの契約があり、シエルの命には契約上逆らうことが出来ない(と言うポリシーがセバスチャンにはある)。

第一期では契約とシエルに対して忠実な『“あくま”で執事』だったが、第二期では途中から契約には忠実だがシエルには忠実ではなくなってしまった。その魂としての味を取り戻させる為だけにシエルを謀り、アロイスを利用した。

その結果として、(過程に記憶の混同があるとはいえ)シエルに見限られてしまったのだ。

こうして書くと、自業自得・因果応報と言うべき展開であり、物語としての方針と同時にこの辺りに物語としての面白さを感じざるを得ない。


展開でいけば、
1)このまま最終話まで記憶混同状態が続く中でシエルが全ての記憶を取り戻す
2)来週には混同状態が解け、自分の記憶と誇りを穢したクロードを敵とみなす

のどちらかになるのは間違いないだろう。

個人的には2)を所望したい、感情移入するとね。シエルが自力で記憶を取り戻すくらいの演出も欲しいくらいで、それくらいあって然るべき気高さと誇りを持つキャラクターだと思っている。
物語敵には1)であっても問題ないのかな、とも思うが、そうなると残り3~4話はマンネリ化してしまいそうな気もするので、そこだけが不安。


第10話『零執事』




≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。goo系はじめ長いURLは小文字表記にさせていただいてます。それ以外の他意はございません。

・http://28903894.at.webry.info/201008/article_82.html
・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-314.html
・http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1610.html
・http://animerurubel.blog112.fc2.com/blog-entry-659.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2185.html
・http://aoiro311.blog47.fc2.com/blog-entry-242.html
・http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/5031492fc7dde9b5fb8d27c2162509aa
・http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51605486.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51602687.html
・http://blog.livedoor.jp/riku_mio/archives/51606354.html
・http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50709518.html
・http://biyo555.blog43.fc2.com/blog-entry-1291.html
・http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2949.html
・http://edoga.blog22.fc2.com/blog-entry-1212.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1379.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-08-28-1
・http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1949.html
・http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-1700.html
・http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-2063.html
・http://huurimoe.blog103.fc2.com/blog-entry-73.html
・http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2415.html
・http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1174.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3310.html
・http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/blog-entry-1885.html
・http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-1066.html
・http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2010-08-28-1
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-169.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/201008270000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201008270002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/201008270000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/201008280000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/201008280001/
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4337.html
・http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4175.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4809.html
・http://shiki737.blog130.fc2.com/blog-entry-20.html
・http://sironecokingdom.blog12.fc2.com/blog-entry-735.html
・http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-815.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2614.html
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2343.html
・http://tachibanaroom.blog109.fc2.com/blog-entry-1894.html
・http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1459.html
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2222.html
・http://yasu92349.at.webry.info/201008/article_45.html
・http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/blog-entry-3129.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/03 11:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒執事II  第1話 ~  第9話 虚執事

黒執事II (くろしつじII 第2期) 第1話 ~  第9話 虚執事 19世紀後半、ヴィクトリア朝時代の英国。名門貴族・ファントムハイヴ家の執事...

黒執事II 第九話 「虚執事」

 ハンナって本当になんでクロードに従っているのでしょう?

黒執事Ⅱ9話

どさくさに紛れてハンナさんの谷間をまさぐるなんてうらやましい。というわけで、「黒執事Ⅱ」9話セバスチャン涙目の巻。あーあ、大事な坊ちゃんをクロードさんに取られちゃったよ。...

黒執事? 第9話 「虚執事」

をみた。   「虚(うろ)執事」 新死神登場! ネタバレ注意 トランシー家の悪魔会議。 イラストでクロードのクイズに答える ...

「黒執事II」第9話

  第九話「虚執事」洗脳。クロードはアロイスの魂を使うことに・・・「これぞ・・・利用価値!」シエルに女王陛下から手紙が届く。ロンドン周辺で少年の目玉がくり抜かれる事件が...

黒執事II 第9話 虚執事

クロードもやっぱりあくまで執事だねセバスチャンと似てるwシエルの記憶は戻らないか 目玉をくり抜くって猟奇事件だな  被害者の証言からアロイスの線が強いし シエル...

黒執事 II  第9話 「虚執事」

黒執事 II  第9話 「虚執事」  『彼らの魂は、根本こそ違えど、共通項が有る。彼らを彩るその過去だ。 これぞ…利用価値…』 ...

黒執事II 09話『虚執事』

アロイス・トランシーの魂は肉体から離れ、指輪へと移った。 クロードはそれを利用するため、装飾を変えることを試みる。

黒執事II #9 「虚執事」

2期はアニメオリジナル展開なので新たな原作キャラは登場しないのかと思っていましたが 芝刈り機を武器とするロナルド・ノックスが出てくる...

黒執事II#9「虚執事」感想

金色を濃紺に、濃紺をミッドナイトブルーに。番犬を蜘蛛の糸で包み込む。「虚執事」アロイスを殺せなかったことを知るシエル。ロンドンでは少年の目を抉り出す事件が勃発。女王の依...

「黒執事II」第9話感想

2期目は、どうもシエルが軽く転がされてる気がして嫌なんですよね~ 何と言っても悪魔二人が惚れこむほどの魂の持ち主ですからね。 悪魔...

黒執事? 9話 「虚執事」

坊ちゃんをボッチャンと…m9(^Д^)プギャー  真顔で何言ってるんですかクロードさんwwwあまりのセンスに朝から失笑しちゃいました(...

