FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

アマガミSS 第5話

アマガミSS 第5話
『棚町薫編・第一章“アクユウ”』


≪あらすじ≫
中三のクリスマスイヴ。約束していた女の子が待ち合わせをすっぽかしたショックを受けていた純一だったが、それを救ったのはその頃からの“アクユウ”だった棚町薫だった。

その関係は、同じ学校に進学し、同じクラスになった高二の初冬になっても変わることはなく、純一も、薫も互いにこのままの関係が続くと思っていた。

親友の恋の相談、ちょっとした事故と嫉妬、思わぬ言葉。

それらが薫の心を揺さぶり、その奥底に眠っていた本当の想いを少しずつ目覚めさせる―――



≪感想≫
笑えるwww そして萌える(ノ∀`*)アイター

さすが、悪友と言う設定は大きいな、と思った。こうしたやり取りが出来るキャラクターは後にも先にも薫だけ(他のヒロインも森島先輩含めて笑えるが、中学時代から気兼ねない付き合いをしている設定でのやり取りはやっぱり他のヒロインとはやや一線を画すものである)なので、これを面白いと思えた方はぜひ残り3話も期待して見てほしいと思う(と言っても、最後はもう少し単純に笑える要素は少なくなると思うが)。

アニメオリジナルパートを暴露させてもらえば、アバンの中三クリスマスイヴの出来事はアニメオリジナルである。薫との関係性を事前により強くし、またクリスマスイヴにトラウマを持つ純一のトラウマそのものをこうすることで事前に軽くし、後の展開に繋げるのであればかなりの良改変と言えるのではないかと思っている。

1話としてはかなり上作だったと思う。タイトル通りの“アマガミ”を披露出来たし(と言うか原作ゲームでも甘噛む場面などここくらいだが)、“棚町薫”と言うキャラクター像を簡単に説明しつつその魅力は伝わったと思う。

主人公の悪友で気兼ねなく性別関係なく付き合えるノリの良さと、今時の女子高生らしいファッションや話題のスポットが気になるお年頃。それでも、彼女は母子家庭に育った経緯から少しでも母親の足しにしようとバイトをし(語られていないがバイト代の半分はお小遣い、半分は家計の足しである)、親友の悩みにも(本人なりに)誠実に応えている。
でも、ちょっとしたきっかけで純一が少しずつ気になる存在になる。彼のふとした言動、それに反応した自分自身の言動を顧みて、彼女は少しずつ自分の恋に自覚する。


絢辻さんと絡めたちょっとした薫の嫉妬や、純一の田中さんへのアドバイス、バイト先での純一の視線に過敏反応する薫の内心を鑑みれば、本当に友情に愛情が加わるプロセスの一例がしっかりと描かれていたと思える。

こうして、棚町薫と言うのは、キャラクターとしては本当に魅力的なキャラクターであろうし、この手の悪友タイプヒロインのスペックとしてはかなり高い部類に入ると思う。
同時に、彼女が抱える問題の伏線もしっかりあったわけだ。(以下多大な原作ネタばれ。自己責任で反転で閲覧お願いします)母子家庭で母親と手を取り頑張っていこうと約束した薫だが、ではもしその母親に再婚相手が出来たとしたら? 原作ゲームでは話題になったネタだが、果たしてアニメではここまで踏み込むのか否か。ただ、ここに踏み込むと、やや尺不足になりそうな気もしますが(汗




唐突だが、見どころの一つが増えたと思う。これはオムニバス制のアニメ故に生まれた嬉しい誤算とも言える。

それは、純一の言動や周囲の他ヒロインの行動も、微妙に前作“森島はるか編”とは異なっていたところ。デジャヴなんだけど、ちょっと違う。そんな感性は、もしかしたら複数期製作されるシリーズ化アニメに通ずるものがあるのかもしれません。

つまり、例えば今期で言えば『けいおん!』『ストライクウィッチーズ』『黒執事』と言った前作があるアニメを観た時、前作を知っている視聴者は「これ、一期のオマージュかな!」とか「これは一期を意識してるね」とか、あるいは「ここは一期と対照的」と言った具合に、自分の知っている過去の知識や感想を引き合いに出して物語を観て楽しむことが出来る。

ヒロイン・オムニバス制のこのアニメだと、その部分を疑似的に連続して体感出来るのではないだろうか。

例えば、純一の言動。田中さんへのアドバイスで、「告白した相手に何度も直接行くのは~」とアドバイスしているが御存じのように、彼は“森島はるか編”で正しくその正反対の「告白した相手に何度もアタックする」と言うことを実践している。思わず画面で「先週までと違ぇwww」と笑ってしまったが、当然オムニバス、パラレルワールドなのでこうしたことがあって当然だし、それに気づけるのもまた楽しみだ。
また、彼の妹・美也の反応も全く違う。もちろんそれは高校のマドンナである森島はるかと、中学時代からの付き合いである棚町薫では立ち位置が違うので当然と言えば当然だが、それでも違いを見せている。この辺りは対比だろう。

一方で、ヒロインと言えばフラグ(違 保健室での森島はるかとのニアピンや、美也と一緒に下校した中多紗江のニアピンはフラグが立つ場所で立たなかった一例だし、彼女たちが「逢ちゃん」と言っていたもう一人のヒロインである七咲逢が部活に出て、この場にいなかったことも、ある意味“すれ違い”なのだろう。

単純にオムニバス制の作品は、こと恋愛SLGを原作とする場合、『ヒロインに満遍なくスポットが当たること』とだけ思っていたが、これは予想外の良い副産物ではないだろうか? こうした演出の魅せ方をする監督や脚本家、スタッフの方々の技量に感服した30分でもあった。


第6話『棚町薫編・第二章“トマドイ”』。



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、yahoo系、nifty系、so-net系はほぼ全滅。楽天系は調子がいいと送れます。goo系始め長いURLは小文字表記にさせていただいてます。

※楽天系は文字化けしておりますm(_ _)m

・http://28903894.at.webry.info/201007/article_96.html
・http://adria7.blog92.fc2.com/blog-entry-272.html
・http://altria98.blog113.fc2.com/blog-entry-455.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10604890543.html
・http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-522.html
・http://aragaiaragai.blog133.fc2.com/blog-entry-24.html
・http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1158.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/5e7a8a02070fde54014a3ca5d66fc497
・http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/073e5836948394c4780f8b27f0e21af1
・http://blog.goo.ne.jp/nexusseed/e/bd0ee5fa4a81be9ebcafafd7f85884dc
・http://blog.goo.ne.jp/rala37564/e/e3b6247551efeec076ca4a8265a8e13d

・http://blog.livedoor.jp/geallza/archives/51111923.html
・http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51601364.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51590662.html
・http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/51735837.html
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65391545.html
・http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51508947.html
・http://brilliantcorners.blog54.fc2.com/blog-entry-255.html
・http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-1235.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/201007/article_48.html
・http://dacapo3.blog7.fc2.com/blog-entry-947.html
・http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1512.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1227.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1900.html
・http://gokuuyo.at.webry.info/201007/article_32.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-07-30-2
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1312.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1707.html
・http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1783.html
・http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-1265.html
・http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-294.html
・http://karuiongak.blog37.fc2.com/blog-entry-730.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/157923673.html
・http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/764/
・http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-768.html
・http://kokonoi.blog93.fc2.com/blog-entry-436.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3248.html
・http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-392.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2309
・http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-508.html
・http://marushou.blog68.fc2.com/blog-entry-842.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1280.html
・http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-2227.html
・http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-133.html
・http://nekoko.at.webry.info/201007/article_44.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-921.html
・http://ngelas.blog72.fc2.com/blog-entry-242.html
・http://nityael.blog74.fc2.com/blog-entry-467.html
・http://platinaxplatina.blog.so-net.ne.jp/2010-07-31-2
・http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201007300000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/eyeshield10/diary/201007300002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/koumeinowana/diary/201007300000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201007300000/