黒執事II 第09話「虚執事」

アロイスの魂にそんな使い方が(汗)

(アニメ感想)黒執事II 第09話「虚執事」

あらすじ ロンドンで少年の目玉がくり抜かれると事件が多発していた。 その犯人を捜すために調査を始めるシエルだったが、 事件はシエルと...

黒執事II 第9話「虚執事」

「坊ちゃんをボッチャンと」 先週とは別の意味で衝撃的。。。 クロの最後のセリフがすべてを語りつくしているような気がする。 屋敷に...

黒執事II 第9話「虚執事」

「執事たる者、主人の命は絶対」 アロイスとの記憶を混ぜ合わされたシエルがクロードの手に落ちてしまう話。 少し前にセバスチャンを怒ら...

黒執事II 第9話 虚執事 レビュー キャプ 

クリックで別ウインドウ原寸大表示 クロードは悪魔部下達を集め、アロイスの魂の結晶となった赤い 指輪を今後自分がどう活用していくかクイズ大会。 不正解 特に右が意味不明ww 左「おしい」右「離れた」 ハンナが指輪の装飾が変化している事を指摘すると、 それぞ

黒執事?第9話『虚執事』の感想レビュー

シエルがアロイスになっちゃうお話でした。 ああ~なるほど、魂を混ぜ合わせるってことは、肉体的にはともかくアロイスの魂はまだ生きてると考えても良さげなのかしら? これなら最終回ぐらいには復活とかもありかもな~と、ちょっとホッとしたり。 お話的には、女王の命...

黒執事II 第9話「虚執事」

アロイスの魂を使って何をするのか―― 質問したあいての三つ子ちゃん達の自作の絵がw どうやら気づいて欲しかったのは装飾の変化だったよ...

黒執事II 第9話「虚執事」

「ファントムハイヴの執事として 蜘蛛の巣掃除をせねば ですね」 ついに動き出したクロードによりシエルが…!! 久し振り&初めましてな死神...

黒執事II 第9話「嘘執事」

彼らの魂は根本こそ違えど共通項がある、彼らを彩るその過去だ――。 アロイスの魂を指輪にしたクロード。 装飾が濃紺からミッドナイトブル...

黒執事? 第9話「虚執事」

黒執事 II II 【完全生産限定版】 [DVD](2010/10/27)櫻井孝宏水樹奈々商品詳細を見る 「坊ちゃんをぼっちゃんと……」って落ちは駄洒落ですか?前回...

『黒執事II』#9「虚執事」

「命令だ!僕の前から姿を消せ!!」 アロイス・トランシーをシエル・ファントムハイヴに…。。。 アロイスの魂を宿した指輪を悪魔の前で...

黒執事? 第9話 「虚執事」

少年の目玉を狙う奇怪な事件、セバスチャンはシエルと共に捜査に赴く。あくまで執事として… 小野D「えぇ…アロイス様については何も。」 ...

黒執事 II 第9話「虚執事」

「さわるな! 僕の両親を殺したのは お前だったのか!  セバスチャン・ミカエリス!命令だ!  ----僕の前から姿を消せ!-----」 ガー----...

「黒執事?」#9【虚(うろ)執事】ヤダ…こんな展開ぃ~(泣)。

まーた、苛々ムカムカして精神衛生上悪いよ、黒執事。 クロめーっ!!坊ちゃんに何してくれる! 実は昨夜感想上げるつもりで、書いてたんです...

黒執事II 9話

第9話 「虚(うろ)執事」 「熱い湯に旦那様を…いや、坊ちゃんを、ぼっちゃんと」 `;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!ww オヤジ悪魔だなぁク...

(アニメ感想) 黒執事2 第9話 「虚執事(うろしつじ)」

黒執事 II II 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 奇跡を信じてアロイスきゅんの復活を待ちます・・・でないとあまりにも不憫で・・・ *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアル...

『黒執事II』第9話

第9話「虚執事」アロイスが亡くなったのに魂の回収が出来ていない。新キャラの死神とウィルがセバスチャンと激突! 黒執事 II II 【完全生産限定版】 [DVD]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: DVD?

黒執事II 第9話 「虚執事」

黒執事 II I 【完全生産限定版】 [DVD](2010/09/22)櫻井孝宏水樹奈々商品詳細を見る 「坊ちゃんをぼっちゃんと」 クロードさんがノリノリすぎる件に...

黒執事II #09 虚執事

テレビ版の 『黒執事II』 を見ました。 (以下 「虚[うろ]執事」 ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい...

黒執事II #9 8/28

 クロードの蜘蛛の糸が繰り出されたようです。  いつものように、女王からの指示書が届きます。ロンドンで少年の片目が抉り出されるとい...

黒執事II第9話の感想

クロードはシエルのたましいをてにいれるために謀略をはりめぐらしていました。黒執事IIはアロイスの描写がよくないという不評をよくききますが、セバスチャンとクロードの悪魔対決であることを宣伝していればまだ評価がよかったかもしれません。その方が1期の最終回でシ

黒執事? 第9話虚(うろ)執事

黒執事シリーズ通算第34話 クロードさんの逆襲 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201008/article_45.html ...

黒執事II 第9話 「嘘執事」

黒執事II 第9話 「嘘執事」 「次の死神はロナウド・ノックスDIE☆」   

黒執事Ⅱ #09「虚執事」

総評!坊ちゃんを・・ボッチャンそんなオヤジギャグに・・釣られクマーそれはさておき。先週くたばってしまったアロイス君。このまま退場だと思っていましたが一応クロードに利用され...

黒執事? 感想 第9話

坊っちゃんをぼっちゃんと―。 …。 う~ん、凄い展開だぜ…!と思いつつも え、何これギャグ?といった要素を忘れないのは 流石なんだ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……