・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4273.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4724.html
・http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-3610.html
・http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-264.html
・http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-69.html
・http://siritagari.blog101.fc2.com/blog-entry-58.html
・http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-377.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1976.html
・http://spadea.jugem.jp/?eid=7484
・http://sugarlight.blog41.fc2.com/blog-entry-207.html
・http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-2282.html
・http://szajmgp4.seesaa.net/article/157443634.html
・http://tako2008.blog27.fc2.com/blog-entry-141.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-2937.html
・http://teleani.blog62.fc2.com/blog-entry-768.html
・http://thetwinkleofstars.blog71.fc2.com/blog-entry-970.html
・http://vividstation.blog99.fc2.com/blog-entry-523.html
・http://vnr2034.blog133.fc2.com/blog-entry-143.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1001.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1929655
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2131.html
・http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-522.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

NoTitle 

失恋した後誰かに出会っていたら、橘さんのトラウマも少しは軽くなっていたかな、と思っていたのでこの改変はアニメ化して良かったと思える部分でした。
  • posted by  
  • URL 
  • 2010.07/30 10:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

>匿名希望さん 

>失恋した後誰かに出会っていたら、橘さんのトラウマも少しは軽くなっていたかな
実際、原作にはない展開でしたが、「棚町薫」と言うキャラクターに焦点を当てるのであれば良い改変だと私も思っています。

それは、トラウマを軽くすると言う意味合いもそうだし、ヒロインの中で幼馴染の梨穂子と共に、高校以前から付き合いがある、と言う部分を巧くアピール出来たのではないかな、と思いますしね。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2010.07/30 18:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS 第5話 棚町 薫編 第一章「アクユウ」

これは良いサトリナ!!

アマガミSS 第5話「棚町薫編 第一章 アクユウ」感想

新バカップル伝説スタート。

アマガミSS 棚町薫編 第一章 「アクユウ」【感想】

棚町薫編スタート。 棚町薫といえばまず特徴的な髪だ。 始めて公式サイトでデザインをみた時は 今までゲーム・アニメやマンガなどで見た...

アマガミSS 第5話「棚町 薫編 第一章 アクユウ」

「そんな顔されたら、怒れないだろ?」 今週から薫編に突入のこの作品。 トップバッターのはるか先輩編の出来が良かったので、ちょっとばか...

アマガミSS 棚町薫編 最一章「アクユウ」

新章開幕! 面白すぎるだろこれwww

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

ヒロインが変わり、橘さんの性的嗜好にも 変化が見られました。

アマガミSS 第05話 「棚町 薫編 第一章 アクユウ」

第二のヒロインに突入「アマガミSS」の第5話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。 再び二年...

アマガミSS 第1話(5話) 棚町 薫編  「アクユウ」 感想

「サービスし・て・あ・げ・・・ないっ」 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ2 「きっと明日は・・・」(特別盤)(2010/08/18)棚町薫(佐藤利...

アマガミSS 第5話 感想 ツンデレビュー

ぐへっへっへ。私ホイホ~イでしたね!!(爆) >挨拶

アマガミSS 05話“棚町薫編 第一章『アクユウ』”

『2年前のクリスマスイブ。来ない彼女を待つのを諦めた僕は、一人、家へ帰ろうとしていた』

アマガミSS 棚町薫編 第一章 「アクユウ」 の感想

アマガミ(特典なし) by G-Tools モジャ子可愛すぎワロタ -公式サイト・Wikipedia- TBSアニメーション・アマガミSS公式ホームページ アマガミ - ...

アマガミSS 第5話「棚町 薫編 第一章 アクユウ」

膝裏の次は、どこにキスをするー!? 棚町 薫編スタート! いきなり甘噛みきたー(*ノωノ) これはワカメちゃんが正ヒロイン!? 橘純一、...

アマガミ SS 第05話 感想

 アマガミ SS  第05話 『棚町薫編 第一章 アクユウ』 感想  次のページへ

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

何かがおかしいと…再びくりかえされるエンドレスクリスマス(違) リセットされ、今回から紳士さんは棚町薫を攻略します(笑) いきなり...

アマガミSS 第5話「棚町薫編 第一章アクユ...

アマガミSSの第5話を見ました。棚町薫編第一章アクユウ――2年前のクリスマスイヴ、来ない彼女を待つのを諦めた僕は一人家に帰ろうとしていた。来る時には想像もしていなかった寂し...

アマガミSS 5話「棚町薫編 第一章 アクユウ」

薫の声ってどこかで聞いた事があるなと思ったら、サトリナさんでしたか。 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ2 「きっと明日は・・・」...

アマガミSS #5

【アクユウ】 アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)出演:前野智昭販売元:ポニーキャニオン発売日:2010-10-20おすすめ度:クチコミを見る 耳をカプっとアマガミ!本当にそう言う意味なのかな? 

アマガミSS 第5話「棚町 薫編 第一章 アクユウ」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ2 「きっと明日は・・・」(特別盤)(2010/08/18)棚町薫(佐藤利奈)商品詳細を見る 物語は別の世界に移動し...

アマガミSS:5話感想

アマガミSSの感想です。 棚町薫ルート開始!

アマガミSS第5話棚町薫編第一章アクユウ

前回の『どうしてこうなった!?END』から心機一転。メデューサこと、薫編の始まりです。いきなりのアマガミ入りました~(゚∀゚)寝ている男子にいきなり甘噛みするなんて既に悪友な...

アマガミSS #5『棚町薫編 第一章 アクユウ』

おやまぁ…本当に時間が巻き戻されましたよ。 何がキッカケで誰と出会って恋に落ちるか、なんてのは分かったもんじゃないけど 強烈だったからなぁ、あのカップル(爆) 薫と純一は中学時代からの悪友らしい。 純一がすっぽかされたクリスマス、どん底状態のその日に出く

(アニメ感想) アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る いつも近くにいて、だからこそ気づかない。しかし、よく見ると・・・。というわけで、今回のヒロインは棚町薫でございます。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメント...

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

はるかルートを攻略した橘さんは薫ルートへ。 耳をアマガミ(?)キター! 薫「ふふん。気持ちよかった?」 すごく・・・いいです・...

アマガミSS 第05話 『棚町 薫編 アクユウ』

© ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会 薫編は、シャツ1枚とニーソックスだと…。

アマガミSS 第5話「棚町薫編 第一章 アクユウ」

今さらながら、『アマガミSS』のSSはShort Storiesの略かな?と思ったり。

「アマガミSS」5話 棚町薫編 第一章 アクユウ

アマガミというタイトル通りのアマガミがここにきて行われた。てっきり全ヒロインがするのかと思ってたけどゲームはどうかしらないがアニメ...

「アマガミSS」第5話

  棚町薫編第一章アクユウ「てんきゅ。」2年前のクリスマスイブ・・・彼女に振られた純一・・・薫に声をかけられ、送っていくことに教室の机で純一が寝ていると・・・薫が耳を噛...

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

「よかったらうちにこない。ケーキ二人じゃ食べきれないから。残ったら食べさせてあげてもいいわよ」 2年前のクリスマスからリスタート。 ...

アマガミSS 第5話 『棚町薫編 第一章 アクユウ』 感想

この作品のやりたいことが、見えてきたような。アマガミSS 第5話 『棚町薫編 第一章 アクユウ』 の感想です。

アマガミSS 第05話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

今回から棚町薫編スタート 寝てる橘さんの耳をいきなり噛む薫 そして夫婦漫才を繰り広げる二人 こいつらもう付き合えよ…

アマガミSS 棚町薫編 第一章「アクユウ」の感想

 前回で森島はるか先輩を見事に攻略し、今回からは棚町薫編がはじまった。どんな女の子かといえば、ウィキペディアによると男勝りな性格で...

[アニメ感想] アマガミSS 棚町薫編 第一章 アクユウ

アマガミSS 第5話。 次のヒロインは中学時代からの悪友です。 以下感想

アマガミSS第5話『アクユウ』

いつも普通に仲良く話せる幼馴染な二人は、 なんだかとっても自然で、ぃい感じ♪ でも・・・、 意識しだしたら、この気持ちは、も~ぅ止められなぃ♪

アマガミSS 第5話「棚町薫編 第一章 アクユウ」 感想!

ショート感想脱出版!

アマガミSS 第5話「棚町薫編 第一章 アクユウ」

今回からヒロイン交代で薫編スタート。 開始地点は同じなのね。 ハッキリ・キッパリ・サッパリタイプの薫ちゃん。 CV利奈てぃんもノリノリですね♪ クリスマスの失恋に始まって、クリスマスでお当番の子とトゥルーエンドというパターンかな。 OPの順みたいなんで...

アマガミSS 第5話

「アクユウ」 アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)(2010/11/17)前野智昭名塚佳織商品詳細を見る 薫編スタートですね。

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」 感想

★★★★★★★★☆☆(8:面白かった) もじゃ子さんこと棚町薫編スタート。 薫は最初から純一の事が好きなのかなと思って観てたのだけ...

アマガミSS 第5話 棚町薫編 「アクユウ」

アマガミSS 第5話 棚町薫編 「アクユウ」

アマガミSS~第5話 感想「棚町薫編 第一章 アクユウ」

アマガミSSですが、今回から中学時代から知っているクラスメイトの棚町薫編になります。薫はワイルドヘアーの女の子ですが、森島はるか編でも橘純一に紙くずを投げつけるなど微妙に登場しています。 薫はクラスでも純一たちと大騒ぎしていますが、まじめなクラス委員に注...

アマガミ 第5話

アマガミ 第5話観ました。 ↓↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓↓ また最初に戻ってやり直し!! まさにギャルゲーの展開にw ...

アマガミSS 棚町薫編 第一章

アマガミSS 棚町薫編 第一章 「アクユウ」 2人目のヒロイン・モジャモジャ頭の棚町薫が登場。 予想していたより普通に女の子でした。佐藤利奈...

アマガミSS 第5話「棚町薫編 第一章 アクユウ」

アマガミSS OP「i Love」4話交代ヒロインの二人目は、 悪友の棚町薫!

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

変態紳士の次なるステージ―― 時は再び戻り、棚町薫編突入の「アマガミSS」第5話の感想。

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

今週も「アマガミSS」始まりました! 前回まで続いた森島はるか編も終わり 今回からは棚町薫編。 とりあえず1話目の感想としては、二...

アマガミSS 第5話

第5話『棚町薫編 第一章 アクユウ』アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)今回から薫編ですね。

『アマガミSS』 第5話 観ました

今回から薫編。 ちなみに、件のクリスマスの時、純一に声をかけ普通につかいっぱしりに使ったのが薫さんだったと言う展開らしい。 雪の中、一人で帰らなかっただけでも救いがあるように思えるけど…どうなんだろう?とりあえず、理由としては

アマガミSS 棚町薫編 第一章 アクユウ レビュー キャプ 

2年前のクリスマスイヴ…主人公の橘純一はすっぽかされ、1人雪の 降る夜を帰ろうとしていた。すると同級生の棚町薫にばったり?逢い 薫は半ば強引に純一の自転車の後ろに座り、クリスマスケーキを 取りに行く所まで連れて行けと言ってくる。その上、純一を母と二人で 祝

アマガミSS 5話 アクユウ

純一がまとも・・・に見えたけどそうでもなかった

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」 感想

いつものように棚町薫とふざけ合っていた橘純一は、 勢いあまった薫のパンチを受けて保健室に連れて行かれる。 ひとしきり薫に謝られた後...

アマガミSS 第5話「アクユウ」

薫「あそそそ。」

アマガミSS 第5話「棚町薫編 第一章 アクユウ」感想

振り出しに戻りました。 アマガミーVarious Artistsショップ: 楽天ブックス価格: 945 円 アマガミオフィシャルコンプリートガイドショップ: 楽天ブックス価格: 1,995 円 アマガミprecious diary(1)ショップ: 楽天ブックス価格: 580 円 (コミック)アマガミ Var...

アマガミSS・第5話

「棚町薫編 第一章 アクユウ」 2年前のクリスマス。待ちぼうけを食らった純一。そんなところに、薫は現れた。 そのときも、その前も、...

アマガミSS 第5話 棚町薫編 第一章「アクユウ」

アマガミSS 第5話 棚町薫編 第一章「アクユウ」 2年前のクリスマス、約束をすっぽかされた純一の前に現れたのは悪友薫。そんなこんなで今回からは棚町薫編がスタート。 ・・・いきなり耳をアマガミから入りましたww夫婦漫才したり、デートスポットに梅原と3人で行

アマガミSS 5話 棚町薫編第一章アクユウ

相変わらず変態プレイ 棚町がこんな変なキャラだったとは TBS系列でなければw 誠氏ね再びかw 純一氏ねww ぽっちゃり幼なじみの話は一番最後とかじゃないだろ...

アマガミSS 第5話 棚町薫編 第一章 アクユウ

最初はやはりクリスマスの約束すっぽかされるシーンから始まるのですね。 1人寂しく帰る純一の前に現れる薫。 暗い純一の事情を察し、自転車の後ろに乗りこんで家のクリスマスパーティに誘うさりげない気遣い。 そして場面は変わり教室。 しょっぱなから寝ている純一の耳

アマガミSS 第5話 棚町薫編 第一章 アクユウ

最初はやはりクリスマスの約束すっぽかされるシーンから始まるのですね。 1人寂しく帰る純一の前に現れる薫。 暗い純一の事情を察し、自転車の後ろに乗りこんで家のクリスマスパーティに誘うさりげない気遣い。 そして場面は変わり教室。 しょっぱなから寝ている純一の耳

(アニメ感想)アマガミSS 第05話「アクユウ」

高校2年生の橘純一は、過去のとある経験からクリスマスに苦手意識のある男子学生。 放課後、中学からのくされ縁で悪友の棚町薫に呼び出され...

アマガミSS 第5話「アクユウ」

活発な女の子、棚町薫編の第1章

アニメ アマガミSS  第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」  感想

今回も始まりは2年前のクリスマスから・・・。 中学からの悪友、棚町薫編スタート! ネタバレありです。

アマガミSS 第5話 『棚町 薫編 第一章 アクユウ』

棚町薫のターンになりましたね。居眠りしている橘純一の耳にあま噛みする棚町薫。序盤から純一に攻撃を仕掛けて校舎裏に呼び出す。

アマガミSS 第5話 棚町薫編 第一章 「アクユウ」

アマガミSS 第5話 棚町薫編 第一章 「アクユウ」 感想です そっか 森島先輩とはリセットされちゃったんだ なんか寂しいなぁ

アマガミSS 第05話 棚町薫編 第一章 アクユウ

バカな・・・ワカメキャラは好きじゃないのに結構可愛いじゃないか! てんきゅー!だってさ(*´д`*) 女友達のベタベタスキンシップってエロいよね!! 利奈さんの「ねぇ、あなたぁ・・」が最高だった(アホ) 変態を意識しちゃった後がまた照れちゃって可愛いのなんの。こ...

アマガミSS #05 棚町薫編 第一章 アクユウ

何事も無かったように新章突入。 棚町薫編の開幕です。

アマガミSS 棚町薫編 第一章

「アクユウ」 ニーソファミレス(*´д`*)ハァハァなお話でした 変態紳士さんが思わず「じゃあ、絶対領域ひとつ」とか注文するのを期待したよ...

アマガミSS 5

第5話 「アクユウ」今回から新しいルートですな。薫編です。今までの先輩との関係はなかったことになって、別の人生が始まるわけです。さすがゲーム。ただ、保健室でちらっと登場しま...

アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」

新章突入! 前回の森島先輩編では、遺憾なくその変態紳士ぶりを発揮してくれた橘さんですが、今回も期待しています。 と言うか、森島先輩編...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